不感症です。
世界遺産という、観光地としては優等生なスポットに関しては
いつからか、なにも感じなくなってきてしまいました。
普段から俗にまみれた色眼鏡で物事を見てきたせいでしょう。
「出来の悪い子供ほどかわいい」と同じような感覚で
B級スポットにばかり目が行ってしまうんです。

P8148994.jpg

今回は岐阜県といえば全国のカメラ小僧、カメラ女子を虜にする
白川郷へとやってきました。
すんごい混んでんの。めちゃくちゃ田舎なのにココだけは。
車のナンバーを見ると、遠くは東京や大阪からわざわざ。
それだけの原動力を起こさせる「世界遺産 白川郷」って
どんなもんだと。見てみようじゃないかと。

P8149092.jpg

白川郷には合掌造りの建物が多く残されていて
大小あわせて現在100棟余り。
合掌集落の規模としては全国で最大で、国の伝統的建造物群保存地区に選定。

P8149089.jpg

白山山麓の自然を背景とした集落の景観は、俗界と切り離された仙境のよう
ともいわれてるらしく、チヤホヤがすごい。
めちゃくちゃ浮かれてんなこれは。

P8149077.jpg

確かに自然豊かな美しい景色に溶け込む
都心部では見かけない家の作りはスバラシイけど
世界遺産なのだからスバラシイと
否が応でも思わねばという強迫観念が上乗せされてない??

P8148974.jpg P8148980.jpg
▲お寺まで合掌造りというこだわり。

P8148991.jpg
▲歩いているのはリア充を体現しているような観光客ばかり。

P8149038.jpg

富豪の家は立派なので
大事に保存され、有料で見学も可能。

P8149010.jpg
▲そのうちのひとつ、重要文化財、和田家。

P8149014.jpg P8149032.jpg

「撮影スポット」と指示されると
ここで写真を撮らなきゃいけないという固定観念にとらわれる。

P8148990.jpg

今でもこの合掌造りで生活している人もいて
この古民家集落の中をレクサスとかが走っている。

P8149095.jpg
▲自慢の白川郷ショットを展示するスペース

24 - 1 P8148968.jpg
▲ひとのマネが得意なテンプレート人間が撮る動物写真も簡単に撮れる。

P8149142.jpg

隣接している野外博物館
合掌造り民家園

P8149124.jpg P8149150.jpg

ここにも近隣の村から移築してきた合掌造りがまとめられていて
中には当時の民具や農具が展示。

P8149121.jpg P8149120.jpg

一番グッと来たのがこの剥製。
バキバキにキマッたこの目つき。
パンチの効いたこの表情。

かわいい~!!
やっぱりB級スポット最高!!

(独特の価値観)


白川郷合掌造り集落

住所:岐阜県大野郡白川村荻町
参考サイト:白川郷観光協会
       白川郷観光情報


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーやシェアを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村