BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

西日本編一覧はコチラから地図から探すスポットはコチラからオススメ度:★★:ついでに寄ってみて★★★:普通に魅力的なスポット★★★★:かなりオススメ!★★★★★:ココが最大の目的地!!【北海道】感動!!ロボットサブちゃんに会おう!! 北島三郎記念館 ★★★★★ ... 続きを読む
higasi

西日本編一覧はコチラから
地図から探すスポットはコチラから

オススメ度:
★★:ついでに寄ってみて
★★★:普通に魅力的なスポット
★★★★:かなりオススメ!
★★★★★:ココが最大の目的地!!

【北海道】
感動!!ロボットサブちゃんに会おう!! 北島三郎記念館 ★★★★★
絶景!!異空間パラダイス!! レトロスペース坂会館 ★★★★★

ミステリーがすぎるダイナミック霊園 真駒内滝野霊園 ★★★
珍スポット出身涅槃仏 佛願寺 ★★

ふれあえすぎる動物園 ノースサファリサッポロ ★★★
崖の上の別天地 ランプ城 ★★★★

当然だけどクマだらけ のぼりべつクマ牧場 ★★★

北海道で一番古い水族館 室蘭水族館 ★★★

登別温泉で地獄まつりに遭遇 ★★★

流氷に触れてしばれる体験 オホーツク流氷館 ★★
神秘!!神の子がいる池!? 神の子池 ★★★★
情報誌に載るB級スポット シゲチャンランド ★★★

旅行客の足跡ビッシリ 北浜駅 ★★
監獄の生活を完全再現! 博物館網走監獄 ★★★★★


【青森】
北海道への玄関口 青森駅前を歩く ★★★
そうじゃないよ・・・メモリアルシップ八甲田丸 ★★★

年中ねぶたが見れるスポット ねぶたの家ワ・ラッセ ★★
パンダが自転車に乗ってる店 千葉自転車商会 ★★★★
スリルと興奮!オートバイサーカスを見に行こう! ★★★★★
登録有形文化財でスターバックスコーヒー ★★★
ドラマチックな終着駅 中央弘前駅 ★★★★
津軽三味線に聴き惚れる 津軽藩ねぷた村 ★★
オリジナル定食を作ろう 弘前中央食品市場 ★★★
レトロモダン建築探訪@弘前市 ★★★
壺が並ぶレストラン セーブル ★★★
三沢基地と寺山修司の街 三沢の市街地を歩く ★★★

消える昭和、続く昭和 十和田観光電鉄三沢駅 ★★★★
元遊郭の旅館に泊まろう! 新むつ旅館 ★★★★

陸奥湊の朝市で朝食を食べよう! ★★★

人が作った、空がもっとも遠い場所 八戸キャニオン ★★
温泉街を味わう@温湯温泉 ★★
多くのみなさまにマジ感謝 津軽こけし館 ★★★

黒石市の観光スポット 中町こみせ通りを歩く ★★★
まじで?キリストは日本に来ていたの? キリストの墓 ★★
日本最古のピラミッド 大石神ピラミッド ★★

名曲を熱唱! Y.C.M吉幾三コレクションミュージアム ★★★
立佞武多が間近で見られる 立佞武多の館 ★★
一冊も読んでなくてすみません。 太宰治の生家「斜陽館」  ★★★

【秋田】
秋田の至宝、伝説のデパート 木内百貨店 ★★★★★
贅を尽くしたラグジュアリー空間 赤れんが郷土館 ★★★
竿燈の実演を見よう ねぶり流し館 ★★★
レトロの宝庫 川端角のレトロ博物館 ★★
港町にあるレトロな食堂 港の銀水 ★★★
道の駅あきた港 ババヘラアイスとうどん自販機 ★★★
秋田のローカルパン たけや製パンを食べよう ★★★
秋田一の繁華街 川反通りを歩く ★★★
濃厚あんかけチャンポンを食べよう チャイナタウン ★★

【岩手】
日本一のガラスショップ サハラガラスパーク ★★★

【宮城】
東北最強珍スポット! 細倉マインパーク ★★★★★
2番目にデカい巨大仏 仙台大観音 ★★★★
伊達政宗の生涯を再現 みちのく伊達政宗歴史館 ★★★
見応えめちゃくちゃある! 松島レトロ館 ★★★
珍百景でもおなじみ! 高橋さんちのこだわり街道 ★★★

山の中でモフモフ体験 蔵王キツネ村 ★★★
なつかしの玩具盛りだくさん 白石人形の蔵 ★★★

【福島】
女の子たちあこがれの城 リカちゃんキャッスル ★★★★
てんこ盛り昭和羅漢 東堂山満福寺 ★★★

宇宙人とふれあおう! UFOふれあい館 ★★★
UFOふれあい館のすぐ隣! 小手神社 ★★★
伝統人形発祥の地 高柴デコ屋敷 ★★

観光地にある隠れ秘宝館 道六館 ★★★★

ケチくせえこと言ってねえで金使っちゃれ! 東北サファリパーク ★★★★★
コンクリ像で町おこし! カッパ村 ★★★
フラミンゴを見ながら優雅にお食事 メヒコ ★★★
世にも珍しいきのこ岩 浄土松公園 ★★

かわいすぎるご当地公園 赤ベコ公園 ★★★
築100年越え!スゴイぞ! 本宮映画劇場 ★★★★
サクッと体験、重要文化財 さざえ堂 ★★★

骨董品屋の2階は街 昭和なつかし館 ★★★★
芦ノ牧温泉の立ちよりスポット ★★★
A級スポットでB級に遭遇 大内宿 ★★★

【ストリップ】 温泉街に残る奇跡 芦ノ牧温泉劇場 ★★★★★

【茨城】
山の上のミステリーゾーン 筑波山ガマ洞窟 ★★★★
ギネス認定!! 世界一の牛久大仏 ★★★
レトロ自販機で弁当を買おう!! あらいやオートコーナー ★★★

みんなおいでよ!お願いだから 東筑波ユートピア ★★★
味わい深い街 土浦の駅前探訪 ★★★

【栃木】
オトナもはしゃぐ動物園!! 宇都宮動物園 ★★★★★
ミニチュアで世界旅行 東武ワールドスクエア ★★★★

【閉館】 ココだけはハズセナイ!! 鬼怒川秘宝殿 ★★★★★

剥製&マネキンのワンダーランド!! 平家狩人村 ★★★★★

米のとぎ汁流すべからず 源三窟 ★★
那須塩原でピラミッド体験!! ピラミッド温泉 ★★★★★
機関車と仏像の融合 那須SLランド ★★★
学習系秘宝館 性神の館 ★★★★★
栃木の地下神殿 大谷資料館 ★★★
アジアンテイストのスペシウム光線 アウカナ仏 ★★
《小ネタ集》那須高原は珍スポットがいっぱい!! ★★★
可動式!!鉱山テーマパーク 足尾銅山観光 ★★★

なでれば子宝!!子孫繁栄 おなで石 ★★★
子孫繁栄!!霊験あらたか 鶏頂山神社 ★★
玉付き仁王尊 仁王尊プラザ ★★
生姜愛を存分に浴びよう!! 岩下の新生姜ミュージアム ★★★

【群馬】
ヘビを見て、ヘビを喰う ジャパンスネークセンター ★★★★
森の中の神殿 薮塚石切場跡 ★★★
楽しい“性活”始めよう!! 命と性ミュージアム ★★★★★
人間国宝に会いに行こう!! 珍宝館 ★★★★★

元気の出る精力剤あります!! 浅見薬店 ★★★
酒とたばこと宝くじ 石川酒店 ★★★
俳優津川雅彦が買ったガチの古城 ロックハート城 ★★★
パワーみなぎるトラッシュ茶屋 若旅民具茶屋 ★★★
健脚で挑戦!!日本一のモグラ駅 土合駅 ★★★★
シャクナゲと夢のファンタジー 赤城寺 ★★
ダシが効いてる厚手の布 ひもかわうどん ★★★

【ストリップ】 終末物件 伊香保銀映に行ってきた! ★★★★★


【千葉】
ジャングルの中のレストラン レインフォレストカフェ ★★★★
ゴージャスな宮殿で風呂に浸かろう!! クアパレス ★★★★

プッシュホン型すべり台あります!! 柏公園 ★★★
柏にそびえるガチの城 シャトー・ド・コーマル ★★★

そのまままるごと団地を作っちゃいました! 松戸市立博物館 ★★★
必見!!!観音浄土めぐり 平野山高蔵寺(高倉観音) ★★★★★
海に続く電柱 江川海岸 ★★★★

木更津の新迷所 変な花屋 ★★

ミシキー広場に集まろう!2017 ★★

秘境のおいしいケーキ屋さん クインズケーキ ★★★★
開放的!世界一広いトイレに行ってみた。 ★★★
JAXAで宇宙開発を学ぼう! 勝浦宇宙通信所 ★★★

ジャングルパレスで大ジャングル風呂に入ろう ★★★
ボウリングのピン活用法 法螺貝山観音寺 ★★★
レトロ自販機好き集まれ!! 24丸昇 ★★★
【閉館】恐竜がチラつく水族館 犬吠埼マリンパーク ★★★


【埼玉】
地下神殿見学ツアー 首都圏外郭放水路 ★★★★

現役!屋上遊園地 丸広百貨店 ★★★

小江戸川越の名物スポットでフォトジェニックな風景探し ★★★


【東京】
【23区内の東側(品川区、大田区、目黒区、世田谷区、中央区、港区、江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、台東区)】

秋葉原 ヤバすぎる自販機コーナー ★★★★★
名物!!手動で自動の自販機 立石バーガー ★★★★
お肉は好きですか? お肉の情報館 ★★★

セクシー女優とハメ撮り自由 上野オークラ劇場 ★★★

シリコン製の彼女に会いに オリエント工業 ★★★★★
みんな大好き! ランチパック専門店 ★★★
密輸、ダメゼッタイ! 東京税関情報ひろば ★★

全部見るのに6時間以上!! 国立科学博物館 ★★★★
招き猫発祥の地は2ヶ所あった 今戸神社・豪徳寺 ★★★
似顔絵ビッシリ!!! にがおえコインランドリー ★★
レトロな商店街を歩こう@京成立石 ★★★

海産+剥製 江戸屋海産・椎名 ★★
銀座の恋の招きネコ コイコリン ★★
【閉店】創業昭和6年の社交場 銀座の大人の遊園地 白いばら ★★★

おっぱいお尻を見ながらランチ 中国茶房8六本木店 ★★★
夢見るアンドロメダ姫 青樹亜依 ★★★

へたうまハンドメイド神社 上神明天祖神社 ★★★
石になったキャラもんが眠る 居木神社 ★★

小便小僧のいる駅 ★★
最後の屋上遊園地 東急プラザ蒲田 ★★★
年に一度、神様の行列 神命大神宮神代行列 ★★★★★

レトロな甘味処で昭和を満喫 福田屋 ★★★
新生蝋人形館! マダムタッソー東京 ★★★
高架下のDEEPスポット 西銀座JRセンター ★★★★
珍建築探訪 @新橋 ★★★
斜め上を行くエンタメ寺院 築地本願寺 ★★
レトロ好き集まれ! 台場一丁目商店街 ★★★
【珍グルメ】 コーヒーラーメン亜呂摩 ★★★
日本一おもしろい居酒屋 かがや ★★★★★

ハチャメチャ店主のいる店 ZAKURO ★★★★★

欲望の追求 快楽の進化 性の祭典 PINK TOKYO 2014 ★★★★
世界最大同人誌即売会 コミケに行ってみよう ★★★
【ストリップ】 ストリップの殿堂 浅草ロック座へ行こう!! ★★★★★


【23区内の西側(新宿区、渋谷区、中野区、千代田区、豊島区、足立区、北区、荒川区、文京区、板橋区、練馬区、杉並区)】
バイブ見ながら酒を飲む!! 秘密の花園バイブバー ★★★★★
新宿大人の夢の国 ロボットレストラン ★★★★★
隕石を買いに行こう!! 宇宙村 ★★★★
駒込病院近くの自販機がスゴイ ★★★★
国立競技場内にも入れるよ!! 秩父宮記念スポーツ博物館 ★★★
オニが出たぞー!! 舎人いきいき公園 ★★★
ゾウの滑り台はこちらです。 飛鳥山公園 ★★★
街のすきまの2頭のゾウ あかぎ児童遊園 ★★★
キリンづくしのキリン公園 ★★
トリッキーなゾウが目印 代々木大山公園 ★★
斬新過ぎるニュータイプ ばなな公園 ★★

日本一コスパ抜群の学食 東洋大学白山キャンパス ★★★
お尻拭きおかわり自由 一蘭 ★★★

元祖お化け屋敷居酒屋 赤羽霊園 ★★★★★
【珍祭】 見世物小屋を見に行く 花園神社酉の市 ★★★★★

パクチー料理とフクロウカフェ パクチーバル8889 ★★★★★

【23区外】
リアル下水道に潜入!! ふれあい下水道館 ★★★★
第2のディズニーランド サンリオピューロランド ★★★★
【珍祭】 性器神輿を見に行こう!! ムサビ祭 ★★★★★

【神奈川】
九龍城、徹底的に再現!! ウェアハウス川崎店 ★★★★
横綱級のレトロ商店街 小向マーケット ★★★
川崎の市場めぐり@亀甲マーケット ★★★
高架下のレトロ駅 国道駅 ★★★
川崎の市場めぐり@稲荷市場 ★★★
川崎の市場めぐり@昭和マーケット ★★★
ラーメン以外の見どころに注目 新横浜ラーメン博物館 ★★★
【珍祭】 日本一の性神祭!! かなまら祭 ★★★★★

【山梨】
山梨の人はよくしゃべるぅ人だ イオン空間トルエ ★★

とにかくめでたさが売り!! 宝石庭園 信玄の里 ★★★★
怪しさ満点!! 宝石の森 ★★★★
宗教施設ですか?いいえ、テーマパークです。 幸せの丘ありあんす ★★★★

カチカチ山は実在した!! カチカチ山ロープウェイ ★★★
ファンシーの街 清里駅前を歩く2016 ★★★

山梨にあるスイス ハイジの村 ★★★
遭遇!!珍スポット 骨董屋風林火山 ★★

日本一の渓谷美 昇仙峡 ★★★

観覧自由!!入場無料!! 山梨県鳥獣センター ★★
億千万年前の輝き クリスタルサウンド ★★★
ふらっと立ち寄り 愛宕神社 ★★
世界特許取得パン!! 松栄堂 ★★★

私設秘宝館 桃丘コレクション ★★★★

昔秘宝館、今ドン・キホーテ ドン・キホーテいさわ店 ★★

おまけなんでも付けちゃう!! ジュースのわたなべ ★★
トンネルを歩こう 大日影トンネル遊歩道 ★★★
絶景!!露天風呂 ほったらかし温泉 ★★★

子宝!安産!性神神社東の長 夫婦木神社 ★★★★★
夫婦木神社とセットで行こう!! 夫婦木神社姫の宮 ★★★★

【閉店】アツイ店主とほうとうの店 みさか路 ★★★

【長野】
ジャンプ台で選手気分 白馬ジャンプ競技場 ★★★★
ビューティフル!!ワンダフル!! ビーナスライン ★★★★★
白樺湖畔の様子を伺いに2018 ★★★
二歩先を行く 蓼科アミューズメント水族館 ★★★
とにかく聴いて!ガイドの話 山下清放浪美術館 ★★★★
道路で遊ぼう!! 道の真ん中に異空間 ★★
必見!!恐竜たちとおとぎのひろば 茶臼山恐竜公園 ★★★★
これが戸隠忍者だ!! 戸隠流忍法資料館 ★★★★
温泉に入る猿に会える 地獄谷野猿公苑 ★★★

宿泊料はお布施です。 ラブホテルを経営する宗教法人 ★★
日本三大車窓のひとつ 姨捨駅と姨捨棚田を見に行こう ★★
小粒ながらも無数の性神 男石大明神 ★★★
日本唯一!!ハチの芸術館 蜂天国 ★★★★


【新潟】
新潟のソウルフード、イタリアンを食べよう ★★★
街中に現る巨大仏 弘願寺 ★★★
燕市に行ったらロンドンに行こう ★★★
長岡駅前と純喫茶シャルラン ★★★

御神体にまたがる花嫁 ほだれ祭り ★★★


【静岡】
みんなのあこがれ!伊東へ行くならハトヤに泊まろう! ★★★★★
必見!ハトが乱舞するディナーショー サンハトヤ ★★★
伊豆のものまね&発明王 かもめ次郎に会いに行こう ★★★
こんな万華鏡見たことない! アトリエロッキー万華鏡館 ★★★
世紀末感満載 怪しい少年少女博物館 ★★★
伊豆随一のカオス空間 まぼろし博覧会 ★★★★
手作り!!地獄体験と秘宝展 伊豆極楽苑 ★★★★★
さすってまたぐトイレの神様 明徳寺 ★★★
伊豆の発明王!! 江川坦庵 ★★
日本初!珍の宝庫 沼津港深海水族館 ★★★

レトロな商店街を歩こう@沼津駅前 ★★★
歴史に残らない城 熱海城 ★★★
エロスの殿堂 熱海秘宝館 ★★★★★

伊東で泊まるならココ!! ケイズハウス伊東温泉 ★★★★★
伊東へ行ったらココへ行け!! 東海館 ★★★★
見どころは植物園とレッサーパンダ 熱川バナナワニ園 ★★★

怒涛の解説を聞け! 日本仮面歴史館 ★★★
ゆる顔大菩薩 八幡野観音 ★★★

稲取温泉の朝市へ行こう! ★★★★★
【珍祭】 2000年前から伝わる奇祭 稲取温泉どんつく祭り ★★★★★
1杯飲めば3年長生き! 伊豆オレンヂセンター ★★★
日本のゴールドコースト 土肥金山 ★★★
新東名高速SAがキレイ過ぎて興奮した件 ★★
B級スポットと呼ばれがち 竜ヶ岩洞 ★★★
冬限定!ユリカモメ密集駅 浜名湖佐久米駅 ★★★★
天竜浜名湖鉄道 駅トイレいろいろ ★★★

【閉店】浜松にあるサッポロ サッポロ街 ★★★
日本三大砂丘 中田島砂丘 ★★★

ここだけ次元がゆがんでる! サマンサ・マーサ ★★
【ストリップ】 ニッポンのワザ ~匠に会いに行く~ ★★★★★
【ストリップ】 熱海、銀座劇場で夢を見る ★★★★★



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore

読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

東日本一覧はコチラから地図から探すスポットはコチラからオススメ度:★★:ついでに寄ってみて★★★:普通に魅力的なスポット★★★★:かなりオススメ!★★★★★:ココが最大の目的地!!【愛知】【愛知県西部・名古屋市内】≪中区・中村区・西区・北区・東区・千種区 ... 続きを読む
nishi

東日本一覧はコチラから
地図から探すスポットはコチラから

オススメ度:
★★:ついでに寄ってみて
★★★:普通に魅力的なスポット
★★★★:かなりオススメ!
★★★★★:ココが最大の目的地!!

【愛知】
【愛知県西部・名古屋市内】
≪中区・中村区・西区・北区・東区・千種区・名東区・守山区≫

ピンクの妖精レディーモモに誕生日を祝ってもらいました! ★★★★
ついに閉店!みんなの思い出 うめや ★★★
レトロな商店街を歩こう@名古屋 ★★★★
ハリボテを見に行こう!! 円頓寺商店街七夕まつり ★★★★★
最新無料デートスポット 名古屋市上下水道局下水道科学館 ★★
名古屋の市場めぐり@西区・北区 ★★★
レアエスカレーターのメッカ 名古屋 ★★★★
どうなっちゃうの?名古屋駅裏 ★★★★
名古屋最大の遊郭街 中村遊郭跡を歩く ★★★★
地球を叩く 日本唯一のバチ職人 ★★★
フルーツサンドでパーティーしよう サンモリー ★★★
かわいすぎる喫茶店 ポッポ ★★★
名古屋で一番ハートフルな神社 晴明神社 ★★★
名古屋大仏と眠り弁天 桃巌寺 ★★★★
レトロモダン建築探訪 文化のみち ★★★
街の中でくるくるうずまく 黒川インター ★★
あの岡本太郎が作った梵鐘がある。 久国寺 ★★
《小ネタ》 シルクドソレイユ in 大曽根 ★★
インスタ映えするウインナーコーヒー ★★★
名古屋一のDEEPスポット 新今池ビル ★★★
教えたいけど教えたくない最高の名店 カレー幸 ★★★★★
悪いことしたら謝りに行こう ごめんなさい地蔵 ★★
大須に珍パワースポット爆誕! 億萬石 福の神 ★★★
日本唯一チベット寺院 強巴林 ★★★
丸栄百貨店の記憶の記録 建物編 ★★★
丸栄百貨店の記憶の記録 広告編 ★★★

≪中川区・港区・南区・緑区・熱田区・天白区・瑞穂区・昭和区≫
かわいいがすべて揃った 喫茶ボン ★★★
かつての漁師町を歩く 下之一色 ★★★★
港に山積みされた信号機の墓場 ★★★★
名古屋穴場的スポット 滝の水公園 ★★★★
犬の詰所 若葉児童遊園地 ★★
名物甘口スパ マウンテン ★★★★
名古屋の市場めぐり@瑞穂区 ★★★
名鉄堀田駅がカッコイイから降りてみよう ★★★
レトロな商店街を歩こう@熱田神宮前 ★★★
【珍祭】 A級神社でB級祭り オホホ祭り ★★★

【愛知県西部・名古屋市外】
泊まって浸かってくつろいで 尾張温泉 ★★★
神様の湯 永和温泉みそぎ湯 ★★★
極楽をこの世で拝める寺 善光寺東海別院 ★★
美しすぎる映画館 シネラマパワー ★★★
扉の向こうは異空間 庭園喫茶フレンド ★★★
しだれ飾りに酔いしれる 萩原商店街 ★★★★
いちご茶漬けを食べに行こう!! ニューヨーク ★★★
西の果てにそびえる城 喫茶真珠貝 ★★★★
個人建立&所有では最大級!! 布袋大仏 ★★★
百万遍のありがとう お菓子の城 ★★★★
モンキーパークとモンキーセンターは別料金です。 ★★★★
かわいすぎるフォトジェニックシティー #犬山城下町 ★★★
犬山市で見つけたレトロスポット ★★★
370年の伝統!! 犬山祭り ★★★★
桃太郎は愛知出身だった!? 桃太郎神社 ★★★★★
祝!進化するチン百景! パブレスト百万ドル ★★★★
性神界のキング! 田縣神社 ★★★★★
性神界のクイーン! 大縣神社 ★★★
田縣神社豊年祭の楽しみ方まとめ ★★★★★
【珍祭】 クレイジーフェス!! 田縣神社豊年祭 ★★★★★
【珍祭】 白いヴェールに包まれた女性器祭り 大縣神社豊年祭 ★★★
おっぱいがいっぱい!! 間々観音 ★★★★
お城に入院!? さくら総合病院 ★★
ノスタルジック無料体験 昭和日常博物館 ★★★
愛岐トンネル一般公開 ★★★★
見た目も中身も最高の喫茶店 ドラゴン ★★★
ねえ!見て!かわいい木がいるよ!! 春日井市交通児童遊園 ★★★
住宅街に鬼ヶ島発見!! 鬼ヶ島公園 ★★★
これは便利!! ドライブスルー公衆電話 ★★★
コンクリート像100体をめぐる巨大宗教テーマパーク 五色園 ★★★★
すべてナゾは解けぬ 毛受兄弟と身代わり弘法 ★★
薬局、電波放ちがち ウオズミ銀座薬局 ★★★
なんで!?愛知にめんたいこ!? めんたいパークとこなめ ★★
かわいい巨大まねき猫 とこにゃん ★★★
世にも珍しい水色の鳥居 恋の水神社 ★★★
感動のカケラと必見歌舞伎茶屋 吉浜人形 ★★★★
かわいい遊具が目白押し 竜田公園 ★★★
あまーい焼きいも専門店 丸じゅん ★★★
人形小路雛めぐりを歩いてみよう ★★★
だまし絵みたい!上から見るとアレに見える公園 ★★★
松坂屋のレトロなお歳暮カタログを発見 ★★★★

【愛知県東部】
豊田のおみやげならコレ!! クラウンもなか ★★★
豊田のおみやげにピッタリ!! 自動車もなか ★★★
ひとりでも飲みたい! ペアクリームソーダ ★★
ご利益ワンダーランド!! 風天洞 ★★★★
刈谷のレトロ遺産 刈谷浴場跡とジャルダン ★★★
刈谷市の公衆トイレがとにかくかわいい! ★★★★
廃線跡と廃線駅 西中金駅 ★★
ガン封じと日本最初の千仏洞めぐり 無量寺(ガン封じ寺) ★★★
復活!!おかえり!!竹島ファンタジー館 ★★★★
超絶!!ステキすぎる銭湯 龍城温泉 ★★★★
まさかの無料動物園 岡崎東公園 ★★
激渋駅ビル 岡ビル百貨店 ★★★★★
激安遊園地 岡崎南公園 ★★
日本でココだけの涅槃像!! 一畑山薬師寺 ★★
スペイシーな喫茶店 喫茶丘 ★★★
花街に残るアーケード 松應寺横丁 ★★★
村長は、エロくない! ネオキタロー村 ★★★★
たまたま似ているだけです。 村の便利屋さん ★★
1年中トリエンナーレ 佐久島 ★★★
スマートボール専門店@豊橋 ★★★
レトロかわいい!!ローカルパンの店 ボン千賀 ★★★
ココはおとなのおもちゃ箱!! 原田玩具店 ★★★
女の子たちの宝箱!! アンティーク雑貨ちひろ ★★★
猫舌でも安心な自動販売機を発見!2016 ★★★
公園遊具の横綱はココ! 万場調整池 ★★★★
【閉館】 県下一の仏像系珍スポット!! 延命山大聖寺大秘殿 ★★★★★
【閉館】 蒲郡ファンタジー館
【珍祭】 天下の奇祭!! てんてこ祭り ★★★

【岐阜】
今すぐ行くべき!レトロ好きは必ず満足するステキな街並み岐阜市まとめ ★★★★★
繊維問屋街の裏がスゴイ!! ★★★★
駅前巨大パラダイス 金津園 ★★★★★
レトロかわいい&かっこいい街@岐阜 ★★★★
街の安全を見守る鬼いろいろ ★★★
日本三大仏のひとつがこんなところに!! 岐阜大仏 ★★★
とにかく知ってほしい!黒野城の歴史 二ノ丸資料館 ★★★
タイヤアートと光る家 赤坂スポーツ公園前 ★★★
おしゃれすぎる集合住宅 ハイタウン北方 ★★★
ココにもあった!!浦島太郎伝説 乙姫公園と稲荷神社 ★★★
パトロール中のマネキンに遭遇 ★★
色とりどりの帽子を奉納 御首神社 ★★
ひょうたんに心奪われた男 ひょうたん会館 ★★★
お子様連れに大人気! 養老ランド ★★★★
レトロ好きにオススメ!養老の滝で流しそうめん ★★★★
日本三名泉 下呂温泉で珍を探す ★★★
レトロ建築で町おこし 日本大正村 ★★
肩ぶつからないようにして歩く デコトラ撮影会 ★★★★
花木センターの奥でフェスできます 鳩吹稲荷 ★★★
踊れ!国内最大級!ダンシングヒーロー盆踊り ★★★★★
陶磁器と日本一暑い街 多治見駅前を歩く ★★★
中山道宿場町 馬籠・妻籠 ★★★
願い事は天狗に頼め 古井の天狗山 ★★★
おしゃれに生まれ変わりました。 フェザーミュージアム ★★
レトロゲーム遊び放題! 岐阜レトロミュージアム ★★★★
全力野口五郎推し! 旧名鉄美濃駅 ★★
駅舎がコンビニ! 長良川鉄道関口駅 ★★
陽気なオヤジの下ネタ焼肉 ニュー関 ★★★
地球と地下を考えよう 地球回廊 ★★★
ピラミッドの前で愛を誓おう! 博石館 ★★★
渓谷に残る夢の国 恵那峡ワンダーランド ★★★★
ダム建設のちの景勝 恵那峡に行こう ★★★
日本一の性神岩 桃山公園 ★★
つちのこを生け獲りしよう!! つちのこ館 ★★★
城とプラネタリウムの融合 藤橋城 ★★★
岐阜のマチュピチュ 天空の茶畑 ★★★
歴女のデートスポット 関ヶ原ウォーランド ★★★★★
水と銀行のまち 大垣駅前を歩く ★★★
絶景すぎる!フォトジェニックなひまわり畑 ★★★★
昭和の街並み再現系最大級 高山昭和館 ★★★★
からくり人形を存分に堪能 からくりミュージアム ★★★
せんべい作りで爆笑体験! 夢工場飛騨 ★★
神様を巨木で一刀彫! 飛騨開運乃森 ★★★
古民家で癒されよう 匠の館森の水族館 ★★★
お宝と神秘にウットリ 飛騨大鍾乳洞 ★★★
ツキノワグマ99% 奥飛騨クマ牧場 ★★★
定番の写真を撮りに行こう! 世界遺産白川郷 ★★
紅葉の穴場スポット 曽木公園 ★★★★
モミジとあなと石仏と 穴弘法 ★★★
日本版トイストーリー♪ 郡上八幡福よせ雛 ★★★

【富山】
レトロ好き垂涎!! 日本海食堂 ★★★★
富山の誇る最強珍スポット おおざわの石仏の森 ★★★★
富山の誇る最強珍スポット2 ふれあい石像の里 ★★★★★
富山のユニクロ トムトムで買い物しよう!! ★★★
今すぐ旅に出たくなる!富山地方鉄道の駅≪前編≫ ★★★★
今すぐ旅に出たくなる!富山地方鉄道の駅≪後編≫ ★★★★
自由すぎる名物コンビニ 立山サンダーバード ★★★★
黒部多様性一家が待つ黒部市地域観光ギャラリー ★★
アートすぎる地獄極楽体験 まんだら遊苑 ★★★★
感動と興奮!! 黒部ダムとアルペンルート ★★★★★
最高20m!! 雪の壁 ★★★★
ホタルイカ祭りで目玉を飛ばそう!2015 ★★★
富山の神秘を体験 ほたるいかミュージアム ★★
ご存知ですか? スーパーしまかわ ★★
日本一歴史が古い水族館 魚津水族館 ★★★
今すぐ乗って帰れます! 自転車の自販機 ★★
レトロな商店街を歩こう@富山市 ★★★
蔵と大仏のまち 高岡駅前を歩く ★★★
世相を映す鏡 かかしまつりを見に行こう! ★★★
野菜のポテンシャルを引き出せ! つくりもんまつり ★★★
【閉店】ハンバーガー自販機あります ドライブイン頼成山 ★★★
交差点の気になる看板 矢形舟温泉 ★★★
小矢部市へメルヘン建築を見に行こう! ★★★★
45番目の恋人の聖地 クロスランドおやべ ★★★
ピンクのバスでラーメンを食べよう バスラーメン喜龍 ★★★
氷見のホットスポット 勘右衛門母母座 ★★★★
ハットリくんに会える街 氷見を歩こう ★★★

【石川】
北陸随一の珍スポット!! ハニベ岩窟院 ★★★★★
マネキンで当時を再現 尾小屋鉱山資料館 ★★★
駅近観音ユートピア 観音院加賀寺 ★★★★★
メルヘンな公園遊具の世界 加賀市中央公園 ★★★
まるでアレっぽい!! しいのき迎賓館 ★★
金沢発トレンドスイーツ 焼きたてメロンパンアイス ★★★
キミはヤッホー茶漬けを知ってるか? お茶漬け志な野 ★★★★★
日本唯一!車で走れる砂浜 千里浜なぎさドライブウェイ ★★★★
UFOを見に行こう!! コスモアイル羽咋 ★★★★
【閉館】 七福神センター

【福井】
広い!デカイ!スゴイ! 越前大仏 ★★★★
経営者募集中!! ワンダーランド ★★★
民話×公園遊具 若狭総合公園 ★★★★

【三重】
タイムスリップ!! 木曽岬温泉 ★★★★
駅直結のレトロ遺産 桑栄メイト ★★★★
桑名に行ったらアイスまんじゅうを食べよう ★★★
レトロな商店街を歩こう@桑名市 ★★★
なんでこんなところに!? オーストラリア記念館 ★★
巨木に逢いに行こう 長太の大楠 ★★★
あの!ルーブル美術館のガチ姉妹館!! ルーブル彫刻美術館 ★★★
オールラウンドのご利益寺!! 大観音寺 ★★★★
山奥で光のお・も・て・な・し イルミネーションファンタジー ★★★
暗いけど明るい商店街 三和商店街 ★★★★
大四日市まつりで大入道を見よう! ★★★
ねむけをさます!モーレツ紅茶を飲みに行こう! ★★★★
忍びのものに会いに行こう 伊賀流忍者博物館 ★★★
津観音寺の門前町がすごい。 ★★★
レトロな商店街を歩こう@伊勢市 ★★★
伊勢市で見つけたレトロスポット ★★★
参道入り口で貫禄のたたずまい 若草堂 ★★★★★
週に2時間の限定公開 樋口友好ミュージアム ★★★
熱い社長のコレクション 万協フィギュア博物館 ★★★
龍宮城で鳥羽湾めぐりとイルカ島 ★★★★
日本唯一!!ガリバーの滑り台 市民の森公園 ★★★
女性の願いを叶えてくれる! 神明神社の石神さん ★★★
絵描きと真珠と灯台の街 大王崎 ★★★★
海の軽井沢 賢島でエスペランサに乗る。 ★★★
アッパークラスが集う街 志摩地中海村 ★★★
磯釣り気分でひとやすみ 純喫茶 磯 ★★★
絶品!!サンドイッチ 鞍馬サンド ★★★

【滋賀】
たぬきたぬきたぬきがいっぱい!! たぬき村 ★★★★
滋賀のサグラダファミリア!! 佐和山遊園 ★★★★
仕留めた動物を剥製にしました! 滋賀サファリ博物館 ★★★
昭和モダン建築に泊まろう 青年の城 ★★★
草津駅前から消えたアーケードを見る ★★
レトロな商店街を歩こう@大津市 ★★

【奈良】
矯正展に行ってきた~奈良少年刑務所~ ★★★
圧巻の性コレクション 東洋民俗博物館 ★★★★
奈良で一番古い商店街 椿井市場 ★★★
日本唯一!宗教都市、天理に行ってきた。 ★★★★
ココが日本のタイガーパークガーデン 信貴山朝護孫子寺 ★★★
七色ダムの廃墟 発電所跡に行く ★★★★★
おもちゃ箱をひっくり返した古民家 Minca465 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@下市口駅前 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@御所駅前 ★★★

【京都】
マネキンと絵馬に歓喜! 壹銭洋食 ★★★★
京都に現れたレトロの新星 秘密基地 ★★★★
祈れば巨万の富を得る!! 御金神社 ★★
おかめ伝説 千本釈迦堂 ★★★★
京都タワーの地下に温泉!? ★★
京都の怪しい占い屋で来年の運勢を占ってもらおう ★★★
妖怪に会える商店街 妖怪ストリート ★★★
1200体の羅漢像が並ぶ 愛宕念仏寺 ★★★★
サクラとアフロの名所 金戒光明寺 ★★★
珍建築を見に行こう 顔の家 ★★★
とにかくチャーハン食べて!! チャーミングチャーハン ★★★
激レアレトロ自販機が並ぶ ドライブインダルマ ★★★★
コンクリートプラント寺!? 中風寺奥の院 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@福知山 ★★★
節分祭でラブレターを買う 須賀神社 ★★★
オニに遭遇!! 廬山寺 ★★★

【大阪】
飛田新地で誕生日パーティー ★★★★★
風変わりな慰霊塔 冥応寺 ★★★
日本一の山 天保山 ★★
街の真ん中で巨大獅子に遭遇!! 難波八阪神社 ★★★
待ち合わせ・ご宿泊に!! 道頓堀ホテル ★★
ひとりでも泊まりたい! ホテル富貴 ★★★★★
駄菓子屋併設のレトロ空間 白泉堂 ★★★
マネキンを見に行く大阪歴史博物館 ★★
銭湯跡をリノベーション 山本モータープール ★★
時が止まった家族が棲む 靭公園 ★★
手作り城郭 小阪城 ★★★★
ハンドメイドパラダイス!! 城山オレンヂ園 ★★★★★
リアル地獄体験 全興寺 ★★★★
税金で作った魅惑のアート 舞洲ゴミ処理場 ★★★★★
おとぎ話のリアル像 龍眼寺 ★★★★
考察!!イヌぞり遊具の味わい方 新金岡団地 ★★★★
飛行機が頭上を舞い降りる 千里川堤防 ★★★
寝屋川のジャングル ミスターシャボーン東大利町店 ★★★
《小ネタ》 天王寺の立ち寄りスポット ★★★
おっぱいお尻を見ながらランチ 中国茶房8心斎橋店★★★
【閉館】 負の遺産・・・ なにわの海の時空館
日本一長いカウンター居酒屋 天山閣 ★★
ドキッ!!仏像だらけの純喫茶 篝&煌 ★★★
カラッと揚げたて!! ウーパールーパー ★★★
隠れてない隠し味 サンモリッツ ★★
カネがない、マル屋へ行こう!! コーヒーショップマル屋 ★★★★
からだの悩みから恋の悩みまで 三井薬草園薬局 ★★★

【和歌山】
和製ジュラシックパーク地獄付き!! 小原洞窟恐竜ランド&極楽洞 ★★★★★
海に浮かぶバブルの遺産 ホテル川久 ★★★★
元祖ハネムーンスポット 和歌浦 ★★★
ぶらくり丁へ行ってみよう!! ★★★
遊郭跡を歩く 天王新地 ★★★
パンツと人形が集まる神社 淡嶋神社 ★★★★
万物の根源 陰陽の接合 白浜美術館&歓喜神社 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@新宮 ★★★
くじらのすべてを知り尽くそう くじらの博物館 ★★★★

【兵庫】
レトロな商店街を歩こう@杭瀬 ★★★
レトロな商店街を歩こう@阪神尼崎駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@神戸市中央区 ★★★
あったら便利♪ 焼肉のタレ自販機 ★★
神戸の住宅地に くび地蔵 ★★
明石海峡大橋のてっぺんに登ろう!! ★★★★★
これぞ!!THEパラダイス!! 淡路島ナゾのパラダイス ★★★★★
あのベッカムさまもやってきた!! 静の里公園 ★★
国宝級!! 太陽公園 ★★★★★
裸でサックス吹く男 黒川さんを見に行こう!! ★★
姫路駅前に残る昭和を探しに行こう ★★★
レトロな商店街を歩こう@姫路駅前 ★★★★
悲報!昭和の遺産、回転展望台手柄ポートが閉店します! ★★★★★
レトロな商店街を歩こう@山陽網干駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@高砂駅前 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@加古川駅前 ★★★
自称エンターテイメントテンプル 須磨寺 ★★★
メルヘンワンダーランド 御立交通公園 ★★★
日本三大仏の三番目はわいや!! 兵庫大仏 ★★
巨大○○○○に触ってみよう!! 害虫防除博識館 ★★
手塚治虫は宝塚で育った 手塚治虫記念館 ★★

【岡山】
期待感募る参道が魅力 最上稲荷 ★★★★
キングレコード歌手 うちだよしはるの店 ★★★
閲覧注意!!情熱のリアル博物館 つやま自然のふしぎ館 ★★★★
キットで作ろう!おっぱい絵馬 軽部神社 ★★
鬼も立ち食いするうまさ!! 鬼びっくり饅頭 ★★★
水族館気分が味わえる喫茶店 コーヒールームキャッスル ★★★
レトロな商店街を歩こう@倉敷市玉島 ★★★
玉島天満で見たバス停の墓場 ★★★★
美しすぎるクリームソーダ 西洋乞食 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@笠岡駅前 ★★★
世界で唯一! カブトガニ博物館 ★★★

【広島】
レトロな商店街を歩こう@尾道 ★★★★
コンクリ仏がひしめくダンジョン 源宗坊寺 ★★★★★
毒ガスとウサギの島 大久野島 ★★★★
瀬戸内海一の珍寺!! 耕三寺 ★★★★★
戦艦ヤマトはココからうまれた! 大和ミュージアム ★★
アゴ入り!だしの自販機増殖中 だし道楽 ★★★
陽気な楽しい街 プレージャータウン ★★
超絶A級スポットでB級スポットに遭遇 厳島神社 ★★★
耳の神様に聴いてもらおう 大山神社 ★★★
《小ネタ集》 因島立ち寄りスポット ★★
エロスと恐怖の世界 喫茶伴天連 ★★★
遊郭跡に泊まろう!! 一楽旅館 ★★★★
おいしい惣菜あります! デリカショップフジイ ★★
わき見運転ダメ!!ゼッタイ!! 交通安全少年少女 ★★
ココは広島のパラダイス!! 安福寺 ★★★★★
わに料理を食べに行こう!! フジタフーズ ★★★
巨大なタイヤの恐竜に会えるぞ! 横浜ゴム尾道工場 ★★★★

【山口】
必見!!めくるめく女将劇場 西の雅常盤 ★★★★★
年中お祭り騒ぎのテーマパーク いろり山賊玖珂店 ★★★★
日本一自販機コーナー 観音茶屋 ★★★
仲よくしてネ 自販機コーナー鉄明館 ★★★
山口県でムー発見!! 美川ムーバレー ★★★
ふるさと創生事業で誕生!! でかまるくん ★★
100種類のソフトクリームがある光景 むさし ★★★
天然記念物のシロヘビに会えるよ 白蛇神社 ★★
パンツ3枚で景品券1枚! モノハウス ★★★
手作りおっぱい絵馬で祈願 川崎観音 ★★★
東洋一の神秘 秋芳洞&秋吉台 ★★★★★
日本一のホットスポット 麻羅観音 ★★★★

【香川】
必見!!耳なし芳一ばりの部屋 へんこつ屋 ★★★
レトロな商店街を歩こう@坂出 ★★★
前衛的空中都市 坂出人工土地 ★★
アーティスティックなお米屋さん 食事処こめや ★★★
バブリーな黄金の塔 ゴールドタワー ★★
平家物語を蝋人形で再現 高松平家物語歴史館 ★★★

【愛媛】
霊場中ナンバー1の珍寺 石手寺 ★★★★★
顔のある寺 萩生寺 ★★
東洋のマチュピチュ マイントピア別子 ★★★
古い町並みで人形が働く 商いと暮らし博物館 ★★★
錦鯉と廃墟の楽園 りんりんパークー ★★★★
日本一海に近い駅 下灘駅 ★★★★
キングオブ秘宝館!! 多賀神社凸凹神堂 ★★★★★
《小ネタ集》道後温泉周辺小ネタ集 ★★★★

【高知】
常識に囚われないおとこの店 ゆず庵 ★★★
弥生人も住んでいた神秘の宮殿 龍河洞 ★★★
無料の遊具エリア、強気の有料ゾーン 創造広場アクトランド ★★★
高知のソウルフード 田舎寿司を食べよう ★★★
高知でサンゴを買う 日本サンゴセンター ★★★
レトロ自販機あります コインスナックプラザ ★★★
セルフビルドの九龍城 沢田マンション ★★★★
レトロな商店街を歩こう@高知市 ★★★
土下座でお願い!来て! 桂浜水族館 ★★★

【福岡】
4000万のタコ遊具!! 和布刈公園 ★★★
街中にそびえる廃墟 志免鉱業所竪坑櫓 ★★★
にわかのお面でモザイク処理 松田ネーム刺繍店 ★★
雰囲気最高!レトロ商店街 柳橋連合市場 ★★★★
レトロでモダンなショッピングセンター サンセルコ ★★★
レトロな商店街を歩こう@吉塚 ★★
これぞB級スポット! 鬼塚子宝観音 ★★★★
ブロンズ製涅槃像世界一! 南蔵院 ★★★
門に隠れるマリア像 宝山寺 ★★
むせかえるような愛と縁 祖聖大寺 ★★★★
妄想を現実にしたパラダイス 不思議博物館 ★★★★
福岡のジュラシックパーク 香椎造園 ★★★
ゲン担ぎのオンパレード 一蘭太宰府参道店 ★★★
北九州黒崎・八幡のおすすめスポット ★★★★
レトロな商店街を歩こう@北九州若松 ★★★
小倉の行っておきたい名物スポット ★★★
ママは現役90歳 老舗スナッククラウン ★★★
異文化角打ち初体験! 魚住酒店 ★★★
レトロな市場でクリームソーダ 喫茶ひぐち ★★★★
ニッポン伝統の技 こてえ美術館 ★★★★
炭坑節発祥の地 田川市石炭歴史博物館 ★★★
レトロな商店街を歩こう@田川伊田駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@久留米 ★★★
ココはスゴイ!!充実珍スポット!!! 久留米成田山 ★★★★★
《閉店》 久留米のローカルパン キムラヤ ★★★
世界一キケンな鳥もいる 久留米市鳥類センター ★★★
カエルづくしのフォトジェニック寺 如意輪寺 ★★★
インスタ映えを狙いに 土橋市場 ★★★★
隣のパワーが強すぎる だざいふ遊園地 ★★★
恋する乙女は必見☆ 恋木神社 ★★★

【大分】
軍歌酒場に行ってみた。 ★★★★
【閉館】 さよなら別府秘宝館
イケメン揃いの金鉱山 鯛生金山 ★★★★

【佐賀】
【閉館】 ありがとう!!嬉野秘宝館 ★★★★★
森とリスとウルトラマンの遊園地 メルヘン村 ★★★★
武雄温泉の道祖神 さやんかみさん ★★
フォトジェニック鳥居を見に行こう! 大魚神社の海中鳥居 ★★★★
日本三大稲荷のひとつ 祐徳稲荷神社 ★★★
入場無料!バブルの遺産 有田ポーセリンパーク ★★★
佐嘉神社横!鶴乃堂本舗の肉まんじゅう ★★★
レトロな商店街を歩こう@佐賀駅前 ★★★

【長崎】
炭鉱の島 池島へ行ってきた。 ★★★★★
カメに乗って平和を祈る 長崎観音 ★★
これぞ!!文明の利器 斜面移送システム ★★
次の世界遺産はコレだ!! 軍艦島上陸ツアー ★★★★
珈琲に取り憑かれた男 スコーコーヒーパーク ★★★
奇跡の屋上遊園地 佐世保玉屋 ★★★★★
海上自衛隊と米軍の街 佐世保駅前を歩く ★★★
九十九島で遊覧船に乗ろう! ★★★

【熊本】
熊本の秘密基地 河原町繊維問屋街 ★★★★
カラフルなテントが魅力 子飼商店街 ★★★
熊本一の性神神社は2つで1つ 弓削神社 ★★★

【Spot of cool Japan】
Drink while watching the vibe!! Vibe bar ★★★★★
Unique room is popular Hotel Fuki ★★★★★

【体験記】
【花火】 濃霧で花火
【ラフティング】 ライフジャケットで命拾い
【大阪】 さんまちゃんに会ってきた!!
【ストリップ】 女性にこそストリップをオススメしたい理由
【愛知】【閉館】 ストリップ劇場に行ってきた
【愛知】【閉館】 ストリップ劇場に行ってきた2
【岐阜】【ストリップ】 大人の階段駆け上がる
【岐阜】【ストリップ】 大好きなあの人
【福島】【ストリップ】 温泉街に残る奇跡 芦ノ牧温泉劇場
【群馬】【ストリップ】 終末物件 伊香保銀映に行ってきた!
【静岡】【ストリップ】 ニッポンのワザ ~匠に会いに行く~
【静岡】【ストリップ】 熱海、銀座劇場で夢を見る
【東京】【ストリップ】 ストリップの殿堂 浅草ロック座へ行こう!!
【岐阜】【ストリップ】 華麗なるマンパワー
【大阪】【ストリップ】 こんなことあるんですね!!
【岐阜】【ストリップ】 会いたかった!!
【ガッタンゴー】 廃線をマウンテンバイクでいく
【鮎つかみどり】 やらせでしょうか?いいえ、演出です。
【裁判傍聴】 ひとつの事件から人生を感じる
【洞窟探検】 地球の鼓動が聞こえる!!
【洞窟探検2】 闇の世界で超非日常体験

【ネタ】
ウサギの飼い方
次の問いに答えなさい
次の問いに答えなさい2


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋にある熱田神宮とは、三種の神器のひとつ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)があり、年間700万人が訪れるという超有名パワースポット。今回は、そんな格式の高い熱田神宮には目もくれず、今でも残る熱田神宮前のレトロスポットをご紹介します。まずこちら、「げいむ ... 続きを読む
P8095711

名古屋にある熱田神宮とは、三種の神器のひとつ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)があり、年間700万人が訪れるという超有名パワースポット。
今回は、そんな格式の高い熱田神宮には目もくれず、今でも残る熱田神宮前のレトロスポットをご紹介します。

P8095704

まずこちら、「げいむ」の文字に目が行きがちですがその隣にある喫茶ロアール

P8095769

小さくて狭い階段をのぼり、2階へとあがっていくと

P8095789
P8095780
P8095802

外からではわからないステキな空間がギュギュッと凝縮。
天井にはシャンデリアまであってラグジュアリーな雰囲気。

P8095777

モーニングはパンとタマゴとコーヒーで300円ポッキリと激安!
営業時間は午前11時までと、すこぶる早いので要注意。

P8095714

喫茶ロアールの隣から始まる神宮小路。

P8095716

小さな飲み屋や食事処が軒を連ねる神宮小路には
午前中から営業しているお店もチラホラ。

P8095726
P8095732P8095764
P8095737

神宮小路周辺にまだまだ広がる飲み屋街。
昔はもっと賑わってたんでしょ?の雰囲気を今でも残す。

P8095739
P8095741
P8095744
P8095757
P8095761
P8095817

飲み屋街の隣に広がるのが神宮前商店街。
昔ながらの街並みが今でも残ってる貴重なエリアなので、しっかり見ていこう。

P8095825
P8095830

連なる店名の看板は昔のまま。
たとえ店が新しくなっても看板は変えないことで、歴史を残していくスタイル。

P8095810

アーケードを彩る照明がいかにも昭和のデザインで、いまだにおしゃれ。

P8095833

唯一生き残る商店街の星
ファッションラウンジにゅーよーく

P8095836
P8095841

壁に直書きされた「ヘルス」の文字が庶民的でなごむ。

P8095847

シャッターにもカバンが描かれたおしゃれバッグの菱屋

P8095946

かわいい焼きたてパンの店、スズメ屋

P8095852

VHSの販売やダビングを一手に引き受けてくれるお宝発掘ビデオセンター。

P8095856
P8095857

ひとつひとつ声に出して唱えたくなる店の看板たち。
看板から店そのものを想像させる訴求力が伝わってきますね。

P8095860

チビッコたちの夢を売る店、ファルコンボーイ

P8095864

どんなハプニングが待ち受けているのかクレイジーハウス

P8095859
P8095866

結構人通りはあるのにシャッター街が続くのがもったいない。

P8095889

店がおしゃれなおしゃれの店、小松洋装店

P8095899

時計宝石をショッピングローンで、藤原時計店

P8095898

花札、トランプ、一番人気のある婦人雑誌も売ってる成田書店

P8095894

産制具と書けばいかがわしさゼロに、ミヤ薬品

P8095922
P8095928
P8095883P8095880

300mほど続く神宮前商店街の終点は熱田区役所。

P8095942

熱田区役所側から見る、植木の間から見え隠れする商店街裏側の味わい。

P8096011

熱田神宮名物、ほっぺのようにやわらかいことでおなじみのきよめ餅

P8095973

きよめ餅の隣ではコーヒー&ケーキ 仏蘭西風洋菓子エイト
と書かれた看板を発見。
洋菓子部門に手を出した歴史を垣間見る。

P8096012
P8095960

きよめ餅の奥には、めちゃくちゃおいしそうなにおいが漂う工場も隣接。
4階建ての立派なビルから、きよめ餅の勢力を感じ一気にきよめ餅の虜に。

P8095982P8096007

こちらはきよめ餅のすぐ近くにある
ヨーグルとと珈琲の店、I.Cメイツ

P8095984

ヨーグルト作りにハマッている珈琲好きの店主が営むI.Cメイツのメニューには
くちに出すのが恥ずかしい、甘酸っぱいタイトルが並ぶ。
ヨーグルトなだけに。

P8095988

ファーストロマンス、ファーストキッス、ジェラシー、
フレンドリーラブにロストラブ・・・ねえ、どれにする??

P8095998P8096004

悩みに悩んでヨーグルトパフェのチャイルドゲームと
ヨーグルトゼリーのジェラシーを注文。
普段脇役になりがちなヨーグルトをこんなにメインでガッツリ食べれるなんて、ヨーグルト好きにはうれしい!!
オススメです。


喫茶ロワール

住所: 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目5-8
TEL: 052-682-3624
営業時間: 早朝~午前11:00
定休日: 日曜日



I.Cメイツ

住所: 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目9-18
TEL: 052-671-1158
営業時間: 7:00~19:00
定休日: なし ※イベントで貸切の日は入れません。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

刃物の町、関市が誇る世界レベルのあらゆる刃物を作るフェザーによるフェザーの博物館フェザーミュージアム久しぶりに来たな~懐かし~なんて思いながら入館するとえ?なにこれ??思ってたのと全然違う!!いつのまにかリニューアルしてた~!!以前は地場産業を紹介する地 ... 続きを読む
P8045405

刃物の町、関市が誇る
世界レベルのあらゆる刃物を作る
フェザーによるフェザーの博物館
フェザーミュージアム
久しぶりに来たな~懐かし~なんて思いながら入館すると

P8045409

え?
なにこれ??

P8045408

思ってたのと全然違う!!
いつのまにかリニューアルしてた~!!

P8045411

以前は地場産業を紹介する地に足を付けた博物館だったのに
平成28年にリニューアルしていて
めっちゃくちゃおしゃれになってた~!!
しゃらくせえ~!!!

P8045413

相変わらず入場無料の館内に入ると
こちらはまさに企業のショールーム的に洗練された、美しいフェザーヒストリーのコーナー。

P8045415

製品第一号から最新製品まで1つ残らず全部展示。
こうゆうのって記念で作られたものだけちょろっと展示されてる場合がほとんどだけど
フェザーは全部保存してあるし全部見せたい。

P8045418
▲フェザーは日本企業で初めて、安全カミソリ製造を開始。

P8045420
P8045422

エピソードもただ文字を並べるだけじゃなく
写真やイラストを交えながら子供でもわかりやすく解説。
これはおとなでもうれしい工夫。

P8045429

ヒゲに生きる男性社員たちは、よりよい品質保証のため自らヒゲそり試験を行う当然の義務があるため、全男子社員に対し家庭におけるヒゲそりは厳禁!会社で剃れ!とのお達し。

P8045438

昭和感のある写真で購買欲を高める、女性用のカミソリはフラミンゴに見えるから製品名は「フラミンゴ」

P8045441

少女向け雑誌の付録にありそうな、かわいいカミソリ「プッチーニ」
これなら学生カバンに忍ばせても、かわいいねって褒められそう。

P8045423
▲安全カミソリのケースは今でも使いたいくらいカッコイイデザイン。

P8045443

そして2018年以降は、フューチャーへの期待をもたせるガラ空きスペースに。
これからここに商品が埋まるってわけか~夢あるな~

P8045444

新聞広告やテレビCMなどで話題になった広告物。

P8045453

もっと、もっとフェザーの商品、見て!!
と、上に並べるだけじゃなく、横の引き出しにもギッシリ展示。
こんな台、画材屋さんでしか見たことないぞ。

P8045460

雑誌の後ろに載ったフェザーの広告もひとつひとつ全部見てほしい!から、縮小して並べたり、ファイルに閉じたりして全部保存してある。

P8045462

こっちは全国の鉄道沿線に設けられたフェザーの野立て看板。
どの位置に立ってるのか、細かい場所もきっちり書いてある。

P8045469

外科用のメスは国内シェア1位のフェザー

P8045472

毎年10月第三土曜日は運動会を開催し、人間関係良好のホワイト企業をアピール

P8045467
▲テーブルは替え刃の形でインスタ映えを狙う。

P8045476

こちらは替え刃で替え刃を描いた替え刃の壁。

P8045480

近くでよく見たらほんとだ!全部替え刃だ!

P8045485

壁に描かれた文字を映すとFEATHERの文字が出現。

P9139820
▲リニューアル前のフェザーミュージアム

以前のフェザーミュージアムは主に
刃物と床屋の歴史を、実際に使われていたものを展示しながら解説し、
ところどころ漂う昭和感とB級臭が見どころでした。

P9139799
▲リニューアル前のフェザーミュージアム

しかもその品々はこうしてロープ一本隔てただけで、貴重なものを間近に観察できました。

P8045497

しかし現在はこう。
大量の収蔵品はガラスの向こう。
これじゃ近づいて見られないし、写真も反射してうまく撮れないよね~

P8045487

ガラスの奥にはスッカスカの棚も。
まだまだ並べる余地あります。

P8045502
P8045514
P8045516

しかも、道具ひとつひとつには名前も解説もなにもなく、ただ似たようなもの同士がキレイに並べてあるだけ。
おしゃれを追求しすぎた結果でしょうか、文字を排除した結果これがなんなのか、ノーヒントで考える超難問。

P8045508

ガラスの前には解説用のタッチパネルがあるんだけど、文字がないため同じ見た目のものを探すのに一苦労。

P8045503

カミソリの持ち手が楽器になってる!
誕生日プレゼントにピッタリのおもしろグッズかな?

P8045491

あ!リニューアル前のフェザーミュージアムにもあった
わき毛を剃る美女の像があった~!!

P9139809
▲リニューアル前のフェザーミュージアム

あのマネキンがひっついてたパーマの機械はどこにあるんだろう?と探していると

P8045518

あった!!
ガラスの向こうにパーマの機械あった!!
けどマネキンおらず、写真で解説かよ~

P9139816

どうですか?
写真なんかじゃなく、こうしてマネキンが実際にパーマをあててるところを間近で見た方が、
こたつのコードみたいなのにつながったクリップでひとつひとつ熱をかけるんだな~ってことがよくわかるよね??
絶対こっちの方がイイに決まってる!!

P8045528

こちら、精神と時の部屋みたいな真っ白の空間では、シェアナンバー1を誇る外科用の刃物を展示。

P8045483

いろんな「切る」シーンが永遠と流れるスクリーン。
まるでNHKかのような無駄のない作りこまれた映像に引き込まれる。

P8045556

こちらはいろんな「切る」をテーマにした展示スペース。
とにかく隅々までデザインがシャレとるな~!!

P8045544

けずり「切る」、はさみ「切る」とはどんな動きをするのかな?
レバーを動かすことで「切る」動きを拡大して、切れる仕組みを見ることができるという展示におとなの方が感心。
わかりみが深い~!!

P8045542

ちびっこならずとも参加したくなるクイズコーナー。
ただ文字と画像が出るだけじゃない、おしゃれなデジタルテクノロジーは、チームラボが作ったのかな?ってくらいすこぶるアーティスティック。

P8045532

「切るのアート」を体験してみようのコーナーでは

P8045533

用意されている紙を機械に差し込んで

P8045536

レバーをギュッと降ろすと

P8045537

丸い穴が開くというアート。
レベルが高すぎてちょっとなにいってるかわかりません。

P8045574

週末には意識の高いファミリーが集まるおしゃれ空間に変貌してしまったフェザーミュージアム。
関市観光のアクセントに取り入れてみては。


フェザーミュージアム

住所: 岐阜県関市日ノ出町1-17
TEL: 0575-22-1923
開館時間: 9:30~16:00
休館日: 火曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋駅と名古屋城のほぼ中間にある 円頓寺商店街 ココは名古屋で最も古い商店街なんだって。 この界隈は円頓寺の門前町として親しまれ 古くは江戸時代、名古屋城の城下町として栄え、 今でも昔懐かしい建物や旧跡が数多く残る場所。 そんな円頓寺商店街では年に1度 七夕 ... 続きを読む
名古屋駅と名古屋城のほぼ中間にある
円頓寺商店街
ココは名古屋で最も古い商店街なんだって。
この界隈は円頓寺の門前町として親しまれ
古くは江戸時代、名古屋城の城下町として栄え、
今でも昔懐かしい建物や旧跡が数多く残る場所。

そんな円頓寺商店街では年に1度
七夕まつりが開催されるんだけど
それがとにかくスバラシイのだ。

6669941_2049322293_55large.jpg

七夕まつりの見どころはなんてったってこの

6669941_2049322280_101large

ハ リ ボ テ !!

すべて手作り
すべてハンドメイド
商店街のお店の人や、近所の学校の生徒など
みんなこの日のために、このまつりのために
一生懸命作ったのだ!

その作品をごらんください

6669941_2049322254_37large1

こどもが喜ぶ鉄板キャラはもちろん

6669941_2049322278_154large6669941_2049322275_63large6669941_2049322269_110large6669941_2049322261_118large6669941_2049322252_42large6669941_2049322243_148large

各界の大御所たちがズラリ勢ぞろい
オールスター感謝祭みたい!!

6669941_2049322282_215large.jpg

ハリボテは、木や竹ひごで立体的に形作ったカゴに
新聞紙などを貼りつけて作るんだって。

コレみんな手作りなんだよ?
クオリティーすごいでしょ??
おとうさんおかあさんがんばりました。
こどもたち、みんなで一緒にがんばりました。

6669941_2049322273_58large

中には、元ネタなに?みたいな
電飾犬が吊るされていたり

6669941_2049322263_253large

2階になんか隠されていたり

6669941_2049322249_215large6669941_2049322245_162large

ルール?著作権?そんなもんあるか!!
まつりや!まつりや!無礼講や!!


まつりはハリボテだけじゃなく
お猿のパフォーマンスや、消防音楽隊パレード、
子供の写生大会、大道芸、阿波踊りなど多彩。
一日いても全然飽きない!!

6669941_2049322279_247large

最後に今回、わたしのベストハリボテ賞に輝いたのはこちら

6669941_2049322285_175large.jpg

もっともクールでもっとも異彩を放ってた
他を寄せ付けない唯一無二の魅力
カッコイイー!!

P7255217

さて、今年もやってまいりました。
2018年、円頓寺七夕まつりです。

P7255223

今年も各店、大好きなキャラクターが作られ、大盛り上がりの七夕まつり。
今年はどんなおもしろいハリボテが見つかるかな??

P7255232

人気のキャラクターから

P7255282

やたら精巧なハリボテ

P7255315

東山動物園の有名なサルや

P7255321

美ら海水族館の実物大ジンベエザメ

P7255262

吊るされたぬいぐるみ

P7255331P7255297

ハリボテ越しに見えるレトロな建物も見どころ

P7255229

あれ!?あそこに見覚えのある後ろ姿が!
もしや!と前に回り込むと

P7255246

や っ ぱ り !!
やっぱりあの定番キャラクターが!!

P7255245

しかも微妙に 動 く !!
手が込んでるな~~~

P7255343

名店はね海老の頭上では

P7255327

こっちでもあのキャラクターが。

P7255268P7255285P7255284P7255307

P7255345


円頓寺商店街

住所: 名古屋市西区那古野1-13-1
TEL: 052-571-1877
七夕まつり会場: 円頓寺商店街・円頓寺本町商店街
HP: 円頓寺商店街振興組合
※円頓寺七夕まつりは毎年7月末~8月頭に5日間開催されるよ。
 夏が近づいたら要チェック!!



ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。閉店1か月ほど前から行われた丸栄のあゆみパネル展から貴重な過去の広告や写真を紹介します。こちらは昭和48年、丸栄30周年大謝恩博の巨大広告。気合の入り方伝わってきま ... 続きを読む
P6151000

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた
名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。
閉店1か月ほど前から行われた
丸栄のあゆみパネル展から
貴重な過去の広告や写真を紹介します。

P6150696

こちらは昭和48年、丸栄30周年大謝恩博の巨大広告。
気合の入り方伝わってきます。

P6150728

有名美人女優、酒井和歌子さんが広告のモデルに。

P6150730
P6150736
P6150734
P6151135P6150743
P6151131

脱水洗濯機の名前は“びわ湖”
冷蔵庫にも“北斗星”“花束”“霜用心”って名前がついてる!

P6150697
▲裏面

P6150704P6151127
P6150713
P6150722
P6151117
▲いまとなにかが違う、時代を感じるモデルポーズ

P6150716
▲牧歌的な雰囲気の子供モデル

P6150720
▲ふだん考えられないウルトラスケールとウルトラプライスで大提供!!

P6151119P6151121

レトロな食器や花柄の家庭用品など、いまだからこそ欲しいモノがお手頃価格!

P6151123
▲銭湯などで時々見る高級自動マッサージ機は24800円

P6151128

この時代からありました、丸栄といえば催事のたびに配られる粗品!
このときはなんとミニそろばん。
時代を反映してますね。

P6150600

こちらも同じ昭和48年の年末。
スカイル開店1周年の謝恩大商品祭の広告。
ご期待にお応えする謝恩催しのビッグパレード

P6150601

指輪からブローチまでお値打ちな品が会場にいっぱい!
など、購買欲を掻き立てるフレーズに注目。

P6150602

装いが映えるいいものばかりがこんなにお値打ち
奥様 お見立てください!高級ネクタイ1000円大均一

P6150609

おしゃれにちょっぴり自信のあるあなたに
今、ゴージャスなおしゃれが人気を呼んでいます

P6150611

奥様にぴったりのお仕立てがエレガントです。
こんなチャンスにぜひ!

P6150618

ママがお気に入りのブランドはどれかしら?
かわいいデザインがお値打ちです

P6150619

奥様、センスの良さを食卓にも発揮してください
世界のノリタケ大感謝セール
などなど、「奥様」「あなた」など読者に直接訴えかける力強い単語が新鮮。

P6150620P6150621P6150622P6150633
P6150624

旅行も扱っていたマルエイトラベルサロン。
南九州への船の旅を4泊5日22800円で会員募集。

P6150601
▲裏面

P6150643
P6150645
▲いろんなポーズを決める鼓笛隊スタイルの美女がズラリと並び、めでたいパレード感を演出。

P6150649
P6150647
P6150652
P6150653

婦人服、紳士服、子供服と大量のモデルを使って品数の多さを強調。
これだけ並ぶと目移りするな~

P6150658P6150659
P6150662
P6150669
P6150673

衣料品だけでなく、家具、家電、食器、照明、楽器、じゅうたん、自転車、おもちゃなど
まさに「百貨店」という名にふさわしくいろんなものを販売。
この時代の百貨店には「夢」も売ってたんですね。

P6151116
▲このときの粗品は丸栄名入りのジャンボ爪切り

P6150803

こちらは1995年、会社設立50周年
マルエイ大誕生祭の広告。

P6150805
P6150806

90年代らしい、いま見るとちょっとダサイ
あと10年もすれば熟成されて、逆にかっこよくなるファッション。

P6150807
P6150809

今度は丸栄の社員がズラリと並び、感謝の気持ちを盛大にアピール。

P6150765

こちらも90年代臭のするホンコン市

P6150570

季節のおすすめ商品を紹介するトピックスという小冊子

P6150575
P6150577
P6150578

景気の良さが伝わる太い眉毛と派手な口紅。
このスタイルもあと数年で再びトレンドに。

P6151003
P6151006P6151010
▲過去の案内係のユニフォームも展示。

P6150823
▲丸栄の前身、十一屋の建物。

P6150858
P6150839P6150929
P6150932
▲昭和20年代の丸栄

P6150868
P6150860
P6150864
P6150875
P6150877
P6150878
P6150888
P6150891
P6150894
P6150901
P6150906
▲家具インテリア館、マルエイハローネ

P6150938
▲昭和42年、クリスマス商戦に向け、女性店員がミニスカートのサンタ嬢となり、呼び込みをはかる。

P6150993
▲昭和47年、東京上野動物園にパンダが初めて日本にやってきて一躍人気者に。
丸栄でも大小様々のパンダ人形が販売され、こどもたちから大人気。

P6150990
▲昭和48年、オイルショックの影響から、薄暗い店内で節約の要望を聞く丸栄従業員たち。
開店時間も30分繰り下げられた。

P6150980
▲昭和52年、カリフォルニア産のレイシを初輸入。

P6150955
▲昭和61年、中元セール本番。気勢をあげるギフトセンターの従業員たち。

P6150942
▲平成11年、渋谷109のカリスマ店員、飯島さゆりさんが来店。
若い女性が殺到し、入場制限がかかるほどの大盛況。

P6151026

左、十一屋
右、三星(ミツボシ)のマーク
2つの会社が合併して、丸栄ができました。



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大正2年(1913年)に創設され、現在の建物は3代目となる日本一歴史の長い水族館、魚津水族館へぶらり。館内には330種1万点の生物が飼育されていて見どころはとにかく富山にこだわるところ水族館というとサカナがよく見えるように、ただのイケスみたいな水槽にぶち ... 続きを読む
P7244984

大正2年(1913年)に創設され、現在の建物は3代目となる
日本一歴史の長い水族館、魚津水族館へぶらり。

P7244987

館内には330種1万点の生物が飼育されていて
見どころはとにかく
富山にこだわるところ

P7244988

水族館というとサカナがよく見えるように、ただのイケスみたいな水槽にぶちこまれてるのを想像するけど、
ここでは富山の河川や湧水地帯を再現して、自然に近い雰囲気を出す演出。

P7244991

一方こちらは富山湾の深海に生息する深海魚のコーナー

P7244994

壁に並んだ、いかにも水族館らしい水槽に入ってるのは、富山湾の浅い所にいるサカナ。

P7244989

富山湾を代表する大型のサカナが泳いでいるのは、富山湾大水槽。
ブリやカンパチ、ヒラメなど寿司ネタでもおなじみのサカナがいっぱい。

P7244899

富山湾大水槽には日本で初めての水中トンネルがあって、魚を下からのぞくことができる。

P7245014

2階へ続くスロープの壁にはジャングルコーナーを設置。
サカナだけじゃなく爬虫類もいる。

P7245022

その次はサンゴ礁コーナー
サンゴの隙間には人気のチンアナゴやカクレクマノミなんかが見れる。

P7245027
P7245024

こちらは誰でも入れるバックヤードコーナー
普段見ちゃいけないところが特別に見られる選民意識を気軽に味わえて楽しい。

P7245001

さらにここでは世にも珍しい
サカナが芸をするおさかなショーが見られる!!

P7245011

平たく言うと、サカナがエサに釣られて輪をくぐったり旗を引いたりするんだけど
え!え!なんで!どうなってるの!?すごい!!おもしろい~!!
と、大人でもテンションぶちあがる!

P7245008

水槽の裏に回ると水中にいるような写真が撮れるコーナー。

P7245031

屋上からは隣にある遊園地、ミラージュランドが一望。

P7245036

こちらは初代魚津水族館の様子。
ごつくてレトロな雰囲気がすごくカッコイイ。

P7245037
▲魚津水族館の観覧券と館内図

P7245040

2代目魚津水族館は現代的な外観に。

P7245042P7245043

水族館の施設内にあったほたるいか館と蜃気楼館。
どんな内容が見られたんだろう!?

P7245075

水族館の外にあるペンギンプールは誰でも無料で見ることができる。

P7245050

レストハウス スワンにはスワンバーガーなるオリジナルのハンバーガーが食べれるみたいだけど、残念ながら本日終了。
食べてみたかったな~

P7245051
P7245053
P7245049

最後に気になる真珠コーナーへ。
お子様の学習と研究に贈る
世界の貝・化石・ホニャララ
とは一体??

P7245054

それがどうやらレストハウスの1階
おみやげコーナーにあるみたいなんだけど

P7245057

ガラガラ・・・とトビラを開けると
入り口には富山のおみやげからドリンク、アイスクリーム、お菓子などが並び

P7245055P7245071

続く、水族館関連のぬいぐるみやグッズ。

P7245070

さらに奥へ進むと
す、すごい物量・・・!!

P7245059
P7245060

どうやらこのあたりが世界の貝や化石のコーナー。
売り物なのか展示なのか、どれが一体なんなのか
とにかくモノで溢れていて圧倒。

P7245062
P7245063P7245064
P7245066

貝や貝細工、貝でできた人形もいっぱい。
こうゆうの探してる人も多いのでは!?

P7245069

サンゴやべっこうのアクセサリーもめちゃくちゃある。
見当たらなかったけど、これだけあれば真珠もどこかにきっとある。

P7245061
P7245068

こりゃお子様の好奇心なんかよりも、おとなの収集欲の方が満たされちゃうのでは!?
水族館を楽しんだ後は、レストハウスとおみやげコーナーに立ち寄ることをお忘れなく。


魚津水族館

住所: 富山県魚津市三ケ1390
TEL: 0765-24-4100
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 12月1日から翌年の3月15日までの月曜日(月曜日が祝休日に当たるときは、翌平日が休館日になります。)と年末年始(12月29日~1月1日)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

北陸新幹線がやってきたことで、年々再開発が進みまくる街富山市にやってきました。この街で一番の繁華街が駅から1.5キロほど離れた総曲輪(そうがわ)ここにも全蓋式のアーケードがあると知ったら行ってみるしかないっしょ?アーケード内はこんな感じで道幅は広くアーケ ... 続きを読む
P7245209

北陸新幹線がやってきたことで、年々再開発が進みまくる街
富山市にやってきました。

P7234373

この街で一番の繁華街が
駅から1.5キロほど離れた総曲輪(そうがわ)
ここにも全蓋式のアーケードがあると知ったら行ってみるしかないっしょ?

P7234383

アーケード内はこんな感じで
道幅は広くアーケードも高い、比較的新しそうな明るい雰囲気。

P7234388P7234380

マツモトキヨシカラーを意識した薬局から、最近できたようなオシャレな店、昔から続く老舗まで幅広い年齢層に対応。

P7234390

商店街の後半は、ゴッソリ店舗をなくし、巨大な高層マンションを建設中。

P7234394

アーケードストリートを歩く途中、異彩を放つ空間に遭遇。
「総曲輪」とはまた違う、特別な名前を掲げたみどり通り。

P7234400

今まで歩いてきた道とは明らかに違う雰囲気にドキッ。
ここって通っていいんだよね??

P7234401

どうしてここだけこんなに暗いの??
迫害でもされてるの??
と心配になる暗さ。

P7234413
P7234416

ほんの一部分だけ電気が点いてるということは、
みどり通りはONの状態であるということだよね??

P7234430

総曲輪のアーケードを抜けるとその向かいに続いているのが
中央通 さんぽ~ろ

P7234443

総曲輪通りの倍以上ある長い長いアーケードは
アーチがいろんな色になってて、まるで虹がかかっているかのよう!

P7234441

さんぽ~ろに並ぶ店は比較的老舗が多い。

P7234491
▲富山名物昆布〆を作るための昆布はココで。

P7234523
▲陳列棚も売ってるものもレトロな靴屋さん

P7234552
P7234550
▲2階に古い映画館を発見。松竹会館。

P7234435
▲さんぽ~ろ内には、立山型の顔を持つ警官も常駐。

P7234462

こちらは富山出身の落語家、立川志の輔プロデュースにより誕生した
落語のための演芸ホール。
ほくほくスペース てるてる亭

P7234453
P7234455

中は江戸時代のような雰囲気で店舗が並びおもしろい。

P7234469

北陸銀行のからくり時計は老朽化のため動かず。

P7234471
P7234476

気づけば豪快にシャッターが降りている大きな店舗が目立つように。
もう夕方だし、閉まっちゃったのかな。

P7234477
P7234494
P7234543

せっかくこれだけ長いアーケードがあるのに、人がいないのもったいないなあ。

P7234529

連なる店名が目を引く堤町通り。

P7234375

金沢、富山、高岡の北陸3都市にあるご当地デパート、大和(だいわ)百貨店。

P7234562
P7234566

たまたま見つけた有名老舗ビリヤード
ピストン藤井さんのコラムでおなじみの
総曲輪ビリヤード

P7234367
P7244577

続いて総曲輪の北に広がる歓楽街、桜木町も見ておきましょう。

P7244580
P7244586
P7244585P7244629
P7244578
▲かつてはギラギラと光ってたであろうステキなネオン

P7244588
▲無料案内所では名案内KONANが教えてくれる頼もしい街。

P7244615
P7244614
▲ハッスルサロン ニューアポロのカッコイイネオン

P7244590

この街でひときわ目を引くのがハッスルキャバレーポパイ

P7244592
P7244595
P7244598

ここが5号店とは、かなり店舗数増やしてるな~

P7244904

ちなみに魚津市にもポパイありました。

P7244907
P7244909

白雪姫とポパイは姉妹店のようですが、どうゆう違いがあるのでしょうか。
名案内KONANが教えてくれるかな~

P7244619


中央通 さんぽ~ろ

住所:富山県富山市中央通り




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

富山県運転教育センターに変わった自販機があると知り、やってきました。それが運転教育センターの目の前にあるこちら。ひとつはよくある免許証などに使う証明写真の機械。▲中には顔のデカさで変わる顔の位置を示すイラストそして隣にあるのが問題のこちら。自転車の自販機 ... 続きを読む
P7244632

富山県運転教育センター
変わった自販機があると知り、やってきました。

P7244648

それが運転教育センターの目の前にあるこちら。

P7244638

ひとつはよくある
免許証などに使う証明写真の機械。

P7244652
▲中には顔のデカさで変わる顔の位置を示すイラスト

P7244639

そして隣にあるのが問題のこちら。

P7244657

自転車の自販機!!
その下には
すぐ帰れる魚津なら70分程度です
と親切なコメント
70分乗るの結構しんどない??

P7244641
▲小さな小屋の中をのぞくと本当にあった自転車販売機。

こちら主に、免停になった人をターゲットとして作られた自転車販売機。
免停になった人はバスや電車で運転教育センターを訪れる。
しかし帰りのバスはなかなか来ないし、最寄り駅は結構遠い。
そうだ!自転車買って帰ろう!という第3の選択肢として現れたのがこの自転車の自販機ってわけ。
ちなみに今のところ、7年で15台が売れたとのこと。

P7244644

壁の貼り紙には
当地域で自販機荒らしがあったため、
つり銭は抜いて夜間は一円もないよ。
隣の証明写真機も同じ、少額のつり銭があるだけだよ。
と、泥棒に向けたメッセージ。
そして肝心の自転車はというと

P7244643

な、ない!!!
1台もない!!!


P724463

本来ならばここに
8000円、15000円、20000円の自転車があるはずなのに。
1台残らず 売 り 切 れ !
もしくは盗まれたのかな??
早く補充してくれないと、免停の人帰れなくて困っちゃうよ~

P7244651

さらにもう1つ
こちらにはおみやげ&お助け品と書かれた自販機も設置。

P7244647

よく見ると老眼鏡にサングラス
1回でうかる!原付免許ポイント攻略の本などを販売。
これは助かるな~!!
運転教育センターを訪れた記念にいかがでしょう!

P7244637


富山県運転教育センター

住所: 富山県富山市高島62-1




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

洗練されすぎて完成予想図のように美しい黒部宇奈月温泉駅です。駅の待合室には富山名物をギュギュッと凝縮した顔ハメが設置。北陸新幹線の乗務員や、ます寿司や昆布〆にもなれるぞ。駅の周りにはさすが黒部ダムへの玄関口というだけあって黒部川の壮大なスケールをイメージ ... 続きを読む
P7244692

洗練されすぎて完成予想図のように美しい黒部宇奈月温泉駅です。

P7244693

駅の待合室には富山名物をギュギュッと凝縮した顔ハメが設置。
北陸新幹線の乗務員や、ます寿司や昆布〆にもなれるぞ。

P7244735

駅の周りにはさすが黒部ダムへの玄関口というだけあって
黒部川の壮大なスケールをイメージした広場や

P7244733

名水が流れ出る黒部ダムを意識したモニュメントが並ぶ。

P7244729

駅の隣に併設されているのが
黒部市地域観光ギャラリー

P7244726

中には富山のおみやげコーナーや観光案内所が入り
旅のはじまりと終わりを全力でサポート。

P7244724

さらにもっと富山を知ってもらおう!と作られているのが2階のコーナー

P7244700P7244703

2階では富山の山、川、海の魅力を猛烈にアピール。

P7244701P7244710

とにかく富山は自然が豊かで水がキレイでいろんな動植物が生息しているんだということを、大量の写真とあらゆるグラフで何度も何度も説明。

P7244702

まるで岩肌をのぼってるような写真が撮れるトリックアートコーナー

P7244706

実物の大きさと重さまで再現されている魚介類のぬいぐるみコーナー

P7244704

ブリは切り身まで再現されてる~!
おもしろい~

P7244719

さらに富山が生んだ天才、藤子不二雄A先生がデザインした黒部ウォー太郎による
富山の山、川、海の大自然の解説。

P7244721

おまけにこれらの情報を持って帰ってもらおう!と
富山の山、川、海にちなんだスポットのトレーディングカードまで。

P7244730

教えてくれたガイドの人
「珍しいもんじゃないけどね・・・へへへ
 名古屋から来たの?名古屋にもあるものばかりだよ・・・」
と自虐的にくれたカード。
名古屋になんてあるかよこんな壮大で美しい景色。

P7244696

ここにもあった。
立体感を出し、富山の大自然をひとつにまとめた渾身の顔ハメ

P7244711

さて、大自然アピールの最後の〆は
黒部多様性一家という芸術作品。
おやおや?
今までの正統派とは一線を画すサブカル臭に違和感。
その作品がこちら

P7244714

ハッ・・・!!
なに・・・これ・・・
解説によると
広大な黒部の大自然に住む
カモシカの父、雷鳥の母、
イワナの長男、アユの長女、
そして母が抱く人間の赤ちゃんからなる
仲睦まじい5人家族

とのこと。

富山のおもしろさはテキスト通りの大自然じゃなくて
こうゆう個人の自由な発想にあると思うな~。


黒部市地域観光ギャラリー

住所: 富山県黒部市若栗3212-1
TEL: 0765-57-2851
開館時間: 9:00~19:00




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

富山地方鉄道通称ちてつの駅舎が渋い!と評判なんですって。その多くは大正時代から昭和時代初期に建てられたモダンな木造駅舎。木造好き、鉄道好きならずとも衝撃と感動の連続!ぜひ立ち寄りスポットとして、利用駅として、グーグルマップに★をつけよう!今回は富山地方本 ... 続きを読む

富山地方鉄道
通称ちてつの駅舎が渋い!と評判なんですって。
その多くは大正時代から昭和時代初期に建てられたモダンな木造駅舎。
木造好き、鉄道好きならずとも衝撃と感動の連続!
ぜひ立ち寄りスポットとして、利用駅として、グーグルマップに★をつけよう!

今回は富山地方本線をお送りします。

●上市駅

P7234349

まずこちら、アルプス農業協同組合
通称JAと同居している巨大な駅、上市(かみいち)駅。

P7234354

1階には食堂街も入居。
現在は1軒しか入ってないようですが、のぼりを大量に掲げ、昼時にはにぎわいそうなムード。

P7234294
P7234287

JAのほかにも、観光協会や旅行センターが入り
お役所感のあるお堅い雰囲気の構内。

P7234319

改札近くには、病院の待合室のような横長のイスが並び、発射の時刻を待っている。

P7234290
P7234332
P7234336

別の出入口への通路には、街の少年が集いそうな怪しいゲームセンター跡地も発見。

P7234280
P7234362

駐車場の隅には、地鉄バス停の墓場も。

●舌山駅

P7244660

さわやかなグリーンが美しい舌山駅

P7244686
P7244671

駅舎も待合室も同じ作り、同じ色でまとめた見事なコンビネーション。
かわいい。

●荻生(おぎゅう)駅

P7244755

こちらはライトグリーンが鮮やかな荻生駅。

P7244745

声に出して言いたくなる日本語が並び、和の心を呼び覚ます。

●東三日市駅

P7244787

宿場町、三日市のそばにある東三日市駅。

P7244769

壁にはHIGASHI MIKKAICHI STATION
と英語表記がうっすら残っていてオシャレ。

P7244772
P7244780
P7244775

レトロな雰囲気が存分に残る駅舎内には
誰かが落とした落し物を親切にお知らせ。

P7244792
P7244794

改札を出ると目の前にホーム。
駅表記の文字が独特でかわいい。

P7244842

駅のすぐそばにある三日市のメインストリート、大町中央通り

●電鉄黒部駅

P7244863

改装されたかのようにキレイで大きな電鉄黒部駅。

P7244872

駅舎内は天井が高く、荘厳でおごそかな雰囲気。
電車の発車音の代わりに聖歌が流れたら似合いそう。

P7244851

駅もステキだけど、駅前も見逃せない。

P7244856

こちらはビジネスホテルヒカリ。
ニュー上海のドデカイ看板や2階への看板など目が離せない。

P7244859
P7244860
P7244867

隣のビルの1階には現役のスーパーが入居。
駅前にスーパーがあるなんて、駅利用客は買い物しながら帰れて便利。

●電鉄石田駅

P7244873

三角屋根がかわいい電鉄石田駅。

P7244877

中に入ってみると、よくある地鉄駅の風景かな~と思いきや

P7244882

え!これは!いつの!?
いつのキグレサーカス!?
わざとらしいほどにレトロな看板に悶絶。

P7244888
P7244887

●経田(きょうでん)駅

P7244896

近くに高校があるため学生でにぎわう経田駅。

P7244918P7244920

文字が消えすぎて読解が難しい穴埋め問題。
年々その難易度は増す一方。

P7244925
P7244930

ホームには美しいスカイブルーの待合室。

●西魚津駅

P7244964
P7244965

駅名の文字がかわいい西魚津駅

P7244973
P7244975

近くには魚津水族館があるため
改札には歓迎の看板が堂々とウエルカム。
これに出迎えられたらテンションあがるな~

●早月加積(はやつきかづみ)駅

P7245079

落ち着いた茶系のワントーンでまとめた早月加積駅

P7245081
P7245086
P7245091

駅舎内には安定のレトロが満載。
ずっとこのままでいてほしいよね~

P7245095
P7245097

電車が来ると音と光で危険をお知らせ。

P7245101

●浜加積駅

P7245111

住宅地にひっそりたたずむ浜加積駅

P7245128P7245119

映画のセットのような駅舎と、小道具のような品々にうっとり。
これで現役なんだからスゴイ。

P7245122

●越中舟橋駅

P7245147

一方こちらは日本一小さな村にある越中舟橋駅。
1998年に改築されると、世にも珍しい駅舎内に図書館を併設。
これで駅利用者数が増えた~!と喜びの声。
でもレトロ好きとしてはコレじゃないんだよね。

富山地方鉄道のスバラシイ駅舎も老朽化で建て替えられるのも時間の問題。
現存する今のうちに体感しに行こう!!



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

富山地方鉄道 通称ちてつの駅舎が渋い!と評判なんですって。 その多くは大正時代から昭和時代初期に建てられたモダンな木造駅舎。 木造好き、鉄道好きならずとも衝撃と感動の連続! ぜひ立ち寄りスポットとして、利用駅として、グーグルマップに★をつけよう! まず前編は ... 続きを読む
富山地方鉄道
通称ちてつの駅舎が渋い!と評判なんですって。
その多くは大正時代から昭和時代初期に建てられたモダンな木造駅舎。
木造好き、鉄道好きならずとも衝撃と感動の連続!
ぜひ立ち寄りスポットとして、利用駅として、グーグルマップに★をつけよう!

まず前編は、立山・不二越・上滝線をお送りします。

●月岡駅

23

こちらはまるで家のようなつくりの月岡駅舎

4

ここのホームには、まじりっけなしの木造待合室!
小さいながらも大きな存在感。

●開発(かいほつ)駅

5

ひさしの部分が妙にデカイ開発(かいほつ)駅

6

雪に強そうなイカツイ電車が到着するホームにあるのが

7

雰囲気満点の待合室。
何分でも待ってられるわ。

●上堀(かみほり)駅

8

こちらも木造感が充満している上堀駅

9

街の広告を眺めることで旅情感アップ

●南富山駅

11

路面電車と鉄道ののりばがあるため
多くの利用客でにぎわう南富山駅。
富山地鉄の社員研修センターも設置されている。

12

レトロな駅舎と最新型トラムとのコントラストが見どころ

P7245175

自販機コーナーやキレイなトイレもあり、待合客も多い。

P7245170

広告のひとつひとつが味わい深い。

10

路面電車の屋根に広告をつけることで漂う花電車感

P7245160

駅前にはアーケード付きの商店街も並ぶ。

P7245184P7245181

アーケードに描かれたラインが、なにげに東北新幹線になっていた。

●東新庄駅

13

豪雪に余裕で耐えそうな屋根を持つ東新庄駅

15

ずっしりとした木造の長イスは重厚感たっぷり

14

旧漢字が読めると、博学気分が味わえる。

●越中三郷(さんごう)駅

16

淡い水色のような駅舎がかわいい越中三郷駅

17

見覚えのない旧漢字と、右から左へ読む超ド級のレトロ感は
時代を忘れさせるパワーを持つ。

1819

夏はひんやり、冬はぬくもりを感じるかもしれない木造の駅は
何年経っても記憶に残るよね。

20

雪を蹴散らして勇ましく走る雪国の電車は
都会の電車にはない貫禄が見える。

●下段(しただん)駅

P7234277

こじんまりとした駅舎の下段駅

P7234252

近所のこどもたちにも愛されている下段駅の待合室

P7234256
P7234268

どこまでも続くまっすぐな線路と、広大な自然が見事にマッチ。
この美しい光景は富山じゃなきゃ見られないぞ。

●釜ヶ淵駅

P7234228

どこの駅舎も、出入口やホームにちゃんと花が植えられ
近所の人が水をやりに来るってスバラシイよね。

P7234247P7234245

待合室には地鉄からの案内や誰かのメッセージ、
待ち時間に読む本や風景の写真などで溢れ
誰もいない駅舎でも人の想いを感じる。

●岩峅寺(いわくらじ)駅

P7234225

接続駅であり、急行が停まる駅でもある岩峅寺駅。

P7234212

レトロな看板に遭遇するとテンションあがるよね。

P7234219

映画のロケ地にも使われ、壁一面にその様子を紹介。

●横江駅

P7234142

駅っていうか家みたいな作りの横江駅。

P7234171
P7234147

夜になったら線路もホームも見えない暗闇に襲われそうな大自然の中に駅はある。

P7234157

●有峰口駅

P7234031

こちらもスバラシイ!!
残っててくれてありがとう有峰口駅

P7234111

有峰口駅の駅舎には、旧名の小見駅の文字が残っているのも貴重。

P7234051
P7234082P7234093

富山市では36度を記録していたこの日でも
ここは涼しい風が吹いていて気持ちよかった。

●寺田駅

1

うそでしょ!?平成30年の寺田駅です。

21

よくぞ今まで残っていてくれましたと、衝撃と感動を誘う幻の駅舎

22

うすら笑いを浮かべる家族

24

懐中電灯兼用しているエスコートとはなんだろう。

23

気休めのごとく置かれたぺったんこのせんべい座布団。
窓や壁を覆い尽くす無数のポスターを見ていれば
待ち時間なんてあっという間。

2625

本線と立山線のホームが分かれていて
広い印象の寺田駅。
素晴らしすぎて見とれていたら時間を忘れるほど。

写真では伝わらない、現地でしか味わえない雰囲気は
実際行って、見て、体感してほしい!!
訪れる者すべての魂が震える駅舎たちは必見です!!


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

立山黒部アルペンルートへの途中、富山に来たら必ず立ち寄りたいドライバーやバイカー御用達のコンビニ。立山サンダーバード一見、よくある個人商店のちのローカルコンビニって雰囲気なんだけどここの個性は、ほかではマネできない!独特過ぎる!と話題。他店にないチャレン ... 続きを読む
P7234179

立山黒部アルペンルートへの途中、
富山に来たら必ず立ち寄りたい
ドライバーやバイカー御用達のコンビニ。
立山サンダーバード

P7234180

一見、よくある個人商店のちのローカルコンビニって雰囲気なんだけど
ここの個性は、ほかではマネできない!独特過ぎる!と話題。

P7234182

他店にないチャレンジをしよう!
意識の高い立山サンダーバードは
オリジナル商品やサービスを常に考え中。

P7234192

立山サンダーバードではこれらが買える!と、イラスト入りでアピール。
実にわかりやすい。

IMG_2284

中に入るとこんな感じで
わりとよくあるコンビニ風景。
どんなものがあるのかな?順番に見ていこう。

IMG_2261
▲定番の雑誌コーナー

IMG_2238
▲文庫本や子供向けの本コーナー

IMG_2260
▲成年向け雑誌コーナー

IMG_2253
▲世界のタバココーナー

IMG_2246
▲富山のおみやげコーナー

IMG_2245

立山サンダーバードオリジナルグッズも続々登場。
これが一番の富山みやげになるのでは。

IMG_2242
▲おもちゃコーナー

IMG_2240
▲スカイツリーと東京タワー

IMG_2255
▲テレビや雑誌にもよく登場するようで、芸能人のサイン色紙もいっぱい。

IMG_2249
▲応接間みたいなイートインコーナーも。

IMG_2234

カップめんコーナーの充実ぶりがスゴイ。
特にカップうどんの東日本版、西日本版が同時に売ってるのはココだけなのでは!?
両方食べて比べてみたい~!!

IMG_2281

冷凍ケースでは富山名物、昆布じめコーナー

IMG_2282

チーズ、サバ寿司、原木しいたけから
馬刺し、しか、いのしし、くままで、なんでもかんでも昆布じめ。
食のレベルが高すぎて手が出ない。

IMG_2228

イルミネーションが光るドリンクコーナー

IMG_2256

ドリンクも種類がめちゃくちゃ豊富!!
ファミリーマートやセブンイレブンも見習ってほしいところ。

IMG_2213

さて、立山サンダーバードといえばこのコーナー。
誰もがコレを求めてやってくる、自由すぎるサンドイッチ。

IMG_2225

お店の商品を使ってインパクトのあるものを作ろうと試作を重ね続け、レパートリーは100種類以上。
調理師免許を持つ息子さんが、型破りなメニューを次々考案。
ただごとではないビジュアル、奇をてらった具、なのに不思議とおいしい!と巷で評判。
ではどんなメニューがあるのかな?じっくり見ていこう。

IMG_2224

まずはとんかつやエビカツがベースになり、味付けが変わったサンドイッチ。
このあたりはよくあるタイプかな?

IMG_2222

サーモンとほうれん草とチーズのタルタルソース入りエスカベッシュソース
というフランス料理のようなやたら長いメニュー。
こんなシャレたものが富山のコンビニで食べられるなんてっ!!

IMG_2278

富山湾の宝石!シロエビコロッケや
ここ立山町で作った立山コロッケなど
地元愛から生まれたオリジナルメニュー

IMG_2279

こちらも富山の名産、ほったっるっいっかっ♪を使ったサンドイッチ。
ネーミングからテンションの高さがうかがえる。

IMG_2218

左はあの、アポロを挟んだオリジナルメニュー
そして右のサンドイッチに入ってるのはブラックサンダー。
それぞれ抹茶ソースやいちごソースを添えて
ダイレクトにお菓子の味そのものが伝わらない工夫が見え
ただ単にゲテモノを狙ってるわけじゃない料理人のプライドを実感。

IMG_2276

右は、ベビースターラーメンに豚肉とメンマを挟んだ富山ブラックラーメンのサンドイッチ。
左は、富山ブラックラーメンをイメージした濃口醤油の肉じゃがコロッケ。黒はイカスミの色。

IMG_2277

右は原木しいたけとハンバーグを挟んだ、絶対おいしい一品。
左は夏にしか食べられない季節限定冷やし中華。

IMG_2273
IMG_2272

ほかにも変わり種メニューはやっぱり人気なのか、売り切れ続出。
朝5時から営業してるので、食べたいメニューは早く買いに行こう!!

IMG_2208

サンドイッチの隣には、富山のおいしいコシヒカリで作った手作りおにぎりコーナーも。

IMG_2210

こちらでも、ほたるいか、うど味噌、わらびから
いのしし、しかなど、日常ではなかなか食べられない具ばかりで興奮!!
名古屋にもサンダーバード、進出してくれ~!

IMG_2231

冷蔵ケースの上ではツリーが飾られ、季節問わずウキウキした気分にさせてくれる。

BlogPaint

というわけで今回は
普通にめちゃくちゃおいしいヒレカツサンドと
しか肉のおにぎりを購入。

P7234203

それと、カッコイイ男が描かれた黒部の泡水(サイダー)も一緒に。
これはウマイに決まっとる!!

P7234184
P7234185

自販機コーナーでは、レモン・ライムの風味の弱炭酸飲料、疲れた体に染みわたる、マウンテンデューを猛プッシュ。

P7234186

時折違うアイテムを紛れ込ませたり
なにが出てくるかわからない謎缶も忍ばせる遊び心。
隅々までお客さんを楽しませるよね~


立山サンダーバード

住所: 富山県中新川郡立山町横江6-1
TEL: 076-483-3331
営業時間: 5:00〜20:00
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

珍好きのみなさん誰でもご存知高知の有名珍建築、沢田マンション(通称:沢マン)にやってきました。沢田マンションとググッてみれば、千も万も超える検索結果が出てくるほど書かれに書かれ、撮られに撮られた物件ですから、もういまさら解説はいいでしょう?基本情報をあっ ... 続きを読む
P6213372

珍好きのみなさん誰でもご存知
高知の有名珍建築、沢田マンション(通称:沢マン)にやってきました。

P6213285

沢田マンションとググッてみれば、千も万も超える検索結果が出てくるほど
書かれに書かれ、撮られに撮られた物件ですから、もういまさら解説はいいでしょう?

P6213294

基本情報をあっさり紹介いたしますと、沢田マンションとは
●建築ド素人の夫婦2人が設計図なしで建てたセルフビルドマンション。
●部屋数およそ70、現在100人以上が入居。
●1971年から建設開始、現在の規模になったのは1985年ごろ。
●増築に増築を重ねた外観などから、日本のサクラダファミリア、九龍城と呼ばれている。


P6213291

見れば見るほど複雑なかたちをしていておもしろい。
まるでこどもが描いた伝説の生き物のような自由度。
素人なのに、逆に素人だから固定概念なしで作れたのかも。

P6213387

実物を目の前にするとその圧倒的な存在感でぶっ倒れそうに。
しばらくポカン顔で立ち尽くしてしまいました。

P6213299

沢田マンションの家賃は1室2万円台~5万円台。
高知市内の相場より2~3割格安。

P6213296

もともとは母子家庭など困窮状態にある人々の入居が優先だったところ、近年はその建築に魅了された意識の高い若者の入居が増加。
マンション内には事務所やお店、ギャラリーなどもできて、いろんな人が出入りしやすい環境。

P6213295

マンションの入り口には野菜や果物の無人販売コーナー。
ここを通る人は必ず手を伸ばし、中を確認するほどの人気。

P6213302

こちらはインテリア的に置かれた発動機コレクション。
製材機を動かし、発動機を動かし、地下水をくみあげるポンプを動かしと、マンション建設におけるさまざまな場面で活躍してきたもので、コレクションは40台に及ぶ。

P6213303

沢田マンションといえばやっぱりこのスロープ。
立体駐車場のように取り付けられたスロープは、車や自転車に乗りながら2階、3階まであがることができる。
さらにマンションを突っ切り裏手に回り、4階、5階へもつながってるとか。
そしてスロープの下、暗闇につながる真っ暗な穴を入れば地下駐車場もある。
こんなマンション、いままでもこれからもココだけ!

P6213346

1階で店を構えるオシャレカフェ「藁屋」
同じ並びにはギャラリーやリラクゼーションスポットもある。

P6213287

そしてもうひとつ、ひときわ目を引くのがこのリフト。
もちろんこれも手作りで、資材などを屋上まで運ぶのに便利。

P6213377
P6213353

リフトの下には地下への隠し階段のようなものが出現。
忍者屋敷のようなつくりにワクワクが止まらない!
奥は多目的ホールと書かれたスペースにつながっていて、以前、合気道の道場として使われていたとのこと。

P6213333

マンションの中も白を基調としたおしゃれ空間。

P6213335

注意書きは壁に直書きスタイル。

P6213342
P6213341

各部屋のドアが個性豊かで、間取りも含め部屋は2つとして同じものはないことを物語っている。

P6213337
P6213340

マンション内には坂あり段差ありカーブありと難所が続き、増築したことがよくわかる。
どこへ行けばどこにつながっているのかまったくわからない白亜の迷宮。

P6213326

迷ってる最中にめぐりあったコインランドリー。
洗濯を待つためのベンチも設置。

P6213309

意識の高いこの場所にピッタリのお店
オーガニック、ナチュラル、手仕事をコンセプトにした雑貨、エコロジー、ファッションの店「Nossa Bossa」

P6213331

上階の通路には自転車も停めてあり、乗ったままスロープでくだって買い物に行ける!

P6213308

2階の裏手には車も駐車。
上階の玄関先まで車で行けちゃうってすごい便利!

P6213330

マンションなのに緑豊かな沢田マンション。
スロープの脇では柿が実り、そこかしこで季節の花が咲いていて、外壁には土が盛られ家庭菜園もできる。

P6213306
P6213307

裏側は明かり取りでしょうか。
鉄格子むき出しの箇所がいくつもある。

P6213328

こちらはほぼ通路全体がむき出し鉄格子。
下の階丸見えで歩くのがこわい!

P6213322

裏手の通路を歩いて4階へ

P6213315

4階にはなんと、池もあって滝もある!!
ここ、4階ですよ!

P6213319

さらに屋上では動物を飼っていたり畑が広がっていたりと、1970年代に作られたとは思えぬアバンギャルドな発想。
見える赤いクレーンももちろん自作。

P6213384

ちなみに沢田マンションは現在の法律では「違法建築」とされてるわけなんだけど
もろもろの理由で黙認されている治外法権物件。
高知を訪れたら一度見学に行ってみて。


沢田マンション

住所: 高知県高知市薊野(あぞうの)北町一丁目10-3




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。その記憶の記録を残しておきます。建物の設計は、建築界の巨匠、村野藤吾。戦後、3度の増築の末、現在の形が完成。特に外壁のタイル、柱や壁の大理石にこだわり、貴重なものが ... 続きを読む
P2034859

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた
名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。
その記憶の記録を残しておきます。

P7194024

建物の設計は、建築界の巨匠、村野藤吾。
戦後、3度の増築の末、現在の形が完成。
特に外壁のタイル、柱や壁の大理石にこだわり、貴重なものが使われたそうで
村野藤吾は丸栄の建築で、百貨店建築初となる建築学会賞を受賞。

P2034780
P4080385

MARUEIの看板の中央が若干くぼんでいるという
いわれなきゃ気づかないデザイン。
壁のモザイクタイルの色彩は、下から上に向かってグラデーションしているとのこと。

P4080383

看板の上のフニャフニャしたものは鳥のモニュメント。
壁のモザイクタイルの色が鳩羽紫色という名前だそうで
そこからこの鳥は鳩なのでは?との説も。

P4080386

壁には高価な大理石を使用。

P4080380

地面は石畳。
塗りつぶされた部分はかつてガラスブロックだったそうで
地下階のための明かり取りだったとのこと。

P2034851

西側には巨大なタイルの壁画。

P2034854

角の部分にも色違いのタイルが・・・!

P2034865
P2034872
IMG_1341
IMG_1344
IMG_1347IMG_2139
P4080389
P2034866P6151140

エレベーターの扉に描かれているのは
有名な東郷青児の作品。
かつては7階の大食堂にも東郷青児の壁画があったのだそう。

IMG_2205

エレベーター周りや階段の壁も大理石。

P2034790

増築した4階以上は手すりが木に変わったり、壁の大理石も変化。

P2034838

手すりのカーブや、その下の意匠も見どころ。

P2034833

かつて遊園地だった屋上はビアガーデンに。

P2034826

片隅には稲荷神社も。

P6151198

丸栄百貨店のジオラマ

P6151207

丸栄の前身、十一屋のジオラマ

P2125331

関係者用の階段もカッコイイ。

P2125328
P2125324P2125339
P2125320
P2125319
P2125315
P2125311IMG_1677
IMG_1669
IMG_2194
IMG_2197
IMG_2192
IMG_2189
IMG_2181
IMG_2173
IMG_1647
IMG_1649
IMG_2166
IMG_2165
IMG_2145
BlogPaint
P7194026

丸栄最後の広告。

P7194028

丸栄の包装紙。
イメージフラワーはカーネーション。

P7194018

丸栄関係者に配られた絵ハガキ。

P7194020

丸栄の前身、十一屋

P7194021

昔の丸栄の包装紙。

P7194019

丸栄のデザインいろいろ。

P7194022

この扉はどこへ行くのでしょうか。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

標高1410m長野有数のリゾート地白樺湖にやってきました。白樺湖はもともと、農業用水のためのため池としてスタートし、1950年代から貸ボートやスケート・スキー場などの娯楽施設が増え、観光地として発展。それに加え宿泊施設や別荘などもじゃんじゃん増え、一大リ ... 続きを読む
P7153943

標高1410m
長野有数のリゾート地
白樺湖にやってきました。

P7153945

白樺湖はもともと、農業用水のためのため池としてスタートし、
1950年代から貸ボートやスケート・スキー場などの娯楽施設が増え、観光地として発展。
それに加え宿泊施設や別荘などもじゃんじゃん増え、一大リゾート地に。

P7153957

白樺湖観光案内図
こんな感じで白樺湖畔には無数のホテルや旅館が立ち並んでいる。

P7153997

湖畔の様子を伺うために便利なのがレンタサイクル。
泊まらなくても気軽に借りられる民宿のレンタサイクルがおすすめ。
今回は君待荘さんで借りました。

P7153998

白樺湖は1周3.8キロ。
30分もあれば一周できるけど、寄り道するためには時間に余裕を持って。

P7153941

白樺湖周辺は歩道がしっかり整備されていて、キレイなわかりやすい道を走るだけ。
美しい景色を見ながらのサイクリングは気持ちいい~!!

P7153888

白樺湖といえばやっぱりこれでしょう
白樺湖周辺を牛耳っている、誰もがご存知
白樺リゾート

P7153902

白樺リゾートとは、白樺湖畔の広大な土地に
ホテル、遊園地、スキー場、美術館など娯楽を一挙に寄せ集め
ここに来ればすべてが揃っているという巨大施設。

P7153897

中でも一番有名なのがCMでもおなじみ
白樺リゾート池の平ホテル
1955年創業、池の平ホテルは建物こそ歴史を感じるものの
今でもにぎわいを見せる大盛況ぶり。

P7153898

館内にもリア充を満喫しに来ている意識の高い家族連れがいっぱい。
ひねくれたものの見方しかできないわたしは写真1枚撮っただけでスゴスゴと退散。

P7153901

隣にあるのが白樺リゾートファミリーランド

P7153911

歴史ある遊園地なだけに、レトロな雰囲気あるのかな?と思いきや
2015年、60周年を機にリニューアルしてしまったようで、とってもキレイ。

P7153932

ファミリーランドの延長、芝生が美しいパターゴルフ。
絵に描いたようなしあわせ家族ばかりが目に入って、太陽を直視する以上にまぶしい。

P7153908

雨や雪の日でも安心な屋内遊具も充実。
ほかにもボウリング場や屋内プール、卓球、カラオケ、温泉など取り揃え、非の打ちどころまったくなし。

P7153890

白樺リゾートでのお食事おみやげを一手に引き受けるレイクサイドプラザ。
とにかく時代を先取り、新しいものを取り入れ続けている白樺リゾートはずっと安泰です。

P7153844

洗練されたキレイな観光地なんて興味ないわい
と白樺湖畔を進みたどり着いた白樺湖観光センター
観光センターの中には食事処とおみやげ屋があり、ドライブインのような役割。

P7153848

また、湖畔では貸しボートや釣りをしている人が多く、
時代にあわせてなんでもキレイに改装されてんのかなーと思ったら

P7153847

観光センターの横に、わあ!すばらしい!
こっちの方が相当魅力的でしょ。

P7153855

三角の窓がファンシーな軽食・喫茶の建物とその隣は大きな旅館。

P7153865

さらに観光センターの向かいにはこれまた大きな建物。

P7153867

1階には白樺の旅情を彩る信州銘菓
2階にはそば・ラーメンが楽しめる食事処

P7153870

そして3階以上はホテルも営む
その名もホテルオオクラ。

P7153873P7153880

その後も、自転車を漕げば漕ぐだけ見つかる湖畔の歴史ある建物群。
白樺湖の雄大な景色なんかより、こっちばっか気になっちゃうよね~。

P7153884
P7153935
P7153938
P7153948
P7153963
P7153966
P7153974
P7153980
P7153990
P7153996
P7154001
P7154004P7153968
P7153995

右側の民宿まほろばさんでもレンタサイクルが借りられるよ。

P7153839

こちらは大きなおみやげ屋さん
その名もマンモスおみやげセンター
“すごく”を“マンモス”であらわしている貴重な昭和の遺産。

P7153984
BlogPaint

中でも一番かっこよかった
森に囲まれてたたずむ白樺湖グランドホテル

P7153988

看板にはディスコ&スナックの文字。
本日は、良いお部屋がございます。
と書きこんでしまってるところに自信のあらわれ。

P7153928

人が絶えず訪れる白樺リゾートをはじめ
人気ドライブコース、ビーナスラインの通過点でもある白樺湖一帯。
街の安全を見守る兵隊も配備され、永遠に平和が続くことでしょう。
お疲れさまで~す!


白樺湖

住所: 長野県茅野市北山白樺湖




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

標高1750m日本一高い場所にある天空の水族館として人気の蓼科アミューズメント水族館そばには北八ヶ岳ロープウエイで山が登れたり、少し走れば白樺湖や女神湖など高原の観光地が溢れ、その一角にある水族館ですから、なんら違和感のないスポットかなと思いきやもともと ... 続きを読む
P7153834

標高1750m
日本一高い場所にある天空の水族館として人気の
蓼科アミューズメント水族館

P7153832

そばには北八ヶ岳ロープウエイで山が登れたり、
少し走れば白樺湖や女神湖など高原の観光地が溢れ、その一角にある水族館ですから、なんら違和感のないスポットかなと思いきや

P7153829

もともとここは、バブル期に建てられた600人収容できる大型レストラン。
それを改修して蓼科観光開発㈱が1993年に水族館として開業。
しかし2010年、蓼科観光開発㈱の破綻により閉館。
その後2012年、別の運営会社、アクアシアたてしな株式会社に変わり復活!
さらに2014年、運営会社が再び蓼科水族館へと変わる
という経緯をたどっていると聞くとおやおや?

P7153824

元レストラン、今水族館の物件とはどんな感じだろう??
早速入ってみよう。

P7153602

いきなり見えてきた2階への階段にバブルの面影が丸見え。
昭和のホテルか劇場くらいでしか見たことのない赤じゅうたんのらせん階段と、バカでかいシャンデリア。
これはさすがに水族館らしくないと判断されたのでしょうか、外から見えないように、すだれで目隠しをしてるところが牧歌的でイイ。

P7153818
P7153819

2階にあがると団体客用かな?広間が2つあり、ひとつは休憩所として利用。
これらのテーブルセットは、レストラン当時のものでしょうか。

P7153600

元レストランといわれれば納得がいく、カラフルな2階の窓の下には
空間を埋める世界淡水魚マップ

P7153665

外にはドッグランも併設され、水族館内にも動物と一緒に入ることができるさすがリゾート地。

P7153606

ではいよいよ水族館エリアの入り口を入ると
わーい!イルミネーションだ~!!
チッカチカしてキレイ~!!

P7153626

イルミネーションのトンネルを抜けると
デカイ!!
サカナがデカすぎる!!

P7153637

ココは、巨大なナマズやウナギをはじめ
数千匹の淡水魚を集めた淡水魚専門の水族館。

P7153622

サカナも見たいけど、それ以上に気になる内装。
どことなくただよう昭和感は気のせいでしょうか。

P7153631

いったいぜんたいここはなんなの??
薄暗く怪しいムードがチビッコたちを怖がらせる、サカナがいない鏡張りの空間。

P7153794

そこを抜けると
なにこれ!?橋がある!!
ここ、水族館ですよね??

P7153801

振り返ると今通ってきた薄暗い空間の外側はなぜかテント。
というのも、蓼科ミューズメント水族館は
アートアクアリウムの前進ともいえる水槽の外側がアレンジされた珍しい水族館!!
誰が見ても違和感を感じてしまうのは、時代がまだ追いついていないためでしょう。

P7153784

こちらはログハウスのペンション村をイメージした水槽エリア
その名もログストリート

P7153669

巨大な水槽の中にはたくさんの鯉が泳いでいて、餌付けもできる
ラッシュアワーカープというエリア。
このように、各エリアには丁寧に名前がついていて、テーマパークっぽさを強調。

P7153782

こっちでは小さめの鯉に餌付けできるコーナー

P7153690

水槽の中には、アクセント的に置かれた公園遊具のカバ。

BlogPaint

餌付けコーナーの隣では、ザリガニの餌付けタイムも開催。

P7153694

片隅に置かれた存在感たっぷりの風車は、ちゃんと動いている。

P7153677

なにかを隠すかのように、かなり幅を取っている巨木の名前は、グレートマウンテンツリー。

P7153651

隙間を埋めるために唐突に置かれる公園遊具。

P7153789

グレートマウンテンツリーと2階をつなぐ渡り廊下は、なぜかどこからもたどり着けない。

P7153792

「なんでガイコツなの?サカナにすればいいのに。」
と散々お客さんにディスられていた顔ハメ。
描かれているのはここにはいないピラニアかな?

P7153766

蓼科ミューズメント水族館限定プリントシール機は
置き場に困ったかのように空いたスペースへ。

P7153753
P7153762

この水族館でもっともチカラが入ったエリアといえよう
ジャングルをイメージしたエリアでは、体長2mをも超える世界最大級の淡水魚、ピラルクがいる。

P7153745

特設会場のような取ってつけた感のあるウオータースクエアエリア。

P7153696

長野県岡谷市で保護されたというカミツキガメ
こんな、見た目だけで危険と判断できるカメが近くにいたなんて、おっかね~

P7153701

かつて一世を風靡したウーパールーパーも、ひしめくようにめちゃくちゃいる。

BlogPaint

乱立する水槽をビル街に見立てたウオーターポリスエリアの奥には

P7153711

なにこれ・・・!!
城じゃん!!


P7153712

巨大な花や意匠の凝った手すり
窓や入り口、照明など、やたら手が込んだ城の名前はドリームレジデント

P7153725

更衣室の入り口のようなカーテンをシャッと開けると中は、イルミネーションが輝く夢の空間!

P7153730

並んだ窓はもちろん水槽になっていて、中では主にナマズの仲間が泳いでいました。

P7153815

存分に堪能して出口へ向かうと
壁にはなぜか、同じ月を示す大量のカレンダーが。
いったいぜんたいどうゆうことだよ。

P7153836
▲運営が蓼科観光開発㈱時代の看板


蓼科アミューズメント水族館

住所: 長野県茅野市北山4035-2409
TEL: 0266-67-4880
営業時間: 9:30~17:30(平日は17:00まで)
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

どこまでも続くターコイズブルーの海石灰のように真っ白い砂浜こんなに美しいのに潮の流れが速いため遊泳禁止の桂浜にやってきました。桂浜の波打ち際にあるのが、最近話題の桂浜水族館。開館は1931年、今年で87年目という老舗中の老舗。桂浜水族館では毎日ことあるご ... 続きを読む
P6213019

どこまでも続くターコイズブルーの海
石灰のように真っ白い砂浜
こんなに美しいのに潮の流れが速いため遊泳禁止の桂浜にやってきました。

P6213022

桂浜の波打ち際にあるのが、最近話題の桂浜水族館。
開館は1931年、今年で87年目という老舗中の老舗。

P6213123

桂浜水族館では毎日ことあるごとにイベントを開催。
お客さんを呼び込む努力を惜しみません。


しかし最近「お客さんがいなさすぎる水族館」として話題に。

P6213062

その原因のひとつともいわれているのが
マスコットキャラクターの路線が個性的すぎる問題。

P6213074
P6213071

考えに考え、努力に努力を重ねた結果、判断能力を失ったのでしょうか、誕生したのがこのキャラクター。
夜中にでも思いついたのかな?ってくらい独特。

P6213031P6213049

館内はこんな感じで、イイ塩梅にレトロ。
壁にはそれぞれいろんな魚が泳いでいて、中央にはウミガメが泳いでいます。

P6213043

ひとが近づくだけで近づいてくるウミガメ。

P6213094

ウミガメにはエサをあげることができる。
せっかくなのであげてみよう。

P6213098

切り身を見せつけるだけでこの形相。
這いあがってくるんじゃないか?ってくらいえげつない強欲。

P6213032

桂浜水族館イチオシの魚、アカメは目が赤く光るから。
その姿をより間近で見てもらうために、頭上にも拡大して設置。

P6213035

水槽の前には「楽しい」や「ありがとう」など、なにやら意味深な単語が書かれた石が置かれ、魚に集中できない。

P6213041

丁寧に手描きで作られた解説。絵もうまいしわかりやすい!

P6213055

まるで教室の壁のようにびっしり貼られた手作りの歴史探訪コーナー

P6213056

空いてるスペースを埋めるために写真や文字で彩りを添える工夫。

P6213110

あれ??
水槽の外でも放し飼い??
もしかして脱走してる??
と、近くにいたスタッフの人に捕まえてもらうと
「これは侵入ですね。仲間にします!」
とまさかの野良カニだった!!
海のそばだから勝手に入ってきちゃうんだなあ。

P6213092

2階にはクジラとイルカの骨格が展示。

P6213077

不思議なかたちの瓶に入れられたクジラの胎児。

P6213076

わあああ!!!
これは!!
珍スポット好きにはおなじみの!!
クジラの生殖器!!

P6213075

この標本は水産会社の冷凍庫に長く保管されていたものを標本展示したとのこと。
しかも雌雄両方あっただなんて、なにその会社、秘宝館??

P6213068P6213107

魚以外にも、カワウソやペンギン、カピバラなど哺乳類もいる。

P6213105

さらにはこんなに広いプールもあって、トドとアシカのショーも見られるってスゴくない??
なのに雨だからでしょうか?
ショー開始5分前になっても全然人が来ない。
桂浜に呼びかけても全然来ない。
え?なんで誰も来ないの?
もしかして客はわたしだけ??

P6213116

そののち、お客さんは徐々に増え
無事、両手で収まるほどの人数で観覧。
めでたしめでたし。

P6213149

さて、桂浜の駐車場そばには、昔ながらのおみやげ屋さんがひしめいていて、レトロ好きは必見!

P6213143
P6213140
P6213138

1階はおみやげ、2階には食堂を構え、団体客をウエルカムできる万全の体制な店ばかり。
この日はたまたま閉まっているものの、お祭りの日や行楽シーズンなどはちゃんとオープンするよとのこと。

P6213145
P6213147
P6213150

サンゴに龍馬にかつおのタタキ
旅情を掻き立てる名産品の文字にジーン。
どこで買ってどこで食べようかな~?
こんなにお店があるとめちゃくちゃ迷うな~

P6213135

相当な人数が入りそうな桂浜演舞場。
どんな演目が催されていたんでしょうか。

P6213151

おみやげエリアでひときわ新しいこの建物。
これこそ珍スポット好きの間でおなじみだったあの
とさいぬパーク。
改装する前がこちら

P8108364

あ~!アレね!!
と、ご存知の方も多いでしょう。
そうなんです、このインパクトのある看板が目印だったとさいぬパークは
2017年5月19日、突然閉館してしまったのです。

P8108365

中でも人気があったのは、全国で唯一だった闘犬の実演。
鼻息荒く暴れ狂う闘犬の勇姿は、鳥肌が立つほど凄まじかったそう。
しかし闘犬は、動物を大切にする団体など外部からの難癖によって肩身が狭くなり追いやられるように。
(この日は時間の都合で残念ながら見ることができず。ぐやじい~!)

P8108387

今ではこの、犬を連れて歩く外人の写真とともに、闘犬そのものもなかったことにされているとさいぬパーク。
ここにいた闘犬たちはいったいどこへ行ってしまったんでしょうか。


桂浜水族館

住所: 高知県高知市浦戸778  桂浜公園内
TEL: 088-841-2437
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 無休
公式サイト: 桂浜水族館




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

スタイリッシュな新しい駅舎と、レトロな路面電車が同居する南四国の大都会、高知市の玄関口、高知駅にやってきました。高知駅周辺にも、ツウ好みの商店街があるということでご紹介します。まずは高知駅から1.3キロさえんば商店街こちらは片側式のアーケードですが、なか ... 続きを読む
P6213498

スタイリッシュな新しい駅舎と、レトロな路面電車が同居する
南四国の大都会、高知市の玄関口、高知駅にやってきました。
高知駅周辺にも、ツウ好みの商店街があるということでご紹介します。

P6213435

まずは高知駅から1.3キロ
さえんば商店街

P6213439

こちらは片側式のアーケードですが、なかなかレトロで味のあるお店が並んでいるので注目。

P6213437
P6213441
P6213451
P6213444

商店街の並びに、さえんば市場と書かれた看板を発見

P6213448

もしや?と中をのぞくと、奥まで通路が続いていて、いかにも市場の様相。
営業しているのは入り口の八百屋さんだけだったけど、残っていてくれてサンキュー

P6213454

続いて、連続したアーチが魅力のあたごまち。
このアーチが見たくて高知に来たって人も多いのでは?!ってくらい美しい。

P6213475
P6213473

ここもアーケードは片側式。
レトロなお店も数多く並んでいるので要チェック。

P6213457
P6213461

サンプルケースの中からぬいぐるみがウエルカムしているカフェアイランド

P6213556

残念スポットとして有名なはりまや橋があるあたりが高知随一の繁華街エリア

P6213521

はりまや橋のそばには、巨大な全蓋式のアーケードを持つ大きな商店街が続いているので、一気に見て回ろう。

P6213551
P6213524

違う名前の商店街が連続的に続く。

P6213525

道幅も広く天井も高い。
並んでいる店は個人商店から全国チェーンまで新旧いろいろ。

P6213522

中でも目を引くのは高知の名産、サンゴの店。

P6213523

まるでパチ屋のような、ネオンがギラギラするであろう看板が最高。

P6213552
P6213553
P6213574
P6213571

サンゴの店は店内もレトロでステキ。

P6213562
P6202982

商店街を1本奥に入れば、飲み屋街や風俗街も寄り添っていて、理想的な街のつくり。

P6202943
P6202935

雰囲気のある小路も揃ってていいなあ。

P6202950

商店街の一番奥には、市場が集まっているエリア。

P6202953

ここにあるのが高知の有名スポット、ひろめ市場。

P6202955
P6202971

中には魚介類をはじめ、いろんなお店が密集していて
各店で買ったものをここで食べられるという、いわゆるフードコート。
友達や同僚と来ている地元の人はもちろん、観光客、ひとりで来てる人もいて、めちゃくちゃ賑わっているぞ。

P6202960

高知に来たら当然、かつおのたたきっしょ~!!
と、おのぼりさんのわたしはミーハー気分で注文。
かっこつけて、まずは塩で。

P6202962

これ、食べて見たかったんだよね~!!
なんだと思う??
ウツボだよウツボ~!!
これもやっぱりたたきでいただくと
ゼラチン質のプニプニとした独特の食感と、あっさりとした鶏肉のような身。
噛めば噛むほどうまみがジュワ~ッと広がって、一度食べたらやみつき~!!
帰りに買って帰ったほど。おすすめです!

P6213526
P6213527

こちらもはりまや橋のそばの商店街。

P6213534

この商店街の周りにまたイイ雰囲気の路地が続いていて、穴場的空間。

P6213535
P6213538

まだまだ昭和の面影が強く残る高知の商店街、いいな~!

BlogPaint

高知市内の主要スポットはだいたい路面電車で行けるので便利。
ぜひ「ごめん」」「ごめん」と謝りながら走る路面電車に乗って出かけよう。


ひろめ市場

住所: 高知県高知市帯屋町2-3-1
TEL: 088-822-5287
営業時間: 8:00~23:00(日曜日は7:00から)



さえんば商店街



あたごまち




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

創造広場アクトランドは、8つの展示館と、いろんな遊具が楽しめるテーマパークで、アクトランドの「act」は“行動する”の英語「act」よりもっと深い意味、Art Culture Technology の頭文字。8つの展示館というのは龍馬歴史館、世界偉人館、ニーオアフリカンギャラリー ... 続きを読む
P6202356

創造広場アクトランドは、8つの展示館と、いろんな遊具が楽しめるテーマパークで、
アクトランドの「act」は“行動する”の英語「act」よりもっと深い意味、
Art Culture Technology の頭文字。

P6202357

8つの展示館というのは
龍馬歴史館、世界偉人館、ニーオアフリカンギャラリー、絵金派アートギャラリー、世界モデルカー博物館、世界クラシックカー博物館、ボンネットバス博物館、KUMA'Sコンテナギャラリーの8つ。
もともとここには龍馬歴史館しかなかったそうで、そこをとある建設会社の社長が買い取り、今の形になったそう。
龍馬歴史館も含め、博物館の内容はもしかして社長の趣味から生まれたものかな?

P6202363

まるでお城の門のようなゲートをくぐり、中へ入ると

P6202366

いろんな形の遊具がいろいろ。
しかもこれらはすべて無料で遊べるというから、休日には家族連れで大賑わい。

P6202372

リアルな恐竜が並ぶ前には、わざわざベストショットと書かれ、撮影スポットを教えてくれている。

P6202365P6202368

遊具スペースにはやたら鉄のかたまりが並び、建設会社がバックについていることをアピール。
めちゃくちゃ危なそうですが、これも遊べるんでしょうか。

P6202386

遊び疲れたら広い休憩所でお弁当も食べられる。

P6202387

さて、休憩所の隣に並ぶのが有料の展示館エリア。

P6202388

入館料はというと
アクトランドイチオシ、メインの龍馬歴史館はおとなひとり1500円。
それ以外7館の展示館は
1館につき1000円
1館につき1000円
しかも1度出たら再入館できません。
1日パスポートにいたっては5000円
全部で8館しかないのに5000円です。
ドエライ強気、次来たときまで営業してるかな~

P6202389

というわけで、歴史には特別興味ありませんがとりあえず龍馬歴史館へ入館。
入るやいなや精巧にできたロウ人形がお出迎え。

P6202398

龍馬歴史館はご想像の通り
歴史を動かした土佐の偉人、坂本龍馬の生涯をロウ人形を使って解説。

P6202429

それぞれのシーンは区切られ、説明書きと、音声でも解説してくれる親切設計。
これなら龍馬のことよく知らなくても結構楽しめるなあ。

P6202415

ロウ人形はもちろん、大道具小道具すみからすみまでよくできていて、こりゃ建設会社社長も買い取りたくなる気持ちもわかるなあ。

P6202424
P6202425

皮膚のたるみやシワなど、いまにも動きそうなくらいめちゃくちゃリアル。
髪の毛はなんと、似た素材のものではなく、本物の人間の髪の毛が使われているのだそう。

P6202433

こちらは坂本龍馬誕生のシーン。
多くの兄弟に囲まれ、まるでキリスト生誕かのようなもてはやされっぷり。

P6202437

左は次姉、真ん中は長姉、右は母。
長姉と母は激似ですが、次姉は腹違いでしょうか。

P6202440

生まれてまもない龍馬たん。
#1歳
#赤ちゃんのいる生活
#成長記録
#幸せ時間
#小さな彼氏

P6202471

こちらは姉が、泳げない龍馬を近くの川に連れて行き、竹竿の先に結んだ縄を体にくくりつけ、日々水泳の練習をさせているシーン。

P6202468

グオングオン機械音を立てながら、淀まないように水が循環し、川を再現。

P6202467

感情をなくし、遠い目をした無の表情。

P6202512

龍馬が成長するに連れ、誰かが死ぬシーンが増加。

P6202518
P6202532

死ぬ人は決まって、スポットライトを浴びている。

P6202554
P6202558

こちらは薩長同盟成立のシーン。
この人見たことある!と思ったらあれ?西郷隆盛じゃん。

P6202574

こちらは2階まで作ってシーンを再現。
この施設を作った人の本気度がうかがえる。

P6202587

歴史を知らないわたしでさえもどっかで見たことあるお約束のシーン。

P6202613

そうそう、坂本龍馬は日本で初めて新婚旅行をしたんだよな~とマメ知識を挟んだあと

P6202622

うわあ!!なにこれ!!
部屋の中に船がある!!
随分壮大なスケールになってきたぞ~!!


P6202627

お察しの方もおられるでしょうが船上にいるのは海援隊のみなさん。
今までにない、光と音の大スペクタクルステージは必見。

P6202645
P6202642
P6202641

おのおのがしゃべりだし、最後には龍馬の決め台詞
「ニッポンの 夜明けぜよ~!」が飛び出すぞ。

P6202648

天井が星空にも変わり、ムード満点。
わたしひとりだけでこんな贅沢を味わっていいんでしょうか。

P6202685

最後には坂本龍馬と一緒に写真が撮れる撮影コーナーも。

P6202688

奇面組のような顔の龍馬に会えるのは全国でもココだけ!

P6202708

さて、せっかくなのでもう1館行って散財。
世界偉人館です。

P6202769

中に入ると、龍馬歴史館のマネキンと同じ人が作ったマネキンがずらり。

P6202724

歴史上の人物から世界の政治家、有名人が、リアルなロウ人形となって登場。

P6202721

おお!
これは世界三大美女のひとりといわれるクレオパトラだ!

P6202726

クレオパトラがどんな顔だった思い浮かばないけど、
なんかちょっとあれ?こんな顔だったかな??

P6202739

続いてはもうお分かりですね、楊貴妃です。

P6202740

おばさんっぽさがあふれ出ている楊貴妃の
あれあれあれ??シースルー越しにパイオツが丸見え!!
ってことは

P6202743

えっ!ちょっと!
肝心なところがよく見えんよ!
なんとかハラリとならんか~

ではいよいよ3人目は・・・

P6202749

モンロー!!
小野小町じゃなく、モンロー!!


P6202752

ロウ人形を作らせたら誰でも100%作りよるモンローが、小野小町を差し置いて登場。
よく見る顔だけにその出来栄えの良さは妙に納得。

P6202756

しかも、モンローに近づくとセンサーが反応し、
ソヨ~ッとやさしい風が下からあがり、スカートが若干サワ~ッと揺れる演出。
どこまでこだわっとんじゃい。


創造広場アクトランド

住所: 高知県香南市野市町大谷928-1
TEL: 0887-56-1501
営業時間: 10:00~18:00
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

高知県で唯一生き残るなつかしの自販機があるのがこちらコインスナックプラザ壁にはここで買える商品のラインナップ中に入ると壁に埋め込まれる形で整列した自販機たち。レトロ好きのランチの定番うどんそば、ラーメン自販機も健在その隣にはトーストサンドお菓子やおにぎり ... 続きを読む
P6213426

高知県で唯一生き残るなつかしの自販機があるのがこちら
コインスナックプラザ

P6213394

壁にはここで買える商品のラインナップ

P6213396

中に入ると壁に埋め込まれる形で整列した自販機たち。

P6213400

レトロ好きのランチの定番
うどんそば、ラーメン自販機も健在

P6213398

その隣にはトーストサンド

P6213402

お菓子やおにぎりが買える自販機も。

P6213403

のぞくと中には賞味期限短めのいなり寿司や助六も入っていて
ちゃんと需要があるんだぞという自信が見える。

P6213408

うどん自販機に関しては山口県の観音茶屋や、京都のドライブインダルマを見ていただくとして、
今回はトーストサンドにチャレンジ。

P6213409

メニューは2択。
チーズを表しているのでしょうか?
マジックペンで色が塗られたチーズ

P6213410

色が褪せすぎてなにがなんだかわからないハム。
あなたならどっちを選ぶ??

P6213413

今日はなんとなく、おハムな気分
というわけでハムをプッシュ

P6213414

出てくる間、トースト中のランプが点灯。
中では、小さいおじさんが一生懸命焼いてくれてるのかな??

P6213417

しばらくすると
ゴトンッ!!と音がして

P6213418

中をのぞくと出てきた~!!

P6213419

手に持てないくらいアッツアツ!!
銀紙に包まれることで薬物感のあるトーストサンド。

P6213420

そっと包みをはがすと
わあ~!!
ちゃんとトーストされてる~!!

P6213421

中をのぞくと
ハムだ~!!
1.5枚分のハムだ~!!


P6213423

さらにハムの下には
レタス!!
気休め程度のレタスが入ってるよ~!!
レタスなんて書いてなかったのに!なんとなく得した気分!!

P6213431

道行く車を見ながら食事が楽しめるカウンター席に座って食べよう。

P6213429

手が汚れても安心、手洗い場までついていて気が利いている。

P6213432

俗っぽさを高める指名手配犯のポスターでも眺めながら小粋にランチと決め込もう!


コインスナックプラザ

住所: 高知県高知市比島町丁目16-7




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

三重の真珠、長崎のベッコウ、そして高知のサンゴは昭和にもてはやされた三大宝石と勝手に呼んでるんですが高知に来たらぜひともサンゴを買いたくてやってきました。日本サンゴセンターです。外観からしてすごくいいでしょう?ドライブインのごとくやたらデカイ建物デカデカ ... 続きを読む
P6213233

三重の真珠、長崎のベッコウ、そして高知のサンゴ
昭和にもてはやされた三大宝石と勝手に呼んでるんですが
高知に来たらぜひともサンゴを買いたくてやってきました。
日本サンゴセンターです。

P6213234

外観からしてすごくいいでしょう?
ドライブインのごとくやたらデカイ建物
デカデカと掲げられた歓迎〈サンゴ〉WELCOME
昭和の時代なら観光バスがじゃんじゃん乗り付け、OLや主婦がこぞって買いあさっていたことでしょう。

P6213230

高知に来たらどこにでもいる坂本龍馬も大理石で作られ、お客様をお待ちいたしております。

P6213228

外観を堪能したら早速店内に入ってみましょう。

P6213168

「いらっしゃいませ~資料館へどうぞ~」
と案内されたのが宝石サンゴ資料館
35と書いてサンゴの杜は、35のお宝を入場無料で拝観できるありがたい資料館。

P6213170
P6213171

まず最初は、サンゴ礁を形成する造礁サンゴのコーナー
浅い海に生息していてイソギンチャクに近い存在。
近年、環境汚染などからサンゴが白化してサンゴ礁が衰退しているといわれているのがこのタイプ。

P6213173

続いて宝石サンゴのコーナー
宝石になるサンゴは深海に生息していて、研磨して加工できるくらいものすごく固い。
1年に2~6mmほどしか成長しないため、高価で取引されるってわけ。

P6213174

続いてこちらは宝石サンゴの原木を観賞用に加工したもの。

P6213176

まるで盆栽のようなたたずまい。
こんなの置いてある家、見たことないなあ~

P6213179

片隅にはまた違ったタイプのお宝も置かれ
金持ちの家の居間っぽさを演出。

P6213218

そしてこちらは宝石サンゴの彫刻コーナー

P6213181P6213185

高価な宝石サンゴを大胆に彫刻。
よく見かける“オヤジがガラクタで作った工作”とは真逆の位置にある作品です。

P6213182

サンゴでできたいぬ、かわいい!!

P6213190

のちに藤井聡太氏の愛用品になりそうな、サンゴでできた将棋の駒

P6213204

天皇皇后陛下が見学、おてざわりされた推定成長年数1200年の宝石サンゴ。

5555

美しい真っ赤なクジャクの後ろになにか横たわってる?
なんだろう?

P6213200

本体価格150万円の値札がついてる!
なにあれ!?
もしかして、ディルド??

P6213208
P6213211

今にも羽ばたきそうな鋭い眼光のタカ。
広げた翼の羽1枚1枚までも精密に再現。

P6213215

当然あるよね
あると思うよね
サンゴでできた坂本龍馬。
こちらは粉状にしたサンゴでできたタイプ

P6213216

そして一番のメインはこの巨大なホワイトライオン

P6213194

白サンゴを基調に、桃色サンゴ、黒サンゴ、赤サンゴを約150キロ使用。

P6213196

眼球は純金、ひげは象牙でできているという贅の極み、ガチのお宝。
なんでも鑑定団だったら、スタジオへいくレベル。

P6213226

サンゴを堪能したあとはもちろん、お待ちかねの宝飾売り場。
ネックレスやブローチ、指輪やタイピンなど、いろんなアクセサリーを取り揃え。

P6213227

サンゴってもっと昭和なイメージがあったけど
意外とトレンドにあった今風のデザインなんだな~なんて眺めていると
「魔除け厄除けの意味もあるんですよ。
 最近では中国人の方がよく団体でいらっしゃるんです。」
「へええ、じゃあ大きな観光バスがいっぱい来るんですね?」
「船で。」
「船で!?」


P6213221
▲中国人向けと思われるその名も「J RED」

「サンゴは白やピンクがある中で、赤が一番値打ちがあるんです。
 中国の方は赤が好きなので、赤が一番よく売れるんですよ。」
「なるほど!中国人って縁起担ぐの好きだし、赤が好き。
 だから赤いサンゴが人気なんだ~!
 日本人だったら白かピンクが好きだもんな~」

P6263599

というわけでわたしも
アクセサリーになりきれなかったサンゴのきれっぱし詰め合わせを購入。
これで厄、追い払うぞ!

★★★おまけコーナー★★★

P6213237

日本サンゴセンターのすぐそばにはひときわ目立つ船の形のドライブインがあるので立ち寄っておこう。

P6213242

駐車場に面する1階部分には、何軒かの食事処が並び
どこに入っても高知名物が食べられる仕組み。

P6213240

1階の中は、高知名物がなんでも揃うおみやげ屋。
2階は団体専用のレストラン。

P6213238

奥ではかつお節製造実演工場なんてのがあって
いかにもツアー客が押し寄せるお立ち寄りスポット。

P6213241
▲ズラリと並んだツアー名。めちゃくちゃ来てる。

P6213265

せっかく高知に来たんだからカツオのたたきを食べようと
並んだ食事処の中から土佐タタキ道場へ。

P6213245

ここではなんと
カツオのたたき体験ができる!!

P6213248

はいこれ持って!
はいここに入れて!
と、あれよあれよとカツオがたたきへと変貌。

P6213251

できたらまたたく間にその場で切ってくれて

P6213254

はい!できた~!!
焼きたてのカツオのたたき!!
絶対うまいに決まってる!!

P6213260

まずはかっこつけて塩で食う。
その次はポン酢で。
めっちゃくちゃうまい!!
最高でーす!!


日本サンゴセンター

住所: 高知県高知市仁井田187-3
TEL: 088-847-3535
開館時間: 10:00~17:00
定休日: 年末年始




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

高知県には田舎寿司と呼ばれる魚を使っていない寿司があるというお話。それはよくある街のスーパーや道の駅で簡単に手に入るらしく旅の上級者としてはやはり、観光ガイドがおすすめする郷土料理や、観光協会が生み出したB級グルメなんかより、地元の人が食べるソウルフード ... 続きを読む
P6202353

高知県には田舎寿司と呼ばれる
魚を使っていない寿司があるというお話。

P6202838

それはよくある街のスーパーや道の駅で簡単に手に入るらしく
旅の上級者としてはやはり、観光ガイドがおすすめする郷土料理や、観光協会が生み出したB級グルメなんかより、地元の人が食べるソウルフードが食べたいところ。

IMG_20180620_165437

売っているのはいわゆるデリカテッセンコーナーが多いのでしょうか。
周りには全国どこでも買える助六寿司や、ちらし寿司なんかと肩を並べているところを発見。

IMG_20180620_171456

田舎寿司とは、作る家庭によって味や乗せる具も違うようで、それぞれ個性が出るものらしく、
スーパーでもそれぞれ、売ってる田舎寿司の内容が違っていました。

P6202837

好みの田舎寿司を求めてスーパーや道の駅を回ったところ
ようやくこちらで理想的な田舎寿司を発見。

P6202840

落ち着いて食べるためにホテルへと帰ってきました。
こちらが今回買った田舎寿司です。
欲しい田舎寿司が2パック見つかったので、2パック買いました。
このあと夕食を食べに行く2時間前です。

P6202864

こちらは田舎寿司(大)
気になるのは右上のこんにゃく、
こんにゃくの寿司!?
そんなのアリなの??

P6202853

そしてもうひとつはたまご巻きセット。
たまご巻きとこんぶ巻きに挟まれた赤いヤツは一体なんだ!?

P6202868

では早速気になるこんにゃくから。
しょうゆで味つけされたこんにゃくがおいなりさんのような形になってるの初めて見た。

P6202867

ひっくり返すとこう。
味が染みたこんにゃくにさっぱりとしたシャリが絶妙にマッチしてアリ中のアリ。
ちなみにシャリに使われるお酢は、ユズ酢らしい。
さすが高知!

P6202876

続いてこちらは太刀魚。
魚ではないといいつつもたまに、サバや太刀魚などデリカテッセンチームに入るメンバーも参加。

P6202871

こちらはフキ。
白菜っぽく見えるけど、食べたらフキだった。

P6202881

定番のこんぶ巻き。
昆布に味がついてるので中身がなにもなくてもおいしい。

P6202877

こちらはしなちく。
めちゃくちゃやわらかく煮込んであって、しなちくのポテンシャルを引き出していた。

P6202874

そして、好きなものは最後に食べる派のわたしが最後に食べたのがみょうがの梅酢漬け。
みょうががシャキシャキしていてめちゃくちゃおいしい。
これあと2~3個食べたかった。

P6202883

そしてナゾの赤いヤツ。
正体は寒天でした。
デザートだったんですね。
ほかにもいろんな種類の田舎寿司があるので、スーパーを回って食べ比べてみよう。


今回田舎寿司を買ったのは
サンシャインフレッシュパワー介良(けら)
住所: 高知県高知市介良286




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

え!?まじ!?日本観光百景第3位!?南国の秘境、龍河洞にやってきました。ここには2000余年前の弥生時代、先住民族が洞窟の中で生活をしていた跡が見つかったんだって。のちのち出てくるので覚えておこう。広い駐車場の周りには昭和なみやげ屋や食堂が並び大型バスで ... 続きを読む
P6201816

え!?まじ!?
日本観光百景第3位!?
南国の秘境、龍河洞にやってきました。

P6201817

ここには2000余年前の弥生時代、先住民族が洞窟の中で生活をしていた跡が見つかったんだって。
のちのち出てくるので覚えておこう。

P6201818
P6201819

広い駐車場の周りには昭和なみやげ屋や食堂が並び
大型バスでじゃんじゃんツアー客が乗り付けていることがわかる。

P6201820
P6201821

平日朝の雨だからでしょうか
ほとんど人がいない上に、お店も半分以上閉まっている状態。
日本観光百景第3位だというのにおかしいな~

P6201833

入り口までは急な階段または便利なエスカレーターに乗って。

P6201844

龍河洞は全長1キロ
まず序盤はこんな感じで。
はいはい、よくある鍾乳洞って感じね。

P6201852

しゃがまないと通れないくらい天井の低い場所や、横向きでしか通れない狭い場所、
さらに洞窟の中には川が流れているため、頭上も足元も注意して歩こう。

P6201936

こちらは龍河洞最大、11mの鍾乳石
これになるまで15万年もかかってるんだとか。

P6201983
P6201987

中盤になってくるとライトアップにも力が入るほど
見応えのある鍾乳石がわんさか出現。

P6201989
P6201996

道も広く、天井も高くなってきて、見やすくなってきた。

P6202011

高さ6m、幅2mの裏見の滝。
滝の裏側に回って見ることもできることから裏見の滝。

P6202055

細い階段がいくつも続き、上へ上へと登っていることを実感。
最終的には高さ80mまで登るため、覚悟しておくように。

P6202073

後半になってくると畳み掛けるようにダイナミックな鍾乳石が乱立。

P6202083

見上げるとマリアさまとお釈迦さまに見えるという鍾乳石が。
ああ、なるほどね~わかるわかる。

P6202100

そして峠をのぼりきると
見えてきた超巨大空間。
うわあああああああ!!!
自然の壮大さに鳥肌立つ!!!

P6202115

今まであんなに狭い道ばかりだったのに、急にどうした!?ってくらいスケールのデカさ。
これ写真じゃ全然伝わらないけど、めちゃくちゃスゴイのよ。
流れる川の轟音、
頭上で羽ばたくコウモリ、
出口から吹きつける風、
そんな場所にわたしひとり。
ぜひ体感してほしい!!

P6202137

奥に進むと出ました!
高知といえば欠かせない坂本龍馬が龍河洞にもいるって!?

P6202140

それがアレ。
ああ、なるほどなるほど~

P6202150

そしていよいよ出口に近い終盤は
2000年前に弥生人が住んでいたとされるエリアへ。

P6202157

こちらがKami-no-Tuboと呼ばれる壺。
弥生人が2000年前、水を受けるために持ってきた壺がそのまま岩の一部になり、化石のようになってしまった奇跡の壺。
この周りには、いくつか壺の破片が見つかったのだそう。

P6202175

出口に近い平坦な広場は、外から光も差し込み、雨水の侵入もないため
弥生人の主な生活の場として使われていたようで、ここからは多くの矢じりや土器が出土。

P6202186

出口を出たら今度はのぼってきた高さを降りること5分。

P6202190

めちゃくちゃ雨が降ってますが、龍河洞博物館にも寄っておこう。
無料だから。

P6202192

中に入るとどことなく漂うレトロな雰囲気で、
龍河洞のなりたちや鍾乳石ができる仕組みなどを解説。

P6202226

特にこの地球の歴史コーナーが素晴らしいんだからもう。

P6202197
P6202199

地球ができてから生命が誕生し、人間が生活するまでの様子を模型で再現してるんだけど
どれもこれも表情や動きがすごくイイ。

P6202200
P6202202

動物や植物のひとつひとつが手作りで、そのすべてに愛を感じる。
しかもガラス越しじゃないからすごく近くで見られるのもいい。

P6202205

立体的に壁から飛び出しているマンモス。
迫力も見事だな~

P6202245

2階では洞窟内に生息する生物の標本や、実際に出土した土器などを展示。

P6202247

住んでいたとされる弥生人の像は隅っこに。

P6202248

こちらの弥生人は進化したてでしょうか。

P6202260

最後は尾長鶏をごらん下さい。

P6202265

こちらが珍鳥センター。
ケージには高知特産の珍しい軍鶏や地鶏などニワトリの仲間がいろいろ。

P6202283
P6202286
P6202299
P6202302P6202279

中でも一番の見どころは特別天然記念物、尾長鶏。

P6202267

尾長鶏はもともと尾が長い品種なんだけど
より長くするために
こうした止箱という狭い飼育箱で尾羽を痛めないようにして育てるのだそう。

P6202269

え!?これ生きてるの!?
と、よく見たら生きてました。
尾羽を長くするために、こんな狭いところで身動きが取れないまま育てられるなんて。
動物の飼育に厳しい団体に目をつけられないといいけど。


龍河洞

住所: 高知県香美市土佐山田町逆川1424
TEL: 0887-53-2144
営業時間: 8:30~17:00(12月~2月は16:30まで)
定休日: なし




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大津駅から1キロほど離れた浜大津には琵琶湖に面した大津港、シネコンやアミューズメント施設がある大津の中心市街地。そんな街の中心、浜大津にも全蓋式のアーケード商店街がある!ということでひときわ目立つ薬のヒグチを中心に、商店街をご紹介します。まずは薬のヒグチ ... 続きを読む
P6161565

大津駅から1キロほど離れた浜大津には
琵琶湖に面した大津港、シネコンやアミューズメント施設がある大津の中心市街地。

P6161566

そんな街の中心、浜大津にも全蓋式のアーケード商店街がある!
ということでひときわ目立つ薬のヒグチを中心に、商店街をご紹介します。

P6161607

まずは薬のヒグチの向かい側にある丸屋町商店街。

P6161572

商店街にはそこそこレトロなお店が並び、そこそこの人通りで賑わっている様子。

P6161577
P6161598
P6161594
P6161588
P6161580

古い店の間には、新しいスーパーマーケットも入って買い物にも便利。

P6161573P6161576

小路のような役目を持つ丸屋町プラザには、小さなスナックや食事処が軒を連ねる。

P6161574

床や天井の老朽化が激しそうですが、営業してるのでしょうか。

P6161586

反対側の入り口はまた違った雰囲気。

P6161603

丸屋町商店街の向かい側には
菱屋町商店街がご対面。
なにあれ?入り口になんかいるよ??

P6161606

な、なにこの娘たち!?
人間なの?アニメなの??どっち??

P6161610
BlogPaint

菱屋町商店街は丸屋町商店街に比べて、道幅も広くアーケードも大きいためか、明るくてゆったりした雰囲気。

P6161621P6161629P6161643
P6161641
P6161624

レトロなお店も営業中。
人通りが少ないときは、広い通路にも商品を並べて有効活用。

P6161620
P6161617

こちらでは、空いてるスペースを貸し出すことで有効活用。
大津の街には一寸たりとも無駄がありません。

P6161625P6161626

中でも目立ったのが整体や鍼灸院の多さ。
お疲れぎみの人が多いのでしょうか。

P6161635

自転車のYAMADAYAさんの2階がかわいい。

P6161628

子供用品を売っていたやまだ屋さんは
こどもの成長にともない現在は婦人服へと業務転換。

P6161630

空いた店舗や土地の有効活用例でありがちな、まちなか交流館。

P6161631

こっちは空いた土地からマンションへと生まれ変わった例。

P6161648

こちらにも大きめのスーパーマーケットがあり
ここに来るだけですべての買い物が済んで便利。

P6161652
P6161653

菱屋町商店街と接続する形でいつの間にか、ながら商店街へと突入。

P6161656
P6161655

商品の多くは箱に入ってるんでしょうか。
箱が山積みにされた果実店いわみ

P6161657
P6161658

ベルマーク入れを片手に持つ大名が目印
くちに出していいたい店名、タニムメ

P6161661

商店街の入り口にあった薬のヒグチ
1327店作るのが目標のよう。
そのハンパな数字にはどんな意味があるのでしょうか。

P6161664

こちらには新しい建物にコインランドリーとパソコンの修理屋さんが入居。

P6161666

近所の常連さんで賑わってそうな喫茶店。

P6161669

喫茶店の横にはなにやら意味深な木彫りの置き物が。

P6161675
P6161673
P6161679P6161676P6161687

こちらが反対側の入り口。
3つの商店街は1本の道でつながっていて、商店街の端になるにしたがって人通りも少なくなっている印象。
せっかく長くて広いアーケードがあるのに、人がいないなんてもったいないなあ。

P6161693


丸屋町商店街

住所: 滋賀県大津市中央1丁目2-29



菱屋町商店街

住所: 滋賀県大津市長等2丁目10




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

東海道と中山道が接する宿場町として栄えた滋賀県草津市にやってきました。大津市に次ぐ滋賀県下2番目に人口の多い街、京都まで電車で30分、大阪まで1時間という利便性もあって駅周辺には真新しいホテルやマンションが乱立し、続々と再開発が進んでいる様子。そんな草津 ... 続きを読む
P6161486

東海道と中山道が接する宿場町として栄えた滋賀県草津市にやってきました。

P6161476
P6161479

大津市に次ぐ滋賀県下2番目に人口の多い街、
京都まで電車で30分、大阪まで1時間という利便性もあって
駅周辺には真新しいホテルやマンションが乱立し、続々と再開発が進んでいる様子。

P6161531

そんな草津駅前には、
Tの字にのびるアーケードがある
という情報だけをたよりにやってきたんだけど。
早速見つけましたよこれが情報のアーケードです。

P6161489

全蓋式のアーケードは、晴れの日には開放され、雨の日には屋根ができるのでしょうか。

P6161494

しかしあれ??
アーケードはわずか、数十メートルで終わり。
Tの字にアーケードがあるはずなんだけどなあ?
ここじゃないのかなあ??

P6161498

アーケードのない道を歩いてみると
駅前だというのにポッカリ空いた空間が出現。

P6161501

ムムムッ!!!
いままさにここでは高層マンションを建設中。
もしかして、これを作るためにアーケードや商店街がなくなったのでは??

P6161502
P6161504

アーケードのあった道をまっすぐ進むと
あれ!?ここにもアーケードがある!!
Tの字のアーケードは一体どこにあるの??

P6161509P6161545

アーケード街は人も車もじゃんじゃん通る、交通量の多い道で、なかなか落ち着いて街を見てられない。

P6161551
P6161517

よく探すと、レトロなお店や看板を発見。
これこれ、こうゆうのを探してるんですよ。

P6161511

それにしてもやけに人が多いなあ?
よく見るとみんな、スマホを見ながら立ち止まっている人ばかり。
なにこれ?デリヘルと待ち合わせかな??

P6161514
P6161515

アーケード街がまるで鶯谷のような光景に一変。
わかってるよ、ポケモンGOでしょ?

P6161529

それはそうとTの字のアーケードはどこにあるんだよ~?とウロついていると
あ!最初に歩いてきたアーケードが
不自然にちぎれてる!!

P6161527

あれ??
なにも支えていない支柱が並んでる!!

P6161542

足元を見ると
アーケードがある部分と同じ色の道路が続いてる!!

P6161561

ここには確実に、アーケードがあったに違いない!!

P6161563

建設中の高層マンションを上から。
東京や大阪に近い街の駅前はいま、通勤圏内だからとガンガン再開発され随分景色が変わってしまったよう。
しかしかといって画期的に街が発展したのでしょうか。
街の様子を見ると、不憫でならんよ。

P6161563 - コピー (2)

帰ってから調べたところ
やはりマンション建設現場の周りに、Tの字にのびるアーケードがあった模様。
次々となくなっていくアーケード、消える前に早く見に行こう!!


きたなかアベニュー商店街

住所: 滋賀県草津市大路1丁目15-38




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋駅から電車で25分。名古屋のベッドタウン、桑名の駅前には桑栄メイトをはじめ、昭和の物件がまだまだ営業中。レトロ好きにおすすめしたい街歩きスポットをご紹介します。まず駅前で一番のフォトジェニックスポットがこちら。銀座商店街見てよこの連なった銀座街のア ... 続きを読む
P6047086

名古屋駅から電車で25分。
名古屋のベッドタウン、桑名の駅前には桑栄メイトをはじめ、昭和の物件がまだまだ営業中。
レトロ好きにおすすめしたい街歩きスポットをご紹介します。

P6047087

まず駅前で一番のフォトジェニックスポットがこちら。
銀座商店街

P6047088

見てよこの連なった銀座街のアーチ。
しびれるでしょう??

P6047089

反対側から見ても同様に美しい銀座商店街。
夜ともなるとアーチが光るのでお見逃しなく。

P6047096
P6047097

アーチに書かれた個性的な文字も、ひとつひとつ見とれるほどかわいい。

P6047100

大通りに面する反対側の入り口には、大きなネオンの看板で煌々とアピール。

P6047145

銀座商店街の向かいあたりにあるのが
桑名一番街

P6047146

現役のレトロなお店が並び、地元の人に愛されている証。

P6047147

しかし商店街の半分は、ごっそりキレイなマンションが建っていて、昔の面影は一切わからず残念。

P6047154
P6047156P6047153
P6047152

懐かしい雰囲気のファミリーレストラン、エンシュウヤ。

P6047148

サンプルを眺めてみると
オムレツラーメンや納豆ラーメンという珍しいメニューを発見

P6047149

独特の色と形をしたクリームソーダが気になる。

P6047150

店内は、昔ながらの雰囲気で落ち着く。

P6047151

早速気になるクリームソーダを注文。
出てきたのがこちら。
ですよね。

P6047184

一番街の隣は飲み屋街になっていて
連なる看板が美しい光景が広がっています。

P6047166P6047193

キャバクラや、名古屋の老舗キャバレー花園も営業中。

P6161383
続いて、名物観光スポット、七里の渡しや、アイスまんじゅうで有名なマルマンの近くにある寺町通り商店街。

P6161386

こちらは観光スポットの近くということもあり、桑名市も力を入れているらしく、明るく新しく小綺麗な雰囲気。

P6161405
P6161402P6161403

アーケードは新しそうなものの、お店はどれも歴史のありそうなところばかりで、しかもその多くは営業中というのがうれしい。

P6161408P6161463
P6161411
P6161414
P6161407P6161398
P6161387

看板や装飾テントの文字やかたちがどれも個性的でおもしろい。
これが商店街の良さ~!

P6161400

商店街はカーブしていて奥の方が見えないため
どうなっているのかわからない、歩くたびにワクワクする仕組み。

P6161417
P6161419

ワーク&カジュアルの日永屋には
桑名の主婦たちを紫外線から守る農帽子が、いろんな色やカタチで展開中。

P6161390

一番感動したのがこちらのお菓子屋さん。

P6161393
P6161394

壁沿いのケースや天井からぶら下がる看板が昭和のままでステキすぎる!!
こうゆうお店で進物を買いたいものですね。

P6161430


銀座商店街

住所: 三重県桑名市有楽町44



エンシュウヤ

住所: 三重県桑名市寿町2-476-64
TEL: 0594-22-4792
営業時間: 11:00~19:00
定休日: 無休



寺町商店街

住所: 三重県桑名市北寺町、南寺町
定休日: 月曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

はまぐりがWi-Fiを飛ばす街、桑名にははまぐりのほかに、アイスキャンディーが有名と聞いてやってきました。まずは1軒目。トビラにデカデカとアイスまんじゅうフルーツと描かれた新栄堂さん。早速どれにしようかな?と選ぶ余地があまりないシンプルなお品書きに動揺。アイス ... 続きを読む
P6161426

はまぐりがWi-Fiを飛ばす街、桑名には
はまぐりのほかに、アイスキャンディーが有名と聞いてやってきました。

P6047210

まずは1軒目。
トビラにデカデカと
アイス
まんじゅう
フルーツ

と描かれた新栄堂さん。

P6047212

早速どれにしようかな?と選ぶ余地があまりないシンプルなお品書きに動揺。
アイスまんじゅう、抹茶アイスまんじゅう、アイスフルーツミカン、アイスフルーツパイナップルの四択から

P6047211

ファンシーなパッケージで選んだアイスフルーツミカンをチョイス。

P6047213

店を出るやいなやレイプのごとく乱暴にパッケージをひっぺがし
あらわになったアイスキャンディーをガブリとむしゃぶりつくわたし。
気温30度で食べるアイスキャンディーはみるみる溶けていき
ポタリポタリとしたたるアイスをジュルルッとすすってはまたしゃぶりつく。
シンプルにうまい!何本でもいける!!

P6047341

続いて2軒目
マルマンさん。

P6047342

こちらにも
アイスまんじゅう、フルーツ、コーヒーのアイスキャンディーのお品書きが
ほのぼのとしたイラストで描かれていて、店内に入る前からじっくり選ぶことが可能。

P6047347

まずは、中身が丸見えのパッケージに入れられたフルーツから。

P6047351

手元をご覧ください。
これ、よくあるアイスの棒ではなく
割りばし。
割りばしがアイスキャンディの斜め下から突き刺さるかたちで支えているという
いかにも家で作った手作り感に泣ける。

P6047357

中身はフルーツという漠然とした名前なだけあって、パイン、バナナ、みかんと3色入ってるのが特徴。
一度に3つの味が楽しめるという欲張り仕様がなんともうれしい。

P6161444

そしてもうひとつ。
これが桑名のアイスまんじゅう。
アイスまんじゅうというと、ミルクアイスの中にあんこが包まれたおいしいやつを想像されるでしょうが、桑名のソレはアレと違う。
むしろこっちが発祥という説もあるんだとか。

P6161455

フルーツ同様、透明のビニールをはがすと
アイスの型から引っこ抜いた形跡がもろにわかるいびつなスタイルに
割りばしが突き刺さったお決まりの状態で登場。

P6161457

アイスをガリガリと食べていくと、中からギッシリ詰まったあんこがお目見え。
スッキリとした甘さでくどくない。
サイズも手ごろで何本でもいけちゃうなこれは!

P6047216

というわけで3軒目。
見るからに老舗感を存分に放つ寿恵広(すえひろ)さん。

P6047271

ひときわ目立つアイス饅頭ののぼりを見ると
結構おなかいっぱいだけどもうアイス饅頭食べたくなってきたな~

P6047260

店内に入ると待ってました!!
冷ケースに入ったアイスキャンディーが選び放題!!

P6047229P6047230

パッケージがとにかくかわいいとインスタグラムでも評判の寿恵広さんのアイスキャンディーを撮っていると
「ありがとうね~どんどん撮ってって~」
と、もてなしてくださいました。
ありがたいですね。

P6047245

昔から変わらないパッケージは、今見てもどれもかわいい。
アイスキャンディーはドリアンと名付けられていて
「なんでドリアンって名前なんですか?」
「今でこそドリアンってみんな知ってるけど、昔は高級で珍しいものだったから、それで。」

P6047251

まずはシンプルなノーマルドリアンから。
サクサクしたミルクアイスのやさしい味と、キンキンに冷えたミカンとパインがなつかしい。

P6047254

そしてこちらが名物のアイス饅頭
アイスのエッジ部分に刺さった棒を持ち、食べてみようと噛みつくと
かっっっっった!!!
まったく歯が立たないくらいめっちゃくちゃ固い!!!
お店の人「10分くらい待ってから食べるとちょうどいいですよ(笑顔)」

P6047258

溶かしながらなんとか食べ進めると、中からは大きな大納言小豆がゴロゴロ。
豆の味がしっかりする!
なのにさっぱりしていて後味スッキリ。
飽きの来ない味ですね。
もう1本いっちゃおっかな~?


新栄堂

住所: 三重県桑名市新矢田2丁目72-5 
TEL: 0594-22-0222



マルマン

住所: 三重県桑名市京町33
TEL: 0594-22-1243
定休日: 無休



寿恵広(すえひろ)

住所: 三重県桑名市三ッ矢橋11 
TEL: 0594-23-1466
定休日: 水曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

桑名駅に降りたったら必ず立ち寄っておきたい昭和の遺産。青空にあわせたさわやかな水色の壁が美しい桑栄メイト。改札を出たら無意識に吸い込まれるといわれる桑栄メイトは、雨に濡れる心配がない駅直結。桑名駅を利用する人にとっては通り道でもあるなじみの光景がコレって ... 続きを読む
P6046990

桑名駅に降りたったら必ず立ち寄っておきたい昭和の遺産。
青空にあわせたさわやかな水色の壁が美しい桑栄メイト。

P6046991

改札を出たら無意識に吸い込まれるといわれる桑栄メイトは、雨に濡れる心配がない駅直結。
桑名駅を利用する人にとっては通り道でもあるなじみの光景がコレって最高じゃない?

P6046992

入り口を入るとそこは2階。
通路の両側には飲食店がズラリと並ぶ食堂街。

P6046996

2階のそれは「味の街」と、うまい比喩表現が名付けられていたり、
バス乗り場にいたっては、バスの絵のみで表示。
こんなにわかりやすく、味わい深い案内板はなかなかないのでは。

P6046993

駅への連絡通路でもあり、食事処でもあるため
朝から晩まで人通りが絶えない味の街。
並んでるお店もその筋の名店ばかりで、とにかくスゴイんだから。

P6047000
▲行列のできる絶品餃子の老舗、新味覚はお持ち帰りもできる。

P6047002
▲桑名の名産、はまぐりをはじめごはんのおともが勢ぞろい、ずいほうしぐれ。

P6047005
▲待ち合わせにぴったりなパーラー花の看板がかわいい。

P6047015
▲敬老会御用達の雰囲気漂う和洋菓子の十一万石

P6047016
▲食品サンプルが広々と並ぶ喫茶店、ルール

P6047434
▲桑名に吹く南アジアの風、インドネパール料理のエベレスト

P6047464
P6047467
▲キレイに並んだカウンター席と、のれんの奥のちょうちんが気になる居酒屋ぱいいち。

P6047433
▲オーガニックを提案してそうなナチュラル思考のおしゃれカフェも誕生し、レトロな駅ビルでも新陳代謝がおこなわれるイイ傾向。

P6047020

中でもいまでは絶滅危惧種のレッドリスト、ハンバーガーチェーンドムドム
東海圏で唯一、ココで生き残っているのだからスゴイ。

BlogPaint

ここにしかないプレミア感からか
主婦や会社員たちのランチタイム
学生の下校時間には満席になる人気のドムドム。

P6047021

店舗は年々減少し、2018年現在、全国で35軒であるドムドムバーガーが
満を持して2017年末に発売開始した新メニュー
厚焼きたまごバーガーを購入。
持てないくらいアッツアツの玉子焼きは、誰にも媚びず実力で勝負するドムドムらしさが反映された一品。

P6047014

自動トビラに描かれた模様もレトロでかわいい。

P6047038

桑栄メイトのご案内はこちら。
少々空き店舗はあるものの、ほとんど埋まっている人気物件。

P6047035

地下1階から4階までは店舗が入り、5階6階は住宅という無駄のない作りはまさに躍進のメイト。
ここは桑名の最先端なのです。

P6047034

地下へと続く階段には
かつては電球がビカビカと光り、おとなたちを誘っていたであろうドデカイ矢印が健在。

P6047043
P6047049

地下のスナック飲食街は、昼時だからでしょうか?
とてもしずか。

P6047057
P6047060

ほかの階段にも、ビュビュッとのびる矢印でお客様を誘導。
電球が点いてるところ見たかったな~

P6047062

コインロッカーにはどこの子かな?
赤ちゃんの写真がダイナミックに貼り付けられていて、どこのロッカーに入れたか忘れない工夫。

P6047066

1階は名店街になっていて、ブティックや呉服、化粧品や時計屋さんなどが入居。

P6047069
P6047064

看板にはあじさいの造花が飾られ、季節感を演出。
さすが桑名のマダムをおもてなしするだけあります。

P6046999
P6047053

床も壁も案内表示も、すみずみまでレトロが詰まっている桑栄メイト。
ずっと変わらずこのままでいてほしいな~

P6047006


桑栄メイト

住所: 三重県桑名市桑栄町2




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村