6669941_2264653631_234large

川越といえば小江戸川越っていうキラーワードを聞いたことある人も多いのでは。
川越は城下町として栄えた街で、江戸の風情を観光資源に
時にはおしゃれ雑誌の特集に、ある時にはヒルナンデスのロケ地にと
ことあるごとにもてはやされる名所でもあります。

6669941_2264653683_166large

とはいえ尾張の国からやってきたわたしは
写真で見たことあるけど行ったことがないので
どんなものかと実際に行ってみました。

6669941_2264653684_11large

まず到着したのはこちら
小江戸蔵里(くらり)というなんともキラキラした名前のついたスポット。
約120年の歴史を持つ酒蔵を改装した産業観光館。
絞り染めの布製品やminneで売ってそうなものが売ってたり、
オーガニックと無添加にこだわった食事ができそう。

6669941_2264653682_168large

続いて、わあああああ~!!
朱色のなんともイカした建物!!
みこもり煎餅って書いてあるのでお菓子屋さんでしょうか。

6669941_2264653681_169large

奥にはさらに、ぐにゃりとひん曲がった屋根が見える建物も。
ガラスのない窓の向こうには空が見えます。

6669941_2264653680_149large

えええ!!なにこれ!!!
映画館の廃墟じゃん!!!
めちゃくちゃカッコイイな!!!

6669941_2264653679_200large

トビラの向こうには脚立や荷物が見えるんだけど
いまでもなにかに使ってるんでしょうか。

6669941_2264653678_89large
6669941_2264653674_194large

広い道に出るとこのあたりは昭和の街と称されていて
レトロな建物が並ぶ。

6669941_2264653669_3large

右側はキレイに改装されちゃってるけど
わたしは断然、左側のおもちゃ屋の方が好きです!

6669941_2264653671_92large
▲目が離せない物件。みんな~!もっと注目しよ~!!

6669941_2264653676_101large
▲サビサビのキリスト看板も発見。いいじゃん!川越!

6669941_2264653668_63large

こちらは大正浪漫夢通りというなんとも俗っぽいストリートには

6669941_2264653666_216large

わかりやすいモダン建築がカッコイイ!!

6669941_2264653662_94large
▲中には洋服がぶら下がってますが、営業中なんでしょうか。

6669941_2264653663_227large6669941_2264653660_244large6669941_2264653658_22large
6669941_2264653659_3large

ちなみに川越には浴衣や着物をレンタルしてくれる店がたくさんあり
浴衣で小江戸川越を散策するのがオシャレ!とされていることから
あたりにはロハスとかボタニカルとかシャラくせえ女子力を身につけたインスタ女子から
ナイトプールやリムジンパーティーでカットフルーツばっか食べてるパリピがいっぱい。
いいな~

6669941_2264653657_224large
▲ヨーロッパの建物のようなモダンでカッコイイ田中屋

6669941_2264653656_190large
6669941_2264653655_192large
▲1階の窓の上にはステンドグラスのような装飾が。

6669941_2264653654_243large

なんだよ~~~歩くたびにステキな建物が現れて~~~
全然前に進まないじゃ~~~ん
最高かよ川越~~~

6669941_2264653653_152large
6669941_2264653652_8large

さてさていよいよ川越っぽくなってきました。
コレコレ~~~!!
見たことあるやつ~~~!!!

6669941_2264653649_224large
6669941_2264653648_111large

テレビや雑誌、ネットなんかで見たことある景色を目に前にすると
やっぱりほころんじゃうよね、顔が。
結局有名な観光地って人を惹きつけるだけの魅力があるんだから
そりゃすごくイイとこだよね。川越。

6669941_2264653647_123large
6669941_2264653643_150large

時代劇でも出てきそうなこのイカツイ蔵造り
これぞ小江戸ってやつだよね~なんつって。

6669941_2264653646_96large

ねこもしゃくしもインスタに載せたがる川越の代表、時の鐘。
B級好きは1枚チャッと撮れれば充分っしょ?
ちなみに時の鐘は約390年、時を刻み、現在は
6時、12時、15時、18時に音が鳴るんだって。
こりゃすごいや。

6669941_2264653642_79large
6669941_2264653637_169large

中には新しめの現代的な建物もあるものの
これだけの数揃ってるってスゴイよね。

6669941_2264653636_95large
6669941_2264653635_34large

このゴツゴツの蔵造りは、明治26年(1893年)に起こった
川越大火のあと、耐火建築のために作られたものなんだって。
蔵の街といえば富山の高岡も有名なのに~
川越好きなら高岡にも行ってよ~~~

6669941_2264654289_62large

妙にキレイなこちらは大沢家住宅という重要文化財。
川越にある最古の蔵造りで、1792年に豪商が呉服太物を商うための店舗として建てた商家。
これだけデカイ店持ってたら誰でも相当オラつくだろうな~

6669941_2264653634_24large

こちらは1918年に建設された第八十五銀行の本店。
現在は埼玉りそな銀行川越支店として現役。

6669941_2264653640_120large
6669941_2264653638_98large

メインストリートから少しはずれたところには菓子屋横丁。
江戸時代の末期から明治時代の初めごろに、気取らない菓子を製造したのが始まり。

6669941_2264653639_92large

ふ菓子やアメ、せんべいや団子などなど、昔ながらの味が伝えられ、
昭和初期には約70軒、現在は20軒ほどの菓子屋が営業中。

6669941_2264663616_64large

川越って蔵の写真しか見たことないから
これしかないのかと思ったら、大正ロマンから昭和の店まで
いろいろあるじゃん。イイじゃん川越。

6669941_2264653670_243large

レトロ好きからパリピまで
着物着てみんな集まれ~~~!!

あわせて行きたい蔵の街はこちら↓
蔵と大仏のまち 高岡駅前を歩く


蔵造りの町並み

住所: 埼玉県川越市幸町5




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村