富山が誇る珍スポットといえばもうご存知ですよね?

6669941_2153731948_233small.jpg

おおざわの石仏の森

6669941_2153731964_68large.jpg

山の斜面に大量の石仏!全部見るのに1時間はかかるから
時間と体力に余裕を持って挑もう!

6669941_2153731966_164large.jpg

ココは医療法人社団城南会の会長、古河睦雄氏
1989年、6億円かけて中国の彫刻家に作ってもらった八百羅漢
そのうちの五百羅漢がココにズラリ勢揃い。
※残りの三百はふれあい石像の里にいるから安心してね。

6669941_2153731956_134large.jpg

6669941_2153731955_225large.jpg

6669941_2153731963_249large.jpg

富山県の観光と飛騨路の話題になればと思い
絶景の山と水(神通川)に石文化(彫刻)を組み合わせて完成。
のちに、富山では随一のB級スポット、珍スポットとして話題に!

6669941_2153732683_40small.jpg
▲石仏の中にしれっと

6669941_2153731967_191small.jpg
▲この方が創設者の古河睦雄氏

こころのなごみになればとの思いで作られたそうなので
五百羅漢、一体一体じっくり見ていこう!

6669941_2153731962_196small.jpg
▲足場もしっかり舗装されているので雨の日や雪の日も安心

え!?全部なんて見てられねえって?
パズドラの途中だって?
じゃ、じゃあ注目の羅漢だけハイライトで紹介させて!
1分で終わるから!!

6669941_2153731970_68small.jpg
▲精神的余裕を見せるピース羅漢

6669941_2153731965_78small.jpg
▲小さいし、かわいいから大丈夫、とかじゃないから!
動物とかまじムリを訴える羅漢

6669941_2153731960_213small.jpg
▲胸に秘めた秘密をドヤ顔で見せつける羅漢

6669941_2153731959_168small.jpg
▲サモハンキンポー極似羅漢

6669941_2153731958_78small.jpg
▲自慢の巨乳で男を誘うセクシー羅漢

6669941_2153731957_194small.jpg
▲見ろよこの筋肉!!

6669941_2153731954_197small.jpg
▲本物のオレはどーっちだ!

6669941_2153731952_142small.jpg
▲ジャムおじさん!新しい顔、小さすぎるよ!

6669941_2153731949_62small.jpg
▲このカーディガン、どうかなあ?わたしっぽくないかなあ?

6669941_2153731961_85large.jpg

石仏はすべて神通川第2ダムを直視。
石仏のスケールと自然の山と水とのコントラストを堪能しよう。

6669941_2153731973_225small.jpg

山の斜面の上り下りで歩き疲れたら、無料休憩所もあるよ。

6669941_2153731943_174small.jpg
▲休憩所内は和食料理屋のようなテイスト
おじいさんがフリーズしたままテレビを鑑賞中

6669941_2153731946_168small.jpg 6669941_2153731945_184small.jpg

オリジナルグッズやおみやげも充実!
心置きなく満喫したら次はふれあい石像の里だ!


おおざわの石仏の森

住所:富山県富山市牛ヶ増家高割1092
TEL:076-467-5588
≪無料休憩所案内≫
4月1日~11月20日まで9:30~17:00まで開所
定休日:火曜日




読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!
シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村