BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

カテゴリ: 岐阜

はやく!!いますぐ来て!!!岐阜市の街並みが好きすぎてタイトルにあふれちゃってますがそうなんです!!レトロ好きはこぞって出かけるナンバー1の街とでもいえましょう岐阜県岐阜市。「いつか行ってみたいな~」そんなのんきにあぐらをかいてる場合じゃございません。こ ... 続きを読む
はやく!!
いますぐ来て!!!


岐阜市の街並みが好きすぎてタイトルにあふれちゃってますが
そうなんです!!
レトロ好きはこぞって出かけるナンバー1の街とでもいえましょう岐阜県岐阜市。

P9091810

「いつか行ってみたいな~」
そんなのんきにあぐらをかいてる場合じゃございません。
こちらをご覧ください。

11111

岐阜高島屋の南地区一帯をぶち壊して
でっかいビル建てちゃおう計画
がおよそ30年前からあり
いよいよ2018年から手をつけようとしているわけです。

ちょっと!!なんてことしてるんですか!!
警察呼びますよ!!
誰も得しない構想がいま、着々と進んでるわけ。
金も権力もない平民であるわたしたちはそれをただ見守ることしかできないですが
どうか少しでもこの魅力あふれる街に興味がわいた方
一度岐阜市におこしください。

記憶と記録に残して、まわりに拡散してください。

ぐずぐずくだを巻いても仕方がないので
いま見てほしいステキな街並みを、膨大な写真の多さで紹介していきます。

≪スタートはJR岐阜駅から≫

P9091812

名古屋駅からJR東海道線に乗り、快速でわずか20分。
旅はJR岐阜駅から始めましょう。
岐阜駅の南側にあるのが東海地区最大のソープ街、金津園
このすばらしい文化遺産も年々取り壊されており、いまこそ見ておくべき街並みです。

P9091795
P9092070

岐阜駅前で出迎える巨大ビル群の壁と大量の広告は
ああ岐阜に来たんだなあと旅情を感じるワンシーン。

≪繊維問屋街≫

senitonya

岐阜駅前一帯を占めるのが繊維問屋街。
予備知識として岐阜市は、繊維業でめちゃくちゃ栄えた街ということを覚えておこう。

P5215044

岐阜駅前の繊維問屋街ができたのは昭和21年~23年。
戦争で焼け野原となったココ、国鉄岐阜駅前(現在のJR岐阜駅前)に、北満州(今の中国東北部)からの引き揚げ者たちが中心となってバラック小屋を作り、古着や軍服などの衣料を集めて売りはじめました。
するとここはハルピン街とよばれるようになり、それが岐阜問屋街のはじまりとされています。

P5215048

その歴史をいまに伝える名残がこの駅前に建つビルの1階。

P5215050
P5215052

おわかりいただけるでしょうか。
新ハルピン繊維会館の文字がくっきりと。

P5215054

隣には株式会社新ハルピンの文字も発見。

P9092106
P9092086
PC257775
P9092081
PC257810
PC257816
P9092078

こんなにあるの??って驚くほど駅前には繊維問屋が無数にある。
その多くは60年以上前からあって、いまでも営業中なのがスゴイ。

P9091941
P9091892
P9091883
P9091888

問屋街は基本的に土日休み。
活気ある街並みに出会うには平日がおすすめ。

P3243339

カッコイイ壁としておなじみの繊維問屋街の裏にあるあの壁もココにある。

P9092104
P9092117
P9092065
PA025567

個性が際立つ独特の文字や看板を見て回るだけでも楽しい。

P9091927
P9091930
P9091945
P9091947
P9091949
P9091959
PC257824P9091931
P3243325
P9091971
P9091972
P9091977
P9091999
P9092005
P9092027
P9092055
P9092059
PC257789
PC257833
PC257836
PC257837P9091996P9092063P9091887

どこからどこまでが1丁目で
どこからどこまでが2丁目なのか
縦の道、横の道、四方八方に道が伸びていて
いま自分がどこにいるのかわからなくなるほど広い。
めちゃくちゃ広い。

PC257886
PC257883P9091898
P9091904
P9091900
P9091906
P9091913
P9091922
P9091910
P9091919
P9092109
P9092113
P9092114
PC257865

出口が見えないほどに長いアーケード街。
同じ距離のアーケード街が2本もある。
この街がどれだけ栄えていたか、店の数が当時の隆盛を表しています。

P3097977
P3097983

商談は喫茶店でもおこなわれるのでしょうか。
レトロな喫茶店がいまでも現役なのがうれしい。

PC257913
PC257915

扉の隣に申し訳程度にある小さなショーケースがかわいすぎる。

P3097985

くさりかたびらみたいな壁がカッコイイ。

P9092121
P9092123
P9092127P3098223
P3098225

全国から商人がやってきていたため、旅館やホテルもめちゃくちゃある。

P5215069
P5215099
P5215102
P5215107

最近はひとりでも泊まれるラブホテルも増え、ビジネスにも使えて便利。
岐阜の宿泊にぜひご利用ください。

図1 - コピー (2)

繊維問屋街と柳ヶ瀬の間にあたりにあるのが

P3098009

いかにも金運に効果絶大なご利益がありそうな、金色の鳥居がそびえるその名もズバリ金(こがね)神社。

P9092135

金神社の前にある金公園には、かつて岐阜市内を走っていた路面電車が停車中。

P3098023

金公園にある地下駐車場への出入り口。
こんなものにまで目をつけるとはわたしもどうかしてると思えるほどのかっこよさ。

P3098027
P3098029
P3098033
P3098036
P3098039

≪柳ヶ瀬≫

図1

JR岐阜駅からおよそ2キロ
みなさんにぜひとも来てほしいのが黄色い枠で囲ったここ、柳ヶ瀬です。

≪柳ヶ瀬・高島屋南地区一帯≫

kaitai

黄色い枠で囲ったところが柳ヶ瀬。
そして赤い枠で囲ったエリアが問題のぶっ壊し地帯
岐阜高島屋南地区一帯です。

P9092346

こちらが岐阜に残る唯一の百貨店、岐阜高島屋。

P9092145
P9092143

その岐阜高島屋の南、高島屋南商店街と書かれたこの道の両側には
それはそれはすばらしいお店がたくさん並んでいるのです。

P9092172
PA025620
PA025632
PA025635

いろんな角度から高島屋南地区一帯を眺めてみましょう。
近い将来、この光景がすべてなくなってしまうんですって。
うそでしょ??
うそって言って!!

PA025638

道の左側が高島屋南地区。

P9092228PA025616

ほかの街ではお目にかかれないステキな照明は柳ヶ瀬の宝。

PA025628

立派なお花屋さんの壁にはタイルで描かれた見事な看板。

PA025630

さらにお花屋さんの前にもタイルで大きな花が描かれています。
これもなくしちゃうの??
なんなの??正気なの??

P3243412
P3243416

夜の姿もまた美しく、昼とはまた違う輝きを見せます。

P3243426

特にこの高島屋南地区には雰囲気のお店やイイ小路がたくさんあって
レトロ好きは何度も足しげく通いたくなるほど魅力が詰まっているエリア。

P9092161

OK横丁の中は抜けられます。

P3243431P9092183

小さな飲み屋さんが無数に存在。

P9092195
P9092197
P9092201

この小路の先はどこへつながってるんだろう?と
わくわく探検気分でウロチョロするのも楽しい。

P9092149
P9092154P9092157
P9092168
P9092167
P9092185
P9092187
P9092189
P9092191
P9092204
P9092209
P9092216
P9092221
P9092224P9092248

地元の人に愛され続けるお店の数々。
やめてしまったり、移転するかもしれないけど、モノだけ移動したってダメ。
やっぱりここの、この場所の雰囲気じゃなきゃ味わえない味があるんだよね。

P9092213
P9092214

シャブのごとく誰もが夢中になる、みんな大好き一楽のみそかつ

P9092246
P9092247

はじめてでもなつかしい味、大福屋の中華そば。

P9092177
P9092245
P9092241
P9092239

宴会もできる!どれ食べても絶品中華料理の北京

P3243428

さあさあそろそろ柳ヶ瀬に行ってみたくなってくれた??
早く食べに来て!!
なくなってしまう前に!!

≪柳ヶ瀬・南側≫

minami

続いては解体エリアをのぞく柳ヶ瀬の南側

P3098055
P3098057

ここにはかつて、ハイブランドを扱うファッションビル、センサがあり
廃業してしばらく廃墟のまま建っていたんだけど、ついに解体。
ああ、見晴らしがよく、遠くまで見渡せますね。

P3098123P3098121
P3098124

なくすだけなくして、なにか新しいものができるわけでもなく
予定は、更地になったあとの定番「駐車場」だそうです。

DSC_3111 (2)

2015年に撮ったセンサの窓には、営業当時のポスターが貼られたまま。

DSC_3106 (2)
DSC_3105 (2)

オンリーセンサ、自分主義というキャッチコピーと
外国人モデルのファッションから時代を感じる。

DSC_3114 (2)

窓越しに店内をのぞくと、金色に輝くレジカウンターが見えた。

P3098125
P3098157
P3098128

センサ跡の隣にはロイヤル劇場のビル。
1階の空き店舗には新しいお店が入って活気づいています。

P3098113
P3098115

ロイヤル劇場ではいま、なつかしの昭和名作シネマがワンコイン500円で見ることができる。
これはすごい!!

P3098117
P3098119
PC257976

昔の雰囲気を残したまま、新しいものが始まっている理想の形。

P3098133
P3098131

しかしその隣では、長崎屋の廃墟がドカンと居座ったまま。
出入り口の上を覆う巨大なテントが目を引く。

P3098106
P3098109
P3098111P3098151
P3098153
P9092207
PC257975
PC257981

≪柳ヶ瀬・北側≫

kitagawa

続きまして、柳ヶ瀬の北側をお届けしましょう。

P3098141

柳ヶ瀬のメインストリートとされる本通りがココ。
かつてはこの通り沿いにお店を出すことがステータスとされていたとか。

P3098091

本通りの横に建つビルの場所にはその昔、丸物百貨店というご当地デパートがそびえていたんだって。
ここの包装紙がそれはそれは格式のあるものだったとか。
昔のデパートにはそれだけ夢が詰まっておりましたね。

P3098174
P3098164
P3098145
P3098139
P3098144P3098159

昔から続くお店もまだまだたくさん。
店内だけにとどまらず、通路にまではみ出して商品を展開中。

P3098165
P3098135

レトロな喫茶店も営業中。
歩き疲れたらカフェじゃなくて喫茶店に入るのがツウというもの。

P3098160
P3098172

新しいお店ができてるとうれしいね。
もっと、みんな、来て!!

P3098183

このビルは1960年代に建てられたもので1990年代半ばまでは、スナック、キャバレー、ラーメン屋、テレクラなど風俗店がひしめく大繁盛の雑居ビル。
その後2003年にやながせ倉庫として生まれ変わり、いろんな人が個性的なお店を営んでいます。

P5215094
P5215095

やながせ倉庫の壁には今でも、軍国酒場と民謡酒場の装飾テントが健在!!
これはかなり貴重なもの。

P3098213
P3098207

大学の文化祭みたいな雰囲気の通路の両脇に小さなお店が並んでいて
営業時間や定休日もバラバラな自由な空間。

P3098203

特にこの、中庭の雰囲気がステキなのでぜひ立ち寄ってみて。

P3098277
P3098262

複雑な作りのビルは扉を開けると路地につながっていたりして、
探検気分が味わえて楽しい。

P9092280
P9092277

柳ヶ瀬の一番北はスナックやバーが集中する飲み屋街。
このあたりにもまた無数の看板が並ぶ。

P9092276
P9092283
P9092260
P9092268
P9092289

飲み屋街の脇には枝分かれするようにいくつも小路があって
どんだけ飲み屋あるんだよと、酒も飲んでいないのにクラクラめまいするほど。

P9092293
P9092297
P9092299
P3243396
P3243394

美しい照明も健在。
さあ!みんな飲みにおいでよ!!

P3243400

≪西柳ヶ瀬≫

22222

そろそろ胃もたれしてきてない??
まだまだ終わらない柳ヶ瀬商店街
お次は道路を挟んで西側に広がる西柳ヶ瀬エリアに突入。

P9092317
P9092319
P9092321
P9092325

広い道路沿いにも幾多の店が並び商店街を盛り上げる。
くだもの屋さんの隣には喫茶店も併設。
名物はもちろん、間違いなしのフルーツサンド。
モーニングサービスも終日やってるってよ~!

P3098221
IMG_20180521_153847 (2)

昼どきには満員になる人気店、丸デブ総本店では中華そばが400円で食べられる。
ヒタヒタのしょうゆスープに太めの麺、分厚いチャーシューはまさに絶品。
何杯でも食べれちゃうな~

P9092312
PA025654

西柳ヶ瀬商店街に並ぶ店の多くはスナックやバー、キャバクラが目立つ夜の街。

P9092328
PA025656
PA025659
PA025661P3098257
P3243362

中でもレトロ好きを虜にしているのが、小路の頭上に輝く五輪のネオン。

P3243374

店の看板とネオンの雰囲気が絶妙にマッチしてて見とれちゃう!!
このネオンは東京オリンピックが開催された1964年からあるとのことで、
いくつかは壊れてたりついてなかったりするものの、2018年の今まで灯っているのが奇跡!!

PC257951

がしかし、ここで営業しているお店が2018年3月末で閉店するにともなって、このネオンも消えてしまいました。
たくさんの人がこのネオンに魅了されました。
今まで感動を与えてくれてありがとう。

P9092341

このあたりは特に、呑んだあとの〆的なお店も多く
ラーメンやお茶漬けの看板も目立つ。

無題 (2)

そして誰もが一度は拝みたい西柳ヶ瀬の巨大ネオンは週末の金曜土曜のみ点灯。
長いアーケード街をダイナミックに照らすネオンは、ほかのどの街でも見たことがない!!
これぞ、岐阜の宝!!!

P5215142
P5215113

週末以外でも看板のネオンは点灯。
お店やビルを表す個性的なネオンはどれもかわいい!!

P5215117
P5215133
P5215176
P5215179
P5215186
P5215193

飲み屋街はやはり夜が本番。
お気に入りの店や穴場の店を探しにぜひ夜の柳が瀬に繰り出してみて。

P909233311 (2)

西柳ヶ瀬を抜けると東海地区唯一のストリップ劇場、まさご座も絶賛営業中。
柳ヶ瀬を堪能するのに1日2日じゃ全然足りないでしょ?

≪御浪町・美殿町≫

1111111

最後についでに柳ヶ瀬の東側に広がるこのあたりもご紹介。

P3098071

明治時代から続く商店街には古くから続く専門店が軒を連ね
明治44年には市内初の路面電車がこの道を走っていたのだそう。

P5215075
P5215076
P3098063
P3098065
P3098067

雰囲気のある昔ながらの漬物屋さん

P3098061P3098069
P3098097P3098059

古い建物がたくさん残る中、
ここも広い広い更地に生まれ変わってしまいました。

P3098052
P3098049
P3098048
P3098046

徹明通には路面電車の駅が残っています。

P5215080
P3098073
P3098079
P3098080
P3098077

美殿町の北は御浪町。
ここにもスナックやバー、居酒屋や料理屋が無数にある。

P3098085
P3098084

2015年にオープンしたパン屋さん、パンシノン。
絶品クロワッサンはじめ、なに食べてもおいしいからぜひ。

P9091810

いかがでしたでしょうか??
もう、明日にでも岐阜に行きたくなったのでは??
週末、連休、盆も正月も
1日もはやく岐阜に来て!!!
すばらしい街並みが消えてなくなる前に!!


≪疲れたら柳バス≫

CqwXkpOXYAAyfwS

岐阜駅と柳ヶ瀬商店街の間を行ったり来たりしている、便利な柳バスという乗り物が
JR岐阜駅前のバスロータリー11番のりばから乗れるので覚えておくと吉。

CqwXqw_XEAAqmAl
CqwXniUWcAA5cxs

織田信長の正室とされる美濃国出身の濃姫があしらわれたド派手なバスは、
10時から18時まで15分間隔で運行。
100円で乗れる。



岐阜柳ヶ瀬




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

レトロ好きには垂涎の街、 黄金の織田信長に迎えられるJR岐阜駅にやってまいりました。 街は生き物。 変わり続けてしまう街並みは定期的に訪れ、パトロールをすることが大切。 駅前にそびえる2つのタワー。 岐阜シティタワー43と、岐阜スカイウイ ... 続きを読む
333

レトロ好きには垂涎の街、
黄金の織田信長に迎えられるJR岐阜駅にやってまいりました。

9

街は生き物。
変わり続けてしまう街並みは定期的に訪れ、パトロールをすることが大切。

10

駅前にそびえる2つのタワー。
岐阜シティタワー43と、岐阜スカイウイング37。
北側にそびえるスカイウイング37の向かいにある繊維問屋街がとにかくスゴイ!!
と以前レポートしたのを踏まえて、今回最新情報をお届けします。

6669941_1950235935_204large.jpg

レトロな雰囲気満載で最高の街、繊維問屋街をうろついていると突然現れるこの壁。
なにこれ!!
めちゃくちゃカッコイイ!!!

問屋街の一角、商店の裏の部分が再開発の結果お目見え。
なんともスゴイ!!裏側なんて普通見えないとこ!!

6669941_1950235930_238large.jpg

このあたりは1950年ごろに作られた繊維問屋街。
当時の造りそんまんま残ってて、平成の今になって裏の顔、あらわになっちゃいました。
この色、この質感、
めちゃくちゃカッコイイ!!最高!!!


6669941_1950235934_69large
6669941_1950235933_180large

窓をよく見ると、マネキンが・・・!!

6669941_1950235928_161large

見れば見るほどゾクゾクする!!
近づくと、コンクリートが刻んできた時間を
より一層リアルに感じられる・・・

6669941_1950235932_14large

一部、人が住んでる形跡も!!
中どうなってるのかな・・・??

6669941_1950235931_243large

向かい側は、再開発で誕生した岐阜スカイウイング37という高層マンション
2012年の夏に完成
この新旧のコントラストがスバラシイでしょ!?
コレができたからこの光景が見られるようになったんですね!!

6669941_1950235927_43large.jpg

実際見るとその迫力に圧巻!!

1

そして2017年、パトロールに訪れました。

2

何度見てもため息が出るほどカッコイイ。
なにか変った様子はないかな??

3

ん??なんだあれ??
なんか壁の様子がおかしいぞ??

4

な、なんだこれ!!!!!
だれだよ色塗ったの!!!


5

なにちょっとおしゃれにしようとしているの??
この壁の良さ、どうしてわかってくれないの??

6

キレイなお花なんか飾っちゃって。
ここをイイと思ってる人たちはそうゆうのまったく求めてないのになあ。

7

しかしまだ、おかしなグラフィックでバンクシーを気取られるよりはいいのかな。

8

レトロ好きは定期的に注意深く観察するように。

11

ついでに岐阜シティータワー43のてっぺんにある無料展望台にも寄っておこう。

12

高速エレベーターでグイグイのぼる。
向かいのスカイウイング37をなめるように見ながら、さらに高みへと上昇。

24

着きました。
スカイウイング37よりもさらに高い43階です。

13

展望室からの眺めは濃尾平野を一望!
遠くには名古屋も見えるぞ。
ここが無料だなんてスゴイ!!

23

市内には低めの山がいくつもあって、街の海に浮かぶ島のよう。

20

展望室の北側。
岐阜市一番の繁華街、柳ヶ瀬一帯があの辺。

1617

展望室西側。
遠くには岐阜と三重の山々が見える。

14

そしてさっき見てきた問屋街も上から丸見え!!

6669941_1950235926_83large.jpg

上から見てもやっぱりカッコイイ!!最高!!

18

そうだそうだ、このビルの位置なら岐阜駅南側に広がる金津園が上から見えるのでは??
ニヤニヤしながらこの辺と思われる窓をのぞくと

19

肝心なところが全然見えないじゃん!!!
ちょっと!!どうゆうことですか!!


21

南側にあたるちょうどイイところを探してみるとこの辺かな??

22

完全なるすりガラス!!! 
大事なところを隠そうとするんじゃないよまったく~!!
プンプン!!


繊維問屋街

場所: JR岐阜駅前 岐阜市問屋町
     スカイウイング37の裏にあります。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

岐阜県岐阜市黒野という地区を走っていると、街のいたるところで見かけるKURONOという文字。というのも時は戦国時代、この黒野の地には黒野城というお城と、その城下町があったという。看板には2キロ先にその黒野城があるということと大きなマルのマークは蛇の目紋その下に ... 続きを読む
6669941_2273194999_118large

岐阜県岐阜市
黒野という地区を走っていると、街のいたるところで見かけるKURONOという文字。
というのも時は戦国時代、この黒野の地には黒野城というお城と、その城下町があったという。
看板には2キロ先にその黒野城があるということと
大きなマルのマークは蛇の目紋
その下にはオモシロというダジャレ
横にはいのちまいにちあたらしいという聞きなれない文言が。

6669941_2273194996_153large

2キロ先にあったあった。
ローマ字で書かれたNINOMARU ATOと蛇の目紋

6669941_2273194995_13large

こっちには機械でていねいに作られた
いのちまいにちあたらしいと書かれた看板も。

6669941_2273194997_140large

黒野城の場所を記す完成度の高い手作りの地図。

6669941_2273194993_49large

看板の向かいにある黒野城南公園にもその手作りはおよび

6669941_2273194991_219large
6669941_2273194990_46large
6669941_2273194989_220large
6669941_2273194998_20large

おそらくこれらすべて同じ作者によるもので
再三に渡って交通事故防止を注意喚起。

6669941_2273194987_221large

広報板の裏側でも
岐阜市出身、マラソンの高橋尚子さんとともに、隙間なく交通安全を訴える。

6669941_2273194986_99large

公園の端っこにはプランターで育てられた岐阜市の花「サルビア」

6669941_2273194984_231large
6669941_2273194983_245large

黒野城があるとされる方へのそのそと進んでいくと
ここは黒野城の外堀跡だそう。

6669941_2273194982_226large

ポイすてあ缶
と急に関西弁

6669941_2273194980_33large

外堀跡を越えると広がる、なんだか心がザワつく光景。

6669941_2273194979_203large
6669941_2273194978_197large

左側の建物には、手の届く範囲にびっしりと貼り巡らされた手書きのポスター。
その前には所狭しと手作りのキャラクターが並んでいます。

6669941_2273194977_30large

オリンピックを祝う作品にはシェンロンでしょうか。
手にはCDのようなものを握っています。

6669941_2273194973_93large
6669941_2273194972_162large

人気のキャラクターたちはおまつりにでも駆り出されるのでしょうか?
雑然と並び、こっちを見ています。

6669941_2273194971_236large
▲今をときめく氷上の貴公子、羽生結弦でしょうか。

6669941_2273194969_219large
▲レッサーパンダのふうたくんの目も、蛇の目紋を意識

6669941_2273194968_97large
6669941_2273194970_19large

空間の隙間を埋めるように、作者による格言も乱立。

6669941_2273194962_196large
6669941_2273194963_115large

ところどころ登場するJUDOの文字。
ここでは黒野柔道クラブという教室が開かれている。

6669941_2273194967_189large

防犯を訴えるくわがたのツノには
はなのまちづくりうんどうと
いのちまいにちあたらしいを明記。
よほどこの言葉が気に入っている様子。

6669941_2273194960_11large

使い古したまな板には、出陣の文字。

6669941_2273194948_224large

さて、こっちが今回のいわば本丸、
二の丸資料館と名付けられたここはもともと、接骨院を営んでいた家主が、建物をそのまんま黒野城の資料館にしたというもの。

6669941_2273194955_18large

資料館の周りにもまだまだいろいろあるのでじっくり見ておこう。

6669941_2273194951_220large
6669941_2273194952_147large

とっ散らかった中で、すごくイイ雰囲気を出しているネコの写真。

6669941_2273194965_234large

いつでも出陣できるように、災害時避難用リヤカーも準備。
しかしこんなにいろいろ周りに置いといて、いざというときサッと取り出せるのでしょうか。

6669941_2273194957_153large

パトロール中のイヌ

6669941_2273194959_121large

植木の影に隠れているのは、なに郎丸かな?

6669941_2273194958_51large

版画で描いたような顔と
苦労して描いた手が印象的。

6669941_2273194950_31large

停められた車に置かれた防犯パトロールのプレートも
“ロ”の字が蛇の目紋になっていてぬかりなし。

6669941_2273194947_234large

さて、散々外をいじり倒したので
二の丸資料館にお邪魔してみましょう。

6669941_2273194925_219large
6669941_2273194924_115large

中に入ると接骨院の施術室だった空間に、隙間なく黒野城に関する資料がビッシリ!!

6669941_2273194939_208large

中でも一番スゴイのがこのジオラマ!!
めちゃくちゃよくできてるからぜひともじっくり見てほしい!!

6669941_2273194944_201large

真ん中にある黒野城と、城を囲んだ城下町が細かく再現されていておもしろい!

6669941_2273201169_199large

黒野城は戦国時代の1594年、加藤貞泰(さだやす)という武将が築き
1610年までのわずか16年間しか存在しなかったお城。
※現在は城跡のみが残っています。

6669941_2273201168_84large

赤い蛇の目紋が、今いる二の丸資料館の位置。

6669941_2273194943_11large
6669941_2273194942_36large

ジオラマの建物や施設にはそれぞれ名前がふってあってわかりやすい!!
さらに、同じ場所に現在の写真を立てて、ここはどの場所なのか一目瞭然!!

6669941_2273194940_155large

このかたが元整体師の家主、関谷さん。
資料ひとつひとつ、ていねいに解説してくれるめちゃくちゃイイ人。

6669941_2273194927_225large

段ボール製の加藤貞泰公。

6669941_2273194926_135large

かぶれる黒野城もある。

6669941_2273194934_176large

学校関係や歴史のイベント、講演会に呼ばれることも多く
これは腹話術で黒野城を解説する人形。

6669941_2273194932_2large

天井の照明もよく見たら蛇の目紋。

6669941_2273194935_146large

赤と青のセロハンが貼られたメガネで見ると、飛び出して見える黒野城の写真。
実際見せてもらうと、本当に黒野城の部分だけが飛び出して見えた。

6669941_2273194923_153large
▲黒野城跡にまつわる新聞の切り抜きをコピーでもらった。

黒野城から始まり、岐阜市近郊の史跡など、次から次へと情報を授かり、話が止まらない関谷さん。
最終的には「今度、黒野の会合があるからコミュニティーセンターにおいでよ」と誘われる始末。
とにかく情熱がスゴイ。
歴史好きはぜひ訪れてみて!

6669941_2273194921_93large


二の丸資料館

住所: 岐阜県岐阜市黒野346




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大垣市、のどかな県道を走っていると赤坂スポーツ公園前で思わず足を止めたくなる誰もが気になる光景に遭遇。なに!?あれ??あれは狂気?それともエンターテイメント??じっくり見てみようと近づいてみるとわわわ!!!なにこの植木鉢!?描かれているイラストが、やたら ... 続きを読む
6669941_2273186110_96large

大垣市、のどかな県道を走っていると
赤坂スポーツ公園前で思わず足を止めたくなる誰もが気になる光景に遭遇。

6669941_2273186108_221large
6669941_2273186109_160large

なに!?あれ??
あれは狂気?
それともエンターテイメント??
じっくり見てみようと近づいてみると

6669941_2273186107_11large
6669941_2273186104_251large

わわわ!!!なにこの植木鉢!?
描かれているイラストが、やたらうまい!!

BlogPaint

例の正体に近づいて見てみると
これらはタイヤでできた動物たち
それと周りのイルミネーションがスゴイ。

6669941_2273186100_89large6669941_2273186101_159large
6669941_2273186099_99large

タイヤ独特のカーブや質感が動物たちをリアルに再現していてめちゃくちゃよくできている!!
特にこの動物たちの表情がまたゆるくてかわいい!!

6669941_2273186098_142large

これはクジャク。
ハネの部分までしっかり作られている。
それぞれの動物のおなかの下についている
タイヤであった痕跡を残すカゴのような部分は
花を乗せるためにつけられたもの。

6669941_2273186097_178large

キリンとカンガルーと恐竜。
カンガルーのおなかにはこどもまで入ってる!!
恐竜はタイヤを16本も使って4か月かけて作ったという超大作。

6669941_2273186096_57large

動物の上には「がんばろう」のイルミネーション。
せっかく来てくれたからつけてあげるよと
まだ明るい時間なのに電飾をつけてくれたやさしい家主。

6669941_2273186095_114large
6669941_2273186093_196large

こちらはワニとイルカ。
ワニは皮膚の質感をよりリアルにするため、スノータイヤを使っているというこだわり。

6669941_2273186092_44large

タイヤの面影をハッキリ残したカニ。

6669941_2273186091_28large

「がんばろう」イルミの隣には「ドラゴンズ」
家主は根っからのドラゴンズファン。

6669941_2273186090_193large

緑色に塗られたかたつむり。
かたつむり特有のヌメリ感が見事再現されている飛び切りスバラシイ作品。

6669941_2273186089_100large

ニワトリとサカナ。
タイヤのカーブとゴムの質感が
カラダのふくらみやウロコの模様にめちゃくちゃマッチしているでしょう?
モノづくりや配色、デザインのセンスがとにかく抜群だよね。

6669941_2273186088_224large

これらのタイヤアートは新聞やテレビにも取り上げられたこともあり
50カ所以上の保育園や幼稚園にも寄贈。
作り方を教えてほしいと講師に招かれたこともあったんだとか。

6669941_2273186087_199large

ツルの上には家主の名前もイルミでアピール。

6669941_2273186086_27large

材料は古タイヤ。
しかし最近のタイヤは、強度を増すためにゴムの中に針金が入ってたりして
簡単に切ったりできないため、今はもうタイヤアートは作ってないんだとか。
残念!!もっとたくさん見たいのにな~

6669941_2273186085_186large

中日ドラゴンズを応援するイルミネーションの隙間には
季節ごとに変わるスペースを設け、いまはメリークリスマス。
年が明けたら正月バージョンに変わると予告。

6669941_2273186084_41large

作品はガレージの中で作っていて、わざわざ家の中まで取りにいかなくてもいいように
ガレージには工具やペンキ、休憩に飲む缶コーヒーまですべてが揃っている。

6669941_2273186083_137large

タイヤアートを作らなくなった今は、この
ペットボトルでできた風車を夢中で量産しているとのこと。
壊れにくいものを作るためにどんな素材のペットボトルが丈夫か、
ハネの枚数や形はどうすればいいかなど、試行錯誤を繰り返しとにかく研究熱心。

6669941_2273186082_242large

今まで掲載された新聞の切り抜きをファイリングして
ていねいに説明してくださる家主。
突然やってきたにも関わらず、次から次へといろんなものを見せてくれては
何度も解説をしてくださるめちゃくちゃイイ人。

6669941_2273186080_44large

職業はダンプの運転手。
という証拠写真。

6669941_2273186079_83large

さらにもうおわかりでしょうが
家主はイルミネーションも大好き。

6669941_2273186078_22large

庭、家、敷地を存分に使って盛大に飾られ、
とにかく人を喜ばせたい!!という一心で増え続けるイルミネーション。
サービス精神がスゴイ。

6669941_2273186072_87large
6669941_2273186073_204large
6669941_2273186077_124large

これらもひとつひとつ解説してくださり、
イルミネーションは雨ざらしのため傷みも早いだとか
定期的にメンテナンスをやらないといけないだとか
電球をひとつひとつ縛るのが大変だとか
最近の電球はLEDで電気代も安くなっただとか
イルミはクリスマス直前に買うと安いだとか
普段聞けない貴重なお話をたくさん聞かせてくださいます。

6669941_2273186076_80large

電球を縛るワイヤー入りのヒモも、電球の色に合わせてあってカラフル!!
近くで見ないとわからないくらい細かい部分にもこだわりが。

6669941_2273189751_29large

夜にはもちろんギラギラとイルミネーションが輝き、
道行く人たちを楽しませているというから、次は夜見に行きます!!


赤坂スポーツ公園

住所: 岐阜県大垣市草道島町40-1




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

塗装や電飾、部品などで外装や内装をゴテゴテに飾ったデコレーショントラック通称デコトラ。ちょっと前までは高速なんか走ってたらよくギラギラしたデコトラがエレクトリカルパレードのごとく走っていたけれど最近はあまり見かけなくなりましたね。そんなデコトラが一挙に集 ... 続きを読む
塗装や電飾、部品などで外装や内装を
ゴテゴテに飾ったデコレーショントラック
通称デコトラ。
ちょっと前までは高速なんか走ってたらよく
ギラギラしたデコトラが
エレクトリカルパレードのごとく走っていたけれど
最近はあまり見かけなくなりましたね。

そんなデコトラが一挙に集まるデコトラ撮影会というものが
全国各地で開催されていると知り、今回は
岐阜県可児市にある花フェスタ記念公園ふれあいパーク緑の丘という
平和的な場所へとやってきました。

6669941_2237271447_91large

広い駐車場に集まるデコトラ。
あたりに漂う異様な雰囲気に緊張が走る。

6669941_2237271388_109large

ズラーッと並ぶギラギラのデコトラ
これだけ並ぶとさすがに圧巻!!!スゴイ!!!
巨大なトラックにゴテゴテの装飾
迫力あってめちゃくちゃカッコイイな!!

6669941_2237271440_132large

来場者の多くは
人情と仁義を重んじるような人が多いので
絶対に肩ぶつけないようにして歩くぞ。

6669941_2237271439_65large
▲露店も出ていておまつり気分。

6669941_2237271436_241large
▲デコレーションのためのグッズも販売。

6669941_2237271389_110large

今回一番の目玉でしょうか。
こちらは映画「トラック野郎」
菅原文太さん演じる星桃次郎が乗っていた一番星号。
映画が終了したあと仕事に使われるトラックとして復活したものの
排ガス規制などさまざまな事情で走らせることが困難に。

6669941_2237271391_167large

しかしトラック愛好家が集まる会に譲られ
整備されたあと、再び復活。
いまはこうしたイベントで見られるようになったんだそう。

6669941_2237271393_52large

やっぱりデコトラといえばこうした
浮世絵風の絵に、ポエムのような風刺文、
そしてBGMは八代亜紀がよく似合う。

6669941_2237271392_61large
▲カッコイイ。わたしの愛車、ヴィッツにもつけたい。

6669941_2237271443_185large
6669941_2237271419_233large
6669941_2237271418_111large
6669941_2237271416_196large
6669941_2237271415_216large
6669941_2237271429_252large
6669941_2237271411_56large
6669941_2237271407_213large
6669941_2237271386_100large
6669941_2237271385_87large
6669941_2237271384_159large
6669941_2237271365_111large
6669941_2237271383_159large
6669941_2237271381_98large6669941_2237271377_183large
6669941_2237271376_171large
6669941_2237271370_196large
6669941_2237271361_153large
6669941_2237271360_207large

6669941_2237271420_230large

襟足が長い独特の髪型をしているギャングエイジを発見。
なにやら細くて長いものを持っているぞ。
おっかない。

6669941_2237271397_11large
6669941_2237271431_3large

6669941_2237271396_207large

かわいい動物の絵やアニメのキャラクターが描かれている
ファンシーなデコトラも。

6669941_2237271395_56large

かわいい犬の絵が描かれた扉の向こうは
カラオケルームのような個室になっていて
ぎゃんぎゃんに子犬が駆けずり回っていた。

6669941_2237271378_143large

矢沢永吉が描かれたトラックのナンバーは
文字通り「830(やざわ)」で感動!

6669941_2237271379_114large
▲ラッセンのような塗装の前でバーベキューをするファミリー

6669941_2237271363_90large

軽トラのデコトラ。かわいい!!!

6669941_2237271369_251large
6669941_2237271367_37large
6669941_2237271368_105large

6669941_2237271366_211large
▲デコられたパジェロミニ。

6669941_2237271382_83large

こちらはデコトラ界では知らない人はいないという
有名な「桃姫号」

6669941_2237271401_125large
6669941_2237271406_71large

桃姫号のいたるところにはアンパンマンがいることから
アンパンマン号とも呼ばれているんだって。

6669941_2237271404_205large
6669941_2237271402_90large
6669941_2237271400_73large
6669941_2237271399_65large

いかついデコトラもアンパンマンで統一することで、
すべての人に愛されるかわいい車体に。

6669941_2237271445_153large

さらに、デコトラを夢見る無免許少年たちによる
デコチャリも展示!

6669941_2237271355_234large

デコトラかっこいい、憧れる、けどまだ未成年だからチャリで練習だ。
少年とはいえその装飾、技術はおとなをしのぐほど精巧にできている。

6669941_2237271358_133large

夜になればもちろん光る。
エレクトリカルにギラギラ光る。

6669941_2237271356_14large

いろんな機材が積まれ、四方八方に配線が伸びるフロント部分。
たくさんのスイッチを自在に操作しながらライトを点滅させるのだそう。
iPhoneをつなげて音楽を流し、バックカメラも搭載している。

デコトラ撮影会は全国各地で開催されていて
昼間はアートやパーツを見るのが楽しいし
夜ともなればやはり見どころは電飾でしょう。
しかし今回は時間の都合で夜の部が見れなかったのが本当に悔しい~!
また来年も必ず見に来るぞ。

6669941_2271471295_73large

というわけで、この日が来るのを待ちわびて
2年連続やってきました
デコトラ撮影会

6669941_2271471294_124large

今年はところ変わって、岐阜市西中島2丁目にあります
一日市場臨時駐車場というところで開催されました。
毎年場所が変わるのかな??
行くときは日時、場所ともに要チェック!

6669941_2271471289_189large

今回の目的は前回見られなかったデコトラのナイトシーン。
電飾あってのデコトラ。
ナイトシーンこそデコトラの本領発揮でしょう。

6669941_2271471288_228large

日が暮れるにつれ、徐々に輝きだすデコトラたち。
もっと、もっと暗くなれ!
こんなに夜が更けるのを待ちわびるなんていつぶりだろう??

6669941_2271471292_157large6669941_2271471233_87large

ナイトシーンでは、明るいときに見るデコトラとはまた違った姿を見せてくれる。

6669941_2271471286_40large

田舎道の中で煌々と光る自動販売機のごとく
暗闇の中で圧倒的な存在感をアピールするデコトラ。
夏なら虫が寄ってくるであろう。

6669941_2271471272_180large6669941_2271471279_213large
6669941_2271471275_151large

あ!これは!
有名な桃姫号だ!!

6669941_2271471268_120large
6669941_2271471266_88large

中をのぞかせてもらうと
ゴージャスすぎるシャンデリア!!
こりゃすごい!!
いつでもパーティー気分が味わえて、ドライブも楽しくなるな~
わたしの愛車、ヴィッツもこんな感じにしたい。

6669941_2271471263_188large6669941_2271471282_49large6669941_2271471236_166large

一台でも迫力あるのに、これだけズラリと並ぶと壮観!!

6669941_2271471244_155large
6669941_2271471247_254large

だんだんギラギラ光るデコトラも増えてきて気分もアガる!!

6669941_2271471253_16large

電飾がチカチカと光る姿はまさに、今ではめっきり見なくなったネオン看板そのもの。
美しさとともに懐かしさもあって、見とれているとジーンとくる。

6669941_2271471261_120large
6669941_2271471260_88large

暗闇に浮かぶこのデコトラは、配色がまるでロボットレストランみたい。
荷台の中ではセクシーギャルがパーティーしているのでは?

6669941_2271471257_237large

運転席を見ると顔の位置に大きなシャンデリアが。

6669941_2271471258_73large

メーターパネルもめちゃくちゃデコられている。

6669941_2271471232_143large
6669941_2271471241_25large
6669941_2271471249_183large
6669941_2271471255_232large

最近ではなにかと規制が多く、一般道を走らせることが困難になってきたデコトラ。
こんなギラギラした光景が一度に見られることなんてなかなかないよね。

6669941_2271471239_170large

結構家族連れも多く、ちびっこも喜ぶ平和なイベント。
お近くで開催される際にはぜひとも見に行ってみて。



ギラギラ光るデコトラとエンジン音をお楽しみください。


花フェスタ記念公園 ふれあいパーク緑の丘

住所: 岐阜県可児市羽崎1269-38           



一日市場臨時駐車場

住所: 岐阜県岐阜市西中島2丁目12−2




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村

「すいませーん!これと同じのもう一杯!」ラストオーダーのシーンを表現したような像が駅前に立つ陶磁器と、日本一暑い街として有名な岐阜県多治見市にやってきました。多治見駅前から始まる昔ながらの老舗から、いまどきのおしゃれカフェまで並ぶながせ商店街三叉路に立つ ... 続きを読む
6669941_2270260936_130large

「すいませーん!これと同じのもう一杯!」
ラストオーダーのシーンを表現したような像が駅前に立つ
陶磁器と、日本一暑い街として有名な
岐阜県多治見市にやってきました。

6669941_2270260990_104large

多治見駅前から始まる
昔ながらの老舗から、いまどきのおしゃれカフェまで並ぶ
ながせ商店街

6669941_2270263728_116large

三叉路に立つ床屋の壁には鮮やかなモザイクアート

6669941_2270260952_132large

ながせ商店街を抜け、土岐川を渡ると、観光客向けに整備されたレトロスポット
本町オリベストリート
古い商家や蔵を、美濃焼のショップやギャラリーとして活用。

BlogPaint

交番までもがモダンな仕上がり
カッコよすぎ

6669941_2270260987_75large

そんなキレイな観光地なんかじゃなくて、もっと俗っぽい街が見たい!
というあなたにオススメなのが、新羅神社の北側あたり。
ここはかつての遊郭跡、今でも昔ながらのイイ雰囲気が残っているのでお見逃しなく。

6669941_2270260943_249large
6669941_2270260986_196large

重厚なこの木造建築には多治見温泉と書かれている。

6669941_2270260989_195large6669941_2270260988_108large

サブカルインスタグラマーは必ず撮るという撮影スポット
呑スケ止レ

6669941_2270260942_174large

アパートのようなビジネスホテル
長期滞在も大歓迎、旅人宿 清楽

6669941_2270260976_41large

多治見のメインストリートはココ
カラフルなアーチがかわいい、たじみ広小路

6669941_2270260984_4large

広小路沿いには、多治見ならではのうなぎ屋さんも数多く並び
ランチタイムともなると煙がモクモク

6669941_2270260983_52large
6669941_2270260982_65large

すぐにでも再開できそうなほどキレイな銭湯跡

6669941_2270260981_73large
6669941_2270260980_249large

渋いビルとビルの間には
銀座センターと書かれた異世界への入り口

6669941_2270260971_31large
6669941_2270260970_235large

入ってみると小さな飲み屋が連なるスナック街
意味深なハートの壁に誘われて、扉を開けたくなる衝動。

6669941_2270260972_193large
6669941_2270260973_51large
6669941_2270260941_158large

スナック街を抜けるとそこは
めちゃくちゃカッコイイビルの1階でした。
こんな場所にあるラーメン屋、絶対おいしいに決まってる。

6669941_2270260975_91large

あらゆるカンバンを作ってくれる会社

6669941_2270263850_154large

見とれてしまうほどイカした現役の店

6669941_2270263727_193large

伝統とモダンが融合して生まれ変わった
元料亭「川地家」をリノベーションした結婚式場「KAWACHIYA」

6669941_2270260945_185large

多治見市役所の前にあるレトロな喫茶店ヒヨコ

6669941_2270260977_230large6669941_2270260951_66large

入り口の天井からニョキニョキ生えてる
青いペンライトのような照明は
中に入っても生えていて

BlogPaint
6669941_2270260948_134large

なにこれかわいい!!
こんな照明、はじめて!!
上から下から長さもそれぞれ
鍾乳石のようにニョキニョキ生えていておもしろい。

6669941_2270260946_225large

今回はフルーツパフェを注文。
メロンソーダのみどりが、店内の水色に映えて美しい!!

6669941_2270260979_126large

それではそろそろ
広小路沿いからのびる唯一のアーケード街
銀座商店街に入ってみましょう

6669941_2270260974_217large

昔ながらのお店が立ち並ぶイイ雰囲気の商店街。
コレコレ!こうゆうとこ大好き~!!

6669941_2270260938_9large

壁から突き出た看板が整然と並び圧巻の光景!

6669941_2270260956_5large

ぎんざぎんざぎんざ
ここは間違いなく、多治見のぎんざ

6669941_2270260937_242large

レトロ過ぎて逆に新しいケースと容器が並ぶあられ屋さん

6669941_2270260939_90large6669941_2270260969_244large

銀座商店街でひときわ目立つ
喫茶軽食のモリタ

6669941_2270260959_39large
6669941_2270260958_207large

充実の定食メニューを見ると一番のオススメは
定番のカレーや焼きそばを差し置いて
ホタテとサケのマーガリン焼き定食。
これは珍しい!これ食べよう!

BlogPaint

中に入ると、レトロなランプシェードと、壁にはゴージャスな照明。
形やサイズの違う絵がいくつも飾られていて、統一感のない自由な雰囲気。

6669941_2270260964_49large

天井には、控えめながらも確かな存在感を放つ豪華なシャンデリアも。

6669941_2270260968_128large

なにかがしたたっているアイスコーヒー

6669941_2270260967_193large

なにがなんでもオススメなのが
ホタテとサケの定食。
お忘れなく。

6669941_2270269801_213large

メニューを見てもやっぱり
ホタテとサケのマーガリン焼き定食が、マルで囲って猛烈アピール。

6669941_2270260963_171large

入り口に近い席はボックス席
大人数でも座れるので女子会にピッタリ。

6669941_2270260961_186large

ウイスキーボトルに花を沈めたおしゃれな置き物。

6669941_2270260960_251large

お待たせしました!!
再三に渡りオススメしてきたホタテとサケのマーガリン焼き定食がこちらです。
ほどよい塩加減と、マーガリン効果でまろやかさアップ。
漬物と味噌汁もついてごはんがすすむ~!!
自慢の一品ぜひどうぞ!

6669941_2270260985_212large

今回、多治見の街を歩いていたら
見かけるとしあわせになれるといわれている
グーグルマップさんとすれ違ったよ~!!
やった~!!

みんなも、いつもどこかの街をうろついている
現代の伊能忠敬こと、グーグルマップさんを探しに旅に出かけよう!!


ビジネス旅館 清楽

住所: 岐阜県多治見市御幸町2-26
TEL: 0572-22-4640



喫茶軽食モリタ

住所: 岐阜県多治見市新町2-37-3
TEL: 0572-22-0676
営業時間: 7:00~17:30




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

昭和の街並み再現系のスポットといえば新横浜ラーメン博物館や昭和なつかし館昭和日常博物館などなど各所で存在する中で物量、規模、再現度ともに最大級と思われる高山昭和館にやってまいりました。高山といえば誰もが通る観光名所古い町並みのすぐそばにある超絶好立地に存 ... 続きを読む
6669941_2268589591_230large

昭和の街並み再現系のスポットといえば
新横浜ラーメン博物館昭和なつかし館
昭和日常博物館などなど各所で存在する中で
物量、規模、再現度ともに最大級と思われる
高山昭和館にやってまいりました。

6669941_2268589590_196large
6669941_2268589589_96large

高山といえば誰もが通る観光名所
古い町並みのすぐそばにある超絶好立地に存在するわりには
観光客少な目のスーパー穴場。
外観だけ見ると、観光地に便乗したエセレトロ館っぽいんだけど
ココはマジだから、迷うことなく入ってみよう。

6669941_2268589498_139large
6669941_2268589495_167large

扉を開けるとまずは
なつかしの駄菓子コーナー
ココは入場料なしで誰でも買いに来れるスペースなので
知らずに訪れる観光客はココで買い物したら帰っちゃう傾向。
ちょっと待ってよ。肝心なのはこっからだから。

6669941_2268589588_133large

入場料を払って奥へと進むと

6669941_2268589586_12large
6669941_2268589585_237large

うわああああああーーーーー!!!
なんだこれーーー!!!
駄菓子屋の奥が昭和の街並みになってるーーー!!!
ここは昭和横丁と名付けられたいろんなお店が密集する狭い路地。
見てよこの再現度。
本当にどこかにありそうな、いやそれ以上の昭和の雰囲気。
上から横から溢れる看板が連なる光景が美しい。

6669941_2268589584_83large
6669941_2268589582_90large

看板はどれも、どこかからか買い取られた本物ばかり。
作られたレトロじゃない、リアルな昭和が体験できる。

6669941_2268589577_193large

異性交友は清く正しく
享楽だけを目的とする交際は
多くの場合不幸な結果を招く


え!!まじで!?

6669941_2268589580_144large
6669941_2268589576_152large

何度も往復したくなる昭和横丁。
めちゃくちゃイイ。

6669941_2268589574_67large
6669941_2268589572_156large
6669941_2268589556_36large

昭和横丁を抜けると天井の高い、開けた街並みが広がる。
ここにあるお店は外観だけじゃなく
店内まで完全再現!!
もちろん中に入ることもできる!!
これはスゴイ!!

6669941_2268589569_105large

まずこちらはレトロな雰囲気の食堂

6669941_2268589567_84large

思わず入っていいのかためらってしまうほどの再現度。
入ったら「いらっしゃいませ~!」って誰か出てくるのでは??

6669941_2268589568_99large

テーブルの上には飛騨の名産品
食品サンプルまで並べられていて、
ついさっきまでここにお客さんいたのでは??

6669941_2268589571_251large

食堂の2階には、お色気シーンも隠されていて
おとなたちへのサプライズも忘れない。
たしかに昭和の時代は街のいたるところで色香が漂ってたもんな~

6669941_2268589503_15large

こちらは電気屋さん

6669941_2268589565_100large

店内には知ってる家電から知らない家電までぎっしり!!

6669941_2268589563_64large
6669941_2268589562_63large

あ~!!これウチにあったな~なんて
会話が盛り上がること間違いなし。

6669941_2268589552_1large

乾電池の自販機の横には
カセットテープの自販機も。

6669941_2268589554_130large

壁にビッシリ看板が貼り付けられたこちらは雑貨屋さん

6669941_2268589549_136large
6669941_2268589551_46large

壁や戸棚にはレトロなものが隙間なく展示されていて
ひとつひとつじっくり見るのにめちゃくちゃ時間かかる!
充分覚悟して臨もう。

6669941_2268589500_133large

こちらはこどもたちに夢を売るおもちゃ屋さん

6669941_2268589548_235large

なつかしのおもちゃが所狭しと並べられていて
トイザらスなんかよりここの方が断然夢あるな~

6669941_2268589547_29large

今でもこれであやされている赤ちゃんはいるのでしょうか。

6669941_2268589544_243large

重要文化財のような雰囲気のレトロな医院

6669941_2268589543_100large
6669941_2268589540_172large

古いカメラが並んでいる写真屋さん

6669941_2268589542_29large

カメラを着させられているカメラ坊や

6669941_2268589539_237large

こちらは床屋さん

6669941_2268589538_8large
6669941_2268589536_168large

店内には昔のいろんなポスターや広告が貼られていて
当時の生活や文化が垣間見えるものばかり。
これは見入っちゃうな~

6669941_2268593130_127large

今となっては大したことないことや当たり前のことでも
当時は盛大に盛り上がる一大イベント。
夜の大名古屋観光ご招待にワクワクした昭和ってやっぱりイイ時代だなあ

6669941_2268589534_2large

警察署郵便局、公衆電話もある。

6669941_2268589514_158large

古い喫茶店やおばあちゃん家にありがちな
最近では見かけない時計が並ぶ時計屋さん

6669941_2268589511_24large

昭和の歌姫、美空ひばりが見守っている楽器屋さん

6669941_2268589504_98large

無料で永遠に遊び続けられるピンボールも。

6669941_2268589510_85large
6669941_2268589507_210large

さらに!!実際に古い映画が上映されていて見放題な映画館も!!
こりゃ一日中いられるなあ~!!

6669941_2268589516_48large

まだまだ終わらない、2階もある!!
胃もたれしそうなくらいすごい物量にうれしい悲鳴。

6669941_2268589526_168large

こちらは民芸品や生活用品などがビッシリ。
天井には昭和のアイドルや女優たちの妙齢期ブロマイドがズラリ。

6669941_2268589529_75large

こちらではレトロな小学校の教室を再現。

6669941_2268589533_203large
6669941_2268589528_105large

古い家具が並ぶ民家では靴を脱いでくつろぐことも可能。
こうゆう場所って落ち着くよね~

6669941_2268589532_142large

こちらはなんと、ファミコンルーム!!
ブラウン管とつながったファミリーコンピュータ、通称ファミコンと
スーパーコンピュータ、通称スーファミで遊ぶことができるぞ!!

6669941_2268589530_59large

どれやったことある~~??
わたしはドラクエと水戸黄門とミシシッピー殺人事件かな~
あれはおもしろかったよね~

6669941_2268589525_75large

中でも一番衝撃だったのがこのポスター

6669941_2268589524_29large

現代であったら確実に炎上する景品プレゼント。
カバヤキャラメルを食べると
かわいい動物が当たる!!というもので
特賞はなんと、さる1匹!!

6669941_2268589523_63large

続いて1等はリスがつがいで100本。
2等は伝書バトもつがいで200本。
しかも動物はみんなすばらしいおりかごのサービス付き。

6669941_2268589521_188large

3等は白うさぎのつがい、
または世界名作全集50巻が4000本。
4等は白ねずみのつがい、
または児童名作全集20巻が17000本。

6669941_2268589519_251large

動物は全部池田動物園から!という産地直送のような新鮮さをアピール。
これ、こどもが見たらめちゃくちゃ目輝かせるだろうな~~~
これは欲しい~~~キャラメルの購買欲そそるな~~~

6669941_2268589515_205large

物量も規模も再現度もとにかくすごい。
一日いてもほんとに飽きない。
古い町並みなんかよりこっちの方が断然おもしろい!!
高山を訪れたら必ずここへ行くことをお忘れなく!!


高山昭和館

住所: 岐阜県高山市下一之町6
TEL: 0577-33-7836
営業時間: 9:00~18:00
定休日: 年中無休
公式サイト: 高山昭和館




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

クマ牧場といえば日本で初めて誕生したのぼりべつクマ牧場が有名なんだけど奥飛騨にもあるのご存知??それがこちら、奥飛騨クマ牧場奥飛騨温泉郷のそばにある観光名所として有名で奥飛騨に来る人は十中八九立ち寄るってくらいメジャーなスポット。年中無休、朝は8時から営 ... 続きを読む
6669941_2268059885_227large

クマ牧場といえば日本で初めて誕生した
のぼりべつクマ牧場が有名なんだけど
奥飛騨にもあるのご存知??
それがこちら、奥飛騨クマ牧場

6669941_2268059886_228large
6669941_2268059887_169large

奥飛騨温泉郷のそばにある観光名所として有名で
奥飛騨に来る人は十中八九立ち寄るってくらいメジャーなスポット。
年中無休、朝は8時から営業しているということから
めちゃくちゃ気合入ってます!!

6669941_2268059950_198large

チケットを買って階段をのぼると早速
大きなクマちゃんが待っているよ。
かわいい~!!こんなクマちゃんがたくさんいるのかな??

6669941_2268059941_110large

2階にあがると
殺風景なフロアに突如現れた剥製コーナー

6669941_2268059949_70large

手前から、ヒグマ、ホッキョクグマ、ホッキョクグマ、ホッキョクグマ、ホッキョクグマ。
クマの割合おかしくない??
随分ホッキョクグマばかり集まっちゃったな~

6669941_2268059947_89large

ひいいい!!
体長2m越え!!
めちゃくちゃ巨大なヒグマだ~!!
こわい~~~!!!

6669941_2268059945_158large

その隣にはホッキョクグマが4頭も!!
4頭も一度に見られるなんて圧巻!!
ホッキョクグマは、もれなく氷河とセットにさせられ
前足をかけ、クチを開き、右を向くという定番のポーズ。
フォーマットは同じなものの4頭とも微妙に違うことがわかる。

6669941_2268059943_180large

ほかにも丁寧にケースに入れられたツキノワグマが2頭。
再び大きなクマちゃんのぬいぐるみも現れ
なんか奥にもいるぞ。

6669941_2268059896_47large

なに、コレ・・・。

6669941_2268059898_13large

外に出るといよいよクマちゃんたちがいるエリアへ。

6669941_2268059937_169large

クマちゃんたちに会う前に
エサをぜひとも買っておこう。

6669941_2268059933_240large

わたしは300円分のりんごを購入。
じゃんじゃんあげるぞ~!!!

6669941_2268059938_4large

奥飛騨クマ牧場では子グマと一緒に写真も撮ることができるのでオススメ。
ハリセンボンやアジアン、山田邦子など
そうそうたる女芸人たちがクマちゃんと一緒に写真を撮っているよ。

6669941_2268059897_12large

空きスペースにはまたもや
ホッキョクグマの剥製。
めちゃくちゃいるなあ。

6669941_2268059925_130large

奥飛騨クマ牧場のクマ舎はこんな感じ。
1、ツキノワグマ
2、こぐま
3、ヒグマ
4、親子グマ
5、森のクマジアム

という構成。
では順番に見ていきましょう。

6669941_2268059900_128large

クマちゃんいたーーーーー!!!
これがツキノワグマだーーー!!!
かわいい~~~

6669941_2268059899_8large

その隣には
こぐまだーーー!!!
ツキノワグマのこぐまだーーー!!!
かわいい~~~

6669941_2268059905_54large

さらにこっちには
親子グマがいるよーーー!!!

6669941_2268059904_66large

ツキノワグマの親子ーーー!!!
立ち上がっるよーーーかわいい~~~

6669941_2268059909_90large6669941_2268059918_89large

てか、どのクマ舎見ても
もれなくツキノワグマじゃん!!!

6669941_2268059903_223large

さて、ではそろそろ買ったりんごをあげようかなとスタンバイ。
わたしもあんな風にエサをあげて手なずけるぞ

6669941_2268059927_199large

ひとを見ただけでエサだと思い、集まってくるクマちゃんたち。

6669941_2268059929_67large
6669941_2268059931_85large

時にスックと立ち上がりおねだりしているように見せたり

6669941_2268059926_47large

こっちこっち~!!
と手を上げながら後ずさりし
もっと遠くへ投げろとアピール

6669941_2268059930_181large
6669941_2268059922_57large

エサの取り合いでケンカに発展することもしばしば。
わたしのためにケンカしないで~

6669941_2268059908_159large

ひとしきり食べたら寝る。
足をおっぴろげて仰向けで寝る。
めちゃくちゃ気持ちよさそうだな~

6669941_2268059921_248large
6669941_2268059919_209large
6669941_2268059920_149large

クチを開け、股ぐらを掻き、ボーっと空(くう)を見つめる姿は
まるで休日のおとうさん。

6669941_2268059924_21large

エサがなくなっても安心。
かわいいクマの絵が描かれた自販機でも
クマのエサが売っているから、どんだけでもあげちゃおう。

6669941_2268059915_11large

ツキノワグマばっかりかよ~と思いきや
一番奥にヒグマもいた!!

6669941_2268059913_210large

こちらがヒグマグー。
広めのクマ舎にグー1頭だけ!!
あんだけツキノワグマいたのに。
ヒグマは1頭だけか~

6669941_2268059912_20large

じっと動かずにわたしを見つめるグー。
あれ?剥製じゃないよね??ってくらい不動。
せっかくなのでエサをあげてみようと投げ入れると

6669941_2268059910_221large

しばらく悩んだ挙句
仕方ねえなの雰囲気でのそのそとエサを取るグー

6669941_2268059911_90large

そして再び定位置に戻り、不動のままわたしを見つめるグー。
ヒグマって凶暴なイメージだけど
こんなにおとなしかったっけ??

6669941_2268059940_131large

ちなみに、クマがいろんな芸を披露する森のクマジアムは
誰かになにかいわれたのでしょうか
2017年7月で残念ながら中止になってしまいました。
見たかったな~

6669941_2268059895_73large

最後は余韻を家に持ち帰るための
おみやげコーナーも充実。

6669941_2268059894_133large

人気のクマちゃんのぬいぐるみから

6669941_2268059892_209large

ここでしか売ってない飛騨の名入りクマちゃん

6669941_2268059893_45large

奥飛騨クマ牧場特製の滋養ドリンク
その名も熊力(くまりき)
ビタミンやハチミツのほかに
動物胃浸出液という謎成分入りで興味深い!!

6669941_2268059889_57large

さらにこちらは、飛騨地方に生息する熊の脂肪から抽出した
熊の油
肌荒れに効果テキメン!!と人気を博しています。

6669941_2268059890_4large

あの、ヒグマのグーにも
熊力を飲ませてあげるといいのになあ


奥飛騨クマ牧場

住所: 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根2535
TEL: 0578-89-2761
営業時間: 8:00~17:00(冬期は16:30まで)
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

なにをやってもうまくいかないまじめに生きているのに全然いいことがないそんな絶望を抱えた方にぜひとも行ってもらいたいのがココ、飛騨開運乃森周りには飛騨の里やテディベアエコビレッジなど有名観光地が並ぶ片隅に、紛れるようにひっそりとある飛騨開運乃森。早速入って ... 続きを読む
6669941_2268091169_188large

なにをやってもうまくいかない
まじめに生きているのに全然いいことがない
そんな絶望を抱えた方にぜひとも行ってもらいたいのがココ、
飛騨開運乃森

6669941_2268091160_210large

周りには飛騨の里やテディベアエコビレッジなど
有名観光地が並ぶ片隅に、紛れるようにひっそりとある飛騨開運乃森。

6669941_2268091103_82large

早速入ってみるとおじいさんに遭遇。
こちらの方がここの館主、倉坪さん。
倉坪さんに会えると解説つきで案内してくれるのでぜひ聞いてみよう。

6669941_2268091157_253large
6669941_2268091136_79large

奥に進むと現れたのが
森の中にドッシリと立ち並ぶ巨大な蔵群。

6669941_2268091154_245large

中を見るとドドーーーン!!
巨大な布袋。

6669941_2268091153_210large

古物商の倉坪さんは30数年前
材木置き場で見つけた杉のコブから大黒天の姿を連想。
すると飛騨甚五郎コンビと呼ばれる飛騨の彫刻師に制作を依頼。
その後七福神の姿に似た木を見つけると買い取っては彫刻にし続け、
製作期間15年、総予算3億円!
1986年にこの施設が完成すると、多くの人が訪れご利益を授かるんだとか。

6669941_2268091134_240large

つまりこの布袋
1本の木からできていて、しかも一刀彫というからスゴイ。

6669941_2268091152_29large

この繊細な顔の表情、さすが飛騨の匠、甚五郎コンビ!!
うっとりするほどの出来栄え。
しかもここにある神様はすべておさわりOK!!
ベタベタ触ってご利益をガンガン授かろう!!

6669941_2268091131_140large

布袋は樹齢1000年を越えるナラの木でできていて
高さは3m50cm、重さは6.5トンもある。

6669941_2268091132_171large

手の大きさを比べてみるとめちゃくちゃデカイ。

6669941_2268091133_36large

割れ目にお賽銭を挟んでいる人も。

6669941_2268091140_221large

こちらは杉の木でできた福禄寿
高さは6m50cm
15トンもある。

6669941_2268091138_98large

足元にはしゃもじ形の絵馬が供えてある。
願い事を書いて、希望のご利益担当の神様の足元に置くみたい。
しゃもじで多くの人を“すくって”くれ~!!

6669941_2268091137_157large

ヒゲ、シワ、歯一本一本まで細かく彫られた彫刻
すばらしい~!!感動しすぎてため息しか出ない~!!

6669941_2268091130_200large

福禄寿の足元には
ゆるい表情の作りかけのようなものが。
かわいい。

6669941_2268091145_44large

こちらは樹齢1200年!ケヤキでできた毘沙門天。
高さは7m50cm、18.5トンもある。

6669941_2268091143_234large

こちらは七福神のサブメンバー、吉祥天。
樹齢800年のトチの木でできており
7m50cm、13.5トンある。

6669941_2268091142_192large

衣装の動きから顔の表情、髪の毛まで丁寧に彫刻されていて、
硬い木なのに女性らしい柔らかさがあらわれている。

6669941_2268091141_247large

こうやって見ると、もともとは1本の木だったことがよくわかるなあ。

6669941_2268091129_4large

こちらは樹齢850年、トチの木でできた弁財天。
高さは5m50cm、重さは8.5トン。

6669941_2268091127_82large

足元の土台には細かい龍の彫刻が!
めちゃくちゃうまいな!!

6669941_2268091126_144large

なまめかしく妖艶な姿
美と芸能の神様、弁財天。

6669941_2268091124_94large

あれ??衣装なにも着てないのでは??
弁財天ってこんなだったっけ??

6669941_2268091125_95large

さらに左手、どうしちゃったの!?!?
随分寸法おかしくない??
いままであんなにめちゃくちゃ上手に彫れてたじゃん!!

6669941_2268091119_149large

最後にこちらが、ここを作るきっかけとなった
倉坪さんが材木置き場で見つけた杉のコブから作られた大黒天(右)と恵比寿(左)。
なんと杉1本から2体分彫刻されたものなんだって。

6669941_2268091116_87large

右側の大黒さんがかついだ福袋に触ると
開運間違いなし!!!
と書かれているのでもちろん触ってみることに。

6669941_2268091110_190large

大黒さんと壁の間が結構狭い上に
意外と奥は真っ暗。

6669941_2268091109_196large

太い体をギュウギュウ押し込みながら
なんとか後ろに入り込み、
福袋にターーーッチ!!!
ベッタベタになでまくり、開運祈願に成功。

6669941_2268091108_239large

ちなみに後ろから見ると、意外と完全なる木の状態なんですね。

6669941_2268091171_200large6669941_2268091167_205large

さらにもう1体、入り口の右側にもひっそり神様が隠れているのでお見逃しなく。

6669941_2268091163_219large

それがこちら、
七福神メンバー欠員補充のチャンスをうかがう
不動明王。

6669941_2268091101_189large

肩肘を張って緊張した様子の不動明王。
一体だけ外にいるなんてかわいそうだよ~
仲間に入れてあげてよ~

6669941_2268091149_174large

これらの巨大な神様は
1本の木から彫り出された彫刻としてはあのトーテムポールに次ぐ世界第2位の大きさで
ギネスブックにも次点として認定。
世界も認めた飛騨甚五郎コンビ、カッコイイぜ!!

6669941_2268091144_104large

壮大なスケールで作られた神様たちを
一度でこれだけたくさん拝めるのはココだけ!
開運したい人はぜひ訪れてみて。


飛騨開運乃森

住所: 岐阜県高山市西之一色町3丁目2021
TEL: 0577-33-3317
営業時間: 8:00~17:00(冬期は8:30~17:00)
定休日: 無休(冬期のみ不定休)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

飛騨大鍾乳洞のついでに寄ってほしいのがこちら明治15年に建てられた伝統的な農家の家屋、匠の館。まずはじめにお庭へどうぞと通されるのがこちら。小川がせせらぎ、アヒルちゃんが歩く静かで癒されるこれぞ日本の原風景。ここでは森の水族館という渓流を再現した水槽で淡 ... 続きを読む
6669941_2268080640_226large

飛騨大鍾乳洞のついでに寄ってほしいのがこちら
明治15年に建てられた伝統的な農家の家屋、匠の館。

6669941_2268080639_88large

まずはじめにお庭へどうぞと通されるのがこちら。

6669941_2268080610_103large

小川がせせらぎ、アヒルちゃんが歩く
静かで癒されるこれぞ日本の原風景。

6669941_2268080637_246large

ここでは森の水族館という
渓流を再現した水槽で淡水魚を観察できる。

6669941_2268080636_148large

こちらはかつて流行りに流行った
人間の角質を食べるといわれるドクターフィッシュ。
わたしの不浄の左手を差し出すと、ごちそうとばかりに食らいつく。

6669941_2268080635_121large

隣の大きな水槽にいるのはあの、キャビアを生み出すことで有名なチョウザメ。

6669941_2268080631_144large

チョウザメは人が近づくだけでフニャフニャと寄ってきてめちゃくちゃかわいい。
さらにここではチョウザメに指を近づけると噛まれる体験ができる!!

6669941_2268080634_26large

えっ!サメに指噛まれるってヤバくない!?
と思いきや、チョウザメには歯がないから全然痛くない。
こんな機会めったにないので、勇気を出していざチャレンジ!!

6669941_2268080633_150large

指を近づけるとハムッ!!!と噛んでくれるチョウザメ。
ほんとだ、噛むチカラが弱いから全然痛くない。
楽しい。楽しいだけ。
ドクターフィッシュの次に来るふれあえる魚ブームは絶対コレだなー。
案外つぶらな瞳でかわいいチョウザメ。
飼いたい。

6669941_2268080627_242large
▲美しい川に棲むサツキマス

6669941_2268080630_27large
▲清流を泳ぐイワナ

6669941_2268080629_118large

そしてここ一番の目玉は
日本最大、体長1メートルもある
キレイな川にしか棲めない幻の魚、イトウ。
どう猛である上、肉食のため、指を入れたらダメ、ゼッタイ!

6669941_2268080626_196large

さて、ひとしきり魚と戯れたらメインの古民家の方へ。

6669941_2268080625_96large

ココで一番注目なのはこのジオラマ。
昭和30年代の高山の街をギュギュッと凝縮したイイとこどり。
もちろん電車がカタカタとせわしなく動いているので
ずっと見ていたい!めちゃくちゃ楽しい~!!

6669941_2268080619_11large

昭和9年に建てられた高山駅舎。
2014年までこの駅舎だったのが現在は建て替えられてしまいました。

6669941_2268080624_210large

高山は飛騨の小京都と呼ばれ、有数の観光名所であるとともに
乗鞍岳への登山口としても栄えているため
駅前は人や車でにぎわっている様子。

6669941_2268080616_30large

ジオラマの人形はめちゃくちゃ小さいながらも
ひとりひとりいろんな動きをしていて
建物の中にまで人影が見える。

6669941_2268080623_193large
▲こっちではおまつりがやってるよ~

6669941_2268080622_189large

しかもこのジオラマ
昼から夕方になり

6669941_2268080621_167large

夜のシーンも再現!
夜景がキレイ!!

6669941_2268080618_120large6669941_2268080620_206large
6669941_2268080617_209large

空には月や星も輝き
花火まであがっているよ~
スゴイ~!!

6669941_2268080615_254large
6669941_2268080613_59large

お部屋の方も見させてもらえるのでじっくり見ていこう。

6669941_2268080614_117large
▲こちらの床の間は、変わった天井のつくり。

6669941_2268080611_230large

玄関の横には馬もいる。
武士がよく乗っていた日本在来種の木曽馬、幸輝(コウキ)オス。

6669941_2268080612_244large

いろりの周りでは、お茶とコーヒーも無料でいただけるので
まったりくつろげちゃいます。
こりゃ人生の悩みなんてどうでもよくなっちゃうな~
なごむ~


匠の館 森の水族館

住所: 岐阜県高山市丹生川町根方532
TEL: 0577-79-2505
営業時間: 8:00~17:00
定休日: 無休(冬期に臨時休業あり)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

奥飛騨の名物珍スポット飛騨大鍾乳洞にやってきました。のっけから目を見張るのは日本一の宿儺(すくな)鍋というまつりで使われる日本一大きい直径6.1m、重さ9トンの鉄製鍋。ちゃんと全部かきまぜられるのかな?最近では「恋人の聖地」に選定され、デートスポットとし ... 続きを読む
6669941_2268071624_102large

奥飛騨の名物珍スポット
飛騨大鍾乳洞にやってきました。
のっけから目を見張るのは日本一の宿儺(すくな)鍋という
まつりで使われる日本一大きい直径6.1m、重さ9トンの鉄製鍋。
ちゃんと全部かきまぜられるのかな?

6669941_2268072246_95large

最近では「恋人の聖地」に選定され、
デートスポットとしても推していきたい飛騨大鍾乳洞。

6669941_2268071622_172large

早速鍾乳洞のチケットを買って入場すると
あれ?鍾乳洞は??と誰でも不安にならざるを得ない
大橋コレクション館を通過しないと先に進めないシステム。

6669941_2268073402_222large

ここには飛騨大鍾乳洞を発見した大金持ち
大橋外吉が集めた世界の美術品、工芸品、装飾品など
贅を尽くしたお宝が約1000点展示。
そんな中、鍾乳洞発見25周年を記念して
100キロの金塊を作って展示していたところ、2007年3月に金塊が盗まれる事件発生!!
その後犯人は捕まり、2008年4月に戻ってきたものの、一部は売却されていたり、バーナーで分解されていたり。
現在はその分解された状態の金塊と、強奪前の金塊のレプリカが、当時の新聞記事とともに展示されているのでお見逃しなく。

6669941_2268071621_62large

そんな大橋コレクション館を抜けるといよいよ
鍾乳洞入り口!!
待ってました!!

6669941_2268071619_205large

入るといきなり見どころを紹介
この鍾乳洞は、
入り口から100mが最も美しい所です
えええ!!!それ、言っちゃうんだ。

6669941_2268071618_42large

そして早速出てきました。
ココがもっとも美しい所です。
ココで美しいって言わないと、この先出てこないぞ~

6669941_2268071617_14large

美しい~~~

6669941_2268071616_158large

ここは洞窟の中でも一番天井が高く
もっとも美しいと言われる「竜宮の夜景」
白い鍾乳石は白いライトを使用するとコケが繁殖するため
あえてカラーライトを使用。

6669941_2268071615_195large

そして鍾乳洞ではお約束の
なにかの形に見えることで名付けられた見どころスポットも。
こちらは七福神の宝船だって。見えるかな??

6669941_2268071614_84large

飛騨大鍾乳洞は岐阜の山奥、標高900mにあるものの2億5千万年前は海だったそうな。
海の中のサンゴなどから石灰石ができ、長い年月の間に雨水に溶け、少しずつ堆積してできたものが
この鍾乳洞を作ったんだって。
ひとことで言うと「スゴイ」よね。

6669941_2268071613_104large

こちらは夢の宮殿、DREAM PALACE
と名付けられたところ。

6669941_2268071612_117large

真っ白の鍾乳石が青いライトに照らされて
幻想的で美しい~!!!
狭い奥の方まで鍾乳石が垂れているのが見える。

6669941_2268071611_152large

こちらの赤いライトで照らされているところは
ローマの遺跡
ROUMA NO ISEKI


6669941_2268071610_159large

こっちは神秘のロウソク
SHINPI NO ROUSOKU

6669941_2268071609_59large

こっちは国会議事堂にテンガロンハットだって~!!
見えるかな~??

6669941_2268071608_137large

KOKKAIGIJIDOU

6669941_2268071607_195large

TENGARON HATTO

これ、英語やない!
ローマ字や!!!

6669941_2268071605_251large

およよ??
なんだかB級なにおいがするところが現れたぞ。
ここは愛深スポットと名付けられたコンクリートトンネル。

6669941_2268071604_16large

通路が赤、青、黄、緑とLEDで照らされ
鍾乳洞のゴツゴツした空間から一転、
ファンタスティックな雰囲気に。

6669941_2268071602_185large

わあああ~キレイ~~
まるでファッションホテルへの入り口みたい~~~

6669941_2268071600_65large

その先にある滝はその名も
幸福の滝
KOUFUKU NO TAKI


6669941_2268071598_42large

こっちには宇宙の滝
UCHUU NO TAKI

なんてのも。

6669941_2268071597_135large

それがこちら。
岩肌の鍾乳石がグニャグニャと波打っていて
滝といわれれば滝っぽい。

6669941_2268077185_105large

こちらは耳といわれれば耳っぽい
大仏の耳
DAIBUTSU NO MIMI


6669941_2268071702_109large

こちらは高松宮殿下が御命名された
王冠
OHKAN


6669941_2268071596_250large

後半になるにつれ急な階段や狭い通路が続き
結構ヒイヒイ言いながら進む。
足元に注意しながら頭上もしっかり見ていこう。

6669941_2268071595_33large

大きな岩の割れ目の先には
なんか神社があるぞ!!

6669941_2268071592_180large

こちらは子宝神社と命名された神社。
飛騨大鍾乳洞の石はかつて、子孫繁栄のシンボルとして信仰していた風習があり、ここは子宝鍾乳洞ともいわれてきたそうな。
その後、子宝鍾乳洞を象徴するシンボルとして
総重量3トンの「日本一の男子宝物石器」を建立。
この石をなでると子宝に恵まれるといわれ
全国から訪れる多くの方々に祈願されるようになったとさ。

6669941_2268071589_236large

それがこちら。
近づいて、直にタッチし
撫でることでご利益が得られます。

6669941_2268071590_164large

フラッシュをたいてもう1枚。
どうですか?見えやすいでしょうか。
最近、恋人の聖地に選定されたことで
社を新築したそうです。

6669941_2268071587_185large

こんな神秘的な場所にある子宝神社。
さぞご利益が降り注ぐことでしょう。

6669941_2268071586_111large
▲おみやげ屋さんにも洞祖神をあしらったものを発見。

6669941_2268071579_156large

片隅には、飛騨大鍾乳洞を発見した大橋外吉と奥さんの胸像も発見。

6669941_2268071585_49large

その隣にもありがたそうなカエルと賽銭箱が並ぶ中に

6669941_2268071582_124large

ここにも洞祖神がしれっと参加。
隠れキャラを見つけた気分でラッキー!!

6669941_2268071578_240large

鍾乳洞の周りにはお食事処も集まっているので
ちょっと休憩してみては。

6669941_2268071575_140large

オススメはこの最高にインスタ映えする
お食事処、鍾乳堂さん

6669941_2268071577_221large

奥飛騨ラーメンと飛騨牛コロッケのセットをいただきました。
優しい味なのにコクとうまみが効いてるラーメンには、しっかり肉の味がする大きなチャーシューが2枚。
サクサクのコロッケは肉の甘みがあっておいしかった!
また食べたいな~


飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館

住所: 岐阜県高山市丹生川町日面1147
TEL: 0577-79-2211
営業時間: 4月~10月 8:00~17:00
       11月~3月 9:00~16:00
定休日: 年中無休
公式サイト: 飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

天下のミシュランガイドで星1つ獲得しました!!と豪語するからくりミュージアムにやってまいりました。からくりミュージアムというからにはからくり人形がメインなわけなんだけど高山まつりでおなじみの屋台からくりがここでは年中見れるというなんともありがたい施設。ま ... 続きを読む
6669941_2267592620_134large

天下のミシュランガイドで星1つ獲得しました!!
と豪語するからくりミュージアムにやってまいりました。

6669941_2267592621_87large

からくりミュージアムというからには
からくり人形がメインなわけなんだけど
高山まつりでおなじみの屋台からくりが
ここでは年中見れるというなんともありがたい施設。

6669941_2267592581_12large

またの名を獅子会館という
からくりなの??獅子なの??どっち??
と、不安になる要素も含むからくりミュージアム。

6669941_2267592618_24large
▲とりあえず中に入ってみよう。

6669941_2267592610_247large

中に入るとババーン!!
ちょっとした舞台の前には整然と並ぶイスが
団体客ウエルカム状態。
しかしちょうど団体客が出払ったタイミングだったので
今回はわたしと他4名(赤の他人)で観覧することに。

6669941_2267592605_78large

舞台の周りにはいかにも動きそうなからくり人形が待ち構え
まだかな?まだかな?と期待を募らせる。

6669941_2267592616_215large

はじまるまで少々時間があるので
周りに置いてある獅子頭を見学。

6669941_2267592615_83large

これが獅子会館の名前の由来である獅子頭。
ここには全国の獅子頭が約300点展示されていて
その顔つきや大きさはさまざま。

6669941_2267592612_166large

しかしこれといって説明はないので
考えるな、感じろ!の精神でふむふむ知ったかぶりをしよう。

6669941_2267592604_20large

さて、いよいよ始まりました!!
からくりミュージアムのメイン、からくり人形実演のはじまり。
あれ?この人もからくりで動いてるのかな?
みたいなお姉さんの説明で小気味よくスタート。

6669941_2267592603_213large

まずはこちら棒からくりというもので
コミカルな弁慶の動きと、軽妙に橋杭を渡る牛若丸が見どころ。



その様子がこちら。
一体どうやって動いているの??と
こどもから大人までわくわくするからくり。
いやあ、からくりってほんと、おもしろいですね。

6669941_2267592600_233large

続いては放れからくりというもの。
角兵衛獅子が見事に空中ブランコで渡っていく様子。



こちらも動画で。
最後の着地まで目が離せません。
去り際に手を振るかわいらしさも憎い演出。

6669941_2267592599_69large

そしてこちらは、からくりの中でも操るのが難しいとされる糸からくり。



大黒様が打ち出の小槌を振るうと、壺が割れて色鮮やかな花が出現。
大黒様の面も獅子に変わり、獅子が華麗に舞い踊る様子。

6669941_2267592598_232large

そしてこちらは文字書きからくり。
恵比寿様が実際に文字を書くというのだから驚き。
縁起のいい文字を書いてくれるんだって。
なんて書いてくれるのかな~??

6669941_2267592597_169large

差し出された紙にゆっくりと文字を書く恵比寿様。
一体どうなってるの~??

6669941_2267592596_94large

実は恵比寿様の下でおっちゃんが一生懸命
恵比寿様の手を動かしていたのでした~!!
とネタバラシ。
にしてもスゴイ。

6669941_2267592594_123large

できました~!!!
と書かれたのはめでたい「寿」の漢字。
この文字はお客さまにプレゼントされるので
しあわせになりたい人は力づくでも必ず手に入れよう。

6669941_2267592593_180large

最後は有名な茶運び人形。
お茶碗を手に乗せると、重さでからくりが動きだし
お客さまの前まで進み、お茶碗を取り除くと止まる。
再びお茶碗を乗せるとくるりと反転し、元の位置に帰る。
これぞ日本の伝統、匠のわざ、おもしろいな~!!

6669941_2267592592_102large

からくり人形の上演が終わると、さっさと舞台が明るくなり出口へと誘導。
次の部屋にも再び、大量の獅子頭が雁首を揃えて整列。
ココが獅子会館でもあることを忘れさせない仕組み。

6669941_2267592591_88large

全国各地の獅子頭がありがたそうに並べられるも
からくり人形の楽しさに気を取られ、全然頭に入ってこない獅子頭たち。

6669941_2267592590_203large

よく見ると全部違うんだよ~
もっと見てってよ~

6669941_2267592589_173large
6669941_2267592587_209large
6669941_2267592586_162large

お気に入りの獅子頭を見つけてみよう。

6669941_2267592584_93large

出口ではお疲れさまでした~!!
とガッチリお客さまを待ち構えるおみやげコーナー。

6669941_2267592583_197large

その端っこでは、自分で操作ができるからくり人形が!
これ、団体で来てたらパリピが独占しちゃうやつ~!!

6669941_2267592582_204large

あたりには誰もいないのでここぞとばかりに挑戦してみました。
わーい!!おもしろーい!!

高山観光のついでに立ち寄ってみて!


飛騨高山獅子会館からくりミュージアム

住所: 岐阜県高山市桜町53-1
TEL: 0577-32-0881
営業時間: 9:05~16:25
定休日: 年中無休(冬期休館あり)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

高山を散策中にたまたま見つけたこちらのお店。ドッキリ!ビックリせんべい作り体験工場夢工場飛騨さんです。大爆笑!?せんべい作り体験工場で大爆笑が生まれるって!?せんべい作り、なんとなく想像できるけどそんなに爆笑するタイミングあったかな~?爆笑体験そ、そんな ... 続きを読む
6669941_2267581521_69large

高山を散策中にたまたま見つけたこちらのお店。

6669941_2267581523_140large

ドッキリ!ビックリ
せんべい作り体験工場
夢工場飛騨さんです。

6669941_2267581525_234large

大爆笑!?
せんべい作り体験工場で
大爆笑が生まれるって!?
せんべい作り、なんとなく想像できるけど
そんなに爆笑するタイミングあったかな~?

6669941_2267581527_225large

爆笑体験
そ、そんなに??
そんなに爆笑するなんて・・・とだんだん気になりだす私。
爆笑したい・・・最近心から笑ってないから・・・

6669941_2267581530_251large
6669941_2267581532_9large

いろんな文言で誘ってくるせんべい工場。
笑いたい、わたしだって、思い出作りたい!

6669941_2267581520_50large

体験してはじめてわかる
おもしろさ!楽しさ!不思議さ!!
ドキドキ、ちからはいっちゃいま~す!

6669941_2267581519_146large

えっ!えっ!
体験したいっ!!
想い出の認定書欲しい!!とムズムズしていると
ちょうどお店の人が出てきて
どうぞどうぞと誘導され中へ。

6669941_2267581517_169large

中に入るとこんな感じ。
外はポップな80年代風だったのに、
中は結構、和を基調とした高山らしいつくり。

6669941_2267581506_136large

右にズラッと並ぶ焼き台でせんべいを焼き

6669941_2267583086_67large

奥まで広がるイートインコーナーで
できたせんべいをその場で食べることも可能。
これだけイスとテーブルがあれば団体で来ても安心。

6669941_2267581516_159large

コースは6枚体験して2枚おみやげつきのあじくらべコース
8枚全部体験できるたっぷり体験コースの2種類。
今回は比較できるようあじくらべコースを選択。

6669941_2267581514_111large

焼き方はまず、プロが手本を見せながら教えてくれるので、初心者でも安心。

6669941_2267581513_11large

まずはせんべいの元を棒に挟んで
コンロの上に持っていき
クルクルクルと10回、回しながら両面を焼いていく。
そしてもう一度違う場所を挟んで
再び同じようにクルクルクルと焼いていく。

6669941_2267581512_169large

今度は端っこの方を挟んでまた
クルクルクルと回すと
あら!不思議!
ブワアアアアア~!!!と膨らんできたよ!!
わあああああ~!!おもしろーーーい!!!

そのあとまんべんなく焼けるよう、クルクルクルと回しながら膨らませれば完成。

6669941_2267581511_126large

よーし!!
わたしもチャレンジすっぞ~!!
さっき見たようにコンロの上でクルクル回して
ドキドキ、ちからはいっちゃいま~す!!

6669941_2267581509_241large

わあああああ~!!!
膨らんだ~~~!!!

6669941_2267581508_50large

できた~~~!!!
はじめてにしては結構うまくない??
ね??
ね???
でしょ?でしょ??
褒めて褒めて~~~!!!

6669941_2267581505_45large

全部焼き終わったらこの
うでにあった認定書というものをもらえるんだけど
わたしはなにかな?
結構うまくできたし、よくできましたかな??

6669941_2267581503_152large

さて、あなたの腕前は
もうひといき!!!
きゃーーーん!!!

6669941_2267581502_30large

並べてみてもほぼほぼ同じなんだけど
焼く棒の跡が残っててそこだけ硬いから~
もうちょっとだね~とのこと。

今回は夢中になりすぎて笑うタイミングを逃してしまったけれど
みんなも爆笑体験してみてね!!


夢工場飛騨

住所: 岐阜県高山市桜町52
TEL: 0577-32-2814
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

夏になったら一度は必ず訪れたいフォトジェニックスポットといえばひまわり畑。全国にいくつもひまわり畑がある中オススメしたいのが岐阜県大垣市にあるひまわり畑。まずはとりあえず見てってよ。わたしが初めてココ(平町地区)を訪れたときは感動よ感動。こんな広い土地に ... 続きを読む
6669941_2264556310_157large

夏になったら一度は必ず訪れたい
フォトジェニックスポットといえばひまわり畑。
全国にいくつもひまわり畑がある中
オススメしたいのが岐阜県大垣市にあるひまわり畑。

6669941_2264556306_89large

まずはとりあえず見てってよ。
わたしが初めてココ平町地区)を訪れたときは感動よ感動。
こんな広い土地に一斉に咲くもんだね、ひまわりってやつは。

6669941_2264556309_153large

ひまわり畑は毎年恒例で
大垣市が逐一成長具合をネットでお知らせ。
ひまわり好きがかたずを飲んで見守る中、今年は
台風の影響で残念ながら見ての通り。

6669941_2264556308_120large

天候に左右されるため種まきの時期をズラし
見ごろを延ばしたり、全滅するのを防いだりするものの
今回はかなり被害が大きかった模様。

6669941_2264556296_115large

しかし大垣のひまわり畑はこれだけじゃない。
ここの見どころは
ひまわりと新幹線が同時に撮れるところ。

6669941_2264556307_52large

数分置きにやってくる新幹線は
どんなにカメラ初心者でも必ず撮れるくらいチャンスにあふれているからめちゃくちゃ安心。

6669941_2264556302_17large
6669941_2264556303_197large
6669941_2264556295_115large

しかし新幹線が来るたびに
撮らなきゃ!というプレッシャーに襲われるので要注意。
何百枚も連写して、これぞ!という一枚をおさえよう!

6669941_2264556294_117large
6669941_2264556304_208large
6669941_2264556301_206large

新幹線が来ない空白の時間は
ただひたすらにひまわりを
いろんな角度から撮ることに徹するしかない。

6669941_2264556298_40large

ひまわりは太陽の方を向いて咲くっていうけど
太陽を追いかけてるのはつぼみのときだけで
花が咲いて重くなると動かなくなるんだとか。
どのタイミングで動かなくなるかはそれぞれなんだけど
たいてい東を向いている不思議。
イイ写真を撮りたい人は、ひまわりに太陽が当たってる
午前中に行くのが吉。

6669941_2264556312_88large

西側から見るとみんな後ろ姿になっている妙。
ひねくれものはこっちから撮ってみよう。

6669941_2264556299_245large6669941_2264556315_10large
6669941_2264556317_123large
6669941_2264556316_106large
▲見て見て~!ミツバチがいるよ~!!

6669941_2264556286_52large

大垣のひまわり畑はまだまだある。
こちらは墨俣町地区。

6669941_2264556293_129large

こちらは台風にも負けずグングン成長したおかげで
大変キレイに咲いていました。

6669941_2264556291_132large
6669941_2264556290_244large
6669941_2264556288_153large
6669941_2264556289_87large

夏になったらぜひとも訪れてみて!!

6669941_2264556287_120large


大垣ひまわり畑

平町地区: 岐阜県大垣市東前町955-1
墨俣町地区: 岐阜県大垣市墨俣町上宿473-1
詳しくは大垣市公式サイトまたは「大垣 ひまわり畑」で検索!!





ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

レトロ好きに人気のスポット、養老ランドや珍スポット好きに人気の養老天命反転地 などが集まった濃密観光スポット、養老公園。ココのメインといえば、その名の由来から居酒屋チェーン店の屋号にもなったあの養老の滝。養老の滝ありきの一大観光スポット周辺には多くのみや ... 続きを読む
6669941_2264545346_233large
レトロ好きに人気のスポット、養老ランド
珍スポット好きに人気の養老天命反転地 
などが集まった濃密観光スポット、養老公園。
ココのメインといえば、その名の由来から
居酒屋チェーン店の屋号にもなったあの養老の滝。

6669941_2264545345_230large

養老の滝ありきの一大観光スポット周辺には
多くのみやげもの屋がズラリと並び
遠足からデート、週末のおでかけからハイキング目的で訪れる人々を待ち構えています。

6669941_2264545344_139large6669941_2264545303_80large

特にこのあたりは紅葉の名所として有名で、一番賑わうのは秋。
それでも連休や週末はそこそこの人出になる人気のスポット。

6669941_2264545342_38large
6669941_2264545341_97large

入り口の駐車場からゴールである養老の滝までは徒歩で30分。
レトロで大きいおみやげ屋が続々と現れて、一軒たりとも見逃せない。

6669941_2264545340_73large

途中から滝の近くまでワープできる
観光リフトがあったんだけど
個人経営で儲からないから・・・と数年前から休止中。

6669941_2264545338_196large
6669941_2264545339_80large

あたりには味のある看板も発見。
濃尾平野を一望できるリフト、乗りたかったな~!!

6669941_2264545337_140large

養老の滝への道は結構なのぼり坂。
おでかけ気分でハイヒールやサンダルなんかで来ると泣きを見るぞ。
くれぐれも登山するくらいの気持ちで臨もう。

6669941_2264545336_98large
6669941_2264545308_28large

美しい緑とキレイな水を楽しむ余裕もなくなるほど
ハアハア息を切らしながら無言で登山。
途中自販機もないので飲み水は必ず持っていこう。

6669941_2264545335_214large

やっと着いたー!!!
これが養老の滝かー!!!
養老の滝の伝説はみなさんご存知??
むかしむかし、この美濃の国に貧しいけれど親を敬うキコリが住んでいました。
毎日山に登り薪を取ってそれを売り、年老いた父を養っていましたが、その日暮らしに追われ、老父の好む酒を充分に買うことができませんでした。
ある日、いつもよりもずっと山奥にのぼりました。谷深くの岩壁から流れ落ちる水を眺め「あーあの水が酒であったらなあ」と老父の喜ぶ顔を思い浮かべたとき、苔むした岩から滑り落ちてしまいました。
しばらく気を失っていましたが、ふと気が付くとどこからか酒の香りが漂ってくるのです。不思議に思ってあたりを見回すと岩間の泉から山吹色の水が湧き出ているのです。これはどうしたことだろうとすくってなめてみるとかぐわしい酒の味がするのです。夢かと思いましたが「ありがたや、天より授かったこの酒」と腰に下げているひょうたんに汲んで帰りに老父に飲ませたところ、半信半疑であった老父は一口飲んで驚き、二口飲んでは手を叩いて喜び、父と子の和やかな笑い声が村中に広がりました。老父はこの不思議な水を飲んだので、白い髪は黒くなり、顔のしわもなくなり、すっかり若々しくなりました。
この不思議な水の出来事がやがて都に伝えられ奈良の都の元正天皇は「これは親孝行の心が天地の神々に通じてお褒めになったものでありましょう」とおおせになり、さっそくこの地に行幸になり、ご自身飲浴せられて「私の肌は滑らかになり、痛むところを洗ったらすっかり治りました。またこの水を飲み、浴した人は白髪も黒くなり、ハゲた髪も新しく生え、見えにくくなった目も明るくなった。めでたい出来事です。老いを養う若返りの水です。」ということから年号を老いを養う「養老」と改められ、この地方の人々の税金を免除なされましたとさ。めでたしめでたし。
という、とにかく養老の水は
万病を癒して若返る、アロエかよってくらい万能の力を発揮する
奇跡の水であるというお話。
ね?飲んでみたいっしょ??

6669941_2264545331_172large

滝の近くにはさっき見た観光リフトの名残も存在。
まだまだ使えそうでいつ再開してもおかしくない状態。

6669941_2264545313_117large

養老公園をヒイヒイいいながら登り切ったところにあるのが
お食事処、滝見亭さん。

6669941_2264545314_199large

中には養老オリジナルグッズから
懐かしのファンシーみやげまで揃うコーナーをよそ目に

6669941_2264545330_177large

歩き疲れたのでとりあえずココで休憩。
入り口でメニューを選んで食券を買おう。

6669941_2264550054_227large

ココに来たらやっぱりコレコレ!!
流しそうめんに決定!!

6669941_2264550473_249large
▲店内の雰囲気がレトロでまたイイ!

6669941_2264545316_144large
▲達筆な文字で書かれたメニューの前ではカブトムシを飼っている。

6669941_2264545329_235large

こちらが流しそうめん専用テーブル。
お店の人がスイッチを入れると水が流れだし
くるくると回転を始める仕組み。

6669941_2264545320_84large
6669941_2264545328_229large

広い窓からは濃尾平野が一望。
涼しい風も存分に入ってきて気持ちいい~!!

6669941_2264545322_215large
▲奥には座敷も完備。

6669941_2264545325_40large

まもなくやってきた流しそうめん。
こんな最高の空間をわたしひとりで独占しちゃうなんて
しあわせ~~~フッフゥ~~~!!!

6669941_2264545327_136large
6669941_2264545324_59large
6669941_2264545326_232large

こんな楽しい流しそうめん
いろんな角度で撮っちゃうよね。
※オレンジ色の物体は缶詰のみかん。



もち、動画でもお届け!!
期待を裏切らない水流をご覧ください!!

6669941_2264545321_226large

散々楽しんだ挙句、ようやく箸を入れてみました。
うまくできるかな~~~??
はてさてふむ~??

6669941_2264545323_165large

やった~~~!!!
適量がキャッチできたよ~~~!!!
見て見て~~~!!!
へへへへへへへ~~~!!!

6669941_2264545343_150large

さて、来た道を戻る途中
せっかくなのでこちらのお店にも立ち寄ることに。

6669941_2264545305_83large

養老の名水でキンキンに冷やし中のドリンクや
おみやげが買える豊駒さん。

6669941_2264545304_163large
▲レトロ好きが泣いて喜ぶフジカラー24枚撮りおじさん。

6669941_2264551112_200large
6669941_2264545306_10large

お店の奥には座敷が広がり、名物のひょうたんを見ながら
定食やどんぶりなど食事も可能。

6669941_2264545307_178large
▲養老の若返る水で作られた養老山麓サイダーをいただく。

6669941_2264545302_58large

さらに養老の滝の写真入りしおりも購入。
現役時代のリフトシーンも映ってる貴重な品。
お店の人いわく
「こんなの売れたことない。」とのこと。
まだまだレトロ好きが踏み入れてない養老公園。
掘り出しもの探しにみんないそげ~!!

合わせて行きたい!最寄りの珍&レトロスポットはこちら↓
お子様連れに大人気!養老ランド
ひょうたんに心奪われた男 ひょうたん会館


養老公園

住所: 岐阜県養老郡養老町高林1298-2
営業時間: 9:00~17:00
休園日: 月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
公式サイト: 養老公園




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大正12年にできた名鉄美濃駅が平成11年に廃止になったあと当時の駅舎やホーム、線路をそのまま残して保存されている旧名鉄美濃駅にやってきました。ホームには美濃町線ゆかりの車両が展示。ねえ!一番右だけ色が違うよ!あれはね、美濃町線全線廃止前にかつての旧塗装を ... 続きを読む
6669941_2262122358_180large

大正12年にできた名鉄美濃駅が平成11年に廃止になったあと
当時の駅舎やホーム、線路をそのまま残して保存されている
旧名鉄美濃駅にやってきました。

6669941_2262122360_211large

ホームには美濃町線ゆかりの車両が展示。
ねえ!一番右だけ色が違うよ!
あれはね、美濃町線全線廃止前にかつての旧塗装を復元したモデルだよ。
そうなんだ~!でもやっぱり名鉄はだよね~!!

6669941_2262129025_56large

電車というわりには随分細いなーと思ったら路面電車サイズ。
そして一番左の車両、なにあれ!?
心霊写真みたいに車両の後ろ部分がないんだけど!!
実は一番左の車両は置く場所がないためカットモデルでの展示でした。

6669941_2262122347_127large

なにはともあれとりあえず駅舎に入ってみましょう。
現役当時からそのまんまの駅舎は天井が高く貫禄があって
終点らしい雰囲気満点。

6669941_2262122357_42large

こちらは大垣共立銀行提供のダンボール製、
ホームにいた車両と同じタイプ、モ510形512号の名鉄電車。

6669941_2262122356_149large
6669941_2262122355_198large
6669941_2262122353_238large

ダンボール製とはいえめちゃくちゃよくできてる!!
トビラも実際開閉できて、これはチビッコ大興奮でしょ~!!
組み立て式だし、そのうちデアゴスティーニで発売しないかな~??
毎号ついてくるパーツを組み立てたらモ510形512号が完成します!!

6669941_2262122349_225large

当駅発車時刻表の文字がかわいい!
知ってる街の名前を見つけるとなんだかうれしい。

6669941_2262122350_77large

さて、ここに来たら電車とともに見てほしいのがこのお方。
三井ゆりの旦那、ご存知、野口五郎さんです。
わたしたちの世代だと、ものまね四天王のひとり、
コロッケがマネする野口五郎の方で知ってる人が多いかな?

6669941_2262122346_57large

野口五郎さんはここ、岐阜県美濃市出身。
1970年代、郷ひろみ、西城秀樹とともに新御三家として一世を風靡したトップアイドルです。
ちなみに野口五郎という芸名は、北アルプスにある珍名山、野口五郎岳が由来。

6669941_2262122348_138large
▲出札口からのぞく野口五郎があまりにもセクシー

6669941_2262122344_125large

旧美濃駅では現在、旧美濃駅保存会のみなさまが
いろんなものを出品、販売しては保存活動の運営費を捻出中。

6669941_2262122469_192large

誰が触ったかわからないつり革がなんと300円!
使い方はあなた次第!!

6669941_2262122326_234large

最近、旧名鉄美濃駅見習い駅員という設定の萌えキャラ
みのあかりちゃんが爆誕。
第3弾となる特製アクリルキーホルダーが限定製作発売中。

6669941_2262122467_41large

おひとりさま4個までだなんて限定にするからでしょうか。
在庫をかなり抱えてる様子。

6669941_2262122343_151large6669941_2262122340_16large

さらに駅員室には壁一面に大量のレコード!!
美濃市が生んだアイドルスター野口五郎をはじめ
クラシックな邦楽から洋楽まで幅広く展開。
なにを売りたいんだよココは。
ちなみにこの部屋には、大音量の昭和歌謡とアニソンがランダムで流れていました。

6669941_2262122339_101large
6669941_2262122342_172large

鉄道オタク向けのコーナーも完備。
古い時刻表や切符なんかも売ってて、知ってる路線を見つけるとテンションあがる。

6669941_2262122341_17large
▲若かりし野口五郎、カッコイイな。

6669941_2262122329_103large

さて、ホームに並んだ車両は乗車可能なので
ひとつ残さず乗っておこう。

6669941_2262122335_87large

こちらはダンボールにもなっていたモ510形512号。
大正時代に作られた車両で、内装は木でできている!

6669941_2262122336_15large

運転席には座ることもできて、リアル電車でGOごっこが可能。
実際に触れるのはうれしいよね~

6669941_2262122334_187large

こちらは緑と白に塗られた復元タイプの車両。
イスとつり革が残ってて、いまにも走り出しそうな雰囲気。

6669941_2262122333_100large

降りたいときに押すボタンがレトロでかわいい!

6669941_2262122331_239large

つり銭のいらないようご用意くださいという
悪魔の文言に乗ってから気づく恐怖。
小銭へのプレッシャーがえぐい。

6669941_2262122332_174large

ここにも美濃市が生んだアイドルスター野口五郎が!!
窓ガラスにサイン直書きだよ~!!
こりゃ永遠に消せないや。

6669941_2262122465_193large

電車好き、レトロ好き、野口五郎好きは必ず訪れよう。
出札口で待ってるぜ!!


旧名鉄美濃駅

住所: 岐阜県美濃市広岡町2926-4
営業時間: 4月~9月  9:00~17:00 10月~3月 9:00~16:30
定休日: 火曜日、年末年始




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

岐阜のローカル鉄道、長良川鉄道の関口駅は駅舎がローソンになってるよ~!!これぞまさしく珍スポット!!近くでよくご覧ください。誰もが見慣れるローソンのルーフ看板にはしっかりと関口駅の文字が。そう、ここはローソンだけど、関口駅でもあるのです。もともとここには ... 続きを読む
6669941_2262104330_94large

岐阜のローカル鉄道、長良川鉄道の関口駅
駅舎がローソンになってるよ~!!
これぞまさしく珍スポット!!

6669941_2262104331_58large

近くでよくご覧ください。
誰もが見慣れるローソンのルーフ看板には
しっかりと関口駅の文字が。
そう、ここはローソンだけど、関口駅でもあるのです。

6669941_2262104336_251large

もともとここには1952年に開業した駅舎が建っていて
老朽化で建て替える時、駅舎内に入ってくれる業者を募集したところ
ローソンが手を挙げ、2013年にこの駅舎が誕生。
駅舎と言っても見たまんまローソンなんだけど
建物の所有者は長良川鉄道なので、
収益の一部は長良川鉄道にも入って、長良川鉄道もウハウハ。

6669941_2262104334_87large


なかなか電車が来ないローカル線でもこれなら
電車が来るまで空調の効いたローソン内でお茶できるし
なにより明るいし、暗くなっても人がいるから安心安全。
キヨスクより商品豊富だし、周りにコンビニないからとにかくめちゃくちゃ便利。
駅を利用する人も、近隣の住民も、通りすがりの人も、みんなが喜ぶ
まさにマチのほっとステーション、ローソン!!ありがとう!!
ローカル線の駅舎はみんなコンビニになればいいのに~!

6669941_2262104820_25large
6669941_2262104821_223large
▲近くには関高校があって学生の利用客が多い。

6669941_2262104329_62large
6669941_2262104327_10large

外壁には大きな長良川鉄道の車両、
柱の部分にはイメージカラーの赤と青のラインが描かれ
長良川鉄道の駅であることをアピール。
これはローソン側が提案したことなんだって。
ローソン、どこまでも気が利く~!!

6669941_2262104328_250large

さて、ではローソンの中はどうなってるのかな?
と入ってみたら、どこででも見たことのあるローソンと
寸分の狂いなく、まったく同じローソンでした。
駅とつながってて、ローソンの中に改札があったり、
駅員の服装でレジ打ってたらおもしろいのにな~

6669941_2262107916_69large

さらに期待していた切符すら売っておらず、
もともとワンマン列車なので、電車の中で精算する仕組み。
というわけでほぼほぼ、どの街でもよく見かける「駅前にあるローソン」でした。

6669941_2262104325_245large

あ!!
定番カラーの長良川鉄道が来た!!

6669941_2262104322_52large

なかなか来ない電車に遭遇するとうれしいよね~!!
やった~!!

6669941_2262104319_129large


長良川鉄道 関口駅

住所: 岐阜県関市関口町1丁目52




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

2016年にオープンしたばかり!B級好き、レトロ好きが続々と訪れているいま人気のレトロスポット岐阜レトロミュージアムにやってきました。入館料は時間制になっていて1時間500円。そのほか、3時間券や1日券なんてのもある。初心者はとりあえず1時間500円で様 ... 続きを読む
6669941_2262092101_68large

2016年にオープンしたばかり!
B級好き、レトロ好きが続々と訪れているいま人気のレトロスポット
岐阜レトロミュージアムにやってきました。

6669941_2262092032_235large

入館料は時間制になっていて
1時間500円。
そのほか、3時間券や1日券なんてのもある。
初心者はとりあえず1時間500円で様子を見よう。

6669941_2262092082_97large

館内はレトロミュージアムというだけあって
レトロなゲームをはじめ、看板、自販機、駄菓子、おもちゃなどいろいろ。
まだまだ壁には余白があるのでこれからも増え続けることに期待!

6669941_2262092100_88large

レトロ好きなら泣いて喜ぶのでは?
ここに並ぶレトロなゲームたち
ただ見るだけじゃなく、触って動かして遊んでOK!

6669941_2262092083_201large

レトロ系を扱うスポットはいくつかあるけど、
見るだけで遊べない場合がほとんど。
しかしここにあるゲームはちゃんと動かすことができる!
これ結構すごくないですか??

6669941_2262092074_126large

しかもしかも驚くなかれ
ここにあるゲームはすべて、お金を入れなくても遊ぶことができる!!
えええええーーーーー!!!
ウソでしょーーーーー!!!

6669941_2262092072_177large

クレジットボタンってのを押すとお金を入れたことになって
無限に遊ぶことができる・・・!!!
これぞまさに夢にまで見た世界。
すごい、すごすぎる・・・!!!

6669941_2262092080_185large

そんなわけで同行してくださいましたチーム酷道のよごれんさんと
レトロゲームに夢中で挑戦!
小銭の心配いらないから、失敗したって何回でもチャレンジ!!

6669941_2262092060_200large
▲ちなみにゴールまでいくと「おみくじ」がもらえる。

6669941_2262092063_242large
▲おみくじの内容は、神社などでよく見るタイプ。

6669941_2262092097_3large
▲壁に貼られたポスターや看板もじっくり見たくなる貴重なものばかりで見逃せない。

6669941_2262092095_53large

どこにあったの!?
2000年に閉園した関ヶ原メナードランド
の隣にあった、関ヶ原国際スケートセンターの看板!!!

6669941_2262092070_231large
▲飲んだ後の小便はめちゃくちゃ黄色くなりそうだなプラッシー

6669941_2262092090_204large

ゲームエリアの隣にはパチンコ台がズラリと並び、本物のパチ屋さながら。
本来遊べないチビッコも、いまのうちから釘読みの練習でしょうか
こどももおとなも一緒になって遊べる理想的な光景。

6669941_2262092094_35large
6669941_2262092093_217large6669941_2262092089_11large
6669941_2262092084_203large

ここにもパチンコ関連のレトロな機械や看板が置かれ、昔のパチ屋の雰囲気を演出。

6669941_2262092092_24large

パチンコももちろん無料でプレイできるので、無限に遊ぶことが可能。
ここなら1日中いられる!!

6669941_2262092088_119large

パチンコ台の見どころはやっぱり、描かれている絵。
おとな向けの娯楽なのにめちゃくちゃかわいい!!

6669941_2262092087_17large

中央には光りながらクルクル回るシティタワー。
TOKYOかと思ったらTOKIOでした。

6669941_2262092051_5large

ゲームエリアの隣にはチビッコ向けの遊具が並ぶコーナーも。

6669941_2262092050_64large

トラが猛烈にかわいい!!!
乗りたいけどどう見てもおとなのサイズではイスの幅が足りない・・・。

6669941_2262092046_149large

頭にボタンをつけたカッパかな?
立ち上がったら結構あし長そう。

6669941_2262092048_108large
6669941_2262092047_208large

知ってるドリンクなのに見たことのないパッケージに出会えるとテンションあがる!!

6669941_2262092049_180large6669941_2262092037_184large

昔の薬品名ってめちゃくちゃ強くて効きそう。

6669941_2262092045_197large

レトロ好きの定番メニュー
レトロ自販機もこの品揃え。

6669941_2262092044_242large
6669941_2262092077_75large6669941_2262092079_104large

現在は一部の自販機しか稼働してないんだけど
ここではうどん、カップラーメン、ハンバーガーが楽しめ、ランチにオススメ!

6669941_2262092042_113large

わたしもわずか27秒でできあがるてんぷらうどんを購入。
モチモチ歯ごたえのある麺と、しっかりダシの効いたつゆ、
フワフワの大きなてんぷらが乗ってて、普通においしいです。

6669941_2262092096_237large

最後はおみやげに定番の、駄菓子を買って帰りましょう。

6669941_2262092055_235large

あの頃買ってたなつかしのお菓子や玩具も売ってて
あれもこれもとカゴに入れる手が止まらない!

6669941_2262092057_170large
6669941_2262092056_174large

わたしが一番好きだったのがこの
リアルなゾウが箱に描かれたヨーグル。
感動的においしいから、スプーンで隅々までかきとって、
最後は指つっこんで舐めたりして、昔はこれがごちそうだったよね~

6669941_2262092054_33large

キツネが「キツネなし!」と自虐的発言をしているど~ん太郎。

6669941_2262092053_76large

しこたま厳選したのち、駄菓子をほくほく顔で購入。
ああ楽しかった~。
また来よっと。

6669941_2262092067_78large


岐阜レトロミュージアム

住所: 岐阜県山県市椎倉323
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日、水曜日、木曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

「盆踊りといえばダンシングヒーローだよねw」東海圏の一部のお祭りでは、ダンシングヒーローにあわせた盆踊りがスタンダードナンバーだという話を聞いた学生時代。盆踊りだからダンシングヒーローだと?それ聞いたら荻野目ちゃんも鼻で笑うでしょ?そんなんでほんとに盛り上 ... 続きを読む
「盆踊りといえばダンシングヒーローだよねw」

東海圏の一部のお祭りでは、ダンシングヒーローにあわせた盆踊りが
スタンダードナンバーだという話を聞いた学生時代。
盆踊りだからダンシングヒーローだと?
それ聞いたら荻野目ちゃんも鼻で笑うでしょ?
そんなんでほんとに盛り上がるのかよ?と、にわかには信じがたい話。

ダンシングヒーロー盆踊りとはご想像の通り、
あの荻野目ちゃんの大ヒットナンバー
ダンシングヒーローにあわせて踊る盆踊りのことで、
発祥は岐阜県美濃加茂市だとのこと。

調べによると、大企業の工場が多い美濃加茂市には
外国人が多く住んでいることから、
日本人と外国人が一緒に盛り上がれるようにと、
外国人でも知っているアメリカのヒットソングのカバー曲、
ダンシングヒーローが盆踊りの曲に採用されたってわけ。

そんなダンシングヒーロー盆踊りが
国内最大級の規模でおこなわれる祭りがあると教えてもらい、
どんなものかと参戦したのが2016年夏。

祭りの答えを先にいっちゃうと
常軌を逸した盛り上がり。
はちゃめちゃに楽しすぎました。

ので2017年、早くも今年で2回目。
つまり、毎年行きたくなるくらい中毒性があるのだ。

3日前からダンシングヒーローが脳内リピート。
祭りのシミュレーションを念入りに繰り返し、仕事中もうわのそら。
ああ待ち遠しい。

6669941_2261898940_225large

祭り当日。

6669941_2261898943_193large

やってきました美濃加茂おん祭(さい)
おんさいとは美濃弁で
「いらっしゃい」「おいでなさい」という意味
という豆知識を携えながら会場へ。

6669941_2261898942_136large
▲花火に「市民」をつけるだけで一気にローカル色が強くなる。

6669941_2261899276_156large

おん祭に来ている人のほとんどは地元民。
好きな人を誘う絶好のチャンスだったり、
かつての同級生に遭遇したりという場面をよく見かける。
この祭りに誘われるかどうかで人気度がはかれる重要なイベントといえよう。

この日は岐阜市や岡崎市など近隣の街で大きな花火大会が開催されるお祭りのピーク。
それらを差し置いて、遠くからわざわざおん祭に来る人なんて、よっぽどなのだ。

6669941_2261898932_73large
6669941_2261898927_233large

おん祭は木曽川沿いに広がる芝生エリアと土手エリアで行われる。
土手エリアには露店がずらりと並び、祭り気分を盛り上げる。

6669941_2261898930_232large

祭りと名のつくものにはとりあえず参加しとけ的便乗商売が露店の見どころ。
この日は岐阜のまつりでは珍しい京都のわらびもち屋も登場。

6669941_2261898944_253large

これは激レア!!
文部省PTA推薦の動物つり。
はずれなし、総当りの誘い文句とともに
いかがわしいキャラクターがプリントされている!!
こうゆうワクワクする露店が見たかったんだよ~!!

6669941_2261898925_178large

さすが外国人も多く参加するまつりなだけあって
看板や放送は日本語、英語、ポルトガル語など多国籍に展開。

6669941_2261898935_136large

ここがメイン会場となる木曽川緑地ライン公園。
清流木曽川のそばで、とても涼しく好立地。

6669941_2261898928_51large

これがのちに大フィーバーを巻き起こすライブ会場のやぐら。
低コストで作られているチープさがすごくイイ。

6669941_2261898933_9large

会場のすみではまつりの準備シーンが土手から丸見え。
ドキュメンタリーな裏側が見えるとなんだか得した気分に。

6669941_2261898924_25large6669941_2261898923_82large

祭りは17時30分の開会宣言から始まり、
太鼓、太鼓、来賓挨拶、太鼓、大蛇、手筒花火と続くにつれ、
お客さんも徐々に集まりだす。

6669941_2261898920_243large

19時45分 いよいよ市民花火スタート。

6669941_2261898921_180large

しっかり45分間。
協賛の企業紹介とともに打ち上げられる大輪の花火。
結構すごい。
今回は初めて三脚を持参して花火モードで撮影。
意外とちゃんと撮れてて驚き。
上手に撮れてるでしょ~?褒めて褒めて~

6669941_2261898919_37large

そしていよいよおん祭のメイン
お待ちかね、盆踊りのスタート!
みんな我先にやぐらへ駆け寄り
臨戦態勢でスタンバイOK。



盆踊りは20時30分から22時30分の2時間。
そのあいだに1曲およそ3分~5分の曲が1~2回ずつ。
10曲以上もある上、すべて違う振り付けなのにみんなちゃんと踊れてる不思議。
祭りが近くなると体育の時間にでも練習するのでしょうか。
それとも踊れないと笑われるとか・・・?

6669941_2261898904_46large

曲は定番の炭坑節から、
おどるポンポコリン、おさかな天国、恋のダンスサイト、
おん祭のテーマソングや美濃加茂のシンガーソングライターの曲まで採用。
せめて、どのタイミングでなにが流れるのか、セットリストがほしいところ。



盆踊りの定番曲からポップな歌謡曲まで
あらゆる世代に対応するべく幅広く採用。
それぞれみんなちゃんと踊れるのがスゴイ!

6669941_2261898900_201large

美濃加茂周辺の若者が総出ですごい人数。
みんな踊りにキレがあって、ダラダラ踊ってるやつなんてひとりもいない。



歌詞の「キュッキュキュー」の部分がベッドのきしむ音を連想させるという、
どスケベでヒドイいいがかりがついたおかげで、発売まもなくして放送禁止となった
北島三郎の名曲ブンガチャ節で盛り上がるおん祭。
最高にピースフル!

6669941_2261900940_91large
円の回りでは、ダンシングヒーローがかかるのを腕を組ながらじっと待っている人たち。

6669941_2261898917_248large

2時間の盆踊りのうち、ダンシングヒーローがかかるのは4回もしくは5回。
およそ30分に1回のペースでかかるダンシングヒーロー。
誰しもがその時をうずうずしながら待ち、なかなかかからず焦らしの時間が続く。

盆踊り開始から30分。
そろそろかかるのでは?とみんながそわそわしはじめるころついに



ダンシングヒーローかかったー!!!
キャーーー!!!

待 っ て ま し た !!


6669941_2261898905_173large

悲鳴と拍手でみんなのテンション急上昇!!
回りで待っていた人たちも友人の手を取り、続々と輪の中へ突撃。

6669941_2261898910_106large

人が集まりどんどん輪が大きくなって
サークルモッシュみたいなってきた~!
まわれまわれ~!

6669941_2261901586_11large

22時になると小さい子供は市の条例によって帰る時間ですとのアナウンス。
「ここからはおとなの時間です!小さなお子さまはお帰りください!」

6669941_2261898903_110large

足元は芝生なので、裸足で踊ったり寝転がる人も。
気持ちいいだろうな~

6669941_2261898901_59large

老いも若きも男も女も、さらには日本人も外国人もみんな一緒に
手を繋ぎ、盛り上がり、楽しみ喜び笑いあえる美濃加茂おん祭。
こんなまつりが世界に広がれば戦争なんてなくなるのに!

6669941_2261898892_137large

最後はもちろんやっぱりこれだねダンシングヒーロー!
アンコールまでしっかりあって充実の2時間。
時間も遅いので終わったらとっとと解散です。
これだけ盛り上がるならそのうち、
郡上踊りみたいに、徹夜でダンシングヒーロー踊ることになるのでは



感動の渦を上からも撮影。
一緒に参加したチーム酷道のよごれんさんより動画をお借りしました。

6669941_2261898896_52large

数年前には周年記念でご本人が登場したらしいおん祭。
荻野目ちゃんも、縁もゆかりもまったくない岐阜県美濃加茂市で
こんなにたくさんの人が自分の歌で盛り上がってくれてるなんて嬉しいだろうな~!
ありがとう!荻野目ちゃん!
また来年~!!


美濃加茂おん祭(さい)

日にち: 毎年8月第一土曜日
場所: 木曽川緑地ライン公園
時間: 17:30~22:30




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

恵那峡といえば東海圏のみんなにとってCMでもおなじみだった恵那峡ランド。1970年にオープンしたのち1991年にピークを経て、2000年11月で閉鎖。そののち2002年、恵那峡ワンダーランドとして復活したのは話題になりましたよね。天気のいい平日の昼間何年ぶ ... 続きを読む
恵那峡といえば東海圏のみんなにとってCMでもおなじみだった恵那峡ランド。
1970年にオープンしたのち1991年にピークを経て、2000年11月で閉鎖。
そののち2002年、恵那峡ワンダーランドとして復活したのは話題になりましたよね。

6669941_2259318603_129large

天気のいい平日の昼間
何年ぶりかにやってまいりました恵那峡ワンダーランドです。

6669941_2259318602_248large

恵那峡周辺の施設を訪れる際はできればぜひとも平日に来ていただきたい。
なぜなら平日、駐車料金がタダ!!
※土日祝日や春夏休みは1日500円
さあ!おとな料金ひとり分を堂々と払ってさっさと入場だ~!

6669941_2259318506_250large

平日のなにがいいってコレコレ!!
遊具すべて貸切状態よ。
近づくとスタッフの方が動かしてくれるという、まるで富豪のような遊び方ができちゃうってわけ。
これはいいね!!

6669941_2259318542_4large

遊具は屋外アトラクションが22コ
屋内施設が9コ
ほかにもゲーセンにあるような小さい乗り物やゲームも入れたら、無限に遊べるワンダーランド。
まさにここは夢の国!

6669941_2259318505_199large

遊具に乗るためにはこのキノコ型をしたチケット売り場で乗り物チケットを買おう。
乗り物はだいたい1つ300円。
2枚セットで500円など、セット売りもしているよ。
さあ、どれに乗る??

6669941_2259318566_117large
▲イスに座ってくるくる回るスーパーチェアー

6669941_2259318556_32large
▲船がダイナミックに行ったり来たりスーパーバイキング

6669941_2259318589_50large
6669941_2259318588_106large
▲いろんな動物が一緒になって精を出すスカイメリー

6669941_2259318559_254large
▲遊園地の花形、メリーゴーラウンドは世にも珍しい豪華2階建て!!これはスゴイ!!

6669941_2259318586_14large
▲USJにもありそうなジュラシックランド

6669941_2259318550_236large
6669941_2259318549_185large
▲銃を的にあてると動物が動いて叫ぶよ!アドベンチャーサファリ

6669941_2259318555_25large
▲ちびっこの乗り物といえば絶大な人気を誇る機関車トーマス

6669941_2259318551_100large
▲かわいいあざらしに乗ってプカプカ急流すべり!意外と濡れるウォーターパレード

6669941_2259318552_136large
▲カラフルでかわいい!アップダウンしながらカエルがゲロゲロ鳴くよ、フロッグジャンピング

6669941_2259318557_187large
▲リスもやってる!森林パターゴルフ

6669941_2259318527_76large
6669941_2259318543_215large

迫力満点!水がバシャーッと降ってくる巨大バケツ、
大きなアスレチックやスライダーがてんこ盛りのウオーターパークカリビアン。

6669941_2259318541_103large
▲高床式遊具の下にも遊具があるよ!敷地の有効活用バルーンサイクル

6669941_2259318539_254large
6669941_2259318553_105large
▲遊園地といえば一番人気のジェットコースター

6669941_2259318565_55large
6669941_2259318563_68large
▲リスがレールを走りまわる!子供向けのジェットコースター

6669941_2259318558_77large
▲一度は誰でも乗ってみたい!スワンボート

6669941_2259318562_183large
▲部屋が回転してまっさかさまになる!そりゃないよびっくりハウス

6669941_2259318548_70large
6669941_2259318547_76large
▲見えないなにかを奏でている魔法のじゅうたん、アラビアン

6669941_2259318537_53large
▲ライドが上下に振られながら本体が回転し、放り出されそうなスリルが味わえるスーパースイング

6669941_2259318523_90large

園内をぐるりと回るスカイドラゴンは残念ながら塗り替え中。
こうしてメンテナンスをこまめにしてくれてるおかげで、遊具が長持ちするんですね。
てかドラゴンってこれ、タツノオトシゴかよ。

6669941_2259318545_156large
▲なぞを解きながら地球を救う勇者となるファラオの遺産

6669941_2259318544_232large
▲マイナス35℃の世界を体験できるレトロアトラクション、アイスパニック

6669941_2259318526_105large

さて、存分にアトラクションを吟味したのち
せっかく来たので遊具を体験してみましょう。
まずはこちら、THE スリラー
見ての通りのおばけ屋敷です。

6669941_2259318525_244large

西洋風のおばけや魔女が顔をのぞかすTHEスリラー
やたら大きな装飾と手描きの壁画が
怖さの中になつかしさとほほえましさを感じます。

6669941_2259318536_103large

中に入るとセンサーに反応して激しく動くおばけたち。
力任せに暴れるバネ
上から垂れ下がるビニールひも
いろんな角度からおばけを見ようとしたら
次の仕掛けのセンサーが反応したり。

6669941_2259318535_167large

よく見たら文化祭級のできばえに思わず胸キュン
あーここで床揺れるなーって
電気点くなーって
初めて来たのに予想ができるローテクな仕掛けにホッと安心。

6669941_2259318534_235large6669941_2259318533_203large

こっちのリアクションには一切無視しながらただひたすらに黙々と
ONとOFFを繰り返すおばけたち。
ガコンガコンガコンガコンガコン・・・・
バイイイイーーーーーン!!!
よく見てないと、どこが動いたのか探さないとわからないくらい、一瞬だったり微動だったり。



ここで一番気に入ったおばけがこちら。
何度でも見たくて行ったり来たりした
頭がぐるぐる回るだけのマヌケな仕掛け。

6669941_2259318532_233large
▲妙に丁寧に道案内してくれる親切なガイコツ

6669941_2259318529_73large
6669941_2259318531_195large
▲エアコンもついてて冷暖房完備。人間思いのおばけ屋敷でした。

6669941_2259318560_116large

それからもう1つ、遊園地に来たらやっぱり乗りたい観覧車。

6669941_2259318518_139large

わーい!と乗り込んだら悠久の年月を経た結果でしょうか
窓がめちゃくちゃ曇ってる。

6669941_2259318590_81large

こちらはショーステージやゲームコーナーがある屋根付きエリア、サンプラザ

6669941_2259318601_87large
6669941_2259318595_50large

なつかしのゲームや、おまつりの屋台みたいなものがいっぱい並んでてテンションあがる~!!

6669941_2259318600_150large
6669941_2259318598_72large

アメリカの移動遊園地みたいな見慣れないカラフルなボールと
やたら陽気なメロディが印象的なゲーム

6669941_2259318596_37large

丸いところを狙ってボールを当てよう!左右に揺れる動きが止まらないクッキングパパ

6669941_2259318593_128large
6669941_2259318591_34large

不穏な笑みを浮かべる太陽が描かれた
銃で狙って商品をゲットするめちゃくちゃアメリカンな射撃コーナー

6669941_2259318507_47large

こちらは鍋の中に並んだカエルを釣るというエキセントリックな遊び。
その名もカエルつり

6669941_2259318512_253large

台にささった釣り竿を使って
30秒の間にクチをパクパクさせるカエルをできるだけたくさん釣り上げればOK!

6669941_2259318511_131large
6669941_2259318509_206large
6669941_2259318508_201large

とぼけた表情とだらしないスタイルが
はちゃめちゃにかわいくていとおしい!!
ずっとここにいてくれますように。

6669941_2259318516_75large
6669941_2259318584_107large

屋内のこっちにも、定番のゲーム機が大量に並ぶコーナー。

6669941_2259318582_166large

マッサージチェアに座りながら小さなお子さんを見守っていられるキッズコーナーも併設。

6669941_2259318517_59large

ココで注目なのがこの
なつかしの恵那峡ランド展

6669941_2259318572_3large

入ってみると
うわああああああ!!!!!
恵那峡ロープウエイが目の前にーーー!!!

6669941_2259318568_181large

恵那峡ランドが開園してから閉園する2000年まで、恵那峡のこっちとあっちを結んでいたあの
恵那峡ロープウエイの実物が、めちゃくちゃキレイな状態で保存されている!!!
これは感激!!!震える~!!!

6669941_2259318567_53large

恵那峡ロープウエイの特徴は
いまでもめちゃくちゃ珍しいこの丸い丸いゴンドラ。
天井部分にはつり革まである!!
定員は41名、わずか5分の空中散歩には
ガイドさんまで乗っていたんだそう。

6669941_2259318580_147large

こっちにいるのはゴールド号。
対岸にいるのはシルバー号。
こんなにキレイに保存してくれていて、ありがとうございます!!

6669941_2259318569_230large

眼下に広がる恵那峡を見ながらスリルが味わえたという恵那峡ロープウエイ。
これだけしっかり残ってるんだからいつでも再開する気満々なんだろうなあ!
復活することを期待しています!!

6669941_2259318579_70large

ゴンドラのそばには当時の資料や写真も展示。
なつかしい!と喜ばれる人も多いんだとか。
これは当時を知ってる人も知らない人もうれしいよね~!!

6669941_2259318573_237large
6669941_2259318575_10large6669941_2259318577_8large
6669941_2259318578_134large

美しい恵那峡を渡る世にも珍しい丸いゴンドラと
それを下からボートで眺める人々。
余暇を楽しむ人々のしあわせが恵那峡に響いている光景ですね。

6669941_2259318581_183large

恵那峡ロープウエイに乗ったことある人もない人も、
恵那峡ランドに来たことがある人もない人も、
レトロ好き、ロープウエイ好き、遊園地好き、乗り物好きも、
みんなみんな恵那峡ワンダーランドへおいでよ!!

6669941_2259318538_226large


恵那峡ワンダーランド

住所: 岐阜県中津川市蛭川5735-209
TEL: 0573-45-3333
営業時間: 9:00~17:00 ※変動あり
定休日: 水曜日 ※11月~3月に冬期休園あり
公式サイト: 恵那峡ワンダーランド




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村