P3123051

岡山に、ロボットが接客するお好み焼き屋があるんだって。
それがこちら、関西風お好み焼き「真珠」

P3123099

店内はソファ席と座敷席が並び、真ん中には
ほかのお好み焼き屋さんでは見たことのない、
存在感たっぷりの巨大なレーンがズドン。

P3123057

ちびっこたちのご機嫌をとるためかな?
全体的に渋めの雰囲気に対し、壁だけはジャングルをイメージしたようなかわいいイラスト。
レーンの先にはいかにもなにかが出てきそうなトビラが確認できます。

P3123059P3123061

人間の店主にメニューを聞かれるので
今回は真珠特製焼きを注文。
ワクワクしながら待っていると、まもなく

P3123065

なんの前ぶれもなく、無音でトビラが開いた~!!
キタキタキタ!!!
あれがうわさのロボットだ~!!!


P3123068

見た目は完全にスターウォーズに出てくる銀色のヤツ。
あっちはR2‐D2に対して、こっちの胸には
「NUMBER-ONE-ROBO」
「あぶない」
「ロボットにさわらないでね」

と書かれている。
さらにこっちは、ちゃんと日本語でしゃべるんだよ~!



イラッシャイマセ
オマチドウサマ
ドウゾオトリクダサイ

と、近頃のAIロボットとは違う単調な機械音が逆に新鮮!



出された水を受け取ると、まもなくロボットはUターンして調理場へ。

P3123103

そして再びトビラが開くと、丸見えの調理場からロボットが登場。
売り場をウロチョロする店主がトレイに乗せてるだけって仕掛けがバレバレなところも、安心感がありますね。

P3123106P3123070
P3123074

一連の動作は1度見たら予想できるくらい単純明快なんだけど、
ロボットがトビラから出てくるたび、引き返すまで仕事ぶりを見届けちゃうくらいおもしろい。

P3123078
P3123083

お好み焼きの具材を届けたら、とっとと元いた調理場へ帰って行くロボット。
出ては入り、出ては入るのスタイルを、40年以上続けているんだとか。

P3123078

頭に乗せているミニーちゃんの帽子が愛くるしい。

P3123123

レーンのつきあたりにはプーさんと101匹わんちゃんが座り、
かわいさの演出はディズニーで統一。

P3123092

こちらが真珠特製焼き
ブタ肉とエビとイカが入ってるスペッシャルメニュー

P3123119

焼くのもロボットがやってくれるのかな?と期待したものの
こっから先はセルフで。
というわけで、壁に書いてあるおいしい焼き方の通りに焼いてみよう。

P3123093
P3123095
P3123100

おおおっ!!!
自分でもビックリするくらいうまくない??ねえ??ねえってば??
すごいーセンスあるわー褒めて褒めて~



動画撮ったらインスタとかでアップしちゃお~
家族でひとりで友達連れて
ぜひ訪れてみてね。


関西風お好み焼き 真珠

住所: 岡山県岡山市東区東平島87
TEL: 086-297-2200
営業時間: 11:00~20:00
定休日: 第1、第3月曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村