京都の静かな住宅地
さりげなく 異彩を放つ 顔の家

6669941_2047725596_101large.jpg

黄疸かな?肝臓悪いのかな?
ってくらいの黄色人種

西川きよし以上の
ハトが豆鉄砲食った顔

6669941_2047725597_224small.jpg

1階はクチ
2階はハナ
3階は目になっていて

6669941_2047725593_19small.jpg

目は窓に
耳はベランダ
デザイン性、機能性バツグンの顔の家

6669941_2047725595_231large.jpg

この寸法でいくと、
もし地下に胴体部分が隠れてるとしたら

地下1階は首
地下2階はデコルテ
地下3階は心臓
4階は胃
5階6階は吹き抜けで腸をおさめ
7階8階は収納スペース
9階には双子のヒザ小僧が住んでいて
その下は金持ちが作りたがる防音室付のスタジオ
そしてもっとも下の階には
うまそうなそば屋「つちふまず」
あったらいいな。

6669941_2047725599_247small.jpg

現在は住宅兼スタジオになっていて
絵画教室が行われているそうだよ。

6669941_2047726467_184small.jpg
(※写真:原辰則)


顔の家

設計 : 山下和正/山下和正建築研究所
竣工 : 1974年
所在地 : 京都府京都市中京区竪大恩寺町740−1 顔のいえ




読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!
シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村