かつて、デパートの屋上を賑わせていた屋上遊園地
しかし近年では、消防法とかいう大人の事情で
子供たちの遊び場がなくなってるの、知ってました?

そこで、2014年3月2日でなくなってしまう屋上遊園地
東急プラザ蒲田
縁もゆかりも思い入れも、なんにもないわたくしが
見学に行ってきたよ。

1

コレが東急プラザ蒲田
初めて来た。
ゆえに駅前のくせに迷った。

6669941_2044347293_164large.jpg

屋上に着くやいなやココだ!!
プ ラ ザ ラ ン ド !!
入り口からもう、いろんな遊具がうっすら見えちゃってて
早く!!早く中に入りたいよぉ~!!パパ~!!

2

夢の国に足を踏み入れると
まず出迎えてくれたのが
囚われたアソパソマソ

どーやって遊ぶんだろう?と後ろに回ると

3

ハンドルがふたつあって
チャリ銭入れると音楽が鳴って、どっかがなんかなるやつ。
ガタイデカイのに内容のねぇヤツってのが
体育大学の学生と遊具にはつきものなのだ。

4

こっちにも囚われた働く車
オリで囲わなくても逃げやしないよ

6669941_2044347317_236large.jpg

奥に進むと狭い屋上にこんな感じで遊具がギッシリ!!
どれで遊ぼうか迷っちゃうよね~!!

5

こちらはゾウ
ゾウって大概、水色で描かれるけど
実質ネズミ色だ。
ゾウなのに。

6

こちらは右側の汽車に乗るタイプ
周りを線路が宙を舞っているけど

7

コッチは動きそうにないただのフェイク
小さなワンコちゃんたちが
「怖くないからだまされたと思って乗ってみなよ~」って言ってたのに
乗ったら乗ったでやっぱり怖いー!!って悲鳴をあげている。

8

屋上となるとやはり、敵は雨
しかしココは雨対策も万全!!
テントコーナーも充実なのだ。

9

テントコーナーの中にはUFOキャッチャーがズラリ

1011

このあたりは流行を取り入れていて
キャッチーな商品が並んでいる。

12

キャラクター界のドン
アソパソマソさまはココでも幅を利かせてらっしゃる

13

クルマにトランスフォームしたアソパソマソ

14

車庫に入庫されたアソパソマソ

6669941_2044347310_239large.jpg

遊園地の花形といえば観覧車でしょう!!
ココの観覧車はまさにお花のカタチをしているではないか!!
くぅー!!しびれるぅー!!

ああ、ココでもしわたしが生まれてたら
ココの遊園地へ行くのをおかあさんに懇願し
やっとの思いでおばあちゃんにつれてってもらい
一番好きな観覧車に乗って、蒲田の町を眺め
私の家見えるかなー?見えたかなー?なんつって
キャッキャはしゃぐ私を見ておばあちゃんが喜ぶ。
みたいな思い出ができたんだろうなー
ないけど。

15

こちらはゴーゴーSL
そう、コレもね、先頭に乗りたくてね
おにいちゃんがいたら取り合っただろうな~
思い出深そうだな~

16

コレ、ふわふわっていうの。
ほかに付けようのないネーミング、ふわふわ

17

ジャパニーズカルチャー「ガチャガチャ」も横一列に並び

18

一角を占めるアソパソマソワールド

19

肝臓が悪そうなアソパソマソ
「ボタンを押してみよう!
アンパンマンがしゃべるよ!!」

20

・・・・・無音!!

これからもなくなり続ける屋上遊園地
記憶の引き出しを片っ端から探せばきっと見つかる
なくてもきっと見えてくる、あのころの思い出
ぜひ。


東急プラザ 蒲田

住所: 東京都大田区西蒲田7-69-1
TEL: 03-3730-8884
営業時間: 平日:10:00~18:00 土・日・祝:10:00~19:00
サイト: 東急プラザ 蒲田




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村