6669941_2224672544_207large

福島県で1、2を争う超有名A級スポット
大内宿にやってきました。

1

大内宿とは、日光から会津若松へ続く会津西街道っていう
昔の主要道路沿いにある宿場町。
今では国選定重要伝統的建物群保存地区に指定され
金持ちの家のひとりっ子なみに過保護に守られています。


2

道の両脇には、軒並み美しく保たれた
茅葺屋根の家が並び、作為的にすら感じる。
ほとんどの家が、おみやげ屋やお食事処を営んでいて
観光業でガッチリ儲けている様子。

3

結構な山奥にも関わらず、年間100万人以上の観光客が訪れるそう。
みんな、来るね~!!

●寄っておきたいオススメスポット

4

まずこちら、きい子おばやの店。

554444

店内には衣料品や雑貨がいろいろ売ってるんだけど
名物はなんといっても

6669941_2224672573_50large

きい子おばや。

6669941_2224672571_164large

店内には、きい子おばやの写真がいっぱい貼ってあって
どれもこれも全部同じ笑顔。

6669941_2224672569_14large

これだけ厚化粧していてもきい子おばやがどれだかわかる。

6669941_2224672566_164large

テレビにもよく登場しているようで
大内宿の名物女将として有名。
民宿も営んでいるので、泊まることもできるって。

555

もんぺい(おしゃれだよ)
と一言メモで
販促力を高めるきい子おばや。

6

大内宿にある食事処で食べられる名物がこの
高遠そば、通称ねぎそば。

8

ぶっといネギが1本ついてきて
箸の代わりにネギで食べるというもの。
インパクトで有名になるなんて
観光用に作られたB級グルメなんじゃないの~??

910

ネギは薬味として、かじりながら食べる。
ほんとにこんなんで食べれるの~??
って挑んでみるも、やっぱりムリだよね。

11

序盤でネギを箸に持ち替え
おいしくいただきました。

12

民家の中はどこも、昔の生活の雰囲気を色濃く残していて
よその家でごはんにありつけるドキドキ感も楽しめる。


25

こちらは本家美濃屋さん。
かつては郵便局も兼ねていた宿だったんだけど

44

今は、会津中湯川土人形をメインに
大内宿オリジナルの土鈴や干支人形など扱うお土産屋。

255
343

色とりどりの土人形が並ぶ中
しれっと最後列に、ハッと息をのむフォルムの人形が。

222

「あ、あれはなんですか!?」
「左の服を着ているのは「わらいもの」
 右は子孫繁栄の神、玉ほこさまです。」

「どこに飾るんですか?神棚ですか?
 枕元なんかに置いたら効果ありそうですね・・・。」

健全なA級観光地で、思いもよらないサプライズに遭遇。
みんなも、A級だからといって気を抜かず
しれっと潜むB級を見つけよう!

大内宿

住所: 福島県南会津郡下郷町大字大内字山本
TEL: 0241-68-2920
営業時間: 9:00~17:00
公式サイト: 大内宿観光協会




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


ありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
 お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

 にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村