その筋のみなさまにはおなじみの
誰でも気軽に行ける有名廃墟スポット
七色ダムにやってきました。

6669941_2231900006_75large

目的の廃墟までは
ここからボートで行くしか方法がないので
最寄りのレンタルボート屋さん
Ts-ONでボートを借ります。

6669941_2231900004_141large

電話で予約の段階から早くも
「発電所に行きたいのかな?」とお察しになる様子から
釣り目的はもちろん、廃墟を見るために訪れる人も多そうです。

6669941_2231900002_122large

こちらがレンタルボート
ボートというかデカめのビート板にエンジンがついた
といったところでしょうか。
思ってたより、水が近い。

6669941_2231899998_224large

わたしたち3人。
船の運転はゲームでならやったことがあるという
履歴書にも書けない自信だけをたよりにスタート。
ビート板のような船の上で緊張のあまり正座しながら
アマゾンのような山間を進むこと10分ほど。




6669941_2231899996_164large

見えてきた!!
あの緑の水面に浮かぶ白い建物が発電所跡だ!!



6669941_2231899993_7large

さて、上陸するにはどこから入ればいいのかな?と
探していると、裏手に先駆者によるロープが残っていたので
そこにくくりつけることに。

6669941_2231899990_192large

ロープの結び方なんてならってないので
今までの人生経験から学んだ知識を総動員して
もっともイケそうな結び方でつなぎとめよう。

6669941_2231899989_130large

なんとかして無事上陸。
緑と白のコントラストが美しい!!

6669941_2231899992_164large
6669941_2231899987_19large
6669941_2231899986_234large
6669941_2231899985_36large
6669941_2231899988_68large
6669941_2231899981_207large

発電所跡の周りをくるくると偵察していると
ブロロロロロ・・・・・
「・・・・・あれ!?」
まさかのエンスト。
想定外のハプニングに頭をよぎる「緊急事態」
スマホを見ると絶望を意味する「圏外」の文字
何度かエンジンがかかるも
かかっては止まり、かかっては止まる。
本当にヤバイときってなにも言葉が出ないんだよ。

6669941_2231899980_195large

何度か目の挑戦でようやくエンジンがかかり
何事もなかったように快調にボートが進み始めた。
「そろそろ帰ろうか。」

6669941_2231900359_222large

金持ちの道楽のようにタバコをふかしながら
ついさっきまでピンチだったことを微塵も感じさせることもなく
なんとか帰還するときの達成感はまさに
冒険の名にふさわしい旅でした。

6669941_2231899994_153large


七色ダム 発電所跡

住所: 奈良県吉野郡下北山村下桑原小口 (県境付近・小口橋横 Ts-ON)
TEL: 07468-5-2104(Ts-ON)
公式サイト: Ts-ON




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore

よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

 にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村