広島県呉市の山奥には
とても表情豊かなコンクリート仏がいると聞いて
行ってきました源宗坊寺!

呉市清水3丁目14
住所もハッキリわかってるし簡単に行けるだろうと思ってたけど
甘かった。

途中まではごくごく普通の住宅街
がしかし!
カーナビの導く方へ進むにつれ
「え!?ココ行くの??」と歩道みたいな車道
「え!?まさかコレ!!??」と階段みたいな坂!

対向車来たらゲームオーバー
くるま1台ギリッッギリの山道をひたすら走り
ついには、まだ目的地まで数100mあるのに
「音声案内を終了します」ってカーナビが諦めちゃう始末!!

6669941_2013425241_192small.jpg

すっごい不安になりながらヒヤヒヤノロノロ走っていたら
あーっ!!もしやコレ!!??

6669941_2013425245_69small.jpg

竹林の中からニョッ!と現れた仁王像!
コレか!?
いや、コレしかない!!

6669941_2013425244_42small.jpg 6669941_2013425243_161small.jpg

キャーーーッッ!!
この表情!このカラダ!ゆるい!!

強さの中にやさしさが見え隠れ
色も周りの自然に同化しちゃってて見えにくいけど
紛れもない、ココが源宗坊寺だー!!

源宗坊寺は明治39年、稲田源宗坊により開山し
これらの像はすべて源宗坊自身が製作したものだそうだ。

6669941_2013425191_58large.jpg

少し進むと看板を発見
この道の奥に「駐車場」と書かれた看板のある空き地があるので
そこにくるまを停めよう!

6669941_2013425192_62small.jpg

お寺の中に入るといたるところにイノシシよけのトラップが。
人間もコレにひっかからないように、またぎながらの冒険

まずは昔のダウンタウンの浜ちゃんみたいな
パンチパーマの閻魔天

6669941_2013425201_10small.jpg

のすぐ横に伸びるコレ
この先に風神がいるそうだ。

6669941_2013425200_79small.jpg

マジで!?
ウソでしょ!?


こちら、砂防堰堤(さぼうえんてい)
土砂災害を防ぐ施設。
の上を渡って行かないと見れないっていう
なんでこんなとこに作ったの???

6669941_2013425197_167small.jpg

備え付けのハシゴを降り、ワイヤーを支える鉄柱をくぐり、またハシゴをのぼる・・・
アスレチックな道の先に現れたのが

6669941_2013425194_117small.jpg

風神さまーーー!!!
の腰にはにゃんともゆるい動物が宿ってる!!

6669941_2013425193_60small.jpg

ヒィヒィ言いながら見に行っただけの甲斐がある表情!!
ぜひココは軽装で挑んでみよう!!

6669941_2013425240_179small.jpg

そしてこちら本堂
奥に進むと

6669941_2013425239_4small.jpg

毘沙門天

6669941_2013425236_154small.jpg

延命地蔵

ゆるい!!めっちゃゆるい!!
すごくイイ表情しているよぉぉぉぉぉ!!!

と興奮しながら歩を進める。

そしてこちらが大仏ーーー!!!

6669941_2013425235_48small.jpg

っていうか不動明王
その手前には大きな手足

6669941_2013425234_13small.jpg 6669941_2013425233_200small.jpg

実はこちら、不動明王を内包して、巨大な大仏が周りを覆う事になっているみたい。
そして手前にある手足は、大仏が座禅を組んだ時の足の裏側と大きな手。
この手足の大きさに合わせ、まん中の石垣は大仏の胴体になり、
左の塔のように積まれた石垣は大仏の右腕になる予定。

というわけで、いまだ未完成なのだ!

大仏の手にはステンレス製の剣と

6669941_2013425229_33small.jpg

くさりをジャリジャリ言わせていつでも戦闘態勢。
不良!!反抗期の不良!!
にしても腕ほそいっ!

6669941_2013425228_134small.jpg

横から見るとペラッペラ
おなかと背中がくっつきそうだ。

6669941_2013425231_196small.jpg

ワクワクしながら写真を撮りまくっていると
お寺のおばあちゃんが話しかけてきてくれて

「竜王の方は道が崩れていて行かない方がいいよ~」
「ええっ!!そうなんですか・・・」
「どこから来たの??」
「名古屋からです。」
「・・・じゃあ、足もと気をつけて行ってみるといいよ。
 県内ならまたおいでって言えるけど、遠くからわざわざ来てくれたんだから。」


と、あっさり道を教えてくれた。

6669941_2013425223_158small.jpg

竜王の谷は六月末の雨により氾濫しており
足元が危険です


ヒィィィィィィーーーーー!!!!!!!!

いよいよRPGの雰囲気出てきた!
ラスボスに会うような気持ちで旅に出る。

6669941_2013425221_242small.jpg

石や落ち葉、草が生い茂った道を1歩1歩慎重に進む。
サビサビのトタン板、いつ崩れてもおかしくない石橋を渡りながら
突如襲い掛かってくる「くもの巣」と戦うべく
手には木の枝を装備して。

6669941_2013425219_98small.jpg

途中、森の中では
聖徳太子 16歳のころの像 に遭遇

そして、森の奥に
やたら原色に輝く像が見えた!!

6669941_2013425218_94small.jpg

竜王だーーーーー!!!!!

竜王左

6669941_2013425202_216small.jpg

6669941_2013425204_164small.jpg

6669941_2013425203_105small.jpg

見よ!!
この表情と躍動感!!
かっこよすぎでしょーーー!!!


竜王右

6669941_2013425217_182small.jpg

6669941_2013425213_224small.jpg

6669941_2013425212_161small.jpg

竜のヒゲ!舌!ウロコひとつひとつに
動きを感じ今にも襲い掛かってきそうー!!!
上に乗った人の筋肉、衣の動き
コンクリートでここまでできますかっ!!


6669941_2013425205_107large.jpg

自然になじむ竜王
ラスボス感たっぷり!!!

6669941_2013425209_116large.jpg

ココまで来てほんとによかった!!!
全部見終わったあとの達成感は
ドラクエの1ステージクリアしたときと匹敵する!


人生のレベルをあげるために
さぁ!冒険の旅に出かけよう!!!



源宗坊寺

住所:広島県呉市清水3丁目14

6669941_2013425189_232small.jpg

TEL:0823-21-5626 (不在の場合TEL082-814-3069 原田)
HP:源宗坊寺公式サイト
※陽の高い間に、時間に余裕を持って挑みましょう。




読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーやシェアを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村