BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

カテゴリ: 愛知

愛知県を支えるくるまの街、豊田市ではおみやげにぜひ買って帰りたい!くるま型のもなかが名物。そこで今回は、豊田市で買える!いろんなタイプのくるまもなかをご紹介します!●つたやまずはこちら、三河豊田駅そばにあるつたやさん。ここではクラシカルなクラウンをモチー ... 続きを読む
愛知県を支えるくるまの街、豊田市では
おみやげにぜひ買って帰りたい!くるま型のもなかが名物。
そこで今回は、豊田市で買える!いろんなタイプのくるまもなかをご紹介します!

●つたや

1

まずはこちら、三河豊田駅そばにあるつたやさん。

6

ここではクラシカルなクラウンをモチーフにしたくらうんもなかが名物。
もなかの色違い、餡の味違いも揃って全種コンプリートしたい逸品。
詳しくはこちら↓


●風外 トヨタ生協メグリア店

6669941_2257448278_121large

続いてトヨタ生協メグリア店内にある風外さん。

6669941_2257448248_99large

ここではクラウンタイプの自動車もなかのほか、ミニカーとして遊びたくなる立体的なくるま型もなかも販売中。
もなかはもちろん、特に包装紙がかわいいのでぜひセット売りを買って帰ろう。
詳しくはこちら↓



●風外 豊田店

P9031545

こちらは風外の豊田店。

P9031546
P9031547

風外のメグリア店とはまた違う品揃えがある中ここでは、どらやきやせんべいに絵や文字をプリントすることができると大好評。

P9051570

ここではくるまのもなかが売ってない代わりに、くるまと豊田市がプリントされた“プリせん”が販売中。
ここでもかわいい紙袋に入れてくれるのでうれしい。

風外 豊田店

住所: 愛知県豊田市平芝町3丁目13-13
TEL: 0120-301-658
営業時間: 9:00~18:00
定休日: 無休



●両口屋

P9182942

こちら立派な店構え、両口屋さん。

P9182944

キレイな店内には季節限定の手作り和菓子から、オリジナルの創作菓子までいろいろ並ぶ中

P9182945

名物はやっぱりこれでしょう。
くるま型のもなか
商標登録も獲得したくるま一番

P9182946

餡は小倉とゆずの2色展開。
しっかり自立するほど厚みもある重量感は、おとなも満足すること間違いなし。

両口屋

住所: 愛知県豊田市堤町平松170
TEL: 0565-53-0308
営業時間: 8:30~19:30
定休日: 火曜日



●花月

P9031540

こちら住宅街に並ぶお菓子処、花月さん。

P9031543

こじんまりとした店内にひっそり並んでいるのが

P9031544

もなかとカーをかけました。
その名も、もなかー
こちらは珍しい、あとから自分でもなかの皮に餡を入れて仕上げる、セルフハンドメイド型。
味は、つぶあん、こしあん、しろあんの3タイプ。

花月

住所: 愛知県豊田市竹生町1丁目2-12
TEL: 0565-32-3517
営業時間: 8:30~19:30
定休日: 月曜日



●三河屋

P9182947

豊田市駅からも近い三河屋さん。

P9182951

定番の和菓子からアイスキャンデー、赤飯まで並ぶ老舗で見逃せないのが

P9182952

こちらの自動車もなか。
ここのもなかは、サーカスで輪くぐりをするトラのごとく
大きなタイヤを車がくぐっているという他にはないデザイン。

P9182948

自動車もなかには、つぶあん、しろあんの2色ある小さめのプリウスと、その倍はあるセンチュリーも展開。
センチュリーも同じく車がタイヤをくぐっているデザインで、中にはつぶあん、しろあん、うぐいすあんの3色が同時に楽しめるよくばり仕様。
満足感と高級感を味わいたい特別な日にどうぞ。

三河屋

住所: 愛知県豊田市昭和町3-83
TEL: 0565-32-1693
営業時間: 8:00~20:00
定休日: 月曜日



●あずき庵

P9182965

こちらは豊田の老舗和菓子屋、近江屋の姉妹店、あずき庵さん。

P9182967

定番の和菓子から季節商品が並び、隣のカフェスペースではかき氷や買った商品を食べることもできるとか。

P9192984

ここで買えるくるまもなかがこちら。
立体的になっていてかわいいフォルム。
小さいながらも重量感もあってお得な一品。
姉妹店の近江屋でも同じタイプのくるまもなかが買えるんだって。
豊田に行ったらいろんなくるまもなかを買い集めよう!

あずき庵

住所: 愛知県豊田市竹元町上の山下35
TEL: 0565-53-5863
営業時間: 9:00~19:00
定休日: 火曜日



近江屋

住所: 愛知県豊田市若林東町棚田24
TEL: 0565-52-0108
営業時間: 8:00~18:00
定休日: 月曜日




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer


おかざき世界子ども美術博物館という長い名前の施設がある、岡崎地域文化広場にやってきました。おかざき世界子ども美術博物館とは、世界各国から収集した児童画、民芸品、絵本を常設展示する子どものための美術博物館で、体験教室を行う親子造詣センターや、喫茶室も併設し ... 続きを読む
P9031432

おかざき世界子ども美術博物館という長い名前の施設がある、岡崎地域文化広場にやってきました。

P9031443

おかざき世界子ども美術博物館とは、世界各国から収集した児童画、民芸品、絵本を常設展示する子どものための美術博物館で、体験教室を行う親子造詣センターや、喫茶室も併設しているという、清く正しい正統派の文化施設。

P9031427

文化広場内にはガンギマリのコアラ像はじめ、さまざまな像が立ち並ぶ。

P9031432 - コピー

今回は、1おかざき世界子ども美術博物館の向かい側にある、4ふれあい広場の中にある、5妖精の棲む浮かぶ島という、夢見がちな人たちが好きそうな場所に注目。

P9031433

それがあれ。
うわ~見るからにファンタジー!!
浮かんだ島の上に大きなキノコが生えてるよ~!!

P9031445

え?え?どうやって浮かんでるの?だなんてダマされたフリしたくなるオトナなら一目瞭然。
下の部分は鏡になってるんですね。
なるほどそうゆうわけか~

P9031454

早速近づいてみると

P9031456
P9031457

入り口のトンネルには、なぜかいつの時代も絵のタッチが変わらない、こどもたちのダイナミックな絵画が展示。

P9031462

トンネルを抜けると
わ~い!!!
大きなきのこに囲まれて、小人になったみたーい!!

P9031502

ここは平たくいうと、誰でも無料で入れる遊具で、こどもたちに人気の施設。
もちろんこうしてわたしのようにひとりでも、こどもが産める年齢になっても入ることができる。

P9031474
P9031478
P9031485

狭い中にもいろんな仕掛けがあってこれ、チビッコだったらめちゃくちゃ楽しいだろうな~!

P9031489
P9031493

あらゆる場所にトンネルや穴、道や階段があってワクワクする!

P9031511

大きな切り株にはスロープの横に顔がついてて、メルヘンな世界観をあますことなく実現。

P9031504

誰もいないはずの遊具に頭突っ込んでる人形がいてシンプルにビックリ。

P9031507

色褪せまくってどれがなんなのかわからなくなった案内板。
それぞれにテーマがあるみたい。

P9031437

4ふれあい広場にはほかにも公園遊具が設置されていて

P9031533
P9031528

さすが美術館の庭だけあって、ただの遊具じゃない、アーティスティックなカラーリング。
こどもの想像力、発想力を豊かにさせたい親御さんはぜひ、お子さんを連れて遊びに行ってみては。


おかざき世界子ども美術博物館

住所: 愛知県岡崎市岡町鳥居戸1-1
TEL: 0564-53-3511
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 月曜日




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer

三河安城駅のすぐ近くにあるのぞみ公園には、その名にふさわしいとっておきの公園遊具があるんですよ。それがこちら。え!!なにこれ!!巨大な新幹線の公園遊具じゃん!!!ご存知、三河安城駅といえば、各駅停車のこだましか停まらない駅ですが、ここではのぞみが停車中! ... 続きを読む
P9031420

三河安城駅のすぐ近くにあるのぞみ公園には、その名にふさわしいとっておきの公園遊具があるんですよ。

P9031419

それがこちら。
え!!なにこれ!!
巨大な新幹線の公園遊具じゃん!!!

P9031392

ご存知、三河安城駅といえば、各駅停車のこだましか停まらない駅ですが、ここではのぞみが停車中!
三河安城駅、永遠ののぞみをここで実現ってことかな?
こりゃスゴイぜ!!

P9031396
P9031398

輪切りにされた車両には、いろんなタイプの遊具が装備され、遊びの可能性を無限に発揮。
近所のこどもたちがたむろする場所として絶大な人気を誇る。

P9031402

反対側の先頭車両はすべり台に。
こうゆうタイプ、今までありそうでなかった発想。

P9031409
P9031414

近年、塗りなおされたようでとてもキレイなのは、地域に愛されている証拠。

P9031411

ハシゴや階段、ジャングルジムを使って、いろんな方向から出入りが自由。
コンクリート遊具ならではの独創的で唯一無二なデザイン性と、複合型遊具ならではのいろんな遊びが一度にできる機能性を兼ね備えた、これからの遊具界において理想的な作品なのでは。
こうゆうのがもっと、全国の各駅停車しか停まらない新幹線の駅にできたらいいのにな~


のぞみ公園

住所: 愛知県安城市篠目町童子208-1




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer




珍スポットのメッカである愛知県の中でも、5本の指に入る珍度を誇るのがココ、風天洞。入り口から見てわかるように、ここの特徴はとにかく大量に押し寄せる仏像の多さ。これだけ多くの仏像に囲まれたら、ここに来るだけで一生分のご利益を獲得できること間違いなしだ。風天 ... 続きを読む
P8110000

珍スポットのメッカである愛知県の中でも、5本の指に入る珍度を誇るのがココ、風天洞。
入り口から見てわかるように、ここの特徴はとにかく大量に押し寄せる仏像の多さ。
これだけ多くの仏像に囲まれたら、ここに来るだけで一生分のご利益を獲得できること間違いなしだ。

P8110002

風天洞は山の中にある。
入り口からいかにもありがたそうな仏像が並び、導かれるまま山道を登ろう。

P8110004

しばらく歩くと、信楽焼きのタヌキが並ぶタヌキ大明神がお出迎え。
しょっぱなからタヌキを神扱いするあたり、期待が高まるでしょ?

P8110032

まずは最初の見どころがこちら、
十二支守り本尊。
ズラリ並んだ赤い門にはそれぞれ十二支の神が祀られてるってわけなんだけど

P8110033
P8110034

防空壕のような横穴の中には、干支にちなんだ壁画と守り本尊。
しかし像のクオリティーに比べると、壁画がなんともチープすぎる。

P8110054

さらに門の上には
じぇじぇじぇ!!!
カラダは観音、頭はケモノのの半獣人だ!!!

P8110054

牛と寅の半獣人

P8110095

頭もカラダも精巧に作られていてめちゃくちゃリアル。
本来、こどもを携えたやさしく美しい女性のお姿に、頭だけケモノに変えることで、こんなに強くてたくましい珍妙な姿になるのかと絶句。

P8110119
P8110129

あらゆる仏像が溢れかえる境内。

P8110134

この地方最大の六地蔵尊。
ご利益も最大!

P8110127

2つ目の見どころはここのメインでもある風天洞。
平たく言うと、洞窟めぐりだ。

P8110158

風天洞の入り口に着くと誰もいない。
しかしご安心ください。
しばらくすると人が来たことを感知して、どこからともなくお寺の人がやってくるシステム。

P8110160

ひと通り説明を受け、「暑いからこれ持ってって」と、うちわと懐中電灯を持たされ洞窟へ。
気が利く~!!

P8110228

洞窟は全長500メートルある、巨岩を積んでできた巨岩窟。
一体これどうやってできたの!?と不思議すぎて結構マジでスゴイ。

P8110401

通路は狭く、急な階段もあるので、滑りにくく歩きやすい靴で行くべし。
外は30℃を越える猛暑日でも、さすが洞窟の中は涼しいな~

P8110289
P8110303

洞窟の中にも、隙間を埋め尽くすように大量の仏像が並ぶ。

P8110307
P8110376

洞窟でのメインアトラクションは七福神めぐり。
黄金に輝く七福神をめぐって、ご利益を残さずゲットしよう!

P8110257

さらに洞窟内ではビッグイベント
お金を洗うと何倍にもなって返ってくるという銭洗いコーナーも設置。
一見ドブのようなこの水でお金を洗うことで、ドブに捨てるようなことにならないでしょうか。

P8110262

銭洗いコーナーの前では、あらゆる神が踊り狂うクラブ状態。

P8110337P8110356

柱に仏面がびっちり張り付いた、泣く子も黙る魂の作品、風天神。

P8110413

出口へ導くチベットの神。

P8110431
P8110446

洞窟が終わってもまだまだ止まらない、山を埋め尽くす大量の仏像。
一体ここはどこ??夢の中かな??

P8110447

順路の矢印に導かれるまま、続いてはこちらの小屋へ。

P8110457

中に入ると
うわーーーーー!!!すごい!!!
歴代天皇の肖像画だ!!!

P8110460

さらにその下には、大量生産された聖徳太子像!!!
その数およそ8千体あるらしい。
一体なにが作者を狂わせたのだろうか・・・

P8110468

なぜかアクセント的に、黄金の聖徳太子像が紛れ込む。

P8110472

こんな調子でひたすらずっと続く。
なんなんだここは。

P8110505

なんの説明もないまま、ひたすら肖像画と聖徳太子像で埋め尽くす空間。

P8110486

時々、服の色が塗ってない天皇がいるのはなんなんでしょうか。

P8110503

現在のラストを飾るのは、平成天皇。
ここにこれからも歴代天皇が肖像画として追加されていくんですね。

P8110517

肖像画コーナーが終わるとまたいろんなものが置かれたカオスの部屋へ。

P8110522

2階もどうぞと上がってみると、
あ!!この人形は!!
延命山大聖寺大秘殿にいた裸弁天!!
ここにいたんだ~!!
延命山大聖寺大秘殿は風天洞と同じ経営者が営んでおり、2014年に閉館しました。

P8110609

最後にここ一番の名物スポット、楊柳(ようりゅう)観音へ。

P8110619

それは岩の底に描かれた観音様を、寝ながら拝むという珍しいスタイル。

P8110637

その観音像が描かれている岩がコレよ。
マジ!?デカすぎない!?これどうやってつくったの!?

P8110623

寝拝みスペースには、体の悪いところと同じところにおふだを貼って治癒を願う仏様も。

P8110648
P8110672

ほかにもまだまだ境内には仏像が溢れ、日当たりのいい場所にいる仏像は、洗濯物干し場としても利用。

P8110675

こちらは世にも珍しい、交通安全を祈願する自動車観音。

P8110681

手には聖火とハンドルのようなものを持ち

P8110679

ロイスロイスと書かれた車の上に乗っているようだ。

P8110776
P8110778

それがこちら。
後ろの緑に同化して見えにくいけど、ハッキリ右手にはハンドルのようなものを持ってるぞ。

P8110684

こっちには男女陰陽石なんてのもあるって。

P8110774

それがこちら。
よっ!待ってました!!
やっぱり珍スポットにはコレがなくっちゃ~!!


岩戸山観世音寺 風天洞

住所: 愛知県豊田市大蔵町横手山5
TEL: 0565-64-2279
参拝時間: 8:30~16:30
入洞料: 1000円




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer


インスタグラム(@kidan3140)で見かけてから気になってたレトロ雑貨屋さん、KIDAN。住所をたよりに向かってみると、え?ほんとにあってるの??と、ナビを疑いたくなるほどの住宅地。目的地はこの立派なお屋敷の隣にあるココ。ココがレトロ雑貨屋のKIDANさん。ひ ... 続きを読む
インスタグラム(@kidan3140)で見かけてから気になってたレトロ雑貨屋さん、KIDAN。
住所をたよりに向かってみると、え?ほんとにあってるの??と、ナビを疑いたくなるほどの住宅地。

P72041104

目的地はこの立派なお屋敷の隣にあるココ。
ココがレトロ雑貨屋のKIDANさん。

P7204106

ひとんちに侵入する緊張感を抱えながら入り口へ向かうと、KIDANの看板が見えてきてようやくホッ。

P7204104

不安から確信に変わり、いざトビラを開けると

P7204026

わーーーーー!!!
部屋中レトログッズでびっしり!!!
のどかな住宅街にこんなキラキラした場所があるなんて!!!
外からじゃ絶対わからない!!!

P7204028P7204074

レトロなケースがいくつも並べられ、その中にはかわいい小物がいっぱい。
こりゃひとつひとつ見てたら日が暮れるぞ~

P7203974

奥にも部屋が広がり、こっちにはちょっと大きめの食器や人形がギッシリ!!

P7203977
P7203991
P7204008
P7204010

レトロ雑貨屋さんてお店の人の個性が商品に表れるんだけど、KIDANさんに並ぶ商品はどれもこれもとにかくかわいい~!!
こうゆうの好きな女子は絶対多いはず。
どれにしようかめちゃくちゃ悩む~ずっと眺めてたい~

P7203996

雑貨だけじゃなくレトロな洋服もあるのは珍しいのでは。

P7203999
P7204015
P7204016

懐かしの食器類やお弁当に使いたい箸やフォークもいっぱい!!
お子様連れにもうれしい悲鳴!!

P7204022
P7204023

細かい紙モノは丁寧にひとつひとつ整理されてて見やすい。
じっくり吟味したくなる物量に興奮!!
どれもこれもかわいくて悩むな~~~

P7204024
P7204035P7204087

最近ではわざわざ遠くから来てくれるお客さんもいるんだとか。
さすがSNSパワー!!
このかわいさ、もっと伝われ~!!

P7204031
P7204094P7204061

ショーケースそのものも味があってステキ。
こうゆうが部屋にある生活ってあこがれるよね。

P7204056

大判のかわいい包装紙もめちゃくちゃ種類豊富!!!
紙モノ好きにはウハウハの空間!!こりゃたまんないっしょ~!!

P7204063
P7204065

こんなかわいいラベルもあるよ。
こうして並べるとほんとかわいいな~

P7204052
P7204054

かわいい人形から、いわゆる“いやげもの”も。
ぎゃんかわ~~~

P7204089

目を凝らしてよーく探すと、お色気系も発見。
こうゆうの見つけるとテンションあがるよね~!

P7204058
P7204068
P7204081

終始かわいい~~~しかいってないけど、ほんとにどこもかしこもかわいいんだからしょうがない。
レトロかわいいもの好きは、遠くからでもわざわざ訪れよう!!

P7289845

何度も何度もグルグル探した結果、迷った挙句購入した紙モノがこちら。
企業の包装紙4種。
やっぱかわいい~~~!!!


KIDAN

住所: 愛知県一宮市大和町北高井字長牧1184
TEL: 070-2233-9100
営業時間: 12:00~18:00
定休日: 日曜・木曜 ※臨時休業あり




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer



レトロ好きがこぞって訪れる街、豊橋で文化財級に大切にしたいお店をご紹介。まずはレトロ玩具好きなら泣いて喜ぶ原田玩具店さんシャッターが開いてたら営業中という運試し的なタイミングを見計らって入店すると店内一面に、ビンテージ過ぎて逆に新しい逸品の山!!わざわざ ... 続きを読む
レトロ好きがこぞって訪れる街、豊橋で
文化財級に大切にしたいお店をご紹介。

6669941_2132426909_67large

まずはレトロ玩具好きなら泣いて喜ぶ原田玩具店さん

6669941_2132426907_117large

シャッターが開いてたら営業中という運試し的なタイミングを見計らって入店すると
店内一面に、ビンテージ過ぎて逆に新しい逸品の山!!
わざわざ遠くから大量に仕入れに来る人もいるくらい、全国に名の知れたレトロ玩具の宝庫。
いいなと思ったものは迷わず買わないと、どんどんデッドストックはなくなってしまうので
お小遣いをいっぱい抱えて買いに行こう。

関連記事:ココはおとなのおもちゃ箱!! 原田玩具店

P4177499

続いて紹介したいのがこちらは駄菓子の彦坂商店さん。
めちゃくちゃ懐かしい外観は感動しすぎて泣けてくるほど。

P4177492
P4177495

コンクリートの床、小上がりの部屋、
扉を慎重に開けたくなるショーケース。
昔の駄菓子屋を示すお手本ともいえる完璧な姿。
今まで営業しててくれてありがとうの念が止まらない!!

P4177483P4177503

ここにいる間も、次から次へと近所のちびっこが来る、愛され続けるお店。
駄菓子のほかにも、夏は花火、冬は焼きいもを売っていたんだとか。

P4177470
P4177465
P4177472

週3日、お金がたまったら買いに来るという常連のちびっこに
「これおいしいよ」
「これはくじがついてる」
「どこから来たの?」
と話しかけられ、ここは知らない人同士を結ぶ
大切なコミュニケーションスポット。

P4177487

駄菓子やお菓子はすべて最新の商品。
おとなの私たちは
「こんなの昔なかったよね~??」と進化に驚く。

P4177477

店のおかあさんは
「もうわたしも休みたいから店やめるよ。」
と閉店をにおわせる悲しいお知らせ。
ちびっこたちも寂しいと思うけど
今まで続けてくれてただけでもありがたいですね。

P4187510

常連というちびっこに
「これおいしいよ。オレ好き。」とおすすめされたころキャンと
イラストがかわいいねりあめを購入。
友人はしこたまクジを引き、駄菓子を大量にゲット。
ちびっこは「3個に1個すっぱいガム」をわたしたちに差し出しシェアすると
「また来てね~!」と颯爽と帰っていった。
かっこいいぜ。

P4177455

お次は住宅街になじみすぎて見逃してしまいそうな音羽屋食堂さん。
控えめなたたずまいは、営業中でも二の足を踏んでしまう魅力的な雰囲気。

P4177425
P4177423

勇気を出して入店すると
おおおおお!!!
レトロ好きならずとも大切にしたくなるニッポンの風景。
席は2人掛けのテーブル席と、小上がりの座敷という少数制。

P4177427

丁寧に手描きされたメニューには
どんぶりものからカレーライス、うどんそばまで幅広い展開。

P4177441

入り口のそばには個室のような座敷もあって、
他の人から見られないこのプライベート感が心地いい。

P4177435
P4177437
P4177439

洋食、めん類、どんぶり、定食までいろんなメニューを取りそろえ、
全制覇したくなるコンプリート欲を掻き立てる。

P4177421

玄関に山積みされた、いろんなサイズのおかもち。
席が少ない分、出前で対応することも多いのでしょうか。

P4177444

サイケなデザインのすりガラス。
珍しくないですか??

P4177448
P4177450

今回いただいたのは中華そば
分厚いチャーシューに分厚いかまぼこ
ダシが利いてて飲み干したいスープ
これぞ食堂の中華そばよ。
おいしい~!!

P4177458

音羽屋食堂さんも、「もうやめるから」といわれてしまい、やるせない気分に。
来れてよかった。
ありがとうございます!!


原田商店(原田玩具店)

住所: 愛知県豊橋市駅前大通2-53
TEL: 0532-55-6483
関連記事: ココはおとなのおもちゃ箱!! 原田玩具店



彦坂商店

住所: 愛知県豊橋市錦町100



音羽屋食堂

住所: 愛知県豊橋市吾妻町26




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer

★サポートお願いします!
いつもありがとうございます!
記事を気に入って下さった方、「寄付してあげてもいいよ」という方がいらっしゃいましたら、Amazonギフト券による投げ銭システムでサポートお願いいたします!



●記入方法

図1

①金額は空白欄に自由に書きこんで下さい。15円から設定可能です。
②配送はEメールを選択。
③受取人はpandalion2000@yahoo.co.jpです。
※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてあるのでご注意ください。
④贈り主・メッセージは自由です。
⑤数量はです。
⑥あとはカートに入れてAmazonのお買い物と同じ要領です。

よろしくおねがいいたします!!

豊橋のかわいい店といえば、定番のボン千賀ですが、一緒に寄っておきたいかわいいパン屋さんがこちら欧風パン、洋菓子、喫茶のサンマローどうですか??このかわいさ。凝りに凝ったサンマローの文字。看板の周りを飾る装飾もエレガントで美しいですね。中に入るとパンコーナ ... 続きを読む
P4137326

豊橋のかわいい店といえば、定番のボン千賀ですが、
一緒に寄っておきたいかわいいパン屋さんがこちら
欧風パン、洋菓子、喫茶のサンマロー

P4137322
P4137311

どうですか??このかわいさ。
凝りに凝ったサンマローの文字。
看板の周りを飾る装飾もエレガントで美しいですね。

P4137314
P4137299

中に入るとパンコーナー
冷蔵ケースには手作りケーキも陳列。
奥の棚には進物まで売っていて幅広い。

P4137300
P4137297

レジの上に吊るされたデニッシュ洋菓子 スナックパーラーに胸トキメク。

P4137303
P4137296

パン・ケーキコーナーの隣では
買ってその場でいただける、喫茶コーナーも併設。
ここの空間も最高にかわいい~!!

P4137304
P4137306

ドリンクのほかに軽食やデザートも充実。

P4137308

ひとりで、友達と、仕事の途中に、
さまざまなシーンに合うケーキセットもおすすめ。

P4137291

この日は美しいスカイブルー色のクリームソーダ。
映える~!!
次はケーキセット食べに行こう~


サンマロー

住所: 愛知県豊橋市鴨田町49-1
TEL: 0532-48-4888
営業時間: 8:30~19:30
定休日: 月曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

以前、横浜ゴム尾道工場にいるタイヤでできた恐竜を紹介しましたが、似たようなのが横浜ゴム新城工場にもいるということでやってきました。場所は工場に隣接する小さな公園。1998年に開園してから20周年を迎えたその名もタイヤランドです。中に入ると、いたいた~!! ... 続きを読む
P4137147

以前、横浜ゴム尾道工場にいるタイヤでできた恐竜を紹介しましたが、
似たようなのが横浜ゴム新城工場にもいるということでやってきました。

P4137142

場所は工場に隣接する小さな公園。
1998年に開園してから20周年を迎えた
その名もタイヤランドです。

P4137222

中に入ると、いたいた~!!
公園の中に巨大なタイヤの恐竜がいるよ~!!

P4137259P4137180

入り口にいるのがタイヤでできたゴジラみたいだからかな?
名前はゴムラ
高さ9.5メートル
長さ14メートル
重さは20トンにもおよび
使用タイヤは115本!

P4137181
P4137189

ゾンビのように前ならえをした腕は
先になるにつれだんだん細くなるように、タイヤの大きさをうまく組み合わせてあってお見事。

P4137191

ズッシリとした貫禄のある足は、三重工場のトラック用タイヤ。
胴体は尾道工場の建設車両用のタイヤから。

P4137202

しっぽや手の細いタイヤは、三島工場の軽自動車用のタイヤと、
全国各地の横浜タイヤ工場からのお取り寄せ。

P4137206

よく見ると、溝がまったくないツルツルのタイヤも。
いろんなサイズ、いろんな溝の形があって、タイヤのカタログみたいだな~

P4137186

かつてはゴムラの股の下をくぐるとセンサーが反応して目が光り、
ガー!!と雄たけびをあげていたそうだけど、交通量の多い道路の横だし
なにより怖すぎるとクレームがあったため、今はストップ。

P4137197
P4137196

背中を見ると
あ!!コンセントがある!!
あれで目を光らせてたんだ~
光るところ見たかったな~

P4137208

公園の真ん中には、イルミネーションもできそうなポールが立つ。

P4137214P4137178

公園の奥にはもう1頭。
こっちには特に名前はついてなくて
種類の総称で呼ばれている首長竜
高さ8.5メートル
長さ15メートル
重さは18トン
使用タイヤはゴムラよりかなり多い430本!!

P4137215

ムチムチした胴体には大量のタイヤが連なり
首にネックレスのように巻かれた巨大なタイヤは、一体どんな車についてたんだろう!?

P4137221

しっぽについてる尾びれみたいなものはなんだろう??
こんなのついてる恐竜いる??

P4137234

首長竜の目も光りそうな雰囲気。
マツゲが長く、意外とキュート。

P4137240
P4137161
P4137177

恐竜だけじゃなく、周りにあるベンチや植木、遊具にもタイヤを使用。

P4137243

水飲み&手洗い場もタイヤでできてる~!!
カラフルでかわいい~!!

P4137165

ついでにタイヤのしくみや、タイヤの作り方も学べる。

P4137156 - コピー

この工場では、図形で描いたような角ばった人たちが、1000名も働いているようだ。

合わせて読みたい関連記事↓
巨大なタイヤの恐竜に会えるぞ! 横浜ゴム尾道工場


横浜タイヤ新城工場タイヤランド

住所: 愛知県新城市野田古屋敷1
開園時間: 4月~9月 8:00~19:00 10月~3月 8:00~18:00




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

祭りと聞くと浮き足立ってらんない私は 桃太郎発祥の地、犬山へ 毎年4月のはじめの土日には国宝犬山城を仰ぐ城下町地区一帯で約370年の伝統を誇る犬山祭りが開催。メイン会場の犬山城下町には、ありとあらゆる露店が集結。キャラクターの中に入れてもらった粉を吸うこと ... 続きを読む
祭りと聞くと浮き足立ってらんない私は
桃太郎発祥の地、犬山へ

19
 
毎年4月のはじめの土日には国宝犬山城を仰ぐ城下町地区一帯で
約370年の伝統を誇る犬山祭りが開催。

P4065026

メイン会場の犬山城下町には、ありとあらゆる露店が集結。

P4065028
P4065030

キャラクターの中に入れてもらった粉を吸うことで、まつり気分を高めるフエ。

P4065023
1

見覚えのあるキャラクターを見つけるとテンションがあがる。

3

マダムも路上でメイク直しをしたくなるほど、今日は特別な日。
気合入れていこう~!

P4064970
P4064942

まつり会場にいれば、どこかでこういった巨大な車山(やま)を見ることができるのでウロチョロしよう。

9
8

針綱神社の前でからくり奉納。
春の犬山まつりはさくらが同時に見られてより美しい。

P4064985

車山は全部で13基あって、それぞれにはそれぞれ違うからくり人形が乗っかり
ひとつひとつじっくりとからくり人形が動く様子を披露。

P4065007
P4065020

からくり人形は物語を演じてるんだけど、なじみのない話はピンと来ず。
しかし中には浦島太郎のワンシーンを演じるからくり人形もあって、これなら誰でもわかりやすい。
からくりが大きく動くたびに、おおお~!と歓声があがる名物企画。

P4064950
P4064954
18

動く車山の下段にはちびっこが乗っていて
その子供がつけてる帯がごつくて豪華。
これいいな~

P4064965

車山は重さ5トン。
中には船の形をしたカッコイイものも。

13

車山が移動するときの見どころは
交差点を直角に曲がるときのどんでん。
ギュギュギュッと車山を90度回転させるんだけど
その方法はなんとも原始的な
いきおい!!

14

せーーーの!!

15

おりゃーーーーー!!!

16

車山はギッシギシとしなり、いまにも倒れそう。
迫力満点で感動する~!!

P4065033

こんな重いものをむりやり動かしてるんだから
道路にはいっぱい擦った跡が。

21

さて、陽も暮れて夜の部
車山に365コのちょうちんをぶら下げる準備開始。
1つ1つ、ろうそくに火をつけて明かりをともすのでなんとも幻想的でキレイ!!

22
23

夜も趣があってめちゃめちゃキレイっしょ??

P4065288
P4065265

昼間でも豪華だった子供の背中は
ライトアップされてさらにゴージャス!!
わたしもこれ、背負ってみたいな~

P4065061
P4065077
P4065087
P4065096
P4065106

夜も豪快に交差点を曲がる車山。
動くたびちょうちんや行燈が大きく揺れて、
ろうそくの火が燃え移ってるものもあってヒヤヒヤ。
燃えたものはすぐ地面に落とされるので大事に至らずご安心を。

P4065133
P4065183
P4065197

結構遅い時間までやってて、フォー!!フォー!!大盛り上がり。
お祭りは非日常でテンションあがるな~

27

朝から晩まで一日中楽しめる犬山祭り
ぜひ見に行ってみて


犬山祭り

場所: 犬山市大字犬山字北古券
日時: 《春》毎年4月の第1土曜、日曜 
     《秋》毎年10月の第4土曜、日曜




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

1966年にオープンした名古屋栄のシンボル的存在中日ビルが建て替えのため2019年3月31日で閉館。それにともなって、3月29日~31日の3日間最後の見学会として、普段入れない場所も開放されました。ここに記憶の記録を残しておきます。中日ビルの全体図。駐車 ... 続きを読む
IMG_0195

1966年にオープンした名古屋栄のシンボル的存在
中日ビルが建て替えのため2019年3月31日で閉館。

P3314137

それにともなって、3月29日~31日の3日間
最後の見学会として、普段入れない場所も開放されました。
ここに記憶の記録を残しておきます。

P3314397

中日ビルの全体図。
駐車場から食事処、お買い物から結婚式場、
習い事から劇場もあり、屋上にはビアガーデン、さらにかつては回る回転レストランまであったという
イオンモールもマネできない、なんでも揃った一大複合施設。
新しい中日ビルは、2024年完成予定、31階建ての高層ビルになるそうです。

【まずは外観から】

P2125341

中日ビルの正式名称は中部日本ビルディング
ビルディングの後半、ルディングだけ小さくなる不思議

P2125347
P2125348

外から2階にあがれる大階段。
手すりのデザインが印象的。

P3314130

中日ビル前のバスターミナルも建て替えられます。
このレトロな大きい時計台もなくなるんだろうな~

【1階・2階・3階】

P3314138

中日ビルのメインロビーには
誰もが見上げる美しく巨大な天井モザイク画。
わたしも小さいころ、ここに来ると必ず見上げ
その迫力に吸い込まれるように見とれていました。

IMG_0111

みんなの思い出に強く刻まれているこのモザイク画は
開館時に約200万個のモザイクガラスや大理石、磁器タイルなどを使って製作された超大作。

P3314139

汚れが目立ってきた中日ビル20周年のときには、モザイク片をすべて取り外して修復され
再び美しく輝くようになったんだとか。
中日ビルが建てなおされたあとも、このモザイク画は残るようですが、どんな形になるのでしょうか。

IMG_0116

エレベーターホールにはエレベーターガールが常駐。
1階から直通で中日劇場のある9階へ行けるエレベーターもある。

P2125367

中日ビルでお茶するといえばサンモリッツ
おみやげはシュークリームと、昔っから決まっとる。

IMG_0099IMG_0105
IMG_0106
IMG_0107

2階3階は中日ビルタウン。
ハイセンスなお店が並び、ここだけで欲しいものすべてが揃う。

【地下1階・2階】

IMG_0090
IMG_1366

地下には食事処と名店街。
特にらーめん亭は常連客が多く、レトロな雰囲気が最高。

IMG_0118
IMG_0093

中日劇場や文化センターに来たら、ここで買い物して帰るというのが定番のルート。

【4階・5階】

P3314387
P3314389
P3314391

中日ビルに来る多くの人の目的はここ、中日文化センター。
歌や音楽、料理に絵画、英会話やダンスなどなど、いろんなお稽古ごとが習えると評判の場所。
わたしも小さいころ、ここに通っていた記憶。

P3314421
P3314427

4階の半分は全国物産観光センター
全国いろんな都道府県の事務所や観光案内所が、
地元の観光PRや特産品の展示、即売、あっせんを行っていました。

P3314342

5階の半分は中日パレス

P3314345
P3314353P3314384

ここはホテル形式の総合結婚式場
年間700組の挙式がおこなわれていたそうな。

P3314350
P3314351

美しい照明で気分もアガる。

P3314381

6つの披露宴会場と中小の宴会場、
豪華なシャンデリアが輝くロビー、ティーラウンジなど
中日ビル内でもっともゴージャスで格式の高いフロア。

P3314355

ここが200人収容できる一番広いクラウンホール。
わたしもここで結婚式あげたい~~~

P3314375

レーザー光線やドライアイスを使ったユニークな演出ができるなど
ハイセンスな披露宴が話題だったとか。

P3314371

衣装は直営、酒類は原価でと値打ちだったり、
挙式披露宴をするカップルにはインテリアグッズやハネムーンの割引クーポンを進呈、
挙式後もパーティーや映画試写会に招くなどサービスに次ぐサービスでいたれりつくせり。
こりゃ中日パレスのとりこになっちゃうね。

【9階は中日劇場】

P3314275

誰もが一度は行ったことがあるのでは?というくらい、みんなの思い出が詰まった中日劇場。

P3314273

お食事処も完備するほか、お弁当が売っていたり
地下街でお寿司やサンドイッチを買って入る人も多かった。

P3314277
P3314326P3314339

昔は赤い絨毯が敷かれ、壁もガラスの装飾があり、
かなりゴージャスだったのが、改装されシンプルな作りに。

P3314410

上の写真と同じ場所。昔の中日劇場のロビー。
赤い絨毯とゴージャスな壁、天井からは大きなシャンデリアも見える。

P3314330
P3314320
P3314280

階段は、1階外にもあったものと手すりが同じ作り。

P3314327
P3314328

以前、中日劇場のおみやげコーナーで買った、中日劇場せんべい。
中日劇場のマークが刻印された、ここでしか買えない貴重な品。

P3314287
P3314314

劇場内、営業していたときは撮影禁止だったので
閉館したからこそ撮れる空間。

P3314299
P3314293

すみずみまでじっくり見たい意匠の数々。

【12階はクラブ東海】

P3314172

会員のみしか入場できなかった特別な場所、
中部財界を狙っておられる方々の新しい親睦社交の場、怪しい雰囲気漂う
クラブ東海。

P3314261
P3314264
P3314173

関係者以外立ち入り禁止の入り口から高まる緊張感。
イケナイことをやってる気がしてドキドキする~

P3314179
P3314239
P3314242

まず入ると広がるロビーフロア
天井や壁に特徴的なデザインがほどこされ、デラックスな雰囲気を演出。

P3314188

大きな窓からは栄の街を一望。

P3314203

かつては写真のように、ゆったりとしたソファ席が並んでいた様子。
ここで一体どんな会話が繰り広げられていたんでしょうか。

P3314190
P3314244

ロビーフロアの片隅には、うっすらBARの文字が残った個室があり、
入り口には宇宙をイメージしたかのような美しいタイルが見える。

P3314191

名古屋の街を動かすような重要な話し合いや記者会見が行われた会議室。

P3314211
P3314236

ビリヤードや囲碁将棋などの娯楽施設や、バーに食堂、
くつろいだ会合や休息用に和室もあったようで、
お金のにおいがプンプンする~

【屋上】

P3314164

最後に、ビアガーデンがあった屋上へ。

P3314151
P3314148
P3314147
P3314153
P3314157
P3314159
P3314140
P3314141

平成の時代まで営業していた回転レストランは1時間で1周するという激遅回転。
今でも営業してたら絶対行くのにな~

ありがとう、中日ビル!!
新しい中日ビルに期待してまーす!!


中日ビル

住所: 愛知県名古屋市中区栄4丁目1-1




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

かわいい!とネットで話題の喫茶・洋菓子シロキヤさんにやってまいりました。前から見ても横から見ても、あらかわいい。お店の左側に駐車場がございます。ガガーッと自動扉が開くと、まずはレフトサイドにはショーケース。歴史を刻んだガラス越しに、自慢の手作りケーキがズ ... 続きを読む
P3021276

かわいい!とネットで話題の喫茶・洋菓子シロキヤさんにやってまいりました。

P3021277
P3021206

前から見ても横から見ても、あらかわいい。
お店の左側に駐車場がございます。

P3021266

ガガーッと自動扉が開くと、まずはレフトサイドにはショーケース。
歴史を刻んだガラス越しに、自慢の手作りケーキがズラリ。

P3021257

よーくご覧ください。
最近じゃ2くちで食べ終わるほどの小さいケーキが500円オーバー当たり前で売ってる時代に
シロキヤのケーキは1個288円(税込)!!
めちゃくちゃお手頃!!

P3021248
P3021250P3021253
P3021251

パーティー用や贈答用に大きめのケーキや詰め合わせも販売中。
お子さんのいる家庭や、レトロ好きの友達への手土産にピッタリ。

P3021255

デコレーションケーキも特注で作ってくれるよ。うれしいね。

P3021231

ご覧ください。
看板に描かれたパティシエのイラスト。
これよこれこれ!
この絵見たさに全国からレトロ好きがやってくるってんだからみんな注目注目~!!

P3021263

ライトサイドに目を移すと、大きな冷蔵ケースと喫茶部門への入り口。

P3021238

冷蔵ケースの上にはありがたそうな格言が。
そうなんです、おいしいケーキとコーヒーが好きなわたしは
心豊かな人なんです。

P3021239

ここにもいた~!!
かわいいパティシエ発見~!!
この絵は、店主のお父さんが東京でケーキの修業をしていたとき、
西洋の絵をマネてお父さんが描いたものなんだって。かわいいな~

P3021234

これはお客さんが作ってくれたもの。
よくできてるよね~

P3021236

シロキヤに来たらせっかくなので、喫茶部でお茶して行こう。

P3021271
P3021273P3021226 - コピー

扉を開けると奥まで結構な広さ。
喫茶部では店主のお母さんが朝8時から近所の人相手に切り盛り。
開けてれば顔なじみが会いに来てくれて、おしゃべりできて楽しいからと続けてらっしゃって。
わたしも年取ったらこうゆう生活したいな~

P3021222 - コピー
P3021219 - コピー

壁には見て見て~!!
かわいいメニュー表に見とれちゃう。
どれにしようかな~??と真剣に悩み、ケーキと紅茶を注文。

P3021216 - コピー

まったりしていると、なにもいってないのに店主が
マッチやナプキン、シールをスッと持ってきてくれた!
「今日何軒目?写真撮ってたからわかったよ。欲しいでしょ?」
わかってる~!!
気利かせていただいてありがとうございます!!

P3021223 - コピー

最近はネットで見て全国から来てくれるからうれしいって、店主もお母さんもにんまり。
こうして写真を撮って、ネットにあげて、それを見てまた人が来てくれるから
じゃんじゃん撮ってって~!!と大歓迎。

みんなも続いて行ってみよ~!
写真を撮ったらネットにあげるようにね!!


シロキヤ洋菓子店

住所: 愛知県東海市名和町背戸田44
TEL: 052-601-3939
営業時間: 8:00~18:00
定休日: 火曜日




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer

★サポートお願いします!
いつもありがとうございます!
記事を気に入って下さった方、「寄付してあげてもいいよ」という方がいらっしゃいましたら、Amazonギフト券による投げ銭システムでサポートお願いいたします!



●記入方法

図1

①金額は空白欄に自由に書きこんで下さい。15円から設定可能です。
②配送はEメールを選択。
③受取人はpandalion2000@yahoo.co.jpです。
※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてあるのでご注意ください。
④贈り主・メッセージは自由です。
⑤数量はです。
⑥あとはカートに入れてAmazonのお買い物と同じ要領です。

よろしくおねがいいたします!!

名古屋駅から快速で10分。かつての紡績、織物、繊維の街、一宮市にやってきました。駅前から早速このあたりが繊維問屋街でしょうか?昭和な面影を残す街並みが新鮮。こちらは百貨店のようないでたちのルボテンサンビル。どことなくレトロな雰囲気でかわいいな。1階には職 ... 続きを読む
PC246800

名古屋駅から快速で10分。
かつての紡績、織物、繊維の街、一宮市にやってきました。

PC246995
PC246998
PC247002

駅前から早速このあたりが繊維問屋街でしょうか?
昭和な面影を残す街並みが新鮮。

PC246840

こちらは百貨店のようないでたちのルボテンサンビル。
どことなくレトロな雰囲気でかわいいな。

PC246807
PC246811
PC246821

1階には職業案内所やマッサージ店、パン屋が入り
上階にはエステティックサロンや旅券センターが入居するオフィスビル。

PC246830

ボタン1つでタクシーを呼べる乗り場も発見。

PC246833

ルボテンサンビルの向かいには
一宮の中心地、本町商店街がスタート

PC246854

車も走れる幅のある道路と、広くてきれいに整備された歩道。
普段は歩行者天国になっているので、悠々とお買い物ができる商店街。

P1047054
P1047060PC246863
P1047066

並ぶ店の多くは昔ながらの状態を保っていて、レトロ好きも充分に楽しめる雰囲気。

P1047067
P1047070PC246870
PC246887
P1047075
P1047079
P1047082
P1047088
P1047091
P1047078
PC246877
P1047094
PC246889

商店街を抜けると正面には
尾張国の一ノ宮、由緒正しい真清田神社がお目見え。
ということは、この商店街は参道的な役割なのかな?

PC246924
P1047101

正月ともなると見世物小屋のようなド派手な存在感でついつい寄りたくなる屋台が出現。

PC246916
PC246918
PC246907

いつ見ても壁に書かれた毛筆が気になる伊藤ウバ車店。

PC246920

鳥居のそばには参拝客を相手に商売をする長屋の商店群が続き、
いかにこの神社に集客力があるかを目の当たりにする。

PC246931
PC246981PC246923

繊維の街ということもあってか
糸、布、洋服屋さんが目立つ。

PC246934
P1047110

神社の参道に店が並ぶ光景はよく見るけど
ここは神社の境内を囲むように、長屋がずーっと続いているという珍しいスタイル。
このタイプはなかなか見ないのでは?

PC246977
PC246960
PC246963
PC246964

小さな商店がズラリと並び、シャッターの上にはひとつひとつテントもついていて
それぞれには糸、布、服のほかに、神社のそばというだけあって、占いやぷれぜんとショップという名前があっておもしろい。
これ全部営業してたら楽しいだろうな~

PC246979
PC246980

シャッターが開いてる場所に遭遇。
狭い空間にモノがギッシリ。

PC246976

商店を横から見ると、奥行は1メートルくらいしかなさそうな激狭物件。
歴史がありそうですね。

PC246974

神社を囲むようにずーっと続く長屋。
現役の八百屋さんや定食屋さんが営業中。

PC246935
PC246937

こっちでは、珍メニューいちご茶漬けで有名な激ウマお茶漬け専門店
ニューヨークが営業中!

PC246941
PC246946

いまのイチオシは、鯛茶漬けとサーロインステーキの様子。

P1047103

鳥居のそばには、レトロな雰囲気のレストラン、大関屋。

P1047115

昭和7年から続く大関屋は2階もあって広々。
メニューも豊富で、真清田神社に行ったらついでに寄ってほしいオススメスポット。
落ち着く~

P7203969

真清田神社の中にある神水舎は、パワーみなぎる霊水が飲める!という人気スポット。

P7203957

霊水の湧き出る横には、家庭円満、五穀豊穣を願う男根型の石像もひっそり寄り添う。

P7203946

いわれなきゃわからないようなふっくらとしたフォルム。
男根好きは要チェック。


一宮本町商店街

住所: 愛知県一宮市本町2丁目4-24




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

国鉄中央本線の名古屋~多治見間が開通したのは1900年(明治33年)66年後、複線電化に伴い同区間の単線軌道は1966年(昭和41年)に廃線。その後、まさかのほったらかし状態ののち2008年、トンネルと軌道を蘇らそうと旧国鉄中央線廃線跡「愛岐トンネル群」として産業遺 ... 続きを読む
PB296529

国鉄中央本線の名古屋~多治見間が開通したのは1900年(明治33年)
66年後、複線電化に伴い同区間の単線軌道は1966年(昭和41年)に廃線。
その後、まさかのほったらかし状態ののち
2008年、トンネルと軌道を蘇らそうと
旧国鉄中央線廃線跡「愛岐トンネル群」として産業遺産にもなり
期間限定で一般公開されるようになりました!

PB296531

スタート地点はJR中央線定光寺(じょうこうじ)駅から。

PB296521PB296522

快速電車は容赦なくすっ飛ばしていく定光寺駅は
風光明媚な名古屋の奥座敷。
崖っぷちにひっついている秘境駅としても有名です。

PB296466

ホームに続く地獄の階段。

PB296086

さて、定光寺駅を降りて愛岐トンネルまで徒歩15分。
入り口からいきなり猛烈な紅葉!

PB296088

これは!
どんなに不感症の人でも心動かされちゃうやつ!!

PB296462

愛岐トンネル群散策ルートの全貌はこちら。
愛岐トンネルは全部で14あるんだけど、見学できるのはそのうちの3から6までの4つのみ。
スタート地点から終点まで片道1.7キロ、往復で3.4キロ。
ゆっくり歩いて2~3時間というなかなか本気のハイキング。

PB296091

スタート地点には、木漏れ日と紅葉でわかりにくいけど、早速トンネルが始まってるのわかるかな??

PB296098

こちらは1つ目の3号トンネル。
全長76m。
100年以上前に作られた赤レンガのトンネルは実に美しい!!
当時の姿、そのまま残ってるってすごいな~

PB296114

トンネルの中は基本真っ暗なので、懐中電灯やスマホのライトをつけて歩くと安心。
ところどころイルミネーションのような照明もついててキレイ~

PB296109

トンネルの中は11℃。
ひんやりしてて気持ちいい、ハイキングにピッタリ。

PB296144PB296161

トンネルとトンネルの間はひたすら山道の廃線跡。
ここを蒸気機関車が走ってたということだけど、線路もないし実感ないよね。

PB296187

足元は少しでも廃線気分を味わってもらおうと、敷き詰められたバラスト。
デコボコした道は歩きにくく、割増しで疲れるし、気を付けないとグネるので要注意。

PB296180

探さなくてもすぐに見つかる、どこを撮っても紅葉が撮れるボーナスステージへと突入。

PB296167

ファインダー越しのオレの世界を狙う紅葉おじさん

PB296182

ダレカニミセタイケシキを切り取るiPadおばさん

PB296170

森の中で音色を聞かせる、横笛おじさんも現れた

2PB296138

発掘中に見つかった昔の部品や工具も展示。

PB296142

ガイシ好きはのどから手が出るほど欲しいのでは?
かつて使われていたガイシも陳列。

PB296188

続いてこちらが2つ目の4号トンネル。
全長76m。

PB296204PB296213

トンネルの内側は蒸気機関車のススで真っ黒。

PB296210

トンネルの中から外を撮ると紅葉が映えてフォトジェニック。

PB296238

赤レンガと紅葉がよく合う~!

PB296240

4号トンネルの4がトンネルに記されていてわかりやすい。

PB296228PB296264

名物の大もみじは100年前の工事の際、切り倒されたところから芽生えてこんなに大きくなった生命力が見どころ。
幹が、見る角度によって3本にも4本にも5本にも見えるというトリックアート的な大もみじ。

7

ちなみに春の大もみじがこちら。
遠くから見てもかなり大きい。

PB296273

開けた場所からは渓谷が一望。
紅葉した山々とキレイな川が広がっていてなんとも美しい~!!

PB296321

奥の方ではマルシェも開催。
絵はがきやおみやげ、弁当や飲み物を販売して
景色を見ながら飲み食いすることもできていいな~。

PB296278

マイミク同士でオフ会かな??
男女で持ち寄ってピクニックも楽しそう~

PB296300

1時間も歩くと“ずっと同じ景色だし歩くの飽きてきたな・・・”の集中力の低下を、
“でもここまで来たんだから”の意地とプレッシャーに背中を押されながらなんとかして歩く。

PB296306

だんだん紅葉すらなくなり、ただの山道ゾーンへ。

PB296304PB296294PB296296

山道の途中では、変わり種巨石や手作り作品を置き、フォトスポットやヒマつぶしに使ってもらうことで、ハイキングを飽きさせない工夫も。

PB296303

蒸気機関車の信号機の台座という遺構も、しれっと登場。
ここが廃線跡であることを思い出させてくれる。

PB296323

そしてスタート地点から1.1キロ、ようやく3つ目の5号トンネル。
長さは99m。

PB296348


トンネルを抜けると今度はコンサート会場が登場。
地元のおばあちゃんと孫が寝ずに練習した楽器をみんなの前で演奏しているよ~なごむ~

PB296353

そして最後の6号トンネル。
長さは東京タワーと同じだよ!とガイドのおじさんも自慢の333m!

PB296361PB296363

注目はインバートと呼ばれる構造。
軟弱な地質ではトンネルにかかる外からの力は、底面からもかかるため、それに耐えるべく地中までアーチを造って、断面を完全なリング状にし、強度を高めて沈下・圧力を分散・防止する構造。
通常は地中にあるため見えないものを、地面を掘り下げてインバート部分が見れるように。
このレンガの色は、明治時代のものだよ!とガイドのおじさんも自慢の表情。

PB296368

トンネル横の水路もレンガでできている。

PB296373

さらに、アーチ状のレンガは土砂崩れに備えて7重も頑丈にほどこされ、全国でもココだけ!とのこと。
トリビアばりに、へえ~!へえ~!が止まらない!

PB296383PB296418

トンネルは「くの字」に曲がっていて中は真っ暗!
壁や天井にはススがこびりつき、蒸気機関車が走っていた証拠がびっしり。

PB296438PB296429PB296440

暗い上に足元も不安定なので、懐中電灯やスマホのライト、信頼できる人の誘導が必要。

PB296403

トンネルを抜けるとそこは行き止まり!!
スタート地点から1.7キロ、ここが終点であり、折り返し地点。
ここから再び来た道を戻るというコースです。

PB296404

この先は岐阜県になっていて、この奥にももちろん7号から14号までトンネルが埋まってるってわけ。
保存会の人たちはもちろんトンネルを増やしてもっと観光地化させたいんだけど
お金だけでは解決しないおとなの事情や、街同士の確執があって難しい様子。

PB296400

時代が変わってひとが変わればきっといつか解決するのでは?と期待。

PB296510

定光寺駅に戻って最後に見ておきましょう。
廃墟好きのみなさんには有名な巨大旅館千歳楼。
2003年に廃業したまま、現在でもご覧のように建物は健在です。

PB296476PB296489

知人がここで結婚式をあげた最後の客となり、その値段、破格の50万円。
館内には高級そうな陶芸作品や、セトモノがいっぱいあったそうな。

PB296525

愛岐トンネルの一般公開は年に2回、春と秋に開催。
散歩好き、レトロ好き、産業遺産好きにオススメです!

★★★おまけコーナー★★★

ゴールデンウィークに開催される春の新緑バージョンもご紹介!

1345689


愛岐トンネル群

場所: JR中央線定光寺駅から北へ徒歩約10分
見学料: 小学生以上100円
公式サイト: 愛岐トンネル群保存再生委員会




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

愛知県の陶都、セトモノの街、瀬戸市は2005年に開催された愛知万博の会場にもなったおかげで駅前周辺はずいぶんおしゃれな雰囲気に改装。瀬戸が生んだスターといえばもちろんこの方藤井聡太棋士!!数々の最年少記録を更新した前代未聞の将棋王子誕生で沸きに沸いている ... 続きを読む
PA261943

愛知県の陶都、セトモノの街、瀬戸市は2005年に開催された愛知万博の会場にもなったおかげで
駅前周辺はずいぶんおしゃれな雰囲気に改装。

PA261972

瀬戸が生んだスターといえばもちろんこの方
藤井聡太棋士!!
数々の最年少記録を更新した前代未聞の将棋王子誕生で沸きに沸いている瀬戸市にやってきました。

PA261951

さてまずは、尾張瀬戸駅から歩いて5分ほどの場所から始まる
銀座通り商店街
銀座と名がつくだけに一番の盛り上がりを見せる街の中心がココ。

PA261961
PA261960

商店街の入り口には
以前ブログでも紹介したウオズミ銀座薬局がいまだ健在。
相変わらずの文字の羅列にドキドキします。

PA261962

今回、シャッターが閉まってるバージョンにも遭遇できました。
シャッターが閉まってても文字のうるささは変わらず、安心。

PA261964

商店街の道は少々蛇行していて、どこまで続いているのか一見してわからないミステリー仕様。
こうゆう道ってワクワクするよね。

PA261971
PA261970

並んでいるお店は開いていたり閉まっていたり。
古いお店は文化遺産級のかっこよさ。

PA261973

さすが商店街の真ん中では、藤井聡太棋士の新人王を祝うコーナーが。
みんなココの前で記念写真撮ってはインスタにあげてんだろうな~

PA261975

描く人によっておもむきの違う藤井聡太棋士の似顔絵。

PA261984

商店街を抜けると深川神社の大きな鳥居が登場。

PA261988

鳥居から続く参道沿いに並んでいるのが
宮前地下街

PA261989

地上にあるのになんで地下街??かと思ったら
奥にある深川神社から見て地下にあるからなんだって。

PA261994

地下街には昔ながらのお店が連なっててイイ雰囲気

PA261995

中でもこの、うなぎの田代はいつ見ても人でいっぱい!!
食べログでも★4.1をたたき出している有名店。
そんなにおいしいのぉ~?食べてみたぁ~い☆
誰か連れてってくれないかなぁ~(はぁと)

PA261998

地下街のアーケードには店の名前が書かれていて、これがまた最高。

PA262002
PA262016

このタイプのアーケードはいまなかなか貴重なのでは。

PA262039

歩道橋を渡ると続いては
末広町商店街が登場
商店街入り口にそびえるコレ!!
めちゃくちゃカッコイイでしょ!!

PA262040
PA262043

残っててくれてありがとうございます!!
昭和の華やかさがドカンと残る大きな看板に目が釘付け!!
かつては電球やネオンが入り、ビカビカと輝いていたのでしょう
あ~見てみたかったなあ!!

PA262044

入り口もしっかり残っています。
中央劇場、ロマン中央
1階はパチンコで映画館は2階

PA262045

シャッターの奥をのぞくと2階への階段。
踊り場にはステキなタイルが見えました。

PA262046

すぐそばにもパチンコアサヒセンターの姿が。

PA262047

入り口のトビラには見覚えあるフォントのAsahiが。

PA262048

末広町商店街の方がアーケードが長く
開いてる店も多く、賑わっている様子。

PA262049

この日はハロウィンの直前だったこともあって
商店街にはハロウィンの装飾がいっぱい。
しっかり名入りの垂れ幕も作られていて、商店街の意気込みが感じられます。

PA262050

もちろんこっちでも、いたるところで藤井聡太棋士の盛り上がり。

PA262052
PA262051

藤井聡太7段
16歳で新人王
31年ぶりに更新!!!
と、数ある数字から31にちなんだ価格設定。

PA262053
PA262054

商店街に並ぶ店のほとんどが、昔から続いてそうな老舗。

PA262055

商店街の途中には、スエヒロ横丁という脇道も。

PA262057
PA262056

見るだけでもいいからどうぞ寄ってって!!
と、店主の気持ちがぐいぐい伝わってくる貼り紙につられて奥の方へ行ってみると

PA262058

頭上ではカラフルな旗が踊り、フェス感を演出。

PA262059

奥にはライオン食品センター入り口の文字。

PA262060
PA262061

奥では貼り紙にあったそば屋さんや
魚屋さん、八百屋さんが営業中。
レトロな雰囲気が残っててしびれる。

PA262064

長年愛され続けてるパン屋さんの前では、われせんべいも売っている。

PA262065

売り場面積がめちゃくちゃ広い靴屋さんや洋服屋さんも営業中。

PA262062

末広町商店街は道路を挟んでまだ少し続いていて

PA262063

こっちの入り口ではデカイ文字のプライスカードがやたら目立つくだもの屋さんからスタート。

PA262169
PA262313

古い建物をリノベーションした新しいお店もオープン。
こうして活用してもらえるとうれしいですね。

PA262323

さて、最後に瀬戸市民会館の跡地にできた観光施設
瀬戸蔵へ。
ここでも瀬戸市のスーパースター
藤井聡太棋士をたたえる横断幕が光る。

PA262325

中に入ると
おおおおお!!
外からではわからなかった建築美!!
こんなとこあるなんて全然知らなかった~言ってよ~

PA262326

ここの2階にあるのが瀬戸蔵ミュージアム

PA262332
PA262343

瀬戸蔵ミュージアムでは、お察しの通り
セトモノができるまでの工程を、実物大を用いてわかりやすく解説。

PA262346
PA262364

瀬戸に住んでいるチビッコを中心に、セトモノの歴史を学び
セトモノへの愛着心を高める。

PA262419

ここで一番見たかったのがこちら。
大正時代に作られた尾張瀬戸駅。
めちゃくちゃかっこよくない??
これ、2001年まで使ってたんだよ?
すごくない??

PA262433

駅構内も忠実に再現。
わたしも高校生まで毎日使ってたから懐かしい~
実際はもっと広くて天井も高かった気がするんだけど、わたしが大きくなったせいかな??

PA262330PA262449

昔の瀬戸電も展示。
これは実際に走っていた実物で、中にも入れる。

PA262444

昭和時代の尾張瀬戸駅はこんな姿だったようで
2階では喫茶室があり、食事もできたんだって。
ちょっとした宮殿みたいで、街の玄関らしく、夢のあるつくりだよね。

PA261943

これが今の尾張瀬戸駅
ずいぶん変わっちまったな~


末広町商店街

住所: 愛知県瀬戸市末広町2丁目2-8



瀬戸蔵ミュージアム

住所: 愛知県瀬戸市蔵所町1-1
TEL: 0561-97-1190
開館時間: 9:00~18:00
入館料: おとな500円
定休日: 年末年始・月1回程度臨時休館あり



★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer

★サポートお願いします!
いつもありがとうございます!
記事を気に入って下さった方、「寄付してあげてもいいよ」という方がいらっしゃいましたら、Amazonギフト券による投げ銭システムでサポートお願いいたします!



●記入方法

図1

①金額は空白欄に自由に書きこんで下さい。15円から設定可能です。
②配送はEメールを選択。
③受取人はpandalion2000@yahoo.co.jpです。
※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてあるのでご注意ください。
④贈り主・メッセージは自由です。
⑤数量はです。
⑥あとはカートに入れてAmazonのお買い物と同じ要領です。

よろしくおねがいいたします!!

名古屋市内に残る市場を紹介するコーナー。過去には西区・北区、瑞穂区を紹介してきましたが今回は港区・南区・緑区・天白区・熱田区・中区・中村区・中川区を一挙にめぐっていきましょう。【港区】≪築地公設市場≫港区名港1-13-10まずこちら、地下鉄築地口駅すぐ。アツイ男 ... 続きを読む

名古屋市内に残る市場を紹介するコーナー。
過去には西区・北区瑞穂区を紹介してきましたが
今回は港区・南区・緑区・天白区・熱田区・中区・中村区・中川区を一挙にめぐっていきましょう。

【港区】
≪築地公設市場≫

港区名港1-13-10

P8246840

まずこちら、地下鉄築地口駅すぐ。
アツイ男たちの溜まり場、ボートピア名古屋の裏にある築地公設市場。

P8246830

公設市場は市営住宅真砂荘の1階。
市場の開設は大正8年。その後昭和38年に改築されいまの姿に。

P8246835P8246837

店内は今風のスーパーマーケットに近い雰囲気で入りやすく、商品棚や冷蔵ケースの並ぶセルフの売り場と集中レジがあるおなじみの光景。

P8246832

入り口には市場の定番、フードコート的存在のうどん屋が入居していたものの、最近休業してしまったのでしょうか。

P8246834

対面販売エリアでは何軒かあった面影を残しつつ、現在塩干屋さんのみ営業。
こうゆう個人のお店がズラッと並んでいるのが市場らしいよね。

P8246842
P8246843

市場の周りにはレトロな建物や歴史のありそうな個人商店、飲み屋にパチ屋まであり、活気のある街並み。
昭和の時代はもっと賑わってたんだろうな~

≪南陽公設市場≫
港区秋葉1-130-4

P4090630

続きましてこちらはトリのマークがかわいい南陽公設市場。

P4090639

市場の前には子供が遊んでいるようなモニュメントがあり、公設市場は街のシンボル的役割。

P4090642

南陽公設市場をNANYO PUBLIC MARKETと書くことで一気におしゃれな風が吹く。

P4090625
P4090659

アーケードの下にはいくつか個人商店が入るかたちで並び
たこ焼きや床屋、自転車屋など数店舗が営業中。

P4090643

パブリック感のある黒板

P4090632
P4090695

南陽公設の周りは団地や住宅、学校が取り囲み、
市場は、ここに来れば知ってる誰かに会えるコミュニティセンター。

P4090686

住宅の南は造成地が広がり、野原の向こうにそびえる団地群は、砂漠に現れたオアシスのよう。

【南区】
≪フレッシュプラザナルハマ≫

南区鳴浜町5-6

IMG_1451

こちらはすぐそばに大手スーパーマーケットチェーン、ヤマナカがあるにも関わらず、ひっきりなしにお客さんがやってくる、激安!と定評のあるフレッシュプラザナルハマ。
店内は小ぶりなスーパーマーケットといった感じで、すべてセルフスタイルで個人商店はナシ。

≪名南ショッピ≫
南区鳴浜町6-1

BlogPaint

一方そこから徒歩数分、ヤマナカ、ナルハマの影に隠れるようにひっそりとたたずむ名南ショッピ。
名古屋公認の文字を堂々と掲げるわりには人影がないようですが

IMG_1456
IMG_1459

入り口には国産をアピールする肉屋からの熱いメッセージが踊り、営業中であることを確認。

IMG_1453
IMG_1454

数年前までいくつかお店が並んでいたことを思わせる店内では、一番奥で肉屋さんが営業中。

≪中央ショッピ≫
南区泉楽通3-57

P8246821

こちらは名南ショッピと系列店かな?
道徳のそばにある中央ショッピ

P8246823

店内には八百屋、肉屋、魚屋のほか、惣菜や漬物屋など対面販売の個人商店がひしめき、活気に満ちた市場そのもの。
名古屋では大変貴重な存在なのでは。

≪トスカ≫
南区内田橋2-26-22

P4010249

内田橋にあるトスカは、セルフ販売のスーパーマーケット“モグフーズ”と、専門店が集まった形態。
現在は数店の専門店が営業中。
詳しくは→内田橋の喫茶店でクリームソーダ飲み比べ

【緑区】
≪大高公設市場≫

緑区森の里1-93

P8246817P8246805

大高公設市場も、団地や住宅地に囲まれた市場で、なんでも揃うスーパーマーケットと、個人商店が集まったスタイル。

P8246806P8246814

スーパーマーケットには豊富な商品が並び、活気があることをうかがわせる。

P8246811
P8246812

市場の中には中庭のようなパブリックスペースがあり、フリーマーケットやイベントでも開催されてそうな雰囲気。

≪中競市場≫
緑区大将ヶ根2-836-2

P8246773

中京競馬場前駅から続く駅前商店街、誰にも気づかれないように気配を消す中競市場の跡。
残念ながら中はなにもなく閉業している様子。

P8246792
P8246768
P8246785

GⅠもある競馬場のそばだというのに、閉まってる店が多い印象。
年中競馬が開催されればもっとこの街も栄えるのにな~

【天白区】
≪フレッシュヤゴト≫

天白区元八事2-28

IMG_1430

こちらもセルフ販売がメインのフレッシュヤゴト。

IMG_1431

一般的なスーパーマーケットと変わらない雰囲気で品数豊富。
広告も出し、賑わっている様子。

IMG_1434

片隅にはここにもありました。
のちのフードコート、うどん屋さん。

【熱田区】
≪サパティークヒビノ≫

熱田区青池町3-105

P3280186

こちらはかなりの広さを誇るサンパティークヒビノ。
店内はこちらもすべてセルフ販売。
道路沿いにはうどん屋さんならぬ、ラーメン屋さんが入居。

≪福寿市場≫
熱田区二番2-21-21

P3280183

昔ながらの市場スタイルが今でも残る福寿市場。
入り口付近には広々と野菜果物が売られ、豆腐やこんにゃく、お菓子や調味料も揃う。

P3280180

市場の右側には洋服や化粧品もあり、近所の主婦たちの談笑の場としても活用。

【中川区】
≪昭和橋ストア≫

中川区昭和橋通1-27

P3280132
P3280148

国道1号線沿いにそびえるビルの1階には昭和橋ストアが営業中。

P3280141P3280137

かつては1階フロア全部がショッピングエリアだったものの、現在惣菜屋さんと魚屋さんが営業中。

P3280138P3280151

≪下之一色魚市場≫
中川区下之一色町南ノ切新川堤防外21

P4090534
P4090525

こちらは今でも営業していると噂の下之一色の魚市場
このあたり一帯、ステキな街並みが広がっているのでぜひ散策してみて。
詳しくは→かつての漁師町を歩く 下之一色

≪正色市場≫
中川区下之一色町北ノ切10

P4090425

こちらも下之一色に残る市場、正色市場。
今でも八百屋さん、肉屋さん、花屋さんが営業中。
詳しくは→かつての漁師町を歩く 下之一色

【中村区】
≪稲葉地市場≫

中村区稲葉地本通2-29

P3280114

こちら、大通り沿いに並ぶ店に紛れ、見過ごしてしまう存在感の稲葉地市場。

IMG_1461

入り口には歴史のありそうな洋服屋さんと、新しく入ったようなマッサージのお店が入居。

P3280117
P3280119
P3280121

壁には古い看板がバシバシ貼られ、間違い探しのように文字をひとつひとつ見ながら、今でもあるのかないのか確かめたくなるレベルのアンティーク揃い。

P3280124

市場はL字型に広がり、ほかにも入り口を発見。

P3280127

本当に営業しているの?と不安になりそうなテントは、趣があってすごくイイ。

IMG_1470

市場の大部分は野菜と果物が占領し、広々と営業中。

IMG_1466
IMG_1464

天井からぶら下がる看板には、米穀、調味料、鶏肉玉子、豆腐など、スタメンのポジションが記されていて、賑わっていた頃をイメージしやすい。

【中区】
≪長岡市場≫

中区平和1-8-1

P3280208

こちらは公認長岡市場。
入り口のテントには古着雑貨と書かれていて、つい最近まで営業していたような雰囲気。

P3280213
P3280212P3280215

長岡市場の文字は、壁に直書きしてあるのではなく、パネルが貼り付けてある。

P3280241

長岡市場の周りを観察していると

P3280233
P3280229

感謝感謝感謝・・・と意識高い自販機に遭遇!

P3280222

その隣の自販機には感謝感謝に加え

P3280224

さらに感謝している知らないおじさんが!!
だれ!?



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

電車の車窓から魅力的な街が見えたらどうしますか?わたしなら、降ります。というわけで降りてみました。名鉄豊田本町駅です。車窓から見えたというのがこの建物。いかにも夜に光るのでは!と思わせぶりなネオンにはトスカモグフーズ名古屋レジャーランドなどと楽しそうな文 ... 続きを読む
電車の車窓から魅力的な街が見えたらどうしますか?
わたしなら、降ります。

P4010243

というわけで降りてみました。
名鉄豊田本町駅です。

P4010249

車窓から見えたというのがこの建物。
いかにも夜に光るのでは!と思わせぶりなネオンには
トスカ
モグフーズ
名古屋レジャーランド

などと楽しそうな文字が並んでいます。

P4010255
P4010244

トスカの上には10階建てはある壮観な公団住宅。
家の下がレジャー施設とは一体どんな気分なんでしょう。

P4010256

道路の形状にあわせて住宅もカーブしているというところも高ポイント。
全体を見渡しやすく、美しい光景ですね。

P4010258

モグフーズとはどうやら1階にあるスーパーマーケットのようで
しかし窓越しに中をのぞくとあれれ?
廃業してしまったのかな。
残念、中には入れないのかと思いきや

P4010271

営業しています!
と無言の猛烈なアピール
え?どうゆうこと??

P4010270

と、トビラに近づいてみると
ウイイイーーーン
自動扉が開き、どうやら本当に営業しているようなので入ってみることに。

P4010273

1階にはかつて、食料品を扱うスーパーマーケット、モグフーズ
家電やメガネ、洋服や化粧品を扱う個人商店が集まった専門店街トスカが存在していたもよう。

BlogPaint

しかし現在、赤く囲った個人商店エリア以外は封鎖されていて入れない状態。
スーパーマーケットの部分だけ撤退するなんてことあるんですね。

P4010272

生活に必要な八百屋さんは移動販売で週3日来る。

P4010275IMG_2300
P4010278

個人商店エリアでも半数は撤退していて、フリースペースとして活用。

P4010276

営業中の電気屋さん

P4010277

稼働しているのか物置スペースなのかわからないエリア

P4010279

お寿司屋さん

BlogPaintBlogPaint
P4010284

肉屋さんも営業中

P4010285
P4010286

隙間から見えるスーパーマーケットエリア、モグフーズ。
すぐにでも再開できそうなくらい面影をハッキリ残したまま。

P8096018

地下1階に降りると
リサイクルショップがあるので降りてみよう。

P8096019
P8096020

めちゃくちゃ広い店内には、洋服から食器、生活用品から家具家電などなど、あらゆるものが超激安で販売!
そのため、遠くからわざわざ転売目的で大量に買い占めに来る人もいるんだとか。
まだまだ並びきれないものが倉庫に眠ったままだから、みんな買いに来て!とのこと。
掘り出し物はここにある。

P8096021

いま、これを家の電話として使うのがクール!!

P8096022

そろそろコレがなんなのかわからない世代増えてきてるんだろうな~!!
受話器を置くと音が流れる「保留」だよ~

P8096031

デパートの名前が入ったオーダーメイドのシャツ。
オーダーメイドのため、サイズがわからないのでご想像におまかせします。

P8096030

貝でできたクジャクが220円!!超激安!!

P8096048
P8096050

高層ビルの最上階で毎晩ホームパーティーを開いているパリピ御用達、回転すし太郎。
集まる→盛り付ける→笑顔が満ちる!!

P8096059
P8096060

バーベキューをお座敷で楽しめる!
岩手県特産南部鉄器でできた義経鍋。

P8096061

2階、名古屋レジャーランドは24時間営業中。
階段の壁がレトロでイイ感じ。

P8096062
P8096063

外観、地下、1階とあれだけ昭和な雰囲気だったことだし
レジャーランドもさぞかしマッドな空間なんだろうと期待したものの
並んでいるゲーム機はすべて最新のものばかり。

P8096064

ビリヤードや卓球もできるコーナーもあって、近所の若者が集まるコミュニティとして現役の様子。

P8096065P8096066

公団住宅の向かいにはもう1棟同じ住宅が建っていて、1階にはトヨダマと書かれたパチ屋が入居。
駅前に巨大な住宅とショッピングセンターと娯楽施設が集合しているなんて、めちゃくちゃ便利だな。

P8096147

さて、豊田本町から少し歩くと内田橋というエリアへ。
ここには昔ながらの商店街が残っているので、じっくり見ていきましょう。

P8246730
P8246737

商店街周辺にはとにかく喫茶店がいっぱいある。
なんで?ってくらい至近距離に何軒も。
かつてここには市電の駅があったことから、多くの人々が行き交い、昔はさぞかし賑わっていたのでしょう。

P8246741
P8246742

ストライプのテントがかわいいエルムさんは、こじんまりとした店内。

P8246743

クリームソーダを頼むと、見たことのない美しい色で登場。
しかもアイスクリームにはナッツが入っていてまったく新しい出会いにテンションあがる~!

P8246748

こちらは商店街に並ぶ喫茶店、セブンさん。

P8246749

高級感のある店内は妙に落ち着いて何時間でもいたくなる。

P8246753

フワフワのたまごサンド

P8246756

豪快に割られた氷の上に、ダイナミックにぶち込まれたアイスクリームが気持ちいい
緑色の正統派クリームソーダ。

P8096148

商店街でもっとも存在感を見せる内田橋ストアー。
こちらも1階には商店、2階3階には住宅を乗せるスタイル。

P8096149
P8096150

内田橋ストアへの入り口は固く閉ざされていて、中を見ることすらできない状態。
一体どんなお店が入っていたんだろう??

P8246736

道路に面する店舗では、うどん屋さんが営業中。

P8096091

そしてここにも喫茶店、サンセンさんが営業中。

P8096077

個性的な食品サンプルにも注目。

P8096086
P8096083
P8096093

内田橋ストアーができたときから40年以上続く喫茶サンセン。
他のお店はみんな後継者がいないからやめちゃったんだよとのこと。

P8096095

サンセンの隣はタバコ屋さんになっていて、扉の向こうに内田橋ストアーの中がチラ見え。
内田橋ストアーの中からでもサンセンに入ってこれるようになっていたんだ。

P8096121

店内にもある食品サンプル。
実はこれらサンプルはすべてマスターの手作り!
喫茶店をやるからにはまずは食品サンプルが作れないと!とのことで、不二家で修業したんだとか。
さらに西日本と東日本では作り方が違うことや、
温度や日光で変色や蒸発してしまうので、シーズンごとに作り変えること、
そんなことよりこれ見てよ!と大好きなディズニーのプレミアム商品を見せてくれたりと
いろいろ教えてくださいました。

P8096105

クリームソーダはなんと黄色!!
内田橋の喫茶店はどこも個性的でおもしろいな~
至近距離に何軒もあるのでハシゴしてみては。

P8096127

インスタグラムでよく見る構図
マッチ越しの喫茶店
こうやって撮ってみたかったんだよね~


名古屋レジャーランド

住所: 愛知県名古屋市南区内田橋2丁目26-22



喫茶サンセン

住所: 愛知県名古屋市南区内田橋1丁目5-4




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer

★サポートお願いします!
いつもありがとうございます!
記事を気に入って下さった方、「寄付してあげてもいいよ」という方がいらっしゃいましたら、Amazonギフト券による投げ銭システムでサポートお願いいたします!



●記入方法

図1

①金額は空白欄に自由に書きこんで下さい。15円から設定可能です。
②配送はEメールを選択。
③受取人はpandalion2000@yahoo.co.jpです。
※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてあるのでご注意ください。
④贈り主・メッセージは自由です。
⑤数量はです。
⑥あとはカートに入れてAmazonのお買い物と同じ要領です。

よろしくおねがいいたします!!

名古屋にある熱田神宮とは、三種の神器のひとつ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)があり、年間700万人が訪れるという超有名パワースポット。今回は、そんな格式の高い熱田神宮には目もくれず、今でも残る熱田神宮前のレトロスポットをご紹介します。まずこちら、「げいむ ... 続きを読む
P8095711

名古屋にある熱田神宮とは、三種の神器のひとつ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)があり、年間700万人が訪れるという超有名パワースポット。
今回は、そんな格式の高い熱田神宮には目もくれず、今でも残る熱田神宮前のレトロスポットをご紹介します。

P8095704

まずこちら、「げいむ」の文字に目が行きがちですがその隣にある喫茶ロアール

P8095769

小さくて狭い階段をのぼり、2階へとあがっていくと

P8095789
P8095780
P8095802

外からではわからないステキな空間がギュギュッと凝縮。
天井にはシャンデリアまであってラグジュアリーな雰囲気。

P8095777

モーニングはパンとタマゴとコーヒーで300円ポッキリと激安!
営業時間は午前11時までと、すこぶる早いので要注意。

P8095714

喫茶ロアールの隣から始まる神宮小路。

P8095716

小さな飲み屋や食事処が軒を連ねる神宮小路には
午前中から営業しているお店もチラホラ。

P8095726
P8095732P8095764
P8095737

神宮小路周辺にまだまだ広がる飲み屋街。
昔はもっと賑わってたんでしょ?の雰囲気を今でも残す。

P8095739
P8095741
P8095744
P8095757
P8095761
P8095817

飲み屋街の隣に広がるのが神宮前商店街。
昔ながらの街並みが今でも残ってる貴重なエリアなので、しっかり見ていこう。

P8095825
P8095830

連なる店名の看板は昔のまま。
たとえ店が新しくなっても看板は変えないことで、歴史を残していくスタイル。

P8095810

アーケードを彩る照明がいかにも昭和のデザインで、いまだにおしゃれ。

P8095833

唯一生き残る商店街の星
ファッションラウンジにゅーよーく

P8095836
P8095841

壁に直書きされた「ヘルス」の文字が庶民的でなごむ。

P8095847

シャッターにもカバンが描かれたおしゃれバッグの菱屋

P8095946

かわいい焼きたてパンの店、スズメ屋

P8095852

VHSの販売やダビングを一手に引き受けてくれるお宝発掘ビデオセンター。

P8095856
P8095857

ひとつひとつ声に出して唱えたくなる店の看板たち。
看板から店そのものを想像させる訴求力が伝わってきますね。

P8095860

チビッコたちの夢を売る店、ファルコンボーイ

P8095864

どんなハプニングが待ち受けているのかクレイジーハウス

P8095859
P8095866

結構人通りはあるのにシャッター街が続くのがもったいない。

P8095889

店がおしゃれなおしゃれの店、小松洋装店

P8095899

時計宝石をショッピングローンで、藤原時計店

P8095898

花札、トランプ、一番人気のある婦人雑誌も売ってる成田書店

P8095894

産制具と書けばいかがわしさゼロに、ミヤ薬品

P8095922
P8095928
P8095883P8095880

300mほど続く神宮前商店街の終点は熱田区役所。

P8095942

熱田区役所側から見る、植木の間から見え隠れする商店街裏側の味わい。

P8096011

熱田神宮名物、ほっぺのようにやわらかいことでおなじみのきよめ餅

P8095973

きよめ餅の隣ではコーヒー&ケーキ 仏蘭西風洋菓子エイト
と書かれた看板を発見。
洋菓子部門に手を出した歴史を垣間見る。

P8096012
P8095960

きよめ餅の奥には、めちゃくちゃおいしそうなにおいが漂う工場も隣接。
4階建ての立派なビルから、きよめ餅の勢力を感じ一気にきよめ餅の虜に。

P8095982P8096007

こちらはきよめ餅のすぐ近くにある
ヨーグルとと珈琲の店、I.Cメイツ

P8095984

ヨーグルト作りにハマッている珈琲好きの店主が営むI.Cメイツのメニューには
くちに出すのが恥ずかしい、甘酸っぱいタイトルが並ぶ。
ヨーグルトなだけに。

P8095988

ファーストロマンス、ファーストキッス、ジェラシー、
フレンドリーラブにロストラブ・・・ねえ、どれにする??

P8095998P8096004

悩みに悩んでヨーグルトパフェのチャイルドゲームと
ヨーグルトゼリーのジェラシーを注文。
普段脇役になりがちなヨーグルトをこんなにメインでガッツリ食べれるなんて、ヨーグルト好きにはうれしい!!
オススメです。


喫茶ロワール

住所: 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目5-8
TEL: 052-682-3624
営業時間: 早朝~午前11:00
定休日: 日曜日



I.Cメイツ

住所: 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目9-18
TEL: 052-671-1158
営業時間: 7:00~19:00
定休日: なし ※イベントで貸切の日は入れません。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋駅と名古屋城のほぼ中間にある 円頓寺商店街 ココは名古屋で最も古い商店街なんだって。 この界隈は円頓寺の門前町として親しまれ 古くは江戸時代、名古屋城の城下町として栄え、 今でも昔懐かしい建物や旧跡が数多く残る場所。 そんな円頓寺商店街では年に1度 七夕 ... 続きを読む
名古屋駅と名古屋城のほぼ中間にある
円頓寺商店街
ココは名古屋で最も古い商店街なんだって。
この界隈は円頓寺の門前町として親しまれ
古くは江戸時代、名古屋城の城下町として栄え、
今でも昔懐かしい建物や旧跡が数多く残る場所。

そんな円頓寺商店街では年に1度
七夕まつりが開催されるんだけど
それがとにかくスバラシイのだ。

6669941_2049322293_55large.jpg

七夕まつりの見どころはなんてったってこの

6669941_2049322280_101large

ハ リ ボ テ !!

すべて手作り
すべてハンドメイド
商店街のお店の人や、近所の学校の生徒など
みんなこの日のために、このまつりのために
一生懸命作ったのだ!

その作品をごらんください

6669941_2049322254_37large1

こどもが喜ぶ鉄板キャラはもちろん

6669941_2049322278_154large6669941_2049322275_63large6669941_2049322269_110large6669941_2049322261_118large6669941_2049322252_42large6669941_2049322243_148large

各界の大御所たちがズラリ勢ぞろい
オールスター感謝祭みたい!!

6669941_2049322282_215large.jpg

ハリボテは、木や竹ひごで立体的に形作ったカゴに
新聞紙などを貼りつけて作るんだって。

コレみんな手作りなんだよ?
クオリティーすごいでしょ??
おとうさんおかあさんがんばりました。
こどもたち、みんなで一緒にがんばりました。

6669941_2049322273_58large

中には、元ネタなに?みたいな
電飾犬が吊るされていたり

6669941_2049322263_253large

2階になんか隠されていたり

6669941_2049322249_215large6669941_2049322245_162large

ルール?著作権?そんなもんあるか!!
まつりや!まつりや!無礼講や!!


まつりはハリボテだけじゃなく
お猿のパフォーマンスや、消防音楽隊パレード、
子供の写生大会、大道芸、阿波踊りなど多彩。
一日いても全然飽きない!!

6669941_2049322279_247large

最後に今回、わたしのベストハリボテ賞に輝いたのはこちら

6669941_2049322285_175large.jpg

もっともクールでもっとも異彩を放ってた
他を寄せ付けない唯一無二の魅力
カッコイイー!!

P7255217

さて、今年もやってまいりました。
2018年、円頓寺七夕まつりです。

P7255223

今年も各店、大好きなキャラクターが作られ、大盛り上がりの七夕まつり。
今年はどんなおもしろいハリボテが見つかるかな??

P7255232

人気のキャラクターから

P7255282

やたら精巧なハリボテ

P7255315

東山動物園の有名なサルや

P7255321

美ら海水族館の実物大ジンベエザメ

P7255262

吊るされたぬいぐるみ

P7255331P7255297

ハリボテ越しに見えるレトロな建物も見どころ

P7255229

あれ!?あそこに見覚えのある後ろ姿が!
もしや!と前に回り込むと

P7255246

や っ ぱ り !!
やっぱりあの定番キャラクターが!!

P7255245

しかも微妙に 動 く !!
手が込んでるな~~~

P7255343

名店はね海老の頭上では

P7255327

こっちでもあのキャラクターが。

P7255268P7255285P7255284P7255307

P7255345


円頓寺商店街

住所: 名古屋市西区那古野1-13-1
TEL: 052-571-1877
七夕まつり会場: 円頓寺商店街・円頓寺本町商店街
HP: 円頓寺商店街振興組合
※円頓寺七夕まつりは毎年7月末~8月頭に5日間開催されるよ。
 夏が近づいたら要チェック!!



ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。閉店1か月ほど前から行われた丸栄のあゆみパネル展から貴重な過去の広告や写真を紹介します。こちらは昭和48年、丸栄30周年大謝恩博の巨大広告。気合の入り方伝わってきま ... 続きを読む
P6151000

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた
名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。
閉店1か月ほど前から行われた
丸栄のあゆみパネル展から
貴重な過去の広告や写真を紹介します。

P6150696

こちらは昭和48年、丸栄30周年大謝恩博の巨大広告。
気合の入り方伝わってきます。

P6150728

有名美人女優、酒井和歌子さんが広告のモデルに。

P6150730
P6150736
P6150734
P6151135P6150743
P6151131

脱水洗濯機の名前は“びわ湖”
冷蔵庫にも“北斗星”“花束”“霜用心”って名前がついてる!

P6150697
▲裏面

P6150704P6151127
P6150713
P6150722
P6151117
▲いまとなにかが違う、時代を感じるモデルポーズ

P6150716
▲牧歌的な雰囲気の子供モデル

P6150720
▲ふだん考えられないウルトラスケールとウルトラプライスで大提供!!

P6151119P6151121

レトロな食器や花柄の家庭用品など、いまだからこそ欲しいモノがお手頃価格!

P6151123
▲銭湯などで時々見る高級自動マッサージ機は24800円

P6151128

この時代からありました、丸栄といえば催事のたびに配られる粗品!
このときはなんとミニそろばん。
時代を反映してますね。

P6150600

こちらも同じ昭和48年の年末。
スカイル開店1周年の謝恩大商品祭の広告。
ご期待にお応えする謝恩催しのビッグパレード

P6150601

指輪からブローチまでお値打ちな品が会場にいっぱい!
など、購買欲を掻き立てるフレーズに注目。

P6150602

装いが映えるいいものばかりがこんなにお値打ち
奥様 お見立てください!高級ネクタイ1000円大均一

P6150609

おしゃれにちょっぴり自信のあるあなたに
今、ゴージャスなおしゃれが人気を呼んでいます

P6150611

奥様にぴったりのお仕立てがエレガントです。
こんなチャンスにぜひ!

P6150618

ママがお気に入りのブランドはどれかしら?
かわいいデザインがお値打ちです

P6150619

奥様、センスの良さを食卓にも発揮してください
世界のノリタケ大感謝セール
などなど、「奥様」「あなた」など読者に直接訴えかける力強い単語が新鮮。

P6150620P6150621P6150622P6150633
P6150624

旅行も扱っていたマルエイトラベルサロン。
南九州への船の旅を4泊5日22800円で会員募集。

P6150601
▲裏面

P6150643
P6150645
▲いろんなポーズを決める鼓笛隊スタイルの美女がズラリと並び、めでたいパレード感を演出。

P6150649
P6150647
P6150652
P6150653

婦人服、紳士服、子供服と大量のモデルを使って品数の多さを強調。
これだけ並ぶと目移りするな~

P6150658P6150659
P6150662
P6150669
P6150673

衣料品だけでなく、家具、家電、食器、照明、楽器、じゅうたん、自転車、おもちゃなど
まさに「百貨店」という名にふさわしくいろんなものを販売。
この時代の百貨店には「夢」も売ってたんですね。

P6151116
▲このときの粗品は丸栄名入りのジャンボ爪切り

P6150803

こちらは1995年、会社設立50周年
マルエイ大誕生祭の広告。

P6150805
P6150806

90年代らしい、いま見るとちょっとダサイ
あと10年もすれば熟成されて、逆にかっこよくなるファッション。

P6150807
P6150809

今度は丸栄の社員がズラリと並び、感謝の気持ちを盛大にアピール。

P6150765

こちらも90年代臭のするホンコン市

P6150570

季節のおすすめ商品を紹介するトピックスという小冊子

P6150575
P6150577
P6150578

景気の良さが伝わる太い眉毛と派手な口紅。
このスタイルもあと数年で再びトレンドに。

P6151003
P6151006P6151010
▲過去の案内係のユニフォームも展示。

P6150823
▲丸栄の前身、十一屋の建物。

P6150858
P6150839P6150929
P6150932
▲昭和20年代の丸栄

P6150868
P6150860
P6150864
P6150875
P6150877
P6150878
P6150888
P6150891
P6150894
P6150901
P6150906
▲家具インテリア館、マルエイハローネ

P6150938
▲昭和42年、クリスマス商戦に向け、女性店員がミニスカートのサンタ嬢となり、呼び込みをはかる。

P6150993
▲昭和47年、東京上野動物園にパンダが初めて日本にやってきて一躍人気者に。
丸栄でも大小様々のパンダ人形が販売され、こどもたちから大人気。

P6150990
▲昭和48年、オイルショックの影響から、薄暗い店内で節約の要望を聞く丸栄従業員たち。
開店時間も30分繰り下げられた。

P6150980
▲昭和52年、カリフォルニア産のレイシを初輸入。

P6150955
▲昭和61年、中元セール本番。気勢をあげるギフトセンターの従業員たち。

P6150942
▲平成11年、渋谷109のカリスマ店員、飯島さゆりさんが来店。
若い女性が殺到し、入場制限がかかるほどの大盛況。

P6151026

左、十一屋
右、三星(ミツボシ)のマーク
2つの会社が合併して、丸栄ができました。



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。その記憶の記録を残しておきます。建物の設計は、建築界の巨匠、村野藤吾。戦後、3度の増築の末、現在の形が完成。特に外壁のタイル、柱や壁の大理石にこだわり、貴重なものが ... 続きを読む
P2034859

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた
名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。
その記憶の記録を残しておきます。

P7194024

建物の設計は、建築界の巨匠、村野藤吾。
戦後、3度の増築の末、現在の形が完成。
特に外壁のタイル、柱や壁の大理石にこだわり、貴重なものが使われたそうで
村野藤吾は丸栄の建築で、百貨店建築初となる建築学会賞を受賞。

P2034780
P4080385

MARUEIの看板の中央が若干くぼんでいるという
いわれなきゃ気づかないデザイン。
壁のモザイクタイルの色彩は、下から上に向かってグラデーションしているとのこと。

P4080383

看板の上のフニャフニャしたものは鳥のモニュメント。
壁のモザイクタイルの色が鳩羽紫色という名前だそうで
そこからこの鳥は鳩なのでは?との説も。

P4080386

壁には高価な大理石を使用。

P4080380

地面は石畳。
塗りつぶされた部分はかつてガラスブロックだったそうで
地下階のための明かり取りだったとのこと。

P2034851

西側には巨大なタイルの壁画。

P2034854

角の部分にも色違いのタイルが・・・!

P2034865
P2034872
IMG_1341
IMG_1344
IMG_1347IMG_2139
P4080389
P2034866P6151140

エレベーターの扉に描かれているのは
有名な東郷青児の作品。
かつては7階の大食堂にも東郷青児の壁画があったのだそう。

IMG_2205

エレベーター周りや階段の壁も大理石。

P2034790

増築した4階以上は手すりが木に変わったり、壁の大理石も変化。

P2034838

手すりのカーブや、その下の意匠も見どころ。

P2034833

かつて遊園地だった屋上はビアガーデンに。

P2034826

片隅には稲荷神社も。

P6151198

丸栄百貨店のジオラマ

P6151207

丸栄の前身、十一屋のジオラマ

P2125331

関係者用の階段もカッコイイ。

P2125328
P2125324P2125339
P2125320
P2125319
P2125315
P2125311IMG_1677
IMG_1669
IMG_2194
IMG_2197
IMG_2192
IMG_2189
IMG_2181
IMG_2173
IMG_1647
IMG_1649
IMG_2166
IMG_2165
IMG_2145
BlogPaint
P7194026

丸栄最後の広告。

P7194028

丸栄の包装紙。
イメージフラワーはカーネーション。

P7194018

丸栄関係者に配られた絵ハガキ。

P7194020

丸栄の前身、十一屋

P7194021

昔の丸栄の包装紙。

P7194019

丸栄のデザインいろいろ。

P7194022

この扉はどこへ行くのでしょうか。

★★★2019年3月★★★

P3314102

ついに丸栄の解体がはじまってしまいました。

P3314109

丸栄の隣にあったモダンな建物
明治屋も2019年中になくなってしまうそうです。

P3314093
P3314095

配管だらけのビルがカッコイイ!と
コンクリート好きの間で人気の壁。

P3314120
P3314124

隣のケンタッキーが入るビルも、
扉が残るトマソンが魅力的。


ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村