BQ ~B-spot Explorer~

全国のベタな観光地から、珍スポット、お祭り、レトロな街並み、商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり

新潟の繁華街、ふるまちエリアにやってきました。このあたりには縦横無尽に商店街が広がりココに来ればなんでも揃ってる新潟の銀座といったところでしょうか。こんな、人が集まる街の中心地に巨大な珍スポットがあるってんで見に来たわけなんだけどそんなに大きいなら目立ち ... 続きを読む
6669941_2248694774_130large

新潟の繁華街、ふるまちエリアにやってきました。
このあたりには縦横無尽に商店街が広がり
ココに来ればなんでも揃ってる新潟の銀座といったところでしょうか。

6669941_2248694772_140large

こんな、人が集まる街の中心地に
巨大な珍スポットがあるってんで見に来たわけなんだけど
そんなに大きいなら目立ちそうだよな~

6669941_2248694771_1large

アーケードの下をチョロチョロよそ見しながら歩いていると
ビルの隙間から見えた明らかな違和感。
あ!!いた!!!

6669941_2248694763_154large

建物に囲まれて全貌がわかりにくいけど
これが紛れもない新潟のボスだ!

6669941_2248694769_177large

奥にあるのは新潟三越。
繁華街の真ん中に巨大仏がいるなんて。
こんな街、見たことない!

6669941_2248694762_47large6669941_2248694759_66large6669941_2248694768_105large

真下を見おろしている巨大仏。
知らずに目が合ったら相当驚くだろうな~

6669941_2248694765_134large

こんなわかりやすい珍スポットが頭上にいるにも関わらず
なんの緊張感も見せない市民たち。
上~!!上にいるよ~!!

6669941_2248694761_63large

巨大仏が建っているのはこの寺の上。
いつもは閉まっていて中には入れないもよう。

6669941_2248694757_191large

このお寺が建つ前、ここにはストリップ劇場があったらしいんだけど
劇場のあと巨大仏を建てるとはどんな心境の変化なのでしょうか。

6669941_2248694767_160large
6669941_2248694766_43large

お寺の名前は弘願寺。
巨大仏は約9メートルの弘法大師像。
人間国宝が作ったちゃんとした仏像のようです。

6669941_2248702322_174large6669941_2248694756_222large6669941_2248694755_157large

壁にはガラスケースに入れられた仁王像までひっついていて本格的!
地面に立たせるのではなく、宙に浮かせるとは
空間を利用したナイスなアイデア。

6669941_2248694758_184large

弘法大師の足元には梵鐘もチラ見え。
狭い敷地を有効活用して、一通りの寺グッズは揃えてあるようです。

6669941_2248694751_137large

裏側の様子。
お寺はツタに覆われ、弘法大師の背中は汚いことが判明。

6669941_2248694753_245large

新潟の平和を見守っている弘法大師像。
ふるまちに来たら必ず寄っておこう。

6669941_2248694750_218large

近くには人情横丁というレトロな市場もあるので要チェック。

6669941_2248694748_193large6669941_2248695090_45large

ギザギザの屋根が連なる姿がかわいい横丁。
ここができたのは60年以上前、
もともとは生鮮食料品を扱う市場だったみたいで
いまは昔ながらのお店からいまどきの雑貨屋までいろいろ。

6669941_2248694776_176large

全長160メートルの結構な距離に38店舗がギッシリ。
おみやげから食事までいろいろ楽しめてオススメです。


弘願寺

住所: 新潟県新潟市中央区西堀前通6-903 



人情横丁

住所: 新潟県新潟市中央区上大川前通6番町
公式サイト: 人情横丁




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋の繁華街、栄にある名古屋のエンターテイメント居酒屋ももまるではピンクの妖精レディーモモが日夜暴れまくってると話題。▲妖しく光るピンクの看板が目印▲看板の隣にはピンクの自転車も。場所は古い雑居ビルの一階。路地のような狭い道を奥に入っていくと▲桃のネオ ... 続きを読む
6669941_2248684474_17large

名古屋の繁華街、栄にある
名古屋のエンターテイメント居酒屋ももまるでは
ピンクの妖精レディーモモが日夜暴れまくってると話題。

6669941_2248684470_148large
▲妖しく光るピンクの看板が目印

6669941_2248684468_125large
▲看板の隣にはピンクの自転車も。

6669941_2248684472_86large

場所は古い雑居ビルの一階。
路地のような狭い道を奥に入っていくと

6669941_2248684467_157large
▲桃のネオンが光るココが名古屋のエンターテイメント居酒屋ももまる

6669941_2248684466_33large

わかりにく場所にありながら
土日平日問わずひっきりなしにお客さんが舞い込んでくる人気のお店。
確実に入りたかったら予約をしておくのが吉。

6669941_2248684464_40large

店内に入ると迎えてくれたのは
ホール係りのナカシママリアちゃん。

6669941_2248685676_155large6669941_2248684462_79large

見ての通り、伊東美咲似のかわいい男の娘。
血管が浮き出る腕が男らしい完全なる男であります。

6669941_2248684452_119large

そしてこちらがピンクの妖精レディーモモことももちゃん。
テレビや取材にひっぱりだこの人気者。
あ!わたしの本、コンクリート動物百景を手にしてくれているよ~!!

6669941_2248684449_68large

ももちゃんがちょっと手の空いた隙に
ブランコやりま~す!と、天井にセットされたブランコに乗り始めるももちゃん。
狭い店内でもお構いなしにギュンギュン漕ぎ始めちゃいます。

 

体操選手並みの身体能力で見せ場を作ってくれるももちゃん。
店内のそこかしこにトレーニンググッズが取り付けられていて
いつでも筋肉を鍛えられる仕様。
ももちゃんの夢はSASUKEに出場することだそうです。

6669941_2248684448_25large

動画でも静止画でも撮りやすいように楽しませてくれるももちゃん。
しっかり撮ってしっかりSNSにUPしよう。
ブランコにはお客さんも乗れるのでぜひとも乗せてもらおう。


▲もしもマリアちゃんがブランコに乗ったら!?

6669941_2248684455_180large

壁には掲載された切り抜きからテレビのキャプチャー、
芸能人のサイン入りの写真やポスターがビッシリ!!

6669941_2248684456_169large

ももちゃんのLINEスタンプも発売中!
レディーモモで検索してみよう。

6669941_2248684443_122large

さらにももちゃんはCDも出している。
全7曲入ったCDがお店でも売ってるよ。

6669941_2248684458_109large6669941_2248684460_19large

ももまるの人気メニューはラーメン、餃子と、ハート(反対から見ると桃)型のリング焼き。
エンターテイメント居酒屋だからといって手を抜かない料理のうまさ。
だからリピーターも多いんですね。

6669941_2248684445_245large
▲本格的にうまい!コクと深みのある味噌ラーメン

6669941_2248684457_180large
▲外はパリパリ、中はジューシーな餃子

6669941_2248684450_78large
▲分厚いお好み焼きみたいなハート型(桃型)のリング焼き

6669941_2248684438_186large6669941_2248684437_128large

時間が遅くなるにつれどんどん混んでくる店内。
忙しくても定期的に飛んだり回ったりしてくれるももちゃん。



お客さんが増え、どんどん狭くなる店内でもお構いなしに
何度もくるくる回ってくれるももちゃん。
サービス精神のかたまり!!

 

しばらくすると店内の照明が消え
ハッピーバースディとともに
あさみさーん!お誕生日おめでとう!とケーキ登場!

6669941_2248684439_123large

わ~!!!すごーい!!!
事前に言ってただけあって、ももちゃんが誕生日を祝ってくれたよ~!!
ありがとーーー!!!うれピー!!!



さらにももちゃんが歌ってくれて、
その場に居合わせた見知らぬお客さんたちと一緒に盛り上がり
最高の誕生日になりました!!ありがと~!!!

6669941_2248684436_243large

ももまるは年中無休、朝4時まで営業!
名古屋の〆はももまるで決まり~!!


ももまる

住所: 愛知県名古屋市中区栄3-10-15 メーフラワービル 1F
TEL: 052-241-4005
定休日: 年中無休
営業時間: 18:00~翌朝4:00




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

旅はRPG。初めて訪れた街は新しいステージに来たのと同じ感覚でワクワクします。今回は裏日本一の大都市、80万人の街、新潟市にやってきました。まずこの街ではなにが有名なのかどこになにがあるのか名所や名物を見たり食べたりすることで旅情を味わうことから始めましょう ... 続きを読む
6669941_2248279171_174large

旅はRPG。
初めて訪れた街は新しいステージに来たのと同じ感覚でワクワクします。
今回は裏日本一の大都市、80万人の街、新潟市にやってきました。

6669941_2248279170_98large

まずこの街ではなにが有名なのか
どこになにがあるのか
名所や名物を見たり食べたりすることで
旅情を味わうことから始めましょう。

6669941_2248279169_115large

まず、新潟に行ったら必ず食べてほしいのが
新潟っ子のソウルフード、イタリアン。
イタリアンはみかづきというお店で食べられるので、最寄りのみかづきを検索してみよう。
ご覧ください、次から次へと吸い込まれるように
チビッコからおとなまでみかづきに入っていく様子が見てとれます。

6669941_2248279168_146large

思ってた以上にみかづきが混雑していたので
国の重要文化財、萬代橋を渡って次のみかづきへ。

6669941_2248279163_41large

イタリアンと同じくもうひとつおさえておきたいのが
どこにでもあるこのような形態のお店で売ってる

6669941_2248279166_40large

新潟のローカルアイス、もも太郎

6669941_2248279164_216large

世紀の大発明!神レベルにウマイ!と日本海側が沸いた
北陸4県でしか手に入らないルマンドアイスもここなら当たり前のように存在。

6669941_2248279162_145large

新潟の3月、気温10℃の中で早速購入。

6669941_2248279160_161large

封を開けると
うわあ~氷いちごのにおいがする~!!

6669941_2248279159_59large

食べてみるとその味は
寸分の狂いもない、氷いちごの味でした。
氷いちごをかじりながら徒歩10分

6669941_2248279156_151large

新潟の商店街エリアにやってきました。
ここにも新潟名物ポッポ焼き(細長いパンみたいなもの)が登場。

6669941_2248279157_54large
6669941_2248279158_29large

本町食品センターでは新鮮な魚を使った料理が
その場で食べられる贅沢な市場も発見。
なんだよこれ絶対おいしいやつじゃ~ん!!
おいしいものが食べたいという人として当たり前の欲望を振り払い
わたしはイタリアンを食べに来たんだと
ぐっと下くちびるをかみしめて次へ次へ。

6669941_2248279155_100large

こちらが商店街の並びにあるイトーヨーカドー丸大

6669941_2248279154_136large

フードコートの一角で、やっとありつけたみかづき!!
これを食べにわざわざ来たのかと思うと、なかなか感慨深いですね。

6669941_2248279153_115large
6669941_2248279150_17large

みかづきのメニューはこちら。
基本のイタリアンをはじめ、かかっているソースを変えたり
トッピングをつけたりとアレンジ可能。
ほかにもグラタンやたこ焼きといった変化球や
ドリンク、ソフトクリームも充実。

6669941_2248279146_214large

14時を過ぎてもまあまあな混み具合。
イタリアンの人気のほどがうかがえます。

6669941_2248279145_235large

イタリアンが出来上がるまでこちらを持ってお待ちくださいと
渡されたトランシーバー型の機械。
しばらくすると突然、ヴィーン!!ヴィーン!!と
驚くほど激しいバイブで知らせてくれます。
暴れるトランシーバーを手に、カウンターへ。

6669941_2248279142_251large

こちらが新潟のソウルフード、イタリアン。
直径20センチほどの小さな容器に
太めのやきそばに甘いめのソースがかかってます。

6669941_2248279141_120large

具は、キャベツともやしに白生姜がトッピング。
食べたことのないこの感じ。
味は薄いのにジャンキー色は濃い、なんなんだよこれ~
今までくちにした食材どれにも似ても似つかない
でもなんか食べたことある~だって基本は焼きそばだから。
モヤモヤしたままあっさり完食。
忘れたころにまた食べたくなるのでしょうか。

6669941_2248279208_124large

次の日、新潟第2の都市、長岡でもまたイタリアンに遭遇。
あれ!?でも、みかづきじゃない!!
イタリアンはみかづきだけじゃなく、フレンドでも販売。
どうゆうこと!?

6669941_2248279206_123large6669941_2248279203_94large6669941_2248279202_30large

しかもペアとか、餃子とか
みかづきにはなかった独自のメニューが存在。

6669941_2248279204_201large

どうやらみかづきは新潟中心で、
フレンドは長岡中心でイタリアンを販売しているみたいで
イタリアン好きには「みかづき派」「フレンド派」があるんだとか。
平たく言えばRPGでいうところのドラクエ派とFF派といったところでしょうか。

詳しくはWikipedia先生に聞いてみて!
イタリアン(新潟)Wikipedia


みかづき万代店
住所: 新潟市中央区万代1丁目6-1バスセンタービル 2F
TEL: 025-241-5928
営業時間: 10:00~20:00
公式サイト: みかづき



みかづきイトーヨーカドー丸大店
住所: 新潟市中央区本町通6番町1122-1イトーヨーカドー丸大新潟店1F
TEL: 025-226-5035
営業時間: 10:00~20:00
公式サイト: みかづき



フレンド ココロ長岡店
住所: 新潟県長岡市城内町1-611-1 ココロ長岡
TEL: 0258-36-7707
営業時間: 10:00~20:00
公式サイト: フレンド




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

新潟県のほぼ中央。工業の街、燕市にやってきました。燕駅周辺には商店街エリアもあって昔ながらの風景。道路の半分を駐車スペースにしちゃってる無法地帯は住みやすい街ならではの光景。イイ街の象徴です。並んでいるお店も古いながらも、絶賛営業中という奇跡。アップデー ... 続きを読む
6669941_2248497967_200large

新潟県のほぼ中央。工業の街、燕市にやってきました。

6669941_2248497973_51large

燕駅周辺には商店街エリアもあって昔ながらの風景。
道路の半分を駐車スペースにしちゃってる無法地帯は
住みやすい街ならではの光景。イイ街の象徴です。

6669941_2248497960_222large6669941_2248498649_24large
6669941_2248497975_169large

並んでいるお店も古いながらも、絶賛営業中という奇跡。
アップデートされない街の風景はグッときます。

6669941_2248497974_231large
▲シンプルなパチ屋、燕会館

6669941_2248497972_182large
▲奥に残る看板が渋い。

6669941_2248497966_233large
▲銭湯跡を使ったほんわかふれあい寿サロン。

6669941_2248497970_113large

燕駅前からまっすぐのびる道を歩いて5分ほど。
つきあたりに見えてくるのが燕市まで来た目的地
純喫茶ロンドン

6669941_2248497962_189large
6669941_2248497963_170large

どの角度から撮ってももれなく信号機が立ちはだかる純喫茶ロンドン。
どうですか?渋いでしょ??

6669941_2248497961_127large

古い街角にたたずむ純喫茶ロンドンというおしゃれスポット
燕市に西洋の風を吹かせ続けて50年。
レトロ好き、おしゃれ好き、純喫茶好きの心を掴んで離しません。

6669941_2248497976_202large

縦書き、横書き、あっちこっち何度も書かれた純喫茶ロンドン
ここは新潟でも燕市でもない、紛れもないロンドンです。

6669941_2248497980_91large
6669941_2248497979_102large

2か所も設けられたサンプルケース。
狭い中にぎっしり詰め込まれた色とりどりのメニューにワクワク。

6669941_2248497977_12large
▲喫茶だけでなくパフェや軽食も充実のメニュー。

6669941_2248497955_25large

早速店内に入ると、
わわわーーーっ!!なんてオシャレ!!
これはまさしくロンドン!!

6669941_2248497952_95large6669941_2248497949_41large6669941_2248497956_253large
6669941_2248497954_250large

座席はそれぞれパーテーションで区切られていて
ボックス席の連続。まるで高級クラブのような格式。
間接照明、観葉植物、皮張りのイス、誰かが描いた絵で、ホッと落ち着くオトナの雰囲気。

6669941_2248497951_199large

なんといっても目につくのがこの紫の照明!
紫=高貴の色がさらに高級感をアップ。
ここはハロッズ?フォトナム&メイソン??

6669941_2248497953_177large

ロンドンの片隅にはゲーム機も置かれ、昭和の面影も忘れません。

6669941_2248497957_70large

入り口のお会計スペース。
ココだけ見たらヒルトンのカウンターでしょ~!
かっこいい~!!

6669941_2248497959_206large

さて、散々興奮した挙句
イギリス紳士のごとくスマートに席に着くと
メニューを広げてなんにしよう??と眺めていると

6669941_2248497950_124large

メニュー1豪華そうなものを発見!
せっかく高級な場所に来たので
高級な雰囲気の中で高級なもの食べよーっと。

6669941_2248497948_221large

ほどなくしてまずはアツアツのココア。
クリームがふんだんに入ってる!!
まろやかで甘くておいしい~

6669941_2248497947_252large

そしてこちらが
特製ロンドンアラモード!!
これぞ喫茶店のパフェ!!
王道、定番、教科書通りのパーフェクト。
ありがとうございます。

6669941_2248497944_130large6669941_2248497945_197large

電車が来るまでの1時間。
しこたま堪能して外に出るともうすっかり暗くなっていました。
夜見るサンプルも、闇夜に浮かんで美しいですね。

6669941_2248497943_133large
▲アズキがコーヒー豆のように、餅が玄米餅のように見えるおしるこ

6669941_2248497936_12large
▲わたしも食べた特製ロンドンプリンアラモード

6669941_2248497935_110large
▲長い年月にトーストされたタマゴトースト

6669941_2248497934_251large
▲わたしの知ってるナポリタンと違う、色違いナポリタン。

6669941_2248497942_122large

サンプルのひとつひとつを蛍光灯の下でよく見ると
昼間見たときは気づかなかったトッピングが見えました。
なにあれ?ビブーティでもかかってんの??

6669941_2248497937_97large
6669941_2248497938_180large
6669941_2248497941_49large

いや、あれはビブーティじゃない。
ティンカーベルだ。
※わかりやすくいうと虫の死骸でした。

6669941_2248497932_39large

静かな街でひっそりたたずむロンドン。
目を閉じればテムズ川が流れ、ビッグベンの鐘の音が聞こえてきたらそれは幻聴かも。

6669941_2248497931_155large

そしたらもうここはハリーポッターにも登場した
キングスクロス駅だな~わはは


純喫茶ロンドン

住所: 新潟県燕市燕4436
TEL: 0256-62-3615
営業時間: 11:30~24:00
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

岡崎市にある松本町という場所はかつて芸妓さんでにぎわう花街として栄えていたんだそう。いまでもこのあたりはスナックや居酒屋が並ぶとはいえ、空家が目立つという場所。▲変わったデザインの建物。右上にはコーヒーの文字がうっすら。そんな松本町の隙間に現れる、徳川家 ... 続きを読む
6669941_2246486470_209large

岡崎市にある松本町という場所はかつて
芸妓さんでにぎわう花街として栄えていたんだそう。

6669941_2246486439_37large

いまでもこのあたりはスナックや居酒屋が並ぶ
とはいえ、空家が目立つという場所。

6669941_2246486437_162large
▲変わったデザインの建物。右上にはコーヒーの文字がうっすら。

6669941_2246486431_132large6669941_2246486468_47large

そんな松本町の隙間に現れる、徳川家康の父のお墓があるという
由緒正しい松應寺(しょうおうじ)周辺の雰囲気がイイ
というわけでやってきました。

6669941_2246486466_229large

まずはこちら、松應寺横丁

6669941_2246486464_135large

距離は短いものの、完全なる木造アーケード

6669941_2246486465_76large
6669941_2246486442_29large
6669941_2246486458_243large
6669941_2246486462_189large
▲美容院と着付けがガッチリと提携。カッコイイ。

6669941_2246486457_68large

最近はレトロな古民家を活用した
若者によるリノベーションのおかげで
小シャレた店が続々とオープン。
こちらは日本で2軒目のサイエンスバー、フラクタル

6669941_2246486454_246large

本物のビーカーやフラスコで
実験をしながらカクテルを作ってくれるのだそう。
行ってみた~い(はあと)

6669941_2246486453_136large
▲突然の飛び出し坊や

6669941_2246486448_67large
▲色見本のようなグラデーションのスナック琥珀

6669941_2246486444_168large

横丁を抜けると突き当たるのが
由緒正しい松應寺

6669941_2246486441_160large

松應寺の脇からのびる道も昭和の雰囲気

6669941_2246486450_113large

さっきの飛び出し坊やが飛び出してきた路地を入ると
つきあたりにあるのが太子堂。
ここ一帯では年に数回、松應寺横丁にぎわいプロジェクトという
いわゆる地域活性化運動がおこなわれてるんだって。

6669941_2246486433_132large

かつて料亭だった建物はこちらも
若者たちによるリノベーションで生まれ変わり
写真館や雑貨屋さんへと変身。

6669941_2246486432_86large

手前右のお店、松本なかみせ亭
作家さんの展示スペースを併設したカフェ。
花街時代は美よしという料亭だったそう。

6669941_2246486440_172large

路地をL字型に折れ曲がったところ。
正面つきあたりが松本なかみせ亭。

6669941_2246491898_196large

太子堂周辺にはイスとテーブルがたくさん置かれ、
いつでもイベント会場に早変わり可能。

次はイベント開催にあわせて来てみたいな~


松應寺横丁

住所: 愛知県岡崎市松本町42



松本なかみせ亭

TEL: 070-5440-7488
営業時間: 10:00~16:00
定休日: 火曜・水曜・木曜

サイエンスバー フラクタル

TEL: 050-5591-0461
営業時間: [月〜金]17:00~24:00 [土・祝]10:00〜24:00
定休日: 日曜日


ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

すごくざっくりとした名前のバス停にやってきました。ここにはレトロ好きの間ではおなじみの航空写真で上から見ると見事な八角形をしているその名も亀甲マーケットがあるはずなんだけど国道沿いのキレイな街並みをウロついてみてもそれっぽい看板のひとつもなく・・・すると ... 続きを読む
6669941_2246470624_199large

すごくざっくりとした名前のバス停にやってきました。

6669941_2246470874_214large

ここにはレトロ好きの間ではおなじみの
航空写真で上から見ると見事な八角形をしているその名も
亀甲マーケットがあるはずなんだけど

6669941_2246470644_2large

国道沿いのキレイな街並みをウロついてみても
それっぽい看板のひとつもなく・・・すると
左にぽっかりとくちを開く暗闇が

6669941_2246470642_54large

あった!!
どこにもなにも書いてないけど
ココに違いない!!

6669941_2246470626_154large

亀甲マーケットを遠目で見るとこちら。
街の風景に溶け込みすぎてて見逃しちゃいそうな存在感。

6669941_2246470625_157large

別角度から見ると亀甲マーケットの屋根がむき出し。
キレイな八角形の屋根をヒントに、のちの建築家、山田守は
八角形の屋根が特徴的な日本武道館を設計(ウソ)

6669941_2246470630_145large6669941_2246471479_220large

亀甲マーケットの一角には
やきとりの提灯を掲げた居酒屋、八海山。

6669941_2246470664_208large

八海山の上からはふんだんに光が差し込み
さながらオープンテラスのよう。

6669941_2246470629_154large

亀甲マーケットの中には3本通路があり
右の道、左の道、真ん中の道と
突然の岐路に立たされる、迷路のようなつくり。

6669941_2246470662_98large6669941_2246470649_97large

まずは右の道へ。
先の見えないカーブ、
人ひとり通れる幅の狭い道が
不安と期待を高めます。

6669941_2246470636_176large

右の道はお肉屋さんのある道でした。
手描きの看板が印象的。

6669941_2246470659_229large
6669941_2246470658_229large
6669941_2246470655_19large
▲文字を消さず、文字の上に文字を書いた看板。

6669941_2246470631_190large
6669941_2246470632_15large
6669941_2246470634_122large6669941_2246470647_54large
6669941_2246470651_58large
6669941_2246470650_133large
▲角を曲がってもまだ肉屋。随分広い店舗だったもよう。

6669941_2246470653_8large
▲肉屋のゆるキャラ、スイフトくん

6669941_2246470661_81large

真ん中の道に入ると、天気がいいのにこの暗さ。
ここがニューヨークなら確実にギャングに遭遇するでしょう。

6669941_2246470637_108large

真っ暗な中、明るい出口が見えてるだけが救いです。
通路の両脇にビッシリ並ぶ店舗の跡。
看板らしいものはどれもズルむけで、
ここになにがあったのかまったく推測できません。

6669941_2246470660_54large6669941_2246470639_68large

唯一のヒント、KOKANDOと書かれた看板は
孔官堂という明治創業のお線香の店。

6669941_2246470640_129large

左の道には絶賛営業中!!
生地と仕立ての山田洋装店さんが!!

6669941_2246470627_79large
▲亀甲マーケットの入り口には看板を出し営業アピール

6669941_2246470641_188large
▲大きな眼差しでお客さまをお待ち申してあげております!!

6669941_2246470628_211large


亀甲マーケット

住所: 神奈川県川崎市幸区下平間255




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

初詣と厄除けで人気を集める川崎のA級スポット川崎大師にやってきました。名物スポットというだけあって正月を2か月過ぎた平日でも活気のある大師周辺。参道には白目をむいたダルマが大量に並んでいて眺めるだけで運気があがったような気に。川崎大師界隈で幅を利かせる住吉 ... 続きを読む
6669941_2246463378_57large

初詣と厄除けで人気を集める川崎のA級スポット
川崎大師にやってきました。

6669941_2246463375_195large6669941_2246463382_233large

名物スポットというだけあって
正月を2か月過ぎた平日でも活気のある大師周辺。

6669941_2246463376_122large
6669941_2246463380_158large

参道には白目をむいたダルマが大量に並んでいて
眺めるだけで運気があがったような気に。

6669941_2246463374_69large
6669941_2246463379_53large

川崎大師界隈で幅を利かせる住吉屋で
定番のくず餅をいただき小休止。
珍スポットで珍グルメはネタになるけど
本当は定番の観光地で定番の名物を食べたいんだよね・・・。

6669941_2246463415_200large

川崎大師の参道を1キロほど歩くとたどり着くのが
大師銀座商店街

6669941_2246463386_219large
6669941_2246463384_146large
▲薬局の前で見つけたこだまタイプの新幹線

6669941_2246463404_164large
6669941_2246463403_85large

大師銀座商店街から昭和通り商店街に入っていく入り口にあるのが
昭和マーケット

6669941_2246463400_191large

どうですか?このたたずまい。
最高でしょ??
しかも現役で営業中という奇跡。

6669941_2246463391_157large

木製の台に並んだ豊富なくだものとお野菜。
買い物かご持って、つっかけ履いて
サザエさんスタイルで悩みたいよね~

6669941_2246463407_230large
6669941_2246463389_130large6669941_2246463387_64large

通路の奥から撮った様子。
天井からも光が入るものの昼間でも蛍光灯を使用。
通路はL字型になっていて、通り抜けも可能。

6669941_2246463409_235large
▲手芸屋さんの看板。

6669941_2246463413_67large
▲もう一方の入り口にはリカーショップがあったもよう。

6669941_2246463398_56large

昭和通り商店街にはまだまだ現役のお店がたくさん
並んでいるので要チェック。

6669941_2246463397_67large6669941_2246463394_2large
6669941_2246463392_116large
6669941_2246463395_113large
6669941_2246463396_125large

意味深に開いたシャッターの中をのぞくと
無人の空間にAMラジオが流れる
井戸端会議室を発見。

6669941_2246463401_10large
▲飲み屋街の一角もあってイイ雰囲気。

6669941_2246463373_27large

川崎大師まで来たらせっかくなので寄ってほしいのが
川崎大師駅前にある金山神社

6669941_2246463371_114large

金山神社では毎年4月の第一日曜にかなまら祭り
が開催されることでも有名。
見ての通り子授けにご利益のある神社です。
くわしくはこちらをご覧ください↓
川崎の春を知らせるクレイジーまつり
日本一の性神祭!!かなまら祭


昭和マーケット

住所: 神奈川県川崎市川崎区昭和1丁目3




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

京急に乗って花月園前駅にやってきました。駅前一帯には、新しめのマンションから古いめのアパートに紛れて昭和の面影を色濃く残す商店がちらほら。▲街歩きロケなら必ず立ち寄るであろう、雰囲気のあるおでん屋ジャポニカ学習帳おいしい駄菓子ステキな絵本をアピールする文 ... 続きを読む
6669941_2246456879_46large

京急に乗って花月園前駅にやってきました。

6669941_2246456908_31large

駅前一帯には、新しめのマンションから古いめのアパートに紛れて
昭和の面影を色濃く残す商店がちらほら。

6669941_2246456881_158large
▲街歩きロケなら必ず立ち寄るであろう、雰囲気のあるおでん屋

6669941_2246456880_2large

ジャポニカ学習帳
おいしい駄菓子
ステキな絵本をアピールする文具店では
シチズンの腕時計が1080円で売ってるようです。

6669941_2246456907_151large

ロケ一本分の撮れ高が充分ありそうな狭い道に
極上の市場が生き残っているので見ておきましょう。

6669941_2246456906_91large

山か雲か、なんらかのもっこりの間から
キラーンと太陽のようなものがのぼり
いかにもめでたい絵が描かれた
日用品なら稲荷市場の看板。

6669941_2246456903_3large

市場に入る前に、市場の横から奥へとのびる路地に入ってみましょう。
こうゆう私有地のような道に入ると、忍びのような気分になって、
息をこらして足音を立てずに歩いてしまいがち。

6669941_2246456901_138large

路地のつきあたりには稲荷市場の“稲荷”が存在。
市場で買い物しながらついでに稲荷に参拝もできちゃうってわけ。
忙しい主婦の時短に一役買っててこりゃ便利!

6669941_2246456902_21large

参道沿いにも装飾テント付きシャッターがあって
参道に向かってもお店が開いてたもよう。
おそらく市場の中ともつながってたはず。

6669941_2246456905_251large

さて、市場の中をのぞくとこんな感じ。

6669941_2246456896_176large

通路は狭いけど天井が高く、
隙間から差し込む光がまぶしくて明るい印象。
壁も天井も木造で雰囲気最高。100点満点!

6669941_2246456904_215large

さらに2017年稲荷市場
お店、開いてるじゃん!!
感動、そしてありがとう。

6669941_2246456900_65large

右側のお店はすべて休業中ですが
看板からなんのお店だったのか想像するのも楽しみのひとつ。

6669941_2246456898_90large

市場の通路はTの字型になっていて、ココがつきあたり。

6669941_2246456897_227large

金傳(きんでん)とは金伝と書き
おそらく青果卸の会社なのでは。
さっきの参道にあった装飾テント付きシャッターの裏側がココなので
広い八百屋さんがあったのかなと妄想。

6669941_2246456893_200large

つきあたりを右へ曲がると非常口。
シャッターの向こうは参道なので
買い物が終わったらここを通って稲荷へ参拝に行っていたのかな。

6669941_2246456891_211large

つきあたりを左に曲がると調理場のようになっていて
従業員の人たちが使っていたのかな。

6669941_2246456890_232large
6669941_2246456895_114large

惣菜と精肉屋さん。
ペリペリと文字がめくれてきていて、はがれ落ちてしまうのではと
見ているだけでソワソワしてしまう危うい店名。

6669941_2246456888_209large

稲荷市場で唯一営業を続けてくれている
村吉食料品店さん

6669941_2246456889_105large

店内には調味料から缶詰、レトルト、
乾麺、乾物、豆が煮たやつなど
日持ちする食料品がいろいろ。

6669941_2246456886_141large

年代物のショーケースからなにを買おうか
眺めるだけでワクワクしちゃう。

6669941_2246456884_205large
▲1個から買えるたまご。

6669941_2246456887_88large
▲そろばんと、お金を入れるザルも現役。

6669941_2246456892_51large

雰囲気最高の稲荷市場
街歩きのついでに立ち寄ってみてね。


稲荷市場

住所: 神奈川県横浜市鶴見区生麦5丁目7-45
定休日: 日曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

瑞穂区役所の目の前にある公設市場瑞穂通三丁目市場にやってまいりました。公認という文字だけでもうテンションあがりますね。早速近づいてみましょう。レディースファッション、洋品のフジヤは広い歩道を有効に活用した陳列方式。奥様たちも広々と、ゆっくり商品を選べます ... 続きを読む
IMG_0745

瑞穂区役所の目の前にある公設市場
瑞穂通三丁目市場にやってまいりました。

IMG_0746

公認という文字だけでもうテンションあがりますね。
早速近づいてみましょう。

IMG_0748
IMG_0762

レディースファッション、洋品のフジヤは
広い歩道を有効に活用した陳列方式。
奥様たちも広々と、ゆっくり商品を選べます。

IMG_0754

こちらもレディスファッションいしき。
瑞穂区の奥様達はファッションの意識が高そうですね。

IMG_0760

公設市場への入り口はまず、八百屋さんからスタート。
季節の野菜や果物が並べられ、
近所の主婦が次々と入っていきます。

IMG_0759

中には贈答用のスペースも確保。
冷蔵ケースの端っこではついでに
豆腐やこんにゃくも売られています。

IMG_0749

中へ進むと通路はコの字型になっていて、
手前左は肉屋さん、つきあたりは魚屋さんです。

IMG_0756
IMG_0758
▲天井の丸い照明がレトロでかわいい。

IMG_0752

もうひとつの入り口近くはまたしても洋服屋さん。
おしゃれに敏感な瑞穂区マダムたちの
欲望を満たしています。

IMG_0764

瑞穂通りを歩いていると気になるお店を発見。
一見普通のローカルスーパーのようなクック瑞穂。
中に入ると、個人商店の集まる対面販売形式の市場でした。
店員さんと話しながら買い物するところがだんだんなくなる中、
こうゆうところもちゃんと見ておきましょう。

IMG_0765

地下鉄桜山駅の上には、4階建ての壁がそびえています。
壁にはいろんな広告が掲げられ、誰の目にも留まる存在。

IMG_0787

かつてはここに市電の桜山駅があり、
広告を掲げた壁は駅前を、
今は交差点を盛り上げています。

IMG_0770

壁のすぐ近くには
閉店してしまった洋菓子喫茶のボンボンと
ボンボンセンター

IMG_0780

ボンボンセンターの奥は飲み屋街になっていて
ゴチャっとした雰囲気はまるで隠れ家のよう。

IMG_0461

ボンボンといえばこちらが本店。
名古屋の喫茶店といえばレトロ好きに人気の
東片端、洋菓子のボンボンです。

IMG_0463
IMG_0467

ボンボンの隣には直営店
中華料理の天津樓が併設。

IMG_0466
IMG_0465

並びにはデザート喫茶、ローヤルボンボンという名前も。
残念ながら閉店しているようですが、どんなお店だったのでしょうか。

IMG_0468

カラフルな豆電球がかわいすぎるボンボン
オシャレなブルーがまぶしいですね。

IMG_0469

こちらがケーキ販売部の入り口。
ケーキを買って帰るもよし、喫茶部で食べながらくつろぐもよし。

IMG_0485

ケーキ販売部の奥は喫茶部につながっているので
気軽に入ってみよう。
クラシックな雰囲気に酔いしれること間違いなし。

IMG_0472
IMG_0474

角にはパーティー席のような空間もあって
大人数で来ても楽しめます。

IMG_0470

ボンボンに来たらやっぱりケーキだよねとメニューを見ると
なにこれ!種類豊富で選びきれない!!
でも、レトロな喫茶店のケーキって微妙なのでは?
いいえ、歴史あるボンボンは
食べログでも高評価を出すほどの腕前。
庶民的な味をお手頃価格で楽しめます。

IMG_0479

ひとつにしぼれないから最終的には
目をつぶって指さしたケーキを注文。
なに頼んでもハズレなしだから安心。

IMG_0482

ボンボン特注のレシートには
直営店の中華料理、天津樓の宣伝や
自慢の駐車場完備をアピール。
すべてにおいて隙がありません。


瑞穂通三丁目市場

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通3丁目1



クック瑞穂

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目6



洋菓子ボンボン

住所: 愛知県名古屋市東区泉2-1-22
TEL: 052-931-0442
営業時間: 洋菓子: 8:00~21:00
        純喫茶: 平日 8:00~22:00       
              日・祝・月 8:00〜21:00
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋駅から徒歩15分名古屋でもっとも古い商店街であり名古屋には2つしかないアーケード商店街のひとつ円頓寺商店街にやってきました。円頓寺商店街の交差点には最近名古屋といえば三英傑!ということで徳川家康、織田信長、豊臣秀吉の像ができたんですがこちらは両手で ... 続きを読む
6669941_2245959581_235large

名古屋駅から徒歩15分
名古屋でもっとも古い商店街であり
名古屋には2つしかないアーケード商店街のひとつ
円頓寺商店街にやってきました。

IMG_0215

円頓寺商店街の交差点には最近
名古屋といえば三英傑!ということで
徳川家康、織田信長、豊臣秀吉の像ができたんですが
こちらは両手で銃を持つ物騒な織田信長。

6669941_2245959583_85large

こちらは虫歯ポーズで小顔アピールをしている徳川家康。
これは、合戦の恐怖でうんこを漏らし、
そのみじめな姿を絵師に描かせた「しかみ像」
を400年以上経った今
リアルな立体像になり、大きな交差点に座らされ
こうして写真を撮られ、ネットを通じて全世界にさらされるなんて
思ってもみなかったことでしょう。

6669941_2245959575_75large

さらに交差点には三英傑のついでに
名古屋には縁もゆかりもない水戸黄門も登場。
理由は作者の「好きだから」のひと声で。

6669941_2245959579_254large

円頓寺商店街は道幅も広く
天井も高くて明るい、全天候型アーケード。
夏の七夕まつりはじめ、いろんな祭りやイベントが開催。
周辺には企業も多く、子供からお年寄り、
主婦層からサラリーマンまで多くの人におなじみの場所。

6669941_2245959577_221large
▲レトロなスーパーマーケット、丸一ストアー

6669941_2245959580_187large
▲年中クリスマス気分の家

6669941_2245959578_28large
▲2階からキティちゃんがのぞく歯医者

6669941_2245959604_123large
▲昔ながらの菓子処えびすやと、床屋のような外観のはね海老

6669941_2245959590_77large
▲円頓寺商店街のそばには、飲み屋の集まる銀座街も。

6669941_2245959593_80large
6669941_2245959594_102large
▲悪いヤツらが集まってそうなロックバー、テラゾ

6669941_2245959602_247large

かつて、あの有名な
「汚いけどうまい店」で紹介された
レトロ好きにも人気だった純喫茶、西アサヒ
閉店したのち、よせばいいのに改装し、小綺麗になってリニューアルオープン。
“汚い”のひとつ、“外から見たら中がまったく見えない大きな窓ガラス”以外
レトロな魅力はなんにもなくなってしまいました。

6669941_2245959598_44large

店内は、若者から外国人まで気軽に入りやすい明るくシャレた雰囲気に。
昼はカフェ、夜はバルと、アッパークラスが喜びそうなテイストに変身。
さらに2階では民宿も営んでいて、3000円から宿泊可能。

6669941_2245959596_4large
▲各席にはコンセントも配備。時代の波に乗りに乗る西アサヒは、円頓寺の成功者。

6669941_2245959600_30large
▲純喫茶のころからの名物、ふわふわたまごサンドも復活。

6669941_2245959595_46large

これが純喫茶だったころ獲得した賞状とトロフィー。
評価されていた“汚い”部分はいま跡形もありません。

6669941_2245959659_54large

円頓寺商店街の北、
名古屋高速が入り乱れる交差点が明道町。
このあたりにはかつて、駄菓子と玩具の卸問屋が大量に集中していて
昭和23年には100軒の卸問屋が集まる「中京菓子玩具卸市場」も誕生。
全国から人々が買い付けにきていて、相当賑わっていたんだそう。
中京菓子玩具卸市場は平成15年まであったっていうから見てみたかったな~!!

6669941_2245959623_206large

とはいえ今でも少なからず問屋さんは存在しているので
今のうちにしっかり見ておこう。
こちらは明道町交差点の北東、住所は幅下2丁目。
古い建物は残っているものの営業していないお店も多く、
空いた土地を埋めるようにマンションが建っていく状態。

6669941_2245959649_228large
6669941_2245959621_77large
6669941_2245959655_192large
▲のちの、機関車トーマス。機関車やえもんが描かれている川村商店さん。

6669941_2245959647_86large
6669941_2245959620_50large

なにがどうなってるのか、よくぞいままで保っててくださいましたと
感謝と畏敬の念を抱く一帯。

6669941_2245959629_41large

大通りの方から見るとこちらが
明道町の名所、中央菓子卸市場です。
どうですか?この外観。
見事でしょう??

6669941_2245959625_14large
6669941_2245959628_166large

うっすらと見える中央菓子卸市場の文字。
右側には落花生の文字も見えます。
すりガラスにしがみつくスピーカーからは
どんな音が出ていたのでしょうか。

6669941_2245959627_40large

このスバラシイ外観で今でも
絶賛営業中!!なのが奇跡!!!
次から次へとお客さんが吸い込まれていくので
遠慮なく気軽に入ってみよう。

6669941_2245959641_254large
6669941_2245959640_231large6669941_2245959633_3large

市場の中では数軒の問屋さんが営業中。
通路の両脇にびっしり並んだ駄菓子は基本、
箱売り、袋売りがメインで、単品はほとんどない状態。
一般客のわたしたちでも買える!
ので、大好きだったあの駄菓子をこの機会に大人買いしちゃおう!!

6669941_2245959630_176large

小さいころ大好きだったヨーグルは、今食べると全然おいしく感じない不思議な食べ物。
こどもを産めるほど成熟してしまった証拠です。

6669941_2245959636_114large

上を見上げるとまあ美しい!!!
ステンドグラスのような色とりどりの天井。

差し込む光に照らされる市場は教会のように厳かな雰囲気。

6669941_2245959638_131large
6669941_2245959632_130large

慰安会、旅行、こども会など
人が集まるたびに袋詰めにされた駄菓子が配られていた時代も。
中でも気になる“嫁入り”とは昔
花嫁が実家を出る時に親族が屋根や2階から駄菓子を大量に撒き、
それを近所の人が拾いに来る、菓子撒きという風習。
生まれも育ちもずっと名古屋のわたしでさえも
やっているところを見たことも聞いたこともない昔話の世界。
伝統を重んじる良家なら、今でもやっているかもしれません。

6669941_2245959619_27large

中央菓子卸市場の隣には
目立たないくらいひっそりと鳥居が存在。

6669941_2245959643_214large

細い路地を入っていくと、小さな狛犬もおすわり。

6669941_2245959644_76large

奥に先に進むと、通路にへばりつくように現れる隅田神社。
菓子問屋街の中で人々を見守っています。

6669941_2245959648_147large
▲店先にたたずむ明道町の嫁

6669941_2245959653_13large

名古屋の嫁入りはとにかく派手で金がかかると有名でしたが
それもまた、ただの昔話。
大型トラックに嫁入り道具を積んでいるところなんて見たことありません。

6669941_2245959652_182large

名古屋嬢を嫁にもらっても
安心してください。金、かかりませんよ。

6669941_2245959606_54large
▲建物もカッコイイ菓子問屋。

6669941_2245959605_238large
6669941_2245959624_252large
▲今でも営業中の今泉人形。

6669941_2245959615_86large

こちらは明道町交差点の北西、住所は新道2丁目。
このあたりにはまだまだ絶賛営業中のお店がチラホラあるので覗いてみよう。

6669941_2245959616_84large

大きく嫁入り菓子と書かれた桜井商店さん。

6669941_2245959614_99large

店先には、イベントお子様用や夢のある子供用と
いろんなお菓子の詰め合わせが並んでいて
手を伸ばすことに躊躇するおとなでさえも、ワクワクする品揃え。

6669941_2245959588_172large
▲店内も駄菓子がギッシリ!!

6669941_2245959586_209large
▲これが!寿マークの入った嫁入り菓子!!

IMG_0662
▲盛大に嫁入り菓子をばらまきたいなあ~!!!

6669941_2245969287_227large

向かいの菓子問屋たつやさん。

6669941_2245959618_33large

こちらも旅行用、嫁入用、イベント用と大量の駄菓子が並び、
バレンタインやひなまつりなど、季節にあわせた商品も多い。

6669941_2245959584_122large
▲中には見たことあるようなニセキャラが描かれたものも。

6669941_2245959609_198large
▲奥行のある広い問屋さん、松田商店さん。

6669941_2245959610_41large
▲玩具問屋の杉山商店さん。

6669941_2245959607_202large

玩具から生活雑貨まで品揃え豊富な堀商店さん。

IMG_0788

わたしはここで幻の逸品
ずっと探し続けていた点取り占いを発見!!
震えながら手に取り、店員さんに聞くと
デッドストックですといわれ800円で即購入。
いい買い物したなあとホクホク顔で帰宅。
もったいなくていまだにひとつも開けてません。


円頓寺商店街

住所: 愛知県名古屋市西区那古野1-13-1



中央菓子卸問屋

住所: 愛知県名古屋市西区幅下2-20-18




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

わたくしの生誕地でもあり生息地でもある魅力のない街、名古屋で最近話題になっているのが実は珍しいエスカレーターが名古屋に集中しているという事実。そんな、他人に教えてもらったチャームポイントを仕事の合間に見に行ってきました。まずは一般的なエスカレーターがこち ... 続きを読む
IMG_0540

わたくしの生誕地でもあり生息地でもある
魅力のない街、名古屋で最近話題になっているのが
実は珍しいエスカレーターが名古屋に集中しているという事実。
そんな、他人に教えてもらったチャームポイントを
仕事の合間に見に行ってきました。

IMG_0124

まずは一般的なエスカレーターがこちら。
ふむふむ、あー見たことあるよねってところで

IMG_0070

まずは栄エリア。
東京でいうところの新宿
大阪でいうところの難波といったところでしょうか
いわゆる名古屋の繁華街です。

IMG_0200

栄の中心にある三越の入り口がこちら。
上品に光り輝く天井とエスカレーターで
お客様を神々しくウェルカムしてる!!


IMG_0067

名古屋っ子にとっては昔からこれだし
せいぜい「こんな短いのにわざわざエスカレーターかよ」
くらいにしか思ってない、なんてことない光景ですが
この、全体的に光っている全照明タイプのエスカレーター
というところが珍しいんですって。
中でもこれだけ街中に乱立しているのは
全国でも名古屋だけ!というお褒めの言葉を頂戴したんですね。
これで名古屋も少しは魅力的な街になれるでしょうか。

IMG_0073
▲ちなみにこちらは日立製

IMG_0085

三越のまた別の入り口。
大量に並ぶ丸い電球がゴージャス感を演出。
電球が入ってないところもたくさんあるんだけど
全部入ってたらさぞかしテンションあがるだろうな~

IMG_0060

こちらは三越の向かいにあるスカイル。
地下街からつながるエスカレーターがこれまた珍しい。

IMG_0057

エスカレーターに刻まれた独特のスリットから
照明の光りがこぼれております。
そんなことよりわずか階段7段のためにつけられた
エスカレーターってことの方がインパクトはあるよね。

IMG_0076
▲ちなみにこちらは三菱製

IMG_0044

さらにさらにスカイルには
地下2階と地下1階をつなぐエスカレーターが
ことごとく全照明!

IMG_0048

ひとりずつ乗るタイプをのぼりくだり並べたところ。
長さもあって壮観な光景。

IMG_0039

全照明タイプのエスカレーターをよほど気に入ったのでしょうか
めちゃくちゃ採用しているスカイル。

IMG_0041

エスカレーターの壁に貼り付けられた鳥。
市民会館や文化センターのロビーで見かけるような
立体的な装飾が渋くてカッコイイ。

IMG_0050
▲ちなみにこちらは東芝製

IMG_0509

さらにさらに
スカイルのすぐそばにある栄町ビル。

IMG_0525

栄町ビルの地下1階と地上1階をつなぐエスカレーターもコレ。

IMG_0529

わりと人通りの少ない場所で
ひっそりと光り輝くレアエスカレーター。
もっとみんな注目してよ~

IMG_0037

栄町ビルの向かい、
地下街のつきあたりからのびるエスカレーターも。

IMG_0184

続きまして名古屋駅すぐそばにあります
名鉄百貨店へと移動です。

IMG_0146
IMG_0148

名鉄百貨店のエスカレーターの多くはオーチス製。
このうろこ調の壁が特徴的。

IMG_0144
▲エスカレーター(ESCALATOR)の綴りに注目。

IMG_0172

上へ上へとのぼっていくと
こちらも珍しいエスカレーター

IMG_0166

エスカレイアー(ESCAL-AIRE)という別物に変身。

IMG_0163

そして一番の見どころがこちら。
8階と9階をつなぐエスカレーター
見て!!ベルトが!!
床に潜ってってるよ~!!!

なにこれカッコイイ!!!

IMG_0165

このタイプ、ほかのものに比べてメンテナンスが大変なため
日本には3基しかない
そのうちの2基がコレ!

名古屋、すごいじゃん!!
やればできるじゃん!!

IMG_0160
▲実にスムーズな乗り心地。

IMG_0158
▲ちなみにこちらは東芝製。

名古屋観光のついでにぜひ
レアエスカレーターを何度も何度も
のぼったり降りたりしてみてね!!

参考サイト: デイリーポータルZ


名古屋三越 栄店

住所: 愛知県名古屋市中区栄3−5−1



名鉄百貨店本館

住所: 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目2−2-1





ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

京都駅からほど近い世界遺産、東寺のすぐそばにめちゃくちゃイカしたレトロ空間があるのご存知??2015年の末、インスタグラムに突如現れたレトロ界の新星ひっそりとした住宅街にギラギラと異彩を放つ秘密基地さんです。入り口の扉を開けると大好きなマネキンやかわいい ... 続きを読む
京都駅からほど近い
世界遺産、東寺のすぐそばに
めちゃくちゃイカしたレトロ空間があるのご存知??

IMG_0028

2015年の末、インスタグラムに突如現れたレトロ界の新星
ひっそりとした住宅街に
ギラギラと異彩を放つ秘密基地さんです。

IMG_0007

入り口の扉を開けると
大好きなマネキンやかわいい人形がお出迎え。
しょっぱなからテンションあがる!!

IMG_0024

狭い店内に隙間なく埋め尽くされた
レトロ商品の数々。
とにかくこの密度がスゴイ!!

IMG_0023
IMG_0025

しかも店内、撮影OK!!と気前よく掲げられているので
遠慮なくバシバシ撮ってはじゃんじゃんインスタグラムにあげよう。
いいね!がたくさんもらえるぞ!!

IMG_0004IMG_0002

レトロ雑貨屋さんは数多くあるけれど
秘密基地さんはとにかくセンスがめちゃくちゃイイ!!
ジャンルがバラつくこうゆうお店ってごちゃごちゃしがちなんだけど
かわいいもの中心にそれぞれまとめられていてずっと見てられる。
1週間くらい泊まり込んでもいいですか?

IMG_9997

注目なのはお色気ゾーン。
秘宝館や性神神社などでお目にかかるものから
いまでは珍しいお色気グッズまで。
まだまだこれからも商品が増えるのかと思うとここは
京都の希望の星。
これからが楽しみですね。

IMG_0022

お店の奥には裏庭につながっていて
廊下にも商品がドッサリ。

IMG_0013

ココに来たら絶対見てってほしいのがトイレ!!!
いかがわしいかたちのドアノブをひっぱると

IMG_0015

なにこれスゴイ!!!
秘宝館みたい!!!
横には春画が貼られ
上からはラブドールが覗き込んでるよ~!!

IMG_0020
IMG_0017

この狭いトイレの空間をこんなにワクワクするものに変えてしまうなんて
スバラシすぎる!!!
このトイレなら何時間でもいられるでしょ??

IMG_0532
▲今回はかわいいマッチを購入。また行きます!!

神聖な神社仏閣ばかりめぐったあとは
旅の〆に秘密基地に立ち寄ろう!!


秘密基地

住所: 京都府京都市南区西九条南田町55-3
TEL: 075-201-9318
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 月曜日
公式サイト: 秘密基地のブログ




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

阪急に乗って神戸にきました。聞いたことのない春日野道駅を降りるとすぐそばにあるのが明るい買いよい中西市場です。中に入ってみると、奥まで見通しのいいシャッター街はひまわり賞を受賞しています。通路はL字型になっていて、あっという間に出口へ。▲魚屋さんは絶賛営 ... 続きを読む
6669941_2244616413_213large

阪急に乗って神戸にきました。
聞いたことのない春日野道を降りるとすぐそばにあるのが
明るい買いよい中西市場です。

6669941_2244616412_182large

中に入ってみると、奥まで見通しのいいシャッター街は
ひまわり賞を受賞しています。

6669941_2244616390_250large

通路はL字型になっていて、あっという間に出口へ。

6669941_2244616387_144large
6669941_2244616386_75large
▲魚屋さんは絶賛営業中。

6669941_2244616411_47large

中西市場のすぐそばにあるのが
大日商店街

6669941_2244616409_39large

およそ350メートル続くアーケード商店街の両脇に
古いお店からいまどきのお店、アパートやマンションも参加して
商店街を盛り上げています。

6669941_2244616407_145large
6669941_2244616401_16large
▲商店街の終わりには、レトロな銭湯「割塚温泉」

6669941_2244616396_149large6669941_2244616404_184large
▲商品が店から溢れかえっている、品数豊富な靴屋さん。

6669941_2244616395_186large
6669941_2244616394_144large

商品ひとつひとつに
税金ゼロ円!水ぬれOK!
やっとサイズ入りました!など
ヴィレバンのようなコメントつきでわかりやすい!!

6669941_2244616392_5large
▲駅が近くなるほど、にぎわいも増す。

6669941_2244616385_67large

続きまして神戸の中心、三宮駅から徒歩圏内にある
二宮商店街へ。

6669941_2244616359_141large

人通りの多いアーケード商店街の中にあるのが

6669941_2244616384_134large

二宮市場

6669941_2244616382_68large
6669941_2244616354_230large

ここの特徴はなんといってもこの
白くて高いドーム型の天井!!

6669941_2244616374_239large
6669941_2244616365_14large

なんでしょうこの荘厳な雰囲気。
教会かな??ここは教会なのかな??

6669941_2244616367_213large

ズルズルでベロベロの天井は
長い時間が刻んだアート。

6669941_2244616380_137large
6669941_2244616379_202large
6669941_2244616376_226large

お店はまだまだチラホラ営業中。
二宮市場は大正時代の1923年に設立。
その後、空襲で焼失したものの
昭和35年1960年にアーケードが完成。
そのころからずっと変わらないんだなあ。

6669941_2244616375_238large
6669941_2244616364_199large
6669941_2244616362_245large

一歩中に入ると
無意識のうちに息を殺し、
忍び足で歩きたくなる二宮市場。
しめやかな雰囲気は白亜のドームのせいでしょうか
それとも寂寥感のあるシャッター街のせい?

6669941_2244616356_228large6669941_2244616372_62large
6669941_2244616361_178large
6669941_2244616357_204large


大日商店街

住所: 兵庫県神戸市中央区割塚通6丁目~4丁目



二宮市場

住所: 兵庫県神戸市中央区琴緒町3丁目3-5
定休日: 日曜・祝日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

せっかく奈良に来たんだったら大仏もシカも差し置いて見ておきたいのがココ椿井(つばい)市場隣には歴史ある墨の老舗「古梅園」向かいには椿井小学校がある、歴史と文化に囲まれた場所に椿井市場への入り口がぽっかり。入り口に近いエリアには居酒屋や鶏肉屋、中華料理屋な ... 続きを読む
6669941_2244605138_65large

せっかく奈良に来たんだったら
大仏もシカも差し置いて見ておきたいのがココ
椿井(つばい)市場

6669941_2244605137_252large

隣には歴史ある墨の老舗「古梅園」

6669941_2244605135_242large

向かいには椿井小学校がある、歴史と文化に囲まれた場所に
椿井市場への入り口がぽっかり。

6669941_2244605134_74large

入り口に近いエリアには居酒屋や鶏肉屋、中華料理屋など数軒が営業中。
※訪れた日は日曜日の昼だったので開いてる店はありませんでした。

6669941_2244605133_197large
6669941_2244605119_237large

奥に進むにつれ、木造むき出しの屋根に感動!!
昔と変わらない手描きの看板がそのままで
雰囲気も出てきて最高のコンディション。

6669941_2244605131_64large
6669941_2244605130_77large
6669941_2244605129_183large
6669941_2244605126_198large
6669941_2244605127_175large

市場の真ん中に小さな神社も。
奥には公衆便所も設置されています。

6669941_2244605125_107large
6669941_2244605124_152large

何度か上書きされた松石生花店

6669941_2244605123_115large

石けん洗剤とともに和洋紙も売る化粧品屋。

6669941_2244605121_114large

ガビガビの看板が歴史を語るかまぼこの魚三

6669941_2244605120_162large

通り抜けも可能。
奈良観光に来たらついでに寄ってみて!


椿井市場

住所: 奈良県奈良市椿井5

中華料理屋 大廣
TEL: 0742-26-4935
営業時間: 12:00~14:00 17:00~23:00
定休日: 第1・第3日曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

平城京と古墳で有名な土掘れば遺跡の出る街奈良にやってまいりました。奈良で有名な珍スポットといえば、だれもがくちを揃えて述べるココ。あやめ池のほとりにたたずむ東洋民俗博物館です。もともとは、2004年に閉園したあやめ池遊園地の一部として1928年に開館。建 ... 続きを読む
平城京と古墳で有名な
土掘れば遺跡の出る街
奈良にやってまいりました。

6669941_2244591238_141large

奈良で有名な珍スポットといえば、だれもがくちを揃えて述べるココ。
あやめ池のほとりにたたずむ東洋民俗博物館です。

6669941_2244591237_125large

もともとは、2004年に閉園したあやめ池遊園地の一部として
1928年に開館。
建物自体もエキゾチックでいかにも博物館といった雰囲気。

6669941_2244591240_12large

入り口にたたずむ石像はスタール博士。
スタール博士が日本の民俗研究のために来日するたびに
通訳として同行していたのが、ここの初代館長
九十九黄人(つくもおうじん)氏。
黄人氏がスタール博士に同行していたときに集めた日本国内のものから、
個人で世界中を飛び回ったときに集めに集めたあらゆるものを展示したのが東洋民俗博物館。

6669941_2244591239_214large
▲100歳のときの九十九黄人氏。めちゃくちゃオシャレ!!

九十九“黄人”は仮の名前で
日本人の肌の色は黄色とたとえられるからとか
“エロい人”からエローマン→イエローマン→黄人と
変化したからとかでとにかく黄人氏は
性風俗が大っ好き!!!
ナゾのパラダイスの館長の名言
「スケベは長生き」を体現するように
黄人氏は104歳まで生きていたとか。
生涯現役、憧れですね。

6669941_2244591234_190large
▲入り口にあるステンドグラスには黄人氏の趣味で、女性の足を表現した部分も。

6669941_2244591280_199large

館内はこんな感じで
開館当時に特注で作られたレトロな棚に
国内や海外のありとあらゆる民俗資料を陳列。
黄人氏の四男である館長が、ひとつひとつわかりやすく解説してくださり
スゴイ!スゴイ!の連続。

6669941_2244591236_138large
▲実際に使われていたパラオの石貨

6669941_2244591233_185large
▲教科書でしかみたことなかった踏絵の実物。

6669941_2244591232_99large
▲観音さまに見立ててマリアさまを信仰していたマリア観音。

6669941_2244591281_141large

昔の中国で流行っていたわずか10センチの靴、てんそく。
遠くまで逃げられないようにだとか
ヨタヨタ歩く姿がエロイだとか
小さい足に興奮するだとか
いろんな説が飛び交う、中国人の足フェチを象徴するもの。

6669941_2244591279_79large
6669941_2244591278_198large
6669941_2244591277_150large
▲棚の上にしれっと置かれた、いかにも貴重そうなカブトや帽子。

6669941_2244591276_129large
▲朝鮮の魔除け、天下大将軍

6669941_2244591269_187large
6669941_2244591230_207large
6669941_2244591275_224large6669941_2244591268_203large
6669941_2244591231_116large
▲船の上でことをいたすパラオの木彫り人形。気が散りそうですね。

6669941_2244591229_165large

壁一面に飾られた絵馬の数々。
昔は絵馬に願い事に関する絵を描いてくれる絵馬師という人がいて
祈願する内容によっていろんな絵が描かれていたんだそう。

6669941_2244591227_95large
▲下半身の絵は下の病気平癒祈願。

6669941_2244591288_87large
▲なまずは皮膚病の治癒に。(なまずと呼ばれる皮膚病があることから)

6669941_2244591283_144large
▲たばことキセルに鍵をかけて禁煙。

6669941_2244591282_58large
▲“め”を書いて眼病祈願

6669941_2244591285_91large
▲金運アップにムカデ絵馬

6669941_2244591284_141large

昔は女性の方から離婚したいとは言えなかったため
なんらかのかたちで離婚できますようにと離婚祈願

6669941_2244591286_18large

榎(えのき)の下を通ると縁が切れるという言い伝えから
「榎」のつく神社は縁切りにご利益があるそうですよ。

6669941_2244591242_43large

もう一方の部屋へ。
こちらも同じように、仏像から民芸品、戦争グッズなどあらゆるものが陳列。

6669941_2244591266_97large

これはなんだかわかる?と、館長のクイズコーナー。
これは、地方で見られる風習「嫁の尻たたき」で
子宝に恵まれるようにと嫁の尻をたたく
精子の形をしたワラ。

6669941_2244591251_69large
6669941_2244591249_153large
6669941_2244591247_214large
▲病気の治癒を祈願して、石やワラで作られたおまじないコーナー

6669941_2244591245_230large

日本海軍軍艦の大砲の薬きょう。
起床ラッパの代わりに鳴らして使用。

6669941_2244591244_193large

B29爆撃機の模型。
コレが来たら隠れろと役場や学校に配布。

6669941_2244591255_172large

昭和の初めごろ、「国際親善は子供から」と
アメリカのこどもたちから日本の小学校に贈られてきた青い目の人形。
しかしその後、戦争が始まると
「敵国の人形」だとして廃棄処分されたため現在は
ほとんど残っていない中、隠していたため今でも残っている貴重なもの。

6669941_2244591256_178large

博多人形の原型となった天津泥人形。
下に貼ってある鏡越しに、下半身が丸見えというトリック。

6669941_2244591258_186large
6669941_2244591257_231large
▲菊の紋所がまぶしい、皇室グッズもいろいろ。

6669941_2244591254_108large

厄除けの神、蘇民将来と書かれたお守り。
蘇民将来は男根型をしている
 ↓
こけしは蘇民将来と形が似ている
 ↓
女性がこけしを大切にするのは
男性器に似ているから説
を唱えていたという黄人氏。

6669941_2244599170_80large
▲そういわれるとそうにしか見えません。

6669941_2244591260_9large

ブラジルの原住民が作った魔除け、マノフィク。
真似したらお母さんに怒られそうなハンドサインは
世界的に見ても女性器を表し、魔除けのシンボルでもあるそう。

6669941_2244591263_115large

そしてこれが、東洋民俗博物館でもっとも人気のある逸品。
ペルーのリマ市で大量に見つかったミイラを、1体あげるといわれたものの
大きいから持って帰れないと、大事な部分だけ切り取って持ち帰ったもの。

6669941_2244591259_174large
6669941_2244591261_154large

その隣には、皮を伸ばして鉄の芯を入れることで
杖として使用したものも展示。

6669941_2244591264_189large

女性のみでも、下ネタに寛容さを見せるなど
ガードのゆるさをアピールすると入れるのがこちらの特別室。
なんならここからがメイン。
※ここからは撮影禁止

中に入ると書斎があり、そこは
「森羅万象窟」と名付けられた秘密の部屋。

秘宝館にあるような大量のお色気グッズから
発売禁止になったエロ小説、
姦通罪(既婚女性の浮気)の裁判記録、
昔の花嫁道具のひとつであったお決まりの春画や
場所や感想がコメントされている裸の女の生写真、
どうやって集めたのか?丁寧に場所や名前が記された
大量の女性の陰毛コレクションなどなど
世界中から集めに集めた性風俗資料がびっしり!!


中でもエロ本の原点とされる
文化人の性風俗誌「あまとりあ」
創刊号から最終号まですべて揃っており
全部揃ってるのは世界でココだけ!!と貴重なもの。
中を見せてもらうと、女性のあえぎ声を
音階にして説明してあるなど、実に文化的な内容。
大量の資料の数々を求めに、研究者や勉強熱心な学生がよく訪ねてくるそう。
この部屋なら何日でも過ごしたくなりますね。

几帳面にファイリングされた陰毛コレクションを見ながら
「これって全部、抱いた女なんですか?」と聞くと
「さあ~??」と回答を渋る館長。
そのあと「もうそろそろいいでしょう」とまもなくお開きになってしまいました。

そいえば館長は、黄人氏の息子。
たしかに親の性生活なんて知りたくないよな~と妙に納得。
みんなも質問には気を付けよう。

6669941_2244591252_40large


東洋民俗博物館

住所: 奈良県奈良市あやめ池北1-5-26
TEL: 0742-51-3618 ※要事前予約
定休日: 無休
開館時間: 10:30~16:30
入館料: おとな 500円
参考サイト:朝日新聞デジタル:東洋民俗博物館




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

アーケード商店街が無数にある関西圏の中でも指折りの人気を誇る尼崎。今回は阪神尼崎駅から広がる駅前商店街にやってきました。商店街は中央一番街から始まり、出屋敷方面へ約1キロ。すべて全天候型アーケードでつながっているので天気や季節問わずお楽しみいただけます。 ... 続きを読む
アーケード商店街が無数にある関西圏の中でも
指折りの人気を誇る尼崎。
今回は阪神尼崎駅から広がる駅前商店街にやってきました。

6669941_2243536870_224large

商店街は中央一番街から始まり、出屋敷方面へ約1キロ。
すべて全天候型アーケードでつながっているので
天気や季節問わずお楽しみいただけます。

6669941_2243537173_69large

阪神尼崎駅前からはじまる中央商店街一番街から歩いてみましょう。

6669941_2243537170_238large

駅前に近いということもあって、通行量が多く
活気に満ち溢れている商店街。
昼間だというのにギラギラと輝くネオンが
景気の良さを表しております。

6669941_2243537165_117large

公園の中にドカンとそびえる巨大な鳥居。
尼のえべっさん、尼崎えびす神社。

6669941_2243537164_195large

壁に描かれた101匹わんちゃんが目印
おもちゃのワンワン屋

6669941_2243537161_125large

太陽の光を存分に取り入れた、高くて明るい天井。
キレイなアーケード、新しい店、行き交う人々。
どこの街でもありがちな光景ですね。

6669941_2243537143_63large

中央商店街と交差する
三和本通商店街までやってきました。

6669941_2243537158_58large

来恋夢と書いて「くるむ」??
なんでしょうかこのキラキラネームのような神社は。

6669941_2243537155_148large

アーケードから脇に入ると
ナイス市場というナイスな名前が。

6669941_2243537150_4large
6669941_2243537145_218large

ナイス市場の中もナイスな雰囲気。
少し歩くとすぐに突き当りになってしまいました。

6669941_2243537140_13large

三和本通商店街に戻り、
壁から顔を出すネコからなにか妖気を感じるなあと近づくと

6669941_2243537137_68large
6669941_2243537136_44large

わあああ!!
わたしの好きな不穏な空気が漂う
現役レトロのゾンビ物件!

6669941_2243537134_243large
6669941_2243537132_23large

当時の雰囲気そのままで
いまでも営業しているという奇跡に感動!!

ありがとうございます!!

6669941_2243537115_243large

こちらはさっきの、明るくてキレイな
三和本通商店街

6669941_2243537112_212large
6669941_2243537118_79large

そこから少しズレた場所にあるのが三和市場。
おもしろい場所とはこうゆう、大通りから少しだけズレた場所に
存在するものなんです。

6669941_2243537129_199large
6669941_2243537130_64large
6669941_2243537126_247large
6669941_2243537122_108large
6669941_2243537120_119large
6669941_2243537123_200large
6669941_2243537119_229large
6669941_2243537127_185large

6669941_2243537090_175large

三和本通商店街から派生したこちらはサンロード
尼崎駅から離れるにつれて人通りもまばら。
それだけに、昔から変わらない雰囲気が残っています。

6669941_2243537093_236large
6669941_2243537095_38large

6669941_2243537099_42large

三和本通商店街の端っこに
例のキラキラ神社
来恋夢(くるむ)神社を発見。

6669941_2243537110_171large

予想以上のチープさに悶絶。
まさしく珍スポットという名にふさわしい様相です。

6669941_2243537096_76large

酔った勢いか、気分がよかったのか。
由緒正しい神社の宮司が創建されたもよう。
どんな顔してるのか見にいけばよかったでしょうか。

6669941_2243537105_39large
▲なんとなく片手間で願いを聞いてそうな浮かれた雰囲気。

6669941_2243537108_12large
6669941_2243537103_113large

大量につるされている紙でできた絵馬。
材質と同じように、軽い願いごとなら叶えてくれるかもしれません。


尼崎中央商店街・三和本通商店街・三和市場

住所: 兵庫県尼崎市神田中通~昭和通
公式サイト: 尼崎商店街




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

レトロな商店街好きのみなさんお待たせしました。クセのある街、尼崎にやってまいりました。その中でも、レトロ好きなら外せない杭瀬ですよ杭瀬。杭瀬の交差点から北へのびる杭瀬本町商店街からスタートです。杭瀬本町商店街から西へのびるアーケードがこちら杭瀬1番街アー ... 続きを読む
レトロな商店街好きのみなさん
お待たせしました。
クセのある街、尼崎にやってまいりました。

6669941_2243502707_106large

その中でも、レトロ好きなら外せない杭瀬ですよ杭瀬。
杭瀬の交差点から北へのびる杭瀬本町商店街からスタートです。

6669941_2243502681_116large

杭瀬本町商店街から西へのびるアーケードがこちら
杭瀬1番街
アーケードには虹が架かり、多くの地元民で大変賑わっております。

6669941_2243502679_68large

杭瀬一番街をさらに西へ西へと道なりに進むと
杭瀬栄町EASTへとつながります。

6669941_2243502677_18large

太陽の光をふんだんに取り入れ、
天井も高く、明るい商店街の典型です。
喫茶店やブティックが連なり人通りも多く
どこの街にでもありそうな雰囲気。

6669941_2243502674_70large

吹くだけで本物みたいに煙が出るおもちゃのタバコ。
こどものころからコレをくわえて、ダンディズムを磨こう。

6669941_2243502676_84large

アーケードの商店街とはいえど、わたしの求めるものとはなんか違う。
もっと、もっとグッと来る商店街を!!とみなさんもお思いでしょう。

6669941_2243502666_104large

グッと来る商店街、あります!
杭瀬のメインは杭瀬本町商店街東側。

6669941_2243502706_138large

これこれ!
この、奥の方までよく見えない薄暗さ、
低い天井、細い通路、
ゴーストタウンのようだけど
ちゃんと営業している、現役レトロの雰囲気が最高。
杭瀬一番街とはやっぱり違うでしょ?

6669941_2243502703_250large

東側一帯は巨大な市場になっていて
杭瀬市場から中市場、北市場へと広がっています。

6669941_2243502702_155large
6669941_2243502699_9large
6669941_2243502698_123large

一番北にある北市場。
シャッターが続く暗闇の中で、ところどころもれる
営業中のひかりは、砂漠の中のオアシスのように
感動や希望を与える幻想的な光景。

6669941_2243502697_210large

絆、安らぎ、思いやり、微笑みがテーマの
ふれあいロード

6669941_2243502695_57large

北市場から中市場へ

6669941_2243502690_233large

南北だけでなく東西にも道が広がり
どこを歩いているのかわからなくなるほど
杭瀬市場の巨大さを実感。

6669941_2243502694_184large
▲食べたらご加護がありそうなハレルヤ食品

6669941_2243502693_146large
▲アーケードが木でできている飲み屋街も出現。

6669941_2243502691_219large
▲三角旗が連なり、フェス感のある昭和ショッピングロード

6669941_2243502670_215large

文字がかっこよすぎるこちらが杭瀬中市場

6669941_2243502688_106large

照明をさらに明るくする、銀色の天井と、
無機質な銀色をやわらげる、天井のカーブがポイント。

6669941_2243502673_113large

蛍光灯が照らす、年期の入った市場は
古い地下鉄のホームのような雰囲気。

6669941_2243502687_83large

さらにつながる杭瀬市場

6669941_2243502668_80large
▲出口が見えない長い通路にワクワク。

6669941_2243502685_52large
▲交差点を照らすかわいい照明

6669941_2243502684_83large
▲商品を通路まで広げ、有効活用。

6669941_2243502667_18large
▲連なる照明は美しい

6669941_2243502682_112large
6669941_2243502683_131large

この雰囲気、いつまでも残っててほしいな~

6669941_2243502664_219large

杭瀬からは以上です!


杭瀬市場

住所: 兵庫県尼崎市杭瀬本町1丁目




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

祝!初めてのテレビ取材!!公園遊具がスポットを浴びる日がついにやってまいりました。満を持して!中部地区でおなじみの東海テレビさんで放送中「みんなのニュースOne」内で名古屋(愛知県)の魅力探しという街歩き企画に出演のオファーが!昨年、「ラジオ番組に出演する」 ... 続きを読む
祝!
初めてのテレビ取材!!
公園遊具がスポットを浴びる日が
ついにやってまいりました。
満を持して!

中部地区でおなじみの東海テレビさんで放送中
「みんなのニュースOne」内で
名古屋(愛知県)の魅力探しという街歩き企画に
出演のオファーが!

6669941_2243171243_182large

昨年、「ラジオ番組に出演する」という夢を実現させ、
早くも、誰もが心に秘める野望
「テレビ番組に出演する」を叶えてしまいました。
まだ2017年になったばかりだというのに
今年の運を使い切ってしまったのではないでしょうか。

カメラの前でうまく話せるのか?
わたしは地上波に耐えられるのか?不安のまま
あっという間に取材当日を迎えました。

6669941_2243171156_43large

愛知県内の公園遊具をアナウンサーさんとともに3か所めぐりながら
公園遊具の魅力について語ってまいりました。

ひとつ目はお気に入りの、鬼ヶ島公園にいる鬼。
東海テレビのみなさんも気に入っていただけたみたいで
みんなでキャッキャいいながら楽しく取材ができました。

6669941_2243171159_69large
6669941_2243171158_93large

カメラマンさんが重たいカメラを持ちながらすべり台を体験。
臨場感のある映像が撮れたかも!?

6669941_2243171154_121large

ふたつ目は上新公園にいるぞうのすべり台。
いつもはわたしひとりでただ撮っているだけですが
今回は、アナウンサーさんに滑ってもらい、
感想や意見を言い合いながら、公園遊具に関して改めて
いろいろ考えることができ、とても楽しかったです。

6669941_2243171155_110large

特に練習や台本などは存在せず、
その場で質問され、即座に考えながら答えるを繰り返し
思いつき発言でやりすごすわたし。
アナウンサーさんは、すべり台の見た目から触感、
のぼったとき、すべってるとき、おりたときと
ひとつひとつの行動に意見や感想をたくさんつけていくという
大変なお仕事。

6669941_2243171152_221large

そして3カ所目はわたしがもっとも大好きな
電話の遊具がある公園へ。
がしかし!
公園へ近づいていっても
あったはずの場所に遊具がない!!!

えええええええええ!!!
GoogleMapでもちゃんと“ある”こと確認したのに・・・
どどどどどうしよう・・・

しかしそこはプロのみなさま
予想外の事態でも臨機応変に対応してくださり
たまたま通りがかった小学生や
取り壊した張本人、市役所にインタビューするなど
思わぬ展開になってしまいました。

※写真は2015年の夏に撮ったもの。
 残念ながら2015年の冬ごろ取り壊されてしまったもようです。

6669941_2130900895_178large

動物型公園遊具を集めた著書
コンクリート動物百景も、みっちり紹介させていただきました!
ありがとうございました!!

6669941_2243171244_68large

大変貴重な経験をさせていただきまして
本当にありがとうございました!!
めちゃくちゃ楽しかったです!!
また機会がありましたらぜひ、
よろしくお願いいたします!

わたしを見つけてくださった美人女性記者の神谷さん、
公園遊具を一緒に楽しんでくださったキラキライケメンアナウンサー杉山さん、
カメラマンさん、音声さん、
東海テレビさん本当にありがとうございました。
東海テレビさんをどうぞよろしく
東海テレビは1チャンネル
みんなのニュースOneのd(^_^)(^_^)bイチ!


放送日は2017年2月3日(金)
「みんなのニュースOne」の中で登場する予定です。
東海地区にお住いのみなさん
よろしくおねがいいたします!!




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

マネキンと歴史好きのみなさんお待たせしました。NHKの隣にあるまじめスポット大阪歴史博物館の登場です。まじめな入り口から入り、まじめな受付でお金を払ったらエレベーターに乗り、10階からスタート。大阪歴史博物館は、てっぺんが霞むくらい高層の建物の中でも10階か ... 続きを読む
6669941_2242853065_84large

マネキンと歴史好きのみなさんお待たせしました。
NHKの隣にあるまじめスポット
大阪歴史博物館の登場です。

6669941_2242853001_217large

まじめな入り口から入り、まじめな受付でお金を払ったら
エレベーターに乗り、10階からスタート。
大阪歴史博物館は、てっぺんが霞むくらい高層の建物の中でも
10階から7階がメインということを覚えておこう。

●10階 古代フロア

6669941_2242853060_87large

10階に降りたつともうそこは奈良時代。
この歴史博物館や、すぐそばの大阪城のあるあたりにはかつて
難波宮(なにわのみや)という都があったそうで、
そのときの様子を原寸大で復元。

6669941_2242853054_189large
6669941_2242853050_155large
6669941_2242853061_136large

ここは、宮殿でもっとも重要な建物である大極殿のところ。
直径70センチの巨大な朱色の円柱が立ち並び、
あたりには天皇に仕える官人たちをマネキンで再現。

6669941_2242853049_157large

こちらは宮廷で実務にあたった女官のみなさま。
大極殿に登場した天皇の姿を隠すために、うちわのようなものを
かかげていたそうな。

6669941_2242853056_84large
6669941_2242853055_59large
▲集中力を失いよそ見をしている女官も。

6669941_2242853053_137large
▲天皇の近くに仕える役人はふてぶてしい表情。

6669941_2242853045_56large
▲難波宮(なにわのみや)のジオラマ。

6669941_2242853046_233large
▲歴史の教科書のプロローグ部分で出てくるような土器。

●9階 中世近世フロア

6669941_2242853038_70large

9階に降りてくると次は、江戸時代の大阪シーン。
水都と呼ばれた活気ある大阪の街を体験できる。

6669941_2242853040_6large

多くはジオラマ形式で再現されていて
人の動きや家の造りなど、当時の生活が手に取るようにわかる。

6669941_2242853039_53large
▲街に宣教師がやってきた。

6669941_2242853036_242large
▲銅を精錬する銅吹所

6669941_2242853035_139large
▲船場の街並み

6669941_2242853034_117large
6669941_2242853031_172large
6669941_2242853028_134large
6669941_2242853026_5large
6669941_2242853025_5large

●8階 歴史を掘る・特集展示フロア

6669941_2242853023_28large

8階には「なにわ考古研究所」というスペースが登場。
原寸大に再現した発掘現場で、調査の方法や遺構、遺物の見方を学ぶことができる。

6669941_2242853022_123large
▲バラバラになったカケラから土器を復元してみよう!

●7階 近代現代フロア

6669941_2242853011_33large

最後の7階では、大正末期から昭和初期の大阪の街を再現。
当時ひときわにぎわった心斎橋筋、道頓堀などの街角を
雰囲気そのままに切り取ってリアルに再現。
ガヤガヤとした街の音がいまにも聞こえてきそう!

6669941_2242853019_170large

しかしここにいるマネキンのすべては

6669941_2242853017_70large6669941_2242853009_174large

カラダが真っ白!
塗料の節約でしょうか。

6669941_2242853013_101large
6669941_2242853012_222large

公設市場の再現。
人間のカラダ以外にはすべて色が塗られ、リアルに作られています。

6669941_2242853016_197large

本物の人間がまじっても、どれがマネキンでどれが人間か
わからないくらいリアル。

6669941_2242853008_4large

ショーウインドウの洋服を見ながら
母にねだっている娘。
物語が見えます。

6669941_2242853005_245large
▲まぶしいほどに輝く歌舞伎小屋

6669941_2242853003_207large
▲最近ではめっきり見なくなった好景気の象徴ネオン。

6669941_2242853020_222large

電車に乗っているシーンでは
電車と服さえも塗られていませんでした。

6669941_2242852999_131large

なんと、歴史博物館の地下には本物の遺跡が残されていて
当日申込みで遺跡ガイドに参加できます。
歴史好きはぜひ体験してみては。

6669941_2242853043_20large
▲すぐそばにある大阪城とセットで行くと吉。


大阪歴史博物館

住所: 大阪府大阪市中央区大手前4丁目1-32
TEL: 06-6946-5728
開館時間: 9:30~17:00
休館日: 火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
入館料: おとな 600円
公式サイト: 大阪歴史博物館




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大阪市城東区は城東商店街にやってまいりました。アーケードにはカラフルなラインが入り、上からぶら下がる屋号や照明が整然と並ぶ姿は商店街の美しさそのもの。商店街には生鮮食料品から衣料品、雑貨屋、くすり屋、お食事処や小粋なカフェまで軒を連ね大賑わい。お客さんは ... 続きを読む
6669941_2242819861_193large

大阪市城東区は
城東商店街にやってまいりました。

6669941_2242819856_73large

アーケードにはカラフルなラインが入り、
上からぶら下がる屋号や照明が整然と並ぶ姿は
商店街の美しさそのもの。

6669941_2242819862_103large

商店街には生鮮食料品から衣料品、雑貨屋、くすり屋、
お食事処や小粋なカフェまで軒を連ね大賑わい。
お客さんは常連さんばかり。
あいさつを交わし、会話をしながら買い物できるのが商店街の醍醐味。

6669941_2242819865_229large6669941_2242819864_231large

6669941_2242819859_160large

お店の装飾テントに描かれた絵。
食料たちが鍋を囲んでパーティーをしている中、
胸に「城」の紋章が刻まれた生物が気になります。
隙間を埋めるために呼ばれたのでしょうか
ほかのキャラと違って、明らかに食べられないよそ者です。

6669941_2242819858_212large

かき氷とソフトクリームが超絶オススメ!!と
ネットやメディアでも話題の人気甘味処、菊水堂も要チェック!!

6669941_2242819829_236large

こちらは駄菓子から手土産までなんでもあるお菓子屋さん
白泉堂

6669941_2242819831_138large

格安おやつが目白押しでこどもたちのパラダイス。
所持金でどれだけ楽しめるか?
技量が試されるところ。

6669941_2242819854_9large

駄菓子屋スペースの奥にはひっそりと喫茶店も併設。
せっかく来たんだからちょっと寄っていこーっと入ってみると

6669941_2242819850_112large

わわわーーー!!!
外からは気づかなかったレトロな空間!!
カウンターのカーブ、かわいい照明がおしゃれで最高!!

6669941_2242819838_238large

惑星のように並ぶ色とりどりのランプシェード。
ずっと見てられる。

6669941_2242819835_72large

壁には、金魚が泳ぐ水槽のほか
商店街を取り上げた新聞の記事、
近所の地図、会社名の入ったカレンダー、
子供が書いた習字などが貼られ
コミュニティ色の濃さを実感。

6669941_2242819833_237large

「どこから来たの?」「どうぞ写真撮ってって~」と
ママさんや常連さんはとても気さくで話しやすく居心地満点。

6669941_2242819842_2large

病院の待合室のような長椅子。
ここに座って長時間、あーだこーだとだべりたい。

6669941_2242819849_172large

カウボーイがバイーンと開けて入ってきそうな
ウエスタンスタイルのオレンジのトビラが
レトロな雰囲気を引き立てていてめちゃくちゃイイ!!

6669941_2242829724_105large
▲オレンジ越しに駄菓子屋スペースを見つめる看板娘。

6669941_2242819847_52large
▲ゆでたまご50円

6669941_2242819836_13large
▲レトロなストロー入れ。

6669941_2242819851_54large
6669941_2242819844_64large

さあさあそれでは肝心のご注文。
壁に堂々と掲げられたパネルには
自慢のソフトクリームを使ったメニューたちが並ぶ。
なるほどそれではその自慢のソフトクリームを・・・と頼もうとしたら
「今日は寒いからアイスやってないのよ~ごめんね~
 寒いとね、機械が凍っちゃって動かないのよ~」

キャーン!!

6669941_2242819837_37large

で、ですよね~
こんな雪の降る寒い日にアイスなんざ食べに来るやつあ
いないっすよね~ははは・・・
と慌ててメニューからあたたかい飲み物をチョイスするわたし。

6669941_2242819840_104large

「おねえちゃ~ん、できたわよ~」と出してくれた
あたたかいココアは、ほどよい甘さでグビグビ飲める
何杯でもイケちゃうおいしさ。
どんぶりで飲みたい!!!

6669941_2242819841_189large

またあたたかくなったら、アイス食べに来まーす!!


白泉堂

住所: 大阪府大阪市城東区今福西1丁目9-27
TEL: 06-6931-4894
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 日曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線通称、天浜線の駅にはちょいと変わったトイレが併設されているのでご紹介します。まずはココ。冬になるとカモメがやってくる駅としても有名な浜名湖佐久米駅ここの駅前にあるトイレがこちら牛~!!かわいい~!!!しかも牛の前には、夜のお菓子 ... 続きを読む
6669941_2241265068_203large

天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線
通称、天浜線の駅には
ちょいと変わったトイレが併設されているのでご紹介します。

6669941_2241264962_94large

まずはココ。
冬になるとカモメがやってくる駅
としても有名な浜名湖佐久米駅

6669941_2241264967_2large

ここの駅前にあるトイレがこちら

6669941_2241264965_27large

牛~!!
かわいい~!!!


6669941_2241264970_70large

しかも牛の前には、
夜のお菓子としても有名なうなぎパイの原料
浜名湖名物のうなぎ

6669941_2241264969_106large

一点を見つめる三ヶ日町のブランド牛、三ヶ日牛

6669941_2241264968_226large

ミカちゃんマークでおなじみの三ヶ日みかん
トイレの前で名産物をアピール。

6669941_2241264966_139large

牛の中は、清潔を保たれた一般的な公衆トイレ。
もうひと工夫あると、珍スポット好きが喜びます。

6669941_2241264961_177large

続いてはお隣の
東都筑駅
ここの駅前には

6669941_2241264960_219large

みかんだ~!!
かわいい~!!


6669941_2241264958_215large

駅前にはまるで
大喜利の穴埋め問題のような看板がありました。

6669941_2241264957_57large

続きまして少し離れた位置にある
尾奈駅
ここの駅前には

6669941_2241264956_237large

うなぎだ~!!!
カゴに入ったうなぎだ~!!


6669941_2241264955_132large

うなぎだけだとなにかと問題があったのでしょう。
カゴに入れることでさまざまな問題が解決されています。

6669941_2241264954_20large
6669941_2241264952_142large
▲木造2階建ての駅舎は、レトロな雰囲気でカッコイイ。

6669941_2241264953_15large
▲中学生男子が喜びそうな駅名。

6669941_2241264945_116large

そして最後に都筑駅へ。

6669941_2241264951_45large

都筑駅には、手作りパンが味わえるパン屋さん、メイポップが併設。
イートインコーナーもあって、食べながら電車を待つことも可能。

6669941_2241264950_233large

都筑駅の隣にあるトイレがこちら。

6669941_2241264949_187large

ぞうだ~!!!
かわいい~!!!


6669941_2241264948_238large

しかもしかも見て見て!!!
ぞうの鼻がすべり台になってるよ~!!
これは珍しい、公衆便所遊具だ~!!!

6669941_2241264947_132large

しかし残念ながら遊具は使用禁止。
斬新なアイデアも、出る杭は打たれる方式で
なくなってしまうのですね。

6669941_2241264946_45large

階段のあるお尻側には
モップが立てかけられ、行く手を阻んでいました。

全国の公衆便所設計士さま!
ぜひこのナイスなアイデアをご活用ください!!


浜名湖佐久米駅
住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米725-9
※喫茶かとれあは水曜日定休、営業時間は8:30~19:00
佐久米駅のカモメの様子はコチラ↓
冬限定!ユリカモメ密集駅 浜名湖佐久米駅

東都筑駅
住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑1089-4

尾奈駅
住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町下尾奈1170-4

都筑駅
住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑1789-3
※メイポップは月曜日定休、営業時間は8:30~18:00




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

浜名湖の北岸沿いを走るローカル線天竜浜名湖鉄道、浜名湖佐久米駅にやってきました。ここの駅には、かとれあという名の喫茶店が併設。ローカル線ならではの待ち時間の長さをここでつぶせるというなんとも都合のいい好立地。▲ここは無人駅なのでいつでも自由に出入り可能。 ... 続きを読む
6669941_2241253295_14large

浜名湖の北岸沿いを走るローカル線
天竜浜名湖鉄道、浜名湖佐久米駅にやってきました。

6669941_2241253338_178large

ここの駅には、かとれあという名の喫茶店が併設。
ローカル線ならではの待ち時間の長さをここでつぶせるという
なんとも都合のいい好立地。

6669941_2241253312_124large
▲ここは無人駅なのでいつでも自由に出入り可能。

6669941_2241253309_33large

ホームに出ると目の前は浜名湖。
この駅の名物は

6669941_2241253324_59large

ホームから線路までめちゃくちゃいるカモメ!

6669941_2241253326_81large

11月から4月の冬の間
浜名湖に飛来するゆりかもめの群れを
まとめて見れるのがここ、浜名湖佐久米駅。

6669941_2241253328_12large

10数年前、近くですし店を営む笹田さんが
娘が営んでいる駅併設の喫茶店かとれあ
あまったパンをカモメに餌付けをしたのが始まり。
それ以来、毎年エサを求めてココに集合するという
佐久米駅冬の風物詩なんだとか。

6669941_2241253329_168large

人が近づいても全然ビクともしないカモメたち。
身の安全より食欲が勝る、強い意志が見える。

6669941_2241253323_61large

なにかの拍子に、一斉に飛び立つカモメ。

6669941_2241253333_95large
6669941_2241253332_79large
6669941_2241253337_186large
6669941_2241253316_82large
6669941_2241253317_209large

どこかへ行ってしまうのかと思いきや
旋回しただけで、ちゃんと定位置に戻ってきました。
かしこい。



ではここで、定位置に戻ってくるカモメの様子を
動画でも見てみましょう。

6669941_2241253331_105large

毎朝10時~11時ごろ、笹田さんの餌付けタイムがあって
以前は笹田さんがあげるエサしか食べなかったそうだけど
近ごろは誰でもいいと、欲にまみれたダボハゼのように群がるカモメたち。

6669941_2241253335_41large

駅併設の喫茶店かとれあでもカモメのエサをはじめ
ユリカモメにちなんだオリジナルキャラクター
ユリカちゃんのグッズも販売。
ココでしか手に入らない一品です。

6669941_2241253313_102large

さて、せっかくここまで来たんだったらぜひ見てって欲しいのが
電車が来る瞬間。
本数が少ないものの、上りと下り両方同じホームに来るのでチャンスは2倍。

6669941_2241253308_64large
6669941_2241253306_81large
6669941_2241253304_69large
6669941_2241253303_137large
6669941_2241253301_77large

電車が来ると一斉に飛び立つカモメたち。
まるで到着したことを祝福されているかのような
めでたい雰囲気に包まれる感動の瞬間!

6669941_2241253299_76large

屋根にまでカモメが乗り、「あ~!無賃乗車や~!」と
ちびっこたちお決まりの野次が飛ぶ。



ではここで、電車到着の様子を
動画でも見てみましょう。

6669941_2241253321_63large
▲子連れのお父さんがエサを見せることで色めき立ち、一斉に群がるカモメたち。

6669941_2241253319_33large
▲エサを持っているものを最上位とみなし、食欲をギンギンにたぎらせたまなざしで
お父さんを見つめるカモメたち。

6669941_2241253318_45large
▲今までチヤホヤしてたのに、もうなにもくれないとわかると
急にそっけなく去っていく、キャバ嬢のようなカモメたち。



ではここで、ハッスルタイムに突入したカモメたちの様子を
動画でご覧ください。

6669941_2241253315_195large

エサの時間をわかっているのか、
カモメの数とテンションは午前10時ごろがピークのもよう。
午前中が狙い目です。

6669941_2241253296_63large

夕方4時。
どうなったかなと再び立ち寄ると
カモメは見る影もなく、あの光景は夢だったのかと疑うほど。
わずか2羽だけがしぶとく、ハチ公のようにエサを待ち続けていました。


浜名湖佐久米駅

住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米725-9
カモメ飛来時期: 11月~4月 ※ピークは12月下旬

喫茶かとれあ

TEL: 053-526-1557
営業時間: 8:30~19:00
定休日: 水曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

日本三大○○がたくさんある中でその3席に入るべくしのぎを削っているのが日本三大稲荷その候補に手を挙げている神社のひとつ九州有数のパワースポットという名を欲しいままにしている祐徳稲荷神社にやってきました。祐徳稲荷神社の概要なんかはgoogle先生に教えてもらうと ... 続きを読む

日本三大○○がたくさんある中で
その3席に入るべくしのぎを削っているのが
日本三大稲荷

その候補に手を挙げている神社のひとつ
九州有数のパワースポットという名を欲しいままにしている
祐徳稲荷神社にやってきました。

6669941_2240114135_249large

祐徳稲荷神社の概要なんかはgoogle先生に教えてもらうとして
珍スポットB級スポット好きにオススメなのは
祐徳稲荷神社に行くまでの参道です。

6669941_2240114147_195large

駐車場から神社まで続く長い長い参道の両脇には
みやげものから“いやげもの”(もらって困るみやげもの)まで
売っているお店が軒を連ねているので、じっくり吟味しながら歩いていこう。

6669941_2240114095_172large
▲ココでしか売っていない有明海名物のむつごろうグッズはおみやげの鉄板アイテム!

6669941_2240114140_254large

今回も旅を案内してくださったのはY氏は暇人のY氏。
軒先に並ぶいやげものひとつひとつに目を通し品定めをするY氏。
地元とはいえ妥協せず、シビアな判断で選んでおられます。

6669941_2240114143_27large

健康マッサージャーの部類に入る
古くから伝わる全手動肩たたき器具「孫の手」

6669941_2240127566_16large

この地で福を運んで来てくれるのは七福“神”ではなく七福“人”。
神より人のほうが現実味があるので信用できますね。

6669941_2240127565_80large

あとはかつらと衣装をそろえるだけ!
旅人コスをさらに本格的に装うための
腕に付ける手甲(てっこう)と、スネにつける脚絆(きゃはん)だけのセット

6669941_2240114139_236large
▲真っ赤なべにをひいたセクシーなマネキンが客を呼ぶ帽子屋

6669941_2240114137_63large

遠い佐賀の地でパートナーに選ばれている愛知県の名産とこなめ焼き。
なんとなくですが、不倫現場を目撃したような気分に駆られます。

6669941_2240114134_202large

祐徳名物といえばこちら。
永谷園のお茶漬け海苔みたいな色味の
ココでしか買えない稲荷ようかん。

6669941_2240114099_183large

フタを取って中身を繰り出し
付属の糸で切りながら食べるという
駄菓子のようなアトラクション付き。

6669941_2240114097_184large

手も汚れず食べ切れる
参道の食べ歩きにピッタリの逸品。

6669941_2240114132_162large

長い長い参道。
特になにもない平日は静かなものの
初詣やおまつりなどイベントのある日は
人でごった返すほどの盛況ぶりに。

6669941_2240114131_28large

参道の両脇に並ぶお店では、シャッターを下ろし
イベント本番に最高のパフォーマンスを発揮するための準備中。

6669941_2240114129_36large

歩いても歩いてもなかなかたどり着かない祐徳稲荷神社。
自然と期待度が高まる仕組み。
じらすわ~

6669941_2240114128_74large
6669941_2240114127_93large

グズるこどもに与えれば、一瞬で泣き止むかもしれない
今一番売れてるチェンジボール。

6669941_2240114125_48large

さてさてようやく到着しました。
鳥居が3つも並んで格式の高さを物語っています。

6669941_2240114122_76large

ココが九州屈指のパワースポット
祐徳稲荷神社。
うわあ!と思わず声が漏れるほど
視界いっぱいに広がる存在感!
伝われ~!

6669941_2240114120_28large
▲祐徳稲荷神社の序章にすぎない、早くもラスボス感漂う楼門

6669941_2240114115_141large
▲本殿のような風格が充分にありあまる御神楽殿

6669941_2240114111_172large
▲隅々まで色が塗られていて、贅を尽くした豪華な雰囲気。

6669941_2240114118_116large

そしてこちらが祐徳稲荷神社のゾーマともいうべき
圧倒的な存在感を放つ御本殿。
山の斜面に足場を組んで、しがみつく姿はまるで京都の清水寺のよう。

6669941_2240114110_228large
▲本殿へは長い階段をのぼって参拝。

6669941_2240114108_241large
▲御本殿も隅から隅まで色鮮やかに彩色。

6669941_2240114106_241large

境内すべての物件を同じテイストでまとめて
荘厳さと一体感を演出したパワスポコーデ。
ゴージャスなスポットに参拝したってだけで
自分までセレブ気分が味わえる、
拝金主義にピッタリの雰囲気です。

6669941_2240114101_106large

長い階段はきびしいという方には
有料エレベーターも設置。
ご搭乗初穂料300円で瞬時に御本殿の横までつけてくれます。

6669941_2240114105_192large

花の名所としても人気の祐徳稲荷神社。
あさがおが咲いていますとわざわざ教えてくれていました。
気が利く~


祐徳稲荷神社

住所: 佐賀県鹿島市古枝乙1855           
TEL: 0954-62-2151
公式サイト: 祐徳稲荷神社




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

浜から眺める岩礁富山湾越しに見えるはずの立山連峰奈良時代の歌人、大伴家持(おおとものやかもち)は、この雨晴(あまはらし)の風景をこよなく愛し、多くの歌を詠んだそうです。画像検索すると美しい写真ばかり出てくるここ、雨晴(あまはらし)海岸ですが今回は画像検索 ... 続きを読む
6669941_2238753819_193large

浜から眺める岩礁
富山湾越しに見えるはずの立山連峰
奈良時代の歌人、大伴家持(おおとものやかもち)は、
この雨晴(あまはらし)の風景をこよなく愛し、
多くの歌を詠んだそうです。
画像検索すると美しい写真ばかり出てくるここ、雨晴(あまはらし)海岸ですが
今回は画像検索ではあまり見かけない、
どんぐもりバージョンをお届けします。

●土蔵造りが並ぶ山町筋へ

6669941_2238753815_187large

さて、雨晴海岸でおなじみの高岡市の中心地には
旧北陸道沿いの山町筋に、漆喰で塗りこめられた
大きな土蔵造りや洋風建築が並んでいるのでぜひ見てって。

6669941_2238753814_243large

土蔵造りの街並みができたのは1900年に起こった大火以降。
金持ちの商人たちがこのあたりに商家を建てるのが
当時のステイタスだったってことかな。

6669941_2238753817_31large

こちらは1914年建築の富山銀行本店。
大正時代の本格的な洋風建築としては富山県内唯一。

6669941_2238753813_251large

こじんまりながらとてもかわいいこちらは
1905年に建築された井波屋仏壇店。
アーチの窓に作られた鋳物製の唐草模様が特徴的。

6669941_2238753818_23large
▲まるで遺跡のようなモダンな意匠がかっこいい。

6669941_2238753812_2large
▲和風建築の壁にびっちりと癒着する洋風の壁

6669941_2238753811_235large
▲街に溶け込む土蔵づくりの街並み

6669941_2238753808_19large

こちらはこの山町筋でもっとも有名な
高岡の豪商、菅野家住宅。
大火直後の1900年中に再建したってんだから
金にモノいわせるちからがハンパない。

6669941_2238753809_91large

その隣にある古民家は、元呉服商をリノベートしたカフェ、山野茶屋。
ここでは、この山町筋一帯の活性化を目的とした
オリジナルグッズや企画販売、集客イベントをおこなってるんだそう。

6669941_2238753807_7large
6669941_2238753806_104large
6669941_2238753805_32large
6669941_2238753804_59large
6669941_2238753803_244large

こちらも高岡屈指の豪商、室崎家の家を再利用した
高岡市土蔵造りのまち資料館。
漆喰の壁や防火壁を備えた重厚な土蔵の造りから
贅を尽くした内装や庭、装飾品などを見せびらかしながら、
この街の形成や成り立ちについて紹介されています。

6669941_2238753801_49large

こちらは江戸時代から続く商家、金七金物店を利用した
職人が作った日用品を取り扱うショップ&ギャラリー、はんぶんこ。

6669941_2238753799_130large
6669941_2238753797_19large

●日本三大仏のひとつ?高岡大仏へ

6669941_2238753787_159large

日本三大仏ってなにかご存知??
誰もが思い当たるのは鎌倉の大仏、奈良の大仏、
そして3つ目を自称しているのがこちら
高岡大仏!

6669941_2238753795_17large

自称というのも実は
岐阜大仏兵庫大仏とともに
日本三大仏の3番目を争ってるから。
みんなだったら、どの大仏を3番目にするうー??

6669941_2238753794_30large
6669941_2238753792_62large
6669941_2238753790_35large
6669941_2238753789_186large

●高岡駅前の繁華街へ

6669941_2238753786_125large
6669941_2238753796_39large
▲高層マンションのふもとにメルヘンなショッピングモールが隣接。

6669941_2238753785_98large
▲広くて明るいアーケード、御旅屋(おたや)通り商店街。

6669941_2238753784_109large
▲開店祝いにひしめく花輪

●必見!駅前絶景!アドニスビル

6669941_2238753781_78large

さあさあ高岡駅にやってまいりました。
高岡駅に来たら是が非でも見てもらいたいのがこちら
高岡駅北口バスロータリーの前にある
アドニスビル!!

6669941_2238753780_63large

よくぞ今まで残っててくれましたと感謝状を送りつけたくなるほどのかっこよさ!!
要塞のようにたたずむ存在感、
でっかいパチ屋の看板(ネオン管付き)、
いい具合に経年劣化したコンクリート、
一番左のアーチを描く大きな窓や、
その隣の多角形窓も最高でしょ。

6669941_2238762891_97large

屋上の看板をよく見ると
サウナ、パチンコ、喫茶店と
働くオトコたちを癒す、くつろぎの場所。

6669941_2238753782_127large

デッカイ看板が目を引くパチンコNo1
夜ともなればネオンがギラつき、高岡駅前を
行き交う人々を魅了していたのでしょう。
現在はシミュレーションゴルフバー、イーグルになっていた。

6669941_2238763264_243large

レンタル衣装と喫茶という異業種を一手に営む
喫茶アドニスは、いまも健在。

6669941_2238753778_180large

現在でも数店舗の飲食店が営業中のようだけど
アドニスビルがいつまであるのか、ヒヤヒヤ感はいなめない。
次また来るときも、まだここにありますように!!


菅野家住宅

住所: 富山県高岡市木舟町36
TEL: 0766-22-3078
利用時間: 9:30~16:00
定休日: 火曜日、8/13〜17、年末年始、厳冬期(1月〜2月)
入場料: おとな200円



高岡大仏

住所: 富山県高岡市大手町11-29           
TEL: 0766-23-9156
時間: 参拝自由



ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

千原兄弟を生んだ街京都府は福知山にやってきました。駅前を散策しているとたまたま見知らぬかわいい娘、ドッコちゃんに遭遇。男女区別なく平等に笑顔をふりまいていて、ピースフルな少女です。駅前にかかる渡り廊下のような質素なアーチには福知山駅正面通り商店街と書かれ ... 続きを読む
6669941_2238739625_116large

千原兄弟を生んだ街
京都府は福知山にやってきました。

6669941_2238739621_218large

駅前を散策しているとたまたま見知らぬかわいい娘、ドッコちゃんに遭遇。
男女区別なく平等に笑顔をふりまいていて、ピースフルな少女です。

6669941_2238739624_136large

駅前にかかる渡り廊下のような質素なアーチには
福知山駅正面通り商店街と書かれ
その名の通り、福知山駅正面の通りから商店街がはじまります。
寸分のブレもありません。

6669941_2238739617_39large

まず見に来たのがこちら。
さとう福知山店です。
どうですか?バチクソカッコイイでしょ??
福知山には、これを見に来たと言っても過言でない。
これが見たかったんだよ~!

6669941_2238739619_206large

さとうグループは1666年に創業。
京都・兵庫など北近畿地方を中心にサービスを提供して350年!!
福知山店は昭和46年に開店し、昔も今も変わっておりません。

6669941_2238739614_165large

さとうを知っている方でもこの福知山店の姿には驚くのでは。
そこかしこに昭和のにおいが立ち込めております。
まさしく昭和の百貨店ならではの
家族でおめかししておでかけする場所
にふさわしい雰囲気。

6669941_2238739613_146large

店内は現在1階から3階が営業中。
かつては地下に食料品があったとの情報や、
4階へ通じるエスカレーターもありました。
当時、このあたりで最初に付いたといわれるエスカレーターは
のぼりのみで、くだりは階段でおりるしかありません。

6669941_2238739616_11large

一番の見どころはなんといってもこの窓のかたち!!
窓のかたちにあわせて非常用の消防隊進入口も
同じかたちに揃えてあるところとかしびれる~!!

6669941_2238739611_136large
▲丸い照明もまたかわいい。

6669941_2238739563_235large

さらに、さとうの夕方の姿もご覧いただきましょう。
どうですか?
また雰囲気が違って最高でしょう??
風格があって、すごみすら感じます。

6669941_2238739566_220large

やさしく照らしだす丸い照明は、
さとうの圧倒的な存在感を際立たせています。

6669941_2238739561_91large

その姿はまさに
ロウソクに火が灯ったバースデーケーキのよう!!
美しい~!!!

6669941_2238739610_101large

さて、福知山駅正面通り商店街を北へ進むと今度は
アオイ通り三丁目商店街と交差。

6669941_2238739607_112large

ここの商店街にもお店が並び、街の広さを実感。
道はカーブになっていて、先の見えないワクワク感が
冒険心を駆り立てます。

6669941_2238739571_170large

中ノ町飲食街という飲み屋街も出現。

6669941_2238739569_125large

さらに飲食街の細い路地には
浮世小路というスナック街も。

6669941_2238739568_87large

焼肉、ホルモン、めし、酒、ビール
声に出して読みたい日本語。

6669941_2238739573_57large
 
かつてはディスコやキャバクラなどが集まり
連日パーティーが開かれていたであろう物件。
巨大なバブルの箱は見ているだけで気分がアガる。

6669941_2238739606_40large

途中、様子のおかしい薬局に遭遇。

6669941_2238739605_122large

店の前にサトちゃんが7頭もいるー!!
こんなに大量のサトちゃんが出迎えてる薬局、初めて!
さらに創業延享3年1746年!!
長い年月の間になにがあったのでしょうか。

6669941_2238739603_2large

さらに進むと今度は
新町商店街にぶつかりました。

6669941_2238739590_84large

新町商店街は、福知山ではもっともにぎわっていた
福知山最大のアーケード商店街。

6669941_2238739600_245large
▲ピンクの天井と丸くて大きな照明がかわいい

6669941_2238739598_185large

こちらは福知山鉄道ポッポランド
せっかくなので入ってみましょう。

6669941_2238739596_128large

中に入ると、廃線になった北丹鉄道
福知山西駅の駅舎が再現されていて
改札では浅黒いマネキンが突っ立っていた。

6669941_2238744368_198large

ポッポランドには、1923年から約50年の間、
福知山市~大江町間を運行していた北丹鉄道の資料が展示されていて
うれしいことに入場無料!!

6669941_2238739595_44large

おとなもこどももみんなガラスにへばりつく
ずっと見てても飽きない巨大ジオラマや

6669941_2238739592_166large

鉄道マニアも感嘆する貴重な鉄道グッズが勢ぞろい。

6669941_2238744366_132large

福知山以外の単語にピンと来ないので
これがどこなのかまったくわからない地図。
もしかしたら古地図か、もしくは日本の地図じゃないのかもといぶかる。

6669941_2238739602_126large

レトロな商店街につきものなのがレトロな建物。
昔ならではの建築美や看板のロゴ、装飾テントなど、
なかなか見かけないデザインに注目しながら散策しよう。

6669941_2238739589_251large
6669941_2238739587_227large
6669941_2238739585_133large
6669941_2238739584_162large
6669941_2238739582_120large

文具店で見かけたキン肉マンのスピンオフ漫画
闘将!!拉麵男(たたかえ!!ラーメンマン)

6669941_2238739580_144large

こちらには少年ジャンプで連載していた超人気漫画
ジャングルの王者ターちゃん
我が家も家族で回し読みしていた思い出深い作品です。

6669941_2238739576_172large

商店街は途中から青いペンキで塗られていて
照明の色も形も変わり、
こちらはなんだか北欧のような色合い。

6669941_2238739578_144large

さらに狭くて小さな内記市場という通路も
盲腸線のように伸びていた。

6669941_2238739575_98large
▲夕日に照らされるレトロな内科医院。

ステキな昔ながらの建物はいまも
容赦なくどんどんなくなってるので
次来たときには姿を消している可能性も。
現存するうちにしっかり写真におさめておこう。


さとう福知山店

住所: 京都府福知山市字天田小字木村前190-6
TEL: 0773-23-0001
営業時間: 10:00~20:00



福知山鉄道館ポッポランド

住所: 京都府福知山市下新町32
TEL: 0773-23-5430
営業時間: 10:00~17:30
定休日: 木曜日、年末年始




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

京都の山奥にひっそりと存在し強烈な個性を放つ寺中風寺奥の院にやってまいりました。詳しいことは珍寺好きみんなのバイブル、珍寺大道場さまで紹介されているのでそちらをご覧いただくということで早速おじゃましまーす。●いたるところの絵に注目いたるところの壁に貼り付 ... 続きを読む
6669941_2238668042_42large

京都の山奥にひっそりと存在し
強烈な個性を放つ寺
中風寺奥の院にやってまいりました。

6669941_2238668123_18large

詳しいことは珍寺好きみんなのバイブル、
珍寺大道場さまで紹介されているので
そちらをご覧いただくということで
早速おじゃましまーす。

●いたるところの絵に注目

6669941_2238668129_182large

いたるところの壁に貼り付けられている巨大な絵に注目。

6669941_2238668128_201large

うまいんだかヘタなんだか、絶妙なタッチが印象的。
わたしは好きだけどね~

●千人堂の地下霊場へ

6669941_2238668045_116large

まず目に留まったのがこちらの千人堂。
この中に地下霊場があるようです。

6669941_2238668120_121large

中に入ると、壁にはありがたそうな絵が大量に掛けられていて
参拝したり休憩できるような広いスペース。

6669941_2238668057_65large

入り口のそばには、めちゃくちゃわかりやすく地下霊場への入り口が。

6669941_2238668115_193large
6669941_2238668118_49large
▲坊主フリップのストック。ひとつ欲しい。

6669941_2238668113_243large

藤子不二雄A先生のマンガのようなキャラに導かれ地下へ。

6669941_2238668111_192large

わっ!!なにこれスゴイ!!

6669941_2238668107_222large

大量に並ぶ石碑には四国八十八カ所の写し本尊が刻まれ
ここをお参りすると四国八十八カ所を巡礼したってことになるわけなんだけど

6669941_2238668105_149large

そんなことより上からぶら下がる無数の提灯!

6669941_2238668108_58large

下を覗くと池のような水たまりがあって
中央にはやぐらが立っている。

6669941_2238668106_254large

提灯はやぐらに向かってつながっていた。
なんなのこれ~!まつりかよ~!

6669941_2238668097_186large
▲水たまりは菩薩の泉と名付けられていた。

6669941_2238668103_43large

下に降りると登場した大日如来。
背後を固める個性的な絵も見逃せない。

6669941_2238668102_6large
▲右の人の手、どうなってんの?

6669941_2238668101_24large

中でももっとも違和感を出しているのが
いたるところで見え隠れする巨大なチューブや

6669941_2238668100_99large

どこかへとのびるチューブ

6669941_2238668047_95large

ずっとガチャンガチャンと
中でなにかが稼働している音を出し続ける箱。

6669941_2238668096_240large

なんだか“工業”のにおいを感じざるを得ない雰囲気。

6669941_2238668095_159large

チューブに導かれるように
外へと出てみると

●となりの百観音堂へ

6669941_2238668094_146large

な、なんだこれーーー!!!
工場!?
工場なの!?
なんなの!?

6669941_2238668049_151large

左には白いスロープみたいなのがある。
こんな光景見たことあるぞ!!
そうだ、コンクリートの工場でしょ!?

6669941_2238675070_221large

しかし白いスロープの下をよく見ると
七条御滝と書かれている。
どうやら白いスロープはをあらわしてるらしい。
え?まじで?

6669941_2238668056_160large

近づいて見てもやっぱり
たまに見かけるコンクリート工場のアレっぽい。

6669941_2238668055_240large
▲滝つぼ

6669941_2238668060_154large

どっからどう見てもコンクリート工場っぽいんだけど
珍寺大道場さまによるとこれは
正真正銘のマジメに作ったガチの寺なんですって。
まじかいや。

6669941_2238668093_95large
▲工場の事務所感満載の入り口からIN

6669941_2238668091_13large
▲引き続きまつり度の高い提灯に迎えられ、歓迎ムード

6669941_2238668090_192large

こちらの建物にも大量の仏像が並んでいて
巡礼ができる仕組み。

6669941_2238668086_200large
6669941_2238668083_83large
6669941_2238668088_135large

屋上に出ると
あの七条御滝という名の
白いスロープの上にたどり着く。

6669941_2238668081_248large
▲滝の裏側

6669941_2238668053_190large
▲滝の裏側には巨大不動明王

6669941_2238668079_104large
▲ひと1人通るのにやっとの極狭い階段

6669941_2238668076_44large

それほど広くないはずなのに、通路や階段が入り組んでいて
どこから来てどこへ行けばいいのかわからなくなるまさにここはダンジョン。
巡礼の最中に迷子にでもなったら完全にこれは神の仕業だな~

6669941_2238668071_110large
6669941_2238668069_233large

指かじって血で書いたような意味深な矢印
と思いたがるわたし。

6669941_2238668074_161large
▲奥の院の奥にもまだまだ続く。

6669941_2238668068_169large
▲かわいい坊主がつり鐘へご案内。

6669941_2238668066_232large
▲そのつり鐘

6669941_2238668065_193large

別角度から見る観音堂。
かたちの違う2つの建物がひっついてたんだ。
本当に最初からお寺だったの??と
最後まで信じきれない中風寺奥の院。
珍寺、珍スポット、ミステリー好きはぜひ
巡礼しに行ってみて。

6669941_2238668064_44large


中風寺奥の院

住所: 京都府南丹市美山町豊郷保土呂16
TEL: 0771-76-0013
参考サイト: 珍寺大道場




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

兵庫県を代表する珍スポット須磨寺にやってきました。ここは多くの珍スポット好きに何万回もこすられてきている有名スポットですが臆することなく、初心に返ったつもりで見ていきましょう。須磨寺へは、最寄駅の須磨寺駅からのびる須磨寺前商店街を通って気持ちを高めよう。 ... 続きを読む
6669941_2238648932_76large

兵庫県を代表する珍スポット
須磨寺にやってきました。
ここは多くの珍スポット好きに何万回もこすられてきている有名スポットですが
臆することなく、初心に返ったつもりで見ていきましょう。

6669941_2238648901_193large

須磨寺へは、最寄駅の須磨寺駅からのびる
須磨寺前商店街を通って気持ちを高めよう。

6669941_2238648926_84large

なにが出るかな?なにが出るかな?と
サイコロトークのようにあおってくるおみくじの自販機

6669941_2238648928_251large
▲優良霊園を教えてくれる無料案内所

6669941_2238648929_227large
▲原液を入れたような真っ黒なラーメン

6669941_2238650918_50large
▲須磨寺に到着。

6669941_2238648898_4large

現在の須磨寺の全体図がこちら。
まだまだ余白があるので拡張可能です。

6669941_2238648827_4large

須磨寺は、源平最後の合戦地に近い寺ということで
平敦盛の首塚はじめ、重宝や史跡が数多くある
源平ゆかりの由緒ある寺として充分有名である一方、
よせばいいのにエンターテイメントテンプルとも自称しているもんだから
珍スポット好きがこうしてのこのことやってきたわけであります。

6669941_2238648899_201large
▲寺の格式を高める弘法石(左)と千手観音菩薩(右奥)

6669941_2238648897_121large

源平ゆかりの地であることを証明する一の谷の合戦を再現した像。
平敦盛(左)と熊谷直実(右)

6669941_2238648864_89large
▲重厚感のある本堂。

6669941_2238648861_116large
▲珍のにおいなどみじんも感じさせない優等生のような境内。

6669941_2238648896_212large

まじめな寺の部分はそこそこにして
お待ちかね、珍の部分をイジっていきましょう。
まずはこちら、かわいいお地蔵さんが並ぶエリア。

6669941_2238648895_237large

ナニ?ナニ?なんやてぇー?
みんなの願いごとに耳をかたむけて
聞いて下さるお地蔵さま


6669941_2238648894_49large

フーム、サテ
どないしたらええのやろ?
いっしょになって考えてくださるお地蔵さま


6669941_2238648893_68large

そうそう、やっぱり
いっしょうけんめい拝んでみるこっちゃ
いっしょに拝んでくださるお地蔵さま


6669941_2238648891_189large

ほら、ええお知恵をさずかった
この教えを宝ものにして大切に守っていこう


6669941_2238648889_71large

サー見事、解決!バンザイバンザイ
Vサイン いっしょに喜んでくださるお地蔵さま


6669941_2238648887_201large

ヤレヤレ、ひとつかたずいた
胸の荷をおろしてノビをするお地蔵さま
本当にご苦労さまでした 合掌


展開が早すぎて現実味のない
読み切りマンガのような
わらべじぞう

6669941_2238648884_209large

亀の上に七福神が描かれた
マニコロ(回した数だけお経を唱えるのと同じ功徳がある)
が乗っている七福神マニコロ

6669941_2238648883_20large

七福神はぐるぐる回してもいいし
亀の背中には乗ってもいいけど
七福神の上には乗ってはならない。
バチが当たります。

6669941_2238648881_244large

こちらはぶじかえると書かれたカエルの像

6669941_2238648882_169large

ビックリしたい人は目玉を
借金で困っている人は首を回すと
あの世へ行くことなく無事、家に帰ってこれるということでしょうか。

6669941_2238648880_140large
▲頭を回すと確かにぐるぐると回る。

6669941_2238648879_241large

目玉を回すと、ついでに取れた。
ビックリのさせ方がサイコです。

6669941_2238648877_198large

こちらは休憩所のそばにある須磨寺小石人形舎と書かれたスペースには
須磨の浜辺でとってきた石で
文学や歴史上の人物を作ったものが大量に展示。

6669941_2238648872_203large

それっぽく見えるように、石以外にも細かい装飾や演出がほどこされている上に
ステージが動いたり音が鳴ったりと、見過ごしそうな場所にある割には
手間とお金がかなりかかっている様子が見て取れる。

6669941_2238648871_169large
▲光源氏とゆかいな仲間たち

6669941_2238648875_79large

源平の合戦の様子も大きく再現。
このシーンにいたっては特別に
近づくと音が鳴り、さらに動く!

6669941_2238648873_149large

どこが動いたのかわからないくらい微動した石人形。
上の写真との違いがわかるでしょうか?

6669941_2238648868_237large

自分の干支の絵からつながったおみくじを引く
干支みくじ

6669941_2238648867_36large
▲干支を仕切っているのはなぜか孫悟空。

6669941_2238648860_92large
▲エキゾチックな狛犬がいるここから奥の院へ。

6669941_2238648858_143large

こちらは気分よさそうに片足をあげ
笛を吹きつつ亀に乗り
後光を背負っているチビッコはその名も
きんぽとん童子

6669941_2238648859_212large

きんぽとん童子とは
金太郎のように健康で
浦島太郎のように夢をもって
敦盛のように心やさしく音楽を愛してほしい
との願いをこめて子供を守って下さる
という
欲しいものをよせあつめたような
よくばり童子

6669941_2238648856_163large
▲童子を乗せているカメは、うっすら笑みを浮かべ、バキバキにキマッている。

6669941_2238648831_168large

シベリア慰霊碑の前には
かわいいクマちゃんの石像がおすわり。

6669941_2238648851_180large

さてこちらは須磨寺のマスコットキャラとも名高い
渾身の作品、須磨寺の五猿です。

6669941_2238648850_56large

誰もが知ってる日光東照宮で有名な
見ざる言わざる聞かざるの三猿に
2匹追加した五猿がこちら。

6669941_2238648842_118large
▲みざる

6669941_2238648843_174large
▲いわざる

6669941_2238648847_164large
▲きかざる

6669941_2238648848_248large
▲おこらざる

6669941_2238648845_76large
▲見てござる

こころなしか腑に落ちない五猿像は
これだけじゃない!
あたまをなでるとセンサーで動く!



その様子がこちら。

6669941_2238648836_235large

須磨寺はたびたび改修工事を重ね
いまもまさにリニューアル真っ最中。
これからもエンターテイメントぶりに期待しております。

6669941_2238648828_147large
▲快楽におぼれたような表情の小僧。


須磨寺

住所: 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
TEL: 078-731-0416
拝観時間: 8:30~17:00(6月~9月は18:00まで)
拝観料: 無料
公式サイト: 須磨寺




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

有明海に面する休憩スポット、道の駅 鹿島にやってまいりました。ここはあの、ニュースや番組などでたびたび取り上げられるガタリンピックの開催地でもあってあ~!!テレビで見たことあるやつ!!と誰もがピンと来るのでは。有明海、干潟、むつごろう。教科書で、テレビで ... 続きを読む
6669941_2238003673_49large

有明海に面する休憩スポット、道の駅 鹿島にやってまいりました。

6669941_2238003670_250large

ここはあの、ニュースや番組などでたびたび取り上げられる
ガタリンピックの開催地でもあって
あ~!!テレビで見たことあるやつ!!と
誰もがピンと来るのでは。

6669941_2238003671_209large

有明海、干潟、むつごろう。
教科書で、テレビでしか見たことない場所が目の前に現れると
旅情と感動でビリビリしびれる!!

6669941_2238005894_77large

全然知らなかったんだけど
有明海の水は泥水のため泳ぐことができず
海水浴をするにはわざわざ日本海まで出ないといけないんだと
今回案内をしてくださったY氏は暇人のY氏。

6669941_2238003666_29large

有明海といえばむつごろう。
日本にはここ有明海と、近くの八代海にしか生息しない貴重な生物。
その生物を丸干しにした丸干しむつごろうが佐賀県の特産品。

6669941_2238003662_84large

酒のつまみとして珍重され
ガシガシとしがんで食べると美味だとか。

6669941_2238003661_133large

貴重な生物であり絶滅危惧種のわりには
大量に並んでいるむつごろう。
旬は晩春から初夏にかけて。
獲れたてのむつごろうをかば焼きにすると
脂が乗っててごはんのおともにも最高だとか。

6669941_2238003655_121large

むつごろうの隣には、同じく
酒のさかなとして人気の有明海名物
わらすぼもスタンバイ。

6669941_2238003664_120large

わらすぼも日本では有明海にしかいない貴重な生物で絶滅危惧種。
その顔面は「エイリアン」とヒドイあだ名で称されていて確かにすごいインパクト。
気になる人は「わらすぼ」で検索してみて。

6669941_2238003660_184large

道の駅鹿島で売ってた日焼け対策。
テロリストのようないでたちも、エレガントな柄でおしゃれに変身。

6669941_2238003652_161large

さて、今回の目的地がこちら。
カメラ好き、写真好き、絶景好きに人気のスポット
有明海に向かってのびる海中鳥居です。

6669941_2238003635_35large

鳥居は大魚神社の海中鳥居と呼ばれていて
その伝説がそばに記されていました。
約300年前(1693年頃)悪代官に手を焼いた地区民が示し合せて沖ノ島に誘い酒盛りをした。酔った代官を島に置き去りにした。満ちてくる潮で島は沈みかけ、驚いた代官は竜神様に助けを求めた。すると、大魚(ナミノウオ)が出てきて代官は魚の背中に乗って生還した。感激した代官は魚の名を取って「大魚神社」を建て、岸から約2丁(約200m)の海中に鳥居も建てた。以後、海の安全と豊漁祈願が行われ、地区民の暮らしも豊かになった。この鳥居は沖ノ島との間の鳥居であり、30年毎に建立する習わしが今も伝えられている。

6669941_2238003650_73large

この日はいま、潮が満ちてきているときで
あと数時間で満潮になるという瞬間。
せっかくなのでもう少し潮が満ちてるところが見たい!!

6669941_2238003643_252large

有明海は、干満差が日本一。
さらに遠浅のため、潮の満ち引きがめちゃくちゃわかりやすく
実際にだんだん潮が満ちてきているのが目で見てわかるほど。
その様子を動画でご覧ください。



ザーーーと音を立てながらどんどん押し寄せる海水。
ずっと見ていると恐怖さえ感じる。
コワイ。

6669941_2238003645_187large
▲16時30分

6669941_2238003630_250large
▲17時00分

6669941_2238003626_234large
▲17時15分

わずか45分の間にじわじわと潮が満ちてきてるでしょ?
もっと見ていたかったんだけど、
潮が満ちる前に日が暮れてしまうので
今回はここまでで退散。

6669941_2238003624_212large

特に満潮時や日の出の景色はとても美しく、人気のフォトジェニックスポット。
次は時間や天候を見計らって、最高のコンディションの
海中鳥居を見に行きたいな~

6669941_2238003623_51large


大魚神社の海中鳥居

所在地: 佐賀県藤津郡太良町多良1875−51




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

なつかしいレトロ自販機、近畿圏の聖地と名高いドライブインダルマにやってきました。1971年に誕生したドライブインダルマ。この疾走感のある文字いかにもドライブ感が出ていてかっこいい。こちらは喫茶部。水曜日定休。こちらでももちろん食事ができるのですがドライブ ... 続きを読む
6669941_2237299370_111large

なつかしいレトロ自販機、近畿圏の聖地と名高い
ドライブインダルマにやってきました。

6669941_2237299371_220large

1971年に誕生したドライブインダルマ。
この疾走感のある文字
いかにもドライブ感が出ていてかっこいい。

6669941_2237299373_144large

こちらは喫茶部。
水曜日定休。
こちらでももちろん食事ができるのですが

6669941_2237299433_83large

ドライブインダルマの本質はこっちこっち。

6669941_2237302712_171large

壁にズラリと並ぶ
レトロ自販機群!!

6669941_2237299422_151large

特にこちらのうどんとラーメンの自販機は
川崎製鉄という製鉄所製で
川崎製鉄の工場内にあるもの以外では
全国でココにしかない!という激レア自販機。

6669941_2237299408_163large

もともとは川崎製鉄の工場で働く人向けに作られた
川崎製鉄製の自販機が
どうゆうわけだかここにもあるんだって。

6669941_2237299399_109large

コインを入れて27秒。
昔も今も250円というすこぶる良心的な低価格。

6669941_2237299404_79large

右上の照明がなんともレトロでグッとくるでしょう?

6669941_2237299398_241large

ほかにあるレトロな自販機といえば
山口県にある観音茶屋欽明館
千葉県にある24丸昇に行ったことあるけど
確かに自販機が違う!

それでは早速購入してみました。



あらかじめうどんと具がセットされたうつわに熱湯をそそぎ、
うつわを傾けて湯切りを2回しています。
最後にスープを注いだら終了です。

6669941_2237299421_21large

わずか27秒で出てきました!!
こちらが天ぷらうどんです!!

6669941_2237299420_84large

しっかりコシのあるうどんと
サクサクの天ぷら。
こうゆうのって味が期待できなかったけど
意外とおいしいんだよね~

6669941_2237299411_58large

レトロ自販機を堪能していると
待ってました!と言わんばかりに
ナイスなタイミングで女将さん登場!
うどんを補充しにきてくださいました。

6669941_2237299410_2large

中、見せてもらってもいいですか?とお願いすると
こころよく見せてくださいました。
キレイに清掃、メンテナンスされている内部。
そのおかげで40年以上稼働し続けていられるんですね。
冷蔵されているスロープ型のストック部には
うどんを満タンに入れると80食は入るのだそう。
しかし最近はコンビニができたせいで需要もなくなり
少しずつ補充しているかたち。
うどんは隣の喫茶部で作ってココへ運んでいるので
天ぷらもサクサクのまま食べられるんだ。

6669941_2237299434_238large

ドライブインダルマは昔、24時間のゲームセンターで
夜中みんなおなかすくでしょう?
それでうどん自販機を置いてるわけ
と女将さん。

6669941_2237299426_243large

いまでもゲーム機はすべて稼働していて
ひっきりなしにお客さんが来ている人気店。
最近ではレトロ自販機がテレビや雑誌に出て
ツーリングやドライブをしながら
わざわざ遠くから来る人も多いみたい。

6669941_2237299425_174large
▲走行距離が限界を越えてるであろうレーシングゲーム

6669941_2237299380_107large
▲ぷよぷよやぼのぼのなど、今やレトロに分類されるキャラクターがいる。

6669941_2237299376_162large
▲下を覗き込んで商品を掴むレトロなUFOキャッチャー

6669941_2237299374_35large
▲でっかいブラウン管がはめ込まれたゲーム。

6669941_2237299385_7large
▲お金を入れると音楽が流れるジュークボックス

6669941_2237299389_54large
▲テレサテン、安全地帯、八代亜紀などどれにしようか悩んでしまう曲ばかり。

6669941_2237299436_199large
▲2008年のスポーツカレンダー。よっぽど気に入ってるのでしょうか。

6669941_2237299428_6large

さらにもう1つ。
西日本ではほぼ絶滅したといわれている
ハンバーガー自販機がここにはあります!!

6669941_2237299427_236large

初めて見ましたハンバーガー自販機。
大きな文字でわかりやすく
200と書かれているように
どれを買っても1個200円です。

6669941_2237299419_185large

ハンバーガー自販機とはいえ
レタスバーガー、ホットドッグロースハム、
ホットドッグハンバーグとメニューいろいろ!
どれにしよ~!!

6669941_2237299418_202large

野菜の高い昨今
せっかくなのでレタスバーガーをチョイス。

6669941_2237299417_116large

ボタンを押すとウイーンウイーンと
電子レンジで加熱中のランプが点灯。
しばらく待つと

6669941_2237299415_232large

ガコン!!と出てきました!!
まるでくじ引きの景品のような
なんの絵柄も入ってない、真っ白い箱です。

6669941_2237299412_165large

早速取り出してみると結構アッツアツ!!
出た~!!これがレタスバーガーだ~!!
アツアツで実においしかったです。

6669941_2237299406_214large

せっかくなのでコーラの自販機でコーラも買ってみました。

6669941_2237299395_157large

お金を入れるとトビラが開きました。

6669941_2237299394_69large

自販機にひっついている栓抜きで開けます。

6669941_2237299391_37large

レトロ自販機たちは新しい部品がないので
壊れてしまったらもう使えなくなってしまうのだそう。
ドライブやツーリングをしながら
レトロ自販機を体験しに行ってみて!!

6669941_2237299424_200large


ドライブインダルマ

住所: 京都府舞鶴市字丸田822-1
TEL: 0773-82-0213
営業時間: 8:00~18:00
定休日: 喫茶部は水曜日定休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村