P8196604

富士山が目の前にそびえる甲府バイパス沿いに
驚異の秘泉が湧いてるっていうのがこの施設。

P8196607

なんだ、ラドン温泉かよ
よくある健康施設じゃねえか
と思われるでしょう。
そうなんです。ラドン温泉とは
リウマチや運動器疾患の痛みをやわらげるとされるラドンを含む温泉のことで、全国的にお見かけするものですが、ここ、湯~とぴあのラドン温泉「生まれたてのラドン」を味わうことができるという。

P8196670

一体どうゆうこと?ということで中に入ってみると
ロビーからいきなりラドンがお出迎え

P8196672

うわあ!!
なにこの大がかりな装置は!!
こちらがみなさんお察しの通り
ラドン大発生マシーンです。

P8196645

昭和55年から作られ続けているというラドンは
この装置からラドン入浴吸入室におくられているという。

P8196658

グオングオン轟音を立てながらラドンを量産している大発生マシーン。
ボタンや計量器がズラリと並び、コックピットのような雰囲気に誰もがときめく。

P8196651

機械の上には温泉ソムリエや入浴アドバイザーの認定証が並び、ラジウム温泉の格を上げている。

P8196648

本物の温泉を肌で感じてください。
誇大広告している他温泉施設との違いが必ずわかるはずです。

と自信たっぷりの湯~とぴあ。
一体どこの他温泉施設のことをいってるのでしょうか。

P8196640

同じ形が整列するラドン大発生マシーン。

P8196642

マシーンの上には空間を埋めるように鳥の彫刻が置かれ、高級感アップ。

P8196628

マシーンの前には800円均一のMade in Japanが洗濯物のように陳列。

P8196629

ここは入浴のほかに宿泊もでき、食事処もある。
かつては舞台のある大広間で演芸も行われていたという
飲んで食べて遊んで泊まれる一大湯治センター。

P8196631

石鹸やシャンプー、健康器具などのほか
CDがどれでも300円で売っているおみやげコーナー

P8196620

奥に進むと通路の脇を固めるゲームコーナーが出現

P8196618

これはルームランナーかな??
シンプルでアナログな作りは、今もてはやされているていねいな生活にピッタリ。

P8196616
P8196611

さらに奥には自販機や本棚が並び、風呂あがりの休憩所として活用。

P8196614

窓際に並ぶアロエは絶対に抜かないでネ。

P8196609

突き当りは食事処と卓球台、マッサージチェアもご用意。
万病に効く本物のラドン温泉を一度体験してみて。

P8196665


湯~とぴあ

住所: 山梨県甲斐市富竹新田1300-1
TEL: 055-276-9111
公式サイト: 湯~とぴあ




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村