P8250540

いつでも新幹線を受け入れる態勢が整っている、小松駅にやってきました。

P8250541

ここの駅前にも立派なアーケード商店街があるんですよ。
どうですか?見事でしょう??

P8250563

商店街は飴屋通りと名付けられていて、このあたりには昔、滋養薬だった飴を商いとする飴屋が多かったんだって。

P8250785

とはいえ飴屋どころか人っこひとり歩いてないですが、みんなどこへ行ってしまったんでしょうか。

P8250603

かつてこの街は、小松製作所の企業城下町として栄えていて、昭和の時代にはアーケードにこんなステキな照明や店の看板がついてたんだって。
え!めちゃくちゃイイじゃん!!アーケードの醍醐味、なくなったなんて残念すぎる!!

P8250568
P8250569

とはいえ今でも現役で営業しているお店もちらほら。
やっぱ老舗はかわいいな~

P8250566

文字がかわいいひがし。
ひがしの濁点がお花になってるよ~!

P8250564
P8250565

至高の芸術をあつめた名曲名盤の店もすみずみまでかわいい。

P8250567

雰囲気のいいTeaRoom泉
散策の疲れをいやすのにピッタリ。

P8250800

小松製作所で働くブラジルのみなさん行きつけの店でしょうか。
小松で異国を感じられる貴重なスポット。

P8250549
P8250544

アーケードから外れてもまだまだ続く商店街。
ネコって書かれてるけど実際ネコは1匹も見当たらない。

P8250578
P8250580
P8250591

アーケードはT字型に交差していて、こっちは朱門通りと書かれた商店街。

P8250601
P8250602

どれも古くから愛されているようなお店が肩を並べる。

P8250604
P8250605

商店街の見どころといえば、レトロな看板やお店のたたずまい。
自分なりにグッとくるものを見つけてみよう。

P8250610
P8250612

いまどきのおしゃれなショッピングセンターにはない個性的な絵柄は、ここでしか見られないデザイン。
デザインをなりわいとしている人はぜひ参考にすべし。

P8250613

広い道路を挟んで商店街はまだ続いていました。
不自然にちょん切られている雰囲気から、以前はつながっていたんでしょうか。

P8250626

駅から離れるほど閉まっているお店が増えてしまうのも地方の商店街あるある。

P8250737
P8250734

なんの店だったかもわからないノーヒントの店舗が並び、せっかくのかわいい窓やテントが使われずそのままの状態。

P8250627

そんな中、元気に営業中のおもちゃ屋さんに遭遇。
ひときわ目立っててかっこいいな!!

P8250639

特に見てよこの夏大好き!看板!!最高にクールじゃない!?
いま8月だから夏だけどこれ、秋とか冬バージョンもあるのかな!?
めちゃくちゃ気になる!!

P8250644

こっちには「ほのぼののりものフェア」「赤ちゃんのお誕生と健やかなご成長をお祈りします」だって。
うひょ~ここで赤ちゃんグッズ揃えたくなるよね~こどもいないけど~!!

P8250630

レトロな店内にはおもちゃや人形が並び、ちびっこなら手放しで喜ぶ空間。
近所のこどもでもいいからここのおもちゃ買い与えたいな~

P8250645

裏側の入り口はなんとお城になってた!!最高!!

P8250658
P8250656
P8250654

ほかにも大きな家具屋さんが営業中。
手軽に楽しめる商品から、こだわり志向のハイグレードまで豊富な品ぞろえ。

P8250662
P8250667

喫茶モンブランのかわいい看板。

P8250684

こども服のピノキオももちろんかわいい。

P8250676
P8250679

ネオン管も光ってた、ダイナミックな筆使いのなかや。

P8250693

商店街を抜け、さあこっちの入り口はどんな感じかな?と振り返ると
わ!!!!!なんだあれは!!!

P8250724

今まで見たこともないキャラクターがこっち見ながらニンマリしているよ!!
想定外すぎてテンションあがる!!!
しかも顔の周りは風に吹かれてギラギラ動く、スパンコールでできている。
これは残っててくれてマジ感謝。ありがとう!!


三日市商店街

住所: 石川県小松市三日市町




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer