富山地方鉄道、通称ちてつの駅舎が渋い!と評判なんですって。
その多くは大正時代から昭和時代初期に建てられたモダンな木造駅舎。
木造好き、鉄道好きならずとも衝撃と感動の連続!
ぜひ立ち寄りスポットとして、利用駅として、グーグルマップに★をつけよう!

●月岡駅

23

こちらはまるで家のようなつくりの月岡駅舎

4

ここのホームには、まじりっけなしの木造待合室!
小さいながらも大きな存在感。

●開発(かいほつ)駅

5

ひさしの部分が妙にデカイ開発(かいほつ)駅

6

雪に強そうなイカツイ電車が到着するホームにあるのが

7

雰囲気満点の待合室。
何分でも待ってられるわ。

●上堀駅

8

こちらも木造感が充満している上堀駅

9
▲街の広告を眺めることで旅情感アップ

●南富山駅

11

路面電車と鉄道ののりばがあるため
多くの利用客でにぎわう南富山駅。
富山地鉄の社員研修センターも設置されている。

12
▲レトロな駅舎と最新型トラムとのコントラストが見どころ

10
▲路面電車の屋根に広告をつけることで漂う花電車感

●東新庄駅

13

豪雪に余裕で耐えそうな屋根を持つ東新庄駅

15

ずっしりとした木造の長イスは重厚感たっぷり

14
▲旧漢字が読めると、博学気分が味わえる。

●越中三郷(さんごう)駅

16

淡い水色のような駅舎がかわいい越中三郷駅

17

見覚えのない旧漢字と、右から左へ読む超ド級のレトロ感は
時代を忘れさせるパワーを持つ。

1819

夏はひんやり、冬はぬくもりを感じるかもしれない木造の駅は
何年経っても記憶に残るよね。

20

雪を蹴散らして勇ましく走る雪国の電車は
都会の電車にはない貫禄が見える。

●寺田駅

1

うそでしょ!?平成27年の寺田駅です。

21

よくぞ今まで残っていてくれましたと、衝撃と感動を誘う幻の駅舎

22
▲うすら笑いを浮かべる家族

24
▲懐中電灯兼用しているエスコートとはなんだろう。

23

気休めのごとく置かれたぺったんこのせんべい座布団。
窓や壁を覆い尽くす無数のポスターを見ていれば
待ち時間なんてあっという間。

2625

本線と立山線のホームが分かれていて
広い印象の寺田駅。
素晴らしすぎて時間を忘れるほど見とれてしまいました。

写真では伝わらない、現地でしか味わえない雰囲気は
実際行って、見て、体感してほしい!!
訪れる者すべての魂が震える駅舎たちは必見です!!


まだまだこれだけじゃない!!
富山地方鉄道の魅力的な駅を紹介しているサイト:木造駅舎への招待


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村