P4243582

黒石市中町にはこみせ通りという、黒石市イチオシの観光スポットがあるというわけで立ち寄ってみました。

P4243499P4243551

こみせというのは木造でできたアーケードのことで
夏は日照りから、冬は雪から人々を守る先人の知恵。

P4243503

アーケードの下から撮ると誰でもフォトジェニックな写真が撮れる人気スポット。
このアーケードも、建物も、江戸時代から残ってるってんだからかなり貴重。

P4243471

100mほどの距離にぎゅぎゅっとまとまって残っている場所は全国でもココくらいで
重要伝統的建造物群保存地区に指定されたそうです。

P4243496

こちらは築270年以上、国の重要文化財である高橋家住宅。
江戸時代は米穀を扱う黒石藩御用達の商屋。
みそや塩、油、薬などの販売、製造をしていたといわれ、蔵が今でも残ってるのだそう。
現在は高橋家14代当主が喫茶店を営む格式ある店。

P4243553

こちらは大正2年(1913年)創業、現役の中村亀吉酒造。

P4243476

直径約2.1m、重さ約1500キロ、日本一大きいと自負する杉玉がひときわ目を引く。

P4243547

広すぎて全貌が映らないこちらは文化3年(1806年)創業の鳴海醸造店。
200年以上続く老舗の造り酒屋。
蔵の見学や、お酒の試飲もやってるんだって。

P4243465

このレトロでかわいい建物は第三消防部屯所。
大正13年に建築され、正面の装飾や屋根の意匠がかわいい。
中には日本最古の現役の消防車(1971年製)も残されていて、窓からチラリと見えました。

P4243482

こみせ通りになじむように新しく作られた理右衛門小路。
おしゃれなお店が軒を連ね、新しい息吹をもたらせている様子。

P4243522

江戸時代の古い町並みが終わっても、まだまだアーケードを持つ建物は続く。

P4243546
P4243541P4243561P4243568

雰囲気のあるレトロな建物もいっぱい並んでいて、歩いても歩いても街歩きが止まらない。

P4243564
P4243550
P4243543
P4243529
P4243525P4243572P4243578
P4243579
P4243441

こみせ通りと交差するように、飲み屋街や商店街も出現。

P4243408
P4243409
P4243406
P4243416
P4243433
P4243425
P4243420

どう見てもパチンコ屋の跡を利用した生活支援プラザ。
照明のネオンがまぶしい。

P4243556
P4243558

大きな松の木が印象的なこちらは、明治44年から平成5年まで松の湯として営業してきた銭湯。
現在は松の湯交流館として再生され、人々が集い、憩う場として復活。

P4243585

中に入ると、銭湯がまるまる残ってる!!
これはすごい!!

P4243586
P4243594

水道の部分も、味のある鏡付き。

P4243588
P4243609

ステキなタイルや蛇口が残る湯船に入って写真を撮ることもできるよ。

P4243614

なつかしの体重計やロッカーも。
雰囲気ある~!

P4243612
P4243615

無料でくつろげる憩いスペース。
イベントもできるくらい広い空間。
古い建物も雰囲気をそのまま残し、活用してもらえるのありがたいな~

P4243616

隣接する蔵も改装してカフェに。
交流館で食べることもできて、料理を持ってきてくれるとか。
これはいいな~

P4243513

落ち着いた雰囲気の中に見どころたくさん。
近くにある津軽こけし館とあわせて訪れてみては。


中町こみせ通り

住所: 青森県黒石市中町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村