6669941_2250589657_49large

世界で唯一、カブトガニ博物館を有するカブトガニの街、笠岡にやってきました。

6669941_2250589706_114large

笠岡駅前には商店街が広がっていて
最近見かけないようなレトロで貴重なものを扱う個人商店がたくさん並んでいます。

6669941_2250592928_236large
▲かわいい湯のみが破格の安値で売られていました。

6669941_2250589705_186large

商店街をズンズン進むと

6669941_2250589704_100large

出た~!!
わたしの大好きなタイプのアーケード!!

6669941_2250589658_28large

雨と日光を防いでいるトタン屋根は
猫飼ってる家の障子のようにズタボロになってしまっていて心配。

6669941_2250589699_173large

見上げればかわいい照明と
ちょうちんが並んでいて、年がら年中おまつり気分

6669941_2250589683_251large6669941_2250589671_246large
6669941_2250589673_86large

反対側にはえびす通りというだけに、えびすの絵が描かれていました。
アーケードの老朽化が目立つのでここも、いつまであるのか心配だな~

6669941_2250589682_53large
6669941_2250589696_157large
6669941_2250589700_133large6669941_2250589663_212large
6669941_2250589687_86large
6669941_2250589690_156large6669941_2250589703_16large
▲「・・・」が意味深な大衆食堂。味の店・・・いなりや

6669941_2250589695_166large
6669941_2250589677_129large
6669941_2250589667_52large
6669941_2250589660_121large
▲古い看板の文字はいちいちかわいい。

6669941_2250589701_57large

さて、笠岡はマンホールにもカブトガニを描くほど
カブトガニが有名。
というわけで笠岡に来たらぜひとも食べてもらいたいのが
カブトガニをモチーフにしたお菓子の数々。

6669941_2250589656_16large

まず1軒目は和洋菓子の店、玉利軒さん。

6669941_2250589654_160large6669941_2250589652_161large

店内には庶民的でなじみやすいお手頃価格のケーキやクッキー、
和菓子から手土産、ギフト商品まで揃っています。

6669941_2250589651_165large
6669941_2250589650_82large

その中に紛れているのがカブトガニコーナー。
かぶとがにせんべい、かぶとがにまんじゅう、かぶとがにもなかと種類豊富!

6669941_2250589635_24large

今回わたしはかぶとがにもなかを購入。

6669941_2250589634_161large

中身はかぶとがに特有の「青い血液」抹茶あんで表現。
しっかりと抹茶の味がするのにくどくなく、おいしかったです!!

6669941_2250589649_82large

2軒目は上品な雰囲気漂う和菓子の清月堂さん。

6669941_2250589648_218large

店内は高級感あふれる和菓子を中心に
自宅用、来客用、おみやげにとさまざまなシーンで活躍しそうな商品がいろいろ。

6669941_2250589647_170large

その中でもメインに置かれているのが瀬戸のかぶとがにシリーズ。
こちらは1個1個丁寧に紙に包まれたかぶとがにもなか。

6669941_2250589643_10large

こちらはかぶとがにまんじゅう。
中身は白あんだそうです。

6669941_2250589645_150large

注文すればこんな特大サイズも作ってもらえます。
カブトガニは何度も脱皮して大きくなることから
入学祝いや入社祝いに、大きくなれよ出世しろよの意味を込めて
贈られてみてはいかがでしょうか。

6669941_2250589641_44large

こちらでもかぶとがにもなかを購入。

6669941_2250589639_76large

包み紙を開いたら中からは
思ってた以上にリアルなカブトガニが出現。
すごいなーこんな細かい立体、よくできてるなー
でもまあ、裏側は平らなのかな??
さすがにあの、節足動物特有のワシャワシャした足を再現するのはムリっしょ。

6669941_2250589640_200large

と、ひっくり返したらコレ。
裏もしっかりできてるんかいっ!!!
驚きの再現度に驚愕。

6669941_2250589637_123large

この複雑な造形を保つため
もなかの皮はカブトガニの甲羅のように厚めでしっかりタイプ。
中の白あんは驚くほど豆の味がちゃんとしていてめちゃくちゃおいしい!!
笠岡のおみやげはカブトガニもなかで決まり!!


えびす通り商店街

住所: 岡山県笠岡市笠岡2203



玉利軒

住所: 岡山県笠岡市中央町19-4
TEL: 0865-62-3584
営業時間: 8:10~19:00
定休日: 不定休
公式サイト: 和洋菓子 玉利軒



清月堂

住所: 岡山県笠岡市中央町18-11
TEL: 0865-63-1177
営業時間: 8:00~18:30
定休日: 毎月最終木曜日





ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村