街にひそむおもしろいものを探すにあたり
交通公園は、押さえておきたい穴場スポット。
のちのち重要なポジションにつくモブキャラが潜んでる可能性あるかんね。

6669941_2131834725_226large.jpg

そんなわけで今回は
春日井市交通児童遊園にやってきたわけなんだけど
入り口からすごい期待させるシャッターアート!
こどもたちを楽しませたい!喜ばせたい!っていう
従業員のひとたちの愛情が描かせたリリカルな作品。

6669941_2131834720_24small.jpg

園内のイラストマップにも気が抜けないから見といて。

6669941_2131834696_124large.jpg

ゆるい表情の自転車を漕ぐ人もいれば
自転車しか走れない道を、車で走ってる人もいる。
この地図、何時間でも眺めてられるよね~

6669941_2131834702_251large.jpg

交通公園とは交通トレーニングコースを利用して、
子供たちに交通ルールを身につけるところ。

信号機、交差点、踏切なんかもあって自動車学校さながら。
園内へは無料で誰でも入ることができるから
子なし独女のわたしでも止められることはないってわけ。
ニヤニヤしながら他人の子供を撮ってても
あれ?不審者かな?って目で見られるくらい。
安心して~怖くなんかないよ~

6669941_2131834698_205small.jpg
▲「デゴイチ」の愛称で親しまれ、昭和47年まで30年間中央線で大活躍した機関車。
興味関心のある方は、見学や情報交換してみませんか?ただ今、会員募集中!

6669941_2131834705_225small.jpg
▲春日井市消防署で、実際に火災現場に出動していたポンプ車。
運転席に乗ることが可能。

6669941_2131834700_17large.jpg
▲こんなところにもシャッターアートが!
こっちはハムスターのキャラクターだよ。

こんな楽しい春日井市交通児童遊園には
とてもかわいいキャラクターがいるから!
ねえ!目クソかっぽじって見て!見て!!

6669941_2131834708_165small.jpg

名前はこうちゃん。
木に顔がついたキャラクターだよ。
それがこちら

6669941_2131834690_116large.jpg

やあ!こうちゃんだよ!!
木を剪定して、開いた部分に目とクチを取り付け
イラストを見事に実写化したこれがこうちゃん!!
こうちゃんとは、“こうつう”“こう”を取ってこうちゃんなんだ。
ってことは、もうわかるよね?

6669941_2131834716_15small.jpg

つうちゃんもいる!
こっちはリボンにイヤリングもつけて女の子なんだな。
それがこちら

6669941_2131834688_38large.jpg

つうちゃん!!
つうちゃんはマルマルとしていて女の子らしい印象。
幹が細くてスレンダーなモデル体型。

6669941_21964_84small.jpg

葉っぱに隠れてわかりにくいけど
ちゃんとイヤリングもしてるからオッシャレ~!!

そして年明け
もう一度訪れてみると

6669941_2131834712_80large.jpg

伸びた葉がキレイに手入れしてある!!

6669941_2131834714_71large.jpg

ヒトは年末になると髪の毛を切りに行くように
こうちゃんもつうちゃんもサッパリした模様。

交通公園は全国的に設置されているので
見かけたらぜひ立ち寄ってみてね!


春日井市交通児童遊園

住所:愛知県春日井市弥生町2-70
TEL:0568-81-1301
開館時間:午前9時~午後6時
休館日:月曜日(祝休日の場合はその翌日)年末年始(12月29日~1月3日)
公式サイト:春日井市交通児童遊園




読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!
シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村