BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

カテゴリ: おすすめ度★★★

国鉄中央本線の名古屋~多治見間が開通したのは1900年(明治33年)66年後、複線電化に伴い同区間の単線軌道は1966年(昭和41年)に廃線。その後、まさかのほったらかし状態ののち2008年、トンネルと軌道を蘇らそうと旧国鉄中央線廃線跡「愛岐トンネル群」として産業遺 ... 続きを読む
PB296529

国鉄中央本線の名古屋~多治見間が開通したのは1900年(明治33年)
66年後、複線電化に伴い同区間の単線軌道は1966年(昭和41年)に廃線。
その後、まさかのほったらかし状態ののち
2008年、トンネルと軌道を蘇らそうと
旧国鉄中央線廃線跡「愛岐トンネル群」として産業遺産にもなり
期間限定で一般公開されるようになりました!

PB296531

スタート地点はJR中央線定光寺(じょうこうじ)駅から。

PB296521PB296522

快速電車は容赦なくすっ飛ばしていく定光寺駅は
風光明媚な名古屋の奥座敷。
崖っぷちにひっついている秘境駅としても有名です。

PB296466

ホームに続く地獄の階段。

PB296086

さて、定光寺駅を降りて愛岐トンネルまで徒歩15分。
入り口からいきなり猛烈な紅葉!

PB296088

これは!
どんなに不感症の人でも心動かされちゃうやつ!!

PB296462

愛岐トンネル群散策ルートの全貌はこちら。
愛岐トンネルは全部で14あるんだけど、見学できるのはそのうちの3から6までの4つのみ。
スタート地点から終点まで片道1.7キロ、往復で3.4キロ。
ゆっくり歩いて2~3時間というなかなか本気のハイキング。

PB296091

スタート地点には、木漏れ日と紅葉でわかりにくいけど、早速トンネルが始まってるのわかるかな??

PB296098

こちらは1つ目の3号トンネル。
全長76m。
100年以上前に作られた赤レンガのトンネルは実に美しい!!
当時の姿、そのまま残ってるってすごいな~

PB296114

トンネルの中は基本真っ暗なので、懐中電灯やスマホのライトをつけて歩くと安心。
ところどころイルミネーションのような照明もついててキレイ~

PB296109

トンネルの中は11℃。
ひんやりしてて気持ちいい、ハイキングにピッタリ。

PB296144PB296161

トンネルとトンネルの間はひたすら山道の廃線跡。
ここを蒸気機関車が走ってたということだけど、線路もないし実感ないよね。

PB296187

足元は少しでも廃線気分を味わってもらおうと、敷き詰められたバラスト。
デコボコした道は歩きにくく、割増しで疲れるし、気を付けないとグネるので要注意。

PB296180

探さなくてもすぐに見つかる、どこを撮っても紅葉が撮れるボーナスステージへと突入。

PB296167

ファインダー越しのオレの世界を狙う紅葉おじさん

PB296182

ダレカニミセタイケシキを切り取るiPadおばさん

PB296170

森の中で音色を聞かせる、横笛おじさんも現れた

2PB296138

発掘中に見つかった昔の部品や工具も展示。

PB296142

ガイシ好きはのどから手が出るほど欲しいのでは?
かつて使われていたガイシも陳列。

PB296188

続いてこちらが2つ目の4号トンネル。
全長76m。

PB296204PB296213

トンネルの内側は蒸気機関車のススで真っ黒。

PB296210

トンネルの中から外を撮ると紅葉が映えてフォトジェニック。

PB296238

赤レンガと紅葉がよく合う~!

PB296240

4号トンネルの4がトンネルに記されていてわかりやすい。

PB296228PB296264

名物の大もみじは100年前の工事の際、切り倒されたところから芽生えてこんなに大きくなった生命力が見どころ。
幹が、見る角度によって3本にも4本にも5本にも見えるというトリックアート的な大もみじ。

7

ちなみに春の大もみじがこちら。
遠くから見てもかなり大きい。

PB296273

開けた場所からは渓谷が一望。
紅葉した山々とキレイな川が広がっていてなんとも美しい~!!

PB296321

奥の方ではマルシェも開催。
絵はがきやおみやげ、弁当や飲み物を販売して
景色を見ながら飲み食いすることもできていいな~。

PB296278

マイミク同士でオフ会かな??
男女で持ち寄ってピクニックも楽しそう~

PB296300

1時間も歩くと“ずっと同じ景色だし歩くの飽きてきたな・・・”の集中力の低下を、
“でもここまで来たんだから”の意地とプレッシャーに背中を押されながらなんとかして歩く。

PB296306

だんだん紅葉すらなくなり、ただの山道ゾーンへ。

PB296304PB296294PB296296

山道の途中では、変わり種巨石や手作り作品を置き、フォトスポットやヒマつぶしに使ってもらうことで、ハイキングを飽きさせない工夫も。

PB296303

蒸気機関車の信号機の台座という遺構も、しれっと登場。
ここが廃線跡であることを思い出させてくれる。

PB296323

そしてスタート地点から1.1キロ、ようやく3つ目の5号トンネル。
長さは99m。

PB296348


トンネルを抜けると今度はコンサート会場が登場。
地元のおばあちゃんと孫が寝ずに練習した楽器をみんなの前で演奏しているよ~なごむ~

PB296353

そして最後の6号トンネル。
長さは東京タワーと同じだよ!とガイドのおじさんも自慢の333m!

PB296361PB296363

注目はインバートと呼ばれる構造。
軟弱な地質ではトンネルにかかる外からの力は、底面からもかかるため、それに耐えるべく地中までアーチを造って、断面を完全なリング状にし、強度を高めて沈下・圧力を分散・防止する構造。
通常は地中にあるため見えないものを、地面を掘り下げてインバート部分が見れるように。
このレンガの色は、明治時代のものだよ!とガイドのおじさんも自慢の表情。

PB296368

トンネル横の水路もレンガでできている。

PB296373

さらに、アーチ状のレンガは土砂崩れに備えて7重も頑丈にほどこされ、全国でもココだけ!とのこと。
トリビアばりに、へえ~!へえ~!が止まらない!

PB296383PB296418

トンネルは「くの字」に曲がっていて中は真っ暗!
壁や天井にはススがこびりつき、蒸気機関車が走っていた証拠がびっしり。

PB296438PB296429PB296440

暗い上に足元も不安定なので、懐中電灯やスマホのライト、信頼できる人の誘導が必要。

PB296403

トンネルを抜けるとそこは行き止まり!!
スタート地点から1.7キロ、ここが終点であり、折り返し地点。
ここから再び来た道を戻るというコースです。

PB296404

この先は岐阜県になっていて、この奥にももちろん7号から14号までトンネルが埋まってるってわけ。
保存会の人たちはもちろんトンネルを増やしてもっと観光地化させたいんだけど
お金だけでは解決しないおとなの事情や、街同士の確執があって難しい様子。

PB296400

時代が変わってひとが変わればきっといつか解決するのでは?と期待。

PB296510

定光寺駅に戻って最後に見ておきましょう。
廃墟好きのみなさんには有名な巨大旅館千歳楼。
2003年に廃業したまま、現在でもご覧のように建物は健在です。

PB296476PB296489

知人がここで結婚式をあげた最後の客となり、その値段、破格の50万円。
館内には高級そうな陶芸作品や、セトモノがいっぱいあったそうな。

PB296525

愛岐トンネルの一般公開は年に2回、春と秋に開催。
散歩好き、レトロ好き、産業遺産好きにオススメです!

★★★おまけコーナー★★★

ゴールデンウィークに開催される春の新緑バージョンもご紹介!

1345689


愛岐トンネル群

場所: JR中央線定光寺駅から北へ徒歩約10分
見学料: 小学生以上100円
公式サイト: 愛岐トンネル群保存再生委員会




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

修学旅行の行き先で訪れがちな街大仏、鹿、せんとくんがいる奈良市にやってきました。近鉄奈良駅の駅前からいきなり始まるアーケード商店街その名も珍しいひがしむき多くの観光客や修学旅行生が行き交い街の中心を思わせるにぎわいっぷりおみやげはココで買えば間違いなさそ ... 続きを読む
PB235475

修学旅行の行き先で訪れがちな街
大仏、鹿、せんとくんがいる奈良市にやってきました。

PB235478

近鉄奈良駅の駅前からいきなり始まるアーケード商店街
その名も珍しいひがしむき

BlogPaint

多くの観光客や修学旅行生が行き交い
街の中心を思わせるにぎわいっぷり

PB235483

おみやげはココで買えば間違いなさそうなおみやげ屋

PB235484

平成ラストイヤーのいましか買えない、ありがとう平成まんじゅうも。

PB235490

並ぶ店は全国展開するチェーン店から入りやすい飲食店など
ここに来ればなんでも揃うメインストリート

PB236059
PB235491

奥に進むにつれ老舗感が強まるものの、商店街全体が明るくキレイなので違和感なし。

PB235487

アーケードには奈良名物、シカが描かれている。

PB235502
PB235503

ひがしむき商店街を抜けると
高速餅つきで有名な中谷堂

PB235508

ひがしむきの向かいには
もちいどの商店街に続き

PB235517

こちらももちいどのセンター街というだけあって
東京渋谷のセンター街を思わせる流行発信地

PB235514

センター街の入り口には早速、あげきんちゃくの中にうどんが入ってインスタ映え~!と話題の、行列が絶えない麺闘庵。

PB235523
PB235527

もちいどのセンター街は、細くて長い蛇行したアーケードが続き
昔からある老舗と、最近できたおしゃれな店が入り交ざる。

PB235597PB235591
PB235528
PB235585
PB235531
PB235530

このオシャレな空間は、2007年に誕生した商業インキュベータ施設
もちいどの 夢CUBE
次世代の地域商業を担う起業家の卵たちに提供し、一人前に育てることを目的とした商店群で、
のちに商店街内の空き店舗などで本格起業するんだとか。

PB235535

商店街は新陳代謝ができていて、ほとんど空き店舗や空き地がない状態。
地方の商店街の多くは、シャッターが閉まったままの店、マンションまたは家、駐車場ばかりが目立つのに
ここはまだまだ賑わっていて現役感むき出し。

PB235559PB235560

もちいどのセンター街を抜けると、次はしもみかど商店街に続く。

PB235563

アーケードは短く、ちょっと坂道になっている商店街は、昔ながらの店が目立つ。

PB235557
PB235565
PB235568
PB235570

駅から離れるにつれ、観光客の姿も減り静かな住宅街へ。

PB235545

商店街から少し脇道に入るだけで人間味あふれる店舗がお目見え。

PB235547
PB235550

ひっそりとたたずむ道祖神と記された猿田彦神社の中には

PB235553

良縁を呼び込む陽石(男根石)も鎮座。
観光のついでにお参りしてみては。

PB235606PB235614

それでは最後に、ひがしむき商店街にある老舗の喫茶店
おしゃべりな亀で休憩~!

PB235616

人気メニューはオムライス
ふわとろたまごに、デミグラスやトマト、カレーなどいろいろ選べて楽しい。

PB235604

おすすめはパフェ
見てよ見て見て~!
パフェの上にケーキが丸ごと乗っかっちゃってるよ~!!

PB236071

わたしはよくばりなフルーツタルト乗せを注文。
パフェに同化しちゃってわかりづらいけど、フルーツタルトの存在感伝われ~!

PB236075

見た目だけじゃなく味もしっかりおいしくて大満足!!

ここまで来たらアーケード商店街のすぐ近く
奈良で一番古い商店街
椿井市場もお見逃しなく!!


もちいどのセンター街

住所: 奈良県奈良市餅飯殿町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

2017年3月まで使われていた奈良少年刑務所がリノベーションされ2020年に監獄ホテルとして生まれ変わるのだそう。今回は、改修前最後の施設見学ができる!というわけでやってきました。見学会は2018年11月23日~25日までの3日間のみというわけで、ものす ... 続きを読む
PB235626

2017年3月まで使われていた奈良少年刑務所がリノベーションされ
2020年に監獄ホテルとして生まれ変わるのだそう。

今回は、改修前最後の施設見学ができる!というわけでやってきました。

PB235639
PB235647

見学会は2018年11月23日~25日までの3日間のみというわけで、ものすごい人の数。

PB235927

敷地内では、見学会との抱き合わせ企画として
飲食ができるマルシェやビールフェスティバル、お笑いライブやミニコンサート、
おなじみの刑務所作業製品展示即売会や、夜にはプロジェクションマッピングなど盛りだくさん。

PB235935PB235659

まずは今回の目的、刑務所内の見学へ。
いままで矯正展のとき、敷地内に入って建物を外から見ることはできたけど、刑務所内に入ることは当然ムリ。
しかし閉鎖されたいまだからこそ、犯罪を犯さずして刑務所内に入れる絶好のチャンス。

PB235674

まずはじめに講堂。
600人以上の受刑者を収容することができ、講演や慰問、雨天時の運動場として使用。

PB235679

カッコイイ制服

PB235703
PB235706

古い手錠

PB235672

窓からの眺め。
空いてる敷地にもなにか作るんでしょうか。

PB235683

奈良監獄の全貌
網走監獄でも見られた特徴的な建物の配置。
看守が立つ監視所を全体の中心に据え、複数の収容棟が放射状に伸びることで
看守が常に全方位に目が行き届く仕組み。
この構造を、ハビランドシステムというそうなので、メモの用意を。

PB235709
PB235710

特にコレといったモノや説明のない、ガランとした部屋も多数見学。

PB235728

そして!ここが!!
収容棟の中心にある監視所!!
第一から第五まである収容棟が一気に見渡せる!!

PB235748

収容棟は2階建てで、同じ構造が1階にもある。
監視所から1階も柵越しに見えて、人の行き来がひと目でわかる仕組み。

PB235777

収容棟の1つ。
足元は1階が見えるように開いている、風通しのいい作り。

PB235784

監獄独特の、同じ扉が連続して並ぶ美しい光景。

PB235819
PB235831
PB235822
PB235823PB235793

2階は1人部屋の単独室。
分厚い扉と頑丈な鍵で閉ざされた部屋をひとつひとつ、見たり入ったりすることができる。

PB235812

単独室は7.5㎡
トイレと洗面のみ。
夏暑く、冬寒そうな部屋。

PB235841
PB235847

1階は6人部屋の共同室。
2階と同じように、重くて分厚い扉が連続して並ぶ。

PB235898

部屋の中には洗面と、個室状態に分けられたトイレのみ。

PB235884
PB235883PB235880
PB235889

こちらは規律や秩序に違反する行為をした受刑者が入れられた重屏禁房。
狭い部屋を暗くし寝具を与えない状態で7日以内。
黒い壁にはなにやら名前のような文字が刻まれています。

PB235856
PB235859

壁に描かれた数字の中をのぞくと浴槽のような跡が。

PB235861
PB235862
PB235863

どこを切り取ってもステキな絵になる赤レンガ。

PB235869
PB235867
PB235870

どこがホテルになるんでしょうか?
もしや単独室がシングルルームに??
カプセルホテルだと思えば快適でしょうか。

PB235910
PB235915

同じ部屋の連続に飽きたら、ならマルシャで飲み食いする流れ。

PB235943
PB235977
PB235978

こちらは1908年に作られた医務所。

PB235986

中には浴室のようなタイル張りの部屋が。

PB235989
PB235995
PB236013
PB236006

カラフルなトビラがかわいい。

PB235948PB235964

こちらも1908年に作られた隔離病舎。
精神疾患者が大声を出したり暴れた場合、隔離するのに使用。

PB235961

こちらは奈良奉行所の屋内になった牢屋。
明治期の司法の近代化を表す資料として移築されたもの。

PB235932PB235970
PB235939

敷地内すべてがフォトジェニックな雰囲気で大興奮。
どんなホテルに生まれ変わるのか楽しみ!

PB235936PB235926
PB235654PB236031

イベントには、現在奈良県の職員として働いているせんとくんもいた~!!
かわいい~!!

★★★おまけコーナー★★★

PB236039

奈良市で見かけた街のミッキー
野性的なヒゲがチャームポイント。

PB236050
PB236048
PB236042


奈良少年刑務所

住所: 奈良県奈良市般若寺町18




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

城下町であり宿場町である長浜市は近年滋賀の中でもおしゃれスポットとして人気。ここにも貴重なアーケード商店街が現存しているのでいまのうちに見ておこう。長浜駅前からまっすぐの道を進むと珍建築として界隈では有名な長浜タワーひときわ異彩を放つそのたたずまいは、観 ... 続きを読む
PB215231

城下町であり宿場町である長浜市は近年
滋賀の中でもおしゃれスポットとして人気。
ここにも貴重なアーケード商店街が現存しているので
いまのうちに見ておこう。

PB215242

長浜駅前からまっすぐの道を進むと
珍建築として界隈では有名な長浜タワー
ひときわ異彩を放つそのたたずまいは、観光客の目を虜に!

PB215262

長浜タワーは1964年、地元の資産家が
長浜にも東京タワーみたいなやつ作りたい!のひとことでスタート。
当初8階建ての予定が建築許可が下りず、5階+タワーで8階建ての高さを実現。

PB215252

かつては5階部分が展望台になっていたそうだけど、現在は立ち入り禁止。
3階まであがって、一旦外に出て、屋外の階段をのぼって5階に行けたんだとか。

PB215249
PB215265

かろうじてひっついている状態の長浜タワーの文字。
台風などでふっ飛ばされないでよく残ってるな~

PB215271

かっこいいNAGAHAMA TOWERBILLの文字。
タワービルと書くならBILLじゃなくてBUILDINGが正解だよねという
堂々とスペルミスしちゃうところが愛くるしいじゃないの。

PB215386

長浜タワーより北のエリアは黒壁スクエアと呼ばれる観光スポット。
古い建物をそのまま活かした、モダンでおしゃれなお店が並ぶ、町おこしの成功例として有名。

PB215400
PB215294PB215378

美術館、ガラスショップ、工房、ギャラリー、カフェ、レストラン、雑貨屋、和菓子屋などなど
狙わずともインスタ映えるおしゃれな店が密集。

PB215393

昼間からオープンカフェで酒を酌み交わすロハス、オーガニック、スローライフを提言するような
真っ赤な口紅女や丸めがねジョニーデップ男たちが溢れ、街中がジャジーな雰囲気。

PB215376

そんなおしゃれな街中でもっとも気になったのがこの裸婦像。
題名はGaia大地
ググってみると「大地の女神 ガイア」という検索結果が出てきました。
これが、大地の女神、ガイア・・・?

PB215284

腕にセコムを貼る赤鬼。
襲われても自身の腕力では勝てず、セコムに頼るというスタンス。

PB215298

黒壁スクエアにある商店街、長浜大手門通り

PB215301

ここも、黒壁スクエアができるまでは寂しい商店街だったようだけど
現在は多くの観光客が行き交い、にぎわいを取り戻している様子。

PB215305
PB215345

商店街にも古い建物を再生、活用したおしゃれな店が並び、ほっこりキレイで正しいものを販売中。
ボサノバなんかがかかる店内では、生活にナチュラル、エコ、和を取り入れているような自然派女子たちが、目の色を変えてお買い物。

PB215351
PB215303

観光地に行くとよくある定番のお店や

PB215307PB215357

昔から続く老舗

PB215341

古い建物をそのまま活かしたまちづくりセンターも。

PB215339

さらにこちらでは、まち家を保存し、活かしながら、長浜らしい町並みを創出しようとする再開発事業を展開中。
まちなかに更なるにぎわいを目指して、健康・環境をテーマにサービス・商業施設を整備するとともに、美しく楽しく住んでいただける42戸のマンションを提供するとのこと。
はてさて、どんな街並みになるのでしょうか?楽しみですね。

PB215309

商店街の途中からは、浜京極という商店街に枝分かれ。

PB215314

こっちはさっきまでと違い、随分人通りが少ない様子。

PB215321
PB215326

浜京極は古いお店が営業を続けているか、
シャッターが降りたままか、
もしくは空き地か駐車場になった箇所ばかり。

PB215329

浜京極のアーケードを外から。

PB215419

長浜大手門通りの北に、もう1本アーケード商店街があるのでお見逃しなく。

PB215430

こちらはゆう壱番街祝町通りという、距離はそれほど長くないアーケード商店街。

PB215438PB215435

こちらにも、昔ながらのお店から、黒壁スクエアの延長といったおしゃれなカフェが立ち並び、観光客を引き寄せる。

PB215444
PB215449
PB215459

アーケードが終わっても、古い町並みが続き、昔ながらの店と新しいおしゃれな店が同居。

PB215373

とはいえ、じわじわと真新しいマンションや駐車場が増えているのも事実。
古い町並み好きは早く見に行こう。


長浜タワー
住所: 滋賀県長浜市元浜町7-35



長浜大手門通り商店街
住所: 滋賀県長浜市元浜町6-18




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

琵琶湖の北東付近は奥琵琶湖と呼ばれ、国定公園にもなっている自然豊かな場所。その美しい景色を堪能できるドライブコースとして人気なのが奥琵琶湖パークウェイ春にはさくら、秋には紅葉、そして美しい水と緑と展望を、できるだけ多くの人々に紹介し、自然の中で人間回復を ... 続きを読む
PB214948

琵琶湖の北東付近は奥琵琶湖と呼ばれ、国定公園にもなっている自然豊かな場所。
その美しい景色を堪能できるドライブコースとして人気なのが
奥琵琶湖パークウェイ

PB214963

春にはさくら、秋には紅葉、そして
美しい水と緑と展望を、できるだけ多くの人々に紹介し、
自然の中で人間回復を図っていただくために作られた奥琵琶湖パークウェイ。
総事業費23億5000万円とわざわざ記された数字に、期待とプレッシャーを感じます。

PB214960

そのすばらしい景観がこちら。
対岸には長浜市街が見え、実に美しい眺めでしょう?

PB214941

ここは奥琵琶湖パークウェイの途中にあるドライブイン
つづら尾崎展望台
ここは、景色のいい場所だったらもれなく選定される恋人の聖地にも、2015年に加入。

PB214939

2018年現在、恋人の聖地は全国に139カ所もあるうちのひとつに加わることで
ツーリング男子、熟年夫婦、だけでなく、若いカップルまでも呼び込むことに成功。

PB214977

ドライブインには、昔ながらのおみやげ屋と食事処があるので休憩にピッタリ。

PB214971
PB214975

最近見かけないレトロなおみやげもお買い得価格でご奉仕。

PB214969

恋人の聖地グッズもここで買える。

PB214978

さて、今回の目的地はつづら尾崎展望台の一番奥。
動物型の遊具がいっぱいあるって話なんだけど。

PB214986

動物いた!!
ってここが恋人の聖地かよ。
いったいぜんたいどうゆうこと??

PB214988

もともとここはどうぶつの森という名前で、動物型の遊具が放たれた公園だったんだけど
現在は見ての通り。
どうぶつの森 兼 恋人の聖地ということです。

PB214991
PB214992

どうぶつの森というだけあって、いろんな種類の動物がいてこりゃ楽しい。
恋人の聖地も兼任するにあたって、色も塗り替えられたのでしょう。
ずいぶんキレイな仕上がりです。

PB215009

これが肝心の、恋人の聖地。
船のモニュメントは、琵琶湖でかつて人や物資を運んでいた丸子船がモチーフ。
あなたの想いを乗せてみませんか?と違和感のない解説に首を縦に振るしかない。

PB215187

鼻がシュッとしたアザラシ

PB215017

1匹だけ集団行動苦手なタイプ

PB215019

白いクマだからシロクマ

PB215128

シロクマの色違いかな?

PB215183

やたらリアルなヒョウ柄

PB215118

草木と保護色になり紅葉に紛れるトラ

PB215137

琵琶湖にもワニがいる可能性を暗示

PB215148

ほかの公園では見たことない、大きめのサイやゾウもいる。

PB215082

ここで一番かわいかったのは
おなじみ中国の珍獣パンダ。
これはほかの公園でもたびたび見かける
シェーをするシェーパンダだよ~

PB215125

もう1匹はなにをしているのかな??
足をかかえて足の指のにおいを確認するヨガポーズかな??

PB215208

どうぶつの森の外には、入りきらなかったんでしょうか
離れた場所に1頭だけ恐竜もいるよ。

PB215203

ティプロドクスはブロントザウルスのようにどっしりとはしていなかった。
って、そのブロントザウルスとは一体??


つづら尾崎展望台

住所: 滋賀県長浜市西浅井町菅浦
※奥琵琶湖パークウェイ通行時間: 8:00~20:00(冬期通行止め)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

関市で売ってる関牛乳がウマイ!と聞き、どうしても飲みたいのになかなか見つからない。そうだ、本社に行ってみよう!とやってきました関牛乳の工場兼本社です。ここなら確実に牛乳が買える!と聞いたんだけど売店というより事務所ですがすいませーん。牛乳を飲みたいんです ... 続きを読む
P8045380

関市で売ってる関牛乳がウマイ!
と聞き、どうしても飲みたいのになかなか見つからない。
そうだ、本社に行ってみよう!とやってきました
関牛乳の工場兼本社です。

P8045389

ここなら確実に牛乳が買える!と聞いたんだけど
売店というより事務所ですがすいませーん。
牛乳を飲みたいんですけど~とチャイム越しにお願いするとすんなり入れてくれました。

P8045392

じゃじゃーん!
これが関牛乳の商品一覧。
牛乳からコーヒー牛乳、フルーツ牛乳にヨーグルト
サブレやアイスクリームまでいろいろあって迷っちゃう!!

P8045400

とりあえず目的である牛乳を!とお願いするとビンで登場!
早速フタを開けて腰に手を当てグビグビいただく。
くぅ~!!
さらっとしていて飲みやすいのに、ちゃんと乳の味がしっかりしてておいしい~!!


P8045393

それもそのはず関牛乳は安心おいしい低温殺菌。
65℃で30分のパスチャライズ製法。
手間がかかる上に日持ちしない。
だから普通の牛乳に比べるとちょっと高い、けど、だからこそおいしいんです!!

これのアイスクリームなんて確実においしいよな~
関牛乳のアイスクリームが食べたーい!!

PB104386

というわけでこちら、東海北陸自動車道関サービスエリアでは
関牛乳のソフトクリームが食べられる!と知り、やってきました。
ここ、高速に乗らなくても、一般道からでも誰でも入れるんです!!
これはありがたい!!

PB104379

フードコート内のテイクアウトコーナーにあった!あった!!
関牛乳のソフトクリーム!!

PB104378

関牛乳のミルク味
関コーヒーのコーヒー味
さらに!よくばりのアナタにぴったりのミックスまであるよ~!

PB104382

さらに!関牛乳や関コーヒーとあわせたフロートもあるって!!
え~!!どうしよ~!!どれにしようか迷う~!!

PB104376

牛乳またはコーヒーと、ソフトクリームとの組み合わせは6種類。
こりゃどれにしようか天の神様のいう通りには従えないくらいいつまでも決めらんないよ~

PB104384

結局、人気ナンバー1の、関コーヒー+ミルクのソフトクリームに決定!
関牛乳に出会ったら必ず飲んでみよう!

関牛乳に出会える場所はこちら↓
関牛乳販売店一覧

関牛乳

住所: 岐阜県関市観音前41
TEL: 0120-065-369
営業時間: 9:00~18:00(平日)、9:00~17:00(土曜日)
公式サイト: 関牛乳



ぷらっとパーク関SA

住所: 岐阜県関市山王通西2-2
テイクアウトコーナー営業時間: 10:00~20:00




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

愛知県の陶都、セトモノの街、瀬戸市は2005年に開催された愛知万博の会場にもなったおかげで駅前周辺はずいぶんおしゃれな雰囲気に改装。瀬戸が生んだスターといえばもちろんこの方藤井聡太棋士!!数々の最年少記録を更新した前代未聞の将棋王子誕生で沸きに沸いている ... 続きを読む
PA261943

愛知県の陶都、セトモノの街、瀬戸市は2005年に開催された愛知万博の会場にもなったおかげで
駅前周辺はずいぶんおしゃれな雰囲気に改装。

PA261972

瀬戸が生んだスターといえばもちろんこの方
藤井聡太棋士!!
数々の最年少記録を更新した前代未聞の将棋王子誕生で沸きに沸いている瀬戸市にやってきました。

PA261951

さてまずは、尾張瀬戸駅から歩いて5分ほどの場所から始まる
銀座通り商店街
銀座と名がつくだけに一番の盛り上がりを見せる街の中心がココ。

PA261961
PA261960

商店街の入り口には
以前ブログでも紹介したウオズミ銀座薬局がいまだ健在。
相変わらずの文字の羅列にドキドキします。

PA261962

今回、シャッターが閉まってるバージョンにも遭遇できました。
シャッターが閉まってても文字のうるささは変わらず、安心。

PA261964

商店街の道は少々蛇行していて、どこまで続いているのか一見してわからないミステリー仕様。
こうゆう道ってワクワクするよね。

PA261971
PA261970

並んでいるお店は開いていたり閉まっていたり。
古いお店は文化遺産級のかっこよさ。

PA261973

さすが商店街の真ん中では、藤井聡太棋士の新人王を祝うコーナーが。
みんなココの前で記念写真撮ってはインスタにあげてんだろうな~

PA261975

描く人によっておもむきの違う藤井聡太棋士の似顔絵。

PA261984

商店街を抜けると深川神社の大きな鳥居が登場。

PA261988

鳥居から続く参道沿いに並んでいるのが
宮前地下街

PA261989

地上にあるのになんで地下街??かと思ったら
奥にある深川神社から見て地下にあるからなんだって。

PA261994

地下街には昔ながらのお店が連なっててイイ雰囲気

PA261995

中でもこの、うなぎの田代はいつ見ても人でいっぱい!!
食べログでも★4.1をたたき出している有名店。
そんなにおいしいのぉ~?食べてみたぁ~い☆
誰か連れてってくれないかなぁ~(はぁと)

PA261998

地下街のアーケードには店の名前が書かれていて、これがまた最高。

PA262002
PA262016

このタイプのアーケードはいまなかなか貴重なのでは。

PA262039

歩道橋を渡ると続いては
末広町商店街が登場
商店街入り口にそびえるコレ!!
めちゃくちゃカッコイイでしょ!!

PA262040
PA262043

残っててくれてありがとうございます!!
昭和の華やかさがドカンと残る大きな看板に目が釘付け!!
かつては電球やネオンが入り、ビカビカと輝いていたのでしょう
あ~見てみたかったなあ!!

PA262044

入り口もしっかり残っています。
中央劇場、ロマン中央
1階はパチンコで映画館は2階

PA262045

シャッターの奥をのぞくと2階への階段。
踊り場にはステキなタイルが見えました。

PA262046

すぐそばにもパチンコアサヒセンターの姿が。

PA262047

入り口のトビラには見覚えあるフォントのAsahiが。

PA262048

末広町商店街の方がアーケードが長く
開いてる店も多く、賑わっている様子。

PA262049

この日はハロウィンの直前だったこともあって
商店街にはハロウィンの装飾がいっぱい。
しっかり名入りの垂れ幕も作られていて、商店街の意気込みが感じられます。

PA262050

もちろんこっちでも、いたるところで藤井聡太棋士の盛り上がり。

PA262052
PA262051

藤井聡太7段
16歳で新人王
31年ぶりに更新!!!
と、数ある数字から31にちなんだ価格設定。

PA262053
PA262054

商店街に並ぶ店のほとんどが、昔から続いてそうな老舗。

PA262055

商店街の途中には、スエヒロ横丁という脇道も。

PA262057
PA262056

見るだけでもいいからどうぞ寄ってって!!
と、店主の気持ちがぐいぐい伝わってくる貼り紙につられて奥の方へ行ってみると

PA262058

頭上ではカラフルな旗が踊り、フェス感を演出。

PA262059

奥にはライオン食品センター入り口の文字。

PA262060
PA262061

奥では貼り紙にあったそば屋さんや
魚屋さん、八百屋さんが営業中。
レトロな雰囲気が残っててしびれる。

PA262064

長年愛され続けてるパン屋さんの前では、われせんべいも売っている。

PA262065

売り場面積がめちゃくちゃ広い靴屋さんや洋服屋さんも営業中。

PA262062

末広町商店街は道路を挟んでまだ少し続いていて

PA262063

こっちの入り口ではデカイ文字のプライスカードがやたら目立つくだもの屋さんからスタート。

PA262169
PA262313

古い建物をリノベーションした新しいお店もオープン。
こうして活用してもらえるとうれしいですね。

PA262323

さて、最後に瀬戸市民会館の跡地にできた観光施設
瀬戸蔵へ。
ここでも瀬戸市のスーパースター
藤井聡太棋士をたたえる横断幕が光る。

PA262325

中に入ると
おおおおお!!
外からではわからなかった建築美!!
こんなとこあるなんて全然知らなかった~言ってよ~

PA262326

ここの2階にあるのが瀬戸蔵ミュージアム

PA262332
PA262343

瀬戸蔵ミュージアムでは、お察しの通り
セトモノができるまでの工程を、実物大を用いてわかりやすく解説。

PA262346
PA262364

瀬戸に住んでいるチビッコを中心に、セトモノの歴史を学び
セトモノへの愛着心を高める。

PA262419

ここで一番見たかったのがこちら。
大正時代に作られた尾張瀬戸駅。
めちゃくちゃかっこよくない??
これ、2001年まで使ってたんだよ?
すごくない??

PA262433

駅構内も忠実に再現。
わたしも高校生まで毎日使ってたから懐かしい~
実際はもっと広くて天井も高かった気がするんだけど、わたしが大きくなったせいかな??

PA262330PA262449

昔の瀬戸電も展示。
これは実際に走っていた実物で、中にも入れる。

PA262444

昭和時代の尾張瀬戸駅はこんな姿だったようで
2階では喫茶室があり、食事もできたんだって。
ちょっとした宮殿みたいで、街の玄関らしく、夢のあるつくりだよね。

PA261943

これが今の尾張瀬戸駅
ずいぶん変わっちまったな~


末広町商店街

住所: 愛知県瀬戸市末広町2丁目2-8



瀬戸蔵ミュージアム

住所: 愛知県瀬戸市蔵所町1-1
TEL: 0561-97-1190
開館時間: 9:00~18:00
入館料: おとな500円
定休日: 年末年始・月1回程度臨時休館あり




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

奈良県でもっとも人口密度が高いとWikipediaに書いてありました。大和高田市は近鉄大和高田駅にやってきました。駅前からステキなお店が立ち並び三角定規のような急角度の坂から駅前商店街の始まり始まりキレイに整備された駅前商店街には2014末まで全蓋式のアーケードが ... 続きを読む
PA272737

奈良県でもっとも人口密度が高い
とWikipediaに書いてありました。
大和高田市近鉄大和高田駅にやってきました。

PA272740

駅前からステキなお店が立ち並び

PA272743

三角定規のような急角度の坂から駅前商店街の始まり始まり

PA272748

キレイに整備された駅前商店街には2014末まで全蓋式のアーケードがあったのだそう。
しかしいまは見ての通りです。

PA272755

大衆演劇の劇場、弁天座

PA272768

JR高田駅の方へ歩き、天神橋という信号へ。
この道はかつて高田川という川だったところで
そこに架かっていたのが天神橋、のちのここにある横断歩道です。

PA272772

天神橋の信号には向かい合って商店街が伸びていて、
まずはこちら
天神橋西商店街

PA272774

入ってみるとすごーーーい!!
めちゃくちゃ雰囲気あるー!!

PA272785

並んでいるお店は昔から続いているような老舗ばかり。
ほとんどシャッターが閉まったままだけど、中には現役で営業中のところも。

PA272775
PA272779
PA272782
PA272783

見て見て~!!
クジャクのマークがめちゃくちゃかわいいよ~!!
最高~!!

PA272786
PA272792
PA272793

看板が連なる美しさ。
看板は大きいほど迫力があっていいんだよね。

PA272797
PA272807
PA272809

商店街の長さは120m
それほど長くはないアーケード街を、何度も往復したくなる魅力が満載。

PA272812
PA272813

商店街を抜けると本町商店街。
ここにもかつてアーケードがあった様子。

PA272876

天神橋の信号に戻って、天神橋西商店街の向かいには
天神橋筋商店街、通称さざんかストリートへ。

PA272877

こちら側は道幅も広く、アーケードも高く、たくさんの光が入り、
天神橋西商店街とはずいぶん違った明るい雰囲気。

PA272880
PA272902
PA272885

営業している店も多く、人通りもあって賑やか。

PA272903

天神橋筋商店街を抜けると今度は
本郷町商店街へと接続。

PA272904
PA272914
PA272908

商店街はずっと続いているんだけど、アーケード部分はほんのわずか。
昔はもっとアーケードも続いていたのかな?

PA272926

レトロ好きならたまらない銭湯、中央温泉

PA272933
PA272939

大和高田のミッキーに遭遇。

PA272940

続いては近鉄高田市駅

PA272941

ここにも駅前に商店街が広がっております。

PA272942

こちらは駅前から始まる高田市駅前商店街。
アーケードは高く、明るくキレイで開放的な商店街ですね。

PA272943
PA272944
PA272945

昔ながらのお店も多く、営業中で賑わっております。

PA272946

駅前商店街とT字路でつながっているのは
ここから片塩商店街。

PA272951
PA273002
PA272957
PA272953
PA272955

駅前に広がる商店街一帯はみんなで手を取り合って
人を呼び込もうとお客さんに対していろんなサービスやイベントを実施中。
その甲斐あって、近年では 「近畿イケテル商店街10選」、全国「はばたく商店街30選」にも選ばれるという実績。
がんばってるんだから、みんなも商店街、行こっ!!

PA273005


天神橋西商店街

住所: 奈良県大和高田市内本町7



片塩商店街

住所: 奈良県大和高田市片塩町11-17




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

地面をちょっと掘るだけで、土器がザクザク出てくる街、桜井市です。桜井駅の南側このビル群の裏側は商店街が広がっているということでやってまいりました。駅前からもちろん、商店が並ぶ街並みが続いていてこちらはかわいい赤ちゃんの店とタバコ屋さんがセットで。ショーウ ... 続きを読む
PA272472

地面をちょっと掘るだけで、土器がザクザク出てくる街、桜井市です。

PA272473

桜井駅の南側
このビル群の裏側は商店街が広がっている
ということでやってまいりました。

PA272563

駅前からもちろん、商店が並ぶ街並みが続いていて

PA272511
PA272505

こちらはかわいい赤ちゃんの店とタバコ屋さんがセットで。

PA272520
PA272523

ショーウインドウにはかわいいマネキンが立ち、お客さんをウエルカム。

PA272474
PA272484

こちらはレトロ好きなら必ず訪れたい、かわいいローカルパン屋さん
マルツベーカリー
のちほど訪問することにしましょう。

PA272475
PA272476

ステンドガラスが美しいミートショップやまぐちの脇の道を入ると、商店街につながります。

PA272477

がしかし、通路を抜けるとどうでしょう。
いったいぜんたいどうしちゃったの!?
商店街の半分がまったくなくなり、駐車場へと様変わり!

PA272478

高さの違う天井、幅の違う通路をパッチワークのように組み合わせて作られていた商店街が、
不自然に壊され、さらにいびつな形で営業中。

PA272479
PA272480

左に進むと再び駅前へと出られる仕組み。
ビルの1階から商店街が始まっているという珍しいタイプ。

PA272490

本来はこの駐車場の部分にお店がズラッと並び、
色のついた通路の上には全蓋式のアーケードがあったようだけど
見ての通り開放的な空間になってしまいました。

PA272491

こちらにもマツルベーカリーの支店が、かわいいテントを残したまま現存。

PA272492

商店街の通路をまっすぐ歩くと、奥に見えるのはボウリング場。
この通路の上にはアーケードがあったはずなのに
なくなってしまった今、ボウリング場がよく見えます。

PA272493

こちら側にはアーケードの名残が若干残っていて、アーケードの幅や高さを今に伝えています。

PA272494

商店街の名前は桜井1番街
大きな照明が迫りくる迫力

PA272495

振り返るとこんな感じ。
商店街の通路は緩いカーブを描いていたんだなあと、地面の色の違いから読み解く。
この駐車場の部分にお店があったのか~と、ただ茫然と眺めることしかできない。

PA272496
PA272497
PA272498

2016年3月に閉場してしまったボウリング場。
周りにはまだ少しだけアーケードが残ったまま。
これもいずれなくなってしまうのかな。

PA272499
PA272500

ここにもたくさんのお店が並んでいた形跡。
店の多さは街の大きさに比例してると思っているので
かつては相当賑わっていたんだろうな~

PA272501
PA272502
PA272503

まだまだ続いている商店街。
とにかくめちゃくちゃ広い。

PA272504
PA272626
PA272591

桜井1番街を抜けると次は
中央通り商店街へと続いていて
ここにはまだしっかりアーケードが残ってる!!

PA272598
PA272599

やっぱりいいよねこの雰囲気。
空き地もところどころあるものの、まだまだ営業中のお店もあって安心。

PA272601

連なる看板は美しい。

PA272606
PA272607
PA272608
PA272609
PA272610

まだまだ続くよ商店街。
中央通り商店街を抜けると次は

PA272611

本町通り商店街へ。
ここにも2014年までそれはそれは美しい全蓋式アーケードがあったものの
老朽化と景観改善の理由ですべて撤去。

PA272613

本町通りは1~3丁目までアーケードが続いていて、
その長さは400mもあったのだそう。
アーケードの老朽化や維持管理費の問題で撤去するのは仕方がないにしろ
「シャッター通りとなった景観を改善」するためにアーケードを撤去するのは関係ないのでは。

PA272656
PA272658
PA272615
PA272661

一部、これもアーケード?と疑ってしまうような不思議な屋根も発見。
これはなんなんだろう。

PA272481

さて、桜井駅前に戻ってマルツベーカリーでパンを買おう。
最近ではテレビや雑誌でも多く取り上げられ、レトロ好きが遠くからわざわざやってくる名店。

PA272710

定番は白いクリームが入ったクリームパン、パピロ。
ローカルパン屋さんならではの、オリジナルのかわいいパッケージにも注目。

PA272711
PA272702
PA272704

名物はこちら、アンフライ。
こしあんを挟んだパンをそのままフライにしてみました。

PA272707
PA272708

食パンもかわいいパッケージで販売中。

PA272712
PA272709
PA272721

今回は定番のパピロアンフライを購入。
パピロはふわふわ生地のパンにあっさりとしたクリームがイン。
どんだけでも食べれちゃう懐かしい味。
一方アンフライは、アンドーナツの食パンバージョン。
耳の部分がカリカリしてておいしい!
1個でおなかにガツンと来る、腹持ちのいい一品。
ごちそうさまで~す!!


中央通商店街

住所: 奈良県桜井市桜井



マルツベーカリー

住所: 奈良県桜井市桜井196
TEL: 0744-42-3447
営業時間: 7:00~19:00
定休日: 日曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

山陰の大阪と呼ばれる商いの都、米子市にやってきました。米子でもっとも栄えていたとされるのが米子タカシマヤのあるあたり、角盤町。ここには四方八方に商店街が伸びているので、じっくり観察していこう。米子タカシマヤができたのは1964年。入り口やシースルーエレベ ... 続きを読む
PA314244

山陰の大阪と呼ばれる商いの都、米子市にやってきました。

PA314055

米子でもっとも栄えていたとされるのが米子タカシマヤのあるあたり、角盤町。
ここには四方八方に商店街が伸びているので、じっくり観察していこう。

PA314216

米子タカシマヤができたのは1964年。
入り口やシースルーエレベータには豆電球がチカチカ光っていてレトロ。

PA314057

タカシマヤの周りを囲んでいるのがえる・もーる1番街。
かつてはここが米子でもっとも賑わっていた場所なんだとか。

PA314218

アーケードも高く、道幅も広い。

PA314279

古い看板を発見。
かつての街の痕跡を見つけるとうれしい。

PA314225

しかしせっかく大きくてキレイなアーケードがあるのに
片側の半分は巨大な駐車場。
ここには2016年まで、ご当地デパート、やよい百貨店があったらしく
閉店してしまったのち、駐車場になってしまいました。

PA314061
PA314065

米子タカシマヤから国道9号線を挟んだあたり
朝日町というエリアには飲み屋街が広がっていて
狭い路地の両脇にお店の看板がいっぱい。

PA314073
PA314074

店の多さは街の大きさに比例すると思っているので
米子の街の勢力を実感。
めちゃくちゃ賑わってたんだな~

PA314083

路地は細くくねくねと蛇行していて遠くまで見渡せず、なんだか怪しい雰囲気。

PA314079

雰囲気のいい中華料理屋さん。

PA314089

加茂川沿いにある咲い(わらい)地蔵さん

PA314095
PA314112

咲い(わらい)地蔵があることから、笑い通り商店街と呼ばれるここにも
2014年までアーケードがあったもよう。

PA314101PA314109

プラスチックの中に造花が咲き誇っている美しい看板。
よく見ると電球も見えて、光ってた時代があったみたい。

PA314117

笑い通り商店街から道路を挟んで向かい側には
本通り商店街が営業中

PA314139PA314199

なんとステキなアーケード商店街なんでしょう!!
レトロな照明が映えてすごくキレイ!!

PA314141
PA314142PA314154

並んでいるお店は多くが歴史のありそうなものばかり。
看板や装飾テントにどれも味がありますね。

PA314145
PA314143

ほかの町では見たことのない美しい照明。
長いこと使われているのに消えることなく、ちゃんと全部光ってるのがスバラシイよね。

PA314147

居ぬきのような物件には新しそうなお店も。

PA314167
PA314174

ここのアーケードも近く、なくなってしまうという情報も。
雨漏りもしていて老朽化しているのはわかるけど
とてもイイ雰囲気なのにもったいないな~

PA314183

見上げると2階にまだ呉服が飾られてる。

PA314189

紙屋さんではカレンダーや文具のほかに、掛け軸も売っているよ。

PA314176

店内にもかわいい装飾であふれてる子供服専門店。
当時の子供の成長にあわせて、商品も子供服から婦人服へと成長。

PA314161

まきの淸の紙袋を持ったキャラクターがかわいい。

PA314166
PA314158
PA314199PA314152

何度も何度も往復して堪能したくなるくらいステキな商店街。
アーケードなくならないでほしいな~

PA314164

本通りを抜けて道路を渡った法勝寺町商店街。
ここにも2010年まで本通り商店街と同じアーケードがあったようだけど
跡形もなく消えてしまいました。

PA314238

なにが売ってたのか気になるディスカウントショップ

PA314260

法勝寺商店街と交差するように、元町サンロードという商店街も出現。
かつては米子駅から、える・もーる1番街のある繁華街まで多くの商店街が広がっていて
たくさんの人が歩いていたんだそう。
しかし1990年に米子駅前にサティ(現在イオン)が建ち、
米子駅から車で20分、米子市の隣の日吉津(ひえづ)村には映画館も備える巨大なイオンモールが1999年に誕生。
そりゃみんな近くて広くてなんでも揃うイオンに行っちゃうよね~

PA314273

アーケード商店街好きはなくならないうちに、早く見に行ってね。


米子本通り商店街

住所: 鳥取県米子市紺屋町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

鳥取県は鬼太郎でおなじみの境港にやってきました。駅には鬼太郎列車が停まり駅前からのびる商店街には水木しげるの描く妖怪像が立ち並び、鬼太郎の世界一色。水木しげるロードと名付け観光地化することに成功。1993年に水木しげるロードができたとき、銅像は23体から ... 続きを読む
PA313936

鳥取県は鬼太郎でおなじみの境港にやってきました。

PA313940

駅には鬼太郎列車が停まり

PA313941

駅前からのびる商店街には水木しげるの描く妖怪像が立ち並び、鬼太郎の世界一色。
水木しげるロードと名付け観光地化することに成功。

PA313944

1993年に水木しげるロードができたとき、銅像は23体からスタート。
徐々に銅像の数を増やし2018年で177体にも増加。

PA313952

観光客数は水木しげるロードができた1993年、年間2万人ほどだったところ
2005年に映画「妖怪大戦争」ヒットからの妖怪ブーム
2007年からはテレビアニメでゲゲゲの鬼太郎が新たにスタート
現在では200万人を超える人が訪れてるんだそう。
やっぱり現在進行形でアニメが放送されてるってのは大きいよね~

PA313954

特に2010年、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」があった年は
年間370万人と史上最高を達成。
NHK連続テレビ小説で扱われるとものすごい影響力なんですね。

PA314034

妖怪の銅像はひとつひとつ細部までよくできていて、かわいかったり、ときにリアルで怖かったり。

PA313947
PA313949

もちろんメインキャストの鬼太郎やねずみおとこ、ねこ娘などもいる。

PA313928

商店街のお店や、植えられてる木まで妖怪の世界観に寄せてあってすごい。
やるなら徹底的にやるという、街の本気度が伝わってくる。

PA313914
PA313915

昔ながらのお店も積極的に鬼太郎を取り入れ
商店街一丸となって盛り上げている様子がよくわかる。

PA313918

名物フォトスポット、妖怪神社

PA313921

植木の成長の仕方が妖怪的な占い屋

PA313956

ヘアーサロンでは鬼太郎と同じヘアスタイルにしてくれるのかな?

PA313959

シャッター通り化していた商店街も、鬼太郎のおかげで息を吹き返し
近年では地域活性化のモデルケースとして注目されてるんだって。
確かに日本人だけでなく、外国人観光客も多く、平日でも賑わってたな~

PA313967

照明にも鬼太郎のイラストが。

PA314040

公衆電話も鬼太郎ハウスっぽく。

PA313969

ATMも妖怪ワールドになじむように。

PA313964

空き店舗には続々と新しいお店が入り、新陳代謝ができててスゴイ。

PA314038

妖怪をテーマにこんなおしゃれでかわいいお店ができるの!?
すごい~!!

PA314048

どこに連れてってくれるんだろう??
タクシーも行燈代わりに目玉のおやじを乗せてるよ~!

PA314053

パン屋さんのパンまで妖怪。
よくできてるな~

PA314025

まんじゅうを目玉にしただけで爆発的人気の妖菓、目玉おやじ

PA313974

アーチが残るこの通りにはかつて、大きな全蓋式アーケードがあったようだけど現在は撤去済み。

PA314027

古い靴屋さんでは鬼太郎のゲタを売る。

PA313962
BlogPaint

駄菓子屋さんの前ではねずみおとこと写真が撮れるスポットに。

PA313970
PA313976

もはや鬼太郎の店なのか、阪神タイガースの店なのかわからないレベル。

PA313975

とにかく商店街にある店すべてが鬼太郎グッズを売り
徹底的に妖怪の世界にあわせてるのがスバラシイ!
テーマにあわせてグッズを売るところまではできても
実際ここまで観光客を呼ぶのが難しいよね~

PA314023

妖怪を堪能したらここがフィニッシュ。
水木しげるロードの端にあるのが水木しげる記念館。

PA314019

その裏にあるのがゲゲゲの妖怪楽園

PA313984

妖怪楽園は無料で入れる休憩スポット
ここでも存分に鬼太郎を堪能できるのでぜひ寄っておこう。

PA313987

誰もがここで写真を撮りたがるフォトスポットも完備。

PA313982

インスタ映え間違いなしの一反もめんの公園遊具

PA313989

店内は飲食ができるスペースと
奥はおみやげコーナー

PA313991

見上げれば一反もめんがウヨウヨ。
一反もめんってこんなにいたっけ??

PA313995

おみやげコーナーでは、ここでしか買えないグッズもいろいろ。
ここに来れば買い逃したあれもそれもすべてが揃う。

PA314001
PA314002

せっかくなので妖怪ラテを注文。
ラテアートは人気のキャラクターから選べる。
ここはやっぱり主人公の鬼太郎でしょ~

PA314005

水木しげるロードまで来たらすぐ近くにある
海とくらしの史料館もオススメ。
めちゃくちゃスゴイから。


水木しげるロード

住所: 鳥取県境港市大正町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

出雲市に来たのに超有名A級スポット出雲大社へは目もくれず出雲市駅前の商店街を見に来ました。駅前にはこのあたりで幅を利かせているご当地デパート、一畑百貨店。しかし現在ホテルの1階の一部でのみ百貨店の機能が生きている状態。駅前には代官町と呼ばれる飲み屋街が広 ... 続きを読む
PA303129

出雲市に来たのに超有名A級スポット出雲大社へは目もくれず
出雲市駅前の商店街を見に来ました。

PA303132
PA303134

駅前にはこのあたりで幅を利かせているご当地デパート、一畑百貨店。
しかし現在ホテルの1階の一部でのみ百貨店の機能が生きている状態。

PA303147

駅前には代官町と呼ばれる飲み屋街が広がり、夜ともなれば賑わう一帯。

PA303149
PA303151
PA303160
PA303163

細くて曲がりくねった道の両脇に、無数の看板がひしめく街並みは
昼間歩いてもワクワクして楽しい。

PA303067

飲み屋街を抜けるとサンロードなかまちというアーケード商店街に到着。

PA303073

かつては山陰で一番を誇るにぎわいを見せていたという商店街。
ここでも地方の商店街と同じように、後継者不足やイオンの進出で静かになってきている様子。

PA303078PA303098
PA303085PA303179

新しくできた店や、昔から続く店、
シャッターが降りたままの店や駐車場に生まれ変わった場所が入り乱れる。

PA303080

味わい深い中華料理屋。

PA303091

照明や看板、窓がかわいい宝石時計メガネのお店

PA303087
PA303090

どんなお店だったんだろう?
特徴的な窓が目を引く。

PA303058

サンロードなかまちの東側には、ほんまちという片屋根式のアーケード街が続く。

PA303061

あらゆる生活必需品が売ってそうなファミリーセンター

PA303062

過剰包装自粛のイラストはじめて見た。

PA303100

サンロードなかまちの西側、道路を挟んで向かい側には扇町商店街が伸び、
以前はココも全蓋式のアーケードがあったものの、2015年に撤去。

PA303127PA303108
PA303107

このあたりは昔ながらのお店が今でも現役で営業中のところが多いみたい。
以上です!

PA303119
PA303114


サンロードなかまち

住所: 島根県出雲市今市町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

レトロ自販機好きの間でおなじみの24時間営業、コウランにやってきました。テレビ、ネット、YouTubeで話題になったレトロな食販機があるドライブイン!と、堂々と看板を作っちゃうほどめちゃくちゃ自覚ありの様子。窓ガラスにはここで食べられるメニューをアピール。いろが ... 続きを読む
PA303187

レトロ自販機好きの間でおなじみの
24時間営業、コウランにやってきました。

PA303188

テレビ、ネット、YouTubeで話題になった
レトロな食販機があるドライブイン!

と、堂々と看板を作っちゃうほどめちゃくちゃ自覚ありの様子。

PA303258

窓ガラスにはここで食べられるメニューをアピール。
いろがみを文字の形に切り取った自信作。
軽食の“軽”や、おにぎりの“ぎ”が若干違うところが魅力的。

PA303203

店内は明るくキレイ、清潔でとても入りやすい。
最近は特に有名店なだけに、常連だけでなく、一見さんも多いのでしょう。
自販機コーナーの奥にはゲームコーナーもある。

PA303206

壁に並んだ自販機は、定番のドリンク、セブンティーンアイスからカップラーメン。

PA303219
PA303217

レトロ自販機でおなじみのそばらーめん、うどんももちろん楽しめる。

PA303193

ここで今回食べたのがこちら。
カレーライスの自販機。
これはなかなか珍しいのでは??

PA303196

かわいいイラストが描かれたカレーライスの自販機とは、一体どうゆう状態で出てくるんだろう?
自販機に大きく書かれている、コインを入れて27秒で出てくるなんて!!

PA303221

ボタンは、カレーライス中辛とカレーライス辛口
そしてたっぷりビーフカレーの3種類。
欲深いわたしはやっぱり、たっぷりビーフカレーを選択。

BlogPaint

400円を入れてボタンを押すと
まもなく、カレーパック出口にゴトンッ!とカレーパックが出現。
え!?もう出てきたの??
いったいぜんたいどうゆう仕組み??

PA303224

そして27秒後
下からウイイイイイイーンと出てきた!!
ライスだ!!!

PA303225

福神づけまで添えられたアツアツのライスと
たっぷりビーフカレーが27秒で出てきた!!
これはスゴイ!!

PA303227

熱いうちに早速ドバドバ~ッとカレーをかけると
6:4ないし7:3くらいの割合でカレー多め。
でも400円、27秒でこのクオリティは安いっしょ~

PA303230

自販機の横には給湯器もあって、無料でアツアツのお茶も飲める。

PA303232

コップの大きさがバラバラなのが実に味わい深い。

PA303233

自販機コーナーの隣には厨房があって、自販機のメニューはすべてここでスタッフの方が手作りしている。
だから自販機とはいえ、いつでも作りたてが食べられて安心安全。

PA303198

できたて惣菜もいろいろあってメニュー豊富!
これはうれしい!!

PA303210

惣菜や弁当の自販機には
“ジューシーな焼肉入り”とか“にんにくしょうが入り”など
ひとことコメントも書かれてて、購買欲をそそる。
そばにある電子レンジで温めてもらうよう、分数も書かれてて気が利くな~

PA303212

ロコモコ丼やドライカレーなど、自販機とは思えないアレンジメニューも。
手に取って見えない、わかりにくいメニューは、材料や食べ方も細かく書いて説明。

PA303216

ゆでたまごには
レンジしない事 爆発します
と警告。
お客さんへの愛情はまるで母のようなやさしさ。

PA303246

天ぷらうどんの調理シーンを写真で紹介。
うどんも天ぷらもすべて手作り!
当たりにはえび天が入ってるんだって!
そんなお楽しみもあるなんて、遊び心あるな~

PA303242

こっちでは、いろんなメニューをコラージュ形式で紹介。
自販機とはいえ愛情のこもった手作り料理が食べられるなんてうれしい~


コウラン

住所: 島根県出雲市斐川町上直江1306
営業時間: 24時間
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

滋賀県東近江市、八日市という場所はむかしむかし街道が交わる交通の重要ポイントで、毎月8日に市場が開かれていた市場町。そんな八日市にはステキなアーケードを持つ商店街があるというわけでこちらがほんまち商店街です。早速アーケードの下に入ってみるとどうでしょう。 ... 続きを読む
BlogPaint

滋賀県東近江市、八日市という場所はむかしむかし
街道が交わる交通の重要ポイントで、毎月8日に市場が開かれていた市場町。
そんな八日市にはステキなアーケードを持つ商店街があるというわけでこちらがほんまち商店街です。

PA100441

早速アーケードの下に入ってみるとどうでしょう。
雨の日だからでしょうか、
それともハーメルンの笛吹き男が鳴らす笛の音に導かれ、人々は街の外へと出て行ってしまったのでしょうか
人影がまったくありません。

PA100436

かわいいおもちゃ屋さんのシャッターには誰が描かれているのかな?

PA100439

あらゆる暮らしの道具が見つかる荒松商店

PA100452

先が見えないカーブを描く道はワクワクして楽しい。

PA100489

この商店街の道こそが、東海道土山宿と中山道愛知川宿を結ぶ御代参(ごだいさん)街道。
吊るされた看板や旗に描かれているのは、商売繁盛を願うえびすと大黒。
アーケードや歩道の石畳は比較的新しそうでとてもキレイ。

PA100461
PA100463

並ぶ店は老舗らしい昔ながらのたたずまいから

PA100454
PA100485

若者が始めたおしゃれな店も入り、新陳代謝をしている様子。

PA100503

夜から夜中まで営業しているお食事処カツ。

PA100498

古い商店を思い切って英会話教室へと路線変更。

PA100510

たばこの看板だけは煌々と光っている自動販売機

PA100513

とりあえずここに来ればなんでも解決
トイレも自由に借りられるまちかど情報館

PA100519

うどん屋さんの隣では喫茶店も経営するナカオト

PA100521

喫茶店の窓には、隣のうどん屋のメニューを貼って有効活用。

PA100506

こどもが描いた優秀作品を採用したかのようなイラストがかわいい商品券

PA100472

商店街にはヴォーリズ建築のおしゃれな建物も残っていて
中では雑貨やカフェバーが入居する複合商業施設となって営業中。

PA100455

個性が光る店の装飾や文字は、レトロ商店街の見どころのひとつ。
じっくり味わいながら、隅々まで鑑賞しよう。

PA100444

レトロなヤマザキの脇からは、奥へ続く別の道が。

PA100527

道幅が狭くなり、ほんまち商店街とは打って変わって昭和なムードが色濃く残るこちらはときわ通と書かれた商店街。

PA100543

ほんまち商店街に比べ、ときわ通商店街の方が距離は短く、開いてる店もほとんどない。
アーケードの下なのに雨が降っているし、有線もかかっておらず無音。
だけどこっちの方がすこぶる雰囲気がいい。

PA100538

足元はレトロな商店街にありがちな花柄のタイル。

PA100551

ハセ美容室の窓にはバブル期を思わせるヘアスタイルをした女性のポスターが。

PA100548

どの都道府県も満場一致で犯罪は絶対に許しません!!

PA100549

店の前に古いミシンが積まれた松岡ペツトシヨツプ

PA100555

入ってみたかったな~馬嶋屋

PA100585

ときわ通商店街もカーブを描いていて、いい街並み

PA100592

時計からぶら下がる湖東信用金庫の文字は文化財級のかっこよさ

PA100575
PA100578
PA100579PA100564PA100410

ときわ通り商店街の入り口。
この風格、目撃したら寄らずにはいられないのでは。

PA100404

横からの姿も実にイイネ!

PA100417

さらにときわ通商店街には分かれ道があって
こんなかわいいアーチも現存。
よくぞいままで耐えてくださいました!

PA100415PA100421

しかも入り口のお店が営業中なのがスバラシイ。
何度も往復して何時間でも眺めていたい光景。
レトロ好きにオススメです。


ほんまち商店街

住所: 滋賀県東近江市八日市本町13-6




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

函館市民の憩いの場、函館公園にやってきました。ここの公園の一角にあるのがレトロな遊園地、こどものくにここは1954年に函館で開かれた北洋博覧会で使用された遊具を活用して、1956年に現在地で開園した歴史ある遊園地。周りでは幼児がキャッキャはしゃいでいる中 ... 続きを読む
P9289749

函館市民の憩いの場、函館公園にやってきました。
ここの公園の一角にあるのが

P9289800

レトロな遊園地、こどものくに
ここは1954年に函館で開かれた北洋博覧会で使用された遊具を活用して、1956年に現在地で開園した歴史ある遊園地。
周りでは幼児がキャッキャはしゃいでいる中、カメラを持ったおとながひとりで入っても大丈夫でしょうか。

P9289850

入場料はなんと無料!
だけど乗り物を乗るにはチケットが必要。
この、牛乳プリンのホモちゃん似のマークが描かれたきっぷうりばで購入できる。

P9289859

きっぷうりばではソフトクリームやポップコーン、飲み物も売っていて、疲れた体を癒すアイテムもご用意。

≪レトロな遊具がいっぱい!≫

P9289776

まずはこれ、くさりで吊るされたブランコのようなイスに座ってぐるぐる回る遊具、スカイチェアー。
ひと目で動きがわかると同時に、シンプルな作りに不安がよぎる。

P9289756

こちらも動きがひと目で想像できるロータリーチェア。
わかりやすい動線、見渡しやすい規模、イスの作りや控えめなデコレーションからレトロがにじむ。

P9289750

野球ボールを風船に当てるバズーカ砲。
これはおとなでも違和感なく、堂々と遊べて楽しそう。

P9289752

土木好きならたまらないユンボの遊具ではユンボを操縦して鉄製のピンを倒すゲーム。

P9289754

ユンボの操縦、夢なんだよね~という人も多いのでは??
ここなら夢、叶えられます。

P9289784
P9289815P9289817
P9289773P9289760
P9289762

隙間を埋めるようにコイン式の乗り物も種類豊富。
これは全部制覇したくなっちゃうな~

P9289765

あ!これは!!
レトロな遊園地でたびたび見かけるフロッグジャンピング。
カラフルなカエルがかわいいな~

P9289783
P9289780

DIYでできたような素朴なメリーゴーラウンド開園当時から稼働しているもの。
中央の柱に描かれた動物の絵もアメリカンな雰囲気で味がある。

P9289833

これも開園当時から稼働。
空を飛んでるような気分を味わえる飛行塔には、恐ろしいサメの絵が描かれている。

P9289763

飛行塔の下にはちゃんとおばけ屋敷まである。
公園の脇にある小さな遊園地だからといって侮れない。

P9289811

園内をぐるぐる回る道民の夢、北海道新幹線

P9289825

大型ブランコ、バイキング
ここではアポロ2000という名の真っ黒い船が運転中

P9289803

そしてこどものくに一番の名物がこちら
日本最古の観覧車

P9289806

1950年に作られ、1965年に現在地に設置。
稼働する観覧車としては日本最古のものだそう。

P9289804

窓や自動扉といった安全を排除したスリリングな乗り物は、景色や風をダイレクトに感じられて楽しさ倍増!
やっぱり遊具はこうでなくっちゃ。

P9289853
P9289852

縁日コーナーというミニゲームエリアでは、射的やヒモくじ、たまごをおたまに乗せるビンゴゲームなんかもあり、これからも細かいアトラクションが次々生まれそうな予感。

P9289842

あああ!!!
これは!!!
恵那峡ワンダーランドで見た!!
鍋の中に並んだカエルを釣るというエキセントリックな遊び。
カエルつりだ!!!

P9289847

鍋の中でグルグル回るカエルがくちを開けた瞬間、釣竿をくちの中に垂らし、食らいついたところを引き上げてキャッチ。
2分以内に7匹のカエルを釣り上げられたらミッション成功。

P9289845

ただし銀色のカエルは2匹とカウントされるというボーナスシステムがあるらしく、そんなこといわれたら銀色ばっかり狙っちゃうよね。

P9289857

公園の中にある遊園地とは思えないほど、それほど広くはない敷地に遊具やアトラクションがぎっしり!!
想像以上に楽しめて満足度抜群!
チビッコ連れてぜひ行ってみて。

P9289827


函館公園こどものくに

住所: 北海道函館市青柳町17-4
TEL: 0138-22-5039
営業時間: 11:00~16:00(平日)
       10:00~17:00(土日祝日・春夏休み)
定休日: 雨天・冬期




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

北海道新幹線がやってきたおかげで開発が進む函館駅前です。函館駅前には街の象徴ともいえるご当地百貨店がお出迎え棒二森屋です。ここでしか見られないブランドに出会えると、遠くまで来たんだなあと旅情をかきたてられますね。棒二森屋ってなに?四文字って長くない??っ ... 続きを読む
P9289976

北海道新幹線がやってきたおかげで開発が進む函館駅前です。

P9289970

函館駅前には街の象徴ともいえるご当地百貨店がお出迎え
棒二森屋です。
ここでしか見られないブランドに出会えると、遠くまで来たんだなあと旅情をかきたてられますね。

P9289474

棒二森屋ってなに?
四文字って長くない??
って思って調べると、もともとは
金森森屋百貨店と棒二荻野呉服店が手を取り合ってできたんですって。

P9289419

棒二森屋になってから80年
もっとも古い金森森屋百貨店ができてから150年を迎えるところ
2019年1月31日で棒二森屋が閉店してしまうのだそう。

P9289424

ご当地百貨店が消えていくことはもう珍しいことではないけれど、ニュースが出るたびに悲しくなりますね。

P9289438
P9289441

昔の棒二森屋の写真。
めちゃくちゃカッコイイ。

P9289473

壁面の柱にはいかにも歴史がありそうな風格のある棒二森屋の文字。

P9289446

「棒二」を「┃」と「ニ」で「に」表している、今見てもインパクトのあるデザイン。

P9289448

ローマ字で刻まれたBONIMORIYA
今でももちろん、昔ならなおさらハイカラな名前でオシャンティー

P9289454

壁にはスズランのモザイク壁画

P9289468

非常扉のベランダが独特のデザイン

P9289471

上にもBONI-MORIYAとモザイクで名前が刻まれている。

P9279247
P9279242
P9279236P9279227P9279239

本館とアネックス館を結ぶ渡り廊下。

P9279230

展望レストランの食品サンプルはすべてパネル。

P9279222

百貨店の顔、1階の照明がステキ。

P9279225

妖艶にカーブを描く階段もある。

P9289951

すずらんの絵が入ったボーニカード。

P9289953

営業時間は夜6時まで。

P9289955

ずっと見ていたい本館の外観。

P9289967

紺色の天井とオレンジのエレベーターの配色が最高にイケてる!

P9289957

窓から景色が見えるスケルトンエレベーターもオレンジ色!
よく見るとエレベータ自体にも照明がついていて、夜になったらビカビカと光りそう。

P9289899

棒二森屋の南側は松風町という飲み屋街に続いていて、居酒屋やスナックが多く立ち並ぶエリア。

P9289902

道路の両側にはオレンジ色の街灯が連なり、かつてのにぎわいを今に伝える。

P9289903
P9289939P9289417

飲み屋街の広さはその街の規模を表すことを思うと
さすが北海道3番目の都市、函館のパワーを感じるスケール。

P9289927
P9289929

しかしその広さのわりに店舗数はポツポツとあるだけで
かなりの面積が駐車場へと様変わり。
ここもすべて飲み屋街だったのかな?と思うとものすごいボリューム。

P9289909

飲み屋街の中に残るぎおん小路

P9289913

かつて賑わってた痕跡があるものの、どれくらいが現役なのかな?と心配してしまう雰囲気。

P9289915
P9289916
P9289931
P9289935

函館唯一のソープランドも近い。

P9289387

もうひとつ残る小路、菊水小路

P9289405
P9289413

こちらは中から声が聞こえるお店もちらほら。
夜には多くのサラリーマンや観光客で賑わってるんだろうなあ


ぎおん小路

住所: 北海道函館市松風町3-6



菊水小路

住所: 北海道函館市松風町10-3




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

豪雨の中、びしょぬれになりながらようやくたどり着きました。函館でどうしても買いたかったおみやげを求めて、やってきたのがはこだて柳屋さん。店内はいたって普通の街の和菓子屋さんといった雰囲気ですが、ここでド注目の品がこれこれこれ!!函館名産、いかのかたちをし ... 続きを読む

P9279214

豪雨の中、びしょぬれになりながらようやくたどり着きました。
函館でどうしても買いたかったおみやげを求めて、やってきたのがはこだて柳屋さん。

P9279211
P9279210

店内はいたって普通の街の和菓子屋さんといった雰囲気ですが、ここでド注目の品が

P9279203

これこれこれ!!
函館名産、いかのかたちをしたようかん!!
その名も、いかようかん!!
うひょー!!
もろにいか!!
いか、そのまんまじゃん!!

P9279204

このお店の看板商品いかようかんは、1日限定50本かぎり!!
1つ1つ手作りで、完成まで2日かかるんだって。
この日は無事購入することができ、ラッキー!!
心配症なあなたは電話予約するのが吉。
5本以上注文すると、宿泊先まで無料で届けてくれるんだって。

P9279206

2本セットから5本セットまで箱入りもご用意。
お中元、お歳暮、内祝いなどにちょうどイイですね。

P9279207

濡れ雑巾のようないでたちで現れたわたしを心配してくださり
「タクシー呼びましょうか?」と気を使っていただいた柳屋さん。
ありがとうございます!!お願いします!

P9279208

和菓子だけでなく日持ちする洋菓子もいろいろ。
セット箱も種類豊富で、ご進物にピッタリ!!
函館のおみやげ、お持たせ、贈り物に柳屋さんをどうぞごひいきに。

PA049986

さて、気を付けて持ち帰ったものの雨がリュックの中にまで浸透してしまい、
すっかりズタボロになってしまった柳屋さんの紙袋です。

PA049988

安心してください。
いかようかんは無事ですよ。

PA049990

生採れたて一パイ入
けっして刺身にしないで下さい

など、函館ジョークが飛び交う包装紙。

PA050078

包装紙をめくると、めちゃくちゃリアルなイカのイラスト。
さらにそれを開くと

PA050083

函館の夜景が現れ、横からイカが飛び出した!!
これは函館の魅力溢れる見事な仕掛け!

PA049997

ではいよいよ箱からいかようかんを取り出すと
棺桶サイズにぴったり収納されたいかようかんが登場

PA040014

うわあああ~
このツヤ感、質感、透明感が妙に生々しい~!!

PA040060PA040043

あたまの部分っていうんですか?
いかめしで言うなら一番ごはんが詰まってる部分の作りも本物そっくり。
これ、実物見ながら作ったんだろうなのレベル。

BlogPaint

さっきから2本だけ顔の前でクロスさせられてるの邪魔だな~って思ってたっしょ??
これ、ひっついてんの?はがせるの??
そーっとそーっと丁寧にはがしたら、ちゃんと独立してんの。
意外としっかりできてる。すごい。

PA040042

はがした状態がこちら。
そう、その2本だけほかの足に比べて長かったの。
この2本は「足」ではなく「手」
触腕と呼ばれるもので、獲物を捕まえるためのもので、実際本物のイカ見てみ??
2本だけ長いから。

PA040048

足は数えるとちゃんと10本あるし、吸盤まである。
一切の妥協を許さないこだわりぬいた一品。
とにかく再現度がすごい。

PA040031

目ん玉はなぜかほんのり充血している。
これもリアルを追求した結果でしょうか??

PA040068

切ってみると羊羹の中は、コーヒー風味のあんこと、イカの刺身のようなものはぎゅうひ。
コーヒー餡はほんのり風味がするだけで全然主張しておらず、羊羹とぎゅうひと見事にマッチング。
重量感のあるひと切れで満腹感が味わえるため、1本あれば長い間楽しめるのもうれしい。
見た目のインパクトだけじゃなく、味もちゃんとおいしいところがさすが老舗の和菓子屋さん。
函館のおみやげにぜひ買って帰ろう!


はこだて柳屋

住所: 北海道函館市万代町3-13
TEL: 0138-42-0989
営業時間: 8:30~20:00
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

函館の路面電車に乗って十字街にやってきました。現在は誰もが行きたくなる名物A級スポット、函館山やベイエリアへの拠点、かつては函館一の繁華街だった街。周りには、繁華街当時の建物を活用して新しい施設やお店に生まれ変わっているところも。昔の姿を今でも見られるの ... 続きを読む
P9289475

函館の路面電車に乗って十字街にやってきました。
現在は誰もが行きたくなる名物A級スポット、函館山やベイエリアへの拠点、かつては函館一の繁華街だった街。

P9289860P9289551

周りには、繁華街当時の建物を活用して新しい施設やお店に生まれ変わっているところも。
昔の姿を今でも見られるのはありがたいですね。

P9289555
P9289560
P9289561
P9289507
P9289525
P9289528
P9289554
P9289484

十字街の一角で異彩を放ち続けているのが
ラッキーピエロ十字街銀座店
色あせたサンタクロースでレトロ感を出し、古い街並みに溶け込む。

P9289491

十字街には短いながらもアーケードつきの商店街もある。

P9289489
P9289497
P9289501
P9289495
P9289865

魚菜市場もある。

P9289868

セブンイレブンの隣には龍馬像もある。

P9289524

街に紛れすぎて通り過ぎてしまう日本最古のコンクリート電柱もある。

P9289716

そんな十字街にあるこのハイカラな建物は、函館市地域交流まちづくりセンター。
かつては丸井今井百貨店函館支店として1923年に建てられたのがはじまり。

P9289718

中は観光案内所の役割と、カフェやギャラリーもあり
市民や観光客が気軽に入れる憩いの場。

P9289746

入口のモザイクもステキ。

P9289719

1930年(昭和5年)に5階建てに増築されると、最初の手動式エレベーターを設置。
しかし1934年、函館大火で被害にあい、その後の大改修で新たに手動式エレベーターを設置。
1970年から函館市分庁舎として活用されたあと、2007年から現在のまちづくりセンターに。
古いものを直しながら現在でも使われているなんて、ものを見る目がありますね函館市。

P9289739

そんな、まちづくりセンターには
1934年の大改修時に作られた手動式エレベーターが現在でも見ることができる!
しかも動くし乗れる!!

P9289738

まちづくりセンターの人に声をかけると親切丁寧にガイドしてくださいました。
それがこれ。
すごい!!かっこいい!!

P9289721

手動でハンドルを回すとエレベーターが動き、よきタイミングでエレベーターを止める。
階の床とエレベーターの床を合わせるのがめちゃくちゃ難しい。

P9289732

金色に輝く蛇腹の扉
順番に増えていく階数の数字
ガタン!と突然止まるエレベーター
すべてが新鮮でめちゃくちゃワクワクする!!


P9289723

エレベーターに書かれた謎のメッセージ

P9289730P9289728

ボタンも押させてくれる。

P9289726

5階からの眺め
昔は周りに高い建物が全然なかったため、遠くのほうまで景色が一望できたのだそう。

P9289743

日本最古のエレベーターといえば
京都の中華レストラン、東華菜館本店
にあるものが1924年製でもっとも古いんだけど
そのエレベーターに乗るには当然高級な食事をしなければならず。
しかしここなら無料で!!乗ることができる!!
ありがとうございます!!

P9289744

エレベーター横にあるこの大階段も、エレベーターと同じときに作られたもの。
耐火のため高級な大理石で作られてる貴重なものなのに、建物の奥の方にしれっとあって全然目立たない。
レトロ好きは見過ごさないように必ず訪れよう。


函館市地域交流まちづくりセンター

住所: 北海道函館市末広町4‐19
TEL: 0138-22-9700
営業時間: 9:00~21:00
定休日: 年末年始




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

1934年(昭和9年)函館大火が起こったあと、被害がなかった中島町に数百軒の露店商が並び始めました。その後、露店から商店になり昭和11年ごろ、中島れんばいという商店街が生まれたんじゃとさ。というわけでやってきましたここが中島れんばい。豪雨です。こちらは廉 ... 続きを読む
P9279131

1934年(昭和9年)函館大火が起こったあと、被害がなかった中島町に数百軒の露店商が並び始めました。
その後、露店から商店になり昭和11年ごろ、中島れんばいという商店街が生まれたんじゃとさ。

P9279126

というわけでやってきましたここが中島れんばい。
豪雨です。
こちらは廉売大通りと呼ばれる通りで、広い道の両側には昭和から続く商店街が並んでいます。

P9279142

廉売大通りの北側。
食料品から電化製品、クスリ、洋服などあらゆるものがここで手に入る理想的な商店街。
テントや壁もカラフルでかわいい。

P9279173

夕張メロンが一番安い青果店は、カレー屋さんに。

P9279138

中島れんばいふれあいセンターではお買物の休憩所として。

P9279193
P9279197

くだもののカゴ盛りがめちゃくちゃ豪華なのは地域特有のものでしょうか。
華やかですごくいい。

P9279169

歩道には露店スタイルで営業する店も数軒あって、文化の違いを見せつける。

P9279167

最近ではなかなか見られない、貴重な日本の風景。
廉売というだけあって値段も安い。

P9279191

廉売大通りの南側。
手作りの寿司や豆腐は常連さんがわざわざ買いに来るのでしょう。

P9279116
P9279120
P9279122P9279114

大型の青果店や花屋が並び、大通りの南側は市場っぽい雰囲気。

P9279118

その並びにある
魚屋通り名店街

P9279130

中を覗いてみると、通路の両側に魚屋さんが奥の方までズラリ。

P9279101
P9279100P9279105
P9279106

鮮魚から干物、刺身から加工品までいろいろ。
お店の人と会話しながら、作り方教えてもらったり、おまけしてもらったりするのが対面販売の醍醐味。
こんなことできるのは昔ながらの市場や商店街だけ。
みんなイオンなんて行ってる場合じゃないっしょ~!

P9279147
P9279145

名店街の奥は休憩所になっていて、壁には大きな水槽まで。
これは観賞用?それとも生け簀??

P9279159
P9279111P9279190

名店街を抜けると仲通りという場所に出て、この道の両側にもいろんなお店が並ぶ。

P9279096
P9279094

ウロウロしてると迷ってしまうくらい、歩くほどに新しい発見がある中島れんばい。
次は天気のいい日に買い物しに来よう~

P9279151
P9279154


中島廉売

住所: 北海道函館市中島町22
営業時間: だいたい10:00~17:00(店舗による)
定休日: 日曜日(店舗による)
公式サイト: 中島廉売




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

神戸のベッドタウン、三木市にレトロな全蓋式アーケードがあるということで、神戸電鉄三木上の丸駅へは車でやってきました。駅を降りたというテイで道を下ると早速商店街を示す看板に遭遇。商店街があるということは事前に知っているものの、やはり実際に目にすると興奮しま ... 続きを読む
P9178540

神戸のベッドタウン、三木市にレトロな全蓋式アーケードがあるということで、神戸電鉄三木上の丸駅へは車でやってきました。

P9178487

駅を降りたというテイで道を下ると早速商店街を示す看板に遭遇。
商店街があるということは事前に知っているものの、やはり実際に目にすると興奮しますね。

P9178475

駅前の道路沿いには商店が並び、訪れる観光客を歓迎し、通勤通学客を盛りあげる。

P9178461

ナメラ商店街のナメラとはなんだろう?と調べると
元々ここの地名が滑原と書いてナメラということからなんだって。
勉強になりますね。

P9178469

ナメラ商店街と書かれた入り口には、今風の美しいビジュアルで描かれたドデカイ看板がウエルカム。
若作りの激しい羽柴秀吉が「三木城跡は何処じゃ?」と問いかけると
端麗な顔つきの別所長治が「この看板の上で御座る!」と丁寧に解説中。

P9178354
P9178491

ナメラ商店街は京都と有馬を結ぶ湯の山街道沿いに位置していて、昔ながらの家もちらほら。
歩けば歩くほどいろんな発見があって、レトロ好きなら何度でも訪れたい場所。

P9178447

毛糸と仏具の取り合わせ。

P9178453

階段をのぼると城跡がある。

P9178509

おわかりいただけるだろうか。
崖の上に城壁が見えるのを。

P9178535

近くで見ると、城壁には〇□△の穴が開けられ
ここから敵に向かって鉄砲や矢で攻撃するんですね。
勉強になるな~

P9178501

商店街を奥へ進むと
見えてきた!!
全蓋式アーケードだ!!

P9178555P9178419

時代がかったアーケードは、光をふんだんに取り入れ、中央の青いラインがアクセントになって美しい。

P9178422P9178432

来た曜日が悪かったんでしょうか。
どの店もシャッターが降りていて休業中。

P9178435

声に出して読みたいお店
いおろい文具
珍しい名前だな~なんて眺めていると

P9178513

向かいには同じ名前のイオロイ洋傘店が。
え!イオロイって漢字で書くと五百蔵なの!?
全然読めない!勉強になる~!

P9178430
P9178433

商店街のうまみは看板にあり。
どれも個性が表れていて見とれてしまい、なかなか先に進めない。

P9178560
P9178579P9178424

気取った横文字やわかりにくいデザインが多い近年と違って
昔の看板は見るものの心に直接届く訴求力がある。

P9178520

楽しさいっぱいのお買物は!
ナメラ商店街!!

とコブシを振り上げて叫びたくなる衝動。

P9178398
P9178396
P9178596

ふとん屋さんの軒下には新しいチラシがぶら下がっていた。
歴史あるお店が今でも現役の様子を見るとうれしいですね。

P9178589
P9178607P9178402
P9178405

なにをモチーフにしたのかわからない、イマジネーションを刺激するナメラ商店街のマーク。

P9178416

買い物ついでに稲荷神社への参拝も可能。

P9178412
P9178394
P9178381
P9178370

商店街の反対側の入り口。
アーケードはもっと長く続いていたのでしょうか。
お店は残っているものの、アーケードの骨組みだけが残っている箇所も。

P9178635
P9178633

商店街周辺では歩けば歩くほど気になる建物を発見して、散策の足が止まらない。

P9178637
P9178641
P9178647
P9178660

一番気になったのは、カラスよけのためでしょうか
街のあちこちにめちゃくちゃリアルなカラスの人形が吊るされていて、見つけるたびビックリするので要注意。


ナメラ商店街

住所: 兵庫県三木市本町2丁目11-34




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村