BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

西日本編一覧はコチラから地図から探すスポットはコチラからオススメ度:★★:ついでに寄ってみて★★★:普通に魅力的なスポット★★★★:かなりオススメ!★★★★★:ココが最大の目的地!!【北海道】感動!!ロボットサブちゃんに会おう!! 北島三郎記念館 ★★★★★ ... 続きを読む
higasi

西日本編一覧はコチラから
地図から探すスポットはコチラから

オススメ度:
★★:ついでに寄ってみて
★★★:普通に魅力的なスポット
★★★★:かなりオススメ!
★★★★★:ココが最大の目的地!!

【北海道】
感動!!ロボットサブちゃんに会おう!! 北島三郎記念館 ★★★★★
函館のソウルフード ラッキーピエロを食べよう! ★★★★
日本最古レベルの手動式エレベーターに乗ってみよう ★★★
函館市民の台所 中島廉売 ★★★
もらってうれしい食べておいしい函館みやげは いかようかん ★★★
五稜郭と夜景とGLAYの街 函館駅前を歩く ★★★
日本最古の観覧車があるよ! 函館公園こどものくに ★★★
ロケット型遊具へいせい号 藤野みどり公園 ★★★
パンの遊具があるよ つどい公園 ★★★
おじさんの「好き」で満たされた宝石箱 チャンドニー華麗BAR ★★★
絶景!!異空間パラダイス!! レトロスペース坂会館 ★★★★★

ミステリーがすぎるダイナミック霊園 真駒内滝野霊園 ★★★★
珍スポット出身涅槃仏 佛願寺 ★★
ふれあえすぎる動物園 ノースサファリサッポロ ★★★
クマの巨大オブジェあります かに御殿 ★★★
まぼろしのカニ料理店 かに太郎 ★★★★
崖の上の別天地 ランプ城 ★★★★

当然だけどクマだらけ のぼりべつクマ牧場 ★★★

北海道で一番古い水族館 室蘭水族館 ★★★

登別温泉で地獄まつりに遭遇 ★★★

流氷に触れてしばれる体験 オホーツク流氷館 ★★
神秘!!神の子がいる池!? 神の子池 ★★★★
情報誌に載るB級スポット シゲチャンランド ★★★

旅行客の足跡ビッシリ 北浜駅 ★★
監獄の生活を完全再現! 博物館網走監獄 ★★★★★


【青森】
北海道への玄関口 青森駅前を歩く ★★★
そうじゃないよ・・・メモリアルシップ八甲田丸 ★★★

年中ねぶたが見れるスポット ねぶたの家ワ・ラッセ ★★
パンダが自転車に乗ってる店 千葉自転車商会 ★★★★
スリルと興奮!オートバイサーカスを見に行こう! ★★★★★
登録有形文化財でスターバックスコーヒー ★★★
ドラマチックな終着駅 中央弘前駅 ★★★★
津軽三味線に聴き惚れる 津軽藩ねぷた村 ★★
オリジナル定食を作ろう 弘前中央食品市場 ★★★
レトロモダン建築探訪@弘前市 ★★★
壺が並ぶレストラン セーブル ★★★
三沢基地と寺山修司の街 三沢の市街地を歩く ★★★

消える昭和、続く昭和 十和田観光電鉄三沢駅 ★★★★
元遊郭の旅館に泊まろう! 新むつ旅館 ★★★★

陸奥湊の朝市で朝食を食べよう! ★★★

人が作った、空がもっとも遠い場所 八戸キャニオン ★★
温泉街を味わう@温湯温泉 ★★
多くのみなさまにマジ感謝 津軽こけし館 ★★★

黒石市の観光スポット 中町こみせ通りを歩く ★★★
まじで?キリストは日本に来ていたの? キリストの墓 ★★
日本最古のピラミッド 大石神ピラミッド ★★

名曲を熱唱! Y.C.M吉幾三コレクションミュージアム ★★★
立佞武多が間近で見られる 立佞武多の館 ★★
一冊も読んでなくてすみません。 太宰治の生家「斜陽館」  ★★★

【秋田】
秋田の至宝、伝説のデパート 木内百貨店 ★★★★★
贅を尽くしたラグジュアリー空間 赤れんが郷土館 ★★★
竿燈の実演を見よう ねぶり流し館 ★★★
レトロの宝庫 川端角のレトロ博物館 ★★
港町にあるレトロな食堂 港の銀水 ★★★
道の駅あきた港 ババヘラアイスとうどん自販機 ★★★
秋田のローカルパン たけや製パンを食べよう ★★★
秋田一の繁華街 川反通りを歩く ★★★
濃厚あんかけチャンポンを食べよう チャイナタウン ★★

【岩手】
日本一のガラスショップ サハラガラスパーク ★★★

【宮城】
東北最強珍スポット! 細倉マインパーク ★★★★★
2番目にデカい巨大仏 仙台大観音 ★★★★
伊達政宗の生涯を再現 みちのく伊達政宗歴史館 ★★★
見応えめちゃくちゃある! 松島レトロ館 ★★★
珍百景でもおなじみ! 高橋さんちのこだわり街道 ★★★

山の中でモフモフ体験 蔵王キツネ村 ★★★
なつかしの玩具盛りだくさん 白石人形の蔵 ★★★

【福島】
女の子たちあこがれの城 リカちゃんキャッスル ★★★★
てんこ盛り昭和羅漢 東堂山満福寺 ★★★

宇宙人とふれあおう! UFOふれあい館 ★★★
UFOふれあい館のすぐ隣! 小手神社 ★★★
伝統人形発祥の地 高柴デコ屋敷 ★★

観光地にある隠れ秘宝館 道六館 ★★★★

ケチくせえこと言ってねえで金使っちゃれ! 東北サファリパーク ★★★★★
コンクリ像で町おこし! カッパ村 ★★★
フラミンゴを見ながら優雅にお食事 メヒコ ★★★
世にも珍しいきのこ岩 浄土松公園 ★★

かわいすぎるご当地公園 赤ベコ公園 ★★★
築100年越え!スゴイぞ! 本宮映画劇場 ★★★★
サクッと体験、重要文化財 さざえ堂 ★★★

骨董品屋の2階は街 昭和なつかし館 ★★★★
芦ノ牧温泉の立ちよりスポット ★★★
A級スポットでB級に遭遇 大内宿 ★★★

【ストリップ】 温泉街に残る奇跡 芦ノ牧温泉劇場 ★★★★★

【茨城】
山の上のミステリーゾーン 筑波山ガマ洞窟 ★★★★
ギネス認定!! 世界一の牛久大仏 ★★★
レトロ自販機で弁当を買おう!! あらいやオートコーナー ★★★

みんなおいでよ!お願いだから 東筑波ユートピア ★★★
味わい深い街 土浦の駅前探訪 ★★★

【栃木】
オトナもはしゃぐ動物園!! 宇都宮動物園 ★★★★★
ミニチュアで世界旅行 東武ワールドスクエア ★★★★

【閉館】 ココだけはハズセナイ!! 鬼怒川秘宝殿 ★★★★★

剥製&マネキンのワンダーランド!! 平家狩人村 ★★★★★

米のとぎ汁流すべからず 源三窟 ★★
那須塩原でピラミッド体験!! ピラミッド温泉 ★★★★★
機関車と仏像の融合 那須SLランド ★★★
学習系秘宝館 性神の館 ★★★★★
栃木の地下神殿 大谷資料館 ★★★
アジアンテイストのスペシウム光線 アウカナ仏 ★★
《小ネタ集》那須高原は珍スポットがいっぱい!! ★★★
可動式!!鉱山テーマパーク 足尾銅山観光 ★★★

なでれば子宝!!子孫繁栄 おなで石 ★★★
子孫繁栄!!霊験あらたか 鶏頂山神社 ★★
玉付き仁王尊 仁王尊プラザ ★★
生姜愛を存分に浴びよう!! 岩下の新生姜ミュージアム ★★★

【群馬】
ヘビを見て、ヘビを喰う ジャパンスネークセンター ★★★★
森の中の神殿 薮塚石切場跡 ★★★
楽しい“性活”始めよう!! 命と性ミュージアム ★★★★★
人間国宝に会いに行こう!! 珍宝館 ★★★★★

元気の出る精力剤あります!! 浅見薬店 ★★★
酒とたばこと宝くじ 石川酒店 ★★★
俳優津川雅彦が買ったガチの古城 ロックハート城 ★★★
パワーみなぎるトラッシュ茶屋 若旅民具茶屋 ★★★★
健脚で挑戦!!日本一のモグラ駅 土合駅 ★★★★

シャクナゲと夢のファンタジー 赤城寺 ★★
ダシが効いてる厚手の布 ひもかわうどん ★★★

レトロな商店街を歩こう@前橋市 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@高崎市 ★★★★
【ストリップ】 終末物件 伊香保銀映に行ってきた! ★★★★★


【千葉】
ジャングルの中のレストラン レインフォレストカフェ ★★★★
ゴージャスな宮殿で風呂に浸かろう!! クアパレス ★★★★

プッシュホン型すべり台あります!! 柏公園 ★★★
柏にそびえるガチの城 シャトー・ド・コーマル ★★★

そのまままるごと団地を作っちゃいました! 松戸市立博物館 ★★★
必見!!!観音浄土めぐり 平野山高蔵寺(高倉観音) ★★★★★
海に続く電柱 江川海岸 ★★★★

木更津の新迷所 変な花屋 ★★

ミシキー広場に集まろう!2017 ★★

秘境のおいしいケーキ屋さん クインズケーキ ★★★★
開放的!世界一広いトイレに行ってみた。 ★★★
JAXAで宇宙開発を学ぼう! 勝浦宇宙通信所 ★★★

ジャングルパレスで大ジャングル風呂に入ろう ★★★
ボウリングのピン活用法 法螺貝山観音寺 ★★★
レトロ自販機好き集まれ!! 24丸昇 ★★★
【閉館】恐竜がチラつく水族館 犬吠埼マリンパーク ★★★


【埼玉】
地下神殿見学ツアー 首都圏外郭放水路 ★★★★

現役!屋上遊園地 丸広百貨店 ★★★

小江戸川越の名物スポットでフォトジェニックな風景探し ★★★


【東京】
【23区内の東側(品川区、大田区、目黒区、世田谷区、中央区、港区、江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、台東区)】

秋葉原 ヤバすぎる自販機コーナー ★★★★★
名物!!手動で自動の自販機 立石バーガー ★★★★
お肉は好きですか? お肉の情報館 ★★★

セクシー女優とハメ撮り自由 上野オークラ劇場 ★★★

シリコン製の彼女に会いに オリエント工業 ★★★★★
みんな大好き! ランチパック専門店 ★★★
密輸、ダメゼッタイ! 東京税関情報ひろば ★★

全部見るのに6時間以上!! 国立科学博物館 ★★★★
招き猫発祥の地は2ヶ所あった 今戸神社・豪徳寺 ★★★
激渋!日本最古の地下街は浅草にあった。入り口の場所を詳しく解説。 ★★★
レトロな商店街を歩こう@浅草 ★★★
似顔絵ビッシリ!!! にがおえコインランドリー ★★
レトロな商店街を歩こう@京成立石 ★★★

海産+剥製 江戸屋海産・椎名 ★★
銀座の恋の招きネコ コイコリン ★★
【閉店】創業昭和6年の社交場 銀座の大人の遊園地 白いばら ★★★

おっぱいお尻を見ながらランチ 中国茶房8六本木店 ★★★
夢見るアンドロメダ姫 青樹亜依 ★★★

へたうまハンドメイド神社 上神明天祖神社 ★★★
石になったキャラもんが眠る 居木神社 ★★

小便小僧のいる駅 ★★
最後の屋上遊園地 東急プラザ蒲田 ★★★
年に一度、神様の行列 神命大神宮神代行列 ★★★★★

レトロな甘味処で昭和を満喫 福田屋 ★★★
新生蝋人形館! マダムタッソー東京 ★★★
高架下のDEEPスポット 西銀座JRセンター ★★★★
珍建築探訪 @新橋 ★★★
斜め上を行くエンタメ寺院 築地本願寺 ★★
レトロ好き集まれ! 台場一丁目商店街 ★★★
【珍グルメ】 コーヒーラーメン亜呂摩 ★★★
日本一おもしろい居酒屋 かがや ★★★★★

ハチャメチャ店主のいる店 ZAKURO ★★★★★

欲望の追求 快楽の進化 性の祭典 PINK TOKYO 2014 ★★★★
世界最大同人誌即売会 コミケに行ってみよう ★★★
【ストリップ】 ストリップの殿堂 浅草ロック座へ行こう!! ★★★★★


【23区内の西側(新宿区、渋谷区、中野区、千代田区、豊島区、足立区、北区、荒川区、文京区、板橋区、練馬区、杉並区)】
バイブ見ながら酒を飲む!! 秘密の花園バイブバー ★★★★★
新宿大人の夢の国 ロボットレストラン ★★★★★
隕石を買いに行こう!! 宇宙村 ★★★★
駒込病院近くの自販機がスゴイ ★★★★
国立競技場内にも入れるよ!! 秩父宮記念スポーツ博物館 ★★★
オニが出たぞー!! 舎人いきいき公園 ★★★
ゾウの滑り台はこちらです。 飛鳥山公園 ★★★
街のすきまの2頭のゾウ あかぎ児童遊園 ★★★
キリンづくしのキリン公園 ★★
トリッキーなゾウが目印 代々木大山公園 ★★
斬新過ぎるニュータイプ ばなな公園 ★★

日本一コスパ抜群の学食 東洋大学白山キャンパス ★★★
お尻拭きおかわり自由 一蘭 ★★★

元祖お化け屋敷居酒屋 赤羽霊園 ★★★★★
悲報!大衆キャバレーハリウッドが閉店します! ★★★★
文化財に泊まろう! 西郊ロッヂング ★★★★
【珍祭】 見世物小屋を見に行く 花園神社酉の市 ★★★★★

パクチー料理とフクロウカフェ パクチーバル8889 ★★★★★

【23区外】
リアル下水道に潜入!! ふれあい下水道館 ★★★★
第2のディズニーランド サンリオピューロランド ★★★★
【珍祭】 性器神輿を見に行こう!! ムサビ祭 ★★★★★

【神奈川】
九龍城、徹底的に再現!! ウェアハウス川崎店 ★★★★
横綱級のレトロ商店街 小向マーケット ★★★
川崎の市場めぐり@亀甲マーケット ★★★
高架下のレトロ駅 国道駅 ★★★
川崎の市場めぐり@稲荷市場 ★★★
川崎の市場めぐり@昭和マーケット ★★★
ラーメン以外の見どころに注目 新横浜ラーメン博物館 ★★★
【珍祭】 日本一の性神祭!! かなまら祭 ★★★★★

【山梨】
地方病の歴史を今に伝える 杉浦醫院 ★★★★
万病に効く驚異の秘泉 湯~とぴあ ★★
山梨の人はよくしゃべるぅ人だ イオン空間トルエ ★★

とにかくめでたさが売り!! 宝石庭園 信玄の里 ★★★★
怪しさ満点!! 宝石の森 ★★★★
宗教施設ですか?いいえ、テーマパークです。 幸せの丘ありあんす ★★★★

カチカチ山は実在した!! カチカチ山ロープウェイ ★★★
ファンシーの街 清里駅前を歩く2016 ★★★

山梨にあるスイス ハイジの村 ★★★
遭遇!!珍スポット 骨董屋風林火山 ★★

日本一の渓谷美 昇仙峡 ★★★

観覧自由!!入場無料!! 山梨県鳥獣センター ★★
億千万年前の輝き クリスタルサウンド ★★★
ふらっと立ち寄り 愛宕神社 ★★
世界特許取得パン!! 松栄堂 ★★★

私設秘宝館 桃丘コレクション ★★★★

昔秘宝館、今ドン・キホーテ ドン・キホーテいさわ店 ★★

おまけなんでも付けちゃう!! ジュースのわたなべ ★★
トンネルを歩こう 大日影トンネル遊歩道 ★★★
絶景!!露天風呂 ほったらかし温泉 ★★★

子宝!安産!性神神社東の長 夫婦木神社 ★★★★★
夫婦木神社とセットで行こう!! 夫婦木神社姫の宮 ★★★★

【閉店】アツイ店主とほうとうの店 みさか路 ★★★

【長野】
ジャンプ台で選手気分 白馬ジャンプ競技場 ★★★★
ビューティフル!!ワンダフル!! ビーナスライン ★★★★★
白樺湖畔の様子を伺いに2018 ★★★
二歩先を行く 蓼科アミューズメント水族館 ★★★
とにかく聴いて!ガイドの話 山下清放浪美術館 ★★★★
道路で遊ぼう!! 道の真ん中に異空間 ★★
必見!!恐竜たちとおとぎのひろば 茶臼山恐竜公園 ★★★★
これが戸隠忍者だ!! 戸隠流忍法資料館 ★★★★
温泉に入る猿に会える 地獄谷野猿公苑 ★★★

宿泊料はお布施です。 ラブホテルを経営する宗教法人 ★★
日本三大車窓のひとつ 姨捨駅と姨捨棚田を見に行こう ★★
小粒ながらも無数の性神 男石大明神 ★★★
日本唯一!!ハチの芸術館 蜂天国 ★★★★

長野の地下鉄 長野電鉄に乗ろう! ★★★★
長野随一の繁華街 権堂アーケード ★★★

【新潟】
新潟のソウルフード、イタリアンを食べよう ★★★
街中に現る巨大仏 弘願寺 ★★★
燕市に行ったらロンドンに行こう ★★★
長岡駅前と純喫茶シャルラン ★★★

御神体にまたがる花嫁 ほだれ祭り ★★★

狛ちんが守る子宝の神 雲母(きら)神社 ★★★
重さ3トン!世界第2位のご神体 東光院 ★★★
佐渡ヶ島で巡ろう! 性の神様5選 ★★★
楽しすぎる船旅 佐渡汽船に乗ろう! ★★★★
築120年の元遊郭 金沢屋旅館に泊まろう! ★★★★
美しい船大工の町 宿根木を歩く ★★★
佐渡ヶ島でたらい舟に乗ろう! ★★★
動く!光る!語る!舞う! 佐渡歴史伝説館 ★★★
トキを見に行こう! トキの森公園 ★★★
目が光る!うさぎ観音に会いに行こう 長谷寺 ★★★
怒涛の顔ハメとイカを見よう! 尖閣湾揚島遊園 ★★★
必見!70体の動くマネキン! 佐渡金山 ★★★★
ツタが生い茂るフォトジェニックスポット 旧相川拘置支所 ★★★
廃墟好き・巨大建築好き集まれ! 佐渡の産業遺産群 ★★★
佐渡ヶ島で珍体験!ここでしかできないマニアック旅 ★★★★

【静岡】
みんなのあこがれ!伊東へ行くならハトヤに泊まろう! ★★★★★
必見!ハトが乱舞するディナーショー サンハトヤ ★★★
伊豆のものまね&発明王 かもめ次郎に会いに行こう ★★★
こんな万華鏡見たことない! アトリエロッキー万華鏡館 ★★★
世紀末感満載 怪しい少年少女博物館 ★★★
伊豆随一のカオス空間 まぼろし博覧会 ★★★★
手作り!!地獄体験と秘宝展 伊豆極楽苑 ★★★★★
さすってまたぐトイレの神様 明徳寺 ★★★
伊豆の発明王!! 江川坦庵 ★★
日本初!珍の宝庫 沼津港深海水族館 ★★★

レトロな商店街を歩こう@沼津駅前 ★★★
歴史に残らない城 熱海城 ★★★
エロスの殿堂 熱海秘宝館 ★★★★★

伊東で泊まるならココ!! ケイズハウス伊東温泉 ★★★★★
伊東へ行ったらココへ行け!! 東海館 ★★★★
見どころは植物園とレッサーパンダ 熱川バナナワニ園 ★★★

怒涛の解説を聞け! 日本仮面歴史館 ★★★
ゆる顔大菩薩 八幡野観音 ★★★

稲取温泉の朝市へ行こう! ★★★★★
【珍祭】 2000年前から伝わる奇祭 稲取温泉どんつく祭り ★★★★★
1杯飲めば3年長生き! 伊豆オレンヂセンター ★★★
日本のゴールドコースト 土肥金山 ★★★
新東名高速SAがキレイ過ぎて興奮した件 ★★
B級スポットと呼ばれがち 竜ヶ岩洞 ★★★
冬限定!ユリカモメ密集駅 浜名湖佐久米駅 ★★★★
天竜浜名湖鉄道 駅トイレいろいろ ★★★

【閉店】浜松にあるサッポロ サッポロ街 ★★★
日本三大砂丘 中田島砂丘 ★★★

ここだけ次元がゆがんでる! サマンサ・マーサ ★★
【ストリップ】 ニッポンのワザ ~匠に会いに行く~ ★★★★★
【ストリップ】 熱海、銀座劇場で夢を見る ★★★★★



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore

読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

東日本一覧はコチラから地図から探すスポットはコチラからオススメ度:★★:ついでに寄ってみて★★★:普通に魅力的なスポット★★★★:かなりオススメ!★★★★★:ココが最大の目的地!!【愛知】【愛知県西部・名古屋市内】≪中区・中村区・西区・北区・東区・千種区 ... 続きを読む
nishi

東日本一覧はコチラから
地図から探すスポットはコチラから

オススメ度:
★★:ついでに寄ってみて
★★★:普通に魅力的なスポット
★★★★:かなりオススメ!
★★★★★:ココが最大の目的地!!

【愛知】
【愛知県西部・名古屋市内】
≪中区・中村区・西区・北区・東区・千種区・名東区・守山区≫

ピンクの妖精レディーモモに誕生日を祝ってもらいました! ★★★★
ついに閉店!みんなの思い出 うめや ★★★
レトロな商店街を歩こう@名古屋 ★★★★
ハリボテを見に行こう!! 円頓寺商店街七夕まつり ★★★★★
最新無料デートスポット 名古屋市上下水道局下水道科学館 ★★
名古屋の市場めぐり@西区・北区 ★★★
レアエスカレーターのメッカ 名古屋 ★★★★
どうなっちゃうの?名古屋駅裏 ★★★★
名古屋最大の遊郭街 中村遊郭跡を歩く ★★★★
地球を叩く 日本唯一のバチ職人 ★★★
フルーツサンドでパーティーしよう サンモリー ★★★
かわいすぎる喫茶店 ポッポ ★★★
名古屋で一番ハートフルな神社 晴明神社 ★★★
名古屋大仏と眠り弁天 桃巌寺 ★★★★
レトロモダン建築探訪 文化のみち ★★★
街の中でくるくるうずまく 黒川インター ★★
あの岡本太郎が作った梵鐘がある。 久国寺 ★★
《小ネタ》 シルクドソレイユ in 大曽根 ★★
インスタ映えするウインナーコーヒー ★★★
名古屋一のDEEPスポット 新今池ビル ★★★
教えたいけど教えたくない最高の名店 カレー幸 ★★★★★
悪いことしたら謝りに行こう ごめんなさい地蔵 ★★
大須に珍パワースポット爆誕! 億萬石 福の神 ★★★
日本唯一チベット寺院 強巴林 ★★★
丸栄百貨店の記憶の記録 建物編 ★★★
丸栄百貨店の記憶の記録 広告編 ★★★
さよなら中日ビル 最後の見学会 ★★★

≪中川区・港区・南区・緑区・熱田区・天白区・瑞穂区・昭和区≫
かわいいがすべて揃った 喫茶ボン ★★★
かつての漁師町を歩く 下之一色 ★★★★
港に山積みされた信号機の墓場 ★★★★
名古屋穴場的スポット 滝の水公園 ★★★★
犬の詰所 若葉児童遊園地 ★★
名物甘口スパ マウンテン ★★★★
名古屋の市場めぐり@瑞穂区 ★★★
名古屋の市場めぐり@港区・南区・緑区・天白区・熱田区・中区・中村区・中川区 ★★★
名鉄堀田駅がカッコイイから降りてみよう ★★★
レトロな商店街を歩こう@熱田神宮前 ★★★
【珍祭】 A級神社でB級祭り オホホ祭り ★★★
内田橋の喫茶店でクリームソーダ飲み比べ ★★★

【愛知県西部・名古屋市外】
泊まって浸かってくつろいで 尾張温泉 ★★★
神様の湯 永和温泉みそぎ湯 ★★★
極楽をこの世で拝める寺 善光寺東海別院 ★★
美しすぎる映画館 シネラマパワー ★★★
扉の向こうは異空間 庭園喫茶フレンド ★★★
しだれ飾りに酔いしれる 萩原商店街 ★★★★
いちご茶漬けを食べに行こう!! ニューヨーク ★★★
レトロな商店街を歩こう@一宮市 ★★★
西の果てにそびえる城 喫茶真珠貝 ★★★★
個人建立&所有では最大級!! 布袋大仏 ★★★
百万遍のありがとう お菓子の城 ★★★★
モンキーパークとモンキーセンターは別料金です。 ★★★★
かわいすぎるフォトジェニックシティー #犬山城下町 ★★★
犬山市で見つけたレトロスポット ★★★
昼のからくりと夜のちょうちんが美しい 犬山まつり ★★★
桃太郎は愛知出身だった!? 桃太郎神社 ★★★★★
祝!進化するチン百景! パブレスト百万ドル ★★★★
性神界のキング! 田縣神社 ★★★★★
性神界のクイーン! 大縣神社 ★★★
田縣神社豊年祭の楽しみ方まとめ ★★★★★
【珍祭】 クレイジーフェス!! 田縣神社豊年祭 ★★★★★
【珍祭】 白いヴェールに包まれた女性器祭り 大縣神社豊年祭 ★★★
おっぱいがいっぱい!! 間々観音 ★★★★
お城に入院!? さくら総合病院 ★★
ノスタルジック無料体験 昭和日常博物館 ★★★
廃線跡とレンガのトンネル 愛岐トンネル群一般公開 ★★★
見た目も中身も最高の喫茶店 ドラゴン ★★★
ねえ!見て!かわいい木がいるよ!! 春日井市交通児童遊園 ★★★
住宅街に鬼ヶ島発見!! 鬼ヶ島公園 ★★★
これは便利!! ドライブスルー公衆電話 ★★★
コンクリート像100体をめぐる巨大宗教テーマパーク 五色園 ★★★★
すべてナゾは解けぬ 毛受兄弟と身代わり弘法 ★★
薬局、電波放ちがち ウオズミ銀座薬局 ★★★
レトロな商店街を歩こう@瀬戸市 ★★★
かわいいケーキ屋さんでティータイム シロキヤ洋菓子店 ★★★
なんで!?愛知にめんたいこ!? めんたいパークとこなめ ★★
かわいい巨大まねき猫 とこにゃん ★★★
世にも珍しい水色の鳥居 恋の水神社 ★★★
感動のカケラと必見歌舞伎茶屋 吉浜人形 ★★★★
かわいい遊具が目白押し 竜田公園 ★★★
あまーい焼きいも専門店 丸じゅん ★★★
人形小路雛めぐりを歩いてみよう ★★★
だまし絵みたい!上から見るとアレに見える公園 ★★★
松坂屋のレトロなお歳暮カタログを発見 ★★★★

【愛知県東部】
豊田のおみやげならコレ!! クラウンもなか ★★★
豊田のおみやげにピッタリ!! 自動車もなか ★★★
ひとりでも飲みたい! ペアクリームソーダ ★★
ご利益ワンダーランド!! 風天洞 ★★★★
刈谷のレトロ遺産 刈谷浴場跡とジャルダン ★★★
刈谷市の公衆トイレがとにかくかわいい! ★★★★
廃線跡と廃線駅 西中金駅 ★★
ガン封じと日本最初の千仏洞めぐり 無量寺(ガン封じ寺) ★★★
復活!!おかえり!!竹島ファンタジー館 ★★★★
超絶!!ステキすぎる銭湯 龍城温泉 ★★★★
まさかの無料動物園 岡崎東公園 ★★
激渋駅ビル 岡ビル百貨店 ★★★★★
激安遊園地 岡崎南公園 ★★
日本でココだけの涅槃像!! 一畑山薬師寺 ★★
スペイシーな喫茶店 喫茶丘 ★★★
花街に残るアーケード 松應寺横丁 ★★★
村長は、エロくない! ネオキタロー村 ★★★★
たまたま似ているだけです。 村の便利屋さん ★★
1年中トリエンナーレ 佐久島 ★★★
スマートボール専門店@豊橋 ★★★
レトロかわいい!!ローカルパンの店 ボン千賀 ★★★
ココはおとなのおもちゃ箱!! 原田玩具店 ★★★
女の子たちの宝箱!! アンティーク雑貨ちひろ ★★★
猫舌でも安心な自動販売機を発見!2016 ★★★
公園遊具の横綱はココ! 万場調整池 ★★★★
タイヤでできた恐竜がいるよ 横浜ゴム新城工場 ★★★
パンとケーキでお茶しよう レトロかわいいサンマロー ★★★
文化財級に大切にしたい店@豊橋 ★★★
【閉館】 県下一の仏像系珍スポット!! 延命山大聖寺大秘殿 ★★★★★
【閉館】 蒲郡ファンタジー館
【珍祭】 天下の奇祭!! てんてこ祭り ★★★

【岐阜】
今すぐ行くべき!レトロ好きは必ず満足するステキな街並み岐阜市まとめ ★★★★★
繊維問屋街の裏がスゴイ!! ★★★★
駅前巨大パラダイス 金津園 ★★★★★
レトロかわいい&かっこいい街@岐阜 ★★★★
街の安全を見守る鬼いろいろ ★★★
日本三大仏のひとつがこんなところに!! 岐阜大仏 ★★★
長良川鵜飼をあらゆる角度から解説 長良川うかいミュージアム ★★
美しすぎるオシャレ図書館 メディアコスモス ★★★
レトロの宝庫、地方競馬で馬を見る 笠松競馬 ★★★
とにかく知ってほしい!黒野城の歴史 二ノ丸資料館 ★★★
タイヤアートと光る家 赤坂スポーツ公園前 ★★★
おしゃれすぎる集合住宅 ハイタウン北方 ★★★
ココにもあった!!浦島太郎伝説 乙姫公園と稲荷神社 ★★★
パトロール中のマネキンに遭遇 ★★
色とりどりの帽子を奉納 御首神社 ★★
ひょうたんに心奪われた男 ひょうたん会館 ★★★
お子様連れに大人気! 養老ランド ★★★★
レトロ好きにオススメ!養老の滝で流しそうめん ★★★★
日本三名泉 下呂温泉で珍を探す ★★★
レトロ建築で町おこし 日本大正村 ★★
肩ぶつからないようにして歩く デコトラ撮影会 ★★★★
花木センターの奥でフェスできます 鳩吹稲荷 ★★★
踊れ!国内最大級!ダンシングヒーロー盆踊り ★★★★★
陶磁器と日本一暑い街 多治見駅前を歩く ★★★
中山道宿場町 馬籠・妻籠 ★★★
願い事は天狗に頼め 古井の天狗山 ★★★
おしゃれに生まれ変わりました。 フェザーミュージアム ★★
レトロゲーム遊び放題! 岐阜レトロミュージアム ★★★★
全力野口五郎推し! 旧名鉄美濃駅 ★★
駅舎がコンビニ! 長良川鉄道関口駅 ★★
陽気なオヤジの下ネタ焼肉 ニュー関 ★★★
これはウマイ! 関市に行ったら関牛乳を飲もう! ★★★
お客様を楽しませたくて・・・地域No.2を目指す店 スーパーサカイ ★★★★
地球と地下を考えよう 地球回廊 ★★★
ピラミッドの前で愛を誓おう! 博石館 ★★★
渓谷に残る夢の国 恵那峡ワンダーランド ★★★★
ダム建設のちの景勝 恵那峡に行こう ★★★
日本一の性神岩 桃山公園 ★★
つちのこを生け獲りしよう!! つちのこ館 ★★★
城とプラネタリウムの融合 藤橋城 ★★★
岐阜のマチュピチュ 天空の茶畑 ★★★
歴女のデートスポット 関ヶ原ウォーランド ★★★★★
水と銀行のまち 大垣駅前を歩く ★★★
絶景すぎる!フォトジェニックなひまわり畑 ★★★★
昭和の街並み再現系最大級 高山昭和館 ★★★★
からくり人形を存分に堪能 からくりミュージアム ★★★
せんべい作りで爆笑体験! 夢工場飛騨 ★★
神様を巨木で一刀彫! 飛騨開運乃森 ★★★
古民家で癒されよう 匠の館森の水族館 ★★★
お宝と神秘にウットリ 飛騨大鍾乳洞 ★★★
ツキノワグマ99% 奥飛騨クマ牧場 ★★★
定番の写真を撮りに行こう! 世界遺産白川郷 ★★
紅葉の穴場、曽木公園で逆さもみじを見る ★★★★
モミジとあなと石仏と 穴弘法 ★★★
日本版トイストーリー♪ 郡上八幡福よせ雛 ★★★

【富山】
レトロ好き垂涎!! 日本海食堂 ★★★★
富山の誇る最強珍スポット おおざわの石仏の森 ★★★★
富山の誇る最強珍スポット2 ふれあい石像の里 ★★★★★
富山のユニクロ トムトムで買い物しよう!! ★★★
今すぐ旅に出たくなる!富山地方鉄道の駅≪前編≫ ★★★★
今すぐ旅に出たくなる!富山地方鉄道の駅≪後編≫ ★★★★
自由すぎる名物コンビニ 立山サンダーバード ★★★★
黒部多様性一家が待つ黒部市地域観光ギャラリー ★★
アートすぎる地獄極楽体験 まんだら遊苑 ★★★★
感動と興奮!! 黒部ダムとアルペンルート ★★★★★
最高20m!! 雪の壁 ★★★★
ホタルイカ祭りで目玉を飛ばそう!2015 ★★★
富山の神秘を体験 ほたるいかミュージアム ★★
ご存知ですか? スーパーしまかわ ★★
日本一歴史が古い水族館 魚津水族館 ★★★
今すぐ乗って帰れます! 自転車の自販機 ★★
レトロな商店街を歩こう@富山市 ★★★
蔵と大仏のまち 高岡駅前を歩く ★★★
世相を映す鏡 かかしまつりを見に行こう! ★★★
野菜のポテンシャルを引き出せ! つくりもんまつり ★★★
【閉店】ハンバーガー自販機あります ドライブイン頼成山 ★★★
交差点の気になる看板 矢形舟温泉 ★★★
小矢部市へメルヘン建築を見に行こう! ★★★★
45番目の恋人の聖地 クロスランドおやべ ★★★
ピンクのバスでラーメンを食べよう バスラーメン喜龍 ★★★
氷見のホットスポット 勘右衛門母母座 ★★★★
ハットリくんに会える街 氷見を歩こう ★★★

【石川】
北陸随一の珍スポット!! ハニベ岩窟院 ★★★★★
マネキンで当時を再現 尾小屋鉱山資料館 ★★★
駅近観音ユートピア 観音院加賀寺 ★★★★★
メルヘンな公園遊具の世界 加賀市中央公園 ★★★
まるでアレっぽい!! しいのき迎賓館 ★★
金沢発トレンドスイーツ 焼きたてメロンパンアイス ★★★
キミはヤッホー茶漬けを知ってるか? お茶漬け志な野 ★★★★★
日本唯一!車で走れる砂浜 千里浜なぎさドライブウェイ ★★★★
UFOを見に行こう!! コスモアイル羽咋 ★★★★
【閉館】 七福神センター

【福井】
広い!デカイ!スゴイ! 越前大仏 ★★★★
経営者募集中!! ワンダーランド ★★★
民話×公園遊具 若狭総合公園 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@小浜駅前 ★★★

【三重】
タイムスリップ!! 木曽岬温泉 ★★★★
駅直結のレトロ遺産 桑栄メイト ★★★★
桑名に行ったらアイスまんじゅうを食べよう ★★★
レトロな商店街を歩こう@桑名市 ★★★
なんでこんなところに!? オーストラリア記念館 ★★
巨木に逢いに行こう 長太の大楠 ★★★
あの!ルーブル美術館のガチ姉妹館!! ルーブル彫刻美術館 ★★★
オールラウンドのご利益寺!! 大観音寺 ★★★★
山奥で光のお・も・て・な・し イルミネーションファンタジー ★★★
暗いけど明るい商店街 三和商店街 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@四日市 ★★★
大四日市まつりで大入道を見よう! ★★★
ねむけをさます!モーレツ紅茶を飲みに行こう! ★★★★
忍びのものに会いに行こう 伊賀流忍者博物館 ★★★
津観音寺の門前町がすごい。 ★★★
レトロな商店街を歩こう@伊勢市 ★★★
伊勢市で見つけたレトロスポット ★★★
参道入り口で貫禄のたたずまい 若草堂 ★★★★★
週に2時間の限定公開 樋口友好ミュージアム ★★★
熱い社長のコレクション 万協フィギュア博物館 ★★★
龍宮城で鳥羽湾めぐりとイルカ島 ★★★★
日本唯一!!ガリバーの滑り台 市民の森公園 ★★★
女性の願いを叶えてくれる! 神明神社の石神さん ★★★
絵描きと真珠と灯台の街 大王崎 ★★★★
海の軽井沢 賢島でエスペランサに乗る。 ★★★
アッパークラスが集う街 志摩地中海村 ★★★
すいてる見やすいすぐ乗れる!穴場テーマパーク 志摩スペイン村 ★★★★
磯釣り気分でひとやすみ 純喫茶 磯 ★★★
絶品!!サンドイッチ 鞍馬サンド ★★★

【滋賀】
たぬきたぬきたぬきがいっぱい!! たぬき村 ★★★★
滋賀のサグラダファミリア!! 佐和山遊園 ★★★★
仕留めた動物を剥製にしました! 滋賀サファリ博物館 ★★★
昭和モダン建築に泊まろう 青年の城 ★★★
草津駅前から消えたアーケードを見る ★★
レトロな商店街を歩こう@大津市 ★★
レトロな商店街を歩こう@八日市 ★★★
メンソレータムとメンタームってなにが違うの? 近江兄弟社メンターム資料館 ★★
恋人の聖地に潜む公園遊具たち つづら尾崎展望台 ★★★
レトロな商店街を歩こう@長浜市 ★★★

【奈良】
矯正展に行ってきた~奈良少年刑務所~ ★★★
奈良少年刑務所 最後の完全公開 ★★★
レトロな商店街を歩こう@奈良市 ★★★
圧巻の性コレクション 東洋民俗博物館 ★★★★
奈良で一番古い商店街 椿井市場 ★★★
日本唯一!宗教都市、天理に行ってきた。 ★★★★
ココが日本のタイガーパークガーデン 信貴山朝護孫子寺 ★★★
七色ダムの廃墟 発電所跡に行く ★★★★★
おもちゃ箱をひっくり返した古民家 Minca465 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@下市口駅前 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@御所駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@桜井市 ★★★
レトロな商店街を歩こう@大和高田市 ★★★

【京都】
マネキンと絵馬に歓喜! 壹銭洋食 ★★★★
京都に現れたレトロの新星 秘密基地 ★★★★
祈れば巨万の富を得る!! 御金神社 ★★
おかめ伝説 千本釈迦堂 ★★★★
京都タワーの地下に温泉!? ★★
京都の怪しい占い屋で来年の運勢を占ってもらおう ★★★
妖怪に会える商店街 妖怪ストリート ★★★
1200体の羅漢像が並ぶ 愛宕念仏寺 ★★★★
サクラとアフロの名所 金戒光明寺 ★★★
珍建築を見に行こう 顔の家 ★★★
とにかくチャーハン食べて!! チャーミングチャーハン ★★★
激レアレトロ自販機が並ぶ ドライブインダルマ ★★★★
コンクリートプラント寺!? 中風寺奥の院 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@福知山 ★★★
節分祭でラブレターを買う 須賀神社 ★★★
オニに遭遇!! 廬山寺 ★★★
レトロな商店街を歩こう@西舞鶴 ★★★
レトロな商店街を歩こう@東舞鶴 ★★★

【大阪】
飛田新地で誕生日パーティー ★★★★★
レトロな商店街を歩こう@鶴橋 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@大阪市東成区 ★★★
レトロな商店街を歩こう@布施 ★★★
風変わりな慰霊塔 冥応寺 ★★★
日本一の山 天保山 ★★
街の真ん中で巨大獅子に遭遇!! 難波八阪神社 ★★★
待ち合わせ・ご宿泊に!! 道頓堀ホテル ★★
ひとりでも泊まりたい! ホテル富貴 ★★★★★
駄菓子屋併設のレトロ空間 白泉堂 ★★★
マネキンを見に行く大阪歴史博物館 ★★
銭湯跡をリノベーション 山本モータープール ★★
時が止まった家族が棲む 靭公園 ★★
手作り城郭 小阪城 ★★★★
ハンドメイドパラダイス!! 城山オレンヂ園 ★★★★★
リアル地獄体験 全興寺 ★★★★
税金で作った魅惑のアート 舞洲ゴミ処理場 ★★★★★
おとぎ話のリアル像 龍眼寺 ★★★★
考察!!イヌぞり遊具の味わい方 新金岡団地 ★★★★
飛行機が頭上を舞い降りる 千里川堤防 ★★★
寝屋川のジャングル ミスターシャボーン東大利町店 ★★★
《小ネタ》 天王寺の立ち寄りスポット ★★★
おっぱいお尻を見ながらランチ 中国茶房8心斎橋店★★★
【閉館】 負の遺産・・・ なにわの海の時空館
日本一長いカウンター居酒屋 天山閣 ★★
ドキッ!!仏像だらけの純喫茶 篝&煌 ★★★
カラッと揚げたて!! ウーパールーパー ★★★
隠れてない隠し味 サンモリッツ ★★
カネがない、マル屋へ行こう!! コーヒーショップマル屋 ★★★★
からだの悩みから恋の悩みまで 三井薬草園薬局 ★★★

【和歌山】
和製ジュラシックパーク地獄付き!! 小原洞窟恐竜ランド&極楽洞 ★★★★★
海に浮かぶバブルの遺産 ホテル川久 ★★★★
元祖ハネムーンスポット 和歌浦 ★★★
ぶらくり丁へ行ってみよう!! ★★★
遊郭跡を歩く 天王新地 ★★★
パンツと人形が集まる神社 淡嶋神社 ★★★★
万物の根源 陰陽の接合 白浜美術館&歓喜神社 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@新宮 ★★★
くじらのすべてを知り尽くそう くじらの博物館 ★★★★

【兵庫】
レトロな商店街を歩こう@杭瀬 ★★★
レトロな商店街を歩こう@阪神尼崎駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@神戸市中央区 ★★★
レトロな商店街を歩こう@神戸湊川 ★★★
レトロな飲み屋街 有楽名店街への行き方 ★★★
あったら便利♪ 焼肉のタレ自販機 ★★
神戸の住宅地に くび地蔵 ★★
明石海峡大橋のてっぺんに登ろう!! ★★★★★
これぞ!!THEパラダイス!! 淡路島ナゾのパラダイス ★★★★★
あのベッカムさまもやってきた!! 静の里公園 ★★
ココはスゴイ!レプリカを巡って世界旅行 太陽公園 ★★★★★
裸でサックス吹く男 黒川さんを見に行こう!! ★★
姫路駅前に残る昭和を探しに行こう ★★★
レトロな商店街を歩こう@姫路駅前 ★★★★
悲報!昭和の遺産、回転展望台手柄ポートが閉店します! ★★★★★
名店街営業してます。 ジャスコ飾磨店跡 ★★★
レトロな商店街を歩こう@山陽網干駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@高砂駅前 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@加古川駅前 ★★★
自称エンターテイメントテンプル 須磨寺 ★★★
メルヘンワンダーランド 御立交通公園 ★★★
日本三大仏の三番目はわいや!! 兵庫大仏 ★★
巨大○○○○に触ってみよう!! 害虫防除博識館 ★★
手塚治虫は宝塚で育った 手塚治虫記念館 ★★
西脇市の大切な場所 旭マーケット ★★★★
レトロな商店街を歩こう@ナメラ商店街 ★★★
レトロな商店街を歩こう@相生市 ★★★

【岡山】
期待感募る参道が魅力 最上稲荷 ★★★★
キングレコード歌手 うちだよしはるの店 ★★★
ロボットが働くお好み焼き屋 真珠 ★★★★
閲覧注意!!情熱のリアル博物館 つやま自然のふしぎ館 ★★★★
キットで作ろう!おっぱい絵馬 軽部神社 ★★
鬼も立ち食いするうまさ!! 鬼びっくり饅頭 ★★★
水族館気分が味わえる喫茶店 コーヒールームキャッスル ★★★
レトロな商店街を歩こう@倉敷市玉島 ★★★
玉島天満で見たバス停の墓場 ★★★★
美しすぎるクリームソーダ 西洋乞食 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@笠岡駅前 ★★★
世界で唯一! カブトガニ博物館 ★★★
レトロな商店街を歩こう@岡山駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@岡山市表町 ★★★
街にあふれる桃太郎を探そう ★★★
ハンセン病の歴史を学ぶ 長島愛生園歴史館 ★★★
レトロな商店街を歩こう@玉野市 ★★★
学生服生産量日本一 児島学生服資料館 ★★★

【広島】
レトロな商店街を歩こう@尾道 ★★★★
コンクリ仏がひしめくダンジョン 源宗坊寺 ★★★★★
毒ガスとウサギの島 大久野島 ★★★★
瀬戸内海一の珍寺!! 耕三寺 ★★★★★
戦艦ヤマトはココからうまれた! 大和ミュージアム ★★
アゴ入り!だしの自販機増殖中 だし道楽 ★★★
陽気な楽しい街 プレージャータウン ★★
超絶A級スポットでB級スポットに遭遇 厳島神社 ★★★
耳の神様に聴いてもらおう 大山神社 ★★★
因島おすすめ立ち寄りスポット ★★
エロスと恐怖の世界 喫茶伴天連 ★★★
遊郭跡に泊まろう!! 一楽旅館 ★★★★
おいしい惣菜あります! デリカショップフジイ ★★
わき見運転ダメ!!ゼッタイ!! 交通安全少年少女 ★★
ココは広島のパラダイス!! 安福寺 ★★★★★
わに料理を食べに行こう!! フジタフーズ ★★★
巨大なタイヤの恐竜に会えるぞ! 横浜ゴム尾道工場 ★★★★

【鳥取】
レトロ好き大興奮!皆生温泉で射的に挑戦! ★★★★★
日本一!魚の剥製水族館 海とくらしの史料館 ★★★★
徹底的!鬼太郎で町おこし 水木しげるロード ★★★
レトロな商店街を歩こう@米子市 ★★★

【島根】
カレーのレトロ自販機あります コウラン ★★★
レトロな商店街を歩こう@出雲市 ★★★
玉造温泉の文化財 珍宝石さん ★★★
いろめがねで見る八重垣神社 ★★★

【山口】
必見!!めくるめく女将劇場 西の雅常盤 ★★★★★
年中お祭り騒ぎのテーマパーク いろり山賊玖珂店 ★★★★
日本一自販機コーナー 観音茶屋 ★★★
仲よくしてネ 自販機コーナー鉄明館 ★★★
山口県でムー発見!! 美川ムーバレー ★★★
ふるさと創生事業で誕生!! でかまるくん ★★
100種類のソフトクリームがある光景 むさし ★★★
天然記念物のシロヘビに会えるよ 白蛇神社 ★★
パンツ3枚で景品券1枚! モノハウス ★★★
手作りおっぱい絵馬で祈願 川崎観音 ★★★
東洋一の神秘 秋芳洞&秋吉台 ★★★★★
日本一のホットスポット 麻羅観音 ★★★★

【香川】
鬼ヶ島は瀬戸内海にあった! 女木島・鬼ヶ島大洞窟 ★★★
レトロな商店街を歩こう@高松市 ★★★
豪邸に隠れる関節球体人形 四谷シモン人形館 ★★★
レトロな商店街を歩こう@坂出 ★★★
前衛的空中都市 坂出人工土地 ★★
アーティスティックなお米屋さん 食事処こめや ★★★
バブリーな黄金の塔 ゴールドタワー ★★
レトロな商店街を歩こう@丸亀市 ★★★
レトロな商店街を歩こう@琴平町 ★★★
必見!!耳なし芳一ばりの部屋 へんこつ屋 ★★★
【閉館】 平家物語を蝋人形で再現 高松平家物語歴史館 ★★★

【徳島】
物量がスゴイ!西日本一の性の神 お花大権現 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@阿波池田駅前 ★★★
70分かけて森の中を練り歩こう! 奥祖谷観光周遊モノレール ★★★★★
妖怪のふるさと 道の駅大歩危・妖怪屋敷 ★★★
レトロな商店街を歩こう@鴨島駅前 ★★★
徳島の不夜城レストラン バレンシーア ★★★★
屋上遊園地あります! 徳島そごう ★★★
レトロな商店街を歩こう@徳島駅前 ★★★
レトロ自販機あります コインスナック御所24 ★★

【愛媛】
霊場中ナンバー1の珍寺 石手寺 ★★★★★
顔のある寺 萩生寺 ★★
東洋のマチュピチュ マイントピア別子 ★★★
古い町並みで人形が働く 商いと暮らし博物館 ★★★
錦鯉と廃墟の楽園 りんりんパークー ★★★★
日本一海に近い駅 下灘駅 ★★★★
キングオブ秘宝館!! 多賀神社凸凹神堂 ★★★★★
《小ネタ集》道後温泉周辺小ネタ集 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@川之江駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@伊予三島駅前 ★★★

【高知】
常識に囚われないおとこの店 ゆず庵 ★★★
弥生人も住んでいた神秘の宮殿 龍河洞 ★★★
無料の遊具エリア、強気の有料ゾーン 創造広場アクトランド ★★★
高知のソウルフード 田舎寿司を食べよう ★★★
高知でサンゴを買う 日本サンゴセンター ★★★
レトロ自販機あります コインスナックプラザ ★★★
セルフビルドの九龍城 沢田マンション ★★★★
レトロな商店街を歩こう@高知市 ★★★
土下座でお願い!来て! 桂浜水族館 ★★★
昭和時代に迷い込む お宝屋敷おおとよ ★★★

【福岡】
4000万のタコ遊具!! 和布刈公園 ★★★
街中にそびえる廃墟 志免鉱業所竪坑櫓 ★★★
にわかのお面でモザイク処理 松田ネーム刺繍店 ★★
雰囲気最高!レトロ商店街 柳橋連合市場 ★★★★
レトロでモダンなショッピングセンター サンセルコ ★★★
レトロな商店街を歩こう@吉塚 ★★
これぞB級スポット! 鬼塚子宝観音 ★★★★
ブロンズ製涅槃像世界一! 南蔵院 ★★★
門に隠れるマリア像 宝山寺 ★★
むせかえるような愛と縁 祖聖大寺 ★★★★
妄想を現実にしたパラダイス 不思議博物館 ★★★★
福岡のジュラシックパーク 香椎造園 ★★★
ゲン担ぎのオンパレード 一蘭太宰府参道店 ★★★
北九州黒崎・八幡のおすすめスポット ★★★★
レトロな商店街を歩こう@北九州若松 ★★★
小倉の行っておきたい名物スポット ★★★
ママは現役90歳 老舗スナッククラウン ★★★
異文化角打ち初体験! 魚住酒店 ★★★
レトロな市場でクリームソーダ 喫茶ひぐち ★★★★
ニッポン伝統の技 こてえ美術館 ★★★★
炭坑節発祥の地 田川市石炭歴史博物館 ★★★
レトロな商店街を歩こう@田川伊田駅前 ★★★
レトロな商店街を歩こう@久留米 ★★★
ココはスゴイ!!充実珍スポット!!! 久留米成田山 ★★★★★
《閉店》 久留米のローカルパン キムラヤ ★★★
世界一キケンな鳥もいる 久留米市鳥類センター ★★★
カエルづくしのフォトジェニック寺 如意輪寺 ★★★
インスタ映えを狙いに 土橋市場 ★★★★
隣のパワーが強すぎる だざいふ遊園地 ★★★
恋する乙女は必見☆ 恋木神社 ★★★

【大分】
軍歌酒場に行ってみた。 ★★★★
【閉館】 さよなら別府秘宝館
イケメン揃いの金鉱山 鯛生金山 ★★★★

【佐賀】
【閉館】 ありがとう!!嬉野秘宝館 ★★★★★
森とリスとウルトラマンの遊園地 メルヘン村 ★★★★
武雄温泉の道祖神 さやんかみさん ★★
フォトジェニック鳥居を見に行こう! 大魚神社の海中鳥居 ★★★★
日本三大稲荷のひとつ 祐徳稲荷神社 ★★★
入場無料!バブルの遺産 有田ポーセリンパーク ★★★
佐嘉神社横!鶴乃堂本舗の肉まんじゅう ★★★
レトロな商店街を歩こう@佐賀駅前 ★★★

【長崎】
炭鉱の島 池島へ行ってきた。 ★★★★★
次の世界遺産はコレだ!! 軍艦島上陸ツアー ★★★★
長崎玉屋の面影を探して 新大工町 ★★★
なつかしの屋上遊園地とファミリーレストランあります。 浜屋百貨店 ★★★★
思案橋路地裏探訪 ★★★
レトロな商店街を歩こう@住吉町 ★★★
路面電車に乗って昭和レトロ物件めぐり ★★★★
長崎名物!変わり種オリジナル自販機 龍馬観光駐車場 ★★★
カメに乗って平和を祈る 長崎観音 ★★
これぞ!!文明の利器 斜面移送システム ★★
ペンギン9種類世界一! 長崎ペンギン水族館 ★★★
レトロな商店街を歩こう@島原市 ★★★
かわいすぎる!ときめきフルーツバス停通り ★★★★
珈琲に取り憑かれた男 スコーコーヒーパーク ★★★
営業してます!元祖ハウステンボス 長崎オランダ村 ★★
奇跡の屋上遊園地 佐世保玉屋 ★★★★★
海上自衛隊と米軍の街 佐世保駅前を歩く ★★★
九十九島で遊覧船に乗ろう! ★★★
ひとりでも楽しい! ハウステンボス ★★★★
見どころ半減 木花開耶姫神社 ★★
さくらと鳥居と道祖神 淡島神社 ★★
レトロ遺産探訪@大村バスターミナル ★★★★
レトロな商店街を歩こう@大村市 ★★★
レトロな商店街を歩こう@諫早市 ★★★
レトロ遺産探訪@諫早バスターミナル ★★★

【熊本】
熊本の秘密基地 河原町繊維問屋街 ★★★★
カラフルなテントが魅力 子飼商店街 ★★★
熊本一の性神神社は2つで1つ 弓削神社 ★★★

【鹿児島】
お子さま連れに大人気!桜島に行ったら 桜島自然恐竜公園 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@天文館 ★★★
これは便利!ひんやり凝縮 クレープの自販機 ★★★
レトロな商店街を歩こう@鹿児島中央駅前 ★★★
東洋のハワイ 指宿駅前を歩く ★★
未確認生物イッシーと大うなぎが眠る 池田湖 ★★★
年中無休!発祥の地で 唐船峡そうめん流し ★★★★
タツノオトシゴ200匹いるよ タツノオトシゴハウス ★★
釜の蓋をかぶって参拝 釜蓋神社 ★★★
カラフルなコンクリ仏がかわいい 大国寺 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@いちき串木野市 ★★★
元気バリバリ!石像ゴロゴロ! 世界一温泉 ★★★

【沖縄】
移転・建て替え前の 第一牧志公設市場 ★★★★
レトロな商店街を歩こう@那覇市 ★★★★
レトロな市場でお買い物 栄町市場 ★★★
大迫力のドラゴン遊具 浦添ドラゴン公園 ★★★
超特大!シーサーの遊具があるよ シーサー児童公園 ★★★
機関車型のトイレがあるよ あかみち公園 ★★★
公園に潜むナゾの生物 南桃原3丁目公園 ★★★
どデカイ恐竜の遊具があるよ 具志宮城東公園 ★★★
巨大なカニの遊具があるよ 瀬長島カニ公園 ★★★
厳選!おもしろ公園遊具8選+おまけつき ★★★★
洞窟の中にあるカフェ cave cafe ★★★
米兵相手の歓楽街 中央パークアベニューとコザゲート通り ★★★
レトロな商店街を歩こう@沖縄市 ★★★
コザの台所 中部農連市場 ★★
沖縄に行ったら食べておきたい!アメリカ式ドライブイン A&W ★★★
ダチョウの飼育に成功したダチョウらんどと、ハブとマングースのショーが見れるいこいの駅いずみに行ってみた。 ★★
ハブとマングースのショー見れるよ! おきなわワールド ★★★


★★★海外★★★

【台湾】
動く!光る!音が出る! 最高の地獄 八卦南天宮 ★★★★★
ラブ&ピース!コンクリート像の楽園 秋茂園 ★★★★★

ひとりのおじいさんが巻き起こした映画みたいなストーリー レインボービレッジ ★★★★
美しすぎるお菓子屋さん 宮原眼科 ★★★★
夢のお告げで作りました! 三清三元宮貝殻廟 ★★★★
便所がテーマの便所レストラン 便所主題餐庁 ★★★
台湾名物!夜は夜市に出かけよう! ★★★★
十分老街で天燈上げ体験 ★★★★
台湾別視点ツアーまとめ ★★★★★

【ドイツ】
かわいい小さな街めぐり ベルンカステル=クース ★★★
かわいい小さな街めぐり コッヘム ★★★
かわいい小さな街めぐり フライブルク ★★★
かわいい小さな街めぐり ゲンゲンバッハ ★★★
かわいい小さな街めぐり チュービンゲン ★★★
ドイツ3大名城のひとつ ホーエンツォレルン城 ★★★

【フランス】
かわいい小さな街めぐり ストラスブール ★★★★
かわいい小さな街めぐり コルマール ★★★★
かわいい小さな街めぐり リクヴィル ★★★★


【Spot of cool Japan】
Drink while watching the vibe!! Vibe bar ★★★★★
Unique room is popular Hotel Fuki ★★★★★

【体験記】
【花火】 濃霧で花火
【ラフティング】 ライフジャケットで命拾い
【大阪】 さんまちゃんに会ってきた!!
【ストリップ】 女性にこそストリップをオススメしたい理由
【愛知】【閉館】 ストリップ劇場に行ってきた
【愛知】【閉館】 ストリップ劇場に行ってきた2
【岐阜】【ストリップ】 大人の階段駆け上がる
【岐阜】【ストリップ】 大好きなあの人
【福島】【ストリップ】 温泉街に残る奇跡 芦ノ牧温泉劇場
【群馬】【ストリップ】 終末物件 伊香保銀映に行ってきた!
【静岡】【ストリップ】 ニッポンのワザ ~匠に会いに行く~
【静岡】【ストリップ】 熱海、銀座劇場で夢を見る
【東京】【ストリップ】 ストリップの殿堂 浅草ロック座へ行こう!!
【岐阜】【ストリップ】 華麗なるマンパワー
【大阪】【ストリップ】 こんなことあるんですね!!
【岐阜】【ストリップ】 会いたかった!!
【ガッタンゴー】 廃線をマウンテンバイクでいく
【鮎つかみどり】 やらせでしょうか?いいえ、演出です。
【裁判傍聴】 ひとつの事件から人生を感じる
【洞窟探検】 地球の鼓動が聞こえる!!
【洞窟探検2】 闇の世界で超非日常体験

【ネタ】
ウサギの飼い方
次の問いに答えなさい
次の問いに答えなさい2


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

旭川に行ったらぜひとも泊まってほしいレトロ好きにおすすめの宿、高砂温泉です。別府マグマ海地獄泉仙人と天女の露天風呂中国漢方エキス薬湯など、入る前からわくわくする文言が踊る。宿泊だけじゃなく、もちろん入浴だけでもOK。宴会にも使えるので、新年会、同窓会、親 ... 続きを読む
P6207412

旭川に行ったらぜひとも泊まってほしい
レトロ好きにおすすめの宿、高砂温泉です。

P6207421
P6207433

別府マグマ海地獄泉
仙人と天女の露天風呂
中国漢方エキス薬湯

など、入る前からわくわくする文言が踊る。

P6207419

宿泊だけじゃなく、もちろん入浴だけでもOK。
宴会にも使えるので、新年会、同窓会、親戚の集まりにもおすすめ。

P6207427

わーーー!!!
駐車場には高砂丸なんて船まであるよ~!!!
これは期待が高まる!!

P6207441

ひとしきり楽しんだらいよいよチェックイン。
入り口からもうなんか見えるじゃない??

P6207442

うひょーーー!!!
ロビーの真ん中になんかいるーーー!!!
興奮冷めやらぬまま、ひとまずお部屋へご案内。

P6207444

本日のお部屋はこちら。
清潔でシンプルな和室でございます。
浴衣、タオル、アメニティ各種取り揃え、非の打ちどころがない高砂温泉。
落ち着いたところで早速、館内を散策してみよう!!

P6207459

まず廊下から、なんだなんだ??
わざわざ壁をくりぬいて、大きな壺が並んでいるよ。

P6207455

こっちでは金剛力士像がキレイにライトアップされてる!!
どうしても見てほしいお宝なんでしょうか。

P6207451P6207483

廊下のあちこちに大きめのお宝をバンバン直置き。
ちなみにこれらすべて、先代がお客様に楽しんでもらえるようにと集めたものだとか。
それにしてもどれもこれもお高そうで、セキュリティー大丈夫なんでしょうか。

P6207470
P6207472P6207476

こちらはコインランドリー
とにかく空いてるスペースにはもれなく置きたい。
そんな強い意志を感じる。

P6207498
P6207492

最近見かけない昔ながらの電話コーナーには
大幅にレトロに振り切った、博物館級の電話を設置。

P6207496

もう1つの電話コーナーには逆に、最先端を行くiMac。
並べた人、めちゃくちゃセンスいいよね?

P6207507

人の目を気にせずゆっくり入れる家族風呂も完備。

P6207511
P6207508

さていよいよ、高砂温泉の目玉、ロビーにやってきましたよ。
どこからいこうか迷うくらい、見どころてんこ盛りだ~。

P6207519

まず注目は売店コーナー。

P6207520

レトロで大きなガラスケースには、高砂温泉オリジナルグッズがギッシリ。

P6207527

名入りのタオルはもちろん、Tシャツもいろんな柄があって
高砂温泉の根強いファンがたくさんいることを物語る。

P6207526

最近見かけないテレフォンカードも
七色のお風呂のデパートというキャッチコピーがグッとくる。

P6207525
P6207524

ケースの中には並びきらなかったわけじゃないよね?
値段がついて売られている小物が陳列。

P6207534

休憩室にも壺や石、イヌが待機。
家具ひとつにも立派な彫刻がほどこされ、どれもこれもお宝のにおい。

P6207518

もちろんあります。
画質粗めの顔ハメ看板では、写真を撮ってSNSに投稿すると
入浴料が値引きされるサービスを開催中。
みんな奮ってハメ撮りしよう。

P6207545

自販機の上も空いてるから置いちゃえの精神。
わたしは大好きです。

P6207544

バシバシ写真を撮っていると
「ハチの巣撮った?撮っといてよ。」と従業員の方もノリノリでアドバイス。

P6207539

こちらは高砂温泉自慢のレトロコーナー。

P6207540

「ジュークボックスかけてあげようか?」と音楽を大音量で流してくれたり

P6207541

「中も撮ってってよ!こうなってるんだよ!」と中を開けて見せてくれました!!
スゴイ!!レコードが動いて曲流してたんだ!!

P6207542
P6207543

「こっちは真空管なの。こっちの方が古くて珍しいから撮ってって!」
次から次へとめちゃくちゃ教えてくれてうれしい悲鳴!
ありがとうございます!!

P6207551
P6207546

レトロゲームももちろん現役。
これ目当てに高砂温泉に来る人も多いはず。

P6207555
P6207556

「そこの店の担担麺おいしいよ。」と教えてくれた食堂。
いたるところに担担麺をアピールするポスターが貼ってあって
とにかく高砂温泉を盛り上げたい!
高砂温泉愛してます!という熱意がぎゃんぎゃん伝わる。

P6207571

「奥にもゲームコーナーあるよ。電気つけるから見てって。」と
親切に案内され奥の通路へ。

P6207573

突き当りの狛犬が出迎える部屋に入ると

P6207577
P6207600

うわーーーーーすごいな。
これまた古そうなゲーム筐体がギッシリ。
もちろんどれも動くんだって。

P6207589

奥には温泉といえばやっぱり
広いスペースに卓球台も並ぶ。

P6207584

中央には、聴力検査する防音室みたいな
絵に描いたようなカラオケBOXも現存!!
見事なザ・昭和の雰囲気に思わず泣きそう。

P6207617

ゲームコーナーへの通路にも、お客様を喜ばせるお楽しみが満載。

P6207620

海をイメージしたスペースの奥には
北海道の地で見かけるなんて珍しい
沖縄名物、ハブとマングースの置き物も。

P6207624
P6207628

こっちには旭川市のジオラマも。
ボタンを押すと主要スポットのランプがつく予定なんだけど
あいにく押しても反応せず。

P6207631

もちろんいま自分がいる高砂温泉も、太文字で大々的にアピール。

P6207639

こっちには旭川の見どころや観光スポットをパネルで紹介。
ココでしか見られない景色や動物を知ると、遠くまで来たんだなあと旅情を感じるよね。

P6207648

ここにも値段がついたお宝が並び
「ご希望の方はフロントへ。準備してございます。」と販売中。
見た感じこれも先代が集めたものなんじゃないの?
売ってもいいやつなんだよね??

P6207705

さて、存分に楽しんだらいよいよ、高砂温泉のメイン
シカが見つめる先にある、お風呂に入っちゃいましょ~!!

P6249611

高砂温泉はお風呂のデパートといわれるように
オゾン風呂、中国漢方エキス薬湯などいろんなタイプのお風呂があり
中にはすべり台付きの子供プールまである!

P6249614

特におすすめは屋上の露天風呂。
高砂温泉は高台に建ってるから、旭川の夜景がよく見えるわけ。
これ、めちゃくちゃ最高!!
屋上にはここが仙人と天女の露天風呂といわれる由縁、
仙人と天女の大壁画があるのでお見逃しなく。

P6249618
▲夜にはライトアップされる高砂丸。美しい!

お客さんにも従業員にも愛され続けている高砂温泉。
いろいろ親切にしてくださってありがとうございます!!
旭川に行ったらぜひ、ひとっ風呂浴びに行ってみてね。


高砂温泉

住所: 北海道旭川市高砂台8丁目1
TEL: 0166-61-0227
日帰り入浴: 6:00~深夜1:00
入浴料: 600円




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

1943年に始まった有珠山の火山活動によって誕生。もともと麦畑だった場所が地震と爆発音でだんだんと隆起してできたのが昭和の奇跡、昭和新山。噴火当時は、戦争中の混乱期。食料も資材も不足する中、当時郵便局長だった三松正夫氏は火山に魅せられ、地震発生から噴火、 ... 続きを読む
P6195866

1943年に始まった有珠山の火山活動によって誕生。
もともと麦畑だった場所が地震と爆発音でだんだんと隆起してできたのが
昭和の奇跡、昭和新山。

P6195874

噴火当時は、戦争中の混乱期。
食料も資材も不足する中、当時郵便局長だった三松正夫氏は火山に魅せられ、
地震発生から噴火、活動が止まるまでを独学の観測方法で観察し、昭和新山ができる過程を見守り続けました。

P6195840

その貴重な資料は、のちに国際火山会議で「ミマツダイヤグラム」と命名され、世界から賞賛。
さらに、三松氏は火山保護のためにこの地を購入。
現在も子孫が受け継ぐ私有地であり、個人が所有する国の特別天然記念物。
そのため昭和新山は遠くから眺めるだけで、登れないのであります。

P6195625

ふもとのあたりは昔ながらの観光地といった雰囲気で
レトロなおみやげ屋さんが立ち並ぶ理想的なスポット。

P6195626
P6195628
P6195639

掘り出し物はないものか?と探してみたものの
売ってるものは新しいものが多く、そりゃそーだよなと現実を見る。

P6195851
P6195853

大量に売られる木彫りのクマは令和の時代にもなると、
クマが増えたり、躍動感溢れたりとエネルギッシュに進化。

P6195635
P6195637

2階の窓にはファンシーなのれんがかかり、
ダイナミックに書かれた看板には、うっすら
昭和新山を眼前に旅の心をお休めください!の文字が見える。
こうゆう気が利いたセリフを最近めっきり見かけなくなりましたね。

P6195641

さて、ここに来る観光客のほぼすべての人はこの
有珠山ロープウェイに乗り、昭和新山を上から見るのが定番のようですが

P6195642

わたしはそんなA級スポットになんて目もくれず、
目的地はアレよ!アレアレ!!

P6195646

昭和新山クマ牧場!
クマ牧場といえば登別クマ牧場も行ったんだけど
北海道のクマ牧場は大きなヒグマがメインだから迫力があって楽しいんだよね~

P6195648

早速入り口からどデカイくまの剥製がウエルカム。
うひょ~!!興奮するぜ~!!

P6195834
P6195652

中に入るとまずはおみやげコーナー。
ここにもいろんなタイプのクマグッズが売られててより取り見取り。

P6195829

入場料を払いいよいよクマ牧場へ。

P6195690

いるいる~!!
めちゃくちゃクマちゃんいるよ~!!

P6195692P6195707

ここにいるのは9歳以上のおとなのヒグマ。
どいつもこいつも気持ちよさそうによく寝てる。
おとなになったら毎日こうして過ごしたいよね。

P6195659

こっちは1・2歳のこどものヒグマ。
パワーあふれてるのか、ぎゃんぎゃん動き回る。

P6195662

気になるのが、オリの周りをずっとチロチロしているカラス。
なんだ?なにをしてるんだろう??

P6195663

あーーー!!
カラスがクマのエサを食べてるー!!

なにしてんだ~!!いますぐ出て行きなさーい!!

P6195680
P6195686

よし、じゃあせっかく来たからクマにエサをあげようと
自販機でエサを購入。
2袋で200円とかなり数もあって良心的。

P6195701

こちらは7歳以上の育ちきったクマのオリ。

P6195748

エサを投げるとこうして、座ったり立ち上がったりしてエサをねだる。

P6195780

グローブのようにデカイ手を振りながら、こっちにちょうだいとおねだり。

P6195783

ときにこうして両足を開いて、Y字ポーズをキメるサービスも。

P6195710

オリの横には
人のおり
という哲学的なスポットを発見。

P6195711

中に入ってみると
窓越しにクマに囲まれてる~!!

P6195714

壁に空いた穴にエサを投げ込むと
窓の向こうでクマがエサを食べるというシステム。

P6195730

穴からエサが出てくることがわかると、
もっとくれよと穴をズスーッズスーッとすごいチカラで吸引。

P6195736

人のおりの外はこんな感じで
いつエサが落ちてきてもすぐ飛びつけるように
窓の周りでウロチョロ待機。

P6195790

さらにオリの上からは
こぼれ球をかっさらおうと、虎視眈々とエサを狙うカラス。

P6195800

さあ、エサを持った観光客がやってきたぞ!
うまくキャッチできるかな??

P6195806P6195816

カラスがすぐそばで狙っているぞ。
ちょーだい!ちょーだい!
こっちこっち!!

P6195811

あーーーーー!!!
カラスに取られた!!!


P6195820

大きなカラダのクマより、飛べるカラスの方が当然早くキャッチできるから
何度もエサを取られてしまうクマたち。
ヂグジョーーー!!ぐやじい~~~

P6195770

投げる方もできるだけクマのそばに投げないと
クマがエサをキャッチできないから難しい~
カラスに負けるな!クマ牧場!!


昭和新山クマ牧場

住所: 北海道有珠郡壮瞥町昭和新山183
TEL: 0142-75-2290
営業時間: 5月~10月 8:00~17:00 
        11月~4月 8:30~16:30
入場料: おとな 850円




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

ずっと行ってみたかったんだよね。佐渡ヶ島なんてったって、佐渡ヶ島にしかないマニアックなスポットがいっぱいあるから!というわけで、今回ご紹介するわたしの佐渡ヶ島めぐりは、普通の旅行はもう飽きた…という旅行上級者のみなさんにおすすめします。まず知っておいてほ ... 続きを読む
ずっと行ってみたかったんだよね。
佐渡ヶ島
なんてったって、佐渡ヶ島にしかないマニアックなスポットがいっぱいあるから!
というわけで、今回ご紹介するわたしの佐渡ヶ島めぐりは、普通の旅行はもう飽きた…という旅行上級者のみなさんにおすすめします。

まず知っておいてほしい大事な事前情報。
佐渡ヶ島、めちゃくちゃ広い!
だって島でしょ?と侮るなかれ、佐渡ヶ島の広さは東京23区より広いんです。

P7055474

次の目的地まで10~30km余裕である。
なので
最低でも2泊3日
レンタカーで回る

のが絶対オススメ!
※バスもあります。
これだけは肝に銘じておこう!

P7022506

レンタカーは両津港のそばで借りれます。

≪佐渡ヶ島へ行こう!≫

P7022512

佐渡ヶ島へ行くには佐渡汽船に乗ろう!


P7022513

船の中はびっくりするくらい豪華で、まるで高級ホテルみたい!

P7055498

佐渡ヶ島までは2時間半の船旅。
でも船の中では楽しいエンタメがいっぱいあるから、2時間半なんてあっという間!
詳しい船旅の様子はこちら↓


≪佐渡ヶ島に到着!≫

P7022880

今回お世話になった宿は金沢屋旅館さん。
ここ、控えめにいって最高でした!!
建物はなんと、明治39年に作られた元遊郭!!
このあたりには昔、遊郭が並び、毎晩お祭りのような賑わいだったんだとか。

P7022886

旅館の中にはお宝がいっぱい!
これらは遊郭時代に使ってたものなどで、どれも貴重なものばかり。
旅館のご主人が丁寧に解説してくださって、めちゃくちゃおもしろかったな~

P7022946

さらにさらに、裏庭からは新潟県最大の湖、加茂湖の絶景!!
しかもそこに来るウミネコを呼んで、エサやりをさせてくれました。
感動~~~!
詳しい記事はこちら↓


≪今回行ったマニアスポット≫

●佐渡歴史伝説館

P7033510

ハイテクロボットが佐渡の歴史を紹介する佐渡歴史伝説館。
なんといっても見どころは、ロボットたちのリアルすぎる表情!

P7033563

シーンごとに佐渡ゆかりの人物が全身を使って語るんだけど、顔や手の動きがリアルすぎて、まるで生身の人間みたい!
すごいすごいと感心しすぎて目が釘付け。
詳しい記事はこちら↓


●うさぎ観音

P7033966

うさぎへの感謝と、うさぎを見守るため、そしてなにより、うさぎ観音を見に佐渡ヶ島を訪れる人が増えるようにと作られたうさぎ観音。
夜には目が赤く光るというギミックを備える、いま注目のスポット。

P7033980

うさぎ観音の周りには、本物のうさぎも放たれていて、めちゃくちゃかわいい。
詳しい記事はこちら↓


●尖閣湾揚島遊園

P7044330

風光明媚な景勝地、尖閣湾を存分に楽しめる尖閣湾揚島遊園。
ここでは雄大な岩肌を、上からはもちろん、船に乗って下から眺めることもできる。

P7044281

特に注目なのが、遊園内にある水族館では、全国でも珍しい
イカの遊泳が見える!!
これは地味にスゴイことなので、ぜひとも生で見てほしい。

P7044348

さらに遊園内の空きスペースには、顔ハメパネルが大集結。
しかもどれも珍しいタイプばかりで、パネル好きはハメずにいられない。
詳しい記事はこちら↓


●旧相川拘置支所

P7044779

佐渡金山が盛んだったころの繁華街、京町通りに、昭和29年から47年まで使用された拘置所。
どこを撮ってもフォトジェニックな素晴らしい空間。
レトロ好きな人は必ず楽しめる穴場的スポットです。
詳しい記事はこちら↓


●パワースポットめぐり

P7033762

歴史ある神社仏閣で、珍しいご神体に出会えるのも佐渡の魅力。
ガイド本ではあまり紹介されない、隠れスポットめぐりも楽しい。

P7033905

こちらのご神体は重さなんと3トン!!
長さ5m、周囲4.7m、エネルギーに満ち溢れているその姿は、触れるだけでパワーもらえます。
詳しい記事はこちら↓


P7045127

台座を含めると高さ17.5m、遠くからでもよく見える
日本一大きなお地蔵さま、幸福地蔵。

P7045207

佐渡の大神楽舞楽、つぶろさしをあらわしたご神体が奉納されている神楽湯神社。
東京の新島と、イタリアのリパリ島の2か所でしかとれないコーガ石という軽石で作られた大変貴重なもの。

P7045246

こちらはヒフを守ってくれる神様が祀られた瘡森(かさもり)社
子宝、安産にご利益があるとされる「おさすりさん」があることでも有名。
これらの詳しい記事はこちら↓


≪必ず押さえたい有名スポット≫

マニアックなスポットばかりじゃございません!!
初めての佐渡ヶ島、もちろん定番ともいえる有名スポットも行ってきました。

●宿根木

P7033242

北前船の寄港地として発展した小木港の近く、迷路のような細い路地に、美しい屋根と板壁の民家が密集する小さな集落、宿根木。

P7033312

船板などを板壁に利用し、船大工の技術を結集した街並みには、民家が100棟以上密集し、その街並みは国の「重要伝統的建造物群保存地区」にも指定されている、必見のレトロスポット。
詳しい記事はこちら↓


●たらい舟に乗る

P7033370

佐渡ヶ島の名物アクティビティ
たらい舟は必ず体験しておきたいところ。

P7033458

今回は宿根木のそばから乗れるはんぎりさんでたらい舟体験!
一緒に看板犬のアスティまで乗船してくれて、最高に楽しい思い出ができました!
詳しい記事はこちら↓


●トキの森公園

P7033746

佐渡といえばやっぱりトキ!
トキの歴史や繁殖について学べるのが、トキの森公園内にある、トキ資料展示館。

P7033711

さらに、トキふれあいプラザでは実際にトキを間近で見ることもできる!
これは興奮!!
詳しい記事はこちら↓


●佐渡金山

P7044511

佐渡と言ったら、是が非でも行きたい佐渡金山。
佐渡金山跡では実際の坑道を使って、採掘の様子をマネキンで再現。
その姿がリアルで、しかも動くんだからスゴイ!!

P7044666

ほかにも採掘当時に実際に使われていた機械やトンネルなど、レトロ好き、重機好き、産業遺産好きにはたまらない空間。
じっくり時間をかけて散策するのがおすすめ。
詳しい記事はこちら↓


●北沢浮遊選鉱場跡

P7045015

佐渡金山周辺には、金山に関わる多くの遺跡が現存。
その独特の雰囲気と迫力は、廃墟好きはもちろん多くの人を惹きつける魅力があります。
詳しい記事はこちら↓


≪おすすめのお食事処≫

P7034048

食事は日本海側に来たらやっぱり食べたい!はちゃめちゃにうまいお寿司!
佐渡ヶ島でおすすめは、回転寿司のツートップといわれるまるいしさん弁慶さん。

IMG_20190704_171019

これが腰抜かすほどべらぼうにうまい!!
地元で食べるサカナとはまったく味が違う!!
しかも安いんだからたまんないね!! 
遅い時間まで営業してるので、時間にしばられないところも良い。
結果、2日連続で食べに行きました!

佐渡ヶ島、今回は3泊4日(観光は丸2日間)で訪れました。
これだけめぐってもまだまだ行き足りない場所がいっぱいあって心残り。
みんなもぜひこれを参考に、佐渡ヶ島行ってみてね。
楽しいから~!!


すしやまるいし

住所: 新潟県佐渡市泉小又1031-1
TEL: 0259-63-3066
営業時間: 11:00~14:30 16:30~21:00
定休日: 水曜日



弁慶 佐渡本店 

住所: 新潟県佐渡市東大通833 
TEL: 0259-52-3453
営業時間: 10:30~21:00
定休日: 火曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡といえば佐渡金山。佐渡金山のある相川には、明治から昭和初期に掛けて、佐渡金山の製錬、選鉱を行っていた場所がいまでも産業遺産として残されていて、それらは無料で誰でも見ることができる。というわけでやってきました。こちらが産業遺産のひとつ、北沢浮遊選鉱場跡 ... 続きを読む

P7045085

佐渡といえば佐渡金山。
佐渡金山のある相川には、明治から昭和初期に掛けて、佐渡金山の製錬、選鉱を行っていた場所が
いまでも産業遺産として残されていて、それらは無料で誰でも見ることができる。

P7045015

というわけでやってきました。
こちらが産業遺産のひとつ、北沢浮遊選鉱場跡というところです。

P7045076

昭和10年代に建設・増強されたもので、もともとはこうゆう工場の形をしていたんだけど
現在はコンクリートの骨組みだけ残ってる状態ってことね。

P7045028

奥行は80mもある超巨大施設。
ここでどんなことをやっていたか?は、マニアックすぎてわからないので
とにかくこの見た目よ見た目。
見た目が大事なんだから。

P7045001

男の子ってこうゆうの好きなんでしょ??
コンクリートむき出しのロックな質感に
ヒビ、サビ、ツタが雰囲気を盛り上げる。

P7045029
P7044995

廃墟好き、土木好き、産業遺産好きはたまらないのでは??
こうゆう施設って結構離れた場所からしか見れない場所が多いんだけど、
ここは中には入れないものの、かなり近くまで行けるのも魅力。

P7045024

明治時代に建てられた火力発電所発電機室棟。
レンガ造りでかっこいい作り。

P7045033

川を挟んで選鉱場の対面にも、まだまだ工場遺跡群は広がっていてとにかく広い。
ああ、工場跡地にイオンが建たなくて本当によかったなあ。

P7045042

こちらは鋳造工場跡。
といわれても残ってるのこれだけだし、
なにをどうしていたのかわからないので
ただただ経年劣化したコンクリートの良さを眺める。

P7045062

直径50mのシックナー
泥鉱濃縮装置というものらしい。
詳しいことは各自ググッてください。

P7045070

シックナーのある側の広い敷地には、こんな風に工場が建っていた。

P7045071

選鉱場の方と合わせるとこう。
とにかくべらぼうに広い。
やろうと思えば余裕でショッピングモールと映画館が作れる広さ。
まじ、できなくてよかった。

P7034116

さらに選鉱場跡では、夜になるとライトアップまでしてる!
ということで見に行ってみました。

P7034075

おおおおお!!!すごい!!!
巨大建築に暗さが増すことで、凄味すら感じる~!!

P7034072

赤、青、黄色、緑など
いろんな色に次々変わって幻想的~

P7034090

このだだっ広い空間で巨大建築を目の前に、見ているのはわたしだけ。
いいの??こんなスバラシイ空間、独り占めして本当にいいの??

P7034105

時にビカビカ点滅し、カラフルなレインボーカラーにも変化。
こんなに美しいのになんでみんな来ないの??
カップルで来たら最高にロマンチックじゃない?



それではライトアップの様子を動画でご覧ください。

P7045117

それからついでに見てほしいのがココ。
選鉱場跡のすぐそばにある大間港跡。
佐渡金山の鉱石や資材の搬出入を目的に、明治時代に作られた人工の港なんだって。

P7045098

現在は橋の一部や橋脚しか残ってないんだけど、もともとはこんな感じ。
こうした当時の写真もあわせて見られるのってありがたいよね。

P7045100

見る角度で橋脚や台座の見える位置がどんどん変わる不思議な光景。
自然のトリックアートみたい。

P7045106

廃墟、土木、産業遺産好きは必ず訪れよう!


北沢浮遊選鉱場

住所: 新潟県佐渡市相川北沢町3-2

 

大間港跡  

住所: 新潟県佐渡市相川柴町16




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

鉱山関係者の住居や多くの商店が軒を並べた、鉱山盛期の繁華街、京町通り。細い路地の両側には、歴史のありそうな家々が立ち並びレトロ好きはじっくり味わいたい、雰囲気のある街並み。古民家の中にはおしゃれなカフェや食事処になってるお店もあって、時間をかけてのんびり ... 続きを読む

P7044750

鉱山関係者の住居や多くの商店が軒を並べた、鉱山盛期の繁華街、京町通り。

P7044754

細い路地の両側には、歴史のありそうな家々が立ち並び
レトロ好きはじっくり味わいたい、雰囲気のある街並み。

P7044769

古民家の中にはおしゃれなカフェや食事処になってるお店もあって、時間をかけてのんびりしたいところ。

P7044761
P7044766

こちらは佐渡金山元鉱山長の住宅をリノベした
映画と一緒にカフェが楽しめるお店。
ときめくほどめちゃくちゃおしゃん。

P7044778

そんなおしゃれストリートの途中にあるのが
今回の目的地、旧相川拘置支所。

P7044779

いかにもフォトジェニックに生い茂ったツタが最高にエモい。
廃墟好き、レトロ好きじゃなくてもこれは気になるのでは。

P7044966

この建物は昭和29年に開設されたもので昭和47年まで実際に使用されていたもの。
現存する木造の拘置所としては全国的にも珍しく、外観、内部ともほぼ当時のまま残されている貴重なもの。
それでは早速入ってみよう。

P7044791
P7044792

中は白とグレーを基調としたシンプルな作りで、木造なのにぬくもりを感じない殺風景な雰囲気。

P7044798
P7044806

広々とした部屋は事務所。
中庭は収容者が運動などに使用するため、保安上、中庭に面した窓には鉄格子が設置されていた。
また、中庭には当時小さな池が作られていて、職員が鯉や亀にパンくずを窓越しにあげていたことも。

P7044813

ここは支所長室。
応接セットや金庫が置かれていたり、
鍵や備品を厳重に管理していた部屋。

P7044816

職員や来客の為に使っていた湯沸室。
嫌いな上司のお茶には、ぞうきんの絞り汁とか入れてたんでしょうか。

P7044834

古くてかっこいいスイッチ

P7044841

面会室では亀甲網(ウサギ小屋のような網)を隔てて、1日2回まで、30分以内で面会ができたという。

P7044850

トイレは小便器と和式便所が1つずつ。

P7044855
P7044857

まるで牢屋のような薄暗い無の空間は書庫。
庫内に隠れるのを防ぐため、トビラは表面をブリキで覆い、
簡単に手がかけられないような配慮がされていた。

P7044862
P7044868

炊事は刑務所で刑が確定した受刑者がおこなっていた。
残されているかまどなどは、当時実際に使っていたもの。
通常は質素な食事だったのが、正月三が日だけは餅や白米が出され、誰もがテンションアガッたという。

P7044879

こちらは入浴場。
通常は左側の浴槽に入り、右側の浴槽は上がり湯や洗面に使い、カラダを入れることはできなかったという。
入浴は1週間に2回、時間は15分と決められていた。

P7044876

入浴時における注意事項は当時のまま。

P7044953

そして、拘置所一番の見どころ、
居房棟。
1名定員の独居房が6室、
3名定員の雑居房が3室、
医務室があり、最大で18人が収容可能。
中央部の天井には明かり取り用の窓があり、房内に光を取り入れることができ、ここだけ明るい雰囲気の空間。

P7044928

ひとり用の独居房。
約3畳ほどの広さで1名定員。

P7044935

房内にはほうき、ちりとり、ヤカンや湯飲みなどの備品や、
布団、座布団、座卓が置かれていて、手前は畳敷きであった。

P7044900

こちらは約6畳ほどの広さに3名まで入れる雑居房。
炊事や軽作業をおこなう刑務所の受刑者は、朝早く起床して炊事作業にかかるため、ほかの収容者に配慮して、炊事場に近い雑居房に入っていた。

P7044924
P7044905

扉の上部には、収容者の番号を示す木札が掲示。
在室していない場合は、出廷中や接見中という表示もされ、空室でも収容者がどの状態でいるのかすぐ確認できるようになっていた。

P7044899

足元にある小窓は配膳口。
食事を差し入れる窓口で、現在は腰の高さに変わっているという。

P7044944

トビラの横で飛び出しているのは、報知器。
看守に要件があるときに知らせるもので、中から押しボタンを押すと、出てくる。

P7044968

誰でも無料で自由に見学できて
なによりほかの名所に比べて、観光客が少ない静けさが、ゆっくり見学できて最高に落ち着くんだよね。
穴場的なスポットで、レトロ好きにオススメです。


旧相川拘置支所

住所: 新潟県佐渡市相川新五郎町24
開館時間: 9:00~17:00




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

マネキン好きのみなさん、お待たせしました!!動くマネキンに会える、マネキン好きあこがれの場所!!佐渡金山にやってまいりましたよ!!やったーーー!!!!!まず、佐渡金山に入る前に大切なこと。佐渡金山には2つのコースがあり江戸初期の手掘り坑道跡が見学できる宗 ... 続きを読む

マネキン好きのみなさん、お待たせしました!!
動くマネキンに会える、マネキン好きあこがれの場所!!
佐渡金山にやってまいりましたよ!!
やったーーー!!!!!

P7044360

まず、佐渡金山に入る前に大切なこと。
佐渡金山には2つのコースがあり
江戸初期の手掘り坑道跡が見学できる宗太夫(そうだゆう)坑と
明治に入って近代化された坑道や鉱山設備が展示されている道遊(どうゆう)坑
がある。
動くマネキンがいるのは宗太夫(そうだゆう)坑だけ
なんだけど、せっかく佐渡に来たんだし、両方じっくり見ようじゃないの!
ということで共通券を購入。

P7044363

まず最初に、動くマネキンがいる宗太夫(そうだゆう)坑へ。
佐渡金山もほかの鉱山系スポットと特に変わらない
こういった昔の坑道を使って、左右にマネキンを置き、当時の採掘の様子を再現するスタイル。

P7044366

でもしかし、佐渡金山はその本気度が違う!!
とにかくマネキンの数がすごくて、その数70体!!
しかもそのすべてのマネキンの表情が、めちゃくちゃリアル!!
一体一体じっくり見ながら、作った人の情熱をぜひ感じてもらいたい。

P7044375

マネキンは、ワンシーンに5~6人登場すると
それぞれどこかが動いてたり、動いてなかったり。

P7044376

その動きも、大きいものから、ふり幅の小さいものまでさまざま。
どこが動いてるのか隅々まで探すの楽しい~!!

P7044382

こっちではハンドルを回しながら、水をくみ上げる作業中。

P7044390
P7044387

働きすぎなのかな??
この、遠くを見つめる目、最高じゃない??
お疲れ様って声を掛けたくなるよね。

P7044395P7044406

あっちでもこっちでも一生懸命労働中。
それぞれが違う動きをしてるからめちゃくちゃ見ごたえある。
ひとりひとりの働きぶり、ちゃんと見てあげよ?

P7044414

こっちでは誰が動いてるのかな~??ってよーく見ていると

P7044418

この人の右手が、ほんの数センチ動いてるだけ!!
細かい動きひとつも見逃してはならない。

P7044426

こっちでは風を送ったり、明かりを灯したりしてる人。

P7044437

マネキンの後ろ姿しか見えなかったり
遠くでよく見えなかったりと
展示とは思えないリアルの追求ぶりに脱帽。

P7044445

ここでは休憩をしている場面。

P7044466
P7044463

近づくとウイイイイイーーーンと首を90度動かし
「早く外に出て酒を飲んで、馴染みの女にも会いてえなあ」とつぶやくシーン。
おじさんと目が合い、思わずドキッ!

P7044478

坑道がどんどん深くなると水をくみ上げる大きな道具が使えず、人力で1杯1杯くみ上げるように。

P7044479

このマネキンの表情が悲壮感漂っててめちゃくちゃイイ!!
この人こんなにがんばってるんだから、わたしもがんばらなきゃ!
って元気、もらえます。

P7044511

坑道はアリの巣のように三次元に広がり、坑道をのぞくと奥の奥の方までマネキンが見える。
実際は同じ坑道を別の角度から見てる構造になってるらしいんだけど、角度が変わるともうどれが誰だかわからない。

P7044513
P7044519
P7044525

マネキンをもっと近くで見たいけど、
暗い、遠い、顔が見えない。
それでもいい、だって採掘作業のリアルを伝えたいから。

P7044534

こっちでは誰が動くんだろう??とじっと観察していると、奥の人の腕が動いた!

P7044545

と思ったら、手前のおじさんがこっち見たー!!

P7044577

最後、いよいよクライマックス!!
広いホール状の空間では、鉱物を大量に含んでいる場所=富鉱帯を発見したお祝いをしている場面。

P7044580

棚の上では、にわかせんぺいのお面のようなものをつけた人たちが
「やわらぎ」という、硬い岩盤が少しでもやわらぐようにと祈る神事を催し中。

P7044613
P7044592

マネキンエリアを抜けると、採掘道具や相川の街の生活をジオラマで再現。

P7044584

こうゆうの、それぞれみんな違う動きをしていて、見入っちゃうんだよな~

P7044590
P7044586

やっぱりついつい探しちゃいます、お色気シーン。
平凡な生活に、欠かせないスパイス。

P7044610

小さな窓から取り出すと記念品がもらえるという、純金延べ棒チャレンジコーナーも。
欲深いちびっこたちが、列をなして挑戦する様子。

宗太夫(そうだゆう)坑はここで終わり。
続いては、道遊(どうゆう)坑へと進んでみよう。

P7044622

道遊(どうゆう)坑は、明治に入って近代化された坑道や鉱山設備を展示。
こっちには特にマネキンがおらず、ただただひたすらトンネルが続くだけの空間。

P7044626

トンネル内には線路跡が残り、こっちではフォトジェニックな写真が撮れる。

P7044636
P7044666

おおお
めちゃくちゃいいじゃん。
こっちは宗太夫(そうだゆう)坑に比べて人通りが少なく
時間をかけてじっくり写真が撮れるのもうれしい。

P7044711

外に出ると見えてくるのが、パッカー!と頂上が割れた山。
道遊の割戸と呼ばれていて、佐渡金山の中でも開発初期の採掘地とされる江戸時代の掘り跡。
巨大な金脈を掘り進むうちに山がV字になって、山頂部の割れ目は幅約30m、深さ約74m。
人力であれだけ掘ったってシンプルにすごいな。

P7044715
P7044724

そのほかにも佐渡金山に関連した遺産があたりにはゴロゴロしていて
どこもかしこもフォトジェニック!
佐渡ヶ島に来たらここだけはなんとしてもはずせないっしょ!!


佐渡金山

住所: 新潟県佐渡市下相川1305
TEL: 0259-74-2389
営業時間: 4月~10月 8:00~17:30
       11月~3月 8:30~17:00
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島の北西あたりにある尖閣湾は、風光明媚な景勝地として国定公園にもなっている有名観光スポット。尖閣湾をじっくり楽しむのにオススメなのが、尖閣湾揚島遊園。バスツアーや修学旅行などで必ず予定に入ってくるほど有名な観光地であるここは、入り口出口をおみやげコ ... 続きを読む

P7044149

佐渡ヶ島の北西あたりにある尖閣湾は、風光明媚な景勝地として国定公園にもなっている有名観光スポット。
尖閣湾をじっくり楽しむのにオススメなのが、尖閣湾揚島遊園。

P7044152

バスツアーや修学旅行などで必ず予定に入ってくるほど有名な観光地であるここは、
入り口出口をおみやげコーナーで完全包囲。
買い逃したとは言わせないシステムを抜けると

P7044245

おおおおお!!
スゴイ!!なんだこの景色は!!
このゴツゴツした岩肌は大昔の火山活動でできた岩石が、雨や風、波によって浸食されてできたもの。
周りの観光客が「福井の東尋坊みたい。」って言ってたけどまさにそんな感じ。

P7044231

でも福井の東尋坊は岩の上からしか確か見えず、
こうして対岸から眺めることはできなかった気がするので
こっちの方が見応えはあるのでは。

P7044235
P7044242

すごい、視界めいっぱいに広がる大自然。
こんなところが日本にあったなんて。
人間のチカラでは作れない景勝美を見せつけられ、震えるほど感動。

P7044358

岩の上からでも海の透明度がわかるってすごくない?
めちゃくちゃキレイだな~

P7044154

ここでは尖閣湾の雄大な景色を下から眺めることができる船、海中透視船も15分間隔で運航中。
せっかくなので乗ってみよう。

P7044162

船内は窓からただ眺めるだけじゃなく
船底がガラスになっていて、海の中も見ることができる!!

P7044181

浅瀬のところは結構ハッキリ魚が泳いでるのが見える~!!
おもしろいなこれは。

P7044159

さらに、船に集まるウミネコにエサをあげることもできて
ウミネコのチャオチュールこと、かっぱえびせんも常備。
気が効く~!

P7044179
P7044184

下から眺める岩肌もまた迫力があって美しい。
船の中では懐かしい音声がガイドしてくれているので、見どころもおさえられ存分に満喫。

P7044187
P7044192

景色も見て、時には船底から海も見てと
なにげに忙しいのがまた楽しい、あっという間の15分間。
尖閣湾堪能した~!!

P7044252

さて、続いては尖閣湾揚島遊園内にある水族館を見てみよう。

P7044283
P7044269

館内はコの字型の作りで、壁沿いに水槽が並び、スッキリとした作り。

P7044286
P7044261

水槽の中はサカナ以外なにもない、イケスのようなシンプルな作りで、
余計な装飾や解説に気を取られない、サカナだけを集中して観察することができる。

P7044288

おさわりコーナーでは
定番のヒトデやナマコのほかに、ウニやサカナまで触らせてくれるサービスあり。

P7044278

特にココで一番見てほしいのがコレ。
イ カ !!

P7044297

イカって実は、水族館ではなかなか見られない。
というのもイカを水槽に入れると
●すぐ死ぬ
●死ななくても共食いして死ぬ
●生き延びてもせいぜい1年で死ぬ


P7044281

じゃあなんでここにはこんなにイカがいるのか?というと
釣れたらその都度入れ替えてるから。
近くにイカの漁場があるからこそできるというわけで、
イカが釣れない日が続くと、数も減ってしまうんですね。

P7044276

しかもイカは季節によって種類が変わり、1年中イカが見れるという。
こりゃすごいな!!
1月下旬~4月上旬はヤリイカ
4月上旬~9月下旬はスルメイカ
9月下旬~1月中旬はアオリイカ

がいるそうだよ。

P7044295

ほかのサカナも入れ替わりが激しいんでしょうか。
いつメンバーチェンジしてもいいように、いろんなサカナの解説が片隅でスタンバイ。

P7044316

水族館の2階は民具資料館。

P7044317

それとここ、尖閣湾揚島遊園は、映画「君の名は」のロケ地になった!
というわけで、その当時のロケ写真も展示。
※2016年に大ヒットした「君の名は。」とはまったく関係なし。

「君の名は」は、1952年にはじまったラジオドラマが始まりで
当時の女性たちは誰もが夢中になったという超大人気ヒット作。
次の年には映画化され、そのロケ地がココってわけ。
主人公の「まちこ」がストールを頭に巻く巻き方を「まちこ巻き」って呼ぶのはココからだって。
そうなんだ~!!!

P7044324

全国でもここにしかないのでは??
たらい舟の遊具があるよ!
これは楽しい。

P7044348

さらに遊園内の空きスペースには
怒涛のごとく、顔ハメパネルが整列。

P7044335

シニア層のマダムはもれなく憧れた、まちこになれる顔ハメ。
まちこが頭に巻いてるストールの巻き方が「まちこ巻き」ね。

P7044339

佐渡ヶ島名物、たらい舟の顔ハメなんて珍しいな~

P7044340

佐渡ヶ島でたびたび水揚げされるダイオウイカの顔ハメも。
2014年には4mのダイオウイカが定置網にひっかかったのだそう。

P7044330

珍しいものづくしの尖閣湾揚島遊園、
佐渡ヶ島の旅程に必ず組み込んでおこう。


尖閣湾揚島遊園

住所: 新潟県佐渡市北狄1561
TEL: 0259-75-2311
営業時間: 8:30~17:00 ※季節によって変動
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島に、巨大なうさぎの観音像があるんだって!というわけで、うさぎ観音があるという長谷寺(ちょうこくじ)にやってまいりました。まずは重厚感のある山門の中をのぞくと歴史のありそうな仁王像がウエルカム。筋肉隆々、力強いいでたちながらもつぶらな瞳からやさしさ ... 続きを読む

P7033910

佐渡ヶ島に、巨大なうさぎの観音像があるんだって!
というわけで、うさぎ観音があるという長谷寺(ちょうこくじ)にやってまいりました。

P7033917

まずは重厚感のある山門の中をのぞくと
歴史のありそうな仁王像がウエルカム。

P7033923

筋肉隆々、力強いいでたちながらも
つぶらな瞳からやさしさがにじみ出ていますね。
こうゆう男性が理想的でしょう。

P7033929

山門をくぐると、じぇじぇじぇ!!!
見上げるほど高い位置までのびる階段。
まじかよ、もしかしてこれ登るの??

P7033930

長谷寺境内は結構広く
あれ?うさぎは?どこ??

P7033939

とりあえず階段をのぼっていると、途中で早くも
うさぎ観音を示す、めちゃくちゃわかりやすい表示に遭遇。

P7033937

どうやら階段の途中から枝分かれする、この門の奥にある様子。

P7033942

門をくぐるとそこは、長谷寺の本堂でした。
右側、赤い屋根のほうは、お寺の台所や居住スペースである庫裏(くり)。
本堂も庫裏も1700年代に作られた重要文化財。

P7033944

本堂の前を通って、奥へ奥へ進む。

P7033947

長谷寺ではさまざまな体験ができるのもウリのようで
座禅や瞑想、写経に鐘つきなどが人気。
その中で第7位、ダブルパワースポットとは一体?

P7033948

本堂と庫裏の前を抜けると
いたーーー!!!
うさぎ観音だーーー!!!


P7033957

いましたよ、うさぎ観音。
広い第3駐車場の端っこに鎮座されておられます!!

P7033958

大型バスでの見学もOK!!
バス3台も余裕で停まれるスペースを完備。
準備万端、いつでもいらっしゃい!!

P7033950

片隅にはうさぎ茶屋という茶飲みスペースも。
ゆったりくつろぎながら、うさぎ観音を眺めることも可能。

P7033959

さらに、さらによ。
うさぎ観音の周りには、本物のうさぎちゃんも放し飼いにされてる!!!
きゃわいいーーー!!!

P7033960

というのもこのうさぎちゃんたちは、境内の雑草を食べるために放たれている草取りうさぎちゃん。
逃げていかないのかな?と思いきや、しっかり訓練されているエリートしか野に放たれないんだとか。

P7033963

ウサギが飼われ始めたのは2006年ごろから。
除草剤を使わずに雑草を刈りたい

でも人手が足りない

じゃあうさぎに食べてもらおう!というのが
草取りうさぎの始まり。

P7033961

雑草だけを食べるように日々訓練されているウサギ。
エサ代が大変なので、近所の小学校などにも預かってもらっているものも含め
現在140羽ほどいるらしい。

P7033971

ウサギ(うさぎ)の説明までしてある親切ぶり。
さすが道徳心を養う場、お寺ですね。

P7033964

そしてこちらが長谷寺名物、うさぎ観音。
うさぎ観音は2018年11月に完成。
うさぎの高さは4.5メートル、台座を含めると高さ6メートル。

P7033973

パカッと開いた胸元には、本尊の十一面観音の顔を彫り込んだつくりで
夜にはLEDの目が光り、「迫力がある」「神秘的」と注目のマト。

P7033966

うさぎ観音は、草取りうさぎたちへの感謝と、うさぎたちを見守るため、
それとなにより、うさぎ観音目当てに、佐渡ヶ島へ来てくれる人を呼び込むため。

P7033970

というのも、長谷寺には国登録有形文化財が15件もありながら
国から修理などの補助金はビタ一文出ない。
しかも檀家は40件と少なく、とにかくお金がない。
だからみなさん、うさぎ観音見に長谷寺へ来て、お金を使ってくださいということ。
なるほど、ストレートで実にわかりやすい。

P7033967
P7033968

LEDが埋め込まれた目は太陽光発電で蓄電し、暗くなると赤く光るのだそう。
本当は目からレーザービームを出したかったんだけど、
法律的な問題からそれはできなかったんだって。
レーザービーム出てたら相当かっこいいのになあ。

P7033980

人に慣れていて、積極的に近づいてくるうさぎ。
しかし手を触れようものなら、スッと逃げていく姿はまるで
キャバ嬢のようだ。

P7033985

うさぎとうさぎ観音に会いに
佐渡ヶ島に来て~~~はやく~~~!!!

P7034124

というわけで、夜の長谷寺に来てみました。
暗闇の中をヘッドライトで照らすと
昼よりうさぎがいっぱいいる!!
うさぎって夜行性なんですね。

P7034128

そして肝心のうさぎ観音がこちら。
フラッシュを焚いているのであまり光ってる感がわかりませんね。

P7034134

それでは目が光るうさぎ観音、
フラッシュ焚かずにご覧いただきましょう!!
どうぞ!!

P7034136

現場からは以上です!!


長谷寺(ちょうこくじ)

住所: 新潟県佐渡市長谷13
TEL: 0259-66-2052




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島といえばやっぱりトキでしょう。トキが確実に見られるのがココ、トキの森公園。トキの森公園とは、トキの繁殖や保護をおこなっているトキ保護センターを中心にトキ資料展示館と、トキふれあいプラザから成り立っている。入り口で環境保全協力費として400円払うと ... 続きを読む
P7033746

佐渡ヶ島といえばやっぱりトキでしょう。
トキが確実に見られるのがココ、トキの森公園。

P7033621

トキの森公園とは、トキの繁殖や保護をおこなっているトキ保護センターを中心に
トキ資料展示館と、トキふれあいプラザから成り立っている。
入り口で環境保全協力費として400円払うと
トキ保護センターには入れないものの、トキ資料展示館と、トキふれあいプラザの2か所に入れるよ。

P7033628

まずはトキのことを学ぶために
トキ資料展示館へ。

P7033629

現在、トキ保護センターのおかげで、野生に放たれた放鳥トキは
佐渡ヶ島内で340羽以上にまで増加!!
ということは、もしかしたら佐渡ヶ島でトキが飛んでる姿が見れるってこと!!
スゴイな~!!

P7033637

トキのことみなさんご存知でしょうか。
ここではトキの生態や歴史、繁殖までの道のりなど
トキに関するありとあらゆる情報がギッシリ。

P7033631

若い読者の方に、なぜトキってだけでそんなにテンションがあがるか説明すると
トキはかつて日本に普通にいたんだけど、狩猟や環境の変化でだんだん数が減ってしまったんですね。

P7033632

日本産のトキを捕獲しては繁殖を続けていたんだけど
1981年、日本産のトキ5羽を捕獲したのを最後に、日本産の野生のトキはいなくなったわけ。
5羽のうちの唯一のオスがこのミドリ。
しかし繁殖は成功せず、1995年に死亡。

P7033727

そして日本産最後のトキがこの、メスのキン。
しかしこのトキも2003年に死亡し、ついに日本産のトキが絶滅。

P7033657

というわけで現在トキ保護センターや放鳥されたトキはすべて
中国からやってきたトキから繁殖したもの
1999年に日本で初めて繁殖に成功してから、毎年順調に増加。
現在トキ保護センターには100羽以上のトキが飼育されているんだって。
※ちなみに日本産と中国産のトキの差は、個体差ほどの差しか見られず、同一の種とされています。

日本産のトキが死亡したときや
人工繁殖に成功したときのニュースではめちゃくちゃ話題になり、トキブームまで到来。
というわけで、佐渡ヶ島に来たらとりあえず、トキは見ておきたくなるっしょ。

P7033642

佐渡ヶ島のキャラクターはもちろん、トキがモチーフのサドッキー

P7033643

よく見ると、糸がほつれてたり、手あかがついてたりで
多くの人に愛されている証拠。

P7033649

トキの大きさと重さを体感できる人形も。
持ってみると結構ズッシリとした重量感がある。

P7033730

展示館の窓からは
トキ保護センターの繁殖ケージが見える!!

P7033734

わ~~~いるいる~~!!!
めちゃくちゃいるじゃんトキ!!
増えたな~~~
しかし窓越しでかなり遠いな。

P7033669
P7033625

トキはペリカンの仲間で、
一般的なトキ以外にも、羽の色が違うタイプのトキもいる。

P7033677

トキ資料展示館の次は
トキふれあいプラザへ。

P7033685

こっちでは広いケージ内で飼育されているトキを
もうちょっと近くで観ることができるスポット。

P7033688

さあさあどこにいるかな~??
いたーーーーー!!!
結構遠いけど、いたいたいたーーー!!!

P7033698

遠くでよく見えないよ~とあきらめないで!
ご自由にお使いくださいの双眼鏡で、拡大したトキが見れるよ!

P7033712

1階からも観察できるそうなので覗いてみると

P7033711

あ!!ここからならもうちょっと近くで見える!!
こりゃスゴイや~!!
もっといっぱい個体数が増えて、もっと気軽に見られるようになるといいね~

P7033676
P7033748

公園内にはいろんなものがトキをモチーフに変身。

P7033722

あれ!?!?
待って!!
あれ、もしかして
トキじゃない!?!?

P7033720

と思ったら
模型かーーーい!!!
※デコイとは、狩猟でおとりに使う鳥の模型のこと。


トキの森公園

住所: 新潟県佐渡市新穂長畝383-2
TEL: 0259-22-4123
開館時間: 8:30~17:00
定休日: 3月~11月 無休、12月~2月 月曜日(祝日の場合開園し、翌日休)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡の歴史を体感できるという佐渡歴史伝説館にやってまいりました。ここの名物はなんといってもコレ!!動く!光る!語る!舞う!!800年の昔にタイムスリップできるハイテクロボットがいざなう夢の旅!!なんちゅうスペクタクル感のある謳い文句に、早く!早く会いたい ... 続きを読む
P7033480

佐渡の歴史を体感できるという
佐渡歴史伝説館にやってまいりました。

P7033487

ここの名物はなんといってもコレ!!
動く!光る!語る!舞う!!
800年の昔にタイムスリップできる
ハイテクロボットがいざなう夢の旅!!

なんちゅうスペクタクル感のある謳い文句に、早く!早く会いたい!!と気が焦る。

P7033497

こちらが佐渡歴史伝説館。
中ではハイテクロボットが歴史と伝説を再現中とのことなので
早速入ってみよう~!!

P7033510

まず入り口には慶子女王という姫君がお出迎え。
慶子女王とは、順徳天皇の長女ね。
順徳天皇とは、後鳥羽上皇の三男ね。

P7033514

等身大はある大きな慶子女王は
ウイーーーン、ウイーーーンと腕や頭を動かして
来場者をウエルカム。

P7033515

仲間由紀恵のような色白でのっぺりした顔は
ロボットと思えないくらい細かくなめらかに動き、
結局この人なにしゃべってたんだっけ?っと
一言も思い出せないくらいに見とれてしまう。

P7033522

仲間由紀恵がしゃべり終わると、瞬く間に次のシーンがスタートするシステム。
じっくり堪能するヒマもなく、次々進んでしまうので要注意。
続いてこちらは、さっきの慶子女王のパパ
順徳天皇。
順徳天皇のパパ、後鳥羽上皇が始めた承久の乱に参加するものの
敗れてしまい、そのまま佐渡へ流されることに。

P7033525

その隣には再び慶子女王。
順徳天皇は右往左往うろついたり
慶子女王は頭を上げ下げしたりして、歴史を再現。

P7033541

歴史に詳しくないわたしは
これは一体誰のなんのシーンなんだ??と考えるヒマすら与えてくれない
次々始まるめくるめく歴史の名場面。
続いてこちら、中央に座っているのは日蓮聖人の登場だ。
日蓮聖人はもちろん、周りの武士たちも細かく動くので、どれも目が離せない。

P7033543

日蓮聖人が処刑されようとしている真っ最中
周りの武士がなんだかんだしゃべっていると
日蓮聖人のくちもとがモゴモゴ動いてるところに注目。
ひたすら南無妙法蓮華経と唱えていると

P7033545

ビカビカビカーーー!!!
稲妻が光り、刀に命中!!
結果的に処刑されず、佐渡に流されることとなりましたとさ。
4人全員が動くし、しゃべったり光ったり、とにかく演出がすごい。
あっちこっち見ないといけないから、まったく気が休まらない。

P7033560

続いてこのロボットも日蓮聖人。
佐渡に流されてきた日蓮聖人のもとに、各地からいろんな宗派の僧侶が数百人集まり
法論を挑んできたものの、日蓮聖人はそれらをことごとく論破するシーン。

P7033563

この日蓮聖人も、目元口元がリアルに動く表情筋を持っていてスゴイ!!

P7033564
P7033567
P7033569

頭や腕も動かしながら、なめらかに、且つ力強くガシガシ動く。
さすがハイテクロボット!!感動して見とれちゃう!!

P7033571

休むヒマもなく次々行くよ。
こちらは佐渡に能を広めたとされる世阿弥。
観阿弥・世阿弥コンビとして教科書にも出てきたよね。
※ちなみに観阿弥は世阿弥のパパ。親子で能楽の基礎を作ったんだって。

P7033575

これまたよくできたロボットだこと!
あれ?うちのばあちゃんじゃない?と見間違えるほど
血が通ってそうな表情にドキッ!

P7033583
P7033584

ロボットが動き出すと舞台が暗くなり
世阿弥、渾身の雨乞いの舞。
この仕掛けに7000万円もかけたという大がかりなワンシーンは
ぜひとも実際に自分の目でお楽しみください。

P7033588

雨乞いの舞を踊ると、大粒の雨が降り
ひび割れた大地がみるみる潤うと
満足げに元いた場所へと戻っていく世阿弥。
あざす!!

P7033589

最後は佐渡のじいちゃんばあちゃんが
佐渡弁で語りかけるシーン。

P7033590

奥のじいちゃんは酔っ払い、
手前のばあちゃんはウトウト居眠りをしているという細かい動きに加え
膝の上にいるネコもちゃんと動いてるのが見逃せない。

P7033601

その前で熱心に聞き入るチビッコの姿。

P7033617

よく見るとこの子
人形になっちまってるよ!!

P7033505

ひとしきり楽しんだ後は、おみやげコーナーも充実。

P7033501

かつてここには、時の人
ロバートジェンキンスさんが働いていたんだけど
2017年にお亡くなりになってしまいました。
会ってみたかったな~

P7033503

お食事処も完備されててありがたい。
今回は、しゃきしゃきの新潟産めかぶうどんを注文。
笑っちゃうほどおいしいなこりゃ。


佐渡歴史伝説館

住所: 新潟県佐渡市真野655
TEL: 0259-55-2525
営業時間: 4月~11月 8:30~17:00
        12月~3月 9:00~16:30
定休日: 無休
入館料金: おとな 800円




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

宿根木の前に広がる宿根木海岸。美しい海の景色に見とれていると「はんぎりやらない??はんぎり」とおじさんがお声掛け。はんぎりとは見ての通り、佐渡ヶ島名物アクティビティたらい舟に乗る体験のこと。大きな樽を半分に切ったからはんぎりといって、今でも貝や海藻を獲る ... 続きを読む
P7033353

宿根木の前に広がる宿根木海岸。
美しい海の景色に見とれていると

P7033367

「はんぎりやらない??はんぎり」とおじさんがお声掛け。

P7033370

はんぎりとは見ての通り、佐渡ヶ島名物アクティビティ
たらい舟に乗る体験のこと。
大きな樽を半分に切ったからはんぎりといって、
今でも貝や海藻を獲る漁の際に使われているんだとか。
船だと見つけた瞬間止まれないから、これだと小回りが利いて使いやすいってわけ。

P7033385

「たらい舟体験はここ以外にも2か所あるんだけど
ここ以外は女性の船頭、観光用だからFRP製の小さなたらいなの。
でもココだけは男がやるから、たらいは大きくて木造の本物だよ!」と、いいこと聞いちゃった!
これは!!ここで乗らなきゃ!!

P7033387

コースはいろいろあって
15分で800円から、35分で2000円。
絶景の夕凪夕陽コースなんてのもあって選び放題。
今回はとりあえず、15分コースでお願いします!

P7033397

先に乗ってた女子旅グループが帰ってくると
舟にワンちゃんが乗ってる~!!!

P7033402

はんぎりの看板犬、警察犬のアスティ。
日によっていたりいなかったりするみたいだけど、今日はたまたまいてくれてラッキー!!
わたしもアスティと一緒に乗りたいです!!

P7033405

というわけで早速わたしもはんぎりに乗船。
舟の真ん中あたりに乗り込んでイスに座ると
案外安定していて乗りやすい。

P7033449

アスティも乗り込んできてくれたよ~~~
かわいい~~~
さすが警察犬、めちゃくちゃおとなしくてお利口だな~

P7033413

船頭さんはこのはんぎりをひとつひとつ手作りで仕上げた職人さん。
宿根木の話や佐渡ヶ島の見どころを、丁寧に解説してくれてわかりやすい!

P7033436

このあたりは大昔に、海底火山の噴火や繰り返し起こった地震により、海底が隆起してできたんだとか。
そのため見て見て、岩が真っ黒なのは溶岩が冷えて固まったから。
自然を感じる~!!

P7033439

浅瀬では箱めがねで覗いて岩影を見てみよう!
海がキレイだから、小さな魚や貝がよく見える!!
感動!!

P7033417

「はい、アスティにエサをあげてください」とエサやり体験も。
かわいすぎる~!!チュッチュッチュ~

P7033453

ほかではできない、エコでスローなクルージング。
佐渡ヶ島に行ったらぜひ体験してみて。

P7033458


宿根木たらい舟はんぎり

住所: 新潟県佐渡市宿根木393
TEL: 0259-86-2077




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島の端の端、美しい屋根が印象的な、宿根木にやってまいりました。宿根木はかつての船大工や船主、船員の家が残る港町で迷路のような路地に今も100棟を超える民家が密集。国の重要伝統的建造物群保存地区にもなってるんだって。まず見どころのひとつがこの屋根。杉 ... 続きを読む
P7033242

佐渡ヶ島の端の端、
美しい屋根が印象的な、宿根木にやってまいりました。

P7033297

宿根木はかつての船大工や船主、船員の家が残る港町
迷路のような路地に今も100棟を超える民家が密集。
国の重要伝統的建造物群保存地区にもなってるんだって。

P7033246

まず見どころのひとつがこの屋根。
杉の丸太を薄く割り、屋根に敷き詰めた上に、
飛んでいかないように押さえの石が並べてある光景。
これは珍しい!

P7033216
P7033230

早速街並みを歩いてみると、江戸時代から変わらないという細い路地いっぱいに
船大工が作った板壁の家屋がギチギチに密集。
この雰囲気、ステキだね。

P7033235

ここは歴史上の人物、柴田収蔵という人の生家。
めちゃくちゃ簡単に言うと、世界地図を作った人なんだって。

P7033239

海のそばなので、カニが普通に歩いてる非日常的な光景に散策が楽しい。

P7033255

家屋の中には家の中を公開しているところもあって
ここは清九郎というお金持ちの船主が建てた家。
外観は質素なものの、内部は意匠を凝らした
宿根木の中でも最高技術で作られたもの。

P7033262
P7033267

大正10年に建てられた洋風建築の郵便局舎。
雰囲気あってカッコイイ~

P7033282
P7033312

宿根木といえばこの家!!
ってくらい有名な、三角形の形をした三角家。
土地の形に合わせて、三角形ぴったりに切り詰め建てられた家は
船大工の知恵と技が作った、最大限の土地利用。
およそ150年前に建てられたもので、現在は内部も公開中。

P7033309

この家の前では2014年に、JR東日本のCMで吉永小百合さんが撮影してるんですよ!
同じポーズでどうぞ!!と猛烈アピール。
吉永小百合のファン、サユリストの方はぜひ訪れてみては。

P7033317

宿根木の家は、日本海から吹き付ける潮風から建物を守るため
包み板と呼ばれる縦板張り。
これらの板やクギは、船建造の際にあまったものや
廃船になったものを利用したリサイクル品。
なんとも船の町らしい話だよね。

P7033322
P7033340

こちら伊三郎の家には
姓の石塚の一字を彫透かした軒下の扇形の飾りが特徴。
100年以上経っている古い建物で、NHKの新日本紀行に紹介されました!とのこと。

P7033328
P7033330

宿根木の町では、毎年10月の第二・土日に奉納される鎮守の祭り
ちとちんとんが開催。
赤鬼と青鬼の舞、「ちとちん」と呼ばれる男役、「とん」と呼ばれる女役の舞、
笛、太鼓、拍子木のお囃子で五穀豊穣を祈る、おおらかで楽しいお祭りなんだとか。
これは来てみたいものですね!


宿根木

住所: 新潟県佐渡市宿根木




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

今回、佐渡ヶ島での宿泊は金沢屋旅館さんに泊まりました。ここ、レトロ好きなら断然オススメ!!めちゃくちゃ最高の宿なんです!!!両津港から徒歩10分という近さもうれしいここが金沢屋旅館さん。風格からもうスゴイでしょ?実はここ、明治39年に建てられた元遊郭で戦 ... 続きを読む
今回、佐渡ヶ島での宿泊は
金沢屋旅館さんに泊まりました。
ここ、レトロ好きなら断然オススメ!!
めちゃくちゃ最高の宿なんです!!!

P7022880

両津港から徒歩10分という近さもうれしいここが
金沢屋旅館さん。
風格からもうスゴイでしょ?

P7022881
P7022882

実はここ、明治39年に建てられた元遊郭
戦後、ところどころ修復しながら建物はそのままで、旅館業に転業したんだとか。

P7022884
P7022885

遊郭時代の面影をいまでもしっかり残していて、めちゃくちゃカッコイイでしょ??

P7022886

大きな扉をガラリと開けると
ヒイ~!!歓喜!!
中もスゴイ!!!


P7022890

今回泊まったお部屋はこちら。
建物は古いものの、清潔でアメニティも揃い、なに不自由ない環境。
バストイレは別なものの、洗面は部屋にあるのがありがたい。

P7022894

ダイナミックに貼られた掛け軸のような絵は、金色に輝き格式高そう。
寝転びながら眺めれば、まるで殿様にでもなったみたい。

P7022901

ひとまず落ち着いたら、旅館の中を散策しよう~!

P7022902
P7022903

廊下にはなにやら、お宝のようなものがいっぱい飾られていて
なんだろう?とじっくり見ていると、旅館のご主人が丁寧にひとつひとつ解説してくださいました!

P7022922

どうやらこれらは、遊郭時代に使っていたもののようで
料理を出していたお皿や、お酒を入れるとっくり、おちょこ、
芸子さんが使う扇子や太鼓など、あらゆる思い出の品々。
なるほどそうゆうことか~!

P7022923
P7022924

遊郭は戦前までやっていたそうなんだけど、そんなに古いものでも
こんなにキレイな状態のままで残ってるなんてスゴイ!!
大事にされてきたんだな~

P7022909
P7022920
P7022921

遊郭時代の屋号は、金沢楼。
このあたりにはほかにも5~6軒遊郭が並んでいて
毎晩どんちゃん騒ぎが続く、賑やかな通りだったんだって。
遊郭時代の話や佐渡ヶ島の歴史など、いろいろ教えてくださって興味津々。
もちろん佐渡の名所や見どころなど情報も伝授してくださり、めちゃくちゃありがたい!!

P7022908

廊下や床は、遊園地のびっくりハウスでも体験しているかのように
あらゆる箇所が傾いてるんだけど、それも新しいホテルにはない古い建物の魅力。

P7022928
P7022929

隅々の意匠がとにかくステキ。
レトロ好きはじっくり堪能しよう。

P7022935
P7022936

聞くとどれもこれも価値のある貴重な品ばかり。
台になっているのは佐渡タンスというもので、おしゃれな金具がたくさんついているのが特徴。
いまはもう作られていないので、アンティークとして出回っているものしかないみたいよ。

P7022937

アメリカの原油タンカーが80年前、両津港に入航。
遊興で支払ったロシア紙幣。

P7022938

上段には、型に入れて作られた土人形、
昭和7年まで作られていた佐渡の郷土玩具、八幡人形。
かたちは同じでも、色は人が描いているため、それぞれ個性があって表情がかわいい。

P7022939

佐渡のみやげ屋などで見かける佐渡の赤玉石。
これは佐渡ヶ島でしか採れない石で、これも資源のためもう採れないんだとか。
そんな貴重な石がこんなにゴロゴロと!

P7022940

「裏庭もご覧ください」と連れてってくださると、部屋からは見えなかった庭が出現。
小さな池や、かっこいい松など並ぶ中、
サンダルを履いて奥へ行ってみてくださいと。

P7022941
P7022942
P7022943

裏庭の奥には、なななんと!!!
目の前に広がる加茂湖の大パノラマ!!!
めちゃくちゃステキじゃん!!!

P7022944

さらにご主人が
ニャーニャーと湖に呼びかけると、どこからともなくウミネコがやってきた!!

P7022946

さらに必殺のエサ、かっぱえびせんをばらまくと
ニャーニャーニャーニャーウミネコがやってきたぞ~!!!

P7022954

エサに釣られてどんどん集まって来るウミネコたち。

P7022955

「エサどうぞ」と、わたしもエサやり体験。
眺め最高の誰もいない、静かなプライベート湖畔で
こんな楽しいアトラクションができるなんて楽しすぎる!!!


P7022956

エサモットチョウダイと
こっちに期待の目を一斉に向けるウミネコたち。
ぎゃんかわ~~~

P7022971

ああ、ずっとここにいたいと思うほど最高のひととき。
佐渡ヶ島でお泊りの際は、金沢旅館、オススメです!!

P7022974


金沢屋旅館

住所: 新潟県佐渡市両津湊263-2
TEL: 0259-27-2829




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島ってどうやって行くかご存知??今回は、あなたも近々上陸する!佐渡ヶ島に行く方法をご紹介。まずは新幹線、飛行機、車、もしかしたら徒歩やチャリで新潟駅に到着。新潟駅からバス、タクシー、徒歩などあらゆる手段を駆使して新潟駅から2.4キロ離れた佐渡汽船の ... 続きを読む
佐渡ヶ島ってどうやって行くかご存知??
今回は、あなたも近々上陸する!
佐渡ヶ島に行く方法をご紹介。

P7056754

まずは新幹線、飛行機、車、もしかしたら徒歩やチャリで新潟駅に到着。

P7022378

新潟駅からバス、タクシー、徒歩などあらゆる手段を駆使して
新潟駅から2.4キロ離れた佐渡汽船のりばに到着。
ここでまずポイント
佐渡ヶ島へ行くには佐渡汽船に乗ろう。

P7022392

佐渡汽船乗り場は3階。
ボウリングができるくらい広い。

P7022390

まずは乗船券を購入。
ここで2つ目のポイント
乗船券は事前にネットで購入すると吉。

P7022386

佐渡汽船の公式サイトで事前に乗船券をネットで購入すると
佐渡ヶ島で使える施設の割引クーポン券がもらえたり
いろんなキャンペーンを開催しているので要チェック。

P7022387

船の種類は
●カーフェリー
●高速カーフェリー
●ジェットフォイル

と種類があるんだけど、初心者はまずスタンダードのカーフェリーを選ぼう。
カーフェリーにはときわ丸とおけさ丸の2種類があって、時間によって乗れる船が違う。
ぜひ行きと帰りで違う船に乗ってみよう。

続いて席の種類は
1等、2等、特等、スイートルーム
とあるけど、ここはもっともお手頃価格の2等を選択。

≪出航時間まで乗り場を楽しもう≫

P7022419

広い乗り場にはお食事処や自販機コーナーなど
佐渡ヶ島へ行く気分をアゲるアイテムが勢ぞろい。
時間に余裕を持って、存分に楽しんじゃおう。

P7022411

佐渡ヶ島のものはもちろん、新潟のおみやげを網羅する特産館。

P7022477

佐渡ヶ島に行ったら絶対飲みたい!!
トキのパッケージがかわいい佐渡牛乳も、上陸前にフライングゲット。

P7022469

ずらり並ぶ佐渡の特産品を前に、佐渡ヶ島上陸への士気を高める。

P7022461

レトロな喫茶店好きなら立ち寄っておきたい
お食事喫茶の紫苑

P7022398
P7022466
P7022405

看板、文字、サンプルケース
すみずみまで完璧なたたずまい。
ドリンクから軽食、しっかりめの食事までメニュー豊富。
早めに来てここでまったりくつろごう。

P7022426

ゆったりと広い店内には、ソファのテーブル席が並び
高級感のある落ち着いた雰囲気。

P7022428

テレビのある小上がりには座敷も完備。
はしゃぎたい年頃のお子様や、足をのばしたい腰痛持ちの方にも安心。

P7022443

今回は見栄えも美しいフルーツパフェを注文。
フルーツたっぷり、生クリームもりもりでおいしい~!!

P7022512

さて、お待たせしました。
いよいよ佐渡汽船に乗船です。
今回は往復ともに、ときわ丸に乗船。

P7022513

船内に入ると
なんだこれ~!!!
船っていうか高級ホテルじゃん!!!

P7022514

船っていったら小型のクルーザーのようなものをイメージしてたら
まったく違いました!!
船というイメージを覆す立派な内装!!
豪華客船ってやつじゃん!!!

P7022540

2等席はこういった絨毯張りのくつろぎ空間のほか

P7022541
P7022542

あらゆる場所にイスがあるので自由に利用できる。
佐渡ヶ島までの時間は
およそ2時間半の船旅。

結構長いな?と思うなかれ
これが意外とあっという間!!!

P7022516

というのも、船の中でくつろいでいるヒマなんてないくらい
やることいっぱいあって楽しいから!!
まずはロッカーに荷物を入れて、船の中を散策だ!!

≪佐渡汽船に乗ったらやりたい10個のこと≫

佐渡汽船に乗ったら2時間半の間にやってほしいのがこちら!

●佐渡汽船グッズを買う
●ナカガワパンを食べる
●佐渡牛乳を飲む
●佐渡カレーを食べる
●佐渡ソフトを食べる
●コスプレをする
●ゲームコーナーで遊ぶ
●イベントを見る
●絶景写真をしこたま撮る
●ウミネコと遊ぶ

ね?これだけやることあったら2時間半あっという間っしょ?

●佐渡汽船グッズを買う

P7022519

まずは誰でも最初に見たくなる、売店をチェック。

P7022520

飲み物やお菓子、雑誌やおみやげのほかに
一番目立っているのが、佐渡汽船オリジナルグッズコーナー

P7022521

乗り場や船の中でしか買えない限定グッズは
家族や友達、同僚や親せきに配りたくなるかわいさ。
わたしもポストカードとマスキングテープを購入。
でもあまりのかわいさに、使わず保存したくなるな~

●ナカガワパンを食べる

P7022526

創業昭和27年。
佐渡の老舗パン屋さん、ナカガワパンも販売。
ここでしか食べられないローカルパンは、地元民になりきれるうれしいアイテム。

●佐渡牛乳を飲む

P7022527

もちろんあります!佐渡牛乳。
パンと一緒に食べたらもう無敵。

P7022528

ナカガワパンの定番は、カステラサンド。
その名の通り、カステラをパンでサンドしてあるんだけど
最近の300円オーバーする高級パンと違い
素朴で懐かしい味が気取ってなくて美味。
パスチャライズド製法の佐渡牛乳は、牛乳の味がちゃんとしててゴクゴク飲める。
佐渡にいる間はずっと佐渡牛乳飲んでたよマジで。

●佐渡カレーを食べる

P7022534

ラーメン、そばからたこ焼き、ビール、
流行のチーズハットグ、タピオカまで提供する食事処で
ぜひとも食べておきたいのが

P7022535

カレーライス!!
おもしろーい!!
ライスが佐渡の形になってるよ~!!

●佐渡ソフトを食べる

P7022536

続いて食後のデザートには
ときわソフトもいっちゃえ~!!

P7022537

ときわ丸をイメージした水色のヨーグルト味と
佐渡牛乳のミックスソフト。
色もキレイでこりゃ映える~!

●コスプレをする

P7022518

船内には、船長服やキャラクターの衣装に着替えて写真撮影できるコスプレコーナーも設置。
貸し出しは無料だし、うれしいサービス。

●ゲームコーナーで遊ぶ

P7022529

さすが大型フェリー内には、ゲームコーナーまである。
もう船の中にいるなんて忘れてしまいそう!

●イベントを見る

P7022530

船内にある広いイベントプラザでは
土日になると、歌や踊り、伝統芸能を鑑賞できるイベントも開催。
これなら船旅に飽きた上級者でも、2時間半を楽しめるよね。

●絶景写真をしこたま撮る

P7022813

さあさあ余った時間は船と大海原の絶景写真をしこたま撮ろう!
早くしないと佐渡ヶ島に着いちゃうぞ~!

P7022584

知ってた??航路にも国道が存在するってよ。

P7022832

いよいよ佐渡ヶ島が見えてきたぞ~!!!

P7022851

ついに佐渡ヶ島に到着!!
長いようで短かった2時間半。
エンタメたっぷりで楽しかった~!!

P7066882

佐渡ヶ島は両津港に到着。

P7066883

両津港の佐渡汽船乗り場は、シータウン佐渡という
食事処とおみやげを兼ね備えた商業施設になっているので、これまた便利。

P7066884

1階にはおしゃれなカフェも営業中。

P7066885
P7066886

船の時間にあわせて早朝4時30分からオープンしてくれていて
モーニング用に、コーヒーとトーストを購入。
ありがたい~

P7066889
P7066888

文字やイラストににじみ出るサインの昭和っぽさに、レトロ好きは垂涎のスポット。

P7066894
P7066895
P7066896

3階には船がよく見える大食堂も。

P7066890

2階は通路の両側にズラーッと並ぶ、おみやげストリート。

P7066891

通路にはみ出すくらいにアピールしてくる佐渡みやげ。
このグイグイ出てくるせり出し方、圧巻でしょ?

P7066892
P7066893

壁紙がサカナ!かわいい!!

P7066897

それでは引き続き、帰りのカーフェリーへ
同じ要領で乗船して帰りましょう。

●ウミネコと遊ぶ

P7055493

佐渡汽船に乗ったらやりたい10個のこと、最後のひとつ
ウミネコと遊ぼう!!

P7055491

出航前から甲板で待機するウミネコたち。
これから2時間半の船旅を共にする準備万端。

P7055492

ちなみに羽の色が白黒ハッキリしてるのがオトナ。
まだら色の方は今年生まれたばかりのウミネコで
まだニャーニャー鳴くことができず、ピーピー鳴くよ。

P7055497

いざ出航!!
ウミネコたちは一生懸命羽ばたき、船についてきてる~!!

P7055495
P7055496
P7055498

こんな風にずーっと船と並走。
同じスピードでついてきてる~かわいい~

P7055499

さあ!ここで早速、ウミネコと遊ぶアトラクション!!
エサをあげてみよう!!
ウミネコのエサは船内の売店にも売ってるコレ!!
かっぱえびせん!!

P7055640

こんな風に、えびせんの先を持ってウミネコの方にかざしていると

P7055641

ウミネコがめちゃくちゃコッチ見ながら狙いを定める。
そしてまもなく

P7055642P7055643
P7055644
P7055645
P7055646
P7055647
P7055648

キャッチーーー!!!
うまい!!!!!
動いてる船の上の小さなエサを
飛びながらピンポイントでよく捕れるな~
すごい~~~

P7055650
P7055651
P7055652

えびせんの先を持ってれば
うまいことえびせんだけを取っていくので、全然痛くないし怖くもない。

P7055662
P7055663
P7055664

2羽が同時にえびせんをかじった瞬間!!
華麗すぎる!!



それではここで
ウミネコと遊ぶ様子を、動画でもご覧ください。

P7056164
P7056105
P7056163

こんな近くでこんなたくさんのウミネコと遊べるなんて
めっちゃくちゃ楽しい~!!!
あっという間の2時間半。
ぜひ佐渡汽船に乗って、佐渡ヶ島へ行ってみて。

P7066898


佐渡汽船のりば

住所: 新潟県新潟市中央区万代島9-1
公式サイト: 佐渡汽船




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

水上(みなかみ)温泉の国道沿いにあるお食事処 若旅民具茶屋 ここにはありとあらゆる民具や骨董がところせましと並べられ その数およそ2万点!!(自称) 個人で集めた日本一の資料館と併設して うどんそばも食べられるっていう平成風にいうと カフェ&ギャラリーで ... 続きを読む
水上(みなかみ)温泉の国道沿いにあるお食事処

1

若旅民具茶屋

2

ここにはありとあらゆる民具や骨董がところせましと並べられ
その数およそ2万点!!(自称)
個人で集めた日本一の資料館と併設して
うどんそばも食べられるっていう平成風にいうと
カフェ&ギャラリーである若旅民具茶屋

ちょうどおなかと背中がくっつきそうだったので、腹を満たそうとしたところ

3

ガーーーン!!
7分の1の確率で定休日でした。
※2019年現在、月曜定休で営業中です!

そんな日でも安心。
ココは屋外だけでも充分楽しめるスポットなんですって。

P6300181

まずは店の正面
ひときわ目立つのが赤い郵便ポスト
いくつも並ぶことで投函気分が日替わりで変えられる優れもの。
ま、オブジェなんだけど。

5

店の左側に回るとコレ

6

鉄道の信号信号信号信号信号

7

信号信号信号男根男根男根男根!!

P6300189

男根の隣を目で追うとそこには

9

電波めいた文字が発信されていて、なんだか熱いメッセージを感じるぞ

10

守り男女ここにあり
無病息災 あなたも百歳まで長生きできる
この女神さま金精神さまは健康長寿子孫繁栄
夫婦むつまじく縁結びの神、子宝の神、商売繁盛、
財産を恵んでくれる繁盛の金精神
笑ってください、笑いは健康若返る
1日1回大笑いが美人になる
ワッハッハッハハハハハ
水上名物女神さま金精さま守り地蔵
必ず幸福が迷い込んできます
一斗二升五合

と書かれた
御商売ますます繁盛の神がこちら

11

チャンラーーーーーン!!!
さまざまな恵みを抱え込むように大きな名器の女神さまと、それを放出しないようにヒモでコックリングした金精さまです。

P6300190
12
▲鳥居の奥には、“寿”と書かれた神

13
▲片隅にひっそり大穴大明神

14

店の右側へ回るとこっちにも

15

縁結び 子宝の神
しかしこのとりとめのない空間のどこに神様がいるのかな??

16

これかな??

17

店の壁にもギッシリモノが置かれていて、このあたりは元国鉄鉄道マンだった店主のお父さんが大好きな電車関連のものが多いみたい。

1819202122

また、これらに混ざって
店主の熱いメッセージも散りばめられているので要チェック!!

23242526272829

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あれから5年経った2019年!
店内に入れなかった悔しさを胸に、ずっと気になってた若旅民具茶屋へ、もう一度チャレンジ!!

P6300177

さあさあやってまいりました!!
今回はやってる??やってない??
どーーーーーっち!?

P6300182

なんと!!!
営業中ーーー!!!
やったあああーーーーー!!!

キュルキュルキュルーーー!!っとハンドルを回しピットイン。
喜び勇んでいそいそとトビラを開けると
人のよさそうなおじさんがウエルカム。

P6309867

うわああああああ!!!
すごい!!なんだこれ!!
いろんなものが埋め尽くす居心地のいい空間!!

P6309943P6309876

これらは店主のお父さんが国鉄の運転手だったときに集めに集めたもので、国鉄関係のものが多く、今でも電車好きがわざわざこれらを見に来てくれるのだそう。
これは電車好きにとっては感動するほどうれしいだろうな~

P6309939P6309940P6309935

お父さんが運転手だったのがこの、東京と新潟を結んでいた特急とき。
このころ東京から新潟まで3時間55分もかかってたんだ。
現在は新幹線に代わって、1時間37分で着くんだってね。
めちゃくちゃ速くなったな。

P6309922P6309886

店主に
「どうやってきたの?どこへ行くの?」と質問攻め。
このあたりの歴史や見どころなんかもいろいろ教えてくださってめちゃくちゃイイ人。

P6309898

近くの宝川温泉ではその昔、クマと一緒に温泉に入れるのが名物だったのだそう。
いまはもうクマがいないんだけど、やってたら絶対行くよねこれは。

P6309949P6309950

今回はおいしいとろろそばをいただきました。
「これも食べてよ!うちのウリだから!」と、まいたけごはんもいただき、「コーヒーも淹れたから飲んでってよ!せっかく来たんだからさ!」と、止まらないおもてなし。
うれしいな~!!ほんと来てよかった!!

P6309908

「店内にあるもの、うちにあるのはこんなもんじゃないよ!
こんなのまだプロローグにすぎない。
メインは奥にあるんだから!」と、
食後のお楽しみ、資料館を見せてもらうことに。

P6300155

ガラガラッとトビラが開くと
うわあああああーーーーー!!!
すごいすごいすごい!!!
めっちゃくちゃある!!!


P6300164P6300165

広い部屋にぎっしり積まれたアンティークの数々。
「ものが多すぎて整理できないんだよね」といっていたけど、たしかにこれだけあると手が付けられないな。

P6300160P6300162P6300163P6300170

これらもすべて店主のお父さんが集めたもので、戦争系のものや民具的なもの、人形、ポスター、看板、本などなど、いろんなジャンルの骨董品が大集結。
基本、全体的にダークな色に染まっているお宝はどれも、捨てるに捨てられない貴重な品ばかり。
2階にもまだまだあるらしいんだけど、建物が古くて危ないから、もう2階には足も踏み入れてないんだとか。

P6300117P6300120P6300116

そんな中でも一角だけは見やすく整理してある国鉄関連コーナー。
これだけは思い入れがあったんでしょうか。

P6300140

そしていよいよ待ってました!!!
薄暗い資料館の片隅で、煌々と輝く秘密の部屋。
これよ!これを見にわたしはここへ来たんだよ!!

P6300006

ぬあああああーーー!!!
すごい!!!すごい数の男根!!!
これは感動の絶景!!!


P6300027
P6300011
P6300030

なにがなんだかわからない空間で、夢中になりながらシャッターを押し続けるわたし。
高まる鼓動、荒くなる息遣い。
いいよ!いいよ!最高だよ!!

P6300044P6300054P6300061

足元にはゴロゴロ置かれ、上からはジャラジャラぶら下がる。
ここだけは特別を感じる気合の入った小部屋。
ここに来れて、本当によかった!!!

P6300138

わたしが前回行ったときはたびたび休んでいたとのことだけど、今は月曜日定休で毎日やってるんだって。
めちゃくちゃ楽しいからぜひみんな行ってほしい!!

一緒に訪れたいおすすめスポット↓
健脚で挑戦!!日本一のモグラ駅 土合駅


若旅民具茶屋

住所: 群馬県利根郡みなかみ町大穴109-5
TEL: 0278-72-2074
定休日: 月曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

札幌市、地下鉄麻生駅すぐそばにある見た目からして賑やかな店チャンドニー華麗BARはもう常連??ピンクの壁ギラギラの電飾ここは一体なに屋なの??安心してください。飲食店です。怖くなんかないよ。ほら、入ってごらん。と勇気を出してトビラを開けるとうわ~~~!! ... 続きを読む
P6196084

札幌市、地下鉄麻生駅すぐそばにある
見た目からして賑やかな店
チャンドニー華麗BARはもう常連??

P6196081

ピンクの壁
ギラギラの電飾
ここは一体なに屋なの??
安心してください。
飲食店です。

P6185393

怖くなんかないよ。
ほら、入ってごらん。
と勇気を出してトビラを開けると

P6195979

うわ~~~!!!
すごい!!!
めちゃくちゃギラギラチカチカしてる~!!!
まるで宝石箱に入ったみたい~~~!!!

P6195977

一体どんな人がオーナーなんだろう?と思っていたら
めちゃくちゃ普通のおじさんでした。
こんなザワついた店だから、どんなチャラついた人がやってんだろう?と思うじゃないですか。
めちゃくちゃ普通。公民の先生みたいな。

P6196022
P6196024

メニューはカレーを中心に、パスタにチャーハン
ドリンクもコーヒー、ジュース、お酒までいろいろ。
初めて来たよって方はとりあえず定番のイチオシメニュー
じっくり煮込んだビーフカレーからいただきましょう。

P6195987

オーナーが普通のおじさんだとわかり、ホッとしたところで店内を散策。
これらはすべて、おじさんの趣味で買い集めたものなのだそう。

P6195994
P6195993

窓から外が見えるカウンター席にもアイテムがびっしり。
これらは外から中の人が見えないように、目隠しの意味もあるんだとか。

P6185408

とてもわかりにくいけど、奥には個室のようなスペースもある。

P6185407
P6185403
P6185401

店内はUの字型に広がっていて、常連さんがひとりで飲みに来るようなカウンター席も並ぶ。

P6185402
P6185404
P6195985
P6195986

アジアン雑貨から、アメリカや中国のオモチャ、
サンタクロース、ハロウィン、ウサギ、ネコ、ピエロなど
おじさんの心に響くものたちが一同に勢ぞろい。

P6196005P6196006

だんだん目も慣れてきて、どこになにがあるのか状況がわかってくると、
比較的ネコが多いことが見えてくる。

P6196000P6196020

これだけギラギラしたもので溢れているのに
この空間が妙に落ち着き、時間を忘れるほど居心地がいい。
わたしの部屋もこんな風にアレンジしてみようかな?

P6196053
P6196055

ところどころ顔をのぞかせる、チェジウの写真にも注目。
たしかにこの空間は、おじさんの「好き」で満たされているんだと確信。

P6196033
P6196042
P6196045

そうか、ということはいまわたしは
おじさんの「好き」が具現化された空間にいるというわけか。
なんだか今までの「なぜ?」がすべて解決したような気がするなあ。

P6196061
P6196060

じっくりコトコトていねいに作られるカレーを待つ間
楽しんでもらうためでしょうか。
各テーブルの上にはおもちゃが置かれ、そのゆるい表情に癒される。

P6196062

お待ちどうさま~と運ばれてきたこちらが
おじさん自慢のビーフカレー
コクがあって味わい深いとてもおいしいカレーでした。
最高の空間で最高のカレーを食べに
勇気を出して食べに行ってみて。


チャンドニー華麗BAR

住所: 北海道札幌市北区麻生町5丁目4-11
TEL: 011-726-2586
営業時間: 10:00~24:00
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

国道36号線を走っていると誰の目にも飛び込んでくる巨大オブジェ。わわわ!!!なんだあれ!!めちゃくちゃでかいクマとサケだー!!停まってる車と比べてみてください。このでかさ、異常でしょ??本物だったら余裕でこの建物破壊できるレベル。こちら、巨大なオブジェで ... 続きを読む
国道36号線を走っていると
誰の目にも飛び込んでくる巨大オブジェ。

P6195420

わわわ!!!
なんだあれ!!
めちゃくちゃでかいクマとサケだー!!

P6195421

停まってる車と比べてみてください。
このでかさ、異常でしょ??
本物だったら余裕でこの建物破壊できるレベル。

P6195426

こちら、巨大なオブジェで有名なかに御殿
いわゆるドライブインのようなもので
団体客ならずとも、誰でも吸い込まれるように立ち寄ってしまう
魅力的なスポットなのであります。

P6195429

クマの横にはサケも、同じサイズ感でアピール。
しかしあまりのクマのインパクトで、やや控えめな存在。

P6195536
P6195523

入り口にバシバシ貼られたツアーや旅行会社の看板が、信頼と実績の証。
今日も大勢の観光客を待ちわびている様子。

P6195493

注意書きも日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語と、インターナショナルに対応。
北海道の中でもカントリーサイドであるここまでも、国際化の波、押し寄せてますよ。

P6195516

味のある絵の下では
いますぐ食べられる魚介類が、スナック感覚で大量にスタンバイ。

P6195450

外を充分堪能したあと、いざ店内に入ってみると
わわわ、中も独特!!

P6195453

入り口からいろんなタイプのクマがウエルカム。

P6195455

特に後ろで立ってるデカイやつ。
こんな猿の惑星みたいな顔のクマって本当にいるの??
これってもしや、イエティ??

P6195447

団体客も受け入れる広いレストランには
ガラス一面にメニューが写真で貼られていて、わかりやすい。

P6195461

かに御殿のメインは広い面積を誇るおみやげコーナー。
北海道の新鮮な魚介類を中心に、北海道のおみやげならなんでも揃う。

P6195465

美しく整列するいかの塩辛

P6195444

ズラリ干された鮭とば

P6195467

昆布コーナーの奥には毛皮コーナーも完備。

P6195472
P6195474

買い忘れたものはここで揃う!
空港並みに北海道全域のおみやげを網羅する北海道グッズ

P6195477

日本といえば資生堂も、ほらこの通り。
かゆいところに手が届く品揃えに外国人観光客も歓喜でしょう。

P6195481

そしてなにより団体客を待っているのが
かに御殿名物、かにコーナー!!
すごいすごい!!なにこの数!!
水族館でもカニ道楽でも見たことのないこのカニの量!!!

P6195486

カニの上にカニが乗っかるくらい
水槽いっぱいに敷き詰められたカニ。
こんな数、見たことない!

P6195480
P6195490

カニのほかにもウニや貝も、水槽にビッシリすごい量!!
これ、みんな外国人観光客が買うんだよなー。
こりゃ外国人さまさまだなー。

P6195487

日本人なんてまったく相手にされず
買いあさるのは外国人ばかり。
情けないよね日本人、だってお金ないんだもん。

P6195542

しばらくしたら待ってました!!!
外国人観光客のバスが到着したぞー!!
こうして地方が潤えばいいよね。

ここに寄ったらここにも行こう!↓
まぼろしのカニ料理店 かに太郎


かに御殿

住所: 北海道白老郡白老町竹浦96-2
TEL: 0144-87-3887
営業時間: 8:00~17:00
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

札幌市は白石区つどい公園にやってきました。ここでぜひ見てほしい注目の公園遊具がこちら。これは珍しい!!パンの遊具だ~!!見て見て!!砂場の中に横たわっているのはクロワッサンだね~!!かわいい~!!クロワッサンはトンネル状になっていてちょっとした秘密基地感 ... 続きを読む
P6206081

札幌市は白石区
つどい公園にやってきました。
ここでぜひ見てほしい注目の公園遊具がこちら。

P6206097

これは珍しい!!
パンの遊具だ~!!

P6206104

見て見て!!
砂場の中に横たわっているのは
クロワッサンだね~!!
かわいい~!!

P6206107

クロワッサンはトンネル状になっていて
ちょっとした秘密基地感覚で遊べるのが楽しい。

P6206181

それからこれこれ!!
食パンのすべり台だ~!!
パンを切ってるシーンをすべり台に見立てるなんて
いままで誰も思いつかなかったフォルムじゃない??
なんちゅうかわいいの!!

P6206124
P6206134

ということはこれは
パンを焼く窯かな??
パンというキーワードからこれだけ公園遊具が作れるってすごくない??
ほかにもなんかできるんじゃないか?って、無限の可能性を感じるよね~

P6206119

ほかにも遊具の定番シリーズも控えているので
チビッコたちも満足の品揃え。

P6206200

なんでパンの公園遊具があるんだろう?と思ったら
この公園の隣がパン工場だからなんだって。
なるほど納得~!!

P6206202

隣のパン工場であるロバパンのトレードマークもすこぶるかわいい。
パン好きはぜひ訪れてみて。


つどい公園

住所: 北海道札幌市白石区本通7南3




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

札幌市南区の住宅地にある広い公園藤野みどり公園にやってきました。どこにでもありそうなこの、ごく普通の公園にあるのがわーーー!!かっこいいーーー!!ロケット型の公園遊具だ~!!へいせいの時代にできたのでしょうかロケットにはうっすらとへいせい号と書かれている ... 続きを読む
P6206212

札幌市南区の住宅地にある広い公園
藤野みどり公園にやってきました。
どこにでもありそうなこの、ごく普通の公園にあるのが

P6206215

わーーー!!かっこいいーーー!!
ロケット型の公園遊具だ~!!

P6206228

へいせいの時代にできたのでしょうか
ロケットにはうっすらと
へいせい号と書かれているよ。
へいせいの時代に向けて、夢と希望を感じるじゃないですか。
ロケットの横には宇宙飛行士もいるよ。
こりゃかわいいな~!!

P6206218

雨のシミのような跡は大陸だ。
ということは、ロケットの先端には地球が刺さり、地球の周りには人工衛星が回っているところだね。

P6206226

ロケットの横にはシーソーが4つもついていて
一度にたくさんの子供が遊べるピースフルな遊具。

P6206243
P6206241

シーソーが動くとロケットの横にいる宇宙飛行士が上下したり
地球がくるくる回る仕掛けが。
これは楽しい!!

P6206274
P6206269
P6206255

マスコットにして販売してほしいくらいかわいい宇宙飛行士。
宇宙服や装備の細かい部分までていねいに作り込まれている。

P6206280

ロケットのつばさ部分は階段になっているんだけど
窓の中をのぞくと、遊具を動かす滑車が見えるだけで
中に入れるわけではない。

P6206217
P6206298

周りにこどもがいないので試しにシーソーをひとりで動かしてみると
おわかりいただけるだろうか?
宇宙飛行士が動き、地球が回っていることを。

P6206207

以前はここにも大型のスペイシーな遊具があったようだけど
老朽化で撤去され、どこにでもあるような安全な遊具に交換。

P6206204

車止めはかわいいヒヨコと、わかりにくいけどたぶんパンダ。

P6206310

公園の柵にもロケットや月など宇宙を感じる絵も描かれているので
へいせい号だけは令和の時代も残っててほしいな~


藤野みどり公園

住所: 北海道札幌市南区藤野2条8丁目4




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

なにかで見てからずっと気になってたかに料理専門店、かに太郎にやってきました。インパクトのある多角形。壁に直書きの文字。コンクリートむき出し。これぞパーフェクトスタイル。美しい海沿いにある最高のロケーション。どうですか?この見た目。知らなきゃ通り過ぎるよね ... 続きを読む
P6195542

なにかで見てからずっと気になってた
かに料理専門店、かに太郎にやってきました。

P6195546

インパクトのある多角形。
壁に直書きの文字。
コンクリートむき出し。
これぞパーフェクトスタイル。

P6195547

美しい海沿いにある最高のロケーション。
どうですか?この見た目。
知らなきゃ通り過ぎるよね。

P6195549

期待度100で近づいてみると
え?やってる??閉まってる??
電気ついてないし人の気配もない。

P6195548

店の中、家具家電で埋もれてんじゃん。
あーやっぱ閉まってるかー残念。

P6195550

と思いながら入り口の方へ行くと
営 業 中 !!!
しかも店内をよく見たら、おじいさんとお客さんもいるぞ!!!

P6195555

先客が2名。知る人ぞ知る名店の証。
実際グーグルマップでの評判は最高。
これは高まる!!

P6195559

中に入ると店のおじさんが
かにめし500円でやっとります!それでよろしいでしょうか!」
と、かにめし一択というたったひとつの「うまい!」を極めた究極の店であることが判明。
こだわりの一品をぜひいただきましょう。

P6195570

店内の全景がコチラ。
中央の厨房を囲む多角形のカウンター席がおしゃれ。

P6195571

天井にもステキな照明。
中央のみどりと周りのむらさきの、センス抜群カラーにうっとり。

P6195572

広い店内を利用して、使ってないスペースは置き場に困った物置きに。
きっと捨てたくても捨てられない、ときめく物ばかりなのでしょう。

P6195574

小上がりの座敷テーブルは7卓くらい確認できるけど
座れるのは実質4~5卓でしょうか。
おじいさんひとりでやってるから、一度に大人数相手にできないもんね。
ひとりひとりのお客さんを大切にしたい、そうゆうことでしょう。

P6195585

窓の外にも漂流物なのか廃材なのか
なにかとゴチャついているのが視界に入るのも
気取ってなくて落ち着きますね。

P6195586

海が目の前で最高の眺め!!
とはいえ、国道を走るトラックの音が大きく
波の音は一切聞こえず。

P6195588

しばらくすると
かにめしきたーーー!!!
かにのやさしい味、しっかり味付けされたたけのこの食感、
ほどよい塩加減、やわらかいごはん、ウソみたいに箸が止まらない!!
さらに手作りの漬物と地元で獲れた海藻のみそ汁が、ビックリするほどはちゃめちゃにウマイ!!!
ここに来てよかったーーー!!!
食欲以上の満足感に満たされてしみじみ。
これで500円なんですか!?
コスパ最強じゃん!!!

P6195589

店のおじいちゃんも親切でやさしくてめっちゃくちゃイイ人。
まじでみんな行ってみてよ。
本当においしいから!!!

P6195599

いつまでも続けててほしいと願うばかり。
室蘭、登別方面に行ったら必ず立ち寄ってみて!
超絶オススメ!!
ごちそうさまでーす!!


かに太郎

住所: 北海道白老郡白老町竹浦116
TEL: 0144-87-2993
営業時間: 11:00~13:00




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

有名観光地や遊園地、どこ行っても混んでてイヤだなーってとき、ありますよね?そんなときオススメなのが、志摩スペイン村パルケエスパーニャがあるじゃない!ご覧ください。正真正銘の営業中。わたしのために開けてくれてるのかな?ってくらい貸切も同然、気持ちがいい。志 ... 続きを読む
P6133754

有名観光地や遊園地、どこ行っても混んでてイヤだなーってとき、ありますよね?
そんなときオススメなのが、志摩スペイン村パルケエスパーニャがあるじゃない!

P6133758

ご覧ください。
正真正銘の営業中。
わたしのために開けてくれてるのかな?ってくらい貸切も同然、気持ちがいい。

P6133762

志摩スペイン村パルケエスパーニャは2019年に
25周年を迎え、ノリに乗り、まだまだ絶好調でございます。

P6133760

行ったことないよって方のために地図がこちら。
志摩スペイン村は二等辺三角形の形をしていて、
スペインの街並みを再現したいわゆるテーマパークですね。

P6133764

エントランスを抜けるとまず最初はエスパーニャ通りという名のウエルカムゲート。
両脇にはズラリとおみやげ屋さんが立ち並び、ここだけ見たら浦安ランドにある
ワールドバザールと変わらなくない?

P6133767
P6133766P6133769

スペイン村といえど、伊勢の近くなので
おみやげに赤福は欠かせない。

P6133804

エスパーニャ通りを抜けるとスペイン村の中心、シベレス広場。
シベレス広場って調べたらスペインのマドリードに実際にあるんですね。

P6133809

マドリードのシベレス広場にも、これとそっくりの噴水が実際にあるみたいで
これはモノマネタレントのモノマネで、知らない有名人を覚える現象と同じだ~

P6133816

暑くも寒くも特別な日でもない、極めて普通の日だというのにこの見晴らしの良さ。
誰も歩いてない。
みんなどこ行っちゃった??

P6133813

シベレス広場に建っている立派な建物は、アランフェス王宮という
実際にあるスペイン王室の王宮がモデルだとか。
スペイン村のアランフェス王宮の背後には違和感のある大きな箱が丸見えで
中身は屋内型のスチームコースターとなっております。

P6133818

シベレス広場を向く建物の窓からは
お昼の時間やパレードが始まる時間になると
ことあるごとにスペイン村のキャラクターが駆り出され、アナウンス。

P6133819
P6133824

ほら!みんな見て!!
窓からキャラクターたちが出てきて動いてるよ!!
見て見て~~~!!

P6133828

シベレス広場の隣にはマヨール広場。
マヨール広場とは大広場という意味で、スペインの街の中心に設けられた公共の場。
こうゆうスタイルはヨーロッパ全体で見かけますね。

P6133833

壁には壁画も描かれ、異国感を演出。

P6133834

広場を囲む建物には、レストランやバー、おみやげ屋、
三重といえば真珠の店も出店中。

P6133835

ショーも毎日開催されていて、アトラクションに乗らない人も充分楽しめるシステム。

P6133854
P6133853

なんの説明もなく突然暗い部屋が現れ、大音量に連動してチカチカ光るイルミネーション。
なんだこのアトラクション??と思ったら、高低差をつなぐただのエスカレーターでした。
単なるエスカレーターさえもアトラクション風味にしちゃうのがパルケエスパーニャ。

P6133866

エスカレーターを抜けると、コロンブス広場。
中心に立つ塔のてっぺんにはおなじみコロンブス像。
広場の周りに並ぶ家々は、スペイン南部地中海沿岸のマラガという街並みを参考に。

P6133875

わ。なにこの大きな船。
どんなアトラクションなんだろ~??と思ったら
どうやらこれはアドベンチャーラグーンという、船に乗って屋内に入り最終的に高い所から落ちるというアトラクションだったところ、2012年に役割を終えたという名の、メンテナンスに金かかりすぎ問題でリアル廃船になってしまった模様。

P6133885

船の前にはピチャッピチャッと水が噴き上がる、濡れる程度の水系アトラクションが営業中。

P6133901

さあさあ次だ次、
こちらはクエントスの森というお散歩系アトラクションだよ。

P6133902

森の中に作られた散歩道を歩いていると

P6133910
P6133905

次々と現れるスペイン童話の名場面をリアルに再現。
文字だけじゃなく、じいさんの声がノンストップで語り続けてくれているのでわかりやすい。
誰も歩いていないので、本当の森に迷い込んだ気分になること間違いなし。

P6133923P6133934

スペイン村イチオシのインスタ映えスポットがこちら。
サンタクルス通り。

P6133926
P6133935

実際のスペインにもサンタクルス地区という観光スポットがあって
15世紀頃までユダヤ人たちが居住していたというエリア。

P6133937
P6133945

壁や窓には花やセビーリャ焼が飾られた美しくロマンチックな街並みが特徴。
実際のスペイン、サンタクルス地区では、白壁に囲まれた細い路地が入り組み、
みやげ物店やレストラン、バルやカフェなどが並んでいるのだそう。

P6133927P6134253
P6133928

スペイン村のサンタクルスの街並みには、
カフェやおみやげ屋のほか、誰もいないフォトスタジオや、ありがちなトリックアートコーナー、
プリクラ機が4台設置されたプリクラスポットなどが立ち並ぶ。

P6133924

もしかしてイタリア村で結婚式も挙げられるんでしょうか?
街の小さな教会も再現。

P6133951

奥に見える門はグラナダスの門という
これまたスペインに実際にあるものを手本に再現。

P6133952

これらの建物の中はアトラクションになってるんだけど、外観は西洋風に作られていて
スペインの街並みに違和感なく溶け込むように。

P6133961

スペイン村にもあるんだ。
氷点下の世界を体感できる氷のアトラクション、
ここでは氷の城という名で営業中。

P6133963
P6133964

こちら、カルメンホールでは本場スペインの臨場感を味わえるフラメンコショーを開催。
せっかくなので見てみたけど、震えるくらい感動した。
スペイン人、どエライカッコイイぜ。

P6133970

こちら、いろんな映像が大画面で楽しめるカンブロン劇場。
入り口のデザインは、スペインに実際にあるカンブロンの門がイメージに。

P6133973
P6133974

食事処もいくつかあって
団体客でも安心の広さを持つレストラン、エルパティオ。

P6133975

やっぱりスペインといえばパエリアっしょ~と
シーフードパエリアで腹ごしらえ。

P6133976

さあさあ、スペイン村最大のエンターテイメントショー
エスパーニャカーニバルが始まるよ~!!
さすがに人が集まって来るだろうから、早めに行っていい場所取らなきゃ!!

P6133978

あれれ??あと5分で始まっちゃうよ??
みんな早く集まれ~!!

P6133987

わーーーそうこうしてる間に
パレードきたきたきた~!!!

P6133996

パレードの周り、めちゃくちゃすいててものすごく見やすいな。
まつりの山車でもここまで近くで見れないっしょ??
こんなパレード、ほかのテーマパークじゃありえないのでは?

P6133998

全力で踊るキャラクターがかわいい!!
見てる人も少ないので、わりと目が合い手を振ってくれるのがうれしい。
こんなに独占状態でいいんでしょうか??



パレードは園内をぐるっと回ってまた同じ場所に戻ってきてくれるので
動かずにいても往復分見れてお得。

P6134012
P6134009

こんなによくできてるのになんでこんなにお客さんいないの??
みんなもっと来た方がいいよ。
パレードめちゃくちゃ見やすいから。

P6134013

こちらは本格的な遊園地のエリア。
乗り物もスペイン風とか言ってられなくなり、本気の絶叫系が乱立する。

P6134015

吊り下げ式のジェットコースター、ピレネー

P6134014

見た目がかわいいトマト型のコーヒーカップ。

P6134017

遊園地エリア内をぐるぐる回る汽車。

P6134077P6134075
P6134096

特に注目なのがこれらのふわふわした建築。
これはみなさんご存知、アントニオガウディーが建設したグエル広場という
スペインの名物スポットをイメージ。
スペイン行ったことないから、実際に実物見たら「スペイン村みたい!」ってなるんでしょうな。

P6134114
P6134115

おみやげコーナーでは、スペイン村のキャラクターグッズを中心に
いろんなオリジナル商品を展開中。
ここでしか手に入らないだけに、どれも欲しくなっちゃうな~~~

P6134118
P6134119

伊勢が近いということで
あおさと伊勢海老が入ったエビ煎餅も
スペイン村のキャラクターと一緒に。

P6134120

シベレス広場を立ち寄ると
あれ!?キャラクターがいるよ~!!!
一緒に写真撮って~~~!!!

P6134127

1日にわずかの時間だけ、キャラクターの誰かが忙しい合間を縫って、広場に出てきてくれる時間も。
たまたま会えてラッキー!!しかも独り占め状態じゃん!!

P6134132

こちらはハビエル城博物館。
ハビエル城もまた当然、スペインに実際にあるんだけど
実はこの城、あの教科書に出てきたキリスト教の宣教師
フランシスコ=ザビエルの生家なんだって。
知らなかった~!!

P6134133

スペイン村のハビエル城の中にはなにがあるのかというと、
椅子に腰かけて、日本で唯一
アルタミラ洞窟の壁画の
実物大レプリカをご覧いただけます!!!

一体どうゆうことですか???

P6134139

百聞は一見にしかず
というわけで入ってみるとまずはスペインのまつりに登場するとされる
巨大人形、ヒガンテスの展示から。

P6134149

そしていよいよ来ましたよ。
アルタミラ洞窟の壁画はこちらです。

P6134173

椅子に腰掛けて拝めるタイプの
アルタミラ洞窟の壁画の実物大レプリカ!!


P6134155

実際座ってみてもデコボコしてて全景が見えないので
平面になった絵がこちら。
めちゃくちゃわかりやすい。

P6134154

ごていねいにどれがなにかまで解説されてて至れり尽くせり。
しかし申し訳ないんだけど、アルタミラ洞窟そのものをいま初めて知ったので
いまいち感動できないのが悔しいところ。
知ってたらワーッ!スゴイ!!ってなるのに、勉強不足です。

P6134207

ほかにも城の中には
バレンシア地方の美しいタイルで作られた台所や

P6134235

疲れた体を癒す休憩所も。

P6134310

今度はシベレス広場でストリートミュージカルがはじまったよ~
みんな集まれ~!!

P6134313

とはいえ安定の集合率。
場所の取り合いや見える見えないでイライラすることもなく、平和的なところがありがたい。

P6134315

スペイン人エンターテイナーにうっとり見とれながら
最初から最後までいい場所で見れる、これがスペイン村の良さ。



このクオリティーを追加料金なしで間近で見れるってまじすごくない??
スペイン村、みんな行きたくなったっしょ??

P6134316

さあさああっという間に閉園時間が近づいてまいりました。
残った時間で片っ端からじゃんじゃんアトラクションをこなしていきましょう。
かなり前から気づいてると思うけど
見ての通りどのアトラクションも
全然並んでない!!

P6134320

だから次から次へとどんどん乗れるし
なんなら何回でも繰り返し乗れる!!

P6134321

もちろんアトラクションはどれも手加減なしのクオリティだからすごく楽しい!!
乗って下りてもまた乗りたい!!の欲望を叶えてくれるって最高じゃない!?

P6134331
P6134341

ここはあの、役割を終えたアドベンチャーラグーンの池を使った水系アトラクション
フェリスクルーズ

P6134345
P6134349

自動で動くボートに乗って伝説の楽園をぐるっと一周。
アドベンチャーラグーン時代の面影を眺められる唯一のアトラクション。

P6134365

途中、伝説の楽園のミニチュアも眺めながら

P6134367

最後はあぶなーい
滝が迫って来るよ~~~

P6134383

ここは錯覚で不思議な世界を体験できる
チョッキーの不思議な館。
坂道の部屋や鏡の部屋など、仕掛けのある部屋を通り抜けてゴール。

P6134381

あっという間に閉園時間。
1日じゃ全然回りきれないくらいめちゃくちゃ満喫してしまったスペイン村。
どのパレードやショーも見やすいし、どのアトラクションもすいてて、すぐ乗れる貸切状態。
もっとアトラクション乗りたかったな~~~

P6134396

また行きたいな~
後ろ髪を引かれる思いで帰るスペイン村。
みんなも行ってみて。
中毒になるから。


志摩スペイン村パルケエスパーニャ

住所: 三重県志摩市磯部町坂崎字下山952-4
TEL: 0599-57-3333
営業時間: 季節や曜日によって変動
定休日: 冬期休園あり
公式サイト: 志摩スペイン村パルケエスパーニャ




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

岐阜の名物といえば長良川鵜飼。そもそも鵜飼ってご存知??もし知らないって方いましたら朗報ですよ。鵜飼のオフシーズンでも、鵜飼の魅力を余すことなく知ることができる資料館が2012年にオープンしたんです。それがこちら、長良川うかいミュージアム。14億円かけて ... 続きを読む
P6144629

岐阜の名物といえば長良川鵜飼。
そもそも鵜飼ってご存知??
もし知らないって方いましたら朗報ですよ。
鵜飼のオフシーズンでも、鵜飼の魅力を余すことなく知ることができる資料館が2012年にオープンしたんです。

P6144632

それがこちら、長良川うかいミュージアム。
14億円かけて建設され、毎年1億円かけて運営中。
そうです、岐阜県お得意の、ハコモノ事業がまた誕生したんですね。
予定では年間17万5千人来るはずなところ、実際年間4万5千人しか来てない様子。
あれ?まだ魅力伝わってないのかな?

P6144635

鵜飼とはザックリいいますと
毎年5月11日から10月15日までの中秋の名月と増水時を除く毎夜開催されているもので
長良川の鵜飼だけは全国で唯一、皇室御用の鵜飼で(ほかの土地の鵜飼は観光用)
長良川の鵜匠は宮内庁式部職という国家公務員なんですね。

P6144643

さて、早速中に入りますと
大きな窓越しに清流長良川と金華山が見渡せる景観ラウンジ。
ゆっくりくつろぎながら美しい景色を堪能できるスペースからスタート。

P6144651

まずこちら、なんだと思います??
かがり火トンネルっていうんですね。
暗闇の中、かがり火を川面に映してアユを捕ることから
宮内庁式部職の鵜匠6人と、代々受け継がれている屋号が
かがり火を背景に浮かび上がり、自然と人が織りなす伝統美を表現。

P6144655

続いての部屋では、世界でここにしかない!
絵巻物型の巨大スクリーンが登場!!!
壮大なスケールで鵜飼についてとことん解説。

P6144658

おわかりいただけるだろうか。
奥にはカーブしたスクリーン、
手前にもスクリーンがあって、その間に原寸大の鵜舟があることを。

P6144663

鵜舟にはリアルなマネキンと、舟の横には鵜の群れも見えますね。

P6144668

鵜を横から見ると
アユを捕る鵜の姿が立体的に再現されてる!!
薄暗くてよく見えん!!もっと明るい場所で見せてくれい!!

P6144750

階段を下りると続いては
鵜飼・長良川シンボルステージ

P6144758

手前の機械では
ジョイス
ティック

を操作して、鵜飼について思う存分知ることができるという仕組み。

P6144763

ジョイスティックを動かすとなんと
さっきの原寸大鵜舟下から映すカメラと連動!

P6144766

カメラを動かして知りたい部分にカーソルをあわせると
そのポイントについての解説が出てくるという仕組み~!!!
ジョイスティックだっていってるのにいいい~~~!!!
ジョイの意味~~~

P6144773

壁にはめ込まれた画面では、アユを追い詰める鵜のダイナミックな様子を
スーパースロー映像で解説。

P6144669

振り向けばまだまだ広がる展示コーナー。
鵜飼というキーワードだけでこれだけ見せるものがあるってマジ感心。

P6144670

展示の見せ方もただ文字と写真を並べるのではなく、
映像や模型を使って工夫を凝らし、仕掛けを加え、
なによりこの空間デザインがおしゃれでしょ??
めちゃくちゃすいてるから見やすいし、じっくり時間をかけて堪能しよう。

P6144671P6144673

こちらでは鵜匠の仕事ぶりを紹介。
画面に映し出された時計をタッチすると映像が動き出すとか
とにかくいちいち手が込んでいる。

P6144674

鵜匠の装束を回すと解説が現れる仕掛け。
壁には小さなテレビ画面が埋め込まれていて、高画質の映像がずっと流れている。
わたししかいないのに。

P6144675

長良川鵜飼1300年の歴史をクイズ形式で出題!!
鵜飼の魅力を腹いっぱい与えられ、胃もたれし、胸焼けしそうなほど。

P6144680

さっきから気になってたっしょ??
注目はなんといってもコレ。
本物の約4倍サイズ!大きな鵜の模型!

P6144681

近づくとくちばしを若干動かし、パクパクする。

P6144688

ボディに仕込まれた小窓を開けると、なにが出てくるかな??

P6144689

じゃじゃーん!!
鵜のカラダの仕組みを解説する高画質の映像でした~!!

P6144700

こんな調子の映像が各所に埋め込まれ
鵜の生態の秘密がわかるという参加体験型の展示。

P6144738

ちびっこたちに愛されている証拠、
首元にはボロボロに壊れてしまっているファスナーも。

P6144739

中には見えにくいけどこれ、アユが頭から入ってるところを表している。
鵜はアユを飲みこむとき、ヒレが引っかからないように頭から飲みこむんだね。

P6144702

こっちでは鵜飼で使われるウミウについてのクエスチョン。

P6144703

問題の答えを考えたあとは、それぞれの問題の番号の鵜を引っ張ると
答えが出てくるという仕掛け。

P6144711

問3、ウミウはどこ生まれでしょうか??

P6144712

答えを考えたあとはQ3の鵜を引っ張ると

P6144713

おおお~!!!
問題があがって答えが出てきた~!!

P6144719

こちら、生のウミウを捕らえる瞬間を見てみましょう
と書かれたのぞき穴を見てみると

P6144726

これまた鮮明な映像が流れている。
わたししかいないのに全力で動いてくれて、なんとなく申し訳ない気持ちに。

P6144799

鵜舟に乗って鵜匠の気持ちになれると同時に
上からアユを、かがり火を使って探してみようのコーナーも。

P6144804

最後はリアルな川の映像が床に映し出され
清流長良川の水面を歩きながらフィニッシュ。
こんな歴史ある伝統文化財の解説に、すべてデジタルで対応してるのが単純にスゴイ。

P6154860

出口ではおみやげも販売中。
岐阜銘菓、起き上がりもなかを購入。
激かわ~

P6144822

あ!!うかいの文字が
鵜と、かがり火と、アユで文字になってるよ~!!

P6164862

いかがでしたでしょうか。
鵜飼舟、乗ってみたくなりましたか??
長良川うかいミュージアムに入るともれなく
鵜飼観覧船の乗船割引券がついてくるので
ぜひついでに乗ってみてはいかがでしょう。

2

鵜飼なんてむかしのアトラクション。
地味だしおもしろいのかよ??と思ってたけど
川の上は涼しいし、風情があって意外とオススメ。

1

水面に映るかがり火と、ライトアップされた岐阜城が美しく、
なによりこの非日常体験は誰でもテンションあがるのでは。
岐阜に来たら一度体験してみて。

3


長良川うかいミュージアム

住所: 岐阜県岐阜市長良51-2
TEL: 058-210-1555
開館時間: 5月1日~10月15日 / 9:00~19:00
       10月16日~4月30日 / 9:00~17:00
休館日: 5月1日~10月15日 / 休館日なし
     10月16日~4月30日 / 毎週火曜日
     年末年始(12月29日~1月3日)
観覧料: おとな500円




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

日本三大仏ってなにか知ってる?? 奈良の大仏、鎌倉の大仏、そしてあとひとつが・・・ 岐阜大仏!! うそでしょ? ってか岐阜に大仏なんてあったの?? って方も多いことでしょう。 そんな岐阜大仏があるのがこちら正法寺。 ほら、大仏殿の文字の横には 日本三大仏って書 ... 続きを読む
日本三大仏ってなにか知ってる??
奈良の大仏、鎌倉の大仏、そしてあとひとつが・・・

岐阜大仏!!
うそでしょ?
ってか岐阜に大仏なんてあったの??
って方も多いことでしょう。

P6144512

そんな岐阜大仏があるのがこちら正法寺。
ほら、大仏殿の文字の横には
日本三大仏って書いてあるし。

P6144518

大仏殿はかなりの大きさの大迫力。
この中に日本で3番目の大仏様がいらっしゃるんですよ。

P6144521

岐阜大仏に来た証拠の写真が撮れるフォトスポットにも
日本三大仏の文字を堂々と刻む。
ちなみに日本三大仏の3番目と呼ばれるのはほかにも、
高岡大仏、牛久大仏、兵庫大仏など名乗りをあげるものが多く、はっきり決まっていない。

6669941_1196693855_71large

ココでは大仏フェスなんかもあって、かなりファンキーに盛り上がってる様子。
では早速大仏殿の中に入ってみましょう。

6669941_1196693850_225large.jpg

おおおおお!!!!!
それはそれはなんともスバラシイ大仏さま!!
これはすごい!!!
全身は金箔で覆われ、ちょっと前かがみで座ってるため
迫るような大迫力!!


P6144542

そばには解説もあり
高さは13.63m
顔の長さは3.63m
など、細かいサイズも一目瞭然。

P6144548

海外の方もわかるように英語でも表記。

P6144552P6144549

岐阜大仏は日本一大きいカゴ大仏ともいわれていて
大イチョウを柱として、カゴのように木材で骨格を組み、その上に粘土を塗って、
漆を施したあと金箔を貼ったという構造。

P6144618
P6144587

さらに大仏さまを囲うように、大仏殿の壁には五百羅漢さまと、
立体的な壁画はお釈迦さんの一生かな?
これまたすごくスバラシイ!!

P6144561P6144567P6144569

なんでこんなスゴイのに全然知名度ないの!?
修学旅行のコースに入れるべきマストスポットでしょ?

P6144585

トリップアドバイザーからも高く評価を受けている岐阜大仏。
もっと行列でごった返しててもおかしくない。

P6144576

ローラのトレードマークと同じOKポーズと
迫るようなうつむいたお姿から、
狭い堂内でありながら目を合わせ包み込むように語りかけられ、
すべてを許してもらえるような気がして癒されると評判の岐阜大仏。
岐阜に訪れた際には必ず立ち寄るといいことがあるでしょう。

P6144612


岐阜大仏 黄檗宗金凰山正法寺

住所: 岐阜県岐阜市大仏町8
定休日: 年中無休
拝観時間: 9:00~17:00
拝観料: 200円




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

おしゃれ意識の高い人々が集うおしゃれすぎるおしゃれ図書館、メディアコスモスはもう行きつけ??こちら、完成予想図のような美しい仕上がりの建造物は2015年に誕生。そばを通ると誰もが「なんだあれ!?」と気になるここの正体は、岐阜市立図書館だったんですね。手前 ... 続きを読む
おしゃれ意識の高い人々が集う
おしゃれすぎるおしゃれ図書館、
メディアコスモスはもう行きつけ??

P6144455

こちら、完成予想図のような美しい仕上がりの建造物は2015年に誕生。
そばを通ると誰もが「なんだあれ!?」と気になるここの正体は、岐阜市立図書館だったんですね。
手前に見える玉ねぎ型の屋根は、おしゃれの象徴、スターバックス。

P6144506

傍らのベンチさえもこのおしゃれ仕様。
なにからなにまで、完璧です!

P6144491

入るとまず1階には、スターバックスとローソンもある飲食OKスペース。
おしゃれなイスと机がたくさん並び、おのおの自由な時間を過ごす空間。
もちろん勉強熱心な学生も多く、わたしだったらこんなおしゃれな場所で勉強なんてできるかよ。

P6144499

図書館ながら複合施設にもなっていて、市民活動交流センター、多文化交流プラザ、
ホール、ギャラリー、スタジオなど、いろんな世代がいろんな形で交流できる交流の場。
この非の打ちどころのなさは、地方都市が目指している完成形を見ているみたい。

P6144493

イスも机も、地図も表示も、空間すべてのデザインがいちいちしゃらくさい。
素人目で見ても、すごいすごいと感心するばかり。

P6144494
P6144497

メインの図書館は2階にある。
おしゃれ表示の誘導にしたがって、おしゃれな2階へ行ってみましょう。

P6144500

わ。

P6144502

わ。

P6144468

わーーーーー!!!
すごい!!美しい!!!
なんですかこれは!!!


P6144466P6144488
P6144490

木で編んだような波を打つ天井から
レースのような笠がぶら下がっていて、
やわらかな光が差し込んでいる
ていねいな生活にふさわしい
最上級にやさしい空間。

P6144484

ゆったりリラックスした状態でおのおの好きなことを学び、
みんなが正しいことをしていて、一切の悪が存在しない
笑顔と知性にあふれるここは、日本が憧れている理想郷。
ぐうの音も出ません。

P6144460P6144477

メディアコスモスの理念には

多くの人に役立つ知識にあふれ
様々な活動を通じた人と人との交流を生み出し
地域の文化とより良い地域社会の創造につながる
都市の未来を築く礎となることを目指します。


と、いかにもなフワッとした抽象的な文言も、
こんなにおしゃれな場所なら言いたくなりますよこれは。

P6144471

置いてある本のジャンルごとに笠のガラが違うのもまたおしゃれ。

P6144464P6144483

本の種類もめっちゃくちゃある。
居心地よすぎて1日中いられるし、
快適すぎてよく眠れそう。

P6144463

コルクでできたイスにテーブルもこの通り、いちいちおしゃれ。

P6144475
P6144476

大きな笠の中は教会のような荘厳な雰囲気。
笠から漏れる光を浴びると、ただ生きてるだけで後ろめたい気持ちに。

P6144458

結果、総事業費に125億円かかった上、
年間の運営費は最低7億円かかるといわれているメディアコスモス。
岐阜市は近いうちに理想を現実にしたモデル都市になるんでしょうか。
期待しましょう。


みんなの森 ぎふメディアコスモス

住所: 岐阜県岐阜市司町40-5
開館時間: 9:00~21:00
休館日: 月1回 毎月最終火曜日(祝日と重なる場合は翌日)及び年末年始 12月31日~1月3日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

沖縄のパックツアーに参加したらもれなく行程に組み込まれそうなここに来ただけでだいたいの沖縄を体験できる魅力凝縮スポットおきなわワールドにやってきました。おきなわワールドでできることはおおまかに3つ。●玉泉洞という鍾乳洞に入る。●王国村という文化財の民家群 ... 続きを読む
P6073265

沖縄のパックツアーに参加したらもれなく行程に組み込まれそうな
ここに来ただけでだいたいの沖縄を体験できる魅力凝縮スポット
おきなわワールドにやってきました。

P6073505

おきなわワールドでできることはおおまかに3つ。
●玉泉洞という鍾乳洞に入る。
●王国村という文化財の民家群でいろんな体験をする。
●ハブ博物公園でハブとマングースのショーを見る。

鍾乳洞とハブ博物公園は入場料が別にかかるので
せっかく来たなら全部入れるフリーパスってチケットを買おう。

≪玉泉洞に入ってみよう≫

P6073268

まずは入り口近くにある玉泉洞という鍾乳洞へ。

P6073290P6073302

まず序盤からいきなり現れる、天井高20m、横幅20m、奥行き80mの大空間。
最初からもう佳境。
いいんですか?早くも一番の見どころを迎えちゃって??

P6073297

鍾乳石は上から下からぎゃんぎゃんに伸びていて
100万本以上もあり、その数は国内最多!

P6073310

さらに全長は5キロで国内最大級。
そのうち890mを公開していて、残りは研究用として保存されているんだとか。
これでほんの一部なのか。

P6073328

シェーーー!!!
なんだこれーーー!!!
ここは2万本の鍾乳石が天井から垂れ下がる、その名も槍天井。
これ、クイズに正解しないとどんどん下がってくるやつだよね。

P6073354

初恋広場という意味深な広場も。
なにを伝えたいんでしょうか。

P6073363

通路の上だけは不自然に鍾乳石の長さが揃ってるんだけど
これは通路を作るために、泣く泣くカットしたってことなんでしょうか。

P6073365
P6073366

さすが鍾乳石の数、国内最多。
最初からずっとクライマックスの状態。
いわゆるマンキンですね。

P6073367
P6073371

またしても出てきた大空間。
この岩壁にはいろんな動物の化石が埋まってるんだとか。

P6073399P6073425

鍾乳洞の中では川も流れ
黄金の盃と名付けられたリムストーンという鍾乳石は日本最大を記録。

P6073467

鍾乳洞の川に5年間沈めていた壺。
表面は鍾乳石で覆われ、土器のような仕上がりに。

P6073473
P6073485

起伏がなく平坦な道で歩きやすい玉泉洞。
およそ30分で通り抜けられるよ。

P6073504

鍾乳洞が終わると、スペーシーなエスカレーターに乗り、そのまま自動的に地上へ。

≪いろんな体験をしてみよう≫

P6073507
P6073511

鍾乳洞を抜けると休む暇なく待ち構えているのが熱帯フルーツ園。
南国らしい果物がたわわに実るエリアを抜ける。

P6073519
P6073522

実っているところを見た後は
実際に買えちゃうおみやげコーナーに直結。
一切の無駄がない、それがおきなわワールド。

P6073524

元気爆発!!
琉球ハブエキス配合の栄養ドリンク

ハブアタック
今、売れています!

P6073534

フルーツのあとは怒涛のように押し寄せる体験コーナー。
おきなわワールドではとにかく選びきれないほど多くのいろんな体験ができる。
体験を通して沖縄の思い出を強烈に残そう。

P6073528P6073573

施設と施設の間にはもれなく現れるおみやげコーナー。
ここを通らないと次へいけないシステムは、まったくぬかりない。

P6073537

続いて琉球王国城下町というエリアには
重要文化財指定の実際に使われていた民家を移築。

P6073543
P6073562P6073566

民家の中では沖縄の伝統工芸の実演製作や体験学習ができる。

≪ハブとマングースのショーを見よう!≫

P6073578

さあていよいよ待ってました!!
おきなわワールド名物、ハブとマングースのショーの時間だよ~!

P6073579

会場は入り口近くにあるハブ博物公園。
そう、玉泉洞から始まってからすべて回ると、グルッと一周してきたことに。
回遊ルートに一切のムダがなく、すばらしい。

P6073585
P6073587

中に入るとまずはハブについての学習コーナー。

P6073708
P6073711

沖縄でのハブによる被害は、ピーク時には、年間500名を超えていたようで、
しかしここ10年ぐらいは70名前後で推移、2018年は初めて50名を下回っているのだそう。

P6073700
P6073707

こちらは世にも珍しいピンク色のハブ。
ピンク色だからというだけで恋の神様としてのしあげられ、あがめられることに。

P6073703

赤ハブの突然変異ということで捕獲されたピンクハブ。
どうですか?ピンクに見えますか??

P6073698

卵がおなかにある状態のハブ。
卵の殻は薄い膜状で、内部の子ヘビが透けて見えるほど。
内部の子ヘビはすでに充分成長した状態でうまれ、わずか1~2日でふ化をする。

P6073683
P6073684

ヘビの陰茎は、ヘミペニスと呼ばれるもので、袋状の器官が左右に1本ずつ1対あり、
通常は尾の付け根に納められています。また、メスも交尾器が左右一対あるため、
メス1匹に対してオス2匹などと複数のパターンで交わってしまうということもあるんだとか。
さらに、見ての通りヘミペニスには多数のトゲがあり、一度入ったら簡単に抜けないようになってるんですね。

P6073687

そのためヘビは体を絡めあいながら、何日間も合体したまま交尾を続けられるんです。
こうゆう知識はスッと頭に入ってきますね。
ヘビの精子はかなり長生きで、1回の交尾でメスの体内に2~3年は生きているとか。

P6073524

だからヘビのエキスが精力増強剤に使われるってわけ。
繋がりましたね。

P6073652
P6073647

屋外には実際に、いろんな種類の生きたヘビを展示。
こんな巨大なのが庭でゴロついてたらコワイな~~~

P6073663

爬虫類つながりでカメもいる。

P6073672

ついでにマングースもいる。

P6073637

さあさあおまたせしました!!
おきなわワールド名物、ハブとマングースのショーのはじまりだよ~!!
もともとマングースはハブを捕まえるために連れてこられた外来種なんだけど
途中から、あれ?マングース、全然ハブ捕まえてなくない??
むしろ沖縄の貴重な固有種襲ってない??ってことがわかり
いまや邪魔者扱いになっているというマングース。

P6073591

以前はそのハブとマングースが闘うシーンをショーとして見れるのが沖縄の名物企画だったんだけど
近年の動物愛護という難癖の影響で、決闘ショーから水泳大会に変更。

P6073613

まず最初はハブの説明から。
言葉巧みに笑いを取りながら解説をしてくれてわかりやすい。

P6073620

そしていよいよ水泳大会。
上の筒にはマングース、下の筒にはハブを入れ、同時にスタートするとどっちが早くゴールできるかな??
スタートと同時にダイブすると、マングースはわずか数秒で泳ぎ切る速さ。
めちゃくちゃ速い。

P6073625

一方ハブはというと、水の中は居心地がよく、リラックスしてしまうとかで
全然ゴールしない。むしろゴール寸前でスタート地点に戻ったりもするマイペースぶり。

P6073634

最後は巨大なヘビを首に巻いて記念撮影もしてくれるサービスも。
かなり満喫度が高いおきなわワールド、思い出に残ること間違いなし。

おきなわワールドの前にある、あわせて行きたい名物スポット↓
洞窟の中にあるカフェ cave cafe


おきなわワールド

住所: 沖縄県南城市玉城字前川1336
TEL: 098-949-7421
営業時間: 9:00~18:00
定休日: 年中無休
フリーパス: 1650円
公式サイト: おきなわワールド




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

日本初!ダチョウの飼育に成功したというダチョウらんどにやってきました。どうですか?このスペクタクル感のある看板。もうこれだけでおなかいっぱいでしょう?入り口にはしつこいくらいにドライバーを魅了する看板の数々。ダチョウに乗れるダチョウステーキが食べられると ... 続きを読む
P6072971

日本初!ダチョウの飼育に成功したという
ダチョウらんどにやってきました。
どうですか?このスペクタクル感のある看板。
もうこれだけでおなかいっぱいでしょう?

P6072973
P6072974
P6072976P6072980

入り口にはしつこいくらいにドライバーを魅了する看板の数々。
ダチョウに乗れる
ダチョウステーキが食べられる

インパクトのある謳い文句を並べて猛烈アピール

P6072984

ウエルカムゲートをくぐるとダチョウらんどの入り口。
パステルカラーが青い空に映えてまぶしいぜ。

P6072990

あれ?ダチョウってこんな色だっけ??
オーナーの目にはこう見えているのかな??

P6072989

あ、しあわせの青い鳥ってもしかしてコレのこと!?
初めて見た~!!

P6072995

外観をしこたま楽しんだあとは
カラフルな入園口からいよいよ入ってみるか~

P6073001

がしかし。
あれ??これ以上入れない??
営業中って書いてあるけど、本当にやってる??

P6073002

すいませーんと牧場の方へ歩いてみると
あれ??誰もいない??

P6073008

あ!!ダチョウいた~!!
人間が近づくだけでドサドサついてくるよ~
人間=エサだと認識しているんだね。

P6073009

あのー誰もいないんですけど・・・
とダチョウに目で訴えるも、キョロキョロしてただ戸惑うだけのダチョウ。
しかしダチョウに乗れるって書いてあったけど、この不安定な背中に本当に乗れるのかよ。

P6072996

入り口に書いてあったイラストのように。
ピースしながら笑顔で乗ってみたかったなあ。

P6073010

イヌの置き物以外なにも見当たらないサファリランド。

P6073017

いっちょまえに休憩所はある。

P6073011

奥の方にいるのかな??
すいませーん、誰かいませんか??

P6073012

ポニーがいた。

P6073014

ニワトリもいた。

P6073016

入ったら戻って来れなさそうな、密林に誘う迷路入り口も発見。

P6073023
P6073019

無。無音。
ただただ風の音と、ダチョウがノシノシ歩く音だけが聞こえる空間。
こんなに自然を感じられる場所がほかにあるでしょうか。

P6073040
P6073055

隣のファミリーレストランならいるのかな??と思ったけど
どこも開いておらず、人の気配がしないダチョウらんど。

P6073059
P6073061

これだけバリバリに営業中って書いてあるのにな~残念。
また次回挑戦します!

P6073062
P6073066

せっかくここまで来たのに時間余ったな~
どこか近くにおもしろそうなとこあるかな?と探してみたところ

P6073081

ダチョウらんどから車で10分のところに
ハブとマングースのショーが見れるという
いこいの駅いずみへ行ってみることに。

P6073063

というわけでこちらがいこいの駅いずみ。
お食事処とおみやげが売っているドライブインのようなところで
ハブとマングースのショーが見れるというわけ。

P6073067

ハブの島沖縄
必見の価値
ハブとマングースショー
だって!
入る前からワクワクするぞ~!!

P6073072

ハブ獲り名人の顔ハメ看板には
ちゃんとハブのようなヒモがぶらさがっていて、妙な再現度。

P6073068

ハブとマングースのショーとはいえ、それも今や昭和の遺産。
現在は、動物愛護とかいうつまらないルールのせいで
当時おこなわれていたショーをビデオで見せながら
生きてるハブの紹介
をしてくれるのだそう。

P6073070

それでもいいからどうしても見たい!!と思い
ここへ着いたのは10時40分
次のショーは11時30分ですと言われしばらく待っていると
お店の人が近づいてきて

「すいませーん!!ショー待ってみえます??
メンテナンスがかかりそうで、11時30分は中止になったんですよ~
午後から来てもらえませんか??」

えええええええええーーーーーーーーー!!!
ショック!!!!!!!

動物を扱ってるがゆえなかなか難しいんでしょうか。
結局時間がないのであきらめることに。
見たい人は事前に電話して確認するといいかも。


ダチョウらんど

住所: 沖縄県国頭郡今帰仁村平敷309
TEL: 0980-56-3550



いこいの駅いずみ

住所: 沖縄県国頭郡本部町伊豆味2821-2
TEL: 0980-47-3601
営業時間: 10:30~17:30




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

沖縄に来たらやっぱコレだね!沖縄ローカルのファストフード、A&WA&Wとは1919年、アメリカで生まれ、1963年沖縄に上陸。アメリカ式のドライブインスタイルがカッコイイ!!とみんなの憧れのマトに。まず見てよこの看板。ハイカラなウエイトレスがアメリカンフ ... 続きを読む
P6062839

沖縄に来たらやっぱコレだね!
沖縄ローカルのファストフード、A&W
A&Wとは1919年、アメリカで生まれ、1963年沖縄に上陸。
アメリカ式のドライブインスタイルがカッコイイ!!とみんなの憧れのマトに。

P6062841

まず見てよこの看板。
ハイカラなウエイトレスがアメリカンフードを運んでる光景。
誰しもが憧れた、ビバリーヒルズ青春白書の世界。
くぅ~!!しびれる~!!

P6062822
P6062824

広い駐車場には停める場所1つ1つに注文機が備え付けられていてここからでも注文可能。
※注文機がない普通の駐車スペースもある。

P6062843

停まってる車の中ではみんなが夢中で食事中。
今までにない不思議な光景。
こんな形式見たことないからめちゃくちゃ戸惑っちゃうよね。

P6062831

手前のボタンを押すと店内と繋がり、注文するとまもなく店員さんが商品を持ってきてくれる。
そしてそのまま車内で食べて、ゴミも置いていくっていうのがアメリカ式ドライブインというスタイル。
なるほど、スルーしないってだけでよくあるドライブスルーとシステムは同じなのね。

P6062837

注文機で注文して、買ったものを隣のオープンテラスで食べるのも気持ちいい。
そばには遊具もあるので、走り回りたい盛りのチビッコ連れにオススメ。

P6062827

さあさあなににする?もう決めた??
一般的なファストフードと変わらないメニューの中でもここに来たら外せないのが
A&Wといえばルートビア。これ一択。

P6062855

落ち着いて食べたいわたしは店内でイートイン。
学生から家族連れ、日本人もアメリカ人も入り混じる店内。
人気のほどがうかがえる。

P6062852
P6062853

どれにしようかな~~~
試してみたいメニューばかりで悩む。

P6062861

じゃじゃーん。
今回はふわふわ食感のコニードッグ、人気のポテト、カーリーフライ、
そして不動の人気、巨大なビールジョッキに注がれたルートビアの3点を注文。
ルートビアってよく「湿布味のコーラ」って言われるじゃないですか?
うまく例えるよね~たしかにクセあるわ~でも結構イケるのでは?と意外とゴクゴク。
湿布味の正体は結局なんなんだ?とググッたら、ハーブなんですね。

P6062863

くるんくるんにうずを巻いているポテト、カリカリ食感が激ウマイ、カーリーフライ。
もう1種類、モチモチ食感がくせになるスーパーフライもあるので両方食べ比べてみよう。
ポテト食べながらルートビアを流し込むのがめちゃくちゃウマイ!
ポテト、ルートビア、ポテト、ルートビアの反復が止まらないよ~!
ルートビアに入ってるハーブって、本当に合法ですか??

P6062885

しかもしかもこのルートビアは
おかわり無料!!
こっちからお願いしなくても、ルートビア持った店員さんが
「おかわりいかがですか?」って回ってくるくらいガブガブ飲める。
これはおいしく飲めたもん勝ちだな~

P6062887P6062892

夜になるとネオンが光り、さらにアメリカのロードサイド感が増す。

P6062889
P6062895

A&Wは沖縄県内にいっぱいあるんだけど、このドライブインスタイルの店舗は
名護店、泡瀬店、美浜店、屋宜原店、牧港店の5店舗のみ。
ぜひともアメリカンスタイルでルートビアを飲んでみて。


今回行ったのは
A&W 牧港店
住所: 浦添市牧港4-9-1
営業時間: 24時間

沖縄A&W1号店
屋宜原店
住所: 沖縄県北中城村屋宜原700

名護店
住所: 沖縄県名護市東江5-16-12
営業時間: 24時間

泡瀬店
住所: 沖縄県沖縄市与儀1-1-1
営業時間: 8:00~25:00

美浜店
住所: 沖縄県北谷町美浜2-5-5
営業時間: 8:00~25:00

公式サイト: ファストフードレストランA&W





ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村