公園によくあるタコの滑り台

6669941_2075117296_232small.jpg

このタコの正式名称ってのがあるのご存知?
その名もタコの山

6669941_2075117294_162small.jpg

製作者もわかってて
前田環境美術株式会社ってとこが全国のこれを作ってるんだって。
しかもこのタコ、まったく同じ形はいないオールハンドメイドの作品。
図面はなく職人が勘などを頼りに鉄筋を曲げて作っていくとな。

6669941_2075117295_15small.jpg

なんで“タコの山”なの?
タコの前身に「石の山」という遊具が

6669941_2075117293_172small.jpg

コレ。
この石の山に頭つけたらタコになるんじゃね?という発想から生まれたのがタコの山に。
確かにクリソツ

6669941_2075117290_64small.jpg

さて、福岡県北九州市門司にある「和布刈(めかり)公園」には
日本一高価なタコの山がいるということで会ってきた。

6669941_2075117288_99small.jpg

自然に溶け込む赤
アレに違いない!!

6669941_2075117287_4small.jpg

テテテテテテテテテテテテテテテテテテ

6669941_2075117285_171large.jpg

テッテレー!!!
コレが!!4000万のタコ遊具や!!!
家建つ値段でタコ遊具!!!豪快!!!

6669941_2075117284_136small.jpg

青い部分は海を表現
見えている部分はタコのほんの一部なのだ

6669941_2075117283_109small.jpg 6669941_2075117269_185small.jpg

吸盤の部分はイボタイプドーナツタイプの2パターン

6669941_2075117282_252small.jpg

高さ約6 メートル、幅約20メートル
北欧伝承の海の怪物クラーケンや!!!

6669941_2075117280_37small.jpg

一歩、一歩見る角度を変えるたびに
タコの表情が変わるマジック

6669941_2075117279_54small.jpg

後ろに回ると
タコの足型の水飲み場も

6669941_2075117277_155large.jpg

メルヘンさえ感じるデザイン
タコなのに。

6669941_2075117276_12small.jpg

無数の穴
伸びる足はしっかり8本
どこから登ってどこから降りようか迷っちゃうね

6669941_2075117275_217small.jpg

最初に出てきたアイツとはまったく違うフォルム
頭の形なんて本物そっくり!!

6669941_2075117273_113small.jpg

もちろんこのタコを作ったのも前田環境美術株式会社
同社が手がけた中では当然最大級。

6669941_2075117272_40small.jpg

セメント素材は硬いのに
この美しいカーブからはやわらかささえ感じる!!
血の色じゃない、やさしいピンクというところにも
気品を感じるじゃないですか。

6669941_2075117270_120large.jpg

どうですか!!
いまにも海に帰りそうでしょう!?

6669941_2075117267_191small.jpg

イボの部分に足をかけて、這いつくばって登ることもできる
アスレチック機能も搭載

6669941_2075117266_193small.jpg

やっぱりお金をかけたものってのはなんでも
イイものができるなぁ~!!!


6669941_2075117265_59large.jpg

関門海峡渡るついでに寄ってみてね!!


和布刈(めかり)公園

住所:福岡県北九州市門司区門司
※そばに観光トロッコ列車・潮風号に乗れる関門海峡めかり駅があります。




ありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村