伊東に行くなら ハ・ト・ヤ~♪
電話は ヨ・イ・フ・ロ~♪
みんな大好きハトヤホテルには
山側にあるハトヤホテル
海側にあるサンハトヤがあるということを踏まえて今回は

6669941_2252065770_182large

わたくしが敬愛しております東京別視点ガイドが主催する
伊豆の珍スポットをめぐりにめぐる伊豆別視点ツアー
海側のサンハトヤに泊まったきたよ~!!

6669941_2252065771_241large

山側のハトヤホテルが昭和22年、
サンハトヤはそのあと昭和50年にできました。
サンハトヤの方が新しいとはいえ、どっぷり昭和時代。
独特なレトロの雰囲気を味わってまいりましょう。

6669941_2252065780_228large6669941_2252065766_221large

サンハトヤのロビーは2階までの広い吹き抜け。
びっしり並んだ丸い電球と赤いじゅうたんがゴージャス感を演出。

6669941_2252065768_29large

美しくカーブしたらせん階段は色気さえ感じる!!

6669941_2252065778_199large

鏡張りの壁には格子状の装飾。
照明が鏡に反射して2倍の明るさに。

6669941_2252065725_1large

並んだアーチがかわいい喫茶&レストラン、エメラルド

BlogPaint6669941_2252065773_178large

ギザギザの窓はハトヤの特徴でしょうか。
ハトヤホテルの方でも似たようなデザインが。

6669941_2252065762_52large
▲最新の機器をそろえたゲームコーナー

6669941_2252065763_91large
▲ゲームコーナー前の空きスペースに生け簀

6669941_2252065782_209large
6669941_2252065724_97large6669941_2252065721_108large

廊下や部屋は一般的なホテルと変わらないつくり。
部屋の窓からは伊東の海が一望できて、バカンス気分が味わえます。

6669941_2252065783_42large
▲備え付けのサンハトヤグッズ

6669941_2252065786_21large
▲ハトサブレじゃない、ハトヤサブレ

6669941_2252066071_116large
▲色味がかわいい、おみやげ用のふくろ

サンハトヤ名物その1
思い出にこびりつく海底温泉!


6669941_2252065772_53large

サンハトヤといえばなんてったって
地下1000mから自噴しているという海底温泉!!

6669941_2252065715_159large

男湯、女湯、両方ともにサカナはいるけど雰囲気は違う。
朝と夜で男湯と女湯が変わるので
朝と夜、両方入っておこう!!

6669941_2252065789_130large

海底温泉その1では
大きな水槽の中で悠々と泳ぐお魚たちを見ながらの入浴。

6669941_2252065790_137large
▲扉ひとつでつながっている、海が見渡せる広い露天風呂も。

6669941_2252065717_105large

一方、壁や床の装飾が岩肌っぽく作られ、
海底温泉への意気込みを感じられるこちらは、海底温泉その2。

6669941_2252065719_231large

存在感たっぷりの巨大なウミガメが2匹も泳いでいるのが見どころ。
広い風呂場で大量の魚を見ながらの入浴は
こどものころに体験すれば一生の思い出になること間違いなし!

6669941_2252065714_204large
6669941_2252065709_121large

こちらは水着のまま入れる屋内温水プール「古代ビーチ」

6669941_2252065712_4large

大きな窓からは美しい海が一望!!
ここはどこ!?ニース?モナコ?マルセイユ??
いいえ、伊東です。

6669941_2252065711_112large

夏になるとチビッコたちが戯れる
シーサイドのリゾートプール「渚プール」

6669941_2252065761_2large

実は!!
ハトヤホテルに泊まってても、サンハトヤの海底温泉に入ることが可能!!
逆にサンハトヤに泊まってハトヤホテルの温泉施設に入ることも可能!
つまりどっちかのホテルに泊まってれば、両方の温泉を楽しめちゃうってわけ。
ぜひとも両方の温泉を味わってみて!!

サンハトヤ名物その2
ハトが乱舞するディナーショー!


6669941_2252065749_207large

サンハトヤもうひとつの名物は
最後の最後に本物のハトが舞うディナーショー!!
ショーを見ながらってだけでもテンションあがるのに
ハトが舞うなんて!めちゃくちゃ楽しいな!!

6669941_2252065751_152large6669941_2252065760_10large

ショーは19時から始まって、定期的に内容が変わる。
今回は獅子娘というショーを見学。
※宿泊しなくても、ディナーショーだけ予約することも可能!

6669941_2252065757_43large
6669941_2252065753_106large

ショーが始まる前に、ハトが出る場所をチェックしておこう。
ちなみに赤い丸の場所から飛び立ちます。

6669941_2252065752_16large

ハトは会場の奥から舞台に向かって飛ぶ。
ショーが終わって最後、例の
“伊東へ行くならハ・ト・ヤ~♪”の音楽がGOのサイン!
お見逃しなく!!!

6669941_2252065755_207large
▲壁の装飾がゴージャス

6669941_2252065746_102large

いよいよ19時
壁に映し出されたサンハトヤのプロジェクションマッピングに
会場がどよめく中、ショーがスタート

6669941_2252065744_240large

幕が開くと、想像以上に大きな舞台と巨大なカキワリ。
圧倒的な迫力に全然食事どころじゃない!!

6669941_2252065747_68large
▲コンロにもハトヤの文字が!かわいい!!

6669941_2252065742_218large
6669941_2252065739_179large

歌舞伎舞踊や剣舞など
小さいからだで大きく舞い踊る獅子娘。
見れば見るほど引き込まれ
わたしは完全に箸の手が止まってました。

6669941_2252065737_101large6669941_2252065734_201large
6669941_2252065733_167large

途中、お客さんを舞台にあげ
見るだけじゃなく、一緒になって楽しむという参加型に!
獅子娘との距離が一気に縮まり、親近感アップ!

6669941_2252065731_254large

舞台にあがって一緒に楽しんだ方が見せてくれた
獅子娘のひとり、美嫺(みかん)さんのサイン入り写真。
カッコイイなー!!

6669941_2252065952_152large

さらに!!獅子娘が客席へ降りてきて
アメを配るサービス!!!
めちゃくちゃふれあってくれるじゃん!!
やったーーー!!!

6669941_2252065727_16large

歌舞伎舞踊、連獅子も披露。
長い長い毛を勇壮に振る姿はめちゃくちゃ重くて大変そう。
がんばって!かっこいいよ!!獅子娘!!

6669941_2252065729_111large

一生懸命がんばる姿で
お客さんの心をわしづかむ獅子娘
おひねりあげたいよ~!!

さて、興奮と感動で見とれていたら
ハトのことすっかり忘れてました。
あ~楽しかった~なんてひといきつく暇もなくお決まりの
♪伊東へ行くならハ・ト・ヤ~♪の音楽が!!!

あ!!あ!!ハト!!!
と我に返り動画を撮影したのがこちら↓



一瞬!!!

こんな一瞬でハトが飛ぶなんて!!
完全に油断してました・・・。

6669941_2252065708_88large

ロビーにはあのCMを再現できる
さかなの人形もあるので記念撮影お忘れなく。

合わせて読みたいオススメ記事↓
【静岡】 みんなのあこがれ!伊東へ行くならハトヤに泊まろう!


サンハトヤ

住所: 静岡県伊東市湯川堅岩572-12
TEL: 0557-36-4126
公式サイト: サンハトヤ




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村