BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

カテゴリ: おすすめ度★★★

雷門、浅草寺、花やしきスカイツリー、うんこビル、ロック座など観光名所がひしめく浅草には日本最古の地下街があるってんでやってきました。地下街への入り口は2か所あってまずひとつ目は新仲見世商店街の中。アーケードを入ってすぐ左手に見えてくるんだけどコレコレコレ ... 続きを読む
6669941_1832902939_116large.jpg

雷門、浅草寺、花やしき
スカイツリー、うんこビル、ロック座など
観光名所がひしめく浅草には
日本最古の地下街があるってんでやってきました。

P9087453

地下街への入り口は2か所あって
まずひとつ目は新仲見世商店街の中。

P9087454

アーケードを入ってすぐ左手に見えてくるんだけど

P9087455

コレコレコレ!!
明るい商店街から続く異空間への入り口

P9087456
P9087457

すれ違うのも難しいほど狭い階段を下りると、壁にへばりつくように現れた理容店。

P9087459
P9087460

年季の入った壁、雨漏りを修復する天井。
さっきまでの人混みは夢だったかのように、静まり返った薄暗い空間。

P9087463

地下街の地図。
日本最古とはいえ、今でも20軒以上のお店が営業中。

P9087465

明るい・あたたかい・ともだち感覚
と、下町感を出しつつ
レトロ通りをメトロで乗り降り
と、韻を踏み、シティー派もアピール。

P9087466

ここが日本最古の地下街、浅草地下街。
わずか数十メートルの地下街に広がるレトロな空間を存分に堪能していこう。

P9087477

外国人観光客が喜びそうな忍者がいるバー、忍者場。

P9087473
P9087476

ツボを押すのではなくひっぱることで血流がよくなり健康になる整膚(せいふ)は、描かれている絵がすごくいい。

P9087478

立ったり座ったりして一杯ひっかけられる飲み屋、小江戸。
店主とすぐ仲良くなれそうな雰囲気はまさにともだち感覚といえよう。

P9087537

日本最古の地下街にふさわしい老舗の飲み屋がまだまだ現役なのがうれしい。

P9087539

上段にだけスポットライトがあたっているサンプルケース

P9087538

西川史子さん紹介のなつかしい母の味はここで食べられる。

P9087532
P9087521P9087635

歴史ある寿司屋のケースには、干支の置物が敷き詰められている。

P9087535P9087533

古い店だけじゃなく、新しい店、外国人が営む店も入り
老若男女、外国人も迎えながら新陳代謝を繰り返す浅草地下街。

P9087546
P9087543
P9087542

テレビや雑誌で多く取り上げられているという宙遊健康院。
見るものを惹きつける看板からも、あふれ出る気のパワーを感じる。

P9087485

浅草地下街でもっとも目立つ理容店、カットセブンは
うまい!はやい!魅力の店!と3拍子揃って700円!

P9087486

担当は一流技術者(安心)

P9087487

女性はショートのみ!
こどもは4年生以上!
と、おんなこどもには厳しい様子。

P9087524

浅草の穴場中の穴場、観光客にはうれしい
駅より安い!!200円のコインロッカー

P9087627

周りに囲まれて安心感のあるコインロッカーには
この場所で寝るなと、かわいいイラストが警告。

P9087628
P9087649

よく見ると、地下街のいたるところに
寝ちゃダメ警告が貼られ、緊張が高まる。

P9087630

無事と書かれた消火器。

P9087563
P9087564

浅草シューズと書かれた看板の下ではDVDが激安で販売中。

P9087502
P9087496P9087490P9087492
P9087491

あらゆるものが破格値で売ってるこちらでは
ニキビつぶしやビューラーが20円!!

P9087494

地下街の名店、浅草焼きそばが人気の福ちゃん。
こうゆうオープンテラスで昼から飲んだら楽しいだろうな~

P9087495
P9087493

地下街を抜けるとまばゆいくらいに光り輝く地下鉄銀座線の改札が目の前に出現。
新旧のコントラストにクラクラしちゃう。

P9087508

地下鉄入り口近くには、ササッと食べられる立ち食いそば屋も。

P9087509P9087512

立ち食いそば屋の向かいの階段をあがると
2つ目の地下街への入り口がここ。
浅草地下街マスコットのちか男くんが目印

P9087513

ちか男くんが目印の入り口は東武浅草駅、松屋浅草の前にある。
浅草観光のついでにぜひ立ち寄ってみて。


浅草地下街

住所: 東京都台東区浅草1-1-12




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

浅草地下街を見に来たついでに全蓋式アーケード好きとしてはやはり押さえておきたい新仲見世商店街。都会のアーケードはキレイだし新しいし賑わってるしで安泰だと思うけど歴史ある街浅草、古い建物はないかな?と探し歩いてみました。まずこちら、アーケードの入り口近くに ... 続きを読む
P9087572

浅草地下街を見に来たついでに
全蓋式アーケード好きとしてはやはり押さえておきたい
新仲見世商店街。

P9087573

都会のアーケードはキレイだし新しいし賑わってるしで安泰だと思うけど
歴史ある街浅草、古い建物はないかな?と探し歩いてみました。

P9087574

まずこちら、アーケードの入り口近くにある食の祭典とうようレストラン。

P9087603
P9087608

食の祭典というだけあって、メニューはドリンク、デザート、お食事まであらゆるものを提供。
これぞファミリーレストラン。

P9087606

食べる直前を表したミートソースのサンプルに、パンダが手をかけてるよ~
かわいい~!!

P9087578

店内は落ち着いた雰囲気でひとりでも入りやすい。

P9087596

入り口のシャンデリアと照明がステキ

P9087595

種類豊富なパフェを注文。
喫茶店のパフェっておいしいよね~

P9087688P9087693

商店街に並ぶ店は、いまどきの新しい店や全国にあるチェーン店、
老舗のみやげ屋や、おもちゃ屋まで新旧いろいろ。

P9087696
P9087703
P9087713

よく見ると古そうな建物もいっぱいある。

P9087725

名前はよく聞く浅草の今半本店はここか~!
テレビで見たことある店を実際に目にすると興奮するな~と観光客気分を取り戻す。

P9087731

アーケードを抜けると浅草でもっとも有名な浅草寺の仲見世にぶち当たる。
正面奥に見えるのが言わずと知れた浅草寺。
背後は雷門というド定番スポット。

BlogPaint

仲見世を横切ると再び新仲見世商店街の続き。

P9087742P9087746P9087745

このあたりはブティックやテーラーなど衣料品のお店が連なり、生活感がアップ。

P9087750
P9087754
P9087755P9087796

珍スポットとして取り上げられがちなブロマイド専門店、マルベル堂もここにある。

P9087761

さらに進むと道幅が広くなって開放的な雰囲気に。

P9087759

これも!よく!百貨店で売ってる!舟和!
和菓子屋なのにめちゃくちゃシャレてるな~!!

P9087764

ヴィレッジヴァンガードみたいな黄色い値札が目を引くアウトレットショップ

P9087766
P9087772

このあたりは大型店が多く、団体客御用達でしょうか。

P9087774

こうゆうところで誕生日パーティーやりたい、老舗のファミレスじゅらく

P9087776
P9087782

レトロな喫茶店、ハトヤのマークがかわいい!

P9087785

浅草観光せっかく来たら一緒に行きたい名物スポット↓
ストリップの殿堂 浅草ロック座へ行こう!!
激渋!日本最古の地下街は浅草にあった。


新仲見世商店街

住所: 東京都台東区浅草1-39




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

長野のスーパー観光地、善光寺の南に広がる繁華街、権堂にやってきました。ねえ!見て見て!全蓋式のアーケードがあるよ!!そう、ここは長野県で唯一の全蓋式アーケード、権堂商店街。長野県民が思う全蓋式のアーケードといえば、ここを連想されるんですね。長野随一の繁華 ... 続きを読む
P1017034

長野のスーパー観光地、善光寺の南に広がる繁華街、権堂にやってきました。
ねえ!見て見て!全蓋式のアーケードがあるよ!!

P1017035

そう、ここは長野県で唯一の全蓋式アーケード、権堂商店街。
長野県民が思う全蓋式のアーケードといえば、ここを連想されるんですね。

P1017077

長野随一の繁華街である権堂には、繁華街の象徴イトーヨーカドーもございます。

P1017078

地下のフードコートには、ポッポという名のファストフード店が入り
善光寺帰りのご朱印ガールたちが友人たちと談笑中。

P1017100

メニューはラーメン、たこ焼き、お好み焼きからジュース、ポテト、アイスクリームなど、ちょっと座りながらダベるにはちょうどいい品揃え。

P1017079

中でもほかのファストフード店では見かけない、さすが!と唸るメニューが、薄皮黄金焼きという名の大判焼き。
クゥ~ッ!!これは善光寺参拝客のハートを掴んで離さないっしょ~!!

P1017096

ちなみにポテトLサイズに値するメガポテトは191円とめっちゃくちゃ安いのでオススメ。

P1017107

イトーヨーカドーの隣にある秋葉神社の横は居酒屋やスナックが立ち並ぶ通りで

P1017115

電球がいっぱいついてる
ラブサロン アラビアンナイト

P1017116

かなり歴史のありそうなステキな建物

P1017126
P1017129

ややや!!この光景は!!
ホテルの前に観音像!!
これは紛れもなく、上山田温泉で見たホテルとまったく同じだ!!
詳しくは→宿泊料はお布施です。 ラブホテルを経営する宗教法人

P1017132

その証拠にやっぱりあった。
上山田温泉のホテルと完全に一致。

P1017136

そばには意味深な石畳の路地、秋葉横丁がはじまり

P1017137P1017142
P1017139
P1017149

ここにも小さな飲み屋がたくさん入居するビルが軒を連ねる。

P1017108

夢のクラブ 美女6号店
いったいぜんたい何号店まであるのでしょうか。

P1017160
P1017164
P1017168

怪しい雰囲気の秋葉横丁を抜けると、アーケードにつながっていて、なんだかホッとひと安心。

P1017174

イイ雰囲気の古本屋

P1017179

壁に直描きされたミルキー

P1017182
P1017184

アーケードの横に現れる巨大な蔵は、かつて呉服問屋兼住居だったもので、現在はおしゃれなパブリックスペースとして活用。

P1017226

創業94周年!いいものもっと見てほしいから店の外にまで展開中、紅久。

P1017208

なんてステキなたたずまいなんでしょう!!
こちらは日本で最も古いとされる映画館、長野松竹相生座・ロキシー1・2。

P1017206

完成したのが1892年の明治時代。
その後増改築されているものの、今でも明治時代のものが多く使われているのだそう。

P1017169

現在でも新作映画や名画特集が上映され、続々とお客さんが吸い込まれていく人気映画館。

P1017195

マッサージやクレープ屋に紛れるように、キャバクラや無料案内所が肩を並べる権堂商店街。

P1017230
P1017239

一本路地を入れば飲み屋街が延々と続く。

P1017189

商店街を出ると善光寺への参道へと繋がっていて、ここから善光寺へは歩いて10分ほど。

P1017191

NAGANO GONDO 権堂
と書かれたネオンは夜になると光る。

P1017045

権堂駅の東側一帯は、西鶴賀商店街というエリアで、こっちにも無数の飲み屋がひしめくホットスポット。

P1017047
P1017051
P1017053
P1017054
P1017055P1017056

めちゃくちゃウマイ!!と評判のエビスパン。
特に食パンのうまさが際立つサンドイッチがオススメだそう。

P1017058
P1017059
P1017060

かつて近くには鶴賀新地という遊郭もあったそうで、今でもにぎわいの名残を見せる街並み。
善光寺への参拝の際にはぜひ立ち寄ってみて。


長野松竹相生座・ロキシー1・2

住所: 長野県長野市権堂町2255




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋市内に残る市場を紹介するコーナー。過去には西区・北区、瑞穂区を紹介してきましたが今回は港区・南区・緑区・天白区・熱田区・中区・中村区・中川区を一挙にめぐっていきましょう。【港区】≪築地公設市場≫港区名港1-13-10まずこちら、地下鉄築地口駅すぐ。アツイ男 ... 続きを読む

名古屋市内に残る市場を紹介するコーナー。
過去には西区・北区瑞穂区を紹介してきましたが
今回は港区・南区・緑区・天白区・熱田区・中区・中村区・中川区を一挙にめぐっていきましょう。

【港区】
≪築地公設市場≫

港区名港1-13-10

P8246840

まずこちら、地下鉄築地口駅すぐ。
アツイ男たちの溜まり場、ボートピア名古屋の裏にある築地公設市場。

P8246830

公設市場は市営住宅真砂荘の1階。
市場の開設は大正8年。その後昭和38年に改築されいまの姿に。

P8246835P8246837

店内は今風のスーパーマーケットに近い雰囲気で入りやすく、商品棚や冷蔵ケースの並ぶセルフの売り場と集中レジがあるおなじみの光景。

P8246832

入り口には市場の定番、フードコート的存在のうどん屋が入居していたものの、最近休業してしまったのでしょうか。

P8246834

対面販売エリアでは何軒かあった面影を残しつつ、現在塩干屋さんのみ営業。
こうゆう個人のお店がズラッと並んでいるのが市場らしいよね。

P8246842
P8246843

市場の周りにはレトロな建物や歴史のありそうな個人商店、飲み屋にパチ屋まであり、活気のある街並み。
昭和の時代はもっと賑わってたんだろうな~

≪南陽公設市場≫
港区秋葉1-130-4

P4090630

続きましてこちらはトリのマークがかわいい南陽公設市場。

P4090639

市場の前には子供が遊んでいるようなモニュメントがあり、公設市場は街のシンボル的役割。

P4090642

南陽公設市場をNANYO PUBLIC MARKETと書くことで一気におしゃれな風が吹く。

P4090625
P4090659

アーケードの下にはいくつか個人商店が入るかたちで並び
たこ焼きや床屋、自転車屋など数店舗が営業中。

P4090643

パブリック感のある黒板

P4090632
P4090695

南陽公設の周りは団地や住宅、学校が取り囲み、
市場は、ここに来れば知ってる誰かに会えるコミュニティセンター。

P4090686

住宅の南は造成地が広がり、野原の向こうにそびえる団地群は、砂漠に現れたオアシスのよう。

【南区】
≪フレッシュプラザナルハマ≫

南区鳴浜町5-6

IMG_1451

こちらはすぐそばに大手スーパーマーケットチェーン、ヤマナカがあるにも関わらず、ひっきりなしにお客さんがやってくる、激安!と定評のあるフレッシュプラザナルハマ。
店内は小ぶりなスーパーマーケットといった感じで、すべてセルフスタイルで個人商店はナシ。

≪名南ショッピ≫
南区鳴浜町6-1

BlogPaint

一方そこから徒歩数分、ヤマナカ、ナルハマの影に隠れるようにひっそりとたたずむ名南ショッピ。
名古屋公認の文字を堂々と掲げるわりには人影がないようですが

IMG_1456
IMG_1459

入り口には国産をアピールする肉屋からの熱いメッセージが踊り、営業中であることを確認。

IMG_1453
IMG_1454

数年前までいくつかお店が並んでいたことを思わせる店内では、一番奥で肉屋さんが営業中。

≪中央ショッピ≫
南区泉楽通3-57

P8246821

こちらは名南ショッピと系列店かな?
道徳のそばにある中央ショッピ

P8246823

店内には八百屋、肉屋、魚屋のほか、惣菜や漬物屋など対面販売の個人商店がひしめき、活気に満ちた市場そのもの。
名古屋では大変貴重な存在なのでは。

≪トスカ≫
南区内田橋2-26-22

P4010249

内田橋にあるトスカは、セルフ販売のスーパーマーケット“モグフーズ”と、専門店が集まった形態。
現在は数店の専門店が営業中。
詳しくは→内田橋の喫茶店でクリームソーダ飲み比べ

【緑区】
≪大高公設市場≫

緑区森の里1-93

P8246817P8246805

大高公設市場も、団地や住宅地に囲まれた市場で、なんでも揃うスーパーマーケットと、個人商店が集まったスタイル。

P8246806P8246814

スーパーマーケットには豊富な商品が並び、活気があることをうかがわせる。

P8246811
P8246812

市場の中には中庭のようなパブリックスペースがあり、フリーマーケットやイベントでも開催されてそうな雰囲気。

≪中競市場≫
緑区大将ヶ根2-836-2

P8246773

中京競馬場前駅から続く駅前商店街、誰にも気づかれないように気配を消す中競市場の跡。
残念ながら中はなにもなく閉業している様子。

P8246792
P8246768
P8246785

GⅠもある競馬場のそばだというのに、閉まってる店が多い印象。
年中競馬が開催されればもっとこの街も栄えるのにな~

【天白区】
≪フレッシュヤゴト≫

天白区元八事2-28

IMG_1430

こちらもセルフ販売がメインのフレッシュヤゴト。

IMG_1431

一般的なスーパーマーケットと変わらない雰囲気で品数豊富。
広告も出し、賑わっている様子。

IMG_1434

片隅にはここにもありました。
のちのフードコート、うどん屋さん。

【熱田区】
≪サパティークヒビノ≫

熱田区青池町3-105

P3280186

こちらはかなりの広さを誇るサンパティークヒビノ。
店内はこちらもすべてセルフ販売。
道路沿いにはうどん屋さんならぬ、ラーメン屋さんが入居。

≪福寿市場≫
熱田区二番2-21-21

P3280183

昔ながらの市場スタイルが今でも残る福寿市場。
入り口付近には広々と野菜果物が売られ、豆腐やこんにゃく、お菓子や調味料も揃う。

P3280180

市場の右側には洋服や化粧品もあり、近所の主婦たちの談笑の場としても活用。

【中川区】
≪昭和橋ストア≫

中川区昭和橋通1-27

P3280132
P3280148

国道1号線沿いにそびえるビルの1階には昭和橋ストアが営業中。

P3280141P3280137

かつては1階フロア全部がショッピングエリアだったものの、現在惣菜屋さんと魚屋さんが営業中。

P3280138P3280151

≪下之一色魚市場≫
中川区下之一色町南ノ切新川堤防外21

P4090534
P4090525

こちらは今でも営業していると噂の下之一色の魚市場
このあたり一帯、ステキな街並みが広がっているのでぜひ散策してみて。
詳しくは→かつての漁師町を歩く 下之一色

≪正色市場≫
中川区下之一色町北ノ切10

P4090425

こちらも下之一色に残る市場、正色市場。
今でも八百屋さん、肉屋さん、花屋さんが営業中。
詳しくは→かつての漁師町を歩く 下之一色

【中村区】
≪稲葉地市場≫

中村区稲葉地本通2-29

P3280114

こちら、大通り沿いに並ぶ店に紛れ、見過ごしてしまう存在感の稲葉地市場。

IMG_1461

入り口には歴史のありそうな洋服屋さんと、新しく入ったようなマッサージのお店が入居。

P3280117
P3280119
P3280121

壁には古い看板がバシバシ貼られ、間違い探しのように文字をひとつひとつ見ながら、今でもあるのかないのか確かめたくなるレベルのアンティーク揃い。

P3280124

市場はL字型に広がり、ほかにも入り口を発見。

P3280127

本当に営業しているの?と不安になりそうなテントは、趣があってすごくイイ。

IMG_1470

市場の大部分は野菜と果物が占領し、広々と営業中。

IMG_1466
IMG_1464

天井からぶら下がる看板には、米穀、調味料、鶏肉玉子、豆腐など、スタメンのポジションが記されていて、賑わっていた頃をイメージしやすい。

【中区】
≪長岡市場≫

中区平和1-8-1

P3280208

こちらは公認長岡市場。
入り口のテントには古着雑貨と書かれていて、つい最近まで営業していたような雰囲気。

P3280213
P3280212P3280215

長岡市場の文字は、壁に直書きしてあるのではなく、パネルが貼り付けてある。

P3280241

長岡市場の周りを観察していると

P3280233
P3280229

感謝感謝感謝・・・と意識高い自販機に遭遇!

P3280222

その隣の自販機には感謝感謝に加え

P3280224

さらに感謝している知らないおじさんが!!
だれ!?



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

電車の車窓から魅力的な街が見えたらどうしますか?わたしなら、降ります。というわけで降りてみました。名鉄豊田本町駅です。車窓から見えたというのがこの建物。いかにも夜に光るのでは!と思わせぶりなネオンにはトスカモグフーズ名古屋レジャーランドなどと楽しそうな文 ... 続きを読む
電車の車窓から魅力的な街が見えたらどうしますか?
わたしなら、降ります。

P4010243

というわけで降りてみました。
名鉄豊田本町駅です。

P4010249

車窓から見えたというのがこの建物。
いかにも夜に光るのでは!と思わせぶりなネオンには
トスカ
モグフーズ
名古屋レジャーランド

などと楽しそうな文字が並んでいます。

P4010255
P4010244

トスカの上には10階建てはある壮観な公団住宅。
家の下がレジャー施設とは一体どんな気分なんでしょう。

P4010256

道路の形状にあわせて住宅もカーブしているというところも高ポイント。
全体を見渡しやすく、美しい光景ですね。

P4010258

モグフーズとはどうやら1階にあるスーパーマーケットのようで
しかし窓越しに中をのぞくとあれれ?
廃業してしまったのかな。
残念、中には入れないのかと思いきや

P4010271

営業しています!
と無言の猛烈なアピール
え?どうゆうこと??

P4010270

と、トビラに近づいてみると
ウイイイーーーン
自動扉が開き、どうやら本当に営業しているようなので入ってみることに。

P4010273

1階にはかつて、食料品を扱うスーパーマーケット、モグフーズ
家電やメガネ、洋服や化粧品を扱う個人商店が集まった専門店街トスカが存在していたもよう。

BlogPaint

しかし現在、赤く囲った個人商店エリア以外は封鎖されていて入れない状態。
スーパーマーケットの部分だけ撤退するなんてことあるんですね。

P4010272

生活に必要な八百屋さんは移動販売で週3日来る。

P4010275IMG_2300
P4010278

個人商店エリアでも半数は撤退していて、フリースペースとして活用。

P4010276

営業中の電気屋さん

P4010277

稼働しているのか物置スペースなのかわからないエリア

P4010279

お寿司屋さん

BlogPaintBlogPaint
P4010284

肉屋さんも営業中

P4010285
P4010286

隙間から見えるスーパーマーケットエリア、モグフーズ。
すぐにでも再開できそうなくらい面影をハッキリ残したまま。

P8096018

地下1階に降りると
リサイクルショップがあるので降りてみよう。

P8096019
P8096020

めちゃくちゃ広い店内には、洋服から食器、生活用品から家具家電などなど、あらゆるものが超激安で販売!
そのため、遠くからわざわざ転売目的で大量に買い占めに来る人もいるんだとか。
まだまだ並びきれないものが倉庫に眠ったままだから、みんな買いに来て!とのこと。
掘り出し物はここにある。

P8096021

いま、これを家の電話として使うのがクール!!

P8096022

そろそろコレがなんなのかわからない世代増えてきてるんだろうな~!!
受話器を置くと音が流れる「保留」だよ~

P8096031

デパートの名前が入ったオーダーメイドのシャツ。
オーダーメイドのため、サイズがわからないのでご想像におまかせします。

P8096030

貝でできたクジャクが220円!!超激安!!

P8096048
P8096050

高層ビルの最上階で毎晩ホームパーティーを開いているパリピ御用達、回転すし太郎。
集まる→盛り付ける→笑顔が満ちる!!

P8096059
P8096060

バーベキューをお座敷で楽しめる!
岩手県特産南部鉄器でできた義経鍋。

P8096061

2階、名古屋レジャーランドは24時間営業中。
階段の壁がレトロでイイ感じ。

P8096062
P8096063

外観、地下、1階とあれだけ昭和な雰囲気だったことだし
レジャーランドもさぞかしマッドな空間なんだろうと期待したものの
並んでいるゲーム機はすべて最新のものばかり。

P8096064

ビリヤードや卓球もできるコーナーもあって、近所の若者が集まるコミュニティとして現役の様子。

P8096065P8096066

公団住宅の向かいにはもう1棟同じ住宅が建っていて、1階にはトヨダマと書かれたパチ屋が入居。
駅前に巨大な住宅とショッピングセンターと娯楽施設が集合しているなんて、めちゃくちゃ便利だな。

P8096147

さて、豊田本町から少し歩くと内田橋というエリアへ。
ここには昔ながらの商店街が残っているので、じっくり見ていきましょう。

P8246730
P8246737

商店街周辺にはとにかく喫茶店がいっぱいある。
なんで?ってくらい至近距離に何軒も。
かつてここには市電の駅があったことから、多くの人々が行き交い、昔はさぞかし賑わっていたのでしょう。

P8246741
P8246742

ストライプのテントがかわいいエルムさんは、こじんまりとした店内。

P8246743

クリームソーダを頼むと、見たことのない美しい色で登場。
しかもアイスクリームにはナッツが入っていてまったく新しい出会いにテンションあがる~!

P8246748

こちらは商店街に並ぶ喫茶店、セブンさん。

P8246749

高級感のある店内は妙に落ち着いて何時間でもいたくなる。

P8246753

フワフワのたまごサンド

P8246756

豪快に割られた氷の上に、ダイナミックにぶち込まれたアイスクリームが気持ちいい
緑色の正統派クリームソーダ。

P8096148

商店街でもっとも存在感を見せる内田橋ストアー。
こちらも1階には商店、2階3階には住宅を乗せるスタイル。

P8096149
P8096150

内田橋ストアへの入り口は固く閉ざされていて、中を見ることすらできない状態。
一体どんなお店が入っていたんだろう??

P8246736

道路に面する店舗では、うどん屋さんが営業中。

P8096091

そしてここにも喫茶店、サンセンさんが営業中。

P8096077

個性的な食品サンプルにも注目。

P8096086
P8096083
P8096093

内田橋ストアーができたときから40年以上続く喫茶サンセン。
他のお店はみんな後継者がいないからやめちゃったんだよとのこと。

P8096095

サンセンの隣はタバコ屋さんになっていて、扉の向こうに内田橋ストアーの中がチラ見え。
内田橋ストアーの中からでもサンセンに入ってこれるようになっていたんだ。

P8096121

店内にもある食品サンプル。
実はこれらサンプルはすべてマスターの手作り!
喫茶店をやるからにはまずは食品サンプルが作れないと!とのことで、不二家で修業したんだとか。
さらに西日本と東日本では作り方が違うことや、
温度や日光で変色や蒸発してしまうので、シーズンごとに作り変えること、
そんなことよりこれ見てよ!と大好きなディズニーのプレミアム商品を見せてくれたりと
いろいろ教えてくださいました。

P8096105

クリームソーダはなんと黄色!!
内田橋の喫茶店はどこも個性的でおもしろいな~
至近距離に何軒もあるのでハシゴしてみては。

P8096127

インスタグラムでよく見る構図
マッチ越しの喫茶店
こうやって撮ってみたかったんだよね~


名古屋レジャーランド

住所: 愛知県名古屋市南区内田橋2丁目26-22



喫茶サンセン

住所: 愛知県名古屋市南区内田橋1丁目5-4




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋にある熱田神宮とは、三種の神器のひとつ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)があり、年間700万人が訪れるという超有名パワースポット。今回は、そんな格式の高い熱田神宮には目もくれず、今でも残る熱田神宮前のレトロスポットをご紹介します。まずこちら、「げいむ ... 続きを読む
P8095711

名古屋にある熱田神宮とは、三種の神器のひとつ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)があり、年間700万人が訪れるという超有名パワースポット。
今回は、そんな格式の高い熱田神宮には目もくれず、今でも残る熱田神宮前のレトロスポットをご紹介します。

P8095704

まずこちら、「げいむ」の文字に目が行きがちですがその隣にある喫茶ロアール

P8095769

小さくて狭い階段をのぼり、2階へとあがっていくと

P8095789
P8095780
P8095802

外からではわからないステキな空間がギュギュッと凝縮。
天井にはシャンデリアまであってラグジュアリーな雰囲気。

P8095777

モーニングはパンとタマゴとコーヒーで300円ポッキリと激安!
営業時間は午前11時までと、すこぶる早いので要注意。

P8095714

喫茶ロアールの隣から始まる神宮小路。

P8095716

小さな飲み屋や食事処が軒を連ねる神宮小路には
午前中から営業しているお店もチラホラ。

P8095726
P8095732P8095764
P8095737

神宮小路周辺にまだまだ広がる飲み屋街。
昔はもっと賑わってたんでしょ?の雰囲気を今でも残す。

P8095739
P8095741
P8095744
P8095757
P8095761
P8095817

飲み屋街の隣に広がるのが神宮前商店街。
昔ながらの街並みが今でも残ってる貴重なエリアなので、しっかり見ていこう。

P8095825
P8095830

連なる店名の看板は昔のまま。
たとえ店が新しくなっても看板は変えないことで、歴史を残していくスタイル。

P8095810

アーケードを彩る照明がいかにも昭和のデザインで、いまだにおしゃれ。

P8095833

唯一生き残る商店街の星
ファッションラウンジにゅーよーく

P8095836
P8095841

壁に直書きされた「ヘルス」の文字が庶民的でなごむ。

P8095847

シャッターにもカバンが描かれたおしゃれバッグの菱屋

P8095946

かわいい焼きたてパンの店、スズメ屋

P8095852

VHSの販売やダビングを一手に引き受けてくれるお宝発掘ビデオセンター。

P8095856
P8095857

ひとつひとつ声に出して唱えたくなる店の看板たち。
看板から店そのものを想像させる訴求力が伝わってきますね。

P8095860

チビッコたちの夢を売る店、ファルコンボーイ

P8095864

どんなハプニングが待ち受けているのかクレイジーハウス

P8095859
P8095866

結構人通りはあるのにシャッター街が続くのがもったいない。

P8095889

店がおしゃれなおしゃれの店、小松洋装店

P8095899

時計宝石をショッピングローンで、藤原時計店

P8095898

花札、トランプ、一番人気のある婦人雑誌も売ってる成田書店

P8095894

産制具と書けばいかがわしさゼロに、ミヤ薬品

P8095922
P8095928
P8095883P8095880

300mほど続く神宮前商店街の終点は熱田区役所。

P8095942

熱田区役所側から見る、植木の間から見え隠れする商店街裏側の味わい。

P8096011

熱田神宮名物、ほっぺのようにやわらかいことでおなじみのきよめ餅

P8095973

きよめ餅の隣ではコーヒー&ケーキ 仏蘭西風洋菓子エイト
と書かれた看板を発見。
洋菓子部門に手を出した歴史を垣間見る。

P8096012
P8095960

きよめ餅の奥には、めちゃくちゃおいしそうなにおいが漂う工場も隣接。
4階建ての立派なビルから、きよめ餅の勢力を感じ一気にきよめ餅の虜に。

P8095982P8096007

こちらはきよめ餅のすぐ近くにある
ヨーグルとと珈琲の店、I.Cメイツ

P8095984

ヨーグルト作りにハマッている珈琲好きの店主が営むI.Cメイツのメニューには
くちに出すのが恥ずかしい、甘酸っぱいタイトルが並ぶ。
ヨーグルトなだけに。

P8095988

ファーストロマンス、ファーストキッス、ジェラシー、
フレンドリーラブにロストラブ・・・ねえ、どれにする??

P8095998P8096004

悩みに悩んでヨーグルトパフェのチャイルドゲームと
ヨーグルトゼリーのジェラシーを注文。
普段脇役になりがちなヨーグルトをこんなにメインでガッツリ食べれるなんて、ヨーグルト好きにはうれしい!!
オススメです。


喫茶ロワール

住所: 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目5-8
TEL: 052-682-3624
営業時間: 早朝~午前11:00
定休日: 日曜日



I.Cメイツ

住所: 愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目9-18
TEL: 052-671-1158
営業時間: 7:00~19:00
定休日: なし ※イベントで貸切の日は入れません。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。閉店1か月ほど前から行われた丸栄のあゆみパネル展から貴重な過去の広告や写真を紹介します。こちらは昭和48年、丸栄30周年大謝恩博の巨大広告。気合の入り方伝わってきま ... 続きを読む
P6151000

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた
名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。
閉店1か月ほど前から行われた
丸栄のあゆみパネル展から
貴重な過去の広告や写真を紹介します。

P6150696

こちらは昭和48年、丸栄30周年大謝恩博の巨大広告。
気合の入り方伝わってきます。

P6150728

有名美人女優、酒井和歌子さんが広告のモデルに。

P6150730
P6150736
P6150734
P6151135P6150743
P6151131

脱水洗濯機の名前は“びわ湖”
冷蔵庫にも“北斗星”“花束”“霜用心”って名前がついてる!

P6150697
▲裏面

P6150704P6151127
P6150713
P6150722
P6151117
▲いまとなにかが違う、時代を感じるモデルポーズ

P6150716
▲牧歌的な雰囲気の子供モデル

P6150720
▲ふだん考えられないウルトラスケールとウルトラプライスで大提供!!

P6151119P6151121

レトロな食器や花柄の家庭用品など、いまだからこそ欲しいモノがお手頃価格!

P6151123
▲銭湯などで時々見る高級自動マッサージ機は24800円

P6151128

この時代からありました、丸栄といえば催事のたびに配られる粗品!
このときはなんとミニそろばん。
時代を反映してますね。

P6150600

こちらも同じ昭和48年の年末。
スカイル開店1周年の謝恩大商品祭の広告。
ご期待にお応えする謝恩催しのビッグパレード

P6150601

指輪からブローチまでお値打ちな品が会場にいっぱい!
など、購買欲を掻き立てるフレーズに注目。

P6150602

装いが映えるいいものばかりがこんなにお値打ち
奥様 お見立てください!高級ネクタイ1000円大均一

P6150609

おしゃれにちょっぴり自信のあるあなたに
今、ゴージャスなおしゃれが人気を呼んでいます

P6150611

奥様にぴったりのお仕立てがエレガントです。
こんなチャンスにぜひ!

P6150618

ママがお気に入りのブランドはどれかしら?
かわいいデザインがお値打ちです

P6150619

奥様、センスの良さを食卓にも発揮してください
世界のノリタケ大感謝セール
などなど、「奥様」「あなた」など読者に直接訴えかける力強い単語が新鮮。

P6150620P6150621P6150622P6150633
P6150624

旅行も扱っていたマルエイトラベルサロン。
南九州への船の旅を4泊5日22800円で会員募集。

P6150601
▲裏面

P6150643
P6150645
▲いろんなポーズを決める鼓笛隊スタイルの美女がズラリと並び、めでたいパレード感を演出。

P6150649
P6150647
P6150652
P6150653

婦人服、紳士服、子供服と大量のモデルを使って品数の多さを強調。
これだけ並ぶと目移りするな~

P6150658P6150659
P6150662
P6150669
P6150673

衣料品だけでなく、家具、家電、食器、照明、楽器、じゅうたん、自転車、おもちゃなど
まさに「百貨店」という名にふさわしくいろんなものを販売。
この時代の百貨店には「夢」も売ってたんですね。

P6151116
▲このときの粗品は丸栄名入りのジャンボ爪切り

P6150803

こちらは1995年、会社設立50周年
マルエイ大誕生祭の広告。

P6150805
P6150806

90年代らしい、いま見るとちょっとダサイ
あと10年もすれば熟成されて、逆にかっこよくなるファッション。

P6150807
P6150809

今度は丸栄の社員がズラリと並び、感謝の気持ちを盛大にアピール。

P6150765

こちらも90年代臭のするホンコン市

P6150570

季節のおすすめ商品を紹介するトピックスという小冊子

P6150575
P6150577
P6150578

景気の良さが伝わる太い眉毛と派手な口紅。
このスタイルもあと数年で再びトレンドに。

P6151003
P6151006P6151010
▲過去の案内係のユニフォームも展示。

P6150823
▲丸栄の前身、十一屋の建物。

P6150858
P6150839P6150929
P6150932
▲昭和20年代の丸栄

P6150868
P6150860
P6150864
P6150875
P6150877
P6150878
P6150888
P6150891
P6150894
P6150901
P6150906
▲家具インテリア館、マルエイハローネ

P6150938
▲昭和42年、クリスマス商戦に向け、女性店員がミニスカートのサンタ嬢となり、呼び込みをはかる。

P6150993
▲昭和47年、東京上野動物園にパンダが初めて日本にやってきて一躍人気者に。
丸栄でも大小様々のパンダ人形が販売され、こどもたちから大人気。

P6150990
▲昭和48年、オイルショックの影響から、薄暗い店内で節約の要望を聞く丸栄従業員たち。
開店時間も30分繰り下げられた。

P6150980
▲昭和52年、カリフォルニア産のレイシを初輸入。

P6150955
▲昭和61年、中元セール本番。気勢をあげるギフトセンターの従業員たち。

P6150942
▲平成11年、渋谷109のカリスマ店員、飯島さゆりさんが来店。
若い女性が殺到し、入場制限がかかるほどの大盛況。

P6151026

左、十一屋
右、三星(ミツボシ)のマーク
2つの会社が合併して、丸栄ができました。



ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大正2年(1913年)に創設され、現在の建物は3代目となる日本一歴史の長い水族館、魚津水族館へぶらり。館内には330種1万点の生物が飼育されていて見どころはとにかく富山にこだわるところ水族館というとサカナがよく見えるように、ただのイケスみたいな水槽にぶち ... 続きを読む
P7244984

大正2年(1913年)に創設され、現在の建物は3代目となる
日本一歴史の長い水族館、魚津水族館へぶらり。

P7244987

館内には330種1万点の生物が飼育されていて
見どころはとにかく
富山にこだわるところ

P7244988

水族館というとサカナがよく見えるように、ただのイケスみたいな水槽にぶちこまれてるのを想像するけど、
ここでは富山の河川や湧水地帯を再現して、自然に近い雰囲気を出す演出。

P7244991

一方こちらは富山湾の深海に生息する深海魚のコーナー

P7244994

壁に並んだ、いかにも水族館らしい水槽に入ってるのは、富山湾の浅い所にいるサカナ。

P7244989

富山湾を代表する大型のサカナが泳いでいるのは、富山湾大水槽。
ブリやカンパチ、ヒラメなど寿司ネタでもおなじみのサカナがいっぱい。

P7244899

富山湾大水槽には日本で初めての水中トンネルがあって、魚を下からのぞくことができる。

P7245014

2階へ続くスロープの壁にはジャングルコーナーを設置。
サカナだけじゃなく爬虫類もいる。

P7245022

その次はサンゴ礁コーナー
サンゴの隙間には人気のチンアナゴやカクレクマノミなんかが見れる。

P7245027
P7245024

こちらは誰でも入れるバックヤードコーナー
普段見ちゃいけないところが特別に見られる選民意識を気軽に味わえて楽しい。

P7245001

さらにここでは世にも珍しい
サカナが芸をするおさかなショーが見られる!!

P7245011

平たく言うと、サカナがエサに釣られて輪をくぐったり旗を引いたりするんだけど
え!え!なんで!どうなってるの!?すごい!!おもしろい~!!
と、大人でもテンションぶちあがる!

P7245008

水槽の裏に回ると水中にいるような写真が撮れるコーナー。

P7245031

屋上からは隣にある遊園地、ミラージュランドが一望。

P7245036

こちらは初代魚津水族館の様子。
ごつくてレトロな雰囲気がすごくカッコイイ。

P7245037
▲魚津水族館の観覧券と館内図

P7245040

2代目魚津水族館は現代的な外観に。

P7245042P7245043

水族館の施設内にあったほたるいか館と蜃気楼館。
どんな内容が見られたんだろう!?

P7245075

水族館の外にあるペンギンプールは誰でも無料で見ることができる。

P7245050

レストハウス スワンにはスワンバーガーなるオリジナルのハンバーガーが食べれるみたいだけど、残念ながら本日終了。
食べてみたかったな~

P7245051
P7245053
P7245049

最後に気になる真珠コーナーへ。
お子様の学習と研究に贈る
世界の貝・化石・ホニャララ
とは一体??

P7245054

それがどうやらレストハウスの1階
おみやげコーナーにあるみたいなんだけど

P7245057

ガラガラ・・・とトビラを開けると
入り口には富山のおみやげからドリンク、アイスクリーム、お菓子などが並び

P7245055P7245071

続く、水族館関連のぬいぐるみやグッズ。

P7245070

さらに奥へ進むと
す、すごい物量・・・!!

P7245059
P7245060

どうやらこのあたりが世界の貝や化石のコーナー。
売り物なのか展示なのか、どれが一体なんなのか
とにかくモノで溢れていて圧倒。

P7245062
P7245063P7245064
P7245066

貝や貝細工、貝でできた人形もいっぱい。
こうゆうの探してる人も多いのでは!?

P7245069

サンゴやべっこうのアクセサリーもめちゃくちゃある。
見当たらなかったけど、これだけあれば真珠もどこかにきっとある。

P7245061
P7245068

こりゃお子様の好奇心なんかよりも、おとなの収集欲の方が満たされちゃうのでは!?
水族館を楽しんだ後は、レストハウスとおみやげコーナーに立ち寄ることをお忘れなく。


魚津水族館

住所: 富山県魚津市三ケ1390
TEL: 0765-24-4100
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 12月1日から翌年の3月15日までの月曜日(月曜日が祝休日に当たるときは、翌平日が休館日になります。)と年末年始(12月29日~1月1日)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

北陸新幹線がやってきたことで、年々再開発が進みまくる街富山市にやってきました。この街で一番の繁華街が駅から1.5キロほど離れた総曲輪(そうがわ)ここにも全蓋式のアーケードがあると知ったら行ってみるしかないっしょ?アーケード内はこんな感じで道幅は広くアーケ ... 続きを読む
P7245209

北陸新幹線がやってきたことで、年々再開発が進みまくる街
富山市にやってきました。

P7234373

この街で一番の繁華街が
駅から1.5キロほど離れた総曲輪(そうがわ)
ここにも全蓋式のアーケードがあると知ったら行ってみるしかないっしょ?

P7234383

アーケード内はこんな感じで
道幅は広くアーケードも高い、比較的新しそうな明るい雰囲気。

P7234388P7234380

マツモトキヨシカラーを意識した薬局から、最近できたようなオシャレな店、昔から続く老舗まで幅広い年齢層に対応。

P7234390

商店街の後半は、ゴッソリ店舗をなくし、巨大な高層マンションを建設中。

P7234394

アーケードストリートを歩く途中、異彩を放つ空間に遭遇。
「総曲輪」とはまた違う、特別な名前を掲げたみどり通り。

P7234400

今まで歩いてきた道とは明らかに違う雰囲気にドキッ。
ここって通っていいんだよね??

P7234401

どうしてここだけこんなに暗いの??
迫害でもされてるの??
と心配になる暗さ。

P7234413
P7234416

ほんの一部分だけ電気が点いてるということは、
みどり通りはONの状態であるということだよね??

P7234430

総曲輪のアーケードを抜けるとその向かいに続いているのが
中央通 さんぽ~ろ

P7234443

総曲輪通りの倍以上ある長い長いアーケードは
アーチがいろんな色になってて、まるで虹がかかっているかのよう!

P7234441

さんぽ~ろに並ぶ店は比較的老舗が多い。

P7234491
▲富山名物昆布〆を作るための昆布はココで。

P7234523
▲陳列棚も売ってるものもレトロな靴屋さん

P7234552
P7234550
▲2階に古い映画館を発見。松竹会館。

P7234435
▲さんぽ~ろ内には、立山型の顔を持つ警官も常駐。

P7234462

こちらは富山出身の落語家、立川志の輔プロデュースにより誕生した
落語のための演芸ホール。
ほくほくスペース てるてる亭

P7234453
P7234455

中は江戸時代のような雰囲気で店舗が並びおもしろい。

P7234469

北陸銀行のからくり時計は老朽化のため動かず。

P7234471
P7234476

気づけば豪快にシャッターが降りている大きな店舗が目立つように。
もう夕方だし、閉まっちゃったのかな。

P7234477
P7234494
P7234543

せっかくこれだけ長いアーケードがあるのに、人がいないのもったいないなあ。

P7234529

連なる店名が目を引く堤町通り。

P7234375

金沢、富山、高岡の北陸3都市にあるご当地デパート、大和(だいわ)百貨店。

P7234562
P7234566

たまたま見つけた有名老舗ビリヤード
ピストン藤井さんのコラムでおなじみの
総曲輪ビリヤード

P7234367
P7244577

続いて総曲輪の北に広がる歓楽街、桜木町も見ておきましょう。

P7244580
P7244586
P7244585P7244629
P7244578
▲かつてはギラギラと光ってたであろうステキなネオン

P7244588
▲無料案内所では名案内KONANが教えてくれる頼もしい街。

P7244615
P7244614
▲ハッスルサロン ニューアポロのカッコイイネオン

P7244590

この街でひときわ目を引くのがハッスルキャバレーポパイ

P7244592
P7244595
P7244598

ここが5号店とは、かなり店舗数増やしてるな~

P7244904

ちなみに魚津市にもポパイありました。

P7244907
P7244909

白雪姫とポパイは姉妹店のようですが、どうゆう違いがあるのでしょうか。
名案内KONANが教えてくれるかな~

P7244619


中央通 さんぽ~ろ

住所:富山県富山市中央通り




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。その記憶の記録を残しておきます。建物の設計は、建築界の巨匠、村野藤吾。戦後、3度の増築の末、現在の形が完成。特に外壁のタイル、柱や壁の大理石にこだわり、貴重なものが ... 続きを読む
P2034859

2018年6月30日をもって、75年の歴史に幕を閉じた
名古屋のご当地デパート、丸栄百貨店。
その記憶の記録を残しておきます。

P7194024

建物の設計は、建築界の巨匠、村野藤吾。
戦後、3度の増築の末、現在の形が完成。
特に外壁のタイル、柱や壁の大理石にこだわり、貴重なものが使われたそうで
村野藤吾は丸栄の建築で、百貨店建築初となる建築学会賞を受賞。

P2034780
P4080385

MARUEIの看板の中央が若干くぼんでいるという
いわれなきゃ気づかないデザイン。
壁のモザイクタイルの色彩は、下から上に向かってグラデーションしているとのこと。

P4080383

看板の上のフニャフニャしたものは鳥のモニュメント。
壁のモザイクタイルの色が鳩羽紫色という名前だそうで
そこからこの鳥は鳩なのでは?との説も。

P4080386

壁には高価な大理石を使用。

P4080380

地面は石畳。
塗りつぶされた部分はかつてガラスブロックだったそうで
地下階のための明かり取りだったとのこと。

P2034851

西側には巨大なタイルの壁画。

P2034854

角の部分にも色違いのタイルが・・・!

P2034865
P2034872
IMG_1341
IMG_1344
IMG_1347IMG_2139
P4080389
P2034866P6151140

エレベーターの扉に描かれているのは
有名な東郷青児の作品。
かつては7階の大食堂にも東郷青児の壁画があったのだそう。

IMG_2205

エレベーター周りや階段の壁も大理石。

P2034790

増築した4階以上は手すりが木に変わったり、壁の大理石も変化。

P2034838

手すりのカーブや、その下の意匠も見どころ。

P2034833

かつて遊園地だった屋上はビアガーデンに。

P2034826

片隅には稲荷神社も。

P6151198

丸栄百貨店のジオラマ

P6151207

丸栄の前身、十一屋のジオラマ

P2125331

関係者用の階段もカッコイイ。

P2125328
P2125324P2125339
P2125320
P2125319
P2125315
P2125311IMG_1677
IMG_1669
IMG_2194
IMG_2197
IMG_2192
IMG_2189
IMG_2181
IMG_2173
IMG_1647
IMG_1649
IMG_2166
IMG_2165
IMG_2145
BlogPaint
P7194026

丸栄最後の広告。

P7194028

丸栄の包装紙。
イメージフラワーはカーネーション。

P7194018

丸栄関係者に配られた絵ハガキ。

P7194020

丸栄の前身、十一屋

P7194021

昔の丸栄の包装紙。

P7194019

丸栄のデザインいろいろ。

P7194022

この扉はどこへ行くのでしょうか。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

標高1410m長野有数のリゾート地白樺湖にやってきました。白樺湖はもともと、農業用水のためのため池としてスタートし、1950年代から貸ボートやスケート・スキー場などの娯楽施設が増え、観光地として発展。それに加え宿泊施設や別荘などもじゃんじゃん増え、一大リ ... 続きを読む
P7153943

標高1410m
長野有数のリゾート地
白樺湖にやってきました。

P7153945

白樺湖はもともと、農業用水のためのため池としてスタートし、
1950年代から貸ボートやスケート・スキー場などの娯楽施設が増え、観光地として発展。
それに加え宿泊施設や別荘などもじゃんじゃん増え、一大リゾート地に。

P7153957

白樺湖観光案内図
こんな感じで白樺湖畔には無数のホテルや旅館が立ち並んでいる。

P7153997

湖畔の様子を伺うために便利なのがレンタサイクル。
泊まらなくても気軽に借りられる民宿のレンタサイクルがおすすめ。
今回は君待荘さんで借りました。

P7153998

白樺湖は1周3.8キロ。
30分もあれば一周できるけど、寄り道するためには時間に余裕を持って。

P7153941

白樺湖周辺は歩道がしっかり整備されていて、キレイなわかりやすい道を走るだけ。
美しい景色を見ながらのサイクリングは気持ちいい~!!

P7153888

白樺湖といえばやっぱりこれでしょう
白樺湖周辺を牛耳っている、誰もがご存知
白樺リゾート

P7153902

白樺リゾートとは、白樺湖畔の広大な土地に
ホテル、遊園地、スキー場、美術館など娯楽を一挙に寄せ集め
ここに来ればすべてが揃っているという巨大施設。

P7153897

中でも一番有名なのがCMでもおなじみ
白樺リゾート池の平ホテル
1955年創業、池の平ホテルは建物こそ歴史を感じるものの
今でもにぎわいを見せる大盛況ぶり。

P7153898

館内にもリア充を満喫しに来ている意識の高い家族連れがいっぱい。
ひねくれたものの見方しかできないわたしは写真1枚撮っただけでスゴスゴと退散。

P7153901

隣にあるのが白樺リゾートファミリーランド

P7153911

歴史ある遊園地なだけに、レトロな雰囲気あるのかな?と思いきや
2015年、60周年を機にリニューアルしてしまったようで、とってもキレイ。

P7153932

ファミリーランドの延長、芝生が美しいパターゴルフ。
絵に描いたようなしあわせ家族ばかりが目に入って、太陽を直視する以上にまぶしい。

P7153908

雨や雪の日でも安心な屋内遊具も充実。
ほかにもボウリング場や屋内プール、卓球、カラオケ、温泉など取り揃え、非の打ちどころまったくなし。

P7153890

白樺リゾートでのお食事おみやげを一手に引き受けるレイクサイドプラザ。
とにかく時代を先取り、新しいものを取り入れ続けている白樺リゾートはずっと安泰です。

P7153844

洗練されたキレイな観光地なんて興味ないわい
と白樺湖畔を進みたどり着いた白樺湖観光センター
観光センターの中には食事処とおみやげ屋があり、ドライブインのような役割。

P7153848

また、湖畔では貸しボートや釣りをしている人が多く、
時代にあわせてなんでもキレイに改装されてんのかなーと思ったら

P7153847

観光センターの横に、わあ!すばらしい!
こっちの方が相当魅力的でしょ。

P7153855

三角の窓がファンシーな軽食・喫茶の建物とその隣は大きな旅館。

P7153865

さらに観光センターの向かいにはこれまた大きな建物。

P7153867

1階には白樺の旅情を彩る信州銘菓
2階にはそば・ラーメンが楽しめる食事処

P7153870

そして3階以上はホテルも営む
その名もホテルオオクラ。

P7153873P7153880

その後も、自転車を漕げば漕ぐだけ見つかる湖畔の歴史ある建物群。
白樺湖の雄大な景色なんかより、こっちばっか気になっちゃうよね~。

P7153884
P7153935
P7153938
P7153948
P7153963
P7153966
P7153974
P7153980
P7153990
P7153996
P7154001
P7154004P7153968
P7153995

右側の民宿まほろばさんでもレンタサイクルが借りられるよ。

P7153839

こちらは大きなおみやげ屋さん
その名もマンモスおみやげセンター
“すごく”を“マンモス”であらわしている貴重な昭和の遺産。

P7153984
BlogPaint

中でも一番かっこよかった
森に囲まれてたたずむ白樺湖グランドホテル

P7153988

看板にはディスコ&スナックの文字。
本日は、良いお部屋がございます。
と書きこんでしまってるところに自信のあらわれ。

P7153928

人が絶えず訪れる白樺リゾートをはじめ
人気ドライブコース、ビーナスラインの通過点でもある白樺湖一帯。
街の安全を見守る兵隊も配備され、永遠に平和が続くことでしょう。
お疲れさまで~す!


白樺湖

住所: 長野県茅野市北山白樺湖




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

標高1750m日本一高い場所にある天空の水族館として人気の蓼科アミューズメント水族館そばには北八ヶ岳ロープウエイで山が登れたり、少し走れば白樺湖や女神湖など高原の観光地が溢れ、その一角にある水族館ですから、なんら違和感のないスポットかなと思いきやもともと ... 続きを読む
P7153834

標高1750m
日本一高い場所にある天空の水族館として人気の
蓼科アミューズメント水族館

P7153832

そばには北八ヶ岳ロープウエイで山が登れたり、
少し走れば白樺湖や女神湖など高原の観光地が溢れ、その一角にある水族館ですから、なんら違和感のないスポットかなと思いきや

P7153829

もともとここは、バブル期に建てられた600人収容できる大型レストラン。
それを改修して蓼科観光開発㈱が1993年に水族館として開業。
しかし2010年、蓼科観光開発㈱の破綻により閉館。
その後2012年、別の運営会社、アクアシアたてしな株式会社に変わり復活!
さらに2014年、運営会社が再び蓼科水族館へと変わる
という経緯をたどっていると聞くとおやおや?

P7153824

元レストラン、今水族館の物件とはどんな感じだろう??
早速入ってみよう。

P7153602

いきなり見えてきた2階への階段にバブルの面影が丸見え。
昭和のホテルか劇場くらいでしか見たことのない赤じゅうたんのらせん階段と、バカでかいシャンデリア。
これはさすがに水族館らしくないと判断されたのでしょうか、外から見えないように、すだれで目隠しをしてるところが牧歌的でイイ。

P7153818
P7153819

2階にあがると団体客用かな?広間が2つあり、ひとつは休憩所として利用。
これらのテーブルセットは、レストラン当時のものでしょうか。

P7153600

元レストランといわれれば納得がいく、カラフルな2階の窓の下には
空間を埋める世界淡水魚マップ

P7153665

外にはドッグランも併設され、水族館内にも動物と一緒に入ることができるさすがリゾート地。

P7153606

ではいよいよ水族館エリアの入り口を入ると
わーい!イルミネーションだ~!!
チッカチカしてキレイ~!!

P7153626

イルミネーションのトンネルを抜けると
デカイ!!
サカナがデカすぎる!!

P7153637

ココは、巨大なナマズやウナギをはじめ
数千匹の淡水魚を集めた淡水魚専門の水族館。

P7153622

サカナも見たいけど、それ以上に気になる内装。
どことなくただよう昭和感は気のせいでしょうか。

P7153631

いったいぜんたいここはなんなの??
薄暗く怪しいムードがチビッコたちを怖がらせる、サカナがいない鏡張りの空間。

P7153794

そこを抜けると
なにこれ!?橋がある!!
ここ、水族館ですよね??

P7153801

振り返ると今通ってきた薄暗い空間の外側はなぜかテント。
というのも、蓼科ミューズメント水族館は
アートアクアリウムの前進ともいえる水槽の外側がアレンジされた珍しい水族館!!
誰が見ても違和感を感じてしまうのは、時代がまだ追いついていないためでしょう。

P7153784

こちらはログハウスのペンション村をイメージした水槽エリア
その名もログストリート

P7153669

巨大な水槽の中にはたくさんの鯉が泳いでいて、餌付けもできる
ラッシュアワーカープというエリア。
このように、各エリアには丁寧に名前がついていて、テーマパークっぽさを強調。

P7153782

こっちでは小さめの鯉に餌付けできるコーナー

P7153690

水槽の中には、アクセント的に置かれた公園遊具のカバ。

BlogPaint

餌付けコーナーの隣では、ザリガニの餌付けタイムも開催。

P7153694

片隅に置かれた存在感たっぷりの風車は、ちゃんと動いている。

P7153677

なにかを隠すかのように、かなり幅を取っている巨木の名前は、グレートマウンテンツリー。

P7153651

隙間を埋めるために唐突に置かれる公園遊具。

P7153789

グレートマウンテンツリーと2階をつなぐ渡り廊下は、なぜかどこからもたどり着けない。

P7153792

「なんでガイコツなの?サカナにすればいいのに。」
と散々お客さんにディスられていた顔ハメ。
描かれているのはここにはいないピラニアかな?

P7153766

蓼科ミューズメント水族館限定プリントシール機は
置き場に困ったかのように空いたスペースへ。

P7153753
P7153762

この水族館でもっともチカラが入ったエリアといえよう
ジャングルをイメージしたエリアでは、体長2mをも超える世界最大級の淡水魚、ピラルクがいる。

P7153745

特設会場のような取ってつけた感のあるウオータースクエアエリア。

P7153696

長野県岡谷市で保護されたというカミツキガメ
こんな、見た目だけで危険と判断できるカメが近くにいたなんて、おっかね~

P7153701

かつて一世を風靡したウーパールーパーも、ひしめくようにめちゃくちゃいる。

BlogPaint

乱立する水槽をビル街に見立てたウオーターポリスエリアの奥には

P7153711

なにこれ・・・!!
城じゃん!!


P7153712

巨大な花や意匠の凝った手すり
窓や入り口、照明など、やたら手が込んだ城の名前はドリームレジデント

P7153725

更衣室の入り口のようなカーテンをシャッと開けると中は、イルミネーションが輝く夢の空間!

P7153730

並んだ窓はもちろん水槽になっていて、中では主にナマズの仲間が泳いでいました。

P7153815

存分に堪能して出口へ向かうと
壁にはなぜか、同じ月を示す大量のカレンダーが。
いったいぜんたいどうゆうことだよ。

P7153836
▲運営が蓼科観光開発㈱時代の看板


蓼科アミューズメント水族館

住所: 長野県茅野市北山4035-2409
TEL: 0266-67-4880
営業時間: 9:30~17:30(平日は17:00まで)
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

どこまでも続くターコイズブルーの海石灰のように真っ白い砂浜こんなに美しいのに潮の流れが速いため遊泳禁止の桂浜にやってきました。桂浜の波打ち際にあるのが、最近話題の桂浜水族館。開館は1931年、今年で87年目という老舗中の老舗。桂浜水族館では毎日ことあるご ... 続きを読む
P6213019

どこまでも続くターコイズブルーの海
石灰のように真っ白い砂浜
こんなに美しいのに潮の流れが速いため遊泳禁止の桂浜にやってきました。

P6213022

桂浜の波打ち際にあるのが、最近話題の桂浜水族館。
開館は1931年、今年で87年目という老舗中の老舗。

P6213123

桂浜水族館では毎日ことあるごとにイベントを開催。
お客さんを呼び込む努力を惜しみません。


しかし最近「お客さんがいなさすぎる水族館」として話題に。

P6213062

その原因のひとつともいわれているのが
マスコットキャラクターの路線が個性的すぎる問題。

P6213074
P6213071

考えに考え、努力に努力を重ねた結果、判断能力を失ったのでしょうか、誕生したのがこのキャラクター。
夜中にでも思いついたのかな?ってくらい独特。

P6213031P6213049

館内はこんな感じで、イイ塩梅にレトロ。
壁にはそれぞれいろんな魚が泳いでいて、中央にはウミガメが泳いでいます。

P6213043

ひとが近づくだけで近づいてくるウミガメ。

P6213094

ウミガメにはエサをあげることができる。
せっかくなのであげてみよう。

P6213098

切り身を見せつけるだけでこの形相。
這いあがってくるんじゃないか?ってくらいえげつない強欲。

P6213032

桂浜水族館イチオシの魚、アカメは目が赤く光るから。
その姿をより間近で見てもらうために、頭上にも拡大して設置。

P6213035

水槽の前には「楽しい」や「ありがとう」など、なにやら意味深な単語が書かれた石が置かれ、魚に集中できない。

P6213041

丁寧に手描きで作られた解説。絵もうまいしわかりやすい!

P6213055

まるで教室の壁のようにびっしり貼られた手作りの歴史探訪コーナー

P6213056

空いてるスペースを埋めるために写真や文字で彩りを添える工夫。

P6213110

あれ??
水槽の外でも放し飼い??
もしかして脱走してる??
と、近くにいたスタッフの人に捕まえてもらうと
「これは侵入ですね。仲間にします!」
とまさかの野良カニだった!!
海のそばだから勝手に入ってきちゃうんだなあ。

P6213092

2階にはクジラとイルカの骨格が展示。

P6213077

不思議なかたちの瓶に入れられたクジラの胎児。

P6213076

わあああ!!!
これは!!
珍スポット好きにはおなじみの!!
クジラの生殖器!!

P6213075

この標本は水産会社の冷凍庫に長く保管されていたものを標本展示したとのこと。
しかも雌雄両方あっただなんて、なにその会社、秘宝館??

P6213068P6213107

魚以外にも、カワウソやペンギン、カピバラなど哺乳類もいる。

P6213105

さらにはこんなに広いプールもあって、トドとアシカのショーも見られるってスゴくない??
なのに雨だからでしょうか?
ショー開始5分前になっても全然人が来ない。
桂浜に呼びかけても全然来ない。
え?なんで誰も来ないの?
もしかして客はわたしだけ??

P6213116

そののち、お客さんは徐々に増え
無事、両手で収まるほどの人数で観覧。
めでたしめでたし。

P6213149

さて、桂浜の駐車場そばには、昔ながらのおみやげ屋さんがひしめいていて、レトロ好きは必見!

P6213143
P6213140
P6213138

1階はおみやげ、2階には食堂を構え、団体客をウエルカムできる万全の体制な店ばかり。
この日はたまたま閉まっているものの、お祭りの日や行楽シーズンなどはちゃんとオープンするよとのこと。

P6213145
P6213147
P6213150

サンゴに龍馬にかつおのタタキ
旅情を掻き立てる名産品の文字にジーン。
どこで買ってどこで食べようかな~?
こんなにお店があるとめちゃくちゃ迷うな~

P6213135

相当な人数が入りそうな桂浜演舞場。
どんな演目が催されていたんでしょうか。

P6213151

おみやげエリアでひときわ新しいこの建物。
これこそ珍スポット好きの間でおなじみだったあの
とさいぬパーク。
改装する前がこちら

P8108364

あ~!アレね!!
と、ご存知の方も多いでしょう。
そうなんです、このインパクトのある看板が目印だったとさいぬパークは
2017年5月19日、突然閉館してしまったのです。

P8108365

中でも人気があったのは、全国で唯一だった闘犬の実演。
鼻息荒く暴れ狂う闘犬の勇姿は、鳥肌が立つほど凄まじかったそう。
しかし闘犬は、動物を大切にする団体など外部からの難癖によって肩身が狭くなり追いやられるように。
(この日は時間の都合で残念ながら見ることができず。ぐやじい~!)

P8108387

今ではこの、犬を連れて歩く外人の写真とともに、闘犬そのものもなかったことにされているとさいぬパーク。
ここにいた闘犬たちはいったいどこへ行ってしまったんでしょうか。


桂浜水族館

住所: 高知県高知市浦戸778  桂浜公園内
TEL: 088-841-2437
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 無休
公式サイト: 桂浜水族館




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

スタイリッシュな新しい駅舎と、レトロな路面電車が同居する南四国の大都会、高知市の玄関口、高知駅にやってきました。高知駅周辺にも、ツウ好みの商店街があるということでご紹介します。まずは高知駅から1.3キロさえんば商店街こちらは片側式のアーケードですが、なか ... 続きを読む
P6213498

スタイリッシュな新しい駅舎と、レトロな路面電車が同居する
南四国の大都会、高知市の玄関口、高知駅にやってきました。
高知駅周辺にも、ツウ好みの商店街があるということでご紹介します。

P6213435

まずは高知駅から1.3キロ
さえんば商店街

P6213439

こちらは片側式のアーケードですが、なかなかレトロで味のあるお店が並んでいるので注目。

P6213437
P6213441
P6213451
P6213444

商店街の並びに、さえんば市場と書かれた看板を発見

P6213448

もしや?と中をのぞくと、奥まで通路が続いていて、いかにも市場の様相。
営業しているのは入り口の八百屋さんだけだったけど、残っていてくれてサンキュー

P6213454

続いて、連続したアーチが魅力のあたごまち。
このアーチが見たくて高知に来たって人も多いのでは?!ってくらい美しい。

P6213475
P6213473

ここもアーケードは片側式。
レトロなお店も数多く並んでいるので要チェック。

P6213457
P6213461

サンプルケースの中からぬいぐるみがウエルカムしているカフェアイランド

P6213556

残念スポットとして有名なはりまや橋があるあたりが高知随一の繁華街エリア

P6213521

はりまや橋のそばには、巨大な全蓋式のアーケードを持つ大きな商店街が続いているので、一気に見て回ろう。

P6213551
P6213524

違う名前の商店街が連続的に続く。

P6213525

道幅も広く天井も高い。
並んでいる店は個人商店から全国チェーンまで新旧いろいろ。

P6213522

中でも目を引くのは高知の名産、サンゴの店。

P6213523

まるでパチ屋のような、ネオンがギラギラするであろう看板が最高。

P6213552
P6213553
P6213574
P6213571

サンゴの店は店内もレトロでステキ。

P6213562
P6202982

商店街を1本奥に入れば、飲み屋街や風俗街も寄り添っていて、理想的な街のつくり。

P6202943
P6202935

雰囲気のある小路も揃ってていいなあ。

P6202950

商店街の一番奥には、市場が集まっているエリア。

P6202953

ここにあるのが高知の有名スポット、ひろめ市場。

P6202955
P6202971

中には魚介類をはじめ、いろんなお店が密集していて
各店で買ったものをここで食べられるという、いわゆるフードコート。
友達や同僚と来ている地元の人はもちろん、観光客、ひとりで来てる人もいて、めちゃくちゃ賑わっているぞ。

P6202960

高知に来たら当然、かつおのたたきっしょ~!!
と、おのぼりさんのわたしはミーハー気分で注文。
かっこつけて、まずは塩で。

P6202962

これ、食べて見たかったんだよね~!!
なんだと思う??
ウツボだよウツボ~!!
これもやっぱりたたきでいただくと
ゼラチン質のプニプニとした独特の食感と、あっさりとした鶏肉のような身。
噛めば噛むほどうまみがジュワ~ッと広がって、一度食べたらやみつき~!!
帰りに買って帰ったほど。おすすめです!

P6213526
P6213527

こちらもはりまや橋のそばの商店街。

P6213534

この商店街の周りにまたイイ雰囲気の路地が続いていて、穴場的空間。

P6213535
P6213538

まだまだ昭和の面影が強く残る高知の商店街、いいな~!

BlogPaint

高知市内の主要スポットはだいたい路面電車で行けるので便利。
ぜひ「ごめん」」「ごめん」と謝りながら走る路面電車に乗って出かけよう。


ひろめ市場

住所: 高知県高知市帯屋町2-3-1
TEL: 088-822-5287
営業時間: 8:00~23:00(日曜日は7:00から)



さえんば商店街



あたごまち




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

創造広場アクトランドは、8つの展示館と、いろんな遊具が楽しめるテーマパークで、アクトランドの「act」は“行動する”の英語「act」よりもっと深い意味、Art Culture Technology の頭文字。8つの展示館というのは龍馬歴史館、世界偉人館、ニーオアフリカンギャラリー ... 続きを読む
P6202356

創造広場アクトランドは、8つの展示館と、いろんな遊具が楽しめるテーマパークで、
アクトランドの「act」は“行動する”の英語「act」よりもっと深い意味、
Art Culture Technology の頭文字。

P6202357

8つの展示館というのは
龍馬歴史館、世界偉人館、ニーオアフリカンギャラリー、絵金派アートギャラリー、世界モデルカー博物館、世界クラシックカー博物館、ボンネットバス博物館、KUMA'Sコンテナギャラリーの8つ。
もともとここには龍馬歴史館しかなかったそうで、そこをとある建設会社の社長が買い取り、今の形になったそう。
龍馬歴史館も含め、博物館の内容はもしかして社長の趣味から生まれたものかな?

P6202363

まるでお城の門のようなゲートをくぐり、中へ入ると

P6202366

いろんな形の遊具がいろいろ。
しかもこれらはすべて無料で遊べるというから、休日には家族連れで大賑わい。

P6202372

リアルな恐竜が並ぶ前には、わざわざベストショットと書かれ、撮影スポットを教えてくれている。

P6202365P6202368

遊具スペースにはやたら鉄のかたまりが並び、建設会社がバックについていることをアピール。
めちゃくちゃ危なそうですが、これも遊べるんでしょうか。

P6202386

遊び疲れたら広い休憩所でお弁当も食べられる。

P6202387

さて、休憩所の隣に並ぶのが有料の展示館エリア。

P6202388

入館料はというと
アクトランドイチオシ、メインの龍馬歴史館はおとなひとり1500円。
それ以外7館の展示館は
1館につき1000円
1館につき1000円
しかも1度出たら再入館できません。
1日パスポートにいたっては5000円
全部で8館しかないのに5000円です。
ドエライ強気、次来たときまで営業してるかな~

P6202389

というわけで、歴史には特別興味ありませんがとりあえず龍馬歴史館へ入館。
入るやいなや精巧にできたロウ人形がお出迎え。

P6202398

龍馬歴史館はご想像の通り
歴史を動かした土佐の偉人、坂本龍馬の生涯をロウ人形を使って解説。

P6202429

それぞれのシーンは区切られ、説明書きと、音声でも解説してくれる親切設計。
これなら龍馬のことよく知らなくても結構楽しめるなあ。

P6202415

ロウ人形はもちろん、大道具小道具すみからすみまでよくできていて、こりゃ建設会社社長も買い取りたくなる気持ちもわかるなあ。

P6202424
P6202425

皮膚のたるみやシワなど、いまにも動きそうなくらいめちゃくちゃリアル。
髪の毛はなんと、似た素材のものではなく、本物の人間の髪の毛が使われているのだそう。

P6202433

こちらは坂本龍馬誕生のシーン。
多くの兄弟に囲まれ、まるでキリスト生誕かのようなもてはやされっぷり。

P6202437

左は次姉、真ん中は長姉、右は母。
長姉と母は激似ですが、次姉は腹違いでしょうか。

P6202440

生まれてまもない龍馬たん。
#1歳
#赤ちゃんのいる生活
#成長記録
#幸せ時間
#小さな彼氏

P6202471

こちらは姉が、泳げない龍馬を近くの川に連れて行き、竹竿の先に結んだ縄を体にくくりつけ、日々水泳の練習をさせているシーン。

P6202468

グオングオン機械音を立てながら、淀まないように水が循環し、川を再現。

P6202467

感情をなくし、遠い目をした無の表情。

P6202512

龍馬が成長するに連れ、誰かが死ぬシーンが増加。

P6202518
P6202532

死ぬ人は決まって、スポットライトを浴びている。

P6202554
P6202558

こちらは薩長同盟成立のシーン。
この人見たことある!と思ったらあれ?西郷隆盛じゃん。

P6202574

こちらは2階まで作ってシーンを再現。
この施設を作った人の本気度がうかがえる。

P6202587

歴史を知らないわたしでさえもどっかで見たことあるお約束のシーン。

P6202613

そうそう、坂本龍馬は日本で初めて新婚旅行をしたんだよな~とマメ知識を挟んだあと

P6202622

うわあ!!なにこれ!!
部屋の中に船がある!!
随分壮大なスケールになってきたぞ~!!


P6202627

お察しの方もおられるでしょうが船上にいるのは海援隊のみなさん。
今までにない、光と音の大スペクタクルステージは必見。

P6202645
P6202642
P6202641

おのおのがしゃべりだし、最後には龍馬の決め台詞
「ニッポンの 夜明けぜよ~!」が飛び出すぞ。

P6202648

天井が星空にも変わり、ムード満点。
わたしひとりだけでこんな贅沢を味わっていいんでしょうか。

P6202685

最後には坂本龍馬と一緒に写真が撮れる撮影コーナーも。

P6202688

奇面組のような顔の龍馬に会えるのは全国でもココだけ!

P6202708

さて、せっかくなのでもう1館行って散財。
世界偉人館です。

P6202769

中に入ると、龍馬歴史館のマネキンと同じ人が作ったマネキンがずらり。

P6202724

歴史上の人物から世界の政治家、有名人が、リアルなロウ人形となって登場。

P6202721

おお!
これは世界三大美女のひとりといわれるクレオパトラだ!

P6202726

クレオパトラがどんな顔だった思い浮かばないけど、
なんかちょっとあれ?こんな顔だったかな??

P6202739

続いてはもうお分かりですね、楊貴妃です。

P6202740

おばさんっぽさがあふれ出ている楊貴妃の
あれあれあれ??シースルー越しにパイオツが丸見え!!
ってことは

P6202743

えっ!ちょっと!
肝心なところがよく見えんよ!
なんとかハラリとならんか~

ではいよいよ3人目は・・・

P6202749

モンロー!!
小野小町じゃなく、モンロー!!


P6202752

ロウ人形を作らせたら誰でも100%作りよるモンローが、小野小町を差し置いて登場。
よく見る顔だけにその出来栄えの良さは妙に納得。

P6202756

しかも、モンローに近づくとセンサーが反応し、
ソヨ~ッとやさしい風が下からあがり、スカートが若干サワ~ッと揺れる演出。
どこまでこだわっとんじゃい。


創造広場アクトランド

住所: 高知県香南市野市町大谷928-1
TEL: 0887-56-1501
営業時間: 10:00~18:00
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

高知県で唯一生き残るなつかしの自販機があるのがこちらコインスナックプラザ壁にはここで買える商品のラインナップ中に入ると壁に埋め込まれる形で整列した自販機たち。レトロ好きのランチの定番うどんそば、ラーメン自販機も健在その隣にはトーストサンドお菓子やおにぎり ... 続きを読む
P6213426

高知県で唯一生き残るなつかしの自販機があるのがこちら
コインスナックプラザ

P6213394

壁にはここで買える商品のラインナップ

P6213396

中に入ると壁に埋め込まれる形で整列した自販機たち。

P6213400

レトロ好きのランチの定番
うどんそば、ラーメン自販機も健在

P6213398

その隣にはトーストサンド

P6213402

お菓子やおにぎりが買える自販機も。

P6213403

のぞくと中には賞味期限短めのいなり寿司や助六も入っていて
ちゃんと需要があるんだぞという自信が見える。

P6213408

うどん自販機に関しては山口県の観音茶屋や、京都のドライブインダルマを見ていただくとして、
今回はトーストサンドにチャレンジ。

P6213409

メニューは2択。
チーズを表しているのでしょうか?
マジックペンで色が塗られたチーズ

P6213410

色が褪せすぎてなにがなんだかわからないハム。
あなたならどっちを選ぶ??

P6213413

今日はなんとなく、おハムな気分
というわけでハムをプッシュ

P6213414

出てくる間、トースト中のランプが点灯。
中では、小さいおじさんが一生懸命焼いてくれてるのかな??

P6213417

しばらくすると
ゴトンッ!!と音がして

P6213418

中をのぞくと出てきた~!!

P6213419

手に持てないくらいアッツアツ!!
銀紙に包まれることで薬物感のあるトーストサンド。

P6213420

そっと包みをはがすと
わあ~!!
ちゃんとトーストされてる~!!

P6213421

中をのぞくと
ハムだ~!!
1.5枚分のハムだ~!!


P6213423

さらにハムの下には
レタス!!
気休め程度のレタスが入ってるよ~!!
レタスなんて書いてなかったのに!なんとなく得した気分!!

P6213431

道行く車を見ながら食事が楽しめるカウンター席に座って食べよう。

P6213429

手が汚れても安心、手洗い場までついていて気が利いている。

P6213432

俗っぽさを高める指名手配犯のポスターでも眺めながら小粋にランチと決め込もう!


コインスナックプラザ

住所: 高知県高知市比島町丁目16-7




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

三重の真珠、長崎のベッコウ、そして高知のサンゴは昭和にもてはやされた三大宝石と勝手に呼んでるんですが高知に来たらぜひともサンゴを買いたくてやってきました。日本サンゴセンターです。外観からしてすごくいいでしょう?ドライブインのごとくやたらデカイ建物デカデカ ... 続きを読む
P6213233

三重の真珠、長崎のベッコウ、そして高知のサンゴ
昭和にもてはやされた三大宝石と勝手に呼んでるんですが
高知に来たらぜひともサンゴを買いたくてやってきました。
日本サンゴセンターです。

P6213234

外観からしてすごくいいでしょう?
ドライブインのごとくやたらデカイ建物
デカデカと掲げられた歓迎〈サンゴ〉WELCOME
昭和の時代なら観光バスがじゃんじゃん乗り付け、OLや主婦がこぞって買いあさっていたことでしょう。

P6213230

高知に来たらどこにでもいる坂本龍馬も大理石で作られ、お客様をお待ちいたしております。

P6213228

外観を堪能したら早速店内に入ってみましょう。

P6213168

「いらっしゃいませ~資料館へどうぞ~」
と案内されたのが宝石サンゴ資料館
35と書いてサンゴの杜は、35のお宝を入場無料で拝観できるありがたい資料館。

P6213170
P6213171

まず最初は、サンゴ礁を形成する造礁サンゴのコーナー
浅い海に生息していてイソギンチャクに近い存在。
近年、環境汚染などからサンゴが白化してサンゴ礁が衰退しているといわれているのがこのタイプ。

P6213173

続いて宝石サンゴのコーナー
宝石になるサンゴは深海に生息していて、研磨して加工できるくらいものすごく固い。
1年に2~6mmほどしか成長しないため、高価で取引されるってわけ。

P6213174

続いてこちらは宝石サンゴの原木を観賞用に加工したもの。

P6213176

まるで盆栽のようなたたずまい。
こんなの置いてある家、見たことないなあ~

P6213179

片隅にはまた違ったタイプのお宝も置かれ
金持ちの家の居間っぽさを演出。

P6213218

そしてこちらは宝石サンゴの彫刻コーナー

P6213181P6213185

高価な宝石サンゴを大胆に彫刻。
よく見かける“オヤジがガラクタで作った工作”とは真逆の位置にある作品です。

P6213182

サンゴでできたいぬ、かわいい!!

P6213190

のちに藤井聡太氏の愛用品になりそうな、サンゴでできた将棋の駒

P6213204

天皇皇后陛下が見学、おてざわりされた推定成長年数1200年の宝石サンゴ。

5555

美しい真っ赤なクジャクの後ろになにか横たわってる?
なんだろう?

P6213200

本体価格150万円の値札がついてる!
なにあれ!?
もしかして、ディルド??

P6213208
P6213211

今にも羽ばたきそうな鋭い眼光のタカ。
広げた翼の羽1枚1枚までも精密に再現。

P6213215

当然あるよね
あると思うよね
サンゴでできた坂本龍馬。
こちらは粉状にしたサンゴでできたタイプ

P6213216

そして一番のメインはこの巨大なホワイトライオン

P6213194

白サンゴを基調に、桃色サンゴ、黒サンゴ、赤サンゴを約150キロ使用。

P6213196

眼球は純金、ひげは象牙でできているという贅の極み、ガチのお宝。
なんでも鑑定団だったら、スタジオへいくレベル。

P6213226

サンゴを堪能したあとはもちろん、お待ちかねの宝飾売り場。
ネックレスやブローチ、指輪やタイピンなど、いろんなアクセサリーを取り揃え。

P6213227

サンゴってもっと昭和なイメージがあったけど
意外とトレンドにあった今風のデザインなんだな~なんて眺めていると
「魔除け厄除けの意味もあるんですよ。
 最近では中国人の方がよく団体でいらっしゃるんです。」
「へええ、じゃあ大きな観光バスがいっぱい来るんですね?」
「船で。」
「船で!?」


P6213221
▲中国人向けと思われるその名も「J RED」

「サンゴは白やピンクがある中で、赤が一番値打ちがあるんです。
 中国の方は赤が好きなので、赤が一番よく売れるんですよ。」
「なるほど!中国人って縁起担ぐの好きだし、赤が好き。
 だから赤いサンゴが人気なんだ~!
 日本人だったら白かピンクが好きだもんな~」

P6263599

というわけでわたしも
アクセサリーになりきれなかったサンゴのきれっぱし詰め合わせを購入。
これで厄、追い払うぞ!

★★★おまけコーナー★★★

P6213237

日本サンゴセンターのすぐそばにはひときわ目立つ船の形のドライブインがあるので立ち寄っておこう。

P6213242

駐車場に面する1階部分には、何軒かの食事処が並び
どこに入っても高知名物が食べられる仕組み。

P6213240

1階の中は、高知名物がなんでも揃うおみやげ屋。
2階は団体専用のレストラン。

P6213238

奥ではかつお節製造実演工場なんてのがあって
いかにもツアー客が押し寄せるお立ち寄りスポット。

P6213241
▲ズラリと並んだツアー名。めちゃくちゃ来てる。

P6213265

せっかく高知に来たんだからカツオのたたきを食べようと
並んだ食事処の中から土佐タタキ道場へ。

P6213245

ここではなんと
カツオのたたき体験ができる!!

P6213248

はいこれ持って!
はいここに入れて!
と、あれよあれよとカツオがたたきへと変貌。

P6213251

できたらまたたく間にその場で切ってくれて

P6213254

はい!できた~!!
焼きたてのカツオのたたき!!
絶対うまいに決まってる!!

P6213260

まずはかっこつけて塩で食う。
その次はポン酢で。
めっちゃくちゃうまい!!
最高でーす!!


日本サンゴセンター

住所: 高知県高知市仁井田187-3
TEL: 088-847-3535
開館時間: 10:00~17:00
定休日: 年末年始




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

高知県には田舎寿司と呼ばれる魚を使っていない寿司があるというお話。それはよくある街のスーパーや道の駅で簡単に手に入るらしく旅の上級者としてはやはり、観光ガイドがおすすめする郷土料理や、観光協会が生み出したB級グルメなんかより、地元の人が食べるソウルフード ... 続きを読む
P6202353

高知県には田舎寿司と呼ばれる
魚を使っていない寿司があるというお話。

P6202838

それはよくある街のスーパーや道の駅で簡単に手に入るらしく
旅の上級者としてはやはり、観光ガイドがおすすめする郷土料理や、観光協会が生み出したB級グルメなんかより、地元の人が食べるソウルフードが食べたいところ。

IMG_20180620_165437

売っているのはいわゆるデリカテッセンコーナーが多いのでしょうか。
周りには全国どこでも買える助六寿司や、ちらし寿司なんかと肩を並べているところを発見。

IMG_20180620_171456

田舎寿司とは、作る家庭によって味や乗せる具も違うようで、それぞれ個性が出るものらしく、
スーパーでもそれぞれ、売ってる田舎寿司の内容が違っていました。

P6202837

好みの田舎寿司を求めてスーパーや道の駅を回ったところ
ようやくこちらで理想的な田舎寿司を発見。

P6202840

落ち着いて食べるためにホテルへと帰ってきました。
こちらが今回買った田舎寿司です。
欲しい田舎寿司が2パック見つかったので、2パック買いました。
このあと夕食を食べに行く2時間前です。

P6202864

こちらは田舎寿司(大)
気になるのは右上のこんにゃく、
こんにゃくの寿司!?
そんなのアリなの??

P6202853

そしてもうひとつはたまご巻きセット。
たまご巻きとこんぶ巻きに挟まれた赤いヤツは一体なんだ!?

P6202868

では早速気になるこんにゃくから。
しょうゆで味つけされたこんにゃくがおいなりさんのような形になってるの初めて見た。

P6202867

ひっくり返すとこう。
味が染みたこんにゃくにさっぱりとしたシャリが絶妙にマッチしてアリ中のアリ。
ちなみにシャリに使われるお酢は、ユズ酢らしい。
さすが高知!

P6202876

続いてこちらは太刀魚。
魚ではないといいつつもたまに、サバや太刀魚などデリカテッセンチームに入るメンバーも参加。

P6202871

こちらはフキ。
白菜っぽく見えるけど、食べたらフキだった。

P6202881

定番のこんぶ巻き。
昆布に味がついてるので中身がなにもなくてもおいしい。

P6202877

こちらはしなちく。
めちゃくちゃやわらかく煮込んであって、しなちくのポテンシャルを引き出していた。

P6202874

そして、好きなものは最後に食べる派のわたしが最後に食べたのがみょうがの梅酢漬け。
みょうががシャキシャキしていてめちゃくちゃおいしい。
これあと2~3個食べたかった。

P6202883

そしてナゾの赤いヤツ。
正体は寒天でした。
デザートだったんですね。
ほかにもいろんな種類の田舎寿司があるので、スーパーを回って食べ比べてみよう。


今回田舎寿司を買ったのは
サンシャインフレッシュパワー介良(けら)
住所: 高知県高知市介良286




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

え!?まじ!?日本観光百景第3位!?南国の秘境、龍河洞にやってきました。ここには2000余年前の弥生時代、先住民族が洞窟の中で生活をしていた跡が見つかったんだって。のちのち出てくるので覚えておこう。広い駐車場の周りには昭和なみやげ屋や食堂が並び大型バスで ... 続きを読む
P6201816

え!?まじ!?
日本観光百景第3位!?
南国の秘境、龍河洞にやってきました。

P6201817

ここには2000余年前の弥生時代、先住民族が洞窟の中で生活をしていた跡が見つかったんだって。
のちのち出てくるので覚えておこう。

P6201818
P6201819

広い駐車場の周りには昭和なみやげ屋や食堂が並び
大型バスでじゃんじゃんツアー客が乗り付けていることがわかる。

P6201820
P6201821

平日朝の雨だからでしょうか
ほとんど人がいない上に、お店も半分以上閉まっている状態。
日本観光百景第3位だというのにおかしいな~

P6201833

入り口までは急な階段または便利なエスカレーターに乗って。

P6201844

龍河洞は全長1キロ
まず序盤はこんな感じで。
はいはい、よくある鍾乳洞って感じね。

P6201852

しゃがまないと通れないくらい天井の低い場所や、横向きでしか通れない狭い場所、
さらに洞窟の中には川が流れているため、頭上も足元も注意して歩こう。

P6201936

こちらは龍河洞最大、11mの鍾乳石
これになるまで15万年もかかってるんだとか。

P6201983
P6201987

中盤になってくるとライトアップにも力が入るほど
見応えのある鍾乳石がわんさか出現。

P6201989
P6201996

道も広く、天井も高くなってきて、見やすくなってきた。

P6202011

高さ6m、幅2mの裏見の滝。
滝の裏側に回って見ることもできることから裏見の滝。

P6202055

細い階段がいくつも続き、上へ上へと登っていることを実感。
最終的には高さ80mまで登るため、覚悟しておくように。

P6202073

後半になってくると畳み掛けるようにダイナミックな鍾乳石が乱立。

P6202083

見上げるとマリアさまとお釈迦さまに見えるという鍾乳石が。
ああ、なるほどね~わかるわかる。

P6202100

そして峠をのぼりきると
見えてきた超巨大空間。
うわあああああああ!!!
自然の壮大さに鳥肌立つ!!!

P6202115

今まであんなに狭い道ばかりだったのに、急にどうした!?ってくらいスケールのデカさ。
これ写真じゃ全然伝わらないけど、めちゃくちゃスゴイのよ。
流れる川の轟音、
頭上で羽ばたくコウモリ、
出口から吹きつける風、
そんな場所にわたしひとり。
ぜひ体感してほしい!!

P6202137

奥に進むと出ました!
高知といえば欠かせない坂本龍馬が龍河洞にもいるって!?

P6202140

それがアレ。
ああ、なるほどなるほど~

P6202150

そしていよいよ出口に近い終盤は
2000年前に弥生人が住んでいたとされるエリアへ。

P6202157

こちらがKami-no-Tuboと呼ばれる壺。
弥生人が2000年前、水を受けるために持ってきた壺がそのまま岩の一部になり、化石のようになってしまった奇跡の壺。
この周りには、いくつか壺の破片が見つかったのだそう。

P6202175

出口に近い平坦な広場は、外から光も差し込み、雨水の侵入もないため
弥生人の主な生活の場として使われていたようで、ここからは多くの矢じりや土器が出土。

P6202186

出口を出たら今度はのぼってきた高さを降りること5分。

P6202190

めちゃくちゃ雨が降ってますが、龍河洞博物館にも寄っておこう。
無料だから。

P6202192

中に入るとどことなく漂うレトロな雰囲気で、
龍河洞のなりたちや鍾乳石ができる仕組みなどを解説。

P6202226

特にこの地球の歴史コーナーが素晴らしいんだからもう。

P6202197
P6202199

地球ができてから生命が誕生し、人間が生活するまでの様子を模型で再現してるんだけど
どれもこれも表情や動きがすごくイイ。

P6202200
P6202202

動物や植物のひとつひとつが手作りで、そのすべてに愛を感じる。
しかもガラス越しじゃないからすごく近くで見られるのもいい。

P6202205

立体的に壁から飛び出しているマンモス。
迫力も見事だな~

P6202245

2階では洞窟内に生息する生物の標本や、実際に出土した土器などを展示。

P6202247

住んでいたとされる弥生人の像は隅っこに。

P6202248

こちらの弥生人は進化したてでしょうか。

P6202260

最後は尾長鶏をごらん下さい。

P6202265

こちらが珍鳥センター。
ケージには高知特産の珍しい軍鶏や地鶏などニワトリの仲間がいろいろ。

P6202283
P6202286
P6202299
P6202302P6202279

中でも一番の見どころは特別天然記念物、尾長鶏。

P6202267

尾長鶏はもともと尾が長い品種なんだけど
より長くするために
こうした止箱という狭い飼育箱で尾羽を痛めないようにして育てるのだそう。

P6202269

え!?これ生きてるの!?
と、よく見たら生きてました。
尾羽を長くするために、こんな狭いところで身動きが取れないまま育てられるなんて。
動物の飼育に厳しい団体に目をつけられないといいけど。


龍河洞

住所: 高知県香美市土佐山田町逆川1424
TEL: 0887-53-2144
営業時間: 8:30~17:00(12月~2月は16:30まで)
定休日: なし




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

名古屋駅から電車で25分。名古屋のベッドタウン、桑名の駅前には桑栄メイトをはじめ、昭和の物件がまだまだ営業中。レトロ好きにおすすめしたい街歩きスポットをご紹介します。まず駅前で一番のフォトジェニックスポットがこちら。銀座商店街見てよこの連なった銀座街のア ... 続きを読む
P6047086

名古屋駅から電車で25分。
名古屋のベッドタウン、桑名の駅前には桑栄メイトをはじめ、昭和の物件がまだまだ営業中。
レトロ好きにおすすめしたい街歩きスポットをご紹介します。

P6047087

まず駅前で一番のフォトジェニックスポットがこちら。
銀座商店街

P6047088

見てよこの連なった銀座街のアーチ。
しびれるでしょう??

P6047089

反対側から見ても同様に美しい銀座商店街。
夜ともなるとアーチが光るのでお見逃しなく。

P6047096
P6047097

アーチに書かれた個性的な文字も、ひとつひとつ見とれるほどかわいい。

P6047100

大通りに面する反対側の入り口には、大きなネオンの看板で煌々とアピール。

P6047145

銀座商店街の向かいあたりにあるのが
桑名一番街

P6047146

現役のレトロなお店が並び、地元の人に愛されている証。

P6047147

しかし商店街の半分は、ごっそりキレイなマンションが建っていて、昔の面影は一切わからず残念。

P6047154
P6047156P6047153
P6047152

懐かしい雰囲気のファミリーレストラン、エンシュウヤ。

P6047148

サンプルを眺めてみると
オムレツラーメンや納豆ラーメンという珍しいメニューを発見

P6047149

独特の色と形をしたクリームソーダが気になる。

P6047150

店内は、昔ながらの雰囲気で落ち着く。

P6047151

早速気になるクリームソーダを注文。
出てきたのがこちら。
ですよね。

P6047184

一番街の隣は飲み屋街になっていて
連なる看板が美しい光景が広がっています。

P6047166P6047193

キャバクラや、名古屋の老舗キャバレー花園も営業中。

P6161383
続いて、名物観光スポット、七里の渡しや、アイスまんじゅうで有名なマルマンの近くにある寺町通り商店街。

P6161386

こちらは観光スポットの近くということもあり、桑名市も力を入れているらしく、明るく新しく小綺麗な雰囲気。

P6161405
P6161402P6161403

アーケードは新しそうなものの、お店はどれも歴史のありそうなところばかりで、しかもその多くは営業中というのがうれしい。

P6161408P6161463
P6161411
P6161414
P6161407P6161398
P6161387

看板や装飾テントの文字やかたちがどれも個性的でおもしろい。
これが商店街の良さ~!

P6161400

商店街はカーブしていて奥の方が見えないため
どうなっているのかわからない、歩くたびにワクワクする仕組み。

P6161417
P6161419

ワーク&カジュアルの日永屋には
桑名の主婦たちを紫外線から守る農帽子が、いろんな色やカタチで展開中。

P6161390

一番感動したのがこちらのお菓子屋さん。

P6161393
P6161394

壁沿いのケースや天井からぶら下がる看板が昭和のままでステキすぎる!!
こうゆうお店で進物を買いたいものですね。

P6161430


銀座商店街

住所: 三重県桑名市有楽町44



エンシュウヤ

住所: 三重県桑名市寿町2-476-64
TEL: 0594-22-4792
営業時間: 11:00~19:00
定休日: 無休



寺町商店街

住所: 三重県桑名市北寺町、南寺町
定休日: 月曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村