BQ ~B-spot Explorer~

全国のベタな観光地から、珍スポット、お祭り、レトロな街並み、商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり

西日本編一覧はコチラから 地図から探すスポットはコチラから オススメ度: ★★:ついでに寄ってみて ★★★:普通に魅力的なスポット ★★★★:かなりオススメ! ★★★★★:ココが最大の目的地!! 【北海道】 感動!!ロボットサブちゃんに会おう!! 北島 ... 続きを読む
higasi

西日本編一覧はコチラから

地図から探すスポットはコチラから

オススメ度:
★★:ついでに寄ってみて
★★★:普通に魅力的なスポット
★★★★:かなりオススメ!
★★★★★:ココが最大の目的地!!


【北海道】
感動!!ロボットサブちゃんに会おう!! 北島三郎記念館 ★★★★★
絶景!!異空間パラダイス!! レトロスペース坂会館 ★★★★★
ミステリーがすぎるダイナミック霊園 真駒内滝野霊園 ★★★
珍スポット出身涅槃仏 佛願寺 ★★
ふれあえすぎる動物園 ノースサファリサッポロ ★★★
崖の上の別天地 ランプ城 ★★★★
当然だけどクマだらけ のぼりべつクマ牧場 ★★★
北海道で一番古い水族館 室蘭水族館 ★★★
登別温泉で地獄まつりに遭遇 ★★★
流氷に触れてしばれる体験 オホーツク流氷館 ★★
神秘!!神の子がいる池!? 神の子池 ★★★★
情報誌に載るB級スポット シゲチャンランド ★★★
旅行客の足跡ビッシリ 北浜駅 ★★
監獄の生活を完全再現! 博物館網走監獄 ★★★★★

【青森】
北海道への玄関口 青森駅前を歩く ★★★
そうじゃないよ・・・メモリアルシップ八甲田丸 ★★★
年中ねぶたが見れるスポット ねぶたの家ワ・ラッセ ★★
パンダが自転車に乗ってる店 千葉自転車商会 ★★★★
ドラマチックな終着駅 中央弘前駅 ★★★★
壺が並ぶレストラン セーブル ★★★
三沢基地と寺山修司の街 三沢の市街地を歩く ★★★
消える昭和、続く昭和 十和田観光電鉄三沢駅 ★★★★
元遊郭の旅館に泊まろう! 新むつ旅館 ★★★★
陸奥湊の朝市で朝食を食べよう! ★★★
人が作った、空がもっとも遠い場所 八戸キャニオン ★★
多くのみなさまにマジ感謝 津軽こけし館 ★★★
まじで?キリストは日本に来ていたの? キリストの墓 ★★
日本最古のピラミッド 大石神ピラミッド ★★

【岩手】
日本一のガラスショップ サハラガラスパーク ★★★


【宮城】
東北最強珍スポット! 細倉マインパーク ★★★★★
2番目にデカい巨大仏 仙台大観音 ★★★★
伊達政宗の生涯を再現 みちのく伊達政宗歴史館 ★★★
見応えめちゃくちゃある! 松島レトロ館 ★★★
珍百景でもおなじみ! 高橋さんちのこだわり街道 ★★★
山の中でモフモフ体験 蔵王キツネ村 ★★★
なつかしの玩具盛りだくさん 白石人形の蔵 ★★★

【福島】
女の子たちあこがれの城 リカちゃんキャッスル ★★★★
てんこ盛り昭和羅漢 東堂山満福寺 ★★★
宇宙人とふれあおう! UFOふれあい館 ★★★
UFOふれあい館のすぐ隣! 小手神社 ★★★
伝統人形発祥の地 高柴デコ屋敷 ★★
観光地にある隠れ秘宝館 道六館 ★★★★
ケチくせえこと言ってねえで金使っちゃれ! 東北サファリパーク ★★★★★
コンクリ像で町おこし! カッパ村 ★★★
フラミンゴを見ながら優雅にお食事 メヒコ ★★★
世にも珍しいきのこ岩 浄土松公園 ★★
かわいすぎるご当地公園 赤ベコ公園 ★★★
築100年越え!スゴイぞ! 本宮映画劇場 ★★★★
サクッと体験、重要文化財 さざえ堂 ★★★
骨董品屋の2階は街 昭和なつかし館 ★★★★
芦ノ牧温泉の立ちよりスポット ★★★
A級スポットでB級に遭遇 大内宿 ★★★
【ストリップ】 温泉街に残る奇跡 芦ノ牧温泉劇場 ★★★★★

【茨城】
山上のミステリーゾーン 筑波山ガマ洞窟 ★★★★
ギネス認定!! 世界一の牛久大仏 ★★★
レトロ自販機で弁当を買おう!! あらいやオートコーナー ★★★

【栃木】
オトナもはしゃぐ動物園!! 宇都宮動物園 ★★★★★
ミニチュアで世界旅行 東武ワールドスクエア ★★★★
【閉館】 ココだけはハズセナイ!! 鬼怒川秘宝殿 ★★★★★
剥製&マネキンのワンダーランド!! 平家狩人村 ★★★★★
米のとぎ汁流すべからず 源三窟 ★★
那須塩原でピラミッド体験!! ピラミッド温泉 ★★★★★
機関車と仏像の融合 那須SLランド ★★★
学習系秘宝館 性神の館 ★★★★★
栃木の地下神殿 大谷資料館 ★★★
アジアンテイストのスペシウム光線 アウカナ仏 ★★
《小ネタ集》那須高原は珍スポットがいっぱい!! ★★★
可動式!!鉱山テーマパーク 足尾銅山観光 ★★★
なでれば子宝!!子孫繁栄 おなで石 ★★★
子孫繁栄!!霊験あらたか 鶏頂山神社 ★★
玉付き仁王尊 仁王尊プラザ ★★
生姜愛を存分に浴びよう!! 岩下の新生姜ミュージアム ★★★

【群馬】
ヘビを見て、ヘビを喰う ジャパンスネークセンター ★★★★
森の中の神殿 薮塚石切場跡 ★★★
楽しい“性活”始めよう!! 命と性ミュージアム ★★★★★
人間国宝に会いに行こう!! 珍宝館 ★★★★★
元気の出る精力剤あります!! 浅見薬店 ★★★
酒とたばこと宝くじ 石川酒店 ★★★
俳優津川雅彦が買ったガチの古城 ロックハート城 ★★★
パワーみなぎるトラッシュ茶屋 若旅民具茶屋 ★★★
健脚で挑戦!!日本一のモグラ駅 土合駅 ★★★★
シャクナゲと夢のファンタジー 赤城寺 ★★
ダシが効いてる厚手の布 ひもかわうどん ★★★
【ストリップ】 終末物件 伊香保銀映に行ってきた! ★★★★★

【千葉】
ジャングルの中のレストラン レインフォレストカフェ ★★★★
ゴージャスな宮殿で風呂に浸かろう!! クアパレス ★★★★
プッシュホン型すべり台あります!! 柏公園 ★★★
柏にそびえるガチの城 シャトー・ド・コーマル ★★★
そのまままるごと団地を作っちゃいました! 松戸市立博物館 ★★★
必見!!!観音浄土めぐり 平野山高蔵寺(高倉観音) ★★★★★
海に続く電柱 江川海岸 ★★★★
木更津の新迷所 変な花屋 ★★
ミシキー広場に集まろう!2017 ★★
秘境のおいしいケーキ屋さん クインズケーキ ★★★★
開放的!世界一広いトイレに行ってみた。 ★★★
JAXAで宇宙開発を学ぼう! 勝浦宇宙通信所 ★★★
ジャングルパレスで大ジャングル風呂に入ろう ★★★
ボウリングのピン活用法 法螺貝山観音寺 ★★★
レトロ自販機好き集まれ!! 24丸昇 ★★★
恐竜がチラつく水族館 犬吠埼マリンパーク ★★★

【埼玉】
地下神殿見学ツアー 首都圏外郭放水路 ★★★★
現役!屋上遊園地 丸広百貨店 ★★★
小江戸川越の名物スポットでフォトジェニックな風景探し ★★★

【東京】
【23区内の東側(品川区、大田区、目黒区、世田谷区、中央区、港区、江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、台東区)】

秋葉原 ヤバすぎる自販機コーナー ★★★★★
名物!!手動で自動の自販機 立石バーガー ★★★★
お肉は好きですか? お肉の情報館 ★★★
セクシー女優とハメ撮り自由 上野オークラ劇場 ★★★
シリコン製の彼女に会いに オリエント工業 ★★★★★
みんな大好き! ランチパック専門店 ★★★
密輸、ダメゼッタイ! 東京税関情報ひろば ★★
全部見るのに6時間以上!! 国立科学博物館 ★★★★
招き猫発祥の地は2ヶ所あった 今戸神社・豪徳寺 ★★★
似顔絵ビッシリ!!! にがおえコインランドリー ★★
レトロな商店街を歩こう@京成立石 ★★★
海産+剥製 江戸屋海産・椎名 ★★
銀座の恋の招きネコ コイコリン ★★
創業昭和6年の社交場 銀座の大人の遊園地 白いばら ★★★
おっぱいお尻を見ながらランチ 中国茶房8六本木店 ★★★
夢見るアンドロメダ姫 青樹亜依 ★★★
へたうまハンドメイド神社 上神明天祖神社 ★★★
石になったキャラもんが眠る 居木神社 ★★
小便小僧のいる駅 ★★
最後の屋上遊園地 東急プラザ蒲田 ★★★
年に一度、神様の行列 神命大神宮神代行列 ★★★★★
レトロな甘味処で昭和を満喫 福田屋 ★★★
新生蝋人形館! マダムタッソー東京 ★★★
高架下のDEEPスポット 西銀座JRセンター ★★★★
珍建築探訪 @新橋 ★★★
斜め上を行くエンタメ寺院 築地本願寺 ★★
レトロ好き集まれ! 台場一丁目商店街 ★★★
【珍グルメ】 コーヒーラーメン亜呂摩 ★★★
日本一おもしろい居酒屋 かがや ★★★★★
ハチャメチャ店主のいる店 ZAKURO ★★★★★
欲望の追求 快楽の進化 性の祭典 PINK TOKYO 2014 ★★★★
世界最大同人誌即売会 コミケに行ってみよう ★★★
【ストリップ】 ストリップの殿堂 浅草ロック座へ行こう!! ★★★★★

【23区内の西側(新宿区、渋谷区、中野区、千代田区、豊島区、足立区、北区、荒川区、文京区、板橋区、練馬区、杉並区)】
バイブ見ながら酒を飲む!!秘密の花園バイブバー ★★★★★
新宿大人の夢の国 ロボットレストラン ★★★★★
隕石を買いに行こう!! 宇宙村 ★★★★
駒込病院近くの自販機がスゴイ ★★★★
国立競技場内にも入れるよ!! 秩父宮記念スポーツ博物館 ★★★
オニが出たぞー!! 舎人いきいき公園 ★★★
ゾウの滑り台はこちらです。 飛鳥山公園 ★★★
街のすきまの2頭のゾウ あかぎ児童遊園 ★★★
キリンづくしのキリン公園 ★★
トリッキーなゾウが目印 代々木大山公園 ★★
斬新過ぎるニュータイプ ばなな公園 ★★
日本一コスパ抜群の学食 東洋大学白山キャンパス ★★★
お尻拭きおかわり自由 一蘭 ★★★
元祖お化け屋敷居酒屋 赤羽霊園 ★★★★★
【珍祭】 見世物小屋を見に行く 花園神社酉の市 ★★★★★
パクチー料理とフクロウカフェ パクチーバル8889 ★★★★★

【23区外】
リアル下水道に潜入!! ふれあい下水道館 ★★★★
第2のディズニーランド サンリオピューロランド ★★★★
【珍祭】 性器神輿を見に行こう!! ムサビ祭 ★★★★★

【神奈川】
九龍城、徹底的に再現!! ウェアハウス川崎店 ★★★★
横綱級のレトロ商店街 小向マーケット ★★★
川崎の市場めぐり@亀甲マーケット ★★★
高架下のレトロ駅 国道駅 ★★★
川崎の市場めぐり@稲荷市場 ★★★
川崎の市場めぐり@昭和マーケット ★★★
ラーメン以外の見どころに注目 新横浜ラーメン博物館 ★★★
【珍祭】 日本一の性神祭!! かなまら祭 ★★★★★

【山梨】
山梨の人はよくしゃべるぅ人だ イオン空間トルエ ★★
とにかくめでたさが売り!! 宝石庭園 信玄の里 ★★★★
怪しさ満点!! 宝石の森 ★★★★
宗教施設ですか?いいえ、テーマパークです。 幸せの丘ありあんす ★★★★
カチカチ山は実在した!! カチカチ山ロープウェイ ★★★
ファンシーの街 清里駅前を歩く2016 ★★★
山梨にあるスイス ハイジの村 ★★★
遭遇!!珍スポット 骨董屋風林火山 ★★
日本一の渓谷美 昇仙峡 ★★★
観覧自由!!入場無料!! 山梨県鳥獣センター ★★
億千万年前の輝き クリスタルサウンド ★★★
ふらっと立ち寄り 愛宕神社 ★★
世界特許取得パン!! 松栄堂 ★★★
私設秘宝館 桃丘コレクション ★★★★
昔秘宝館、今ドン・キホーテ ドン・キホーテいさわ店 ★★
おまけなんでも付けちゃう!! ジュースのわたなべ ★★
トンネルを歩こう 大日影トンネル遊歩道 ★★★
絶景!!露天風呂 ほったらかし温泉 ★★★
子宝!安産!性神神社東の長 夫婦木神社 ★★★★★
夫婦木神社とセットで行こう!! 夫婦木神社姫の宮 ★★★★
アツイ店主とほうとうの店 みさか路 ★★★

【長野】
ジャンプ台で選手気分 白馬ジャンプ競技場 ★★★★
ビューティフル!!ワンダフル!! ビーナスライン ★★★★★
とにかく聴いて!ガイドの話 山下清放浪美術館 ★★★★
道路で遊ぼう!! 道の真ん中に異空間 ★★
必見!!恐竜たちとおとぎのひろば 茶臼山恐竜公園 ★★★★
これが戸隠忍者だ!! 戸隠流忍法資料館 ★★★★
温泉に入る猿に会える 地獄谷野猿公苑 ★★★
宿泊料はお布施です。 ラブホテルを経営する宗教法人 ★★
日本三大車窓のひとつ 姨捨駅と姨捨棚田を見に行こう ★★
小粒ながらも無数の性神 男石大明神 ★★★
日本唯一!!ハチの芸術館 蜂天国 ★★★★

【新潟】
新潟のソウルフード、イタリアンを食べよう ★★★
街中に現る巨大仏 弘願寺 ★★★
燕市に行ったらロンドンに行こう ★★★
長岡駅前と純喫茶シャルラン ★★★
御神体にまたがる花嫁 ほだれ祭り ★★★

【静岡】
みんなのあこがれ!伊東へ行くならハトヤに泊まろう! ★★★★★
必見!ハトが乱舞するディナーショー サンハトヤ ★★★
伊豆のものまね&発明王 かもめ次郎に会いに行こう ★★★
こんな万華鏡見たことない! アトリエロッキー万華鏡館 ★★★
世紀末感満載 怪しい少年少女博物館 ★★★
伊豆随一のカオス空間 まぼろし博覧会 ★★★★
手作り!!地獄体験と秘宝展 伊豆極楽苑 ★★★★★
さすってまたぐトイレの神様 明徳寺 ★★★
伊豆の発明王!! 江川坦庵 ★★
日本初!珍の宝庫 沼津港深海水族館 ★★★
レトロな商店街を歩こう@沼津駅前 ★★★
歴史に残らない城 熱海城 ★★★
エロスの殿堂 熱海秘宝館 ★★★★★
伊東で泊まるならココ!! ケイズハウス伊東温泉 ★★★★★
伊東へ行ったらココへ行け!! 東海館 ★★★★
見どころは植物園とレッサーパンダ 熱川バナナワニ園 ★★★
怒涛の解説を聞け! 日本仮面歴史館 ★★★
ゆる顔大菩薩 八幡野観音 ★★★
稲取温泉の朝市へ行こう! ★★★★★
【珍祭】 2000年前から伝わる奇祭 稲取温泉どんつく祭り ★★★★★
1杯飲めば3年長生き! 伊豆オレンヂセンター ★★★
日本のゴールドコースト 土肥金山 ★★★
新東名高速SAがキレイ過ぎて興奮した件 ★★
B級スポットと呼ばれがち 竜ヶ岩洞 ★★★
冬限定!ユリカモメ密集駅 浜名湖佐久米駅 ★★★★
天竜浜名湖鉄道 駅トイレいろいろ ★★★
浜松にあるサッポロ サッポロ街 ★★★
日本三大砂丘 中田島砂丘 ★★★
ここだけ次元がゆがんでる! サマンサ・マーサ ★★
【ストリップ】 ニッポンのワザ ~匠に会いに行く~ ★★★★★
【ストリップ】 熱海、銀座劇場で夢を見る ★★★★★


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore

読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

東日本一覧はコチラから地図から探すスポットはコチラからオススメ度:★★:ついでに寄ってみて★★★:普通に魅力的なスポット★★★★:かなりオススメ!★★★★★:ココが最大の目的地!!【富山】レトロ好き垂涎!! 日本海食堂 ★★★★富山の誇る最強珍スポット お ... 続きを読む
nishi

東日本一覧はコチラから
地図から探すスポットはコチラから

オススメ度:
★★:ついでに寄ってみて
★★★:普通に魅力的なスポット
★★★★:かなりオススメ!
★★★★★:ココが最大の目的地!!

【富山】
レトロ好き垂涎!! 日本海食堂 ★★★★
富山の誇る最強珍スポット おおざわの石仏の森 ★★★★
富山の誇る最強珍スポット2 ふれあい石像の里 ★★★★★
富山のユニクロ トムトムで買い物しよう!! ★★★
すぐにでも旅に出たくなる!富山地方鉄道の駅7選 ★★★★
アートすぎる地獄極楽体験 まんだら遊苑 ★★★★
感動と興奮!! 黒部ダムとアルペンルート ★★★★★
最高20m!! 雪の壁 ★★★★
ホタルイカ祭りで目玉を飛ばそう!2015 ★★★
富山の神秘を体験 ほたるいかミュージアム ★★
ご存知ですか? スーパーしまかわ ★★
蔵と大仏のまち 高岡駅前を歩く ★★★
世相を映す鏡 かかしまつりを見に行こう! ★★★
野菜のポテンシャルを引き出せ! つくりもんまつり ★★★
ハンバーガー自販機あります ドライブイン頼成山 ★★★
交差点の気になる看板 矢形舟温泉 ★★★
小矢部市へメルヘン建築を見に行こう! ★★★★
45番目の恋人の聖地 クロスランドおやべ ★★★
ピンクのバスでラーメンを食べよう バスラーメン喜龍 ★★★
氷見のホットスポット 勘右衛門母母座 ★★★★
ハットリくんに会える街 氷見を歩こう ★★★

【石川】
北陸随一の珍スポット!! ハニベ岩窟院 ★★★★★
マネキンで当時を再現 尾小屋鉱山資料館 ★★★
駅近観音ユートピア 観音院加賀寺 ★★★★★
メルヘンな公園遊具の世界 加賀市中央公園 ★★★
まるでアレっぽい!! しいのき迎賓館 ★★
金沢発トレンドスイーツ 焼きたてメロンパンアイス ★★★
キミはヤッホー茶漬けを知ってるか? お茶漬け志な野 ★★★★★
日本唯一!車で走れる砂浜 千里浜なぎさドライブウェイ ★★★★
UFOを見に行こう!! コスモアイル羽咋 ★★★★
【閉館】 七福神センター

【福井】
広い!デカイ!スゴイ! 越前大仏 ★★★★
経営者募集中!! ワンダーランド ★★★
民話×公園遊具 若狭総合公園 ★★★★

【愛知】
【愛知県西部・名古屋市内】
≪中区・中村区・西区・北区・東区・千種区・名東区・守山区≫
ピンクの妖精レディーモモに誕生日を祝ってもらいました! ★★★★
ついに閉店!みんなの思い出 うめや ★★★
レトロな商店街を歩こう@名古屋 ★★★★
ハリボテを見に行こう!! 円頓寺商店街七夕まつり ★★★★★
最新無料デートスポット 名古屋市上下水道局下水道科学館 ★★
レアエスカレーターのメッカ 名古屋 ★★★★
名古屋最大の遊郭街 中村遊郭跡を歩く ★★★★
地球を叩く 日本唯一のバチ職人 ★★★
フルーツサンドでパーティーしよう サンモリー ★★★
かわいすぎる喫茶店 ポッポ ★★★
名古屋で一番ハートフルな神社 晴明神社 ★★★
名古屋大仏と眠り弁天 桃巌寺 ★★★★
セレブお宅探訪 文化のみち ★★★
《小ネタ》 シルクドソレイユ in 大曽根 ★★
インスタ映えするウインナーコーヒー ★★★
名古屋一のDEEPスポット 新今池ビル ★★★
教えたいけど教えたくない最高の名店 カレー幸 ★★★★★
悪いことしたら謝りに行こう ごめんなさい地蔵 ★★
大須に珍パワースポット爆誕! 億萬石 福の神 ★★★
日本唯一チベット寺院 強巴林 ★★★

≪中川区・港区・南区・緑区・熱田区・天白区・瑞穂区・昭和区≫
かわいいがすべて揃った 喫茶ボン ★★★
かつての漁師町を歩く 下之一色 ★★★★
港に山積みされた信号機の墓場 ★★★★
名古屋穴場的スポット 滝の水公園 ★★★★
犬の詰所 若葉児童遊園地 ★★
名物甘口スパ マウンテン ★★★★
名古屋市瑞穂区の行っておきたい市場たち ★★★
名鉄堀田駅がカッコイイから降りてみよう ★★★
【珍祭】 A級神社でB級祭り オホホ祭り ★★★

【愛知県西部・名古屋市外】
泊まって浸かってくつろいで 尾張温泉 ★★★
神様の湯 永和温泉みそぎ湯 ★★★
極楽をこの世で拝める寺 善光寺東海別院 ★★
美しすぎる映画館 シネラマパワー ★★★
扉の向こうは異空間 庭園喫茶フレンド ★★★
しだれ飾りに酔いしれる 萩原商店街 ★★★★
いちご茶漬けを食べに行こう!! ニューヨーク ★★★
西の果てにそびえる城 喫茶真珠貝 ★★★★
個人建立&所有では最大級!! 布袋大仏 ★★★
百万遍のありがとう お菓子の城 ★★★★
モンキーパークとモンキーセンターは別料金です。 ★★★★
370年の伝統!! 犬山祭り ★★★★
桃太郎は愛知出身だった!? 桃太郎神社 ★★★★★
祝!進化するチン百景! パブレスト百万ドル ★★★★
性神界のキング! 田縣神社 ★★★★★
性神界のクイーン! 大縣神社 ★★★
田縣神社豊年祭の楽しみ方まとめ ★★★★★
【珍祭】 クレイジーフェス!! 田縣神社豊年祭 ★★★★★
【珍祭】 白いヴェールに包まれた女性器祭り 大縣神社豊年祭 ★★★
おっぱいがいっぱい!! 間々観音 ★★★★
お城に入院!? さくら総合病院 ★★
ノスタルジック無料体験 昭和日常博物館 ★★★
愛岐トンネル一般公開 ★★★★
見た目も中身も最高の喫茶店 ドラゴン ★★★
ねえ!見て!かわいい木がいるよ!! 春日井市交通児童遊園 ★★★
住宅街に鬼ヶ島発見!! 鬼ヶ島公園 ★★★
これは便利!! ドライブスルー公衆電話 ★★★
巨大宗教テーマパーク 五色園 ★★★★
すべてナゾは解けぬ 毛受兄弟と身代わり弘法 ★★
薬局、電波放ちがち ウオズミ銀座薬局 ★★★
なんで!?愛知にめんたいこ!? めんたいパークとこなめ ★★
かわいい巨大まねき猫 とこにゃん ★★★
世にも珍しい水色の鳥居 恋の水神社 ★★★
感動のカケラと必見歌舞伎茶屋 吉浜人形 ★★★★
かわいい遊具が目白押し 竜田公園 ★★★
あまーい焼きいも専門店 丸じゅん ★★★
人形小路雛めぐりを歩いてみよう ★★★
だまし絵みたい!上から見るとアレに見える公園 ★★★
松坂屋のレトロなお歳暮カタログを発見 ★★★★

【愛知県東部】
豊田のおみやげならコレ!! クラウンもなか ★★★
豊田のおみやげにピッタリ!! 自動車もなか ★★★
ひとりでも飲みたい! ペアクリームソーダ ★★
ご利益ワンダーランド!! 風天洞 ★★★★
刈谷のレトロ遺産 刈谷浴場跡とジャルダン ★★★
刈谷市の公衆トイレがとにかくかわいい! ★★★★
廃線跡と廃線駅 西中金駅 ★★
ガン封じと日本最初の千仏洞めぐり 無量寺(ガン封じ寺) ★★★
復活!!おかえり!!竹島ファンタジー館 ★★★★
超絶!!ステキすぎる銭湯 龍城温泉 ★★★★
まさかの無料動物園 岡崎東公園 ★★
激渋駅ビル 岡ビル百貨店 ★★★★★
激安遊園地 岡崎南公園 ★★
日本でココだけの涅槃像!! 一畑山薬師寺 ★★
スペイシーな喫茶店 喫茶丘 ★★★
花街に残るアーケード 松應寺横丁 ★★★
村長は、エロくない! ネオキタロー村 ★★★★
たまたま似ているだけです。 村の便利屋さん ★★
1年中トリエンナーレ 佐久島 ★★★
スマートボール専門店@豊橋 ★★★
レトロかわいい!!ローカルパンの店 ボン千賀 ★★★
ココはおとなのおもちゃ箱!! 原田玩具店 ★★★
女の子たちの宝箱!! アンティーク雑貨ちひろ ★★★
猫舌でも安心な自動販売機を発見!2016 ★★★
公園遊具の横綱はココ! 万場調整池 ★★★★
【閉館】 県下一の仏像系珍スポット!! 延命山大聖寺大秘殿 ★★★★★
【閉館】 蒲郡ファンタジー館
【珍祭】 天下の奇祭!! てんてこ祭り ★★★

【岐阜】
繊維問屋街の裏がスゴイ!! ★★★★
駅前巨大パラダイス 金津園 ★★★★★
レトロかわいい&かっこいい街@岐阜 ★★★★
街の安全を見守る鬼いろいろ ★★★
日本三大仏のひとつがこんなところに!! 岐阜大仏 ★★★
とにかく知ってほしい!黒野城の歴史 二ノ丸資料館 ★★★
タイヤアートと光る家 赤坂スポーツ公園前 ★★★
おしゃれすぎる集合住宅 ハイタウン北方 ★★★
ココにもあった!!浦島太郎伝説 乙姫公園と稲荷神社 ★★★
パトロール中のマネキンに遭遇 ★★
色とりどりの帽子を奉納 御首神社 ★★
ひょうたんに心奪われた男 ひょうたん会館 ★★★
お子様連れに大人気! 養老ランド ★★★★
レトロ好きにオススメ!養老の滝で流しそうめん ★★★★
日本三名泉 下呂温泉で珍を探す ★★★
レトロ建築で町おこし 日本大正村 ★★
肩ぶつからないようにして歩く デコトラ撮影会 ★★★★
花木センターの奥でフェスできます 鳩吹稲荷 ★★★
踊れ!国内最大級!ダンシングヒーロー盆踊り ★★★★★
陶磁器と日本一暑い街 多治見駅前を歩く ★★★
中山道宿場町 馬籠・妻籠 ★★★
願い事は天狗に頼め 古井の天狗山 ★★★
レトロゲーム遊び放題! 岐阜レトロミュージアム ★★★★
全力野口五郎推し! 旧名鉄美濃駅 ★★
駅舎がコンビニ! 長良川鉄道関口駅 ★★
陽気なオヤジの下ネタ焼肉 ニュー関 ★★★
地球と地下を考えよう 地球回廊 ★★★
ピラミッドの前で愛を誓おう! 博石館 ★★★
渓谷に残る夢の国 恵那峡ワンダーランド ★★★★
ダム建設のちの景勝 恵那峡に行こう ★★★
日本一の性神岩 桃山公園 ★★
つちのこを生け獲りしよう!! つちのこ館 ★★★
城とプラネタリウムの融合 藤橋城 ★★★
岐阜のマチュピチュ 天空の茶畑 ★★★
歴女のデートスポット 関ヶ原ウォーランド ★★★★★
水と銀行のまち 大垣駅前を歩く ★★★
絶景すぎる!フォトジェニックなひまわり畑 ★★★★
昭和の街並み再現系最大級 高山昭和館 ★★★★
からくり人形を存分に堪能 からくりミュージアム ★★★
せんべい作りで爆笑体験! 夢工場飛騨 ★★
神様を巨木で一刀彫! 飛騨開運乃森 ★★★
古民家で癒されよう 匠の館森の水族館 ★★★
お宝と神秘にウットリ 飛騨大鍾乳洞 ★★★
ツキノワグマ99% 奥飛騨クマ牧場 ★★★
定番の写真を撮りに行こう! 世界遺産白川郷 ★★
紅葉の穴場スポット 曽木公園 ★★★★
モミジとあなと石仏と 穴弘法 ★★★
日本版トイストーリー♪ 郡上八幡福よせ雛 ★★★

【三重】
タイムスリップ!! 木曽岬温泉 ★★★★
なんでこんなところに!? オーストラリア記念館 ★★
巨木に逢いに行こう 長太の大楠 ★★★
あの!ルーブル美術館のガチ姉妹館!! ルーブル彫刻美術館 ★★★
オールラウンドのご利益寺!! 大観音寺 ★★★★
山奥で光のお・も・て・な・し イルミネーションファンタジー ★★★
暗いけど明るい商店街 三和商店街 ★★★★
大四日市まつりで大入道を見よう! ★★★
ねむけをさます!モーレツ紅茶を飲みに行こう! ★★★★
忍びのものに会いに行こう 伊賀流忍者博物館 ★★★
津観音寺の門前町がすごい。 ★★★
激渋商店街を歩こう@伊勢市 ★★★
週に2時間の限定公開 樋口友好ミュージアム ★★★
熱い社長のコレクション 万協フィギュア博物館 ★★★
龍宮城で鳥羽湾めぐりとイルカ島 ★★★★
日本唯一!!ガリバーの滑り台 市民の森公園 ★★★
女性の願いを叶えてくれる! 神明神社の石神さん ★★★
絵描きと真珠と灯台の街 大王崎 ★★★★
海の軽井沢 賢島でエスペランサに乗る。 ★★★
アッパークラスが集う街 志摩地中海村 ★★★
磯釣り気分でひとやすみ 純喫茶 磯 ★★★
絶品!!サンドイッチ 鞍馬サンド ★★★

【滋賀】
たぬきたぬきたぬきがいっぱい!! たぬき村 ★★★★
滋賀のサグラダファミリア!! 佐和山遊園 ★★★★
仕留めた動物を剥製にしました! 滋賀サファリ博物館 ★★★
昭和モダン建築に泊まろう 青年の城 ★★★

【奈良】
矯正展に行ってきた~奈良少年刑務所~ ★★★
圧巻の性コレクション 東洋民俗博物館 ★★★★
奈良で一番古い商店街 椿井市場 ★★★
日本唯一!宗教都市、天理に行ってきた。 ★★★★
ココが日本のタイガーパークガーデン 信貴山朝護孫子寺 ★★★
七色ダムの廃墟 発電所跡に行く ★★★★★

【京都】
マネキンと絵馬に歓喜! 壹銭洋食 ★★★★
京都に現れたレトロの新星 秘密基地 ★★★★
祈れば巨万の富を得る!! 御金神社 ★★
おかめ伝説 千本釈迦堂 ★★★★
京都タワーの地下に温泉!? ★★
京都の怪しい占い屋で来年の運勢を占ってもらおう ★★★
妖怪に会える商店街 妖怪ストリート ★★★
1200体の羅漢像が並ぶ 愛宕念仏寺 ★★★★
サクラとアフロの名所 金戒光明寺 ★★★
珍建築を見に行こう 顔の家 ★★★
とにかくチャーハン食べて!! チャーミングチャーハン ★★★
激レアレトロ自販機が並ぶ ドライブインダルマ ★★★★
コンクリートプラント寺!? 中風寺奥の院 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@福知山 ★★★
節分祭でラブレターを買う 須賀神社 ★★★
オニに遭遇!! 廬山寺 ★★★

【大阪】
飛田新地で誕生日パーティー ★★★★★
風変わりな慰霊塔 冥応寺 ★★★
日本一の山 天保山 ★★
街の真ん中で巨大獅子に遭遇!! 難波八阪神社 ★★★
待ち合わせ・ご宿泊に!! 道頓堀ホテル ★★
ひとりでも泊まりたい! ホテル富貴 ★★★★★
駄菓子屋併設のレトロ空間 白泉堂 ★★★
マネキンを見に行く大阪歴史博物館 ★★
銭湯跡をリノベーション 山本モータープール ★★
時が止まった家族が棲む 靭公園 ★★
手作り城郭 小阪城 ★★★★
ハンドメイドパラダイス!! 城山オレンヂ園 ★★★★★
リアル地獄体験 全興寺 ★★★★
税金で作った魅惑のアート 舞洲ゴミ処理場 ★★★★★
おとぎ話のリアル像 龍眼寺 ★★★★
考察!!イヌぞり遊具の味わい方 新金岡団地 ★★★★
飛行機が頭上を舞い降りる 千里川堤防 ★★★
寝屋川のジャングル ミスターシャボーン東大利町店 ★★★
《小ネタ》 天王寺の立ち寄りスポット ★★★
おっぱいお尻を見ながらランチ 中国茶房8心斎橋店★★★
【閉館】 負の遺産・・・ なにわの海の時空館
日本一長いカウンター居酒屋 天山閣 ★★
ドキッ!!仏像だらけの純喫茶 篝&煌 ★★★
カラッと揚げたて!! ウーパールーパー ★★★
隠れてない隠し味 サンモリッツ ★★
カネがない、マル屋へ行こう!! コーヒーショップマル屋 ★★★★
からだの悩みから恋の悩みまで 三井薬草園薬局 ★★★

【和歌山】
和製ジュラシックパーク地獄付き!! 小原洞窟恐竜ランド&極楽洞 ★★★★★
海に浮かぶバブルの遺産 ホテル川久 ★★★★
元祖ハネムーンスポット 和歌浦 ★★★
ぶらくり丁へ行ってみよう!! ★★★
遊郭跡を歩く 天王新地 ★★★
パンツと人形が集まる神社 淡嶋神社 ★★★★
万物の根源 陰陽の接合 白浜美術館&歓喜神社 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@新宮 ★★★
くじらのすべてを知り尽くそう くじらの博物館 ★★★★

【兵庫】
レトロな商店街を歩こう@杭瀬 ★★★
レトロな商店街を歩こう@阪神尼崎駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@神戸市中央区 ★★★
あったら便利♪ 焼肉のタレ自販機 ★★
神戸の住宅地に くび地蔵 ★★
明石海峡大橋のてっぺんに登ろう!! ★★★★★
これぞ!!THEパラダイス!! 淡路島ナゾのパラダイス ★★★★★
あのベッカムさまもやってきた!! 静の里公園 ★★
国宝級!! 太陽公園 ★★★★★
裸でサックス吹く男 黒川さんを見に行こう!! ★★
姫路駅前に残る昭和を探しに行こう ★★★
レトロな商店街を歩こう@姫路駅前 ★★★★
悲報!昭和の遺産、回転展望台手柄ポートが閉店します! ★★★★★
レトロな商店街を歩こう@山陽網干駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@高砂駅前 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@加古川駅前 ★★★
自称エンターテイメントテンプル 須磨寺 ★★★
メルヘンワンダーランド 御立交通公園 ★★★
日本三大仏の三番目はわいや!! 兵庫大仏 ★★
巨大○○○○に触ってみよう!! 害虫防除博識館 ★★
手塚治虫は宝塚で育った 手塚治虫記念館 ★★

【岡山】
期待感募る参道が魅力 最上稲荷 ★★★★
キングレコード歌手 うちだよしはるの店 ★★★
閲覧注意!!情熱のリアル博物館 つやま自然のふしぎ館 ★★★★
キットで作ろう!おっぱい絵馬 軽部神社 ★★
鬼も立ち食いするうまさ!! 鬼びっくり饅頭 ★★★
水族館気分が味わえる喫茶店 コーヒールームキャッスル ★★★
レトロな商店街を歩こう@倉敷市玉島 ★★★
玉島天満で見たバス停の墓場 ★★★★
美しすぎるクリームソーダ 西洋乞食 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@笠岡駅前 ★★★
世界で唯一! カブトガニ博物館 ★★★

【広島】
レトロな商店街を歩こう@尾道 ★★★★
コンクリ仏がひしめくダンジョン 源宗坊寺 ★★★★★
毒ガスとウサギの島 大久野島 ★★★★
瀬戸内海一の珍寺!! 耕三寺 ★★★★★
戦艦ヤマトはココからうまれた! 大和ミュージアム ★★
アゴ入り!だしの自販機増殖中 だし道楽 ★★★
陽気な楽しい街 プレージャータウン ★★
超絶A級スポットでB級スポットに遭遇 厳島神社 ★★★
耳の神様に聴いてもらおう 大山神社 ★★★
《小ネタ集》 因島立ち寄りスポット ★★
エロスと恐怖の世界 喫茶伴天連 ★★★
遊郭跡に泊まろう!! 一楽旅館 ★★★★
おいしい惣菜あります! デリカショップフジイ ★★
わき見運転ダメ!!ゼッタイ!! 交通安全少年少女 ★★
ココは広島のパラダイス!! 安福寺 ★★★★★
わに料理を食べに行こう!! フジタフーズ ★★★
巨大なタイヤの恐竜に会えるぞ! 横浜ゴム尾道工場 ★★★★

【山口】
必見!!めくるめく女将劇場 西の雅常盤 ★★★★★
年中お祭り騒ぎのテーマパーク いろり山賊玖珂店 ★★★★
日本一自販機コーナー 観音茶屋 ★★★
仲よくしてネ 自販機コーナー鉄明館 ★★★
山口県でムー発見!! 美川ムーバレー ★★★
ふるさと創生事業で誕生!! でかまるくん ★★
100種類のソフトクリームがある光景 むさし ★★★
天然記念物のシロヘビに会えるよ 白蛇神社 ★★
パンツ3枚で景品券1枚! モノハウス ★★★
手作りおっぱい絵馬で祈願 川崎観音 ★★★
東洋一の神秘 秋芳洞&秋吉台 ★★★★★
日本一のホットスポット 麻羅観音 ★★★★

【香川】
必見!!耳なし芳一ばりの部屋 へんこつ屋 ★★★
レトロな商店街を歩こう@坂出 ★★★
前衛的空中都市 坂出人工土地 ★★
アーティスティックなお米屋さん 食事処こめや ★★★
バブリーな黄金の塔 ゴールドタワー ★★
平家物語を蝋人形で再現 高松平家物語歴史館 ★★★

【愛媛】
霊場中ナンバー1の珍寺 石手寺 ★★★★★
顔のある寺 萩生寺 ★★
東洋のマチュピチュ マイントピア別子 ★★★
古い町並みで人形が働く 商いと暮らし博物館 ★★★
錦鯉と廃墟の楽園 りんりんパークー ★★★★
日本一海に近い駅 下灘駅 ★★★★
キングオブ秘宝館!! 多賀神社凸凹神堂 ★★★★★
《小ネタ集》道後温泉周辺小ネタ集 ★★★★

【高知】
常識に囚われないおとこの店 ゆず庵 ★★★

【福岡】
4000万のタコ遊具!! 和布刈公園 ★★★
街中にそびえる廃墟 志免鉱業所竪坑櫓 ★★★
にわかのお面でモザイク処理 松田ネーム刺繍店 ★★
雰囲気最高!レトロ商店街 柳橋連合市場 ★★★★
レトロでモダンなショッピングセンター サンセルコ ★★★
レトロな商店街を歩こう@吉塚 ★★
これぞB級スポット! 鬼塚子宝観音 ★★★★
ブロンズ製涅槃像世界一! 南蔵院 ★★★
門に隠れるマリア像 宝山寺 ★★
むせかえるような愛と縁 祖聖大寺 ★★★★
妄想を現実にしたパラダイス 不思議博物館 ★★★★
福岡のジュラシックパーク 香椎造園 ★★★
ゲン担ぎのオンパレード 一蘭太宰府参道店 ★★★
北九州黒崎・八幡のおすすめスポット ★★★★
レトロな商店街を歩こう@北九州若松 ★★★
小倉の行っておきたい名物スポット ★★★
ママは現役90歳 老舗スナッククラウン ★★★
異文化角打ち初体験! 魚住酒店 ★★★
レトロな市場でクリームソーダ 喫茶ひぐち ★★★★
ニッポン伝統の技 こてえ美術館 ★★★★
炭坑節発祥の地 田川市石炭歴史博物館 ★★★
レトロな商店街を歩こう@田川伊田駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@久留米 ★★★
ココはスゴイ!!充実珍スポット!!! 久留米成田山 ★★★★★
《閉店》 久留米のローカルパン キムラヤ ★★★
世界一キケンな鳥もいる 久留米市鳥類センター ★★★
カエルづくしのフォトジェニック寺 如意輪寺 ★★★
インスタ映えを狙いに 土橋市場 ★★★★
隣のパワーが強すぎる だざいふ遊園地 ★★★
恋する乙女は必見☆ 恋木神社 ★★★

【大分】
軍歌酒場に行ってみた。 ★★★★
【閉館】 さよなら別府秘宝館
イケメン揃いの金鉱山 鯛生金山 ★★★★

【佐賀】
【閉館】 ありがとう!!嬉野秘宝館 ★★★★★
森とリスとウルトラマンの遊園地 メルヘン村 ★★★★
武雄温泉の道祖神 さやんかみさん ★★
フォトジェニック鳥居を見に行こう! 大魚神社の海中鳥居 ★★★★
日本三大稲荷のひとつ 祐徳稲荷神社 ★★★
入場無料!バブルの遺産 有田ポーセリンパーク ★★★
佐嘉神社横!鶴乃堂本舗の肉まんじゅう ★★★
レトロな商店街を歩こう@佐賀駅前 ★★★

【長崎】
炭鉱の島 池島へ行ってきた。 ★★★★★
カメに乗って平和を祈る 長崎観音 ★★
これぞ!!文明の利器 斜面移送システム ★★
次の世界遺産はコレだ!! 軍艦島上陸ツアー ★★★★
珈琲に取り憑かれた男 スコーコーヒーパーク ★★★
奇跡の屋上遊園地 佐世保玉屋 ★★★★★
海上自衛隊と米軍の街 佐世保駅前を歩く ★★★
九十九島で遊覧船に乗ろう! ★★★

【熊本】
熊本の秘密基地 河原町繊維問屋街 ★★★★
カラフルなテントが魅力 子飼商店街 ★★★
熊本一の性神神社は2つで1つ 弓削神社 ★★★

【Spot of cool Japan】
Drink while watching the vibe!! Vibe bar ★★★★★
Unique room is popular Hotel Fuki ★★★★★

【体験記】
【花火】 濃霧で花火
【ラフティング】 ライフジャケットで命拾い
【大阪】 さんまちゃんに会ってきた!!
【ストリップ】 女性にこそストリップをオススメしたい理由
【愛知】【閉館】 ストリップ劇場に行ってきた
【愛知】【閉館】 ストリップ劇場に行ってきた2
【岐阜】【ストリップ】 大人の階段駆け上がる
【岐阜】【ストリップ】 大好きなあの人
【福島】【ストリップ】 温泉街に残る奇跡 芦ノ牧温泉劇場
【群馬】【ストリップ】 終末物件 伊香保銀映に行ってきた!
【静岡】【ストリップ】 ニッポンのワザ ~匠に会いに行く~
【静岡】【ストリップ】 熱海、銀座劇場で夢を見る
【東京】【ストリップ】 ストリップの殿堂 浅草ロック座へ行こう!!
【岐阜】【ストリップ】 華麗なるマンパワー
【大阪】【ストリップ】 こんなことあるんですね!!
【岐阜】【ストリップ】 会いたかった!!
【ガッタンゴー】 廃線をマウンテンバイクでいく
【鮎つかみどり】 やらせでしょうか?いいえ、演出です。
【裁判傍聴】 ひとつの事件から人生を感じる
【洞窟探検】 地球の鼓動が聞こえる!!
【洞窟探検2】 闇の世界で超非日常体験

【ネタ】
ウサギの飼い方
次の問いに答えなさい
次の問いに答えなさい2


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

犬山市にある遊園地。日本モンキーパーク愛知県にお住いなら行ったことあるよって方も多い施設。現在も土日ともなると家族連れで賑わってるほど定番のレジャースポット。しかし、道路を挟んで隣にあるモンキーセンターの方は行ったことあるよって人、少ないのでは。わたしも ... 続きを読む
1

犬山市にある遊園地。
日本モンキーパーク
愛知県にお住いなら行ったことあるよって方も多い施設。
現在も土日ともなると家族連れで賑わってるほど定番のレジャースポット。

2

しかし、道路を挟んで隣にあるモンキーセンターの方は行ったことあるよって人、少ないのでは。
わたしもかつてはモンキーパークでしこたま遊び倒してきたすじ。
しかしモンキーセンターの方には一歩も足を踏み入れてこなかったんだよね。
あれ?それってただ別料金だからかな?
みんなのご家庭では両方入らせてもらえてたのかな?

3

そんな、モンキーパークとは別料金のモンキーセンターがこちら。
入り口からどことなく昭和の雰囲気が漂って良し。
おとなになった今だからこそ、存分に楽しめる場所なのかも。

111

モンキーセンターとはその名の通りサルしかいないサル専門の動物園
60種900頭ものサルを見ることができ、その規模は世界最大!
さらに、たびたびニュースに出てくるめちゃくちゃ賢いチンパンジーがいる
京都大学霊長類研究所がモンキーセンターの隣にある。
サル好きの間では知らない人はいないスゴイ施設なのだ。

4

園内に入るやいなや目に飛び込んできた名物企画
冬の風物詩、たき火にあたるサルが開催中!
曲芸とかおやつタイムとかではなく、たき火にあたるサル。

6

というのもサルは本来、火を怖がるんだけど
ココにいるサルは屋久島に生息するニホンザルの亜種、ヤクニホンザル。

5

サルのたき火シーンは絵的には地味なパフォーマンスですが
ヤクニホンザルは屋久島に5000頭ほどしかいない絶滅危惧種だし
火を怖がらないサルとして世界中から注目を集める大変貴重なサルなのである。

15

こちらはヒヒの城。
アヌビスヒヒというヒヒが70頭もいるとのこと。

10

サルの中にはエサをあげられるものもいる。

11

こちらがアヌビスヒヒ70頭。
わりと大きいサルがこんなにいると結構な迫力。



ではここで、アヌビスヒヒ70頭による反時計回りをご覧ください。

13

歩き疲れたのか休憩をはじめるヒヒも。

14

真ん中はメス、両隣はオスのドリカム状態。
性器丸出しでひなたぼっこする姿はなんともほっこりとした和やかムード。

9

周りを水辺に囲まれた島にはリスザルが放し飼い。
野性味あふれる自然な姿のリスザルが見られるよ。

7

茂みを見ているとガサガサなにかが動いてる!

8

目が慣れてくると、あ!いた!!
あそこにもいた!!
リスザル、めちゃくちゃいる!!

16

モンキーパーク&モンキーセンターのゴミはサルが回収。

27

サルに導かれモンキーセンターの奥へ奥へ。

2829

モンキーセンター後半は動物園らしく、ガラス越し&檻越しのサルたちを見学。

30
31
32

どのサルも、個室ビデオの看板持ちスタイルで待機。
ゆるぎなく不動。

33

人間に見られている意識が高いサルは
ヒトが近づくとみずから近づいてきたり、顔を寄せてきたりすることも。

17

知らないサルばかりでこどもが飽きてきたときも、
この看板を見たらモチベーションあがるでしょう。
サル界のスター、ゴリラとチンパンジーはモンキーセンターの一番奥、アフリカセンターで待ってるよ!

2619

こちらはレトロな雰囲気が残る南米館。

21

扉を開けると南米を再現した暖かい空気と独特のにおいが充満。
小さなサルが大きな檻の中でギャンギャン駆けまわっている。

20

さすがサル専門の動物園にはサル大好きな人が働いているのでしょう。
サルの見どころや特徴の解説、
疑問をその場で解決させてくれる、ていねいでわかりやすいガイドシートも完備。
そう、南米館はくさい。

23
22

小さいサルはめちゃくちゃかわいい。

18

ゴリラとチンパンジーもいるよ!

34

ロープで仕切られた広場にやってくるとカメラを持っている人が。
なにを撮っているのかな??

35

その先には放し飼いされたワオキツネザルがいた!!
え!え!檻も柵もないよ!こっち来ちゃうんじゃない!?

36

来たーーー!!
やっぱり来たーーー!!
サルには触らないでくださいっていうわりには
向こうの方からこっちに近づいてくるんですけど!
こっちが遠慮しちゃうくらい積極的なんですけど!!

37

お待たせしました!
やっと着いたよアフリカセンター

39

いたーーー!!!
ジャングルにたくさん
チンパンジーいたーーー!!!

38

そして室内には、モンキーセンターのメイン、ゴリラもいたーーー!!
名前はタロウ。
ドイツ出身の1973年生まれ。
寝転がっていたところでわたしと目が合うと、スックと立ち上がり、この姿に。
スゴイ、さすが霊長類。
わたしより仕事への意欲が高い。

44

モンキーセンターの端にはかつて、モンキーセンターとモンキーパークを結ぶスカイダンボという乗り物がありました。

41

現在、乗り場だけは残り、スカイダンボは撤去。
わたしも好きでよく乗ってたんだけどな~

42

スカイダンボのそばにあるココが、かつて犬山遊園駅からつながっていたモノレールの駅。

43

2008年12月で営業は終了してしまい
犬山遊園駅~成田山~ココまでのレールも撤去。

45

が、しかし
駅の裏側へ回ってみると

46

あーーーーー!!!
モノレールが残ってるーーー!!!
これは感動!!!!!


47

これこれ!!
これに乗るの楽しみだったんだよね~~~!!
よみがえる~~~!!!

48

このサル柄のシートもなつかしい~!!
すごい!うれしい!!残っていてくれてありがとーーー!!
※ちなみに可児市にある湯の華アイランドの駐車場にもモノレール車両が保存されています。

51

ここまで来たら思い出を探しに、モンキーパークにもやってきました。

58

サンリオのキャラクターが集結したコーヒーカップ

57

遊園地の花形、豪華2階建てメリーゴーラウンド

62

乗り物より、描かれたキャラが気になるキディランド

55

モンキーパーク側のスカイダンボ乗り場も健在。

63

屋内型のゲームコーナー

61

屋根には見覚えがあるような複数のキャラが混ざったドラゴン。
店の名前はドラゴンスクエア!!

50

あれ!?この乗り物は
養老ランドで見たフォミューラーワンによく似てる!!

4960
59

端々に描かれた絵のテイストがまさにそっくり!!
これは後世に伝えたい文化遺産ですね。

56

コレあったな~!!と懐かしいものもあれば
こんなのあったっけ??と見覚えのないものも多く
記憶の答え合わせが楽しくてあっという間に閉園時間。

111111

最後にコレだけは見ておこう!!
モンキーパークにはあの世界的に有名なTARO OKAMOTOが作った作品があるぞ!!

52

それがこちら!!
こ、これは!!
あの、大阪万博の太陽の塔にそっくり!!

53

そうです。
こちらは大阪万博の1年前に作られたその名も
「若い太陽の塔」
太陽の塔あっての若い太陽の塔です。
太陽の塔より1年若いんですからね。

54

結果、モンキーセンターとモンキーパークはどっちも楽しい!!
片方だけといわず、両方行こう!!


日本モンキーセンター

住所: 愛知県犬山市官林26
TEL: 0568-61-2327
営業時間: 季節や曜日で変動するため公式サイトで確認してください。
公式サイト: 日本モンキーセンター



日本モンキーパーク

住所: 日本モンキーセンターの隣
営業時間: 季節や曜日で変動するため公式サイトで確認してください。
公式サイト: 日本モンキーパーク


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

ファックス、ミシン、プリンターでおなじみのブラザー工業をはじめガスコンロ、湯沸かし器のパロマ、送風機のフルタ電気など工業メーカーの本社がひしめく街の駅、名鉄堀田駅がカッコイイってご存知?まず改札を出て目の前に広がる空間。床のタイルや天井に注目。円を描いた ... 続きを読む
P2095253

ファックス、ミシン、プリンターでおなじみのブラザー工業をはじめ
ガスコンロ、湯沸かし器のパロマ、送風機のフルタ電気など
工業メーカーの本社がひしめく街の駅、名鉄堀田駅がカッコイイってご存知?

P2095258

まず改札を出て目の前に広がる空間。
床のタイルや天井に注目。
円を描いた床のタイルはどことなくレトロな雰囲気。

P1033789

そして上を見て!なにこのステキな天井!
放射状に延びるデザイン、かっこいいね!

P1033792

無機質な分厚いトビラも昭和な雰囲気ですごくイイ。

P1033787

大判焼きやたこ焼き、お好み焼きやみたらしが食べられるスナックコーナー。
買い物や通勤通学の帰りに買って食べたい。

P1033790
P2095260

堀田駅にはパレマルシェという名鉄グループのスーパーマーケットをはじめ
いろんなお店が入っている駅ビルのような構造。

P1033786P1033777
P2095263

無音でチカチカ光る名店街の案内表示

P2095276

そしてココが堀田名店街
曜日や時間によっては開いてるのか閉まっているのか
だいたいいつ行っても平均的にこんな様子。

P2095271
P2095266P1033783

レトロなレストランや食堂が絶賛営業中なのがうれしい。

P2095270

この通路で誰もが気になるのがコレ。

P2095267

煙発生時には上の鎖をお引き下さい。
との文言が柱ひとつひとつに書かれ、ものものしい雰囲気。

P2095274

見上げると鎖の先は天井のフタにつながっていて、まるでくす玉のよう。
ひっぱったら一体なにが起こるの??粉と水とか降りかかってくるの??
と、ひっぱってみたくなる衝動に襲われる。

≪堀田駅周辺の行っておきたいレトロなお店≫

P2095223

昔ながらのお店、浪花餅本店。
餅や赤飯から和菓子、だんご、看板にはカステーラの文字も。

P2095208

レトロな長屋の一角にある、食べログで3.54をたたき出す串カツ立ち飲みの名店、どての品川。

P2095218

公認エビス大黒市場では、入り口すぐの港屋精肉店が営業中。
コロッケやハムカツ、メンチカツ、串カツも食べられるよ。

P2095214

エビス大黒市場裏側の駐車場部分もかつては市場の続きがあったそうな。
めちゃくちゃ広かったんだなあ。

P2095227

こちらも喫茶店の名店、シューカドー

P2095229

レトロな喫茶店好き誰もが見とれるこの光景。
奥には中2階と半地下にも座席がある。

P2095237

シャンデリア、赤いソファ、素敵な床
すべてが完璧。

P2095240

さらになつかしの占いもある!!
こどものころだとできないものでも、おとなの今なら何度でも占えるぞ。
やったね!!

P2095245

フルーツてんこもりのフルーツパフェをいただく。
喫茶店のパフェって最高においしいよね。

P2095247

喫茶部の隣にはかつてシューカドーの和洋菓子を扱うスペースがあったよう。
堀田駅周辺でレトロを堪能してみて。


港屋精肉店

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区堀田通8-8



シューカドー

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区堀田通9-1
TEL: 052-871-4811
営業時間: 7:00~20:00
定休日: 水曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋市瑞穂区。かつて路面電車が走り、道の両脇には個人商店が並んでいた瑞穂通りの下には現在、地下鉄桜通り線が走っていることもあって近年は新しいマンションが乱立する都会ぶり。道も建物も人々もキラキラしていて意識の高さがうかがえます。そんなキラキラした街の隙 ... 続きを読む
000

名古屋市瑞穂区。
かつて路面電車が走り、道の両脇には個人商店が並んでいた瑞穂通りの下には現在、地下鉄桜通り線が走っていることもあって近年は新しいマンションが乱立する都会ぶり。
道も建物も人々もキラキラしていて意識の高さがうかがえます。

116

そんなキラキラした街の隙間に
名古屋ではほぼ絶滅危惧種である市場も奇跡的に存在中。
見た目わりと新しそうに見えるのは途中で改装したからでしょう。
津賀田市場です。

117

店内に入りきらない新鮮な果物お野菜が、低価格で販売中。
手前のトビラが入り口で、奥はセルフサービスの食事処。

118

日替わり定食が500円。
うどんが250円などとセルフとはいえめちゃくちゃ安い!!

111

市場の中はいわゆるスーパーマーケットの原型といったところでしょうか。
まずは野菜果物が入り口を占拠。
写真左側にはかつて肉屋さんがあったようです。

112

奥に進むと空いたスペースを埋めるように調味料や加工食品が並ぶ。
右手奥には魚屋さんがあったみたい。

113

市場の奥にはティッシュや調理器具などの日用品が置かれ、
つきあたりにはクリーニング屋さん。

114

さらに奥にはおしゃれのお店まで展開。
通路はここで行き止まりなので再び野菜果物のスペースまで戻るかたち。
おそらく以前は食事処と繋がっていたのでしょう。

IMG_0745

続いては瑞穂区役所の目の前にある公設市場
瑞穂通三丁目市場

220

公認という文字があるだけで安心と信頼を獲得する瑞穂通三丁目市場。
早速近づいてみましょう。

224
IMG_0762

レディースファッション、洋品のフジヤは広い歩道を有効に活用した陳列方式。
奥様たちも広々と、ゆっくり商品を選べます。

IMG_0754

こちらは市場と並ぶレディスファッションいしき。
瑞穂区の奥様達はファッションの意識も高い。

221

公設市場への入り口は定番の八百屋さんから。
季節の野菜や果物が並べられ、近所の主婦が次々と入っていきます。

222

冬の間はやきいもも販売中。
ねっとり系の紅はるかを1本購入。
めちゃくちゃおいしい~!!

223
IMG_0759

中には贈答用のスペースも確保。
冷蔵ケースの端っこではついでに豆腐やこんにゃくも売られています。

IMG_0749

中へ進むと通路はコの字型になっていて、手前左は肉屋さん、つきあたりは魚屋さん。

IMG_0756
IMG_0758
▲天井の丸い照明がレトロでかわいい。

IMG_0752

通路は洋品のフジヤさんにつながっていて、買い物ついでに洋服も買えちゃう。
おしゃれに敏感な瑞穂区マダムたちの欲望を満たしています。

335

さらに瑞穂通りを北上し、桜山に到着。
かつてはここに市電の桜山駅があり、
広告を掲げた壁は駅前を、
今は交差点を盛り上げています。

331

真新しいマンションが林立する中に市場が潜んでるんだけど
どこにあるかわかるかな??

330

正解はココ!ココ!
このどデカイ茶色いマンションの

334

1階でした!!
完全にエントランスのトビラ。
ローカルスーパーのような見た目。
ここが市場だなんて誰が気づくでしょう。

333

ここの名前はクック瑞穂。
小さいの文字がおたまになってる!?
かわいすぎる!!!

341
338

クック瑞穂は対面販売をする個人商店が集まった市場。
こうゆう形式から、のちに集中レジをもつスーパーマーケットへと変化するのでしょう。

337

店内には生鮮から加工品、調味料、日用品まで個人のいろんなお店が集結。
かつてはもっとたくさんのお店が入っていたであろう空きスペースも目立つ。

339

麺類や調味料が売ってるお店の横にはうどん屋さんも営業中。
買い物もできて食事もできるなんてもはやイオンと一緒ですね。

340
345

人気のうどん屋さんにはひっきりなしにお客さんが来店。
サラリーマンから主婦、学生まで多くの人で賑わっています。
うどんのほかにそばやきしめん、カレーにラーメン、どんぶりや定食もあるのでランチに利用してみては。

342
▲トビラに描かれたかわいい動物たち

IMG_0770

桜山のすぐ近くには閉店してしまった洋菓子喫茶のボンボンと
ボンボンセンターもあるので要チェック。

IMG_0780

ボンボンセンターの奥は飲み屋街になっていて
ゴチャっとした雰囲気はまるで隠れ家のよう。

P2095218

続いては名鉄堀田駅の近くにあるエビス大黒市場。
ここでは入り口すぐにある港屋精肉店が営業中。
コロッケやメンチカツ、ハムカツに串カツも食べられるよ。

P2095214

エビス大黒市場の裏側にある駐車場部分もかつては市場の一部。
めちゃくちゃ広い市場だったことがよくわかる。

440

最後に瑞穂区でかつてもっとも栄えていた雁道にやってきました。

442

レトロな雰囲気の店舗は営業中のお店もチラホラ。

441

雁道のバブル期を思わせる雑居ビル

P2125285
P2125292

雁道の宝、レトロな看板たち

443

喫茶店好きにはおなじみのシャモニー

445

看板がかっこよすぎる呉服店。

450

雁道商店街と交差する賑町商店街も趣深いので隅々まで散策しておこう。

452
453

なにこの目に飛び込んでくる日間賀民宿の看板は。
見とれてしまうほど最高すぎるあみ焼きの焼肉屋さん。

451

ここも市場だったのかな。
フードセンターマルイとマルイ商店。

456

このあたりで一番栄えていた、大正時代から続くその名も栄市場。
もともとは中区栄地区から移設したかたちではじまり、2018年で93年!

IMG_1297

そんな、歴史ある栄市場が2018年(平成30年)3月31日をもって閉店してしまうことに・・・。

P2095120
457IMG_1306

店内は今回紹介した市場の中で一番広く、お店の数も多い栄市場。
生鮮(野菜果物・肉・魚)は各2軒ずつ入ってるのがむかし懐かしい。

IMG_1298
IMG_1308
IMG_1290
IMG_1288
IMG_1286
IMG_1285
IMG_1301
▲空いたスペースには手作りのおかんアートが飾られて販売中。

IMG_1309
IMG_1311

焼きそばやたこ焼きも食べられるコーナーも。

IMG_1338
IMG_1313

めん類をはじめ、ごはんやおもちを扱う渥美屋さん。
実はお店の横で食事もできるんだけど入り口はどこかな??

IMG_1313

あった!!
知る人ぞ知るほどの位置にちゃんとのれんがかかってる!!

IMG_1318

中をのぞくと、4人かけのテーブルが4つあるだけのこじんまりとしたスペース。
上からはトタン越しに光が差し込んできて明るい。
なによりこのスカイブルーの壁がとにかくステキ!!

IMG_1320

メニューは店頭にも並んでいたうどんやきしめんから、
そば、ラーメン、カレーにどんぶりものまでめちゃくちゃある。

IMG_1322

今回わたしは中華そばを注文。
あっさりやさしい味でなごむ~。
全メニュー制覇したいなあ

IMG_1327
そろえていれば理想的であるとされるレトロ物件3種の神器、
コンクリートの床、パイプ椅子、木のテーブルをコンプリート。
完璧である。

IMG_1332

壁には誰かのサインが直書き。
この壁は永遠に保存されるべきでしょう。

IMG_1335

この最高の空間で食べるからこそ感じるおいしさ。
ごちそうさまでーす!!

458

どんどん消えてなくなってしまう当たり前の景色を今のうちにしっかり見ておくように!


津賀田市場

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通7丁目28



瑞穂通三丁目市場

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通3丁目1



クック瑞穂

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目6



エビス大黒市場

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区堀田通8丁目8



栄市場

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区雁道町2-22





ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

レトロ好きには垂涎の街、 黄金の織田信長に迎えられるJR岐阜駅にやってまいりました。 街は生き物。 変わり続けてしまう街並みは定期的に訪れ、パトロールをすることが大切。 駅前にそびえる2つのタワー。 岐阜シティタワー43と、岐阜スカイウイ ... 続きを読む
333

レトロ好きには垂涎の街、
黄金の織田信長に迎えられるJR岐阜駅にやってまいりました。

9

街は生き物。
変わり続けてしまう街並みは定期的に訪れ、パトロールをすることが大切。

10

駅前にそびえる2つのタワー。
岐阜シティタワー43と、岐阜スカイウイング37。
北側にそびえるスカイウイング37の向かいにある繊維問屋街がとにかくスゴイ!!
と以前レポートしたのを踏まえて、今回最新情報をお届けします。

6669941_1950235935_204large.jpg

レトロな雰囲気満載で最高の街、繊維問屋街をうろついていると突然現れるこの壁。
なにこれ!!
めちゃくちゃカッコイイ!!!

問屋街の一角、商店の裏の部分が再開発の結果お目見え。
なんともスゴイ!!裏側なんて普通見えないとこ!!

6669941_1950235930_238large.jpg

このあたりは1950年ごろに作られた繊維問屋街。
当時の造りそんまんま残ってて、平成の今になって裏の顔、あらわになっちゃいました。
この色、この質感、
めちゃくちゃカッコイイ!!最高!!!


6669941_1950235934_69large
6669941_1950235933_180large

窓をよく見ると、マネキンが・・・!!

6669941_1950235928_161large

見れば見るほどゾクゾクする!!
近づくと、コンクリートが刻んできた時間を
より一層リアルに感じられる・・・

6669941_1950235932_14large

一部、人が住んでる形跡も!!
中どうなってるのかな・・・??

6669941_1950235931_243large

向かい側は、再開発で誕生した岐阜スカイウイング37という高層マンション
2012年の夏に完成
この新旧のコントラストがスバラシイでしょ!?
コレができたからこの光景が見られるようになったんですね!!

6669941_1950235927_43large.jpg

実際見るとその迫力に圧巻!!

1

そして2017年、パトロールに訪れました。

2

何度見てもため息が出るほどカッコイイ。
なにか変った様子はないかな??

3

ん??なんだあれ??
なんか壁の様子がおかしいぞ??

4

な、なんだこれ!!!!!
だれだよ色塗ったの!!!


5

なにちょっとおしゃれにしようとしているの??
この壁の良さ、どうしてわかってくれないの??

6

キレイなお花なんか飾っちゃって。
ここをイイと思ってる人たちはそうゆうのまったく求めてないのになあ。

7

しかしまだ、おかしなグラフィックでバンクシーを気取られるよりはいいのかな。

8

レトロ好きは定期的に注意深く観察するように。

11

ついでに岐阜シティータワー43のてっぺんにある無料展望台にも寄っておこう。

12

高速エレベーターでグイグイのぼる。
向かいのスカイウイング37をなめるように見ながら、さらに高みへと上昇。

24

着きました。
スカイウイング37よりもさらに高い43階です。

13

展望室からの眺めは濃尾平野を一望!
遠くには名古屋も見えるぞ。
ここが無料だなんてスゴイ!!

23

市内には低めの山がいくつもあって、街の海に浮かぶ島のよう。

20

展望室の北側。
岐阜市一番の繁華街、柳ヶ瀬一帯があの辺。

1617

展望室西側。
遠くには岐阜と三重の山々が見える。

14

そしてさっき見てきた問屋街も上から丸見え!!

6669941_1950235926_83large.jpg

上から見てもやっぱりカッコイイ!!最高!!

18

そうだそうだ、このビルの位置なら岐阜駅南側に広がる金津園が上から見えるのでは??
ニヤニヤしながらこの辺と思われる窓をのぞくと

19

肝心なところが全然見えないじゃん!!!
ちょっと!!どうゆうことですか!!


21

南側にあたるちょうどイイところを探してみるとこの辺かな??

22

完全なるすりガラス!!! 
大事なところを隠そうとするんじゃないよまったく~!!
プンプン!!


繊維問屋街

場所: JR岐阜駅前 岐阜市問屋町
     スカイウイング37の裏にあります。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

インスタグラム用に撮影した、取るに足りない小ネタやブログに入りきらなかったスポットの写真をお届けしていきます。(随時更新)▲顔の家▲麻雀牌みたいな歯。▲歯を供養する歯歯塚。周りの石も歯を表している。▲名古屋市大須のレトロなおもちゃ屋さん①▲名古屋市大須の ... 続きを読む
インスタグラム用に撮影した、取るに足りない小ネタやブログに入りきらなかったスポットの写真をお届けしていきます。(随時更新)

PC232935
▲顔の家

PB281891
▲麻雀牌みたいな歯。

P1294764
▲歯を供養する歯歯塚。周りの石も歯を表している。

P1294731
▲名古屋市大須のレトロなおもちゃ屋さん①

P1294735
▲名古屋市大須のレトロなおもちゃ屋さん②


▲富永一朗先生が描いた看板。


▲道路の脇にリアルな飛行機


▲犯行予告みたいな文字。

1 (2)
▲焼肉小倉優子2008年。


▲千種区在住シャバーニ氏。


▲岐阜の聖徳太子像。


▲なくなりつつある貴重な公設市場。


▲ビタワンの目をした犬。


▲魔除け力のあるペットボトル。


▲保存版と書いてあったのでおよそ20年も保存してあった恋愛指南書。


▲八戸市の美しい街並み


▲ステキなシャッター


▲一休さん。


▲名港トリトン


▲後藤寺ターミナル会館(廃墟)


▲レトロな映画館。


▲天神愛眼ファミリー


▲名古屋市某所


▲加熱しても固まらない、黄身はとろーり半熟風の不思議なたまご。


▲少年と自販機の間になにが。


▲山、海、みかん。街のいいとこ詰め合わせ。


▲塩の中にカラフルな玉。


▲足元にもタクシー


▲暴力は暴力で対抗。


▲マリオカートが走る街。


▲合格パンダ


▲タイヤの恐竜。


▲フラミンゴ 苺クリーム 冬の雨


▲しびれるキャバレー


▲車道大市場

軽い気持ちで名乗り始めたものの、いろんなところに影響が出てきてしまい、いまさら変えられなくなってきた名前: あさみん出身地&生息地: 名古屋市職業: 会社員略歴:小学生~高校生 テレビっ子、お笑いにハマる大学生~社会人 定番の観光スポットへ友達と行きまく ... 続きを読む
P1204449

軽い気持ちで名乗り始めたものの、いろんなところに影響が出てきてしまい、いまさら変えられなくなってきた名前: あさみん
出身地&生息地: 名古屋市
職業: 会社員

略歴:
小学生~高校生 テレビっ子、お笑いにハマる
大学生~社会人 定番の観光スポットへ友達と行きまくる

P2054977

2000年 元祖国際秘宝館の存在を知り、衝撃を受ける。

34678 (2)

ヒマさえあれば定番の観光スポットをめぐるも、だんだん行きたいところがなくなってきた&あまりおもしろくないことに気付く。
そいえば探偵ナイトスクープの名物企画、「パラダイス」が大好きで行ってみたいんだった!!
※探偵ナイトスクープのパラダイスとは、ひなびた観光スポットや、管理者だけが自己満足で収集しているガラクタの手作りによるテーマパークなどを面白おかしく紹介する企画。

333 (2)

そこでインターネットを駆使し、「愛知県 パラダイス」と検索すると出てきたのが五色園。
そしてそのページが五十嵐麻理さんの珍スポット百景でした。
早速ひとりで車に乗り五色園に行くと、だだっ広い敷地に巨大なコンクリート像が並ぶ光景に衝撃!!
愛知県にこんなところがあるのか!!!

321 (2)

それから友達ウケを狙うため定番観光地も挟みつつ

322 (2)

近場の珍スポットを順番に攻めていく日々。

9 (2)

愛知県に桃太郎神社があるなんて全然知らなかった!!
なんでもっとテレビとか出ないんだろう??
こんなにおもしろいのに!!

7 (2)

もっとも衝撃的だったのはここ、姫路にある太陽公園。
そこまで期待していなかっただけに、規模の壮大さと建物のクオリティに衝撃が走る。

6 (2)
5 (2)

白鳥城がまだ建設中だった平成20年。
国宝姫路城より大きい、めちゃくちゃ本格的な城を作っているとは・・・なんなんだよここは・・・!

3422 (2)

ブログについて:
ブログをはじめたのは2012年、FC2ブログからスタート。(序盤はそれより以前にmixiで書きためていたものを移動。)
2016年9月、現在のライブドアブログに引っ越し。
いろんなスポットをめぐってはブログに書き続けること642本(2018年1月現在)
みなさんの旅行の立ちよりスポットとしてお役にたてれば光栄です!!

お仕事やご依頼について:
随時受け付けています!!どしどしご連絡ください!!
メールアドレス: cygnereine@gmail.com
今までの活動は告知&報告ページをご覧ください。

1 (2)


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋の有名観光スポット、大須にやってきました。大須の街を偵察中にたまたま見つけたのがこのお店。なんだこのド派手なカラーリング。珍妙な仏壇屋かなんかかな?と思いジロジロ見ているとどうぞどうぞと促され、気軽に立ち寄れる雰囲気。中に入るとなんだここは!壁には ... 続きを読む
26

名古屋の有名観光スポット、大須にやってきました。

25

大須の街を偵察中にたまたま見つけたのがこのお店。

24

なんだこのド派手なカラーリング。
珍妙な仏壇屋かなんかかな?と思いジロジロ見ていると
どうぞどうぞと促され、気軽に立ち寄れる雰囲気。

1

中に入るとなんだここは!
壁には甲冑が並び、奥には鳥居まであるぞ。
ここはなんですか?と尋ねると
運気をもらい、勝機が芽生え、億萬長者をめざす、希望と期待がわくパワースポットですとのこと。
おやおや??なんだか様子がおかしいなあ。

2

壁に並んでいるのは色とりどりの甲冑。
これは?と聞くと
「ウチはこうゆう甲冑をレンタルしてるんです。」とのこと。
しかもこの甲冑はすべて段ボールでできているという。
とても軽く、こどもでも簡単に装着可能。
レンタル料金は1日15000円から。

8
9

近くで見ても段ボールだとは、言われなきゃわからないほどのクオリティ。

10

ヒモや布も丁寧につけられていてめちゃくちゃリアル。
戦場でこんなオシャレな甲冑着てたら、汚したくないよね~

3

女の子向けにピンクの甲冑も用意。
ジャンヌダルクにあこがれる戦(いくさ)女子にピッタリ。

4

東海圏には歴史上重要な合戦ポイントも数多く
それにまつわるおまつりやイベントもよく開催されていて
そのたびにこれらの軽量甲冑も出陣するのだそう。
また、最近流行の武将隊が着ているのもこの甲冑とのこと。
これならリアルで雰囲気出るし、軽くて踊りやすいからすごくイイね!!

13

さらにこちらはプラスチックでできた甲冑
テロ切り事故切りゴレンジャー
これはなんですか??

12

「これは南警察署の人たちが着たんですよ。
 左の人たちは婦人警官ね。」
こりゃ見るからにおもしろそうなイベントだな~

1111

レンタルしたいときはここに電話してねと渡された紙を見ると
あ!!!近藤産興なんだ!!!

名古屋では知らない人はいないあのCM
♪なんでも貸します近藤産興~
 ジェットもまつりもイベントも~
 キャンプにカラオケ遊園地~
 楽しいパーティー UHHHH AHHH UHHAHHHH~~~

あの、なんでも貸します近藤産興が甲冑のレンタルをやってるんだ~!!
なるほど納得!!

7

で、ここではこんな甲冑ありますよと紹介するためのアンテナショップ的役割を。
しかしメインはそれだけじゃあない。
なんたってここは、運気をもらい、勝機が芽生え、億萬長者をめざす、希望と期待がわくパワースポットなのだから。

11

手作り甲冑の列にしれっと並んでいるこちらは
戦国時代に使用された本物の甲冑。
布の部分など傷んだところは修復してあるためめちゃくちゃキレイに見える、ものすごいお宝。

14

そしてこの名古屋人が好きそうなド派手な鳥居は、金銀銅の三鳥居。
くぐると勝機が芽生え、願いが叶うとされているありがたいもの。

15

鳥居には「億萬石」と、ここの屋号がバッチリ刻印。

16

鳥居の奥には、億萬石城という全国の城が結集した壁画空間。
現世の悩みを越えて、未来への夢に想いを馳せる場所だとか。
さらにココでは、甲冑の試着体験と記念撮影もできるぞ。

22

そんなわけでわたしも運気をもらい、勝機が芽生え、億万長者になるために記念撮影してもらいました。
億万長者になるぞ!!人生勝ち組!!エイエイオー!!

5

外国人も多く訪れるのか、英語でも説明されている
めでたそうなグッズも多数取り揃え。

6

これは人気ですよ!と紹介された段ボールを組み立てるだけでできる三英傑。
あらかじめ切り抜いてある段ボールをただ積み重ねるだけだし、
しかものりまで入っているのでこれ以外なにも買わなくてもできる!という
至れり尽くせりの甘やかし商品。

19

こちらはマイ神社が持てるという四十八之宮コーナー。
鳥居の奥には大願を託す守り神「宇宙袋」が祀られている。

18

神社といえばなくてはならないおみくじも設置。

20

引いてみると出ました!!
中吉です!!

21

その中吉を大吉にしましょう!!と表のドラを叩けるサービス。
このドでかいドラを叩くと億万長者になれる!!というのだからやるっきゃない。
ドドドドドド~~~ン!!と大須にドラの音が響き渡る。

23

店内に貼られた写真によく映っているこのお方が近藤産興の社長。
83歳でも背筋はピンと伸び、肌もツヤツヤ、めちゃくちゃ元気で、いまでもバリバリ働くやり手社長。
写真からでもそのみなぎるパワーがビンビン伝わってきます!!
土日はフラッとここにやってきて、億万長者を願掛けに来るんだとか。
かっこいいぜ!!社長!!わたしも会ってみたいなあ!!


億萬石 福の神

住所: 愛知県名古屋市中区大須2-30-18
TEL: 052-221-6052
営業時間: 11:00~18:00
定休日: 水曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

I will introduce the most recommended hotel in Japan in Osaka.The hotel is located near Kyobashi station in Osaka.That hotel is here.This is a love hotel.It's okay with a single trip.You can stay with me alone.Since its foundation in 1977, this hotel has ... 続きを読む
6669941_2236981574_107large

I will introduce the most recommended hotel in Japan in Osaka.
The hotel is located near Kyobashi station in Osaka.

6669941_2236981573_207large

That hotel is here.
This is a love hotel.


6669941_2236981571_138large

It's okay with a single trip.
You can stay with me alone.


6669941_2236981572_67large

Since its foundation in 1977, this hotel has not changed for a long time.

6669941_2236981535_154large

What is great about here, everything is amazing anyway!
Interior from the exterior, lighting, furniture, accessories, wallpapers, tiles
A sense glows in all designs!
Let's check-in for the time being without saying anything lonesome.


6669941_2236981538_214large

There is only a popular hotel, almost fully booked on weekends.
The room you would like to stay at is Hotel Fuki's website
Let's check the room in advance to make a reservation.


6669941_2236981533_214large6669941_2236981529_191large

When entering the lobby where no one is present
"Welcome ~ !!" Because only the energetic voice comes to be heard
Let's finish settlement with a unique window.


6669941_2236981536_104large

Urged by a glowing lamp
It leads to the room to stay.


Room is amazing

6669941_2236981564_56large

This time I booked room 302.
In the room "Edo" or "UK" or
The theme of the interior of the room is the name of the room as it is.


6669941_2236981527_55large

I opened the door and it came out! !
This is a cultural heritage! !
Temple-style high floor bedroom! !


6669941_2236981526_231large

To be immersed in a noble mood
Is not it great to sleep alone in a fluffy, double bed? What?
I can not stop laughing.


BlogPaint
When I lie down on the bed I can see Japanese painting on the ceiling

6669941_2236981560_111large
With small garden.

6669941_2236981549_129large
View of the room from the bed.

6669941_2236981556_46large

Bright and spacious bathroom.
Jacuzzi included.


6669941_2236981558_29large

All the hot water in the bathtub coming out of the faucet is Radon fountain.
The skin is moist and smooth, making it perfect for women's beauty.


6669941_2236981523_254large
Amenity.

6669941_2236981524_152large
Lighting is cute.

6669941_2236981502_75large
The meal menu is two choices of fried rice and curry.

The corridor is also amazing! !

6669941_2236981541_198large

The room is amazing, but the corridor is also amazing.
Let's see every corner.


6669941_2236981546_97large

I take photos silently while breathing.

6669941_2236981540_87large

I hide every time a visitor comes and wait for people to go out.

6669941_2236981544_208large

It is very awkward to come across someone here.
Because I am a strange person holding a camera.


6669941_2236981542_108large

The staff of the hotel are very good people,
When you are taking pictures, you are welcomed "Please take lots of photos"
When I say I will stay because I will come to Osaka again next year
"Really ~ !! Wow ~ !!!" I was pleased.


6669941_2236981565_104large
Beautiful chandelier.

6669941_2236981508_84large

If you say that I should show other rooms, the staff turned on the electricity in the vacant room.

Room 301 "BUKE"

6669941_2236981509_58large

This is Room 301 Room "BUKE(Samurai)"
When opening the door, the wallpaper is insanely cool! !


6669941_2236981519_140large

When you open the door of the room
Wow! ! Just a samurai residence! !


6669941_2236981517_21large

I was impressed by the full-fledged making like a Japanese set of movies, including decorations and accessories in Japanese style.

6669941_2236981515_129large
There is something like a big wheel on the bedside.

6669941_2236981511_249large
A castle is drawn in the mirror, it becomes a samurai mood.

6669941_2236981514_147large
Lighting is also Japanese

Room 202 "Rome"

6669941_2236981488_177large

A large bathroom features a Roman-like bath.
Room 202 "Rome"


6669941_2236981492_108large

Bath that did not know how to enjoy.

6669941_2236981491_118large
With round window to see the bathroom from the toilet.

6669941_2236981487_172large
Rome-like corridor

6669941_2236981486_218large
Romanish-like bedroom

Room 101 "Glass"

6669941_2236981483_50large

Many artificial flowers are blooming beside the bed.

6669941_2236981481_133large
With small garden.

6669941_2236981485_19large
Old massage chair

6669941_2236981480_51large

The name of the room "glass", once used
Because there was a mechanism to swim goldfish at the bottom of the bathtub.


6669941_2236981478_154large
On the round window, a picture of a beautiful woman is drawn.

6669941_2236981477_14large
Very spacious and comfortable room.

Room 102 "FUNE(Boat)"

6669941_2236981472_107large

Because the bed is shaped like a boat,
The name of the room is "boat"!
I have never seen such a bed!


6669941_2236981473_9large

Boat in the room.
There is a feeling of strangeness.


6669941_2236981475_200large

Beautifully large paintings.

6669941_2236981474_162large

Room 405 "WA-SHITSU(Japanese Style)"

6669941_2242813886_52large

Japanese room with a different atmosphere than other rooms.

6669941_2242813880_80large
Lighting is a chandelier.

6669941_2242813884_253large
The bathroom is a bright red tile.

Room 406 "EI-KOKU(UK)"

6669941_2242813890_54large

Western style "UK"

6669941_2242813887_249large

When you open the door of the room, a space with elegance.

6669941_2242813875_61large

There is a large bathroom in the center of the room.

6669941_2242813878_17large

The glass-enclosed bathroom has a curtain.

6669941_2242813876_42large

View from the bed.
You can not see the bathroom from the bed.
But on the mirror-covered wall there is a bathroom.


Room 201 "CHU-KA(Chinese)"

6669941_2236981498_93large

Popular rooms for girls who do cosplay shooting
Room 201 "Chinese"
In Hotel Fuki, cosplay shooting is also popular.
Multiple people can use it if paying additional 1080 yen additional charge.


6669941_2236981496_197large
When closing the door, it looks like a Chinese restaurant.

6669941_2236981497_75large6669941_2236981494_194large
Wallpaper and lighting are different from room to room.

6669941_2236981470_82large

Hotel morning in the morning
Atmosphere different from night.
It's a wall, pink ~


6669941_2236981468_95large
Design not noticed at night. All the way to every corner! !

6669941_2236981461_233large

Affiliated store located several meters away
Hotel CHISEN
This seems to be open for a while only on Saturday's daytime.
Try going who you are interested in.



Hotel Fuki

Address: 3-7-11 Higashi Nodamachi, Miyakojima-ku, Osaka-shi, Osaka
TEL: 06-6353-4135
HP: Hotel Fuki





にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

三重県志摩半島の南東、大王崎は突端に立つ灯台や、断崖に打ち寄せる荒波、石畳の街並みなど絵になる風景が多いということで映画の舞台になったり、絵描きの町として有名なのだそう。漁港周辺には鮮魚や干物のお店が立ち並び、いかにも港町の風情が漂う。映画にもたびたび出 ... 続きを読む
333

三重県志摩半島の南東、大王崎
突端に立つ灯台や、断崖に打ち寄せる荒波、
石畳の街並みなど絵になる風景が多いということで
映画の舞台になったり、絵描きの町として有名なのだそう。

43

漁港周辺には鮮魚や干物のお店が立ち並び、いかにも港町の風情が漂う。

1

映画にもたびたび出ていたという観光旅館の龍王閣。

39
40
41

カッコイイ風格を残したまま、廃墟になってしまったもよう。

3842

一方、灯台までの道周辺には
伊勢志摩の名産品、真珠の店が連なり猛烈アピール。
これだけの店が並ぶほどの需要があったということは、相当バブリーな街だったのでしょう。

30

あそこが大王埼灯台。
駐車場から灯台までは徒歩でおよそ5分ほど。

37
36

連なる真珠屋に混ざって干物屋も参加。
店先で待ち構えるやり手熟女たちの客引きがすさまじく、
気を緩めたら次から次へと買ってしまいそうなほどの訴求力があるので要注意。

34
35

高級感漂う真珠の店、龍宮ではイヌが店番。

8
7

こちらではネコが店番をしていたはまぐちパール。

3
5

中をのぞくとこちらにも真珠のアクセサリーが店内にビッシリ。

6

と同時に、店主の手編みでしょうか。
かわいいあみぐるみも販売中。

4
2

真珠の相場がわからないですが、本物かどうか疑ってしまうほどの低価格。

9
10

レトロな看板も健在でうれしい。

11

買ってね!!
ほしがってね!!

と押し売りしてくるひとつ目じじい。

25

灯台までの店の中で唯一残るお食事処、東洋一。

26

大王岬 お座敷食堂 東洋一
の看板を抱える、たくましい少女。
一瞬でわかりますよね。
ここは最高の店だって。

2033

お店の手前では真珠のアクセサリーはもちろん
貝殻でできたレトロなおみやげまで揃っていて
いままで見てきた真珠の店とは雰囲気が明らかに違う!!

13

それもそのはず、その正体はコレ。

18

こ、これは!!!
貝殻でできたおみやげ!!
もらっても困ることから名づけられた通称「いやげもの」だ!!

17

これこれ!!これが欲しかったんだよ~!!
しかもどれもこれもめちゃくちゃ安くて感激!!

16

ひとつひとつ大きさも表情も違っていて、どれにしようか真剣に迷いまくる貝犬。

19

貝殻の中に灯台がひっついているオリジナル商品。
これはヤバイ。

12

隅々までいい塩梅のレトロっぷりで感涙。

32

その場で焼いて食べさせてくれるこの台
よく見ると船の形してる!!

15

おみやげコーナーからチラチラ見える店の奥。
奥にはお食事処、東洋一という豪快で壮大なエリアが広がっている。

21

ここって食事できるんですか??と女将さんに尋ねると
カキとカツオがおいしいの!とオススメを瞬時に答えてくれる対応力に圧倒され入店を即決。

22
▲50年前から変わらないという食品サンプル。

23

のれんをくぐると予想を裏切らないレトロな空間。
「こたつに入って~」と、特等席を案内してくださったやさしい女将さん。

24

こちらがオススメのカツオが乗っかったカツオ茶漬け。
さすが海のそば、新鮮でおいしかった~!!

27

ようやくたどり着きました。
こちらが白亜の灯台、大王埼灯台です。
9:00~16:00まで中に入ってのぼることも可能。
実は日本に3000基以上ある灯台の中で「のぼれる灯台」は全国に15基しかないんだって。
へ~!!

29

そんなわけでのぼってみました。

44

最後に、東洋一で買ったおみやげをご紹介しましょう。
まずこの袋をご覧ください。
東洋一オリジナルの紙袋ですよすごいでしょう??
真珠、おみやげ、食堂の横には
ホテル民宿旅館という類語が並び、かつてはまさに東洋一の繁盛ぶりだったことがうかがえます。

45

そしてもちろん買いましたかわいい貝犬。 
わたしがどれにしようか迷っていると女将さんが選んでくれた
一番かわいい貝犬です。

46

さらにいっぱいあるからあげる!とタダでくれたしおりには
女将さんのお父さんが作った俳句が書かれているオリジナル。
東洋一の女将さん、ほんとイイ人だったな~
また行きまーす!!


東洋一

住所: 三重県志摩市大王町波切106-1 
TEL: 0599-72-0531
営業時間: 8:30~16:30
定休日: 年中無休(悪天時は休業)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

近鉄志摩線の終点、電車で行ける島、海の軽井沢との異名を持つ賢島にやってきました。名古屋や大阪までコレ1本で行けるほど交通の便がすこぶる良好な賢島駅は昭和のはじめごろ「海の軽井沢」を目標に開発が始められた元々は無人島。現在では志摩マリンランドと、産業の真珠 ... 続きを読む
5

近鉄志摩線の終点、
電車で行ける島、
海の軽井沢との異名を持つ賢島にやってきました。

6

名古屋や大阪までコレ1本で行けるほど交通の便がすこぶる良好な賢島駅は
昭和のはじめごろ「海の軽井沢」を目標に開発が始められた元々は無人島。
現在では志摩マリンランドと、産業の真珠、宿泊施設が立ち並ぶ程度にとどまっている状態。

72
3

駅を降りると早速、地場産業である真珠の店をはじめ
食堂や喫茶店、みやげもの店が立ち並び、イイ感じのレトロ具合。

29

真珠専門店、三喜屋の隣には
真珠の販売の片手間でやってるんでしょうか、同じ名前の喫茶店みきやが隣接。

1
2

にわかや冷やかしは寄せ付けないオーラを出す
この界隈でもっともレベルが高そうな松井真珠店

83

その隣には国民的ヒーローがたたずむアンティークショップ松井商店という別館も。

432

喫茶店も営業しているイワジン真珠は、
文字の中に真珠を意識した●が点在。

43

もしかしてこの白いタイルの壁も、真珠の色をイメージ??と思えてくる美しい輝き。

1

さて、せっかく賢島に来たんだったら乗っておきたいのがコレコレ。
賢島エスパーニャクルーズ
1時間に1本運航する、およそ50分間のクルーズです。

28

エスパーニャクルーズのなにがイイってこの船よ!
無駄な装飾が気分をアゲるエスペランサ号!!

12

船内はどんな感じかな?というと、1階2階の一般席は海賊感一切なしの落ち着いた雰囲気。

27

より優雅なクルージングを満喫したいという上品なご家族には、特別室イサベラもご用意。
こちらの利用料金、なんと、おとなおひとり300円!!リーズナブル!!

10

お待たせしました、船といえば一番の見どころはやっぱり甲板。
エスペランサの展望デッキには、
やったーーー!!!マネキンがいたーーー!!!

18

強風の海風でもビクともしない、しっかりと固定された丈夫なマネキン。

17

見上げると上にもマネキンがいるよ!!
みんな~!!見て見て~!!

11

乗船してすぐはみんなマネキンの写真を撮っていたものの
動き出したら海の方ばかり見ている乗客たち。
みんなもっとマネキンを楽しもうよ~

16

あご湾の遊覧はおよそ30分。
湾内に浮かぶ島や、遠くに見える山について音声で説明しながらグイグイ進むエスペランサ号。

14

夏ともなればムーンライトヨガでもはじまりそうな、プライベートビーチ色の高い間崎島。

13

湾内のそこら中に浮かぶのは地場産業の真珠の養殖。
イカダに乗って貝をメンテナンスしながら育てること2年間。

19

真珠の養殖に世界で初めて成功したミキモトの真珠養殖場もしっかりアピール

20

さて、あご湾内をクルージング中だというのに
途中、真珠モデル工場に寄港しますとのアナウンス。
その時間、わずか10分間!!

23

なにこれ?ツアーみたい!
オプション的なイベントにワクワクしながら入ると
待ち構えていた販売員たちによる真珠の売り込みが一斉にスタート!!

21

一方こちらでは真珠の核入れ作業をエレガントにこなすマダム。
いまいち真珠への心の準備が出来てない状態での見学は、まったく知識が頭に入ってこない。

22

わずか10分間という制限時間の間に急いで写真を撮りまくるわたし。
あ!!海女さんのマネキンがいる!!

24

しかもよく見たら真珠のネックレスしてるよ~
かわいい~!!

25

まもなく時間で~す!!の声が響く中
待って!待って!!こっちにもマネキンいるじゃん!!

26

慌ただしく過ぎた10分間。
人数の確認もそこそこに、すぐさま帰港。
あっという間のエスパーニャクルーズでした。

33

ふたたび賢島駅。

42

駅の2階には伊勢志摩サミット記念館が爆誕!
とのことで立ち寄ってみることに。

34
▲各国首脳たちの等身大パネル。一緒に並んで撮ってみよう。

覚えていますか?
時は2016年5月26日27日に開催された、国のボスたちが集まる一大イベント。
伊勢志摩サミットはまさにココ、賢島でおこなわれたんですね。

41

伊勢志摩サミット記念館には無料で入れる上に
さまざまな関連グッズや当時の資料、豊富な写真で
サミットの感動をもう1度思い出すことができる。

35

中でも志摩観光ホテルでおこなわれた会議で使われた円卓

36

の実物がココに!!!
え!え!!これ本物ですか!?
はい、志摩観光ホテルから運んできた本物です。
しかも実際にJAPANの席に座って記念撮影も可能。
誰でもアベちゃんの気分に浸れるってわけ。

37

さらに壁には、丁寧に書かれた各国首脳のサインも並ぶ。

38
▲アメリカ、オバマ大統領

39
▲イギリス、キャメロン首相

40

ラオスのシースリット首相のサインがこちら。
クセがスゴイ!


賢島エスパーニャクルーズ エスペランサ

住所: 三重県志摩市阿児町神明752-11
TEL: 0599-43-1023
営業時間: 9:30~16:30
定休日: 毎年2月に2週間定期検査のため運休
公式サイト: 賢島エスパーニャクルーズ




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

※この記事の写真は、2012年に撮影したものと、2018年に撮影したものを使っています。 新年早々正月気分も抜けない1月3日 愛知県の西尾市で毎年開催されている天下の奇祭「てんてこ祭り」に行ってきました。 見渡す限り田園風景の中 まつりの会場はどこかな?と看板に ... 続きを読む
※この記事の写真は、2012年に撮影したものと、2018年に撮影したものを使っています。

新年早々正月気分も抜けない1月3日
愛知県の西尾市で毎年開催されている天下の奇祭「てんてこ祭り」に行ってきました。

01

見渡す限り田園風景の中
まつりの会場はどこかな?と看板に導かれ歩いていくと

02030504
▲デザインやカラーが違う、バラエティ豊富なてんてこまつりポスター

12

ここがメインのまつり会場、熱池(にいけ)八幡社

14

鳥居の脇には立派な石にてんてこ祭の名が刻まれ
由緒正しい祭りであることがわかる。

17

それもそのはずてんてこまつりの起源は1150年ほど前の平安時代。
天皇の即位後初めて実った米を神々に供えるまつりが由来で、
田植えの神事がやがて地元の豊年祭として毎年おこなわれるようになりましたとさ。

13

神社の前ではココでしか買えない限定グッズも各種取り揃え。
参詣記念にぜひとも買っておこう。

06

こちらは厄男の姿が描かれたてんてこまつりらしい太鼓鈴

07

一見わかりにくいけれどよく見ると男根型になっているてんてこ鈴

08

一番のオススメはやはりこれでしょう。
てんてこ祭り名物、本日限定、数量限定販売と猛烈にアピールする
てんてこおこし
いまではめずらしい生おこしは子孫繁栄、無病息災、五穀豊穣によーく効く
珍し~い形のお菓子です。

16

さて、まつりが始まる前にまずは、近くにある熱池町公民館を見ておきましょう。
町内放送で演歌が鳴り響く方へと歩いていけば、やがてたどり着きます。

6669941_1482893631_214large

公民館の中ではまつりの準備の真っ最中。
本日の主役、厄男たちが赤装束に身を包み、
腰には男根型の大根を装着するのがてんてこ祭り伝統のスタイル。

6669941_1482893624_183large

昔は、穀物は神様のおかげで実るありがたいものとされ、田植えも神聖な行事のひとつ。
おめでたい緋色をまとい、顔を隠すことで、みずから神に身をやつす。
そうすることによって田植えへの崇拝の念を表そうとしました。

15

着付けの様子を見守る元厄男のみなさん。

6669941_1482893683_237large

穀物は天と地の恵み、
また田植えは男女の協力あってのもの
ということから、豊作祈願、子孫繁栄への願いを、勇ましい男根に託してきました。

51
(てんてこまつりパンフレットより)

男根の材料は地元の畑からとれた宮重大根。
てんてこ祭り保存会の職人が毎年、ひとつひとつていねいに彫っています。
包丁を巧みに操りながら大根を刻みつけていく手際は実に鮮やか。
いい男根を作るコツは、そり返った、おおぶりの大根を見つけてくることだとか。

11

公民館竣工記念ののれんは、てんてこ祭りのイラスト入り。

18

まつりのスタートは13時から。
行列は県道から公民館の横を通り、熱池八幡社がゴール。
事前にどこでスタンバイするか下見をしておこう。

196669941_1482893616_207large

まつり開始5分前
いよいよはじまる雰囲気に胸が高鳴る。

20

ドンドンドン!!!
13時になると花火が打ちあがりいよいよまつりスタート。
とはいえ特に軽快なBGMもなく、静々と古式ゆかしい行列が、塩をばらまきながら練り歩きます。

22

神職、社守、町内会長や西尾市長まで、いかにもなお偉いさんがお出まし、
その後ろに赤装束の厄男たちが来た来た来た。

6669941_1482893614_242large

前から順に小締め太鼓を持つ厄男A
その後ろには飯びつを担ぐ厄男B

27

茶樽となますと生魚を担ぐ厄男Cは昔、田植えに持っていった昼食の弁当を再現。
最後尾には竹ぼうきを持つ厄男DEFと
それぞれ役割が決まっている厄男御一行。

24

腰にエレクトした形の男根をつけているのは前の厄男三人(A~C)。
後半の三人はつけていないんだけど、せっかく選ばれたならつけたい!というのが正直なところでしょう。

25

男根がそり返っているのは人間の生きる力強さを表しているもの。
男根の左右にはふぐりまで再現され、よりリアリティを追求。

26

厄男たちが通り過ぎたら先回りをして追いかけよう。
待って~!!わたしもついていく~!!

2830

てんてこまつり御一行さまたちは、そろりそろりとゆっくり歩き、ときどき立ち止まる。
そのとき厄男Aが太鼓を叩き、そのリズムに合わせて厄男AとBが腰を振る。
このタイミングがまつり最大の見せ所。



その瞬間を動画でご覧ください。

3132

男根をビクビク躍らせながら五穀豊穣、子孫繁栄の祈願。
とても神聖な様子に見物客たちもおごそかな気持ちに。

33343536

テン・・・テコ・・・・テン
厄男Aが叩く太鼓の音色から、
てんてこ祭り
と呼ばれるようになり、戦中戦後も絶えることなく継承。
現在では愛知県無形民俗文化財に指定され
男根を象徴した天下の奇祭として愛され続けています。

37

BGMもなく、誰一人声を出すわけでもない、
無音、無声のまま進むてんてこまつり。
てんてこてんの太鼓の音と、カメラのシャッター音だけが鳴り響く。

40

やがて一行は熱池八幡社に到着し、粛々と神事が執り行われ

4142

厄男たちは境内をぐるぐると周回。



ここでも太鼓と腰振りはおこなわれるので
見逃した人は最後のチャンス!

50
(てんてこまつりパンフレットの写真より)

てんてこまつりもいよいよ佳境。
厄男による境内の周回が終わったタイミングで始まる藁灰を撒く神事。 
竹ぼうきを持った厄男DEFが藁灰の山を威勢よくまき散らす!

43

灰は境内中に舞い上がり、参詣者たちはそれを喜んでかぶり厄除け祈願。

44

そのさまはまるでクラブイベントのひとつ、泡パーティーのようで、
参詣者たちは全身灰まみれになることで、独特の高揚感と一体感を生み出し、
理屈抜きのおもしろさで会場は最高潮に盛り上がる。

6669941_1482893589_189large

会場が落ち着くと厄男たちの神前式。
肝心の男根たちは本殿の柱にくくりつけられる。

6669941_1482893565_58large
▲くくりつけられた男根型大根。

6669941_1482893635_25large
▲本殿の中にはご利益ありそうな大きな男根も。

11111

さあさあついにてんてこまつりもクライマックス。
フィナーレを飾るのはまつりの定番、モチ投げだ。
モチと一緒にクジが入ってるものもあるとのことなので、ここはなんとしてもゲットしたい!!

45

モチ投げの最中というのになにやら配りまわっているのでもらうと、
厄男が運んでいた田植えの昼食、飯となますだ。
これを食べると夏病みしないとのことなんだけど、
しかし今はモチ投げに集中したいので食べてられないなあと、片手に持ったまま参戦。

46

キャーキャーいいながら必死に応戦。
転がるモチを拾おうとするも何度も取られる。
何度目かモチが飛んできたとき、転がるモチを追いかけるとまたしても誰かに取られた!!
しかしかわいそうだと思われたのでしょうか、そのモチわたしにくれました。
どこのどなたか存じませんが、その節はありがとうございました。
気づいたら片手に持ったままだった飯となますをパックごと握りつぶしてました。

47

なんとかゲットできたモチがこちら。
雑煮に入れたらすごくおいしかった!
ありがたや~!!

48

クジが入ってた人にはカップラーメンやボックスティッシュがもらえ、
みんなホクホク顔で大量にお持ち帰り。
いいまつりだなあ~

52

さて、わたしもせっかくなので、てんてこまつり名物、てんてこおこしをいただきました。

53

今では珍しい生おこし。
中にはうぐいす餡のあんこも入っています。
買ってすぐならやわらかく、日にちが経つにつれカチカチに固くなりますが、
どのタイミングで食べてもおいしく召し上がりいただけます。
今年最初の見事なインスタ映えです。


てんてこ祭り

場所: 熱池(にいけ)八幡社
住所: 愛知県西尾市熱池町神田103
日時: 毎年1月3日 13時~




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

国道1号線を走っていると誰もが気になるこちらのお店。その窓に描かれているのは亀山特産ねむけをさますモーレツ紅茶!?なにこれ!?疾走感のあるこの字体からしてものすごくモーレツ感が出てるんだけどモーレツ紅茶とは一体。ねむけをさますくらいだからおそらく相当にモ ... 続きを読む
8

国道1号線を走っていると
誰もが気になるこちらのお店。
その窓に描かれているのは

5

亀山特産
ねむけをさます
モーレツ紅茶!?

なにこれ!?

6669941_2229296178_240large9

疾走感のあるこの字体からして
ものすごくモーレツ感が出てるんだけど
モーレツ紅茶とは一体。
ねむけをさますくらいだから
おそらく相当にモーレツなのでしょう。

6669941_2229296181_69large

とりあえず入ってみると店内は
とても昭和な雰囲気で大好きなタイプ!
座敷、カウンター、テーブルと
席の種類もたくさんあって、どこに座ろうか迷っちゃう。

6669941_2229296198_254large

メニューにはドリンクから定食まで、ガッツリ食べられるものもいろいろ。
国道沿い、コメリのそば、というだけあって
ご近所さんから働く男まで幅広く対応可能。

6669941_2229296199_118large

そしてコレコレコレコレ!!!
この店最大の看板メニュー
モーレツ紅茶!!
そのほかにも同じ紅茶を使ったハチミツ紅茶やスタミナ紅茶など
いろんなバージョンで楽しめます。

01
▲まずは定番の鉄板ナポリタンで腹ごしらえ。

1

最近はご当地グルメのひとつ、
亀山みそ焼きうどんが推しメニュー
焼肉店で特製の味噌を使った鉄板の焼肉にうどんを入れて食べたのがはじまり。
ピリ辛だけど甘いめでまろやかな味は、スルスルと一気に食べ切ってしまうほどのおいしさ。

6669941_2229296196_99large

そして食後のティータイムに、
いよいよ特製のカップに注がれたモーレツ紅茶来た!!
濃いのでミルクや砂糖を加えながら・・・との説明を受け
まずはそのままひとくち。

3

味も色もめちゃくちゃ濃い!!!
しかし不思議とまったく苦くない!!!


4

普通、紅茶を濃く出すと苦くなるのに
モーレツ紅茶は、風味が強く、味が濃いってだけで苦味ゼロ。
ミルクや砂糖を入れればマイルドな味になり
ものすごく飲みやすく、ぐびぐび飲めて
最後の最後まで苦味なし。すごくおいしい!!

2

モーニングやランチタイム以外ではマーマレードのワッフル付き。
これがまたモーレツ紅茶によく合う!!

6669941_2229296186_35large

ここの紅茶は国産べにほまれという品種で
ご主人が自家消費分だけ栽培している貴重なしろもの。
かつてはほかのお店でもべにほまれを使っていたんだけど
安い外国産の輸入紅茶に押され、いまではココでしか飲めないんだって。

6669941_2229296191_95large

さて、紅茶も気になるけどそれ以上に
内装が気になるのでじっくり見ていこう。

6669941_2229296183_120large
▲カウンターのカーブがカッコイイ。

02
07
▲ミッドセンチュリーっていうんですか?
 レトロでオシャレなかわいいイス

05
06
▲ゴージャス風味の照明と、昭和なランプシェード

04

男子トイレの扉には、直に描かれた
立ちション姿のかわいい坊や。
え・・・じゃあ女子の方は
どんな姿で描かれているの??

03

こっちではかわいいガールがお化粧してたー!!
まさか放尿シーンが描かれてるわけないか~。

6

紅茶好きな人にはぜひぜひ試してほしいモーレツ紅茶。
なんてったってココでしか飲めない貴重なもの。
あのモーレツ紅茶カップもついでについてくる茶葉も売ってるので
おみやげに買って帰ろう!
モーレツにオススメです!!

08

▲クチから手が出る看板が目印!


オレンジペコー

住所: 三重県亀山市和田町458-1
TEL: 0595-82-6818
営業時間: 8:30~19:30
定休日: 火曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋のディープゾーン、大門にある大門横丁の一角に廃業した居酒屋を買い取って作られた大門横丁記念館ひかりというところがあると、お世話になっております関西の人気放送作家吉村智樹さんの紹介でやってまいりました。ガラリと扉を開けるとウワァッ!!予想外のマネキン ... 続きを読む
22

名古屋のディープゾーン、大門にある大門横丁の一角に
廃業した居酒屋を買い取って作られた大門横丁記念館ひかりというところがある
と、お世話になっております関西の人気放送作家吉村智樹さんの紹介でやってまいりました。

21

ガラリと扉を開けると
ウワァッ!!
予想外のマネキン女将が登場。
「すみませ~ん!」と誰かを呼ぶと、2階から家主が降りてきてくださいました。

20
19
18

どこで知ったの??誰に聞いたの??と尋問を受け、すかさず「吉村さんと知り合いで・・・」と免罪符のごとく名前を出すと、快く迎い入れてくださった家主。
すると続いて、まずはココの紹介から。
自分の好きなレトロなものを使って、当時の面影を残すこのお店で当時の雰囲気を再現しているとのこと。

01

所狭しと並べられた昭和レトログッズの数々に、レトロ好きのわたしたちは驚きと感嘆の連続。
スゴイ物量、どこをどう撮っても撮りきれない。

17
03
16
02

廃業した居酒屋を買い取ってから5年ほどかけて作り上げたこの空間には今や電気も水道も通っていて、すぐにでもまた営業を再開できそうなくらいにまでよみがえりましたおめでとうございます。
とはいえここは「大門横丁記念館」ですのでね、ぼくのことをもっと知ってほしいから2階へ来てちょうだいと、洗い場を通り奥の階段へと導かれる。

15
BlogPaint

2階にあがるとコタツが置かれていて、どうぞどうぞと座布団とコーヒーまで用意され話し込む準備万端。
右側の方がここの主、岩田恵治さん。

27

職業は江戸時代から続く仏具のバチを作る職人さんで、年間8万本作り、300本以上修理修繕もしている。
しかもバチを作る職人さんは全国で岩田さんたったひとり。
ひとりで製造から修理まで全部こなしているというからスゴイ。

無題

さらに岩田さんは昔からアートが好きで、油絵や漆に興味を持つと、家業のバチをアート表現の素材として作品を作るように。

06

その作品の数々を写真や動画におさめ、パソコンに詰め込み、ファイルごと見せてくれる岩田さん。
昔のエピソードからこれからの夢、大門の歴史やバチの話など、ありとあらゆる発想と、広辞苑なみの情報を熱心に教えて下さり、想定外の状況になってきた私たちは覚えきれないほど。

「くだらないことかもしれないけど、やり続けてると自分に必要な人が集まってくる。」と話され、わたしのこのブログも、続けてていいんだ、間違ってなかったんだと勇気をもらえました。

13

中でも、バチを作る職人は岩田さんが最後のひとりであることに関して
「ぼくが死んだらこの技術はなくなる。古いものを残すのって大変だし、自分ひとりの問題じゃない。形あるものはいつかなくなるんだから、それを受け入れることも大事なの。」との言葉にグッときました。
というのも、レトロなものを追いかけていると、閉店や取り壊しの話ばかり聞き、そのたびに悲しかったから。

05
07
11

2階にも所狭しとレトログッズが並べられ、キャッキャする私たち。

10
▲写真ではわかりにくいけど近くで見ると立体的に見える花の絵。

09
▲矢が当たった場所で体位が決まるお色気ダーツ

08
▲家庭用ロボットのさきがけ、TOMY製オムニボット2000。

14
▲岩田さんの書斎的空間にはマネキンの首が2つ並ぶ。

26

アーティスト活動のひとつに
地球は木魚だと題し、大きなバチで大門横丁を叩く
ということを毎日やっているということで

23

最後に見てって!と、その様子を動画で撮りはじめる岩田さん。
アート作品にわたしたちも参加しているような心持ちで見守ることに。

24

新しい発想でおもしろい作品を創作し続ける職人は今後、どんな作品を生み出すのでしょうか。
またお話聞きに伺います!!

BlogPaint


大門横丁記念館ひかり

住所:  愛知県名古屋市中村区名楽町1丁目1-40




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

かわいい喫茶店に連れてっていただきました。おとぎ話に出てくるような、それでいてわざとらしくないかわいさを放つ喫茶ボンです。ガラスの向こうに見える照明でわかりますね。ああ、ココはすごくステキな喫茶店だってね。入ってみると、外観もさることながら店内も最高にか ... 続きを読む
01

かわいい喫茶店に連れてっていただきました。
おとぎ話に出てくるような、それでいてわざとらしくないかわいさを放つ喫茶ボンです。

02

ガラスの向こうに見える照明でわかりますね。
ああ、ココはすごくステキな喫茶店だってね。

BlogPaint
BlogPaint

入ってみると、外観もさることながら店内も最高にかわいい!!

05
08

特に一番目を引くのが、外からも見えていた入り口の照明。
こんなすこぶるかわいいランプシェード初めて見た!!

10

さらに天井には、色違いのカラフルな照明も。
コンペイトウみたいでかわいいなあ。

11

窓にはかわいい花柄のシールも貼られていてメルヘン度アップ。
こんなにいろんなかわいいが揃ってるなんて
“かわいい”のコンピレーションアルバムかよ。

22

入り口にひっそりとたたずむサンプルケースは、
狭いスペースでコーヒー、デザート、軽食の代表格を並べたメニューの縮図。

13

広い壁を埋めるように貼られた大きな壁画も印象的。
どこの国のなんという街なのでしょうか。

04
14

壁にはまったく同じ書体で書かれた達筆な品書きも。
水平を保ち、等間隔で貼られ、几帳面さがにじみ出ている。

BlogPaint
07

カウンターの上に整然と並んでいるのはお客さんのコーヒーチケット。
名入りのオリジナルは特別感があって欲しくなる。

16

さて、なににしようかなとメニューを広げると
コーヒー、ジュースからパフェ、軽食までなんでも揃っている理想的な内容。
気になるのはメニューのトップを飾っているソフトコーヒーとストロングコーヒー。
さらにはジョッキコーヒーという聞きなれない単語が並ぶ。

18
17

エレガントな花が彩るカップ&ソーサーの正体は
名古屋の老舗、ボンタインコーヒーでした。

20

わあ!スゴイ!!
カップ&ソーサーがボンオリジナルだ!!
これはプレミアム感ある~!!

21

そしてこちらがボンオリジナルソーサーに乗ったフルーツパフェ。
底に沈んでいるのは甘いいちごシロップ。

BlogPaint
19

かわいい照明、小さなテーブル、皮のイス。
なんでも揃ったメニューに外観も最高で、非の打ちどころのない喫茶ボン。
これぞ、役満喫茶とでも申しましょうか。


喫茶ボン

住所: 愛知県名古屋市港区多加良浦町2-11
TEL: 052-382-0605




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

雑誌で見かけたイルミネーション情報 東海地区で有名な場所といえば三重県のなばなの里 を差し置いて、ページの半分を使って目に飛び込んできたのがコレ え・・・!? 全面に溢れるチープ感!! しかしそれを覆す紹介文 「今回で11回目となるイベント。津市美里町南長野の田園 ... 続きを読む
雑誌で見かけたイルミネーション情報
東海地区で有名な場所といえば三重県のなばなの里
を差し置いて、ページの半分を使って目に飛び込んできたのがコレ

6669941_2040901240_39large

え・・・!?
全面に溢れるチープ感!!

しかしそれを覆す紹介文

「今回で11回目となるイベント。津市美里町南長野の田園が
 約20万球のイルミネーションで華やかに彩られる。
 今季は白色LEDで金閣寺をモチーフにしたイルミを制作し、
 それを取り囲む池も出現。さらにはドラゴンやフェニックスのイルミも登場する。
 正面から眺めると水面にイルミの光が映り込み、美しさも2倍に!
 土日には生演奏や夜店も。」


ええ!?LED20万球!?
どんだけぇ~!!
どー見ても商店街のエセルミナリエ(エセナリエ)か
近所の家のイルミネーション(電飾)にしか見えないんだけど・・・

ネットで探してもなかなか見つからず
ほんとにやってんの?もしかして夢なの?
写真で見ると地味だけど、実際見るとスゴイのかな?
どんなもんなのか、行って確かめてきた!!!

16時50分
イルミネーションが始まる10分前
そろそろこのあたりかなー?って見渡すと

あったーーーーー!!!

6669941_2040897123_69large

コレだ!!!
アーチになにやらぶら下がっている
コレが間違いなくイルミネーションだ!!!
さらにその横には

6669941_2040897122_29large.jpg

田んぼの上にそびえる骨組み!!!
アレだ!!アレに間違いない!!!

6669941_2040897120_203large

ジャングルジムのように見えるコレが金閣寺

6669941_2040897118_181large

つばさのようなものが見えるコレはフェニックス

6669941_2040897112_140large

かなり大きい骨組み、コレがドラゴンだ。

6669941_2040897117_143large

アーチの入り口には百葉箱のような箱が置いてあって

01

感 動 箱
感動された方は、その思いを形に!!
あなたのご支援が次につながります。
※電気代だけで10万円ほどかかります。


投げ銭だ!!!

02

その横には、このイルミネーションファンタジーの説明書き。

12志会員15名だけで製作しました。

 今年で11回目のイルミネーション、今年のテーマは「光のおもてなし」をテーマに20万個のイルミネーションが皆さんをお迎えします。新たに製作したイルミネーション(金閣寺)とその周辺に池の水面(みなも)に映しだされる逆さ金閣寺(高さ7m)の姿、光の倍がえしです。その他、龍(ドラゴン)高さ5m長さ20mと、不死鳥(フェニックス)高さ6m幅18m、富士山など、イルミネーションで田んぼ(3000㎡)を飾っています。12月23日までの土曜日、日曜日、休日にはバザーやミニコンサートを実施します。


と、2013年の流行語をふんだんに取り入れ
作者のしたり顔が目に浮かぶ。

こんな山奥にある田んぼの真ん中で
バザーやミニコンサートか・・・どんなだったのかな・・・

感慨にふけっていると17時
なんの前触れもなく突然

ドンッッッ!!!!!

電源が入る大きな音とともに
イルミネーションが輝きだした!!!

6669941_2040897109_145large.jpg

じぇじぇじぇーーー!!!
どーですか!!!コレがLED20万球の輝きです!!!

6669941_2040897108_79large.jpg

だんだん陽が暮れるにつれ
イルミネーションの輝きは、ますます美しく。

6669941_2040897107_30large

感動箱も、いつやるか?今でしょ!!!とばかりに
ココ一番の明るさでアピール

6669941_2040897102_33large

コレがドラゴン
明るいときには見えなかったけど
実際結構な大きさ!!

6669941_2040897100_180large

コレが金閣寺と、奥がフェニックス
水面に映って逆さ金閣寺、できてるっ!!
フォォォーーーーー!!!

6669941_2040897106_22large.jpg

神戸に行かずして、ルミナリエ、見れた!!
なばなの里行かなくても、光の競演、ココで見れたわ!!!
ま ち が い な い !!

すぐそばの公園にもイルミネーションは飛び火していて

6669941_2040897105_60large

木にひっかかった一筆書きみたいなイルミや

6669941_2040897094_72large

ジャングルジムにもひっそりイルミがチッカチカしているぞ!!
気をつけろ!!!

6669941_2040897097_232large

なんともB級感が存分に味わえるイルミネーションファンタジー
見終わったあと私は、ココロの中心で愛を叫んだ。

名古屋から高速で1時間半
三重の山奥にまで来て、

私はコレを見たかったんだっちゅーの!!

★★★★★ あれから4年 ★★★★★

04

2017年末
あの感動をもう一度!と再び三重の山奥にやってまいりました。
南長野地区恒例、イルミネーションファンタジーです。

07

点灯時間17時に間に合うように
車をかっ飛ばして駆けつけたおよそ10分前。

06

あれ?あれれ??
もう、イルミネーション点いちゃってる???

08

まだ点灯時間前なのに、フライング点灯しちゃってるー!!

05

畑の名残を存分に残したままの駐車場に車を停め、早速様子を見に行ってみましょう。

12

わあああ!!
今年もやってるやってる!!
今回は七福神と宝船、そして毎年おなじみのフェニックス。

10

今年で15回目の南長野十二志会のイルミネーションにようこそお越しくださいました。
このイルミは、十二志会のメンバー14名で、9月から土曜、日曜などの休みを利用して製作しました。
イルミの数は約10万個。この間の電気代などすべて十二志会員が自己負担しています。


と、前回にも増して苦労感をアピール。
イルミの数は前回の20万個から10万個に減ったものの、その輝きは半減したことを微塵も感じさせません。

0903

例によって入り口には感動箱も設置。
イルミネーションをご覧いただいて、感動された方は、その思いを形に!

と、現金というリアリティをオブラートで包み、お察しくださいと遠まわしにアピール。
メッセージの下にはなにかを消したような跡も見えます。

11

さらに今年はなんと
露店も出てる!!これはスゴイ!!
たこやきとカステラが並び、ロマンチックなイルミのムードを盛り上げます。

14

今年のテーマが七福神だから?それとも??
夢叶箱という賽銭入れも新しく設置。
箱の周りにはチカチカと電飾も輝き、これぞイルミネーションファンタジー。

16

隣の公園を見ると、前回はジャングルジムや木にもイルミネーションが飛び火していたのに、今年は見る影もなく残念。

15

ところがどっこい
よく見たら鉄棒にイルミネーションが!!
隠れイルミにテンションあがる!

1323

そうこうしているとだんだんあたりが暗くなってきて
いよいよイルミネーションの輝きも増し、よく見えるように。

19

こちらが七福神と宝船。
七福神は高さ1.8m、宝船は長さ7m、高さ9m。
休みを返上し、たった14名で作り上げた超大作。
手間ヒマお金かかってるんだよ~
感動箱に入れてあげてよお~

18

こちらおなじみのフェニックスは、高さ5m、翼は18m。
周りには光の花を、田んぼは海をあらわした波を表現。

20

周りが漆黒の闇だからこそ美しく輝くイルミネーション。
ここが田んぼだったことも忘れてしまうほど幻想的でロマンチックな光景。

24

冷えた体を暖めるのにピッタリの露店。

22
21

夜の公園もイルミネーションをつければ一瞬にして別世界。

2526

あたりが真っ暗でも、植え込みに飾られたイルミネーションのおかげで、駐車場まで迷わずたどり着けました。
イルミネーションファンタジー、いつまでも続いてくれますように。


イルミネーションファンタジー

開催場所:南長野生活改善センター
住所: 三重県津市美里町南長野533 南長野生活改善センター前
開催時間: 17:00~22:00
開催期間: 毎年12月上旬から1月上旬
参考サイト:12志会のページ




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

一宮市萩原町はかつて、美濃路萩原宿として賑わっていた宿場町。名鉄尾西線萩原駅に降り立つと、早速旅人を歓迎するアーチがお出迎え。アーチには20軒の現役商店の名前がズラリと並び、早くも街の活気を暗示している。駅前には外からまったく中の様子を伺い知れない庭園喫 ... 続きを読む
6669941_2273287806_14large

一宮市萩原町はかつて、美濃路萩原宿として賑わっていた宿場町。
名鉄尾西線萩原駅に降り立つと、早速旅人を歓迎するアーチがお出迎え。

6669941_2273287805_126large

アーチには20軒の現役商店の名前がズラリと並び、早くも街の活気を暗示している。

6669941_2273287804_129large

駅前には外からまったく中の様子を伺い知れない庭園喫茶フレンド
萩原町に来たら必ず立ち寄っておこう。

6669941_2273287803_161large

美濃路の方へ歩いていくと萩原商店街のアーチも登場。
ここからが萩原町のメインストリート。

6669941_2273287802_114large

わわわ!!!
なにあれすごい!!!

商店街特有のしだれ飾りが頭上を彩っていてめちゃくちゃ賑やか!!

6669941_2273287769_74large

まつりかな?フェスかな??ってくらい
飾りが大量にあるだけでめちゃくちゃキレイ!!
歩いてるだけでめちゃくちゃテンションあがる!!

6669941_2273287790_176large

ずっと眺めていたい
何度も往復したい
全国の商店街がコレをやればいいのに。

6669941_2273287797_228large
6669941_2273287795_87large

萩原商店街に並ぶお店は老舗が多く、地元の常連さんたちで賑わっている様子。
特にレトロ好きにとっては夢のような街。
掘り出し物がたくさん見つかりそうな予感。

6669941_2273287792_115large
6669941_2273287786_50large
6669941_2273287800_231large
6669941_2273287775_100large
6669941_2273287774_183large
6669941_2273287771_122large

たたずまいからおいしそうな岩田屋さんのみそかつ。
次行ったら絶対食べよ~

6669941_2273287738_19large6669941_2273287767_172large

このあたりで唯一のスーパーマーケット、シノザキ食料品店。
生鮮はもちろん、惣菜から進物までなんでも売っている。

6669941_2273287749_131large

ひっきりなしにお客さんがやってくるお肉屋さん、ナカムラヤ本店。
やきとりもその場で食べられる!!と、食べ歩きにぴったり。

6669941_2273287780_21large
6669941_2273287783_80large
6669941_2273287739_39large

お寺の横にある、みたらしたこ焼きの橋本屋さん。
お持ち帰りもできるけど、“ツウ”は店内でいただきます。

6669941_2273287745_119large
6669941_2273287743_155large
6669941_2273287747_18large
6669941_2273287741_254large

最高の雰囲気で食べる最高の味。
あったかいお茶も出してくれてめちゃくちゃ落ち着く~!!

6669941_2273287762_33large

写真を撮っていると
「古いもの好きならウチおいでよ。いっぱいあるよ。」と
店のお母さんにナンパされてついていったのが後藤荒物屋さん。

6669941_2273287758_84large

店内には日用品を中心にありとあらゆるものが陳列。

6669941_2273287766_200large6669941_2273290714_16large

中でも「昭和時代」のものを全力で推していて
「いっぱいあるのに全然買ってくれないのよ~!」と片っ端からひとつひとつ丁寧に説明してくれるめちゃくちゃイイお母さん。

6669941_2273287756_20large
6669941_2273287754_126large

昭和時代のレトロ商品専用棚まで作って猛烈アピール。
レトロ好きのわたしと友人は、目を輝かせながら時間をかけてじっくり吟味。

6669941_2273287765_216large

これ見て見て~!!
と奥からひっぱり出してきてくれたのは、そろばんと電卓が合体した摩訶不思議商品。
SHARP製なのよ~と正規品であることを強調。
こんなのあったら絶対電卓使っちゃうな~

6669941_2273287751_44large

こちらはサンリオのキャラクター「赤ずきんちゃん(リトルレッドライディングフード)」
童話の赤ずきんちゃんと間違えるため、のちにマイメロディーと名前を変更。
これは変更する前の半年間だけ販売していたという貴重な商品。

6669941_2273291562_247large

時々買ってってくれる人はココで大量に買って、ネットなどで高く売ってしまうんだとか!
なんてこった!!許せない!!
そんな姑息で強欲な人間なんかじゃなくて、本当に好きな人が安く手に入れるべきなのに!!

6669941_2273287759_196large

というわけでわたしの戦利品は
アイドルのち国会議員、三原じゅんこのカンペンケース!

6669941_2273288068_249large

そしてこちら、下着メーカーでおなじみグンゼの、こどもグンゼ下敷き!
兄と妹でしょうか?めちゃくちゃソックリ!!

6669941_2273288066_64large

さらにこちら
SEKAINI HIROGEYO
TOMODACHI NO WA!

と書かれたレターセット!
明らかに森田一義アワーですが、その類はどこにも書かれておりません。

6669941_2273288064_127large
6669941_2273288065_55large

しかししっかりとフジテレビ公式の文字が。安心してください、正規品です。
ほかにもコレも持ってって!!といろいろいただき、めちゃくちゃ堪能した後藤荒物店。
また来ます!!

6669941_2273287785_162large

商店街はココまで。
わずか1キロほどの距離に魅力満載。

6669941_2273287778_34large

時折おまつりやイベントも開催されるようなので、あわせて訪れてみては。
レトロ好きは何度も通いたくなる商店街。
絶対オススメ!!

6669941_2273287737_249large


萩原商店街

住所: 愛知県一宮市萩原町萩原下町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

ヤマトタケル、安倍晋三、バイク川崎バイクゆかりの地、加古川市にやってまいりました。駅前には声に出して言いたい百貨店、ヤマトヤシキ。ヤマトヤシキの横から始まる駅前通り、ベルデモールキレイなアスファルトと真新しい店舗、等間隔に植えられた街路樹など整然と作られ ... 続きを読む
6669941_2273278765_176large

ヤマトタケル、安倍晋三、バイク川崎バイクゆかりの地、加古川市にやってまいりました。

6669941_2273278764_25large

駅前には声に出して言いたい百貨店、ヤマトヤシキ。

6669941_2273278767_157large

ヤマトヤシキの横から始まる駅前通り、ベルデモール

6669941_2273278763_3large

キレイなアスファルトと真新しい店舗、等間隔に植えられた街路樹など
整然と作られたどの街でもよく目にするモデル道路が続き

6669941_2273278769_226large

途中から寺家町商店街と接続。
歴史のありそうな大きな店舗が軒を連ね、駅が近いからか人通りも多く見えます。

6669941_2273278770_185large

開いてる店も多く、昼間でもアーケードの照明がついてるせいで、明るい雰囲気。

6669941_2273278783_97large6669941_2273278781_5large

しかし大きな県道を渡るとどうでしょう。
同じ寺家町商店街なのに、アーケードの照明はついておらず、開いてるお店もまばら。
さっきまでとは明らかに違う様子。

6669941_2273278782_170large6669941_2273278771_35large
6669941_2273278768_145large
6669941_2273278778_19large

品数豊富な商品が店の中に入りきれず、外にあふれ出ちゃってるメンズショップマエダ

6669941_2273278772_28large

シャッターに描かれたかわいいこどもが5人も並ぶ、たからや館。

6669941_2273278774_22large

手前では洋品雑貨を販売し、奥ではカラオケができる健康道場を開設。
まるで違法なものでも売ってるようなたたずまいの沼田商店

6669941_2273278775_246large

お店の人はカラオケに夢中なんでしょうか。
誰もいない店内では代わりにマネキンが接客してくれそうです。

6669941_2273278776_2large

シャッターが降りているのにめちゃくちゃムード満点の喫茶訪(おとずれ)

6669941_2273278777_240large
6669941_2273278780_7large

髪飾りが並べられたひだりやさんの店先には
マネキンの位置に合わせてガラスケースに着物の写真を貼り
まるで女の子が着物を着ているかのように見せる演出。

6669941_2273278793_132large

寺家町商店街を離れて国道の方へ歩いていくと、わたし好みのアーケードに遭遇。

6669941_2273278795_194large

目を凝らしてよく見ると
れんばいってなんだろう??

6669941_2273278784_165large
6669941_2273278792_148large
6669941_2273278787_237large

アーケードを抜けると角には大きなショッピングセンター
かこがわ新鮮食材市場 れんばい
れんばいとは「廉売=安く売る」ということだったんだ。

6669941_2273278788_15large

かわいいトリがトレードマークのれんばい。
「廉売」をそのまま名前にしてるんだから、よほどの激安店に違いない。

6669941_2273278786_68large

入ってみようとトビラに近づくと
閉店のお知らせ!!!
平成29年12月20日をもって
開店以来90年以上の歴史に幕を閉じるって!!
なんてこと!!!

6669941_2273278791_51large

長い長い間、加古川の人々に愛され続け
みんなの思い出が詰まった廉売市場がなくなってしまうなんて
縁もゆかりも、なんなら初めて来たわたしでさえ悲しすぎる現実。

6669941_2273278790_147large
6669941_2273278789_206large6669941_2273283940_204large

生鮮から惣菜まで品数豊富、ボリュームたっぷり、なんの問題もなさそうな廉売市場。
諸般の事情ってなんなんでしょうか。

6669941_2273283329_78large

現場からは以上です!


寺家町商店街

住所: 兵庫県加古川市加古川町寺家町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

JR姫路駅の北口 りそな銀行姫路支店の前にある銅像 生まれたままの姿で サックスを吹きならしている ココまで堂々とした姿で立っていると 自信というベールを羽織っているとさえ見える。 この銅像の名前は 「帽子を被ったら歩いてみよう」 帽子を被る前にすでに ... 続きを読む
JR姫路駅の北口
りそな銀行姫路支店の前にある銅像

6669941_2049128294_177large.jpg

生まれたままの姿で
サックスを吹きならしている

6669941_2049128295_94large.jpg

ココまで堂々とした姿で立っていると
自信というベールを羽織っているとさえ見える。

6669941_2273275499_111large

この銅像の名前は
「帽子を被ったら歩いてみよう」
帽子を被る前にすでに
裸でサックスを構えていた、というわけだ。
帽子を被った、だから歩く。
ヒトとして当然の行動である。

作者は黒川晃彦氏
この方、実は日本全国でこのような
ラフな格好でサックスを吹く
という作品をじゃんじゃん生産していて

ココ↓にあるように
黒川晃彦さん作品マップ
日本列島がピンで埋め尽くされるほど
美術館の隣 公園の中
向かいのホーム 路地裏の窓
こんなとこにいるはずもないのに

あなたの家のすぐそばで
きっと見つかる裸サックス

これからは
二宮金次郎の代わりに黒川晃彦の時代や!!

★★★★★ 追記 ★★★★★

2017年
久しぶりに姫路にやってきたので、あの方に会いに行ってまいりました。

6669941_2273275501_212large

いた!!!
前回とまった同じ場所に、いらっしゃった!!!
しかし、歩道が拡張されたためか、今までは姫路駅のある南の方を向いていたのに
現在は、りそな銀行のある西を向いていらっしゃる!!

6669941_2273275502_19large

道路に背を向け、お尻丸出しでサックスを吹き鳴らす銅像。
この姿に気づいてる姫路市民はどれくらいいるのでしょうか。

6669941_2273275504_158large

観光客も大勢いる人通りの多い駅前で
服を着るよりサックスを吹くことに重点を置く銅像。
もしかしたら撤去されているのでは?と気になっていましたが
国宝を有する姫路市ならでは、価値あるものは大切に保存されていました。

街にたたずむ裸サックス
あなたも探してみませんか。
黒川晃彦さん作品マップ

6669941_2273275500_196large


黒川晃彦

公式サイト:黒川晃彦の彫刻と写真
Wikipedia:黒川晃彦




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

山陽電鉄網干線の終着駅、山陽網干駅に着きました。駅前ではガスボンベをリメイクしたのでしょうか工業高校溶接科による、イカしたデザインが描かれた白ポストを発見。駅から南へ10分ほど歩くと昔ながらの商店が並び、かつてはこのあたりがもっとも栄えていたのでしょうか ... 続きを読む
6669941_2273269312_220large

山陽電鉄網干線の終着駅、山陽網干駅に着きました。

6669941_2273269293_106large

駅前ではガスボンベをリメイクしたのでしょうか
工業高校溶接科による、イカしたデザインが描かれた白ポストを発見。

6669941_2273269291_214large

駅から南へ10分ほど歩くと
昔ながらの商店が並び、かつてはこのあたりがもっとも栄えていたのでしょうか。

6669941_2273269289_191large

日本家屋が並ぶ中、突如現れた西洋風のイカツイ建物は旧網干銀行本店。
のちに婦人服飾のタケダが入ったようですが、現在移転してしまい、空家になっているもよう。

6669941_2273269282_106large

今回の目的地、このあたりにアーケードのある商店街があるはずなんだけど
商店はあるのにアーケードがないなあ~

6669941_2273269284_125large

もしかしてと思い、おもむろに足元を見ると
あああああーーーーーっっ!!!
支柱を撤去した跡がある!!!

ここにアーケードがあったんじゃん!!!

6669941_2273273053_51large

あるべきものがないこのむなしさ、喪失感は
これからあとどれくらい体験しなければならないのでしょうか。

6669941_2273269288_254large

アーケードはなくなっても店舗はまだまだ健在で、ステキな趣味の店を見つけました。

6669941_2273269280_78large

世界的に有名なキャラクターの専門店とのこと。
所属事務所は別々ですがうまくやっていけてるのでしょうか。
センス&ナウイ品と書かれているだけに期待大。

6669941_2273269287_186large

さらにこちらには壁に直描きされたイラストが。

6669941_2273269286_94large

なにが描いてあるんだろう?とよく見ると
とんかつと書かれたとんかつおやじでした。
横にはラーメンと書いてあるのに。

6669941_2273269285_184large

うっすらとしか見えないですがおそらくコレは、日本でもっとも有名なネコでしょう。
ほぼ、目とヒゲしか見えないのにネコに見えるとはこれも、シミュラクラ現象のひとつでしょうか。
※シミュラクラ現象とは、人間の目には3つの点が集まった図形を人の顔と見るようにプログラムされているという脳の働き。

6669941_2273269283_103large

アーケードがあったはずの商店街を抜けると、あぼし一番街と合流。

6669941_2273269279_141large
6669941_2273269278_160large

この通りにも、昔ながらの商店が現役で営業中。
掘り出し物が見つかりそうですね。

6669941_2273269277_241large
6669941_2273269275_33large
6669941_2273269274_228large

かわいいイラストが描かれた日用品のお店。

6669941_2273269273_12large
6669941_2273269271_229large
6669941_2273269267_149large

トレンドから定番まで、オシャレな洋服が見つかりそうな洋装店。

6669941_2273269272_83large

古民家をリノベーションしてできたつどいの場、TAO
喫茶店ながらたまにライブもやっているそう。

6669941_2273269264_60large

トラディショナルな魚屋さん

6669941_2273269263_214large

力強いMAX FACTORの看板が目を引く
たばこも化粧品も薬局もやってるなんでも屋さん

6669941_2273269262_174large

広い県道沿いに出るとイイ雰囲気の大衆食堂に遭遇。

6669941_2273269261_190large
6669941_2273269260_95large
6669941_2273269258_83large
6669941_2273269256_131large
6669941_2273269259_145large
6669941_2273269254_119large

どこもこじんまりながら営業しているお店もあって安心。
しかし素敵な街並みはある日突然なくなってしまうので、気になる街ははやく駆けつけておこう。

6669941_2273269266_88large


旧網干銀行本店

住所: 兵庫県姫路市網干区新在家640




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

○○の街、△△市○○にはたいていその土地の名産や名所、自然が入ったりすることが多いけどはじめて見ましたブライダル都市、こんなキャッチーな形容詞、全国探してもココだけでしょう。一瞬にしてハートをわしづかみされました、高砂市です。駅前から激しく渋い商店が連な ... 続きを読む
6669941_2273217057_85large

○○の街、△△市
○○にはたいていその土地の名産や名所、自然が入ったりすることが多いけど
はじめて見ましたブライダル都市、こんなキャッチーな形容詞、全国探してもココだけでしょう。
一瞬にしてハートをわしづかみされました、高砂市です。

6669941_2273217015_149large

駅前から激しく渋い商店が連なり、わたくしを迎えてくださいました。
駅を出た第一印象が街を予想させ、見たことのない光景に旅情を感じます。

6669941_2273217017_139large

商店街を裏から見た様子がこちら。
いつまでも残っていてほしい、高砂の宝ですね。

6669941_2273217055_23large

駅から徒歩10分ほど歩くとたどり着いたのがこのステキなアーチ。
商店街への入り口です。

6669941_2273217054_14large

アーチの中をのぞくと

6669941_2273217051_162large

細い路地のその奥で、わたしを待ち伏せているかのように
猛烈に存在をアピールしている大きな看板。
今までこんなにドキッ!とする商店街あったでしょうか?!
平成29年、高砂センター街!

6669941_2273217050_211large

入り口では歴史のありそうな酒屋さんが、中で角打ちができそうな雰囲気。

6669941_2273217049_7large
6669941_2273217048_87large

あらいや食料品店の看板には
今日もお買物はと書かれた矢印がついてる!!
ステキ!!

6669941_2273217047_16large
6669941_2273217046_11large
6669941_2273217036_104large

角のオシャレなお店はパン屋さんでしょうか。
店内もさぞかしハイカラなのでしょう。

6669941_2273217041_165large

そして高砂センター街とつながっているのが高砂銀座商店街。
センター街の次に銀座、ここはまさしく高砂の中心地。

6669941_2273231112_175large

銀座商店街の入り口をご覧ください。
どうですか?この様相。
凱旋門みたい!!

6669941_2273217043_226large
6669941_2273217042_166large

播磨環境管理センターに支えられた柱と
かつては夜ともなるとネオンで光っていたであろう銀座商店街の文字。
その上には播州信用金庫の文字と、てっぺんには信用金庫のシンボルマークまで掲げられ、
この土地での権威を表しています。

6669941_2273217019_16large

商店街を抜けると目の前には国鉄高砂駅跡の遺構があり、
銀座商店街はまさに駅前から始まる商店街だったという証拠。

6669941_2273217022_68large
6669941_2273217021_244large

遺構のそばには梅ヶ枝湯という激渋な銭湯も。

6669941_2273217020_17large

その裏側はもっとカッコイイ。

6669941_2273217040_176large
6669941_2273217038_222large

銀座商店街には、時と場合によってシャッターが開きそうなお店が並び
かつての面影を存分に残す。

6669941_2273217037_254large6669941_2273217025_183large
6669941_2273217034_89large

反対側の入り口も、どんな具合か見てみましょう。

6669941_2273217030_180large
6669941_2273217028_227large
6669941_2273217027_185large

おおお!!!
こっちはあっちと違って
マツバプロパン、マツバ練炭の2本柱が支えるマツバ商事株式会社が、単独で凱旋門をスポンサー。
てっぺんにはマークらしいものは見当たりませんが、以前はなにかしらあったのでしょうか。

6669941_2273263884_190large

そしてこっちの商店街を抜けると現れるのがココ。
白玉だんごのような丸くてかわいい街灯が連なる間に、大きくて貫禄のある本町商店街のアーチ。
淡い水色に赤い文字も、青空に映えてすばらしい。

6669941_2273217031_165large

ここにもブライダル都市の名が刻まれ、
夜になったらギラギラと輝きそうなネオン管が見えます。
こうゆう大きなアーチは老朽化が進むと、落ちたらヤバイということでとっとと撤去されがちなんだけど、残っていてくれてありがとうございます。

6669941_2273217024_163large

さて、高砂駅から商店街の間にはサンモール高砂という、高砂市でもっとも古いショッピングセンターがあったので立ち寄ってみましょう。

6669941_2273217254_207large

サンモール高砂は1976に開業。
スーパーマーケット、専門店、カルチャースクールが集まったモール形式で、さらに高砂ハイツという分譲マンションと接続。

6669941_2273217217_117large6669941_2273217251_100large

マンションの住人は雨に濡れず、サンモール内だけですべてが揃ってしまう超絶便利な居住空間。

6669941_2273264530_34large

しかし文化のデストロイヤー、イオンが到来したためでしょうか、サンモール内の店舗は次々に撤退、閉業。
そしてついにサンモールショッピングセンターも、2017年12月9日で閉鎖されてしまいました。

6669941_2273217209_161large

訪れたこの日は閉鎖されるわずか2週間前。
閉店間際の様子をお届けします。

6669941_2273217223_91large

サンモールのサンをあらわす太陽のオブジェと、モールのMをかたどったような門が、サンモールの入り口。

6669941_2273217225_25large

ガラス張りの大きな窓と高い天井、吹き抜けの空間や屋外のエスカレーターは、当時としては前衛的でオシャレなつくりだったのでは。
ここには2015年まで西友が入り、食料品、日用品、衣料品、家電まで揃えていたもよう。

6669941_2273217212_212large6669941_2273217214_150large
6669941_2273217227_97large

ショッピングセンターとマンションの間からは、サンモールという名にふさわしい日差しがたっぷり降り注ぐ。

6669941_2273217219_7large

柴田最正堂の店内の棚には、ゴンチャロフ、モロゾフ、本高砂屋、神戸風月堂など、神戸を代表する名菓が並び、兵庫県に来たんだなあという情趣を感じる。

6669941_2273217221_171large

屋根のある中央部は広い吹き抜けとステージまであって、ご当地アイドルのコンサートや地元ラジオの公開収録にぴったりの空間。

6669941_2273217249_213large
▲フェンスの形が独特でおもしろい。

6669941_2273217243_49large
6669941_2273217245_225large
6669941_2273217230_171large6669941_2273217232_71large

西友と専門店街を結ぶ渡り廊下には、花のようなかたちのエレガントなフェンスも。

6669941_2273217240_245large
6669941_2273217238_33large

2階で唯一営業していた中華料理の白鳳。
モール内にはほとんど人が歩いていないのに、ここだけは次から次へとお客さんが来る人気店。
「12月で出て行かなきゃなんないんだけど、まだ移転先決まってないんだよ~
 お客さんが自転車で来れるくらいの距離がいいんだけどね。」と話していたけどどうなったのかな。


高砂銀座商店街

住所: 兵庫県高砂市高砂町鍛冶屋町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

岐阜県岐阜市黒野という地区を走っていると、街のいたるところで見かけるKURONOという文字。というのも時は戦国時代、この黒野の地には黒野城というお城と、その城下町があったという。看板には2キロ先にその黒野城があるということと大きなマルのマークは蛇の目紋その下に ... 続きを読む
6669941_2273194999_118large

岐阜県岐阜市
黒野という地区を走っていると、街のいたるところで見かけるKURONOという文字。
というのも時は戦国時代、この黒野の地には黒野城というお城と、その城下町があったという。
看板には2キロ先にその黒野城があるということと
大きなマルのマークは蛇の目紋
その下にはオモシロというダジャレ
横にはいのちまいにちあたらしいという聞きなれない文言が。

6669941_2273194996_153large

2キロ先にあったあった。
ローマ字で書かれたNINOMARU ATOと蛇の目紋

6669941_2273194995_13large

こっちには機械でていねいに作られた
いのちまいにちあたらしいと書かれた看板も。

6669941_2273194997_140large

黒野城の場所を記す完成度の高い手作りの地図。

6669941_2273194993_49large

看板の向かいにある黒野城南公園にもその手作りはおよび

6669941_2273194991_219large
6669941_2273194990_46large
6669941_2273194989_220large
6669941_2273194998_20large

おそらくこれらすべて同じ作者によるもので
再三に渡って交通事故防止を注意喚起。

6669941_2273194987_221large

広報板の裏側でも
岐阜市出身、マラソンの高橋尚子さんとともに、隙間なく交通安全を訴える。

6669941_2273194986_99large

公園の端っこにはプランターで育てられた岐阜市の花「サルビア」

6669941_2273194984_231large
6669941_2273194983_245large

黒野城があるとされる方へのそのそと進んでいくと
ここは黒野城の外堀跡だそう。

6669941_2273194982_226large

ポイすてあ缶
と急に関西弁

6669941_2273194980_33large

外堀跡を越えると広がる、なんだか心がザワつく光景。

6669941_2273194979_203large
6669941_2273194978_197large

左側の建物には、手の届く範囲にびっしりと貼り巡らされた手書きのポスター。
その前には所狭しと手作りのキャラクターが並んでいます。

6669941_2273194977_30large

オリンピックを祝う作品にはシェンロンでしょうか。
手にはCDのようなものを握っています。

6669941_2273194973_93large
6669941_2273194972_162large

人気のキャラクターたちはおまつりにでも駆り出されるのでしょうか?
雑然と並び、こっちを見ています。

6669941_2273194971_236large
▲今をときめく氷上の貴公子、羽生結弦でしょうか。

6669941_2273194969_219large
▲レッサーパンダのふうたくんの目も、蛇の目紋を意識

6669941_2273194968_97large
6669941_2273194970_19large

空間の隙間を埋めるように、作者による格言も乱立。

6669941_2273194962_196large
6669941_2273194963_115large

ところどころ登場するJUDOの文字。
ここでは黒野柔道クラブという教室が開かれている。

6669941_2273194967_189large

防犯を訴えるくわがたのツノには
はなのまちづくりうんどうと
いのちまいにちあたらしいを明記。
よほどこの言葉が気に入っている様子。

6669941_2273194960_11large

使い古したまな板には、出陣の文字。

6669941_2273194948_224large

さて、こっちが今回のいわば本丸、
二の丸資料館と名付けられたここはもともと、接骨院を営んでいた家主が、建物をそのまんま黒野城の資料館にしたというもの。

6669941_2273194955_18large

資料館の周りにもまだまだいろいろあるのでじっくり見ておこう。

6669941_2273194951_220large
6669941_2273194952_147large

とっ散らかった中で、すごくイイ雰囲気を出しているネコの写真。

6669941_2273194965_234large

いつでも出陣できるように、災害時避難用リヤカーも準備。
しかしこんなにいろいろ周りに置いといて、いざというときサッと取り出せるのでしょうか。

6669941_2273194957_153large

パトロール中のイヌ

6669941_2273194959_121large

植木の影に隠れているのは、なに郎丸かな?

6669941_2273194958_51large

版画で描いたような顔と
苦労して描いた手が印象的。

6669941_2273194950_31large

停められた車に置かれた防犯パトロールのプレートも
“ロ”の字が蛇の目紋になっていてぬかりなし。

6669941_2273194947_234large

さて、散々外をいじり倒したので
二の丸資料館にお邪魔してみましょう。

6669941_2273194925_219large
6669941_2273194924_115large

中に入ると接骨院の施術室だった空間に、隙間なく黒野城に関する資料がビッシリ!!

6669941_2273194939_208large

中でも一番スゴイのがこのジオラマ!!
めちゃくちゃよくできてるからぜひともじっくり見てほしい!!

6669941_2273194944_201large

真ん中にある黒野城と、城を囲んだ城下町が細かく再現されていておもしろい!

6669941_2273201169_199large

黒野城は戦国時代の1594年、加藤貞泰(さだやす)という武将が築き
1610年までのわずか16年間しか存在しなかったお城。
※現在は城跡のみが残っています。

6669941_2273201168_84large

赤い蛇の目紋が、今いる二の丸資料館の位置。

6669941_2273194943_11large
6669941_2273194942_36large

ジオラマの建物や施設にはそれぞれ名前がふってあってわかりやすい!!
さらに、同じ場所に現在の写真を立てて、ここはどの場所なのか一目瞭然!!

6669941_2273194940_155large

このかたが元整体師の家主、関谷さん。
資料ひとつひとつ、ていねいに解説してくれるめちゃくちゃイイ人。

6669941_2273194927_225large

段ボール製の加藤貞泰公。

6669941_2273194926_135large

かぶれる黒野城もある。

6669941_2273194934_176large

学校関係や歴史のイベント、講演会に呼ばれることも多く
これは腹話術で黒野城を解説する人形。

6669941_2273194932_2large

天井の照明もよく見たら蛇の目紋。

6669941_2273194935_146large

赤と青のセロハンが貼られたメガネで見ると、飛び出して見える黒野城の写真。
実際見せてもらうと、本当に黒野城の部分だけが飛び出して見えた。

6669941_2273194923_153large
▲黒野城跡にまつわる新聞の切り抜きをコピーでもらった。

黒野城から始まり、岐阜市近郊の史跡など、次から次へと情報を授かり、話が止まらない関谷さん。
最終的には「今度、黒野の会合があるからコミュニティーセンターにおいでよ」と誘われる始末。
とにかく情熱がスゴイ。
歴史好きはぜひ訪れてみて!

6669941_2273194921_93large


二の丸資料館

住所: 岐阜県岐阜市黒野346




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大垣市、のどかな県道を走っていると赤坂スポーツ公園前で思わず足を止めたくなる誰もが気になる光景に遭遇。なに!?あれ??あれは狂気?それともエンターテイメント??じっくり見てみようと近づいてみるとわわわ!!!なにこの植木鉢!?描かれているイラストが、やたら ... 続きを読む
6669941_2273186110_96large

大垣市、のどかな県道を走っていると
赤坂スポーツ公園前で思わず足を止めたくなる誰もが気になる光景に遭遇。

6669941_2273186108_221large
6669941_2273186109_160large

なに!?あれ??
あれは狂気?
それともエンターテイメント??
じっくり見てみようと近づいてみると

6669941_2273186107_11large
6669941_2273186104_251large

わわわ!!!なにこの植木鉢!?
描かれているイラストが、やたらうまい!!

BlogPaint

例の正体に近づいて見てみると
これらはタイヤでできた動物たち
それと周りのイルミネーションがスゴイ。

6669941_2273186100_89large6669941_2273186101_159large
6669941_2273186099_99large

タイヤ独特のカーブや質感が動物たちをリアルに再現していてめちゃくちゃよくできている!!
特にこの動物たちの表情がまたゆるくてかわいい!!

6669941_2273186098_142large

これはクジャク。
ハネの部分までしっかり作られている。
それぞれの動物のおなかの下についている
タイヤであった痕跡を残すカゴのような部分は
花を乗せるためにつけられたもの。

6669941_2273186097_178large

キリンとカンガルーと恐竜。
カンガルーのおなかにはこどもまで入ってる!!
恐竜はタイヤを16本も使って4か月かけて作ったという超大作。

6669941_2273186096_57large

動物の上には「がんばろう」のイルミネーション。
せっかく来てくれたからつけてあげるよと
まだ明るい時間なのに電飾をつけてくれたやさしい家主。

6669941_2273186095_114large
6669941_2273186093_196large

こちらはワニとイルカ。
ワニは皮膚の質感をよりリアルにするため、スノータイヤを使っているというこだわり。

6669941_2273186092_44large

タイヤの面影をハッキリ残したカニ。

6669941_2273186091_28large

「がんばろう」イルミの隣には「ドラゴンズ」
家主は根っからのドラゴンズファン。

6669941_2273186090_193large

緑色に塗られたかたつむり。
かたつむり特有のヌメリ感が見事再現されている飛び切りスバラシイ作品。

6669941_2273186089_100large

ニワトリとサカナ。
タイヤのカーブとゴムの質感が
カラダのふくらみやウロコの模様にめちゃくちゃマッチしているでしょう?
モノづくりや配色、デザインのセンスがとにかく抜群だよね。

6669941_2273186088_224large

これらのタイヤアートは新聞やテレビにも取り上げられたこともあり
50カ所以上の保育園や幼稚園にも寄贈。
作り方を教えてほしいと講師に招かれたこともあったんだとか。

6669941_2273186087_199large

ツルの上には家主の名前もイルミでアピール。

6669941_2273186086_27large

材料は古タイヤ。
しかし最近のタイヤは、強度を増すためにゴムの中に針金が入ってたりして
簡単に切ったりできないため、今はもうタイヤアートは作ってないんだとか。
残念!!もっとたくさん見たいのにな~

6669941_2273186085_186large

中日ドラゴンズを応援するイルミネーションの隙間には
季節ごとに変わるスペースを設け、いまはメリークリスマス。
年が明けたら正月バージョンに変わると予告。

6669941_2273186084_41large

作品はガレージの中で作っていて、わざわざ家の中まで取りにいかなくてもいいように
ガレージには工具やペンキ、休憩に飲む缶コーヒーまですべてが揃っている。

6669941_2273186083_137large

タイヤアートを作らなくなった今は、この
ペットボトルでできた風車を夢中で量産しているとのこと。
壊れにくいものを作るためにどんな素材のペットボトルが丈夫か、
ハネの枚数や形はどうすればいいかなど、試行錯誤を繰り返しとにかく研究熱心。

6669941_2273186082_242large

今まで掲載された新聞の切り抜きをファイリングして
ていねいに説明してくださる家主。
突然やってきたにも関わらず、次から次へといろんなものを見せてくれては
何度も解説をしてくださるめちゃくちゃイイ人。

6669941_2273186080_44large

職業はダンプの運転手。
という証拠写真。

6669941_2273186079_83large

さらにもうおわかりでしょうが
家主はイルミネーションも大好き。

6669941_2273186078_22large

庭、家、敷地を存分に使って盛大に飾られ、
とにかく人を喜ばせたい!!という一心で増え続けるイルミネーション。
サービス精神がスゴイ。

6669941_2273186072_87large
6669941_2273186073_204large
6669941_2273186077_124large

これらもひとつひとつ解説してくださり、
イルミネーションは雨ざらしのため傷みも早いだとか
定期的にメンテナンスをやらないといけないだとか
電球をひとつひとつ縛るのが大変だとか
最近の電球はLEDで電気代も安くなっただとか
イルミはクリスマス直前に買うと安いだとか
普段聞けない貴重なお話をたくさん聞かせてくださいます。

6669941_2273186076_80large

電球を縛るワイヤー入りのヒモも、電球の色に合わせてあってカラフル!!
近くで見ないとわからないくらい細かい部分にもこだわりが。

6669941_2273189751_29large

夜にはもちろんギラギラとイルミネーションが輝き、
道行く人たちを楽しませているというから、次は夜見に行きます!!


赤坂スポーツ公園

住所: 岐阜県大垣市草道島町40-1




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

姫路駅からバスで15分手柄山中央公園にやってきました。総合公園というだけあって競技場や体育館、文化センターや広い庭が果てしなく拡がる園内。頂上からは姫路市内を一望でき遠くには真っ白に輝く姫路城も見える。たまねぎ型をしたこちらは温室植物園。サボテン、洋ラン ... 続きを読む
6669941_2272662144_191large

姫路駅からバスで15分
手柄山中央公園にやってきました。

6669941_2272662142_107large

総合公園というだけあって
競技場や体育館、文化センターや広い庭が果てしなく拡がる園内。

6669941_2272662139_72large

頂上からは姫路市内を一望でき
遠くには真っ白に輝く姫路城も見える。

6669941_2272662136_190large

たまねぎ型をしたこちらは温室植物園。
サボテン、洋ラン、食虫植物を中心とした
120科、1500種、25000株を展示。

6669941_2272662138_25large

変わった形をしたこちらは昭和31年に建てられた
太平洋戦争の犠牲者を供養する慰霊塔。

6669941_2272662135_23large

園内には手柄山遊園という遊園地もある。
しかし現在、観覧車やジェットコースターなど大型遊具はすべて休止し、
ちびっこ向けの小さな乗り物とプールしか営業しておらず、
「行ったってつまんないよあんなとこ」とスタッフのおじさんにディスられる存在に。

6669941_2272680174_85large

ここ、手柄山公園は昭和41年に開催された姫路大博覧会のメイン会場ともなっていて
現在でも当時の建物をそのまま残してあるものも多く見られ、

6669941_2272662141_64large

水族館は博覧会開会中、海底探検館として利用されていて、
奥に見えるお城のような建物はロックガーデンと呼ばれ
博覧会では水が流れ落ちる壮大な仕掛けがあったんだそう。

6669941_2272662132_40large

中でも注目は、モノレールのりば。
博覧会開催中、かつて姫路駅からここ手柄山までモノレールが走っていた。
バスで15分の距離を行ったり来たりするだけのモノレールをわざわざ作るっていうスゴイ時代。
※姫路モノレールは昭和41年に開業するも、営業不振のため昭和49年に休止し、のちに廃止。

6669941_2272662124_213large

そのモノレールが実際に出入りしていた出入り口がココ。
駅そのまんま残っててくれています。

6669941_2272680177_225large

さらに駅の中には当時のまんまのレールの上に
実際に姫路駅との間を行き来していた当時のまんまのモノレールもいる!
雨風にさらされていないため、今でもめちゃくちゃキレイ!

6669941_2272662131_31large

モノレールの中にも入れるし、イスにも座れる。

6669941_2272662130_142large
6669941_2272662126_82large
6669941_2272662125_18large

看板もすべて当時のものなんだそう。
こりゃスゴイや!!

6669941_2272662128_11large

時が経ち、石になった家族もいる。

6669941_2272662122_116large

さて、今回ここに来た一番の目的はこれですよコレコレ!!

6669941_2272665430_7large

姫路中央公園でもっとも人気のある昭和の遺産
回転展望台、喫茶手柄ポートが
平成30年(2018年)3月25日をもって閉店・廃業するって!!!

姫路大博覧会の昭和41年に誕生してから52年間営業していた手柄ポート、
ついに、ついにこの日がやってきてしまいました。

6669941_2272662119_206large

レトロ好きの間では有名な手柄ポート
姫路大博覧会のテーマ塔として、ロサンゼルス国際空港旧管制塔をモデルに建設されたのだそう。

6669941_2272662091_142large

この美しい曲線美、ずっと眺めていたいでしょ?

6669941_2272662112_137large

どことなく未来感のあるフォルムは、夢のある博覧会の会場にピッタリ。

6669941_2272662118_117large
6669941_2272662117_253large

回転展望台へはエレベーターに乗って行ける。

6669941_2272662115_204large

わざわざここまで来たものの、やはり現地に行くまで営業してるかどうかの不安はつきもの。
大きく書かれた営業中の文字に、ホッと胸をなでおろす。

6669941_2272662116_197large

ご案内の横にはらせん階段が続き、階段でも行けるもよう。
せっかくだし、階段で行ってみよう!!

6669941_2272662110_118large

52年間の時間とホコリが堆積した階段を一段一段踏みしめながら上へ上へ。

6669941_2272662096_25large

やっと到着!!手柄ポート。
入り口ではいろとりどりの食品サンプルがお出迎え。
それほど広くない喫茶店のわりにメニューが充実。
食事もしっかりいただけるのがうれしい。

6669941_2272662109_236large

そしてついにキターーー!!!
ここが回転展望台、手柄ポートだー!!!

6669941_2272662105_132large

動く!!動く!!
本当に動いているよ!!!
一周14分、意外と速い。

6669941_2272662104_88large

創業52年目、
BGMの有線をかき消すほどの音量で
キュウキュウキィキィきしみながら動く展望台。
がんばってます!!の感じがじわじわ伝わってきていとおしい。



それではここで、回転展望台が動く様子を、動画でご覧ください。

6669941_2272662090_114large

キッチンがあるエリアを通過するときは、人が通れないほどに狭くなる通路。
このエリアにいるときに注文の品ができあがっても、ちゃんと持ってきてくれるからありがたい。

6669941_2272667934_140large

レトロでかわいいキッチンの照明。
壁に貼りついた棚にはたくさんの食器と缶詰が並ぶ。

6669941_2272662106_190large

店内にも閉店を伝えるポスターが。
ああ、本当に、本当に閉店してしまうんだなあ。

6669941_2272662108_224large
6669941_2272662107_143large

ドリンクはもちろん、フードメニューもおいしいと評判の手柄ポート。
全メニュー制覇したいな~

6669941_2272662100_71large
▲わたしはビーフカレーを注文

6669941_2272662099_86large
▲友人はイタリアンスパゲッティーを。

6669941_2272662098_161large

食後のデザートにチョコレートパフェとプリンパフェ。
フレークや寒天でごまかさないで、底までしっかりとクリームで埋め尽くされていて最高!!
ほどよい甘さと持ち前の早食いで、あっという間に完食。
おいしかった~!!!

6669941_2272662093_240large
6669941_2272662092_138large

帰りはレトロなエレベーターを楽しむわたしたち。
この丸いボタンと丸い表示
独特のフォントで書かれた運転法などにキャッキャする。

6669941_2272668661_210large

そのあと3時間ほど園内を散策し、

6669941_2272668658_85large

西日が傾くころ、再びやってきました手柄ポート。
まさか、1日に2回も来れるなんて!!

6669941_2272662094_127large

さっき会ったスタッフの方に、また鉢合わせたわたしたち。
気まずい空気が流れる中、再び着席。
ここは何度来てもワクワクするな~!!

6669941_2272662088_146large

じゃあ今度はフルーツパフェとクリームソーダを!!
スタッフの方に「(アイスクリームばっか食べて)おなか大丈夫ですか?」と心配されるも
外の気温12度、肌寒い中でもあっという間に完食。
おいしかった~!!!

6669941_2272662087_144large

喫茶店は閉店してしまうものの、
この建物自体を壊すかどうかはわからないとのこと。
壊さないにしても、喫茶店の明かりが見えるのは今だけ。

6669941_2272662086_212large

回転展望台 喫茶手柄ポートは2018年3月25日で閉店してしまうよ!
レトロ好き、喫茶店好きは明かりがついているうちに必ず行っておくように!!



手柄山中央公園 回転展望台喫茶手柄ポート

住所: 兵庫県姫路市西延末440
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

駅を出るやいなや、お城がドカンと正面からお目見え。姫路駅です。姫路駅前には網の目状に広大なアーケード商店街が広がっていて商店街好きならば外せないウハウハな街。そんな姫路城より美しいアーケード商店街の数々をご紹介します。まずは山陽百貨店の裏にある南町中央通 ... 続きを読む
6669941_2272681242_179large

駅を出るやいなや、お城がドカンと正面からお目見え。
姫路駅です。

6669941_2272829434_253large

姫路駅前には網の目状に広大なアーケード商店街が広がっていて
商店街好きならば外せないウハウハな街。
そんな姫路城より美しいアーケード商店街の数々をご紹介します。

6669941_2272828655_104large

まずは山陽百貨店の裏にある南町中央通。

6669941_2272828657_160large

駅のそばということもあって、居酒屋や飲食店と一緒に
市場やスーパーマーケットもあって、通勤客が帰りに寄って帰るのにちょうどいいアーケード。

6669941_2272828658_145large

南町中央通の北に並行してあるのが栄通り。

6669941_2272828656_72large

この通りにはスナックや居酒屋、大衆食堂などが並び
サラリーマンが一杯ひっかけたり、呑んだあとの〆にピッタリ。

6669941_2272828662_34large6669941_2272828659_6large

中でも人気のラーメン屋、新生軒はこちら。

6669941_2272828660_216large

見てよこの透明なスープ!
あっさりしているのにコクとうまみが奥深く、めちゃくちゃおいしい!!
何杯でもイケる!!

6669941_2272828661_111large
▲頭上の看板には、走るデパート、ナース靴専門店と聞きなれない言葉が並ぶ。

6669941_2272829435_93large

こちらは駅前に一番近い協和通り商店街。

6669941_2272828935_4large6669941_2272910544_252large

さすが駅前に一番近いだけあって人通りも多く、
カラオケやゲームセンターなど若者が集まるお店も連なる。

6669941_2272828930_67large

大きな餃子の看板が珍しくてかっこいい餃子の王将姫路店。

6669941_2272828932_99large
6669941_2272828934_225large

明るい商店街の脇には、見逃しそうな暗くて狭い路地も伸びていて
ここはNHKドラマのロケ地にもなったんだとか。

6669941_2272828933_214large
▲プロしか飲めないプロの店でしょうか、お酒お食事プロ酒場。

6669941_2272828936_221large

北へ進むとここは小溝筋商店街。
洋服や生活用品、おしゃれカフェ、ダイニングバーなど新旧さまざま業種のお店が立ち並ぶ。

6669941_2272828937_53large

交差点のアーケードは特別大きく作られ、かなり気合が入った様子。
装飾が凝っていて、通行の邪魔になるほどジッと上を見ていたい。

6669941_2272828929_164large

こちらは姫路市民会館前からのびる
市民会館前通り

6669941_2272828926_103large

昔ながらのお店が並ぶ通りで、時間が遅いこともあってか
開いてるお店も少なく、静まり返った商店街。

6669941_2272828925_207large

アーケードを抜けると反対側には
城巽(じょうそん)通り商店街と書かれていて
一体わたしはどこにいるのかわからなくなるほど商店街が入り乱れている。

6669941_2272828787_164large

一方こちらは商店街の中でももっとも道幅が広く、賑わっているみゆき通り。

6669941_2272828784_105large

季節的にイルミネーションが輝き、神戸まで行かなくてもルミナリエ、姫路で見れるじゃん!
商店街のお店は普段使いの生活用品から喫茶店、観光客も利用できるお土産屋さんまで、
いろんな業種のお店が新旧混在している。

6669941_2272828782_207large
6669941_2272828785_206large

みゆき通り沿いには、播州のお買物センターヤマトヤシキ本店も。

6669941_2272828781_187large

窓の格子や独特の壁がインスタ映えする皮膚科医院。

6669941_2272828879_211large

みゆき通りを越えると道路の向こうに現れるのが、本町商店街

6669941_2272828880_115large

さっきまでのギラギラついたイルミネーションと、気分を盛り上げるBGMはウソだったかのように
道路を渡った途端、電飾はなくなり無音になる本町商店街。

6669941_2272828889_98large

現実へと連れ戻されたような感覚になったからでしょうか
レトロなお店が際立って見えます。

6669941_2272828882_126large

本町商店街の一番奥には
大手前第一ビルという気になるビルが。

6669941_2272828883_18large

地下街への入り口を降りてみると

6669941_2272828888_57large
6669941_2272828887_17large
6669941_2272828884_216large

バンドマンが詰めかけるライブハウスや
連日にぎわってそうな喫茶カラオケ、
常連が占拠してそうなコーヒーショップなど味わい深い店舗がひっそりと並び、
知る人ぞ知るような特別な存在感を放っています。

6669941_2272828834_42large

ヤマトヤシキの北側の筋は二階町。
途中、みゆき通り小溝筋商店街とも交差します。

6669941_2272828841_113large6669941_2272828833_23large

この通りには、時計屋さん、ふとん屋さん、おもちゃ屋さんなど
老舗の大きな専門店が軒を連ね、貫禄のある店が目立つ。

6669941_2272828839_92large

広い商店街の中で、この二階町がもっともグッときたんだけど
それがコレ!ズラーッと並んだ大きな店名の看板!!

6669941_2272828835_2large

大きな看板が遠くまでキレイに並んだ姿は美しい。
店名の看板は大きい方が断然カッコイイんだなあ。

6669941_2272828724_246large

道路を挟んで二階町の向かいは西二階町。

6669941_2272828727_31large

こちらにも、靴屋さんや着物屋さんなど昔ながらのお店が立ち並ぶ懐かしい雰囲気。

6669941_2272828718_105large
6669941_2272828717_194large
6669941_2272828715_26large
▲昭和時代のマネキンはなぜかすごく惹かれる魅力がある。

6669941_2272828720_94large
6669941_2272828721_145large

西二階町の中には、喫茶店好きの間でも人気のお店
Gセブンもあるので要チェック。

6669941_2272828722_119large

窓にはかわいいキャラクターも描かれているのですぐ見つかるのでは。

姫路城なんかよりおもしろいものがたくさん見つかる姫路の商店街。
喫茶店で休憩しながら、時間をかけてじっくり巡ってみて。


姫路駅前商店街

住所: 兵庫県姫路市南町・駅前町・亀井町・紺屋町・呉服町・二階町・西二階町・綿町・本町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

姫路城、太陽公園、黒川さんでおなじみの姫路駅前にやってきました。姫路には四方八方に商店街が広がっていてその中のひとつ、山陽百貨店の裏手に伸びる南町中央通り。この商店街をさらに進んだところに、昭和な雰囲気を今に伝える市場が広がってるというので、夜な夜な偵察 ... 続きを読む
6669941_2272681196_90large

姫路城、太陽公園黒川さんでおなじみの姫路駅前にやってきました。

6669941_2272681244_209large

姫路には四方八方に商店街が広がっていて
その中のひとつ、山陽百貨店の裏手に伸びる南町中央通り。
この商店街をさらに進んだところに、昭和な雰囲気を今に伝える市場が広がってるというので、夜な夜な偵察にやってきました。

6669941_2272681263_193large

おおお!!
市場独特の雑然とした庶民的な雰囲気。
ここに間違いない!!

6669941_2272681260_10large
6669941_2272681259_160large
6669941_2272681250_127large

ひっそりと静まり返った市場街。
どれだけのお店が朝になったら開くんだろう??
どれも開きそうで、どれも開かなさそうで、それくらいどの建物も長い間使い込まれたビンテージ物件。

6669941_2272681264_86large

市場を見守る神社は、夜に来るとなにかしらの現象が起きそうな予感。

6669941_2272681253_179large

暗闇の中で唯一、煌々と輝いていたのは、お米の自動販売機。

6669941_2272681257_143large
6669941_2272681252_48large
6669941_2272681246_187large

青果、乾物、魚介、塩干物などなど、いろんな業種の卸売商が軒を連ねる市場街。
昭和30年ごろには200軒以上の店が集まり、各地方から5000人以上もの小売商が詰めかけたんだそう。
しかし昭和32年、姫路市内に市営の卸売市場が開設され、大半の業者が移ってしまい、市場は衰退するばかり。

6669941_2272681245_21large

わずか数年前まで残っていたステキな物件は軒並み解体され
次々と新しい駐車場やマンションへと生まれ変わり、どんどん味気ない街並みに模様替え。

6669941_2272681243_215large

一夜明け、朝がやってきたので
市場の様子を見に行きましょう。

6669941_2272681240_207large

姫路駅へ向かう通勤客とは逆方向へ爽快に向かうと

6669941_2272681239_45large

あ!!ひとが!!商品が!!
店の外に!!
営業してる!!


6669941_2272681206_34large
6669941_2272681238_167large
6669941_2272681237_17large
6669941_2272681234_252large

昔ながらのお店が現役で営業しているすばらしさ。

6669941_2272681233_158large
6669941_2272681231_127large

クリープを入れないコーヒーなんて・・・
とクリープの看板は手書きで作られている。

6669941_2272681236_161large

市場街では社会実験も行われている。

6669941_2272681225_19large
6669941_2272681215_180large
6669941_2272681213_4large

夜見たときは誰もいなかった場所に
朝来たら人がいて、お店が開いている感動。

6669941_2272681229_234large
6669941_2272681228_127large6669941_2272681217_147large6669941_2272681216_100large

台車や自転車が行き交い、ひとの声や車のエンジン、
水道の水が流れる音が聞こえてきて、活気に満ちた市場街。
歩くだけでワクワクして、見るものすべてが欲しくなる。
市場はやっぱりこうでなくっちゃ。

6669941_2272681224_182large
6669941_2272681223_147large

市場ではのら猫が、車が来たって人がいたってなんのその、我が物顔で闊歩する。

6669941_2272681211_12large
6669941_2272681208_223large6669941_2272681219_129large

次来たときにはきっとまたこの景色が変わってるんだろうな。
今ある景色が見られるうちに、しっかり見ておかなくちゃ。
ほかのどの街でも。

6669941_2272681222_7large
6669941_2272681220_158large

そしてまた夕方、もう1度市場を見に。

6669941_2272681203_254large6669941_2272681204_184large

6669941_2272681201_131large

朝開いていたシャッターはまた閉まりはじめ、夜を迎えるのでした。
次来た時もまた、この景色が見られますように。

6669941_2272681199_247large

さて、市場街の一画にある建物の上に立つ支柱。
あれはなにかといえば

6669941_2272681200_68large
▲2017年

6669941_2272681277_109large
▲2013年

以前はこのように支柱の上にはレールが乗っていて、
これは姫路駅から手柄山中央公園までを結んでいた姫路モノレールの跡。

6669941_2272681280_166large

このレールをグイグイ追いかけていくと

6669941_2272681279_36large6669941_2272817624_180large

次の駅、大将軍駅へとつながっていた2013年。
※現在は解体されています。


6669941_2272681268_147large

見てくださいこれ、すごいでしょう??
10階建ての高層アパートの3・4階部分に駅があったという大胆設計。
これなら雨に濡れずにモノレールに乗れる!!

6669941_2272681275_213large6669941_2272681266_242large
6669941_2272681273_92large

しかし姫路モノレールはわずか8年間しか営業しておらず、
さらに大将軍駅に至っては2年間しか使われなかったんだって。
あっという間にもほどがある。

6669941_2272681269_129large

高層アパートは駅が使われなくなったあとも利用され続けたものの
ついに2016年、解体されてしまいました。

6669941_2272681272_190large6669941_2272681265_191large

いま見ている景色っていつまでもあると思いがちだけど
刻一刻と変化は続き、ある日突然消えてなくなることが多いのも事実。
せめて今見える景色を見えるうちに、現地で体感して記録に残しておこう!


忍町・久保町市場街

住所: 兵庫県姫路市忍町・久保町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

京浜急行梅屋敷駅にやってまいりました。駅前から風情のあるお店が立つ梅屋敷駅前。イイ予感しかしません。梅屋敷駅界隈にはレトロな商店街が伸び住みやすそうな住宅街。▲思わず目を引く古そうな看板。▲風格のあるお店も現役であるすばらしさ。商店街をグイグイ進むとたど ... 続きを読む
6669941_2272655530_94large

京浜急行梅屋敷駅にやってまいりました。

6669941_2272655529_211large

駅前から風情のあるお店が立つ梅屋敷駅前。
イイ予感しかしません。

6669941_2272655533_86large

梅屋敷駅界隈にはレトロな商店街が伸び
住みやすそうな住宅街。

6669941_2272655531_186large
▲思わず目を引く古そうな看板。

6669941_2272655535_29large
6669941_2272655537_96large
6669941_2272655541_149large
▲風格のあるお店も現役であるすばらしさ。

6669941_2272655543_179large

商店街をグイグイ進むとたどり着いたのがこちら。

6669941_2272655544_80large

歴史のありそうな甘味処
福田屋さんです。

6669941_2272655545_53large

店内をのぞくと雰囲気あってすごくイイ!!
窓の向こうにはお庭もあるぞ!!
早速店内へ、おじゃましまーす!

6669941_2272655572_225large

福田屋さんは創業以来80年
味もお店の雰囲気も変わらないまま。
ここは梅屋敷の文化遺産でしょう。
壁のタイルがすごくかわいい。

6669941_2272655556_226large

食堂のように並んだ、なつかしのテーブルとイス。
レトロ好きなら誰もが手放しで喜ぶでしょう。
外が寒かっただけに、店内が暖かく
ホッと落ち着く昭和な空間。

6669941_2272655558_32large

メニューはどれも、東京とは思えないくらいの破格!
いろいろ頼んで散財したい!!

6669941_2272655564_176large

アイスクリームが70円
ジュースはどれも100円玉のワンコイン!
こんなお店がまだ存在するなんて!!

6669941_2272655554_19large

のれんにも書かれている名物の今川焼きの焼き台。

6669941_2272655568_176large

まずは冷えたカラダを温めようと
お雑煮180円。
しょうゆ味のおつゆに千切りのキャベツ、
座布団のような焼き餅の上にノリをトッピング。

6669941_2272655560_157large

こちらはくずもち180円
きなこと砂糖がかかったシンプルな味。

6669941_2272655566_182large

そしてお待ちかね、定番の今川焼き。
1皿2個乗って240円。
思ってたよりめちゃくちゃ分厚い!

6669941_2272655561_29large

ハンバーガーのようにかぶりつくと
中にはたっぷりの、甘すぎないあんこ。
ズッシリとした皮は、1個でおなかいっぱいに。

6669941_2272655550_12large
6669941_2272655547_11large

夏には氷やアイスクリームを楽しんでみたい福田屋。
なつかしの味を堪能しに、たらふく食べに行ってみて。

6669941_2272655548_198large

アイスクリームのレジ横には、ファンキーな新聞が置かれ
ほっこりとした空気が一瞬にしてガラリと変わった。


福田屋

住所: 東京都大田区大森東4-35-7
TEL: 03-3761-0281
営業時間: 9:30~20:00
定休日: 木曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

11月23日今日は、八百萬(やおよろず)の神様がこの、蒲田の地に集まり年に1度の神様のおまつりがあるということでやってまいりました。大田区民ホール前に行くと遠目でもわかるそれっぽい方々が準備中。大田区役所前ではなんと!!雲に乗った神々が、行列をなして待機 ... 続きを読む
6669941_2272640664_230large

11月23日
今日は、八百萬(やおよろず)の神様が
この、蒲田の地に集まり
年に1度の神様のおまつりがある

ということでやってまいりました。

6669941_2272640667_46large

大田区民ホール前に行くと
遠目でもわかるそれっぽい方々が準備中。

6669941_2272640666_110large

大田区役所前ではなんと!!
雲に乗った神々が、行列をなして待機中!!
こんな光景、見たことない!!

6669941_2272640665_205large

このおまつりは
神命大神宮(しんめいだいじんぐう)という
天照大御神(あまてらすおおみかみ)様を
主祭神として祀る神社のおまつり。


6669941_2272640606_112large

ルートは、JR蒲田駅を午後1時にスタートしたあと、
環八通りをグイグイ進み、
およそ2時間かけて神命大神宮の本宮にゴール。
どこで待機するか、事前にルートを歩いて決めておこう。

6669941_2272640663_19large

午後1時
JR蒲田駅周辺で待っていると
キタキタキタキタ!!!
八百萬の神さまが、世界平和への玄関口として
この地、蒲田をまず清め、発展へとつなげるための行列だ!!

6669941_2272640662_31large
6669941_2272640661_93large

まずは、巫女さんぽい人や、見るからに偉そうな人、
すり足で粛々と担がれるお神輿など、前座的要素の集団が通過。

6669941_2272640658_111large

そのあといよいよ八百萬の神さまたちのお出まし。
特になんのBGMもなく
ガラガラと音を立てながら、台車で運ばれる神さまたち。

6669941_2272640659_109large

神さまといえどココは蒲田の一般道。
信号が赤になれば止まり、青になったら進む。


▲神様の様子を動画でもご覧ください。

6669941_2272640655_137large
6669941_2272640654_196large

神さまの後ろには、このまつりの見どころ、
日本の各地に伝わる神話の世界を再現した巨大な山車が登場。

6669941_2272640653_75large

まずはこちら、言わずと知れた
天の岩戸開き

6669941_2272640652_208large

天の岩戸に隠れた天照大御神(あまてらすおおみかみ)を、なんとか引っ張り出そうとしているシーン。
山車の上では、天手力男命(あまのたぢからおのみこと)が岩戸を必死に開こうと踏ん張り、
その前では天宇受売命(あめのうずめのみこと)が舞い踊っています。

6669941_2272640651_77large

さらにその前では神々が楽器を演奏したりして
賑やかに騒いでいるシーンを再現。



さらに時折、岩戸を開けようとしている天手力男命(あまのたぢからおのみこと)が
ウオオオオオオオ!!!!!と叫ぶところも必見。
一瞬たりとも見逃せない神代行列。

6669941_2272640650_253large

続いては天孫降臨。
電飾もチカチカ光っている大がかりな山車の上には
さまざまな神様が並んでいます。

6669941_2272640649_190large

1ミリたりとも表情を変えない、直立不動の神さまたち。
こちらから手を振ったって、振り返すことなどしてくれません。

6669941_2272640648_131large

煙を巻き上げながらやってきたのは
やまたのおろち

6669941_2272640647_253large

八つの頭の大蛇が、グワングワンと首を振っていて
その大がかりな仕掛けは有名テーマパークのパレードさながら。

6669941_2272640646_140large
6669941_2272640645_112large

太刀を振りおろし、大蛇を退治する須佐之男命(すさのおのみこと)。
その隣には櫛稲田姫(くしなだひめ)も見守り、隅々まで見逃せない!!

6669941_2272640644_82large

続いては、草薙の剣。
遠征を命ぜられた日本武尊(やまとたけるのみこと)は
妻である弟橘姫命(おとたちばなひめのみこと)と東へ向かっている途中、
敵に草の中へと誘われ、四方から火をつけられると、
日本武尊は剣で草をなぎ倒し、敵をやっつけましたとさ。

6669941_2272640642_109large

そこから草をなぎ倒した剣を、草薙の剣と呼ばれ
三種の神器のひとつとされています。

6669941_2272640640_111large

こちらは天女の羽衣。

6669941_2272640638_98large

舞台は静岡県にある三保の松原。
日本新三景のひとつになり、国の名勝でもあるわけだけど
山車には、三保の松原から見える富士山の方を意味する世界遺産の文字が。

6669941_2272640637_244large

山車には天女と、羽衣がひっかかった松。
天女の足元には羽衣を隠した漁師
と、登場人物全員が登場し、物語をワンシーンで見事に再現。
天女の背後にはしっかりダイヤモンド富士に虹もかかっててめでたい!

6669941_2272640636_130large
6669941_2272640634_241large

さあさあこちらは誰もが知ってるかぐや姫の登場だ。
山車全体を竹で囲んでたり、大量の花がちりばめられたりで
とにかく装飾の手が込んでいる。

6669941_2272640632_54large

山車の後方には天女を従えた、月に帰ろうとしているかぐや姫。

6669941_2272640631_206large

山車の中央には、おじいさんとおばあさんも座っている。

6669941_2272640635_86large

山車の前方では、小さいこどもがおじいさんのコスチュームで竹を割っている演出も。

6669941_2272640633_67large

こどものタイミング次第で竹がパカッ!と開き
中にはかぐや姫が入っている!!という仕掛けも!!

6669941_2272640630_128large

随分日本人離れした顔立ちのかぐや姫。

6669941_2272640628_136large

まだまだ続くよ、お次は
因幡の白うさぎと大黒様だってさ。

6669941_2272640627_24large

山車には実写のウサギやサメ、お花畑の画像が貼られ
神話だというのに、妙に現実味のあるムードが漂う。

6669941_2272640626_145large

山車ではサメとウサギの着ぐるみが手を振っていて
今までの神様と違い、明るくごきげんな雰囲気。

6669941_2272640624_34large
6669941_2272640623_216large

こちらは海彦山彦乙姫さま。
この話はのちの「浦島太郎」のもととなった神話だそう。

6669941_2272640622_176large

続いては悪者退治と書かれている、誰がどう見ても桃太郎。

6669941_2272640621_128large

その御一行がこちら。

6669941_2272648820_242large

鬼を退治してお宝を持ち帰っているシーンでしょうか
死んだ魚のような目で一点を見つめ、覇気を失った桃太郎。
後ろをついている犬やサルも、なんだか居心地悪そうで
全体的に気まずい空気が流れています。

6669941_2272650292_113large

さらにその後ろには赤鬼と青鬼が。
お宝を取られて精神的ダメージが大きかったのでしょうか。
かなり落ち込んだ様子で、トボトボとあとをついていきます。

6669941_2272640619_193large
6669941_2272640618_245large

神代行列の最後部は、神聖な雅楽やおごそかな舞ではなく
賑やかなブラスバンドとバトントワラー
最後まで見たら先回りをして行列を追いかけよう。
だって、何度も何度も繰り返し見たいから!!

6669941_2272640617_227large

さて、再び行列の先頭にたどり着きました。
すべての神様を隅から隅まで
静止画と動画、両方で抑えよう。

6669941_2272640616_229large
▲下からあおるとまさに、雲に乗っているようでカッコイイ神々。


▲神々の様子、今度は動画でも。


▲一番グッと来る山車はどの神話かな?お友達と話あってみよう!

6669941_2272640614_219large

途中、神々は
国道15号、第一京浜を横断。
交通量の多い環八通りを練り歩くことに。

6669941_2272640613_150large
6669941_2272640615_15large

どれだけ渋滞の原因になろうと
どれだけ好奇の目にさらされようと
一切表情を変えることなく、動揺しない神さまたち。

6669941_2272640612_30large
6669941_2272640611_214large
6669941_2272640609_157large

JR蒲田駅から出発しておよそ2時間。
ついに神命大神宮本宮に到着。

6669941_2272640608_177large

なんの放送や合図もなくジワッと終わり、
空気を読んで山車から降りる神々。

6669941_2272640607_106large

蒲田の地に神々が集まり
なんとなく終わった神代行列。
さすが2時間も歩くと神様たちもヘトヘトの様子。
楽しかった!お疲れさまでした!!


神命大神宮 神代行列

日時: 毎年 11月23日(祝)
時間: 午後1時スタート
場所: JR蒲田駅から神命大神宮本宮まで




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村