水上(みなかみ)温泉の国道沿いにあるお食事処

6669941_2111159132_254large.jpg

若旅民具茶屋

6669941_2111163187_101large.jpg

ここにはありとあらゆる民具や骨董がところせましと並べられ
その数およそ2万点!!(自称)
個人で集めた日本一の資料館と併設して
うどんそばも食べられるっていう平成風にいうと
カフェ&ギャラリーである若旅民具茶屋

ちょうどおなかと背中がくっつきそうだったので
腹満たそうとしたところ

6669941_2111159127_55small.jpg

ガーーーン!!
7分の1の確率で定休日でした。
そんな日でも安心。
ココは屋外だけでも充分楽しめるスポットなんですって。

6669941_2111159128_25large.jpg

まずは店の正面
ひときわ目立つのが赤い郵便ポスト
いくつも並ぶことで投函気分が日替わりで変えられる優れもの。
ま、オブジェなんだけど。

6669941_2111159151_16large.jpg

店の左側に回るとコレ

6669941_2111159139_63large.jpg

鉄道の信号信号信号信号信号

6669941_2111159146_163large.jpg

信号信号信号男根男根男根男根!!!

6669941_2111159144_136small.jpg

男根の隣を目で追うとそこには

6669941_2111159135_1small.jpg

電波めいた文字が発信されていて
なんだか熱いメッセージを感じるぞ

6669941_2111159134_209small.jpg

守り男女ここにあり
無病息災 あなたも百歳まで長生きできる
この女神さま金精神さまは健康長寿子孫繁栄
夫婦むつまじく縁結びの神、子宝の神、商売繁盛、
財産を恵んでくれる繁盛の金精神
笑ってください、笑いは健康若返る
1日1回大笑いが美人になる
ワッハッハッハハハハハ
水上名物女神さま金精さま守り地蔵
必ず幸福が迷い込んできます
一斗二升五合

と書かれた
御商売ますます繁盛の神がこちら

6669941_2111159142_113large.jpg

チャンラーーーーーン!!!
さまざまな恵みを抱え込むように大きな名器の女神さまと
それを放出しないようにヒモでコックリングした金精さまです。

6669941_2111159141_205small.jpg
▲“寿”と書かれた神

6669941_2111159140_20small.jpg
▲片隅にひっそり大穴大明神

6669941_2111159156_48small.jpg

店の右側へ回るとこっちにも

6669941_2111159153_50small.jpg

縁結び 子宝の神
しかしこのとりとめのない空間のどこに
神様がいるのかな??

6669941_2111159155_85small.jpg

これかな??

6669941_2111159152_242large.jpg

店の壁にもギッシリモノが置かれていて
このあたりは元国鉄鉄道マンだった店主が大好きな
電車関連のものが多いみたい。

6669941_2111159126_71small.jpg 

6669941_2111159119_136small.jpg

6669941_2111159123_102small.jpg

6669941_2111159114_135small.jpg

6669941_2111159116_136small.jpg

また、これらに混ざって
店主の熱いメッセージも散りばめられているので要チェック!!

6669941_2111159125_231small.jpg6669941_2111159124_84small.jpg
6669941_2111159120_67small.jpg6669941_2111159113_16small.jpg

6669941_2111159112_24small.jpg 6669941_2111159131_33small.jpg

6669941_2111160153_42large.jpg

もっとおもしろい店内の様子はこちらをご覧ください↓
群馬B級スポット 若旅民具茶屋


若旅民具茶屋

住所: 群馬県利根郡みなかみ町大穴109−5
TEL:0278-72-2074
定休日:金曜日




ありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村