6669941_2150229102_233small.jpg

広大な敷地を有する希望ヶ丘文化公園
ココではフライングディスクやウォークラリー
オリエンテーリングなどひとりでも楽しめるスポーツができる。
そんな希望ヶ丘文化公園の中にある宿泊、研修施設
青年の城をご紹介しましょう。

6669941_2150230856_100small.jpg

それがこちら。
完成は1972年。
ココは知る人ぞ知るめちゃくちゃカッコイイモダン建築!
ちょっと覗いて見てってよー。

6669941_2150229126_188large.jpg

まずは入り口。
まるでジェットエンジンのような見たこともない丸いドア!

6669941_2150230854_113small.jpg 6669941_2150230852_180small.jpg
▲当時見ても、今見ても、まったく新しい斬新なデザイン!

6669941_2150229160_193large.jpg

施設内に入ると広いアトリウム。
ガラス張りの天井から光が降り注ぐ、とても明るい空間。

6669941_2150229131_97large.jpg
▲中には大きなダビデ像が、青年の成長を見守っているぞ。

6669941_2150229128_239large.jpg
▲丸いライトがブドウのようでかわいい。

6669941_2150229124_225large.jpg
▲こちらは食堂棟。本館と食堂棟は地下でつながっている。

6669941_2150229118_214large.jpg
▲壁に飛ぶ鳥の群れ。市民会館の壁とかによくいるよね。

6669941_2150229119_81large.jpg
▲美しい螺旋階段。

6669941_2150229113_61large.jpg
▲青年の城は、20人部屋に1人でも宿泊可能。

6669941_2150229109_127small.jpg
▲コロッセオをイメージしたのかな?円形の階段。

6669941_2150229107_14large.jpg
▲丸と四角を組み合わせた個性的なデザインは
 見る角度によってまったく違うものに見える。

6669941_2150229111_207large.jpg

斜めに切れた円柱。実はもともともっと高くそびえ
周りにカプセル状の部屋がひっついていたんだって。
当時の写真がこちら

6669941_2150237542_237large.jpg
※写真はイマブチモータープールさんより

カッコイイ!!
これぞ70年代に夢見た未来都市!!
しかし未来をイメージした画期的なデザインは
今見るとレトロを感じてしまうのはなぜだろう?
当時思い描いた未来に現代はたどり着くどころか
まったく違う方向を向いている気がするよね。

この塔は2005年に解体されてしまったものの
まだまだ残る昭和モダン建築
一度、宿泊に行ってみてね!


青年の城

住所:滋賀県蒲生郡竜王町薬師1178
TEL:077‐586‐2160
公式サイト:希望ヶ丘文化公園 青年の城




読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!
シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村