名古屋市内に残る市場を紹介するコーナー。
過去には西区・北区瑞穂区を紹介してきましたが
今回は港区・南区・緑区・天白区・熱田区・中区・中村区・中川区を一挙にめぐっていきましょう。

【港区】
≪築地公設市場≫

港区名港1-13-10

P8246840

まずこちら、地下鉄築地口駅すぐ。
アツイ男たちの溜まり場、ボートピア名古屋の裏にある築地公設市場。

P8246830

公設市場は市営住宅真砂荘の1階。
市場の開設は大正8年。その後昭和38年に改築されいまの姿に。

P8246835P8246837

店内は今風のスーパーマーケットに近い雰囲気で入りやすく、商品棚や冷蔵ケースの並ぶセルフの売り場と集中レジがあるおなじみの光景。

P8246832

入り口には市場の定番、フードコート的存在のうどん屋が入居していたものの、最近休業してしまったのでしょうか。

P8246834

対面販売エリアでは何軒かあった面影を残しつつ、現在塩干屋さんのみ営業。
こうゆう個人のお店がズラッと並んでいるのが市場らしいよね。

P8246842
P8246843

市場の周りにはレトロな建物や歴史のありそうな個人商店、飲み屋にパチ屋まであり、活気のある街並み。
昭和の時代はもっと賑わってたんだろうな~

≪南陽公設市場≫
港区秋葉1-130-4

P4090630

続きましてこちらはトリのマークがかわいい南陽公設市場。

P4090639

市場の前には子供が遊んでいるようなモニュメントがあり、公設市場は街のシンボル的役割。

P4090642

南陽公設市場をNANYO PUBLIC MARKETと書くことで一気におしゃれな風が吹く。

P4090625
P4090659

アーケードの下にはいくつか個人商店が入るかたちで並び
たこ焼きや床屋、自転車屋など数店舗が営業中。

P4090643

パブリック感のある黒板

P4090632
P4090695

南陽公設の周りは団地や住宅、学校が取り囲み、
市場は、ここに来れば知ってる誰かに会えるコミュニティセンター。

P4090686

住宅の南は造成地が広がり、野原の向こうにそびえる団地群は、砂漠に現れたオアシスのよう。

【南区】
≪フレッシュプラザナルハマ≫

南区鳴浜町5-6

IMG_1451

こちらはすぐそばに大手スーパーマーケットチェーン、ヤマナカがあるにも関わらず、ひっきりなしにお客さんがやってくる、激安!と定評のあるフレッシュプラザナルハマ。
店内は小ぶりなスーパーマーケットといった感じで、すべてセルフスタイルで個人商店はナシ。

≪名南ショッピ≫
南区鳴浜町6-1

BlogPaint

一方そこから徒歩数分、ヤマナカ、ナルハマの影に隠れるようにひっそりとたたずむ名南ショッピ。
名古屋公認の文字を堂々と掲げるわりには人影がないようですが

IMG_1456
IMG_1459

入り口には国産をアピールする肉屋からの熱いメッセージが踊り、営業中であることを確認。

IMG_1453
IMG_1454

数年前までいくつかお店が並んでいたことを思わせる店内では、一番奥で肉屋さんが営業中。

≪中央ショッピ≫
南区泉楽通3-57

P8246821

こちらは名南ショッピと系列店かな?
道徳のそばにある中央ショッピ

P8246823

店内には八百屋、肉屋、魚屋のほか、惣菜や漬物屋など対面販売の個人商店がひしめき、活気に満ちた市場そのもの。
名古屋では大変貴重な存在なのでは。

≪トスカ≫
南区内田橋2-26-22

P4010249

内田橋にあるトスカは、セルフ販売のスーパーマーケット“モグフーズ”と、専門店が集まった形態。
現在は数店の専門店が営業中。
詳しくは→内田橋の喫茶店でクリームソーダ飲み比べ

【緑区】
≪大高公設市場≫

緑区森の里1-93

P8246817P8246805

大高公設市場も、団地や住宅地に囲まれた市場で、なんでも揃うスーパーマーケットと、個人商店が集まったスタイル。

P8246806P8246814

スーパーマーケットには豊富な商品が並び、活気があることをうかがわせる。

P8246811
P8246812

市場の中には中庭のようなパブリックスペースがあり、フリーマーケットやイベントでも開催されてそうな雰囲気。

≪中競市場≫
緑区大将ヶ根2-836-2

P8246773

中京競馬場前駅から続く駅前商店街、誰にも気づかれないように気配を消す中競市場の跡。
残念ながら中はなにもなく閉業している様子。

P8246792
P8246768
P8246785

GⅠもある競馬場のそばだというのに、閉まってる店が多い印象。
年中競馬が開催されればもっとこの街も栄えるのにな~

【天白区】
≪フレッシュヤゴト≫

天白区元八事2-28

IMG_1430

こちらもセルフ販売がメインのフレッシュヤゴト。

IMG_1431

一般的なスーパーマーケットと変わらない雰囲気で品数豊富。
広告も出し、賑わっている様子。

IMG_1434

片隅にはここにもありました。
のちのフードコート、うどん屋さん。

【熱田区】
≪サパティークヒビノ≫

熱田区青池町3-105

P3280186

こちらはかなりの広さを誇るサンパティークヒビノ。
店内はこちらもすべてセルフ販売。
道路沿いにはうどん屋さんならぬ、ラーメン屋さんが入居。

≪福寿市場≫
熱田区二番2-21-21

P3280183

昔ながらの市場スタイルが今でも残る福寿市場。
入り口付近には広々と野菜果物が売られ、豆腐やこんにゃく、お菓子や調味料も揃う。

P3280180

市場の右側には洋服や化粧品もあり、近所の主婦たちの談笑の場としても活用。

【中川区】
≪昭和橋ストア≫

中川区昭和橋通1-27

P3280132
P3280148

国道1号線沿いにそびえるビルの1階には昭和橋ストアが営業中。

P3280141P3280137

かつては1階フロア全部がショッピングエリアだったものの、現在惣菜屋さんと魚屋さんが営業中。

P3280138P3280151

≪下之一色魚市場≫
中川区下之一色町南ノ切新川堤防外21

P4090534
P4090525

こちらは今でも営業していると噂の下之一色の魚市場
このあたり一帯、ステキな街並みが広がっているのでぜひ散策してみて。
詳しくは→かつての漁師町を歩く 下之一色

≪正色市場≫
中川区下之一色町北ノ切10

P4090425

こちらも下之一色に残る市場、正色市場。
今でも八百屋さん、肉屋さん、花屋さんが営業中。
詳しくは→かつての漁師町を歩く 下之一色

【中村区】
≪稲葉地市場≫

中村区稲葉地本通2-29

P3280114

こちら、大通り沿いに並ぶ店に紛れ、見過ごしてしまう存在感の稲葉地市場。

IMG_1461

入り口には歴史のありそうな洋服屋さんと、新しく入ったようなマッサージのお店が入居。

P3280117
P3280119
P3280121

壁には古い看板がバシバシ貼られ、間違い探しのように文字をひとつひとつ見ながら、今でもあるのかないのか確かめたくなるレベルのアンティーク揃い。

P3280124

市場はL字型に広がり、ほかにも入り口を発見。

P3280127

本当に営業しているの?と不安になりそうなテントは、趣があってすごくイイ。

IMG_1470

市場の大部分は野菜と果物が占領し、広々と営業中。

IMG_1466
IMG_1464

天井からぶら下がる看板には、米穀、調味料、鶏肉玉子、豆腐など、スタメンのポジションが記されていて、賑わっていた頃をイメージしやすい。

【中区】
≪長岡市場≫

中区平和1-8-1

P3280208

こちらは公認長岡市場。
入り口のテントには古着雑貨と書かれていて、つい最近まで営業していたような雰囲気。

P3280213
P3280212P3280215

長岡市場の文字は、壁に直書きしてあるのではなく、パネルが貼り付けてある。

P3280241

長岡市場の周りを観察していると

P3280233
P3280229

感謝感謝感謝・・・と意識高い自販機に遭遇!

P3280222

その隣の自販機には感謝感謝に加え

P3280224

さらに感謝している知らないおじさんが!!
だれ!?



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村