一宮市を走る尾張中央道(県道14号)をよそ見しながら走っていると
誰しもが見とれてしまう美しすぎる建築。

6669941_2132389632_157large.jpg

濃尾平野に威風堂々とそびえるこちらは
ポルノ映画館シネラマパワー

6669941_2132389628_6large.jpg

カーブを描く窓
チョークを並べたようなツルツルの円柱
日活封切館と書かれた殺し文句
ポルノ映画館とは感じさせない、
さわやかなスカイブルーと品のあるディテール
ウソみたいだろ?コレがポルノ映画館なんだぜ?

6669941_2132389638_207large.jpg

建物の裏はアルペンの駐車場みたいに
店舗が高床式になっていて、その下に車をこっそり停められる。
この日も次から次へと、目をギラつかせた人々が吸い込まれていた。
欲望のるつぼがこんなところにあったなんて!!

6669941_2132389630_86large.jpg

入り口は2階のようなので
この階段を登るみたい。
ここがあの、オトナの階段か~!!

6669941_2132389623_66large.jpg

上映時間は昼11時から夜9時まで
土曜日は深夜12時まで楽しめるまさにオトナの遊び場。
しかも入場料1200円だって!
激安の殿堂じゃん!!
とはいえポルノ映画館ってのはアレのためのソレだから。
ケツの穴、引き締めてこ~!!

6669941_2132389622_238large.jpg

コンクリートの壁には経年とともにまろやかさが誕生、
新しい建物にはない、岡田眞澄調の重厚な風合い!
サビサビの階段にはアンティークな質感を帯び、
深みのあるカフェラテみたいなやわらかさが見えるよね~

6669941_2132389637_46large.jpg

注目したいのがこの看板
今にも飛び立とうとしてるのかな?
てんとう虫がついてる!
てんとう虫って幸運の象徴、縁起のいい虫とされてるんだって。
そんな言い伝えを真に受けて看板にしちゃうなんて
めちゃくちゃピュアでかわいくない!?
ココ、ポルノ映画館だよ~!!!

6669941_2132389625_5large.jpg

ココでひとつ疑問。
Q. ポルノ映画とピンク映画、アダルトビデオってどう違うの?

日本では大手映画会社によって製作された劇場上映作品を「ポルノ映画」、独立映画会社によって製作された劇場上映作品を「ピンク映画」、最初からビデオ用に製作されたもの(オリジナルビデオ)を「アダルトビデオ」と呼び、別のものとして扱う慣習がある。また、このほかにいわゆるVシネマ(オリジナルビデオ)のアダルト系作品なども存在し、それぞれ作品性、俳優の質、制作費、などに大きな違いがみられる。このため例えば「ポルノ女優」と「ピンク女優」、「AV女優」ではニュアンスがそれぞれ全く異なるのである。(Wikipedia先生より)

なるほど!コレでまたひとつ賢くなったのであーる!
お近くの方はぜひ、見に行ってみてね!

6669941_2132389635_27large.jpg

あわせて読みたいこのページ↓
セクシー女優とハメ撮り自由 上野オークラ劇場


シネラマパワー

住所:愛知県一宮市開明名古羅8−1
TEL:0586-44-8955
営業時間:11:00~21:00(土曜日は深夜12時まで)
入場料金:1200円




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村