P9279131

1934年(昭和9年)函館大火が起こったあと、被害がなかった中島町に数百軒の露店商が並び始めました。
その後、露店から商店になり昭和11年ごろ、中島れんばいという商店街が生まれたんじゃとさ。

P9279126

というわけでやってきましたここが中島れんばい。
豪雨です。
こちらは廉売大通りと呼ばれる通りで、広い道の両側には昭和から続く商店街が並んでいます。

P9279142

廉売大通りの北側。
食料品から電化製品、クスリ、洋服などあらゆるものがここで手に入る理想的な商店街。
テントや壁もカラフルでかわいい。

P9279173

夕張メロンが一番安い青果店は、カレー屋さんに。

P9279138

中島れんばいふれあいセンターではお買物の休憩所として。

P9279193
P9279197

くだもののカゴ盛りがめちゃくちゃ豪華なのは地域特有のものでしょうか。
華やかですごくいい。

P9279169

歩道には露店スタイルで営業する店も数軒あって、文化の違いを見せつける。

P9279167

最近ではなかなか見られない、貴重な日本の風景。
廉売というだけあって値段も安い。

P9279191

廉売大通りの南側。
手作りの寿司や豆腐は常連さんがわざわざ買いに来るのでしょう。

P9279116
P9279120
P9279122P9279114

大型の青果店や花屋が並び、大通りの南側は市場っぽい雰囲気。

P9279118

その並びにある
魚屋通り名店街

P9279130

中を覗いてみると、通路の両側に魚屋さんが奥の方までズラリ。

P9279101
P9279100P9279105
P9279106

鮮魚から干物、刺身から加工品までいろいろ。
お店の人と会話しながら、作り方教えてもらったり、おまけしてもらったりするのが対面販売の醍醐味。
こんなことできるのは昔ながらの市場や商店街だけ。
みんなイオンなんて行ってる場合じゃないっしょ~!

P9279147
P9279145

名店街の奥は休憩所になっていて、壁には大きな水槽まで。
これは観賞用?それとも生け簀??

P9279159
P9279111P9279190

名店街を抜けると仲通りという場所に出て、この道の両側にもいろんなお店が並ぶ。

P9279096
P9279094

ウロウロしてると迷ってしまうくらい、歩くほどに新しい発見がある中島れんばい。
次は天気のいい日に買い物しに来よう~

P9279151
P9279154


中島廉売

住所: 北海道函館市中島町22
営業時間: だいたい10:00~17:00(店舗による)
定休日: 日曜日(店舗による)
公式サイト: 中島廉売




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村