BQ ~B-spot Explorer~

全国のベタな観光地から、珍スポット、お祭り、レトロな街並み、商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり

カテゴリ: おすすめ度★★★

岡崎市にある松本町という場所はかつて芸妓さんでにぎわう花街として栄えていたんだそう。いまでもこのあたりはスナックや居酒屋が並ぶとはいえ、空家が目立つという場所。▲変わったデザインの建物。右上にはコーヒーの文字がうっすら。そんな松本町の隙間に現れる、徳川家 ... 続きを読む
6669941_2246486470_209large

岡崎市にある松本町という場所はかつて
芸妓さんでにぎわう花街として栄えていたんだそう。

6669941_2246486439_37large

いまでもこのあたりはスナックや居酒屋が並ぶ
とはいえ、空家が目立つという場所。

6669941_2246486437_162large
▲変わったデザインの建物。右上にはコーヒーの文字がうっすら。

6669941_2246486431_132large6669941_2246486468_47large

そんな松本町の隙間に現れる、徳川家康の父のお墓があるという
由緒正しい松應寺(しょうおうじ)周辺の雰囲気がイイ
というわけでやってきました。

6669941_2246486466_229large

まずはこちら、松應寺横丁

6669941_2246486464_135large

距離は短いものの、完全なる木造アーケード

6669941_2246486465_76large
6669941_2246486442_29large
6669941_2246486458_243large
6669941_2246486462_189large
▲美容院と着付けがガッチリと提携。カッコイイ。

6669941_2246486457_68large

最近はレトロな古民家を活用した
若者によるリノベーションのおかげで
小シャレた店が続々とオープン。
こちらは日本で2軒目のサイエンスバー、フラクタル

6669941_2246486454_246large

本物のビーカーやフラスコで
実験をしながらカクテルを作ってくれるのだそう。
行ってみた~い(はあと)

6669941_2246486453_136large
▲突然の飛び出し坊や

6669941_2246486448_67large
▲色見本のようなグラデーションのスナック琥珀

6669941_2246486444_168large

横丁を抜けると突き当たるのが
由緒正しい松應寺

6669941_2246486441_160large

松應寺の脇からのびる道も昭和の雰囲気

6669941_2246486450_113large

さっきの飛び出し坊やが飛び出してきた路地を入ると
つきあたりにあるのが太子堂。
ここ一帯では年に数回、松應寺横丁にぎわいプロジェクトという
いわゆる地域活性化運動がおこなわれてるんだって。

6669941_2246486433_132large

かつて料亭だった建物はこちらも
若者たちによるリノベーションで生まれ変わり
写真館や雑貨屋さんへと変身。

6669941_2246486432_86large

手前右のお店、松本なかみせ亭
作家さんの展示スペースを併設したカフェ。
花街時代は美よしという料亭だったそう。

6669941_2246486440_172large

路地をL字型に折れ曲がったところ。
正面つきあたりが松本なかみせ亭。

6669941_2246491898_196large

太子堂周辺にはイスとテーブルがたくさん置かれ、
いつでもイベント会場に早変わり可能。

次はイベント開催にあわせて来てみたいな~


松應寺横丁

住所: 愛知県岡崎市松本町42



松本なかみせ亭

TEL: 070-5440-7488
営業時間: 10:00~16:00
定休日: 火曜・水曜・木曜

サイエンスバー フラクタル

TEL: 050-5591-0461
営業時間: [月〜金]17:00~24:00 [土・祝]10:00〜24:00
定休日: 日曜日


ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

すごくざっくりとした名前のバス停にやってきました。ここにはレトロ好きの間ではおなじみの航空写真で上から見ると見事な八角形をしているその名も亀甲マーケットがあるはずなんだけど国道沿いのキレイな街並みをウロついてみてもそれっぽい看板のひとつもなく・・・すると ... 続きを読む
6669941_2246470624_199large

すごくざっくりとした名前のバス停にやってきました。

6669941_2246470874_214large

ここにはレトロ好きの間ではおなじみの
航空写真で上から見ると見事な八角形をしているその名も
亀甲マーケットがあるはずなんだけど

6669941_2246470644_2large

国道沿いのキレイな街並みをウロついてみても
それっぽい看板のひとつもなく・・・すると
左にぽっかりとくちを開く暗闇が

6669941_2246470642_54large

あった!!
どこにもなにも書いてないけど
ココに違いない!!

6669941_2246470626_154large

亀甲マーケットを遠目で見るとこちら。
街の風景に溶け込みすぎてて見逃しちゃいそうな存在感。

6669941_2246470625_157large

別角度から見ると亀甲マーケットの屋根がむき出し。
キレイな八角形の屋根をヒントに、のちの建築家、山田守は
八角形の屋根が特徴的な日本武道館を設計(ウソ)

6669941_2246470630_145large6669941_2246471479_220large

亀甲マーケットの一角には
やきとりの提灯を掲げた居酒屋、八海山。

6669941_2246470664_208large

八海山の上からはふんだんに光が差し込み
さながらオープンテラスのよう。

6669941_2246470629_154large

亀甲マーケットの中には3本通路があり
右の道、左の道、真ん中の道と
突然の岐路に立たされる、迷路のようなつくり。

6669941_2246470662_98large6669941_2246470649_97large

まずは右の道へ。
先の見えないカーブ、
人ひとり通れる幅の狭い道が
不安と期待を高めます。

6669941_2246470636_176large

右の道はお肉屋さんのある道でした。
手描きの看板が印象的。

6669941_2246470659_229large
6669941_2246470658_229large
6669941_2246470655_19large
▲文字を消さず、文字の上に文字を書いた看板。

6669941_2246470631_190large
6669941_2246470632_15large
6669941_2246470634_122large6669941_2246470647_54large
6669941_2246470651_58large
6669941_2246470650_133large
▲角を曲がってもまだ肉屋。随分広い店舗だったもよう。

6669941_2246470653_8large
▲肉屋のゆるキャラ、スイフトくん

6669941_2246470661_81large

真ん中の道に入ると、天気がいいのにこの暗さ。
ここがニューヨークなら確実にギャングに遭遇するでしょう。

6669941_2246470637_108large

真っ暗な中、明るい出口が見えてるだけが救いです。
通路の両脇にビッシリ並ぶ店舗の跡。
看板らしいものはどれもズルむけで、
ここになにがあったのかまったく推測できません。

6669941_2246470660_54large6669941_2246470639_68large

唯一のヒント、KOKANDOと書かれた看板は
孔官堂という明治創業のお線香の店。

6669941_2246470640_129large

左の道には絶賛営業中!!
生地と仕立ての山田洋装店さんが!!

6669941_2246470627_79large
▲亀甲マーケットの入り口には看板を出し営業アピール

6669941_2246470641_188large
▲大きな眼差しでお客さまをお待ち申してあげております!!

6669941_2246470628_211large


亀甲マーケット

住所: 神奈川県川崎市幸区下平間255




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

初詣と厄除けで人気を集める川崎のA級スポット川崎大師にやってきました。名物スポットというだけあって正月を2か月過ぎた平日でも活気のある大師周辺。参道には白目をむいたダルマが大量に並んでいて眺めるだけで運気があがったような気に。川崎大師界隈で幅を利かせる住吉 ... 続きを読む
6669941_2246463378_57large

初詣と厄除けで人気を集める川崎のA級スポット
川崎大師にやってきました。

6669941_2246463375_195large6669941_2246463382_233large

名物スポットというだけあって
正月を2か月過ぎた平日でも活気のある大師周辺。

6669941_2246463376_122large
6669941_2246463380_158large

参道には白目をむいたダルマが大量に並んでいて
眺めるだけで運気があがったような気に。

6669941_2246463374_69large
6669941_2246463379_53large

川崎大師界隈で幅を利かせる住吉屋で
定番のくず餅をいただき小休止。
珍スポットで珍グルメはネタになるけど
本当は定番の観光地で定番の名物を食べたいんだよね・・・。

6669941_2246463415_200large

川崎大師の参道を1キロほど歩くとたどり着くのが
大師銀座商店街

6669941_2246463386_219large
6669941_2246463384_146large
▲薬局の前で見つけたこだまタイプの新幹線

6669941_2246463404_164large
6669941_2246463403_85large

大師銀座商店街から昭和通り商店街に入っていく入り口にあるのが
昭和マーケット

6669941_2246463400_191large

どうですか?このたたずまい。
最高でしょ??
しかも現役で営業中という奇跡。

6669941_2246463391_157large

木製の台に並んだ豊富なくだものとお野菜。
買い物かご持って、つっかけ履いて
サザエさんスタイルで悩みたいよね~

6669941_2246463407_230large
6669941_2246463389_130large6669941_2246463387_64large

通路の奥から撮った様子。
天井からも光が入るものの昼間でも蛍光灯を使用。
通路はL字型になっていて、通り抜けも可能。

6669941_2246463409_235large
▲手芸屋さんの看板。

6669941_2246463413_67large
▲もう一方の入り口にはリカーショップがあったもよう。

6669941_2246463398_56large

昭和通り商店街にはまだまだ現役のお店がたくさん
並んでいるので要チェック。

6669941_2246463397_67large6669941_2246463394_2large
6669941_2246463392_116large
6669941_2246463395_113large
6669941_2246463396_125large

意味深に開いたシャッターの中をのぞくと
無人の空間にAMラジオが流れる
井戸端会議室を発見。

6669941_2246463401_10large
▲飲み屋街の一角もあってイイ雰囲気。

6669941_2246463373_27large

川崎大師まで来たらせっかくなので寄ってほしいのが
川崎大師駅前にある金山神社

6669941_2246463371_114large

金山神社では毎年4月の第一日曜にかなまら祭り
が開催されることでも有名。
見ての通り子授けにご利益のある神社です。
くわしくはこちらをご覧ください↓
川崎の春を知らせるクレイジーまつり
日本一の性神祭!!かなまら祭


昭和マーケット

住所: 神奈川県川崎市川崎区昭和1丁目3




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

京急に乗って花月園前駅にやってきました。駅前一帯には、新しめのマンションから古いめのアパートに紛れて昭和の面影を色濃く残す商店がちらほら。▲街歩きロケなら必ず立ち寄るであろう、雰囲気のあるおでん屋ジャポニカ学習帳おいしい駄菓子ステキな絵本をアピールする文 ... 続きを読む
6669941_2246456879_46large

京急に乗って花月園前駅にやってきました。

6669941_2246456908_31large

駅前一帯には、新しめのマンションから古いめのアパートに紛れて
昭和の面影を色濃く残す商店がちらほら。

6669941_2246456881_158large
▲街歩きロケなら必ず立ち寄るであろう、雰囲気のあるおでん屋

6669941_2246456880_2large

ジャポニカ学習帳
おいしい駄菓子
ステキな絵本をアピールする文具店では
シチズンの腕時計が1080円で売ってるようです。

6669941_2246456907_151large

ロケ一本分の撮れ高が充分ありそうな狭い道に
極上の市場が生き残っているので見ておきましょう。

6669941_2246456906_91large

山か雲か、なんらかのもっこりの間から
キラーンと太陽のようなものがのぼり
いかにもめでたい絵が描かれた
日用品なら稲荷市場の看板。

6669941_2246456903_3large

市場に入る前に、市場の横から奥へとのびる路地に入ってみましょう。
こうゆう私有地のような道に入ると、忍びのような気分になって、
息をこらして足音を立てずに歩いてしまいがち。

6669941_2246456901_138large

路地のつきあたりには稲荷市場の“稲荷”が存在。
市場で買い物しながらついでに稲荷に参拝もできちゃうってわけ。
忙しい主婦の時短に一役買っててこりゃ便利!

6669941_2246456902_21large

参道沿いにも装飾テント付きシャッターがあって
参道に向かってもお店が開いてたもよう。
おそらく市場の中ともつながってたはず。

6669941_2246456905_251large

さて、市場の中をのぞくとこんな感じ。

6669941_2246456896_176large

通路は狭いけど天井が高く、
隙間から差し込む光がまぶしくて明るい印象。
壁も天井も木造で雰囲気最高。100点満点!

6669941_2246456904_215large

さらに2017年稲荷市場
お店、開いてるじゃん!!
感動、そしてありがとう。

6669941_2246456900_65large

右側のお店はすべて休業中ですが
看板からなんのお店だったのか想像するのも楽しみのひとつ。

6669941_2246456898_90large

市場の通路はTの字型になっていて、ココがつきあたり。

6669941_2246456897_227large

金傳(きんでん)とは金伝と書き
おそらく青果卸の会社なのでは。
さっきの参道にあった装飾テント付きシャッターの裏側がココなので
広い八百屋さんがあったのかなと妄想。

6669941_2246456893_200large

つきあたりを右へ曲がると非常口。
シャッターの向こうは参道なので
買い物が終わったらここを通って稲荷へ参拝に行っていたのかな。

6669941_2246456891_211large

つきあたりを左に曲がると調理場のようになっていて
従業員の人たちが使っていたのかな。

6669941_2246456890_232large
6669941_2246456895_114large

惣菜と精肉屋さん。
ペリペリと文字がめくれてきていて、はがれ落ちてしまうのではと
見ているだけでソワソワしてしまう危うい店名。

6669941_2246456888_209large

稲荷市場で唯一営業を続けてくれている
村吉食料品店さん

6669941_2246456889_105large

店内には調味料から缶詰、レトルト、
乾麺、乾物、豆が煮たやつなど
日持ちする食料品がいろいろ。

6669941_2246456886_141large

年代物のショーケースからなにを買おうか
眺めるだけでワクワクしちゃう。

6669941_2246456884_205large
▲1個から買えるたまご。

6669941_2246456887_88large
▲そろばんと、お金を入れるザルも現役。

6669941_2246456892_51large

雰囲気最高の稲荷市場
街歩きのついでに立ち寄ってみてね。


稲荷市場

住所: 神奈川県横浜市鶴見区生麦5丁目7-45
定休日: 日曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

瑞穂区役所の目の前にある公設市場瑞穂通三丁目市場にやってまいりました。公認という文字だけでもうテンションあがりますね。早速近づいてみましょう。レディースファッション、洋品のフジヤは広い歩道を有効に活用した陳列方式。奥様たちも広々と、ゆっくり商品を選べます ... 続きを読む
IMG_0745

瑞穂区役所の目の前にある公設市場
瑞穂通三丁目市場にやってまいりました。

IMG_0746

公認という文字だけでもうテンションあがりますね。
早速近づいてみましょう。

IMG_0748
IMG_0762

レディースファッション、洋品のフジヤは
広い歩道を有効に活用した陳列方式。
奥様たちも広々と、ゆっくり商品を選べます。

IMG_0754

こちらもレディスファッションいしき。
瑞穂区の奥様達はファッションの意識が高そうですね。

IMG_0760

公設市場への入り口はまず、八百屋さんからスタート。
季節の野菜や果物が並べられ、
近所の主婦が次々と入っていきます。

IMG_0759

中には贈答用のスペースも確保。
冷蔵ケースの端っこではついでに
豆腐やこんにゃくも売られています。

IMG_0749

中へ進むと通路はコの字型になっていて、
手前左は肉屋さん、つきあたりは魚屋さんです。

IMG_0756
IMG_0758
▲天井の丸い照明がレトロでかわいい。

IMG_0752

もうひとつの入り口近くはまたしても洋服屋さん。
おしゃれに敏感な瑞穂区マダムたちの
欲望を満たしています。

IMG_0764

瑞穂通りを歩いていると気になるお店を発見。
一見普通のローカルスーパーのようなクック瑞穂。
中に入ると、個人商店の集まる対面販売形式の市場でした。
店員さんと話しながら買い物するところがだんだんなくなる中、
こうゆうところもちゃんと見ておきましょう。

IMG_0765

地下鉄桜山駅の上には、4階建ての壁がそびえています。
壁にはいろんな広告が掲げられ、誰の目にも留まる存在。

IMG_0787

かつてはここに市電の桜山駅があり、
広告を掲げた壁は駅前を、
今は交差点を盛り上げています。

IMG_0770

壁のすぐ近くには
閉店してしまった洋菓子喫茶のボンボンと
ボンボンセンター

IMG_0780

ボンボンセンターの奥は飲み屋街になっていて
ゴチャっとした雰囲気はまるで隠れ家のよう。

IMG_0461

ボンボンといえばこちらが本店。
名古屋の喫茶店といえばレトロ好きに人気の
東片端、洋菓子のボンボンです。

IMG_0463
IMG_0467

ボンボンの隣には直営店
中華料理の天津樓が併設。

IMG_0466
IMG_0465

並びにはデザート喫茶、ローヤルボンボンという名前も。
残念ながら閉店しているようですが、どんなお店だったのでしょうか。

IMG_0468

カラフルな豆電球がかわいすぎるボンボン
オシャレなブルーがまぶしいですね。

IMG_0469

こちらがケーキ販売部の入り口。
ケーキを買って帰るもよし、喫茶部で食べながらくつろぐもよし。

IMG_0485

ケーキ販売部の奥は喫茶部につながっているので
気軽に入ってみよう。
クラシックな雰囲気に酔いしれること間違いなし。

IMG_0472
IMG_0474

角にはパーティー席のような空間もあって
大人数で来ても楽しめます。

IMG_0470

ボンボンに来たらやっぱりケーキだよねとメニューを見ると
なにこれ!種類豊富で選びきれない!!
でも、レトロな喫茶店のケーキって微妙なのでは?
いいえ、歴史あるボンボンは
食べログでも高評価を出すほどの腕前。
庶民的な味をお手頃価格で楽しめます。

IMG_0479

ひとつにしぼれないから最終的には
目をつぶって指さしたケーキを注文。
なに頼んでもハズレなしだから安心。

IMG_0482

ボンボン特注のレシートには
直営店の中華料理、天津樓の宣伝や
自慢の駐車場完備をアピール。
すべてにおいて隙がありません。


瑞穂通三丁目市場

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通3丁目1



クック瑞穂

住所: 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目6



洋菓子ボンボン

住所: 愛知県名古屋市東区泉2-1-22
TEL: 052-931-0442
営業時間: 洋菓子: 8:00~21:00
        純喫茶: 平日 8:00~22:00       
              日・祝・月 8:00〜21:00
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

阪急に乗って神戸にきました。聞いたことのない春日野道駅を降りるとすぐそばにあるのが明るい買いよい中西市場です。中に入ってみると、奥まで見通しのいいシャッター街はひまわり賞を受賞しています。通路はL字型になっていて、あっという間に出口へ。▲魚屋さんは絶賛営 ... 続きを読む
6669941_2244616413_213large

阪急に乗って神戸にきました。
聞いたことのない春日野道を降りるとすぐそばにあるのが
明るい買いよい中西市場です。

6669941_2244616412_182large

中に入ってみると、奥まで見通しのいいシャッター街は
ひまわり賞を受賞しています。

6669941_2244616390_250large

通路はL字型になっていて、あっという間に出口へ。

6669941_2244616387_144large
6669941_2244616386_75large
▲魚屋さんは絶賛営業中。

6669941_2244616411_47large

中西市場のすぐそばにあるのが
大日商店街

6669941_2244616409_39large

およそ350メートル続くアーケード商店街の両脇に
古いお店からいまどきのお店、アパートやマンションも参加して
商店街を盛り上げています。

6669941_2244616407_145large
6669941_2244616401_16large
▲商店街の終わりには、レトロな銭湯「割塚温泉」

6669941_2244616396_149large6669941_2244616404_184large
▲商品が店から溢れかえっている、品数豊富な靴屋さん。

6669941_2244616395_186large
6669941_2244616394_144large

商品ひとつひとつに
税金ゼロ円!水ぬれOK!
やっとサイズ入りました!など
ヴィレバンのようなコメントつきでわかりやすい!!

6669941_2244616392_5large
▲駅が近くなるほど、にぎわいも増す。

6669941_2244616385_67large

続きまして神戸の中心、三宮駅から徒歩圏内にある
二宮商店街へ。

6669941_2244616359_141large

人通りの多いアーケード商店街の中にあるのが

6669941_2244616384_134large

二宮市場

6669941_2244616382_68large
6669941_2244616354_230large

ここの特徴はなんといってもこの
白くて高いドーム型の天井!!

6669941_2244616374_239large
6669941_2244616365_14large

なんでしょうこの荘厳な雰囲気。
教会かな??ここは教会なのかな??

6669941_2244616367_213large

ズルズルでベロベロの天井は
長い時間が刻んだアート。

6669941_2244616380_137large
6669941_2244616379_202large
6669941_2244616376_226large

お店はまだまだチラホラ営業中。
二宮市場は大正時代の1923年に設立。
その後、空襲で焼失したものの
昭和35年1960年にアーケードが完成。
そのころからずっと変わらないんだなあ。

6669941_2244616375_238large
6669941_2244616364_199large
6669941_2244616362_245large

一歩中に入ると
無意識のうちに息を殺し、
忍び足で歩きたくなる二宮市場。
しめやかな雰囲気は白亜のドームのせいでしょうか
それとも寂寥感のあるシャッター街のせい?

6669941_2244616356_228large6669941_2244616372_62large
6669941_2244616361_178large
6669941_2244616357_204large


大日商店街

住所: 兵庫県神戸市中央区割塚通6丁目~4丁目



二宮市場

住所: 兵庫県神戸市中央区琴緒町3丁目3-5
定休日: 日曜・祝日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

せっかく奈良に来たんだったら大仏もシカも差し置いて見ておきたいのがココ椿井(つばい)市場隣には歴史ある墨の老舗「古梅園」向かいには椿井小学校がある、歴史と文化に囲まれた場所に椿井市場への入り口がぽっかり。入り口に近いエリアには居酒屋や鶏肉屋、中華料理屋な ... 続きを読む
6669941_2244605138_65large

せっかく奈良に来たんだったら
大仏もシカも差し置いて見ておきたいのがココ
椿井(つばい)市場

6669941_2244605137_252large

隣には歴史ある墨の老舗「古梅園」

6669941_2244605135_242large

向かいには椿井小学校がある、歴史と文化に囲まれた場所に
椿井市場への入り口がぽっかり。

6669941_2244605134_74large

入り口に近いエリアには居酒屋や鶏肉屋、中華料理屋など数軒が営業中。
※訪れた日は日曜日の昼だったので開いてる店はありませんでした。

6669941_2244605133_197large
6669941_2244605119_237large

奥に進むにつれ、木造むき出しの屋根に感動!!
昔と変わらない手描きの看板がそのままで
雰囲気も出てきて最高のコンディション。

6669941_2244605131_64large
6669941_2244605130_77large
6669941_2244605129_183large
6669941_2244605126_198large
6669941_2244605127_175large

市場の真ん中に小さな神社も。
奥には公衆便所も設置されています。

6669941_2244605125_107large
6669941_2244605124_152large

何度か上書きされた松石生花店

6669941_2244605123_115large

石けん洗剤とともに和洋紙も売る化粧品屋。

6669941_2244605121_114large

ガビガビの看板が歴史を語るかまぼこの魚三

6669941_2244605120_162large

通り抜けも可能。
奈良観光に来たらついでに寄ってみて!


椿井市場

住所: 奈良県奈良市椿井5

中華料理屋 大廣
TEL: 0742-26-4935
営業時間: 12:00~14:00 17:00~23:00
定休日: 第1・第3日曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

アーケード商店街が無数にある関西圏の中でも指折りの人気を誇る尼崎。今回は阪神尼崎駅から広がる駅前商店街にやってきました。商店街は中央一番街から始まり、出屋敷方面へ約1キロ。すべて全天候型アーケードでつながっているので天気や季節問わずお楽しみいただけます。 ... 続きを読む
アーケード商店街が無数にある関西圏の中でも
指折りの人気を誇る尼崎。
今回は阪神尼崎駅から広がる駅前商店街にやってきました。

6669941_2243536870_224large

商店街は中央一番街から始まり、出屋敷方面へ約1キロ。
すべて全天候型アーケードでつながっているので
天気や季節問わずお楽しみいただけます。

6669941_2243537173_69large

阪神尼崎駅前からはじまる中央商店街一番街から歩いてみましょう。

6669941_2243537170_238large

駅前に近いということもあって、通行量が多く
活気に満ち溢れている商店街。
昼間だというのにギラギラと輝くネオンが
景気の良さを表しております。

6669941_2243537165_117large

公園の中にドカンとそびえる巨大な鳥居。
尼のえべっさん、尼崎えびす神社。

6669941_2243537164_195large

壁に描かれた101匹わんちゃんが目印
おもちゃのワンワン屋

6669941_2243537161_125large

太陽の光を存分に取り入れた、高くて明るい天井。
キレイなアーケード、新しい店、行き交う人々。
どこの街でもありがちな光景ですね。

6669941_2243537143_63large

中央商店街と交差する
三和本通商店街までやってきました。

6669941_2243537158_58large

来恋夢と書いて「くるむ」??
なんでしょうかこのキラキラネームのような神社は。

6669941_2243537155_148large

アーケードから脇に入ると
ナイス市場というナイスな名前が。

6669941_2243537150_4large
6669941_2243537145_218large

ナイス市場の中もナイスな雰囲気。
少し歩くとすぐに突き当りになってしまいました。

6669941_2243537140_13large

三和本通商店街に戻り、
壁から顔を出すネコからなにか妖気を感じるなあと近づくと

6669941_2243537137_68large
6669941_2243537136_44large

わあああ!!
わたしの好きな不穏な空気が漂う
現役レトロのゾンビ物件!

6669941_2243537134_243large
6669941_2243537132_23large

当時の雰囲気そのままで
いまでも営業しているという奇跡に感動!!

ありがとうございます!!

6669941_2243537115_243large

こちらはさっきの、明るくてキレイな
三和本通商店街

6669941_2243537112_212large
6669941_2243537118_79large

そこから少しズレた場所にあるのが三和市場。
おもしろい場所とはこうゆう、大通りから少しだけズレた場所に
存在するものなんです。

6669941_2243537129_199large
6669941_2243537130_64large
6669941_2243537126_247large
6669941_2243537122_108large
6669941_2243537120_119large
6669941_2243537123_200large
6669941_2243537119_229large
6669941_2243537127_185large

6669941_2243537090_175large

三和本通商店街から派生したこちらはサンロード
尼崎駅から離れるにつれて人通りもまばら。
それだけに、昔から変わらない雰囲気が残っています。

6669941_2243537093_236large
6669941_2243537095_38large

6669941_2243537099_42large

三和本通商店街の端っこに
例のキラキラ神社
来恋夢(くるむ)神社を発見。

6669941_2243537110_171large

予想以上のチープさに悶絶。
まさしく珍スポットという名にふさわしい様相です。

6669941_2243537096_76large

酔った勢いか、気分がよかったのか。
由緒正しい神社の宮司が創建されたもよう。
どんな顔してるのか見にいけばよかったでしょうか。

6669941_2243537105_39large
▲なんとなく片手間で願いを聞いてそうな浮かれた雰囲気。

6669941_2243537108_12large
6669941_2243537103_113large

大量につるされている紙でできた絵馬。
材質と同じように、軽い願いごとなら叶えてくれるかもしれません。


尼崎中央商店街・三和本通商店街・三和市場

住所: 兵庫県尼崎市神田中通~昭和通
公式サイト: 尼崎商店街




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

レトロな商店街好きのみなさんお待たせしました。クセのある街、尼崎にやってまいりました。その中でも、レトロ好きなら外せない杭瀬ですよ杭瀬。杭瀬の交差点から北へのびる杭瀬本町商店街からスタートです。杭瀬本町商店街から西へのびるアーケードがこちら杭瀬1番街アー ... 続きを読む
レトロな商店街好きのみなさん
お待たせしました。
クセのある街、尼崎にやってまいりました。

6669941_2243502707_106large

その中でも、レトロ好きなら外せない杭瀬ですよ杭瀬。
杭瀬の交差点から北へのびる杭瀬本町商店街からスタートです。

6669941_2243502681_116large

杭瀬本町商店街から西へのびるアーケードがこちら
杭瀬1番街
アーケードには虹が架かり、多くの地元民で大変賑わっております。

6669941_2243502679_68large

杭瀬一番街をさらに西へ西へと道なりに進むと
杭瀬栄町EASTへとつながります。

6669941_2243502677_18large

太陽の光をふんだんに取り入れ、
天井も高く、明るい商店街の典型です。
喫茶店やブティックが連なり人通りも多く
どこの街にでもありそうな雰囲気。

6669941_2243502674_70large

吹くだけで本物みたいに煙が出るおもちゃのタバコ。
こどものころからコレをくわえて、ダンディズムを磨こう。

6669941_2243502676_84large

アーケードの商店街とはいえど、わたしの求めるものとはなんか違う。
もっと、もっとグッと来る商店街を!!とみなさんもお思いでしょう。

6669941_2243502666_104large

グッと来る商店街、あります!
杭瀬のメインは杭瀬本町商店街東側。

6669941_2243502706_138large

これこれ!
この、奥の方までよく見えない薄暗さ、
低い天井、細い通路、
ゴーストタウンのようだけど
ちゃんと営業している、現役レトロの雰囲気が最高。
杭瀬一番街とはやっぱり違うでしょ?

6669941_2243502703_250large

東側一帯は巨大な市場になっていて
杭瀬市場から中市場、北市場へと広がっています。

6669941_2243502702_155large
6669941_2243502699_9large
6669941_2243502698_123large

一番北にある北市場。
シャッターが続く暗闇の中で、ところどころもれる
営業中のひかりは、砂漠の中のオアシスのように
感動や希望を与える幻想的な光景。

6669941_2243502697_210large

絆、安らぎ、思いやり、微笑みがテーマの
ふれあいロード

6669941_2243502695_57large

北市場から中市場へ

6669941_2243502690_233large

南北だけでなく東西にも道が広がり
どこを歩いているのかわからなくなるほど
杭瀬市場の巨大さを実感。

6669941_2243502694_184large
▲食べたらご加護がありそうなハレルヤ食品

6669941_2243502693_146large
▲アーケードが木でできている飲み屋街も出現。

6669941_2243502691_219large
▲三角旗が連なり、フェス感のある昭和ショッピングロード

6669941_2243502670_215large

文字がかっこよすぎるこちらが杭瀬中市場

6669941_2243502688_106large

照明をさらに明るくする、銀色の天井と、
無機質な銀色をやわらげる、天井のカーブがポイント。

6669941_2243502673_113large

蛍光灯が照らす、年期の入った市場は
古い地下鉄のホームのような雰囲気。

6669941_2243502687_83large

さらにつながる杭瀬市場

6669941_2243502668_80large
▲出口が見えない長い通路にワクワク。

6669941_2243502685_52large
▲交差点を照らすかわいい照明

6669941_2243502684_83large
▲商品を通路まで広げ、有効活用。

6669941_2243502667_18large
▲連なる照明は美しい

6669941_2243502682_112large
6669941_2243502683_131large

この雰囲気、いつまでも残っててほしいな~

6669941_2243502664_219large

杭瀬からは以上です!


杭瀬市場

住所: 兵庫県尼崎市杭瀬本町1丁目




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大阪市城東区は城東商店街にやってまいりました。アーケードにはカラフルなラインが入り、上からぶら下がる屋号や照明が整然と並ぶ姿は商店街の美しさそのもの。商店街には生鮮食料品から衣料品、雑貨屋、くすり屋、お食事処や小粋なカフェまで軒を連ね大賑わい。お客さんは ... 続きを読む
6669941_2242819861_193large

大阪市城東区は
城東商店街にやってまいりました。

6669941_2242819856_73large

アーケードにはカラフルなラインが入り、
上からぶら下がる屋号や照明が整然と並ぶ姿は
商店街の美しさそのもの。

6669941_2242819862_103large

商店街には生鮮食料品から衣料品、雑貨屋、くすり屋、
お食事処や小粋なカフェまで軒を連ね大賑わい。
お客さんは常連さんばかり。
あいさつを交わし、会話をしながら買い物できるのが商店街の醍醐味。

6669941_2242819865_229large6669941_2242819864_231large

6669941_2242819859_160large

お店の装飾テントに描かれた絵。
食料たちが鍋を囲んでパーティーをしている中、
胸に「城」の紋章が刻まれた生物が気になります。
隙間を埋めるために呼ばれたのでしょうか
ほかのキャラと違って、明らかに食べられないよそ者です。

6669941_2242819858_212large

かき氷とソフトクリームが超絶オススメ!!と
ネットやメディアでも話題の人気甘味処、菊水堂も要チェック!!

6669941_2242819829_236large

こちらは駄菓子から手土産までなんでもあるお菓子屋さん
白泉堂

6669941_2242819831_138large

格安おやつが目白押しでこどもたちのパラダイス。
所持金でどれだけ楽しめるか?
技量が試されるところ。

6669941_2242819854_9large

駄菓子屋スペースの奥にはひっそりと喫茶店も併設。
せっかく来たんだからちょっと寄っていこーっと入ってみると

6669941_2242819850_112large

わわわーーー!!!
外からは気づかなかったレトロな空間!!
カウンターのカーブ、かわいい照明がおしゃれで最高!!

6669941_2242819838_238large

惑星のように並ぶ色とりどりのランプシェード。
ずっと見てられる。

6669941_2242819835_72large

壁には、金魚が泳ぐ水槽のほか
商店街を取り上げた新聞の記事、
近所の地図、会社名の入ったカレンダー、
子供が書いた習字などが貼られ
コミュニティ色の濃さを実感。

6669941_2242819833_237large

「どこから来たの?」「どうぞ写真撮ってって~」と
ママさんや常連さんはとても気さくで話しやすく居心地満点。

6669941_2242819842_2large

病院の待合室のような長椅子。
ここに座って長時間、あーだこーだとだべりたい。

6669941_2242819849_172large

カウボーイがバイーンと開けて入ってきそうな
ウエスタンスタイルのオレンジのトビラが
レトロな雰囲気を引き立てていてめちゃくちゃイイ!!

6669941_2242829724_105large
▲オレンジ越しに駄菓子屋スペースを見つめる看板娘。

6669941_2242819847_52large
▲ゆでたまご50円

6669941_2242819836_13large
▲レトロなストロー入れ。

6669941_2242819851_54large
6669941_2242819844_64large

さあさあそれでは肝心のご注文。
壁に堂々と掲げられたパネルには
自慢のソフトクリームを使ったメニューたちが並ぶ。
なるほどそれではその自慢のソフトクリームを・・・と頼もうとしたら
「今日は寒いからアイスやってないのよ~ごめんね~
 寒いとね、機械が凍っちゃって動かないのよ~」

キャーン!!

6669941_2242819837_37large

で、ですよね~
こんな雪の降る寒い日にアイスなんざ食べに来るやつあ
いないっすよね~ははは・・・
と慌ててメニューからあたたかい飲み物をチョイスするわたし。

6669941_2242819840_104large

「おねえちゃ~ん、できたわよ~」と出してくれた
あたたかいココアは、ほどよい甘さでグビグビ飲める
何杯でもイケちゃうおいしさ。
どんぶりで飲みたい!!!

6669941_2242819841_189large

またあたたかくなったら、アイス食べに来まーす!!


白泉堂

住所: 大阪府大阪市城東区今福西1丁目9-27
TEL: 06-6931-4894
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 日曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線通称、天浜線の駅にはちょいと変わったトイレが併設されているのでご紹介します。まずはココ。冬になるとカモメがやってくる駅としても有名な浜名湖佐久米駅ここの駅前にあるトイレがこちら牛~!!かわいい~!!!しかも牛の前には、夜のお菓子 ... 続きを読む
6669941_2241265068_203large

天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線
通称、天浜線の駅には
ちょいと変わったトイレが併設されているのでご紹介します。

6669941_2241264962_94large

まずはココ。
冬になるとカモメがやってくる駅
としても有名な浜名湖佐久米駅

6669941_2241264967_2large

ここの駅前にあるトイレがこちら

6669941_2241264965_27large

牛~!!
かわいい~!!!


6669941_2241264970_70large

しかも牛の前には、
夜のお菓子としても有名なうなぎパイの原料
浜名湖名物のうなぎ

6669941_2241264969_106large

一点を見つめる三ヶ日町のブランド牛、三ヶ日牛

6669941_2241264968_226large

ミカちゃんマークでおなじみの三ヶ日みかん
トイレの前で名産物をアピール。

6669941_2241264966_139large

牛の中は、清潔を保たれた一般的な公衆トイレ。
もうひと工夫あると、珍スポット好きが喜びます。

6669941_2241264961_177large

続いてはお隣の
東都筑駅
ここの駅前には

6669941_2241264960_219large

みかんだ~!!
かわいい~!!


6669941_2241264958_215large

駅前にはまるで
大喜利の穴埋め問題のような看板がありました。

6669941_2241264957_57large

続きまして少し離れた位置にある
尾奈駅
ここの駅前には

6669941_2241264956_237large

うなぎだ~!!!
カゴに入ったうなぎだ~!!


6669941_2241264955_132large

うなぎだけだとなにかと問題があったのでしょう。
カゴに入れることでさまざまな問題が解決されています。

6669941_2241264954_20large
6669941_2241264952_142large
▲木造2階建ての駅舎は、レトロな雰囲気でカッコイイ。

6669941_2241264953_15large
▲中学生男子が喜びそうな駅名。

6669941_2241264945_116large

そして最後に都筑駅へ。

6669941_2241264951_45large

都筑駅には、手作りパンが味わえるパン屋さん、メイポップが併設。
イートインコーナーもあって、食べながら電車を待つことも可能。

6669941_2241264950_233large

都筑駅の隣にあるトイレがこちら。

6669941_2241264949_187large

ぞうだ~!!!
かわいい~!!!


6669941_2241264948_238large

しかもしかも見て見て!!!
ぞうの鼻がすべり台になってるよ~!!
これは珍しい、公衆便所遊具だ~!!!

6669941_2241264947_132large

しかし残念ながら遊具は使用禁止。
斬新なアイデアも、出る杭は打たれる方式で
なくなってしまうのですね。

6669941_2241264946_45large

階段のあるお尻側には
モップが立てかけられ、行く手を阻んでいました。

全国の公衆便所設計士さま!
ぜひこのナイスなアイデアをご活用ください!!


浜名湖佐久米駅
住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米725-9
※喫茶かとれあは水曜日定休、営業時間は8:30~19:00
佐久米駅のカモメの様子はコチラ↓
冬限定!ユリカモメ密集駅 浜名湖佐久米駅

東都筑駅
住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑1089-4

尾奈駅
住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町下尾奈1170-4

都筑駅
住所: 静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑1789-3
※メイポップは月曜日定休、営業時間は8:30~18:00




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

日本三大○○がたくさんある中でその3席に入るべくしのぎを削っているのが日本三大稲荷その候補に手を挙げている神社のひとつ九州有数のパワースポットという名を欲しいままにしている祐徳稲荷神社にやってきました。祐徳稲荷神社の概要なんかはgoogle先生に教えてもらうと ... 続きを読む

日本三大○○がたくさんある中で
その3席に入るべくしのぎを削っているのが
日本三大稲荷

その候補に手を挙げている神社のひとつ
九州有数のパワースポットという名を欲しいままにしている
祐徳稲荷神社にやってきました。

6669941_2240114135_249large

祐徳稲荷神社の概要なんかはgoogle先生に教えてもらうとして
珍スポットB級スポット好きにオススメなのは
祐徳稲荷神社に行くまでの参道です。

6669941_2240114147_195large

駐車場から神社まで続く長い長い参道の両脇には
みやげものから“いやげもの”(もらって困るみやげもの)まで
売っているお店が軒を連ねているので、じっくり吟味しながら歩いていこう。

6669941_2240114095_172large
▲ココでしか売っていない有明海名物のむつごろうグッズはおみやげの鉄板アイテム!

6669941_2240114140_254large

今回も旅を案内してくださったのはY氏は暇人のY氏。
軒先に並ぶいやげものひとつひとつに目を通し品定めをするY氏。
地元とはいえ妥協せず、シビアな判断で選んでおられます。

6669941_2240114143_27large

健康マッサージャーの部類に入る
古くから伝わる全手動肩たたき器具「孫の手」

6669941_2240127566_16large

この地で福を運んで来てくれるのは七福“神”ではなく七福“人”。
神より人のほうが現実味があるので信用できますね。

6669941_2240127565_80large

あとはかつらと衣装をそろえるだけ!
旅人コスをさらに本格的に装うための
腕に付ける手甲(てっこう)と、スネにつける脚絆(きゃはん)だけのセット

6669941_2240114139_236large
▲真っ赤なべにをひいたセクシーなマネキンが客を呼ぶ帽子屋

6669941_2240114137_63large

遠い佐賀の地でパートナーに選ばれている愛知県の名産とこなめ焼き。
なんとなくですが、不倫現場を目撃したような気分に駆られます。

6669941_2240114134_202large

祐徳名物といえばこちら。
永谷園のお茶漬け海苔みたいな色味の
ココでしか買えない稲荷ようかん。

6669941_2240114099_183large

フタを取って中身を繰り出し
付属の糸で切りながら食べるという
駄菓子のようなアトラクション付き。

6669941_2240114097_184large

手も汚れず食べ切れる
参道の食べ歩きにピッタリの逸品。

6669941_2240114132_162large

長い長い参道。
特になにもない平日は静かなものの
初詣やおまつりなどイベントのある日は
人でごった返すほどの盛況ぶりに。

6669941_2240114131_28large

参道の両脇に並ぶお店では、シャッターを下ろし
イベント本番に最高のパフォーマンスを発揮するための準備中。

6669941_2240114129_36large

歩いても歩いてもなかなかたどり着かない祐徳稲荷神社。
自然と期待度が高まる仕組み。
じらすわ~

6669941_2240114128_74large
6669941_2240114127_93large

グズるこどもに与えれば、一瞬で泣き止むかもしれない
今一番売れてるチェンジボール。

6669941_2240114125_48large

さてさてようやく到着しました。
鳥居が3つも並んで格式の高さを物語っています。

6669941_2240114122_76large

ココが九州屈指のパワースポット
祐徳稲荷神社。
うわあ!と思わず声が漏れるほど
視界いっぱいに広がる存在感!
伝われ~!

6669941_2240114120_28large
▲祐徳稲荷神社の序章にすぎない、早くもラスボス感漂う楼門

6669941_2240114115_141large
▲本殿のような風格が充分にありあまる御神楽殿

6669941_2240114111_172large
▲隅々まで色が塗られていて、贅を尽くした豪華な雰囲気。

6669941_2240114118_116large

そしてこちらが祐徳稲荷神社のゾーマともいうべき
圧倒的な存在感を放つ御本殿。
山の斜面に足場を組んで、しがみつく姿はまるで京都の清水寺のよう。

6669941_2240114110_228large
▲本殿へは長い階段をのぼって参拝。

6669941_2240114108_241large
▲御本殿も隅から隅まで色鮮やかに彩色。

6669941_2240114106_241large

境内すべての物件を同じテイストでまとめて
荘厳さと一体感を演出したパワスポコーデ。
ゴージャスなスポットに参拝したってだけで
自分までセレブ気分が味わえる、
拝金主義にピッタリの雰囲気です。

6669941_2240114101_106large

長い階段はきびしいという方には
有料エレベーターも設置。
ご搭乗初穂料300円で瞬時に御本殿の横までつけてくれます。

6669941_2240114105_192large

花の名所としても人気の祐徳稲荷神社。
あさがおが咲いていますとわざわざ教えてくれていました。
気が利く~


祐徳稲荷神社

住所: 佐賀県鹿島市古枝乙1855           
TEL: 0954-62-2151
公式サイト: 祐徳稲荷神社




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

浜から眺める岩礁富山湾越しに見えるはずの立山連峰奈良時代の歌人、大伴家持(おおとものやかもち)は、この雨晴(あまはらし)の風景をこよなく愛し、多くの歌を詠んだそうです。画像検索すると美しい写真ばかり出てくるここ、雨晴(あまはらし)海岸ですが今回は画像検索 ... 続きを読む
6669941_2238753819_193large

浜から眺める岩礁
富山湾越しに見えるはずの立山連峰
奈良時代の歌人、大伴家持(おおとものやかもち)は、
この雨晴(あまはらし)の風景をこよなく愛し、
多くの歌を詠んだそうです。
画像検索すると美しい写真ばかり出てくるここ、雨晴(あまはらし)海岸ですが
今回は画像検索ではあまり見かけない、
どんぐもりバージョンをお届けします。

●土蔵造りが並ぶ山町筋へ

6669941_2238753815_187large

さて、雨晴海岸でおなじみの高岡市の中心地には
旧北陸道沿いの山町筋に、漆喰で塗りこめられた
大きな土蔵造りや洋風建築が並んでいるのでぜひ見てって。

6669941_2238753814_243large

土蔵造りの街並みができたのは1900年に起こった大火以降。
金持ちの商人たちがこのあたりに商家を建てるのが
当時のステイタスだったってことかな。

6669941_2238753817_31large

こちらは1914年建築の富山銀行本店。
大正時代の本格的な洋風建築としては富山県内唯一。

6669941_2238753813_251large

こじんまりながらとてもかわいいこちらは
1905年に建築された井波屋仏壇店。
アーチの窓に作られた鋳物製の唐草模様が特徴的。

6669941_2238753818_23large
▲まるで遺跡のようなモダンな意匠がかっこいい。

6669941_2238753812_2large
▲和風建築の壁にびっちりと癒着する洋風の壁

6669941_2238753811_235large
▲街に溶け込む土蔵づくりの街並み

6669941_2238753808_19large

こちらはこの山町筋でもっとも有名な
高岡の豪商、菅野家住宅。
大火直後の1900年中に再建したってんだから
金にモノいわせるちからがハンパない。

6669941_2238753809_91large

その隣にある古民家は、元呉服商をリノベートしたカフェ、山野茶屋。
ここでは、この山町筋一帯の活性化を目的とした
オリジナルグッズや企画販売、集客イベントをおこなってるんだそう。

6669941_2238753807_7large
6669941_2238753806_104large
6669941_2238753805_32large
6669941_2238753804_59large
6669941_2238753803_244large

こちらも高岡屈指の豪商、室崎家の家を再利用した
高岡市土蔵造りのまち資料館。
漆喰の壁や防火壁を備えた重厚な土蔵の造りから
贅を尽くした内装や庭、装飾品などを見せびらかしながら、
この街の形成や成り立ちについて紹介されています。

6669941_2238753801_49large

こちらは江戸時代から続く商家、金七金物店を利用した
職人が作った日用品を取り扱うショップ&ギャラリー、はんぶんこ。

6669941_2238753799_130large
6669941_2238753797_19large

●日本三大仏のひとつ?高岡大仏へ

6669941_2238753787_159large

日本三大仏ってなにかご存知??
誰もが思い当たるのは鎌倉の大仏、奈良の大仏、
そして3つ目を自称しているのがこちら
高岡大仏!

6669941_2238753795_17large

自称というのも実は
岐阜大仏兵庫大仏とともに
日本三大仏の3番目を争ってるから。
みんなだったら、どの大仏を3番目にするうー??

6669941_2238753794_30large
6669941_2238753792_62large
6669941_2238753790_35large
6669941_2238753789_186large

●高岡駅前の繁華街へ

6669941_2238753786_125large
6669941_2238753796_39large
▲高層マンションのふもとにメルヘンなショッピングモールが隣接。

6669941_2238753785_98large
▲広くて明るいアーケード、御旅屋(おたや)通り商店街。

6669941_2238753784_109large
▲開店祝いにひしめく花輪

●必見!駅前絶景!アドニスビル

6669941_2238753781_78large

さあさあ高岡駅にやってまいりました。
高岡駅に来たら是が非でも見てもらいたいのがこちら
高岡駅北口バスロータリーの前にある
アドニスビル!!

6669941_2238753780_63large

よくぞ今まで残っててくれましたと感謝状を送りつけたくなるほどのかっこよさ!!
要塞のようにたたずむ存在感、
でっかいパチ屋の看板(ネオン管付き)、
いい具合に経年劣化したコンクリート、
一番左のアーチを描く大きな窓や、
その隣の多角形窓も最高でしょ。

6669941_2238762891_97large

屋上の看板をよく見ると
サウナ、パチンコ、喫茶店と
働くオトコたちを癒す、くつろぎの場所。

6669941_2238753782_127large

デッカイ看板が目を引くパチンコNo1
夜ともなればネオンがギラつき、高岡駅前を
行き交う人々を魅了していたのでしょう。
現在はシミュレーションゴルフバー、イーグルになっていた。

6669941_2238763264_243large

レンタル衣装と喫茶という異業種を一手に営む
喫茶アドニスは、いまも健在。

6669941_2238753778_180large

現在でも数店舗の飲食店が営業中のようだけど
アドニスビルがいつまであるのか、ヒヤヒヤ感はいなめない。
次また来るときも、まだここにありますように!!


菅野家住宅

住所: 富山県高岡市木舟町36
TEL: 0766-22-3078
利用時間: 9:30~16:00
定休日: 火曜日、8/13〜17、年末年始、厳冬期(1月〜2月)
入場料: おとな200円



高岡大仏

住所: 富山県高岡市大手町11-29           
TEL: 0766-23-9156
時間: 参拝自由



ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

千原兄弟を生んだ街京都府は福知山にやってきました。駅前を散策しているとたまたま見知らぬかわいい娘、ドッコちゃんに遭遇。男女区別なく平等に笑顔をふりまいていて、ピースフルな少女です。駅前にかかる渡り廊下のような質素なアーチには福知山駅正面通り商店街と書かれ ... 続きを読む
6669941_2238739625_116large

千原兄弟を生んだ街
京都府は福知山にやってきました。

6669941_2238739621_218large

駅前を散策しているとたまたま見知らぬかわいい娘、ドッコちゃんに遭遇。
男女区別なく平等に笑顔をふりまいていて、ピースフルな少女です。

6669941_2238739624_136large

駅前にかかる渡り廊下のような質素なアーチには
福知山駅正面通り商店街と書かれ
その名の通り、福知山駅正面の通りから商店街がはじまります。
寸分のブレもありません。

6669941_2238739617_39large

まず見に来たのがこちら。
さとう福知山店です。
どうですか?バチクソカッコイイでしょ??
福知山には、これを見に来たと言っても過言でない。
これが見たかったんだよ~!

6669941_2238739619_206large

さとうグループは1666年に創業。
京都・兵庫など北近畿地方を中心にサービスを提供して350年!!
福知山店は昭和46年に開店し、昔も今も変わっておりません。

6669941_2238739614_165large

さとうを知っている方でもこの福知山店の姿には驚くのでは。
そこかしこに昭和のにおいが立ち込めております。
まさしく昭和の百貨店ならではの
家族でおめかししておでかけする場所
にふさわしい雰囲気。

6669941_2238739613_146large

店内は現在1階から3階が営業中。
かつては地下に食料品があったとの情報や、
4階へ通じるエスカレーターもありました。
当時、このあたりで最初に付いたといわれるエスカレーターは
のぼりのみで、くだりは階段でおりるしかありません。

6669941_2238739616_11large

一番の見どころはなんといってもこの窓のかたち!!
窓のかたちにあわせて非常用の消防隊進入口も
同じかたちに揃えてあるところとかしびれる~!!

6669941_2238739611_136large
▲丸い照明もまたかわいい。

6669941_2238739563_235large

さらに、さとうの夕方の姿もご覧いただきましょう。
どうですか?
また雰囲気が違って最高でしょう??
風格があって、すごみすら感じます。

6669941_2238739566_220large

やさしく照らしだす丸い照明は、
さとうの圧倒的な存在感を際立たせています。

6669941_2238739561_91large

その姿はまさに
ロウソクに火が灯ったバースデーケーキのよう!!
美しい~!!!

6669941_2238739610_101large

さて、福知山駅正面通り商店街を北へ進むと今度は
アオイ通り三丁目商店街と交差。

6669941_2238739607_112large

ここの商店街にもお店が並び、街の広さを実感。
道はカーブになっていて、先の見えないワクワク感が
冒険心を駆り立てます。

6669941_2238739571_170large

中ノ町飲食街という飲み屋街も出現。

6669941_2238739569_125large

さらに飲食街の細い路地には
浮世小路というスナック街も。

6669941_2238739568_87large

焼肉、ホルモン、めし、酒、ビール
声に出して読みたい日本語。

6669941_2238739573_57large
 
かつてはディスコやキャバクラなどが集まり
連日パーティーが開かれていたであろう物件。
巨大なバブルの箱は見ているだけで気分がアガる。

6669941_2238739606_40large

途中、様子のおかしい薬局に遭遇。

6669941_2238739605_122large

店の前にサトちゃんが7頭もいるー!!
こんなに大量のサトちゃんが出迎えてる薬局、初めて!
さらに創業延享3年1746年!!
長い年月の間になにがあったのでしょうか。

6669941_2238739603_2large

さらに進むと今度は
新町商店街にぶつかりました。

6669941_2238739590_84large

新町商店街は、福知山ではもっともにぎわっていた
福知山最大のアーケード商店街。

6669941_2238739600_245large
▲ピンクの天井と丸くて大きな照明がかわいい

6669941_2238739598_185large

こちらは福知山鉄道ポッポランド
せっかくなので入ってみましょう。

6669941_2238739596_128large

中に入ると、廃線になった北丹鉄道
福知山西駅の駅舎が再現されていて
改札では浅黒いマネキンが突っ立っていた。

6669941_2238744368_198large

ポッポランドには、1923年から約50年の間、
福知山市~大江町間を運行していた北丹鉄道の資料が展示されていて
うれしいことに入場無料!!

6669941_2238739595_44large

おとなもこどももみんなガラスにへばりつく
ずっと見てても飽きない巨大ジオラマや

6669941_2238739592_166large

鉄道マニアも感嘆する貴重な鉄道グッズが勢ぞろい。

6669941_2238744366_132large

福知山以外の単語にピンと来ないので
これがどこなのかまったくわからない地図。
もしかしたら古地図か、もしくは日本の地図じゃないのかもといぶかる。

6669941_2238739602_126large

レトロな商店街につきものなのがレトロな建物。
昔ならではの建築美や看板のロゴ、装飾テントなど、
なかなか見かけないデザインに注目しながら散策しよう。

6669941_2238739589_251large
6669941_2238739587_227large
6669941_2238739585_133large
6669941_2238739584_162large
6669941_2238739582_120large

文具店で見かけたキン肉マンのスピンオフ漫画
闘将!!拉麵男(たたかえ!!ラーメンマン)

6669941_2238739580_144large

こちらには少年ジャンプで連載していた超人気漫画
ジャングルの王者ターちゃん
我が家も家族で回し読みしていた思い出深い作品です。

6669941_2238739576_172large

商店街は途中から青いペンキで塗られていて
照明の色も形も変わり、
こちらはなんだか北欧のような色合い。

6669941_2238739578_144large

さらに狭くて小さな内記市場という通路も
盲腸線のように伸びていた。

6669941_2238739575_98large
▲夕日に照らされるレトロな内科医院。

ステキな昔ながらの建物はいまも
容赦なくどんどんなくなってるので
次来たときには姿を消している可能性も。
現存するうちにしっかり写真におさめておこう。


さとう福知山店

住所: 京都府福知山市字天田小字木村前190-6
TEL: 0773-23-0001
営業時間: 10:00~20:00



福知山鉄道館ポッポランド

住所: 京都府福知山市下新町32
TEL: 0773-23-5430
営業時間: 10:00~17:30
定休日: 木曜日、年末年始




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

兵庫県を代表する珍スポット須磨寺にやってきました。ここは多くの珍スポット好きに何万回もこすられてきている有名スポットですが臆することなく、初心に返ったつもりで見ていきましょう。須磨寺へは、最寄駅の須磨寺駅からのびる須磨寺前商店街を通って気持ちを高めよう。 ... 続きを読む
6669941_2238648932_76large

兵庫県を代表する珍スポット
須磨寺にやってきました。
ここは多くの珍スポット好きに何万回もこすられてきている有名スポットですが
臆することなく、初心に返ったつもりで見ていきましょう。

6669941_2238648901_193large

須磨寺へは、最寄駅の須磨寺駅からのびる
須磨寺前商店街を通って気持ちを高めよう。

6669941_2238648926_84large

なにが出るかな?なにが出るかな?と
サイコロトークのようにあおってくるおみくじの自販機

6669941_2238648928_251large
▲優良霊園を教えてくれる無料案内所

6669941_2238648929_227large
▲原液を入れたような真っ黒なラーメン

6669941_2238650918_50large
▲須磨寺に到着。

6669941_2238648898_4large

現在の須磨寺の全体図がこちら。
まだまだ余白があるので拡張可能です。

6669941_2238648827_4large

須磨寺は、源平最後の合戦地に近い寺ということで
平敦盛の首塚はじめ、重宝や史跡が数多くある
源平ゆかりの由緒ある寺として充分有名である一方、
よせばいいのにエンターテイメントテンプルとも自称しているもんだから
珍スポット好きがこうしてのこのことやってきたわけであります。

6669941_2238648899_201large
▲寺の格式を高める弘法石(左)と千手観音菩薩(右奥)

6669941_2238648897_121large

源平ゆかりの地であることを証明する一の谷の合戦を再現した像。
平敦盛(左)と熊谷直実(右)

6669941_2238648864_89large
▲重厚感のある本堂。

6669941_2238648861_116large
▲珍のにおいなどみじんも感じさせない優等生のような境内。

6669941_2238648896_212large

まじめな寺の部分はそこそこにして
お待ちかね、珍の部分をイジっていきましょう。
まずはこちら、かわいいお地蔵さんが並ぶエリア。

6669941_2238648895_237large

ナニ?ナニ?なんやてぇー?
みんなの願いごとに耳をかたむけて
聞いて下さるお地蔵さま


6669941_2238648894_49large

フーム、サテ
どないしたらええのやろ?
いっしょになって考えてくださるお地蔵さま


6669941_2238648893_68large

そうそう、やっぱり
いっしょうけんめい拝んでみるこっちゃ
いっしょに拝んでくださるお地蔵さま


6669941_2238648891_189large

ほら、ええお知恵をさずかった
この教えを宝ものにして大切に守っていこう


6669941_2238648889_71large

サー見事、解決!バンザイバンザイ
Vサイン いっしょに喜んでくださるお地蔵さま


6669941_2238648887_201large

ヤレヤレ、ひとつかたずいた
胸の荷をおろしてノビをするお地蔵さま
本当にご苦労さまでした 合掌


展開が早すぎて現実味のない
読み切りマンガのような
わらべじぞう

6669941_2238648884_209large

亀の上に七福神が描かれた
マニコロ(回した数だけお経を唱えるのと同じ功徳がある)
が乗っている七福神マニコロ

6669941_2238648883_20large

七福神はぐるぐる回してもいいし
亀の背中には乗ってもいいけど
七福神の上には乗ってはならない。
バチが当たります。

6669941_2238648881_244large

こちらはぶじかえると書かれたカエルの像

6669941_2238648882_169large

ビックリしたい人は目玉を
借金で困っている人は首を回すと
あの世へ行くことなく無事、家に帰ってこれるということでしょうか。

6669941_2238648880_140large
▲頭を回すと確かにぐるぐると回る。

6669941_2238648879_241large

目玉を回すと、ついでに取れた。
ビックリのさせ方がサイコです。

6669941_2238648877_198large

こちらは休憩所のそばにある須磨寺小石人形舎と書かれたスペースには
須磨の浜辺でとってきた石で
文学や歴史上の人物を作ったものが大量に展示。

6669941_2238648872_203large

それっぽく見えるように、石以外にも細かい装飾や演出がほどこされている上に
ステージが動いたり音が鳴ったりと、見過ごしそうな場所にある割には
手間とお金がかなりかかっている様子が見て取れる。

6669941_2238648871_169large
▲光源氏とゆかいな仲間たち

6669941_2238648875_79large

源平の合戦の様子も大きく再現。
このシーンにいたっては特別に
近づくと音が鳴り、さらに動く!

6669941_2238648873_149large

どこが動いたのかわからないくらい微動した石人形。
上の写真との違いがわかるでしょうか?

6669941_2238648868_237large

自分の干支の絵からつながったおみくじを引く
干支みくじ

6669941_2238648867_36large
▲干支を仕切っているのはなぜか孫悟空。

6669941_2238648860_92large
▲エキゾチックな狛犬がいるここから奥の院へ。

6669941_2238648858_143large

こちらは気分よさそうに片足をあげ
笛を吹きつつ亀に乗り
後光を背負っているチビッコはその名も
きんぽとん童子

6669941_2238648859_212large

きんぽとん童子とは
金太郎のように健康で
浦島太郎のように夢をもって
敦盛のように心やさしく音楽を愛してほしい
との願いをこめて子供を守って下さる
という
欲しいものをよせあつめたような
よくばり童子

6669941_2238648856_163large
▲童子を乗せているカメは、うっすら笑みを浮かべ、バキバキにキマッている。

6669941_2238648831_168large

シベリア慰霊碑の前には
かわいいクマちゃんの石像がおすわり。

6669941_2238648851_180large

さてこちらは須磨寺のマスコットキャラとも名高い
渾身の作品、須磨寺の五猿です。

6669941_2238648850_56large

誰もが知ってる日光東照宮で有名な
見ざる言わざる聞かざるの三猿に
2匹追加した五猿がこちら。

6669941_2238648842_118large
▲みざる

6669941_2238648843_174large
▲いわざる

6669941_2238648847_164large
▲きかざる

6669941_2238648848_248large
▲おこらざる

6669941_2238648845_76large
▲見てござる

こころなしか腑に落ちない五猿像は
これだけじゃない!
あたまをなでるとセンサーで動く!



その様子がこちら。

6669941_2238648836_235large

須磨寺はたびたび改修工事を重ね
いまもまさにリニューアル真っ最中。
これからもエンターテイメントぶりに期待しております。

6669941_2238648828_147large
▲快楽におぼれたような表情の小僧。


須磨寺

住所: 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
TEL: 078-731-0416
拝観時間: 8:30~17:00(6月~9月は18:00まで)
拝観料: 無料
公式サイト: 須磨寺




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

大阪で、世にも珍しい ウーパールーパーのからあげが 食べられると聞いてやってきました。 店内は少し広めな普通の居酒屋 メニューも普通のお好み焼きたこ焼きおでんから ワニ、ダチョウ、ウマのたてがみまで・・・どこで仕入れてくるの?? みんなはどれ食べたことあ ... 続きを読む
大阪で、世にも珍しい
ウーパールーパーのからあげ
食べられると聞いてやってきました。

6669941_1778053747_30large

店内は少し広めな普通の居酒屋
メニューも普通のお好み焼きたこ焼きおでんから

6669941_1778053742_128large

ワニ、ダチョウ、ウマのたてがみまで・・・どこで仕入れてくるの??
みんなはどれ食べたことあるかな??

6669941_1778053737_211large

私たちはもちろん名物ウーパールーパー!!

6669941_1778053730_132large

まずは生の状態で見せてくれて、
ウハッ・・・結構グロテスクなのね・・・

できあがるまでとりあえず
カンガルー焼き

6669941_1778053724_124large

味も食感も牛肉に近い感じでおいしかった♪

それからトドの刺身

6669941_1778053720_54large

脂のカタマリかと思いきやレバーっぽいのかな。
とにかく血なまぐさくて・・・私はあまり好きじゃないタイプ

6669941_1778053713_169large

血がしたたってて、食べた箸も血だらけ・・・
しかしトド食べようなんてよく思たな・・・
いつでも最初に食べた人ってスゴイと思う!

そうこうしてる間にウーパールーパー登場!!
今回はカリッと油で揚げてみました!!

6669941_1778053717_127large

おクチあーんしてる部分がハッキリ残ってるけど
あとのグロテスク感はすっかりなくなりましたね!

もちろん頭から噛み付きます。

意外と・・・イケる!!

味も食感も白身魚みたいでフワフワ~
骨も全然わからなくておいしかった!!


想像してください・・・白身魚のフライを・・・
そうそれ!!
それと寸分の違いもないよ!!

みんなも一度は体験しに行ってみてね!!


宝雪酒房 

住所:大阪府大東市学園町3-11
TEL:072-876-5001
営業時間:23時ラストオーダー
定休日:日曜




読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーやシェアを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

正月 1月3日 愛知の西尾市で天下の奇祭「てんてこ祭り」に行ってきました。 てんてこ祭りの起源は平安時代とされ そんなころから行われていた田植えの神事がやがて 地元の豊年祭として根付きました。 公民館ののれんにもてんてこ祭りのイラスト これ、欲しい! ... 続きを読む
正月 1月3日
愛知の西尾市で天下の奇祭「てんてこ祭り」に行ってきました。

6669941_1482893691_158large

てんてこ祭りの起源は平安時代とされ
そんなころから行われていた田植えの神事がやがて
地元の豊年祭として根付きました。

6669941_1482893620_156large

公民館ののれんにもてんてこ祭りのイラスト
これ、欲しい!!!

6669941_1482893631_214large

祭り開始の時間まで公民館の前で待っていると
なぜか町内放送に八代亜紀ヒットソングメドレーが鳴り響く中
着々と祭りの準備が始まってきました

6669941_1482893624_183large

祭りの行列は赤い装束の厄男たち。
腰に男根を付けます。

6669941_1482893683_237large

男根の材料は地元の畑でとれた大根。
てんてこ祭り保存会のメンバーが立派な男根作りの伝統の技を受け継いでいます。

6669941_1482893616_207large

13時になると祭り開始の花火があがり
いよいよてんてこ祭りの始まりです
私も急いで厄男のあとをつけて追いかけます。

6669941_1482893614_242large

太鼓のリズムにあわせて腰を振り、男根を前後に踊らせながら
ゆっくりゆーーーっくり進みます。

その動きは実に地味・・・いや、平和!!

6669941_1482893609_231large

八幡社に着いた一行は境内を行進したあと
男根たちは神殿の柱にくくりつけられ
厄男たちは神前式が行われます。

6669941_1482893589_189large

6669941_1482893565_58large
▲くくりつけられた男根型大根。

神殿の中にはひっそり大きな男根が奉ってあった。
立派!!!!!

6669941_1482893635_25large

五穀豊穣、子孫繁栄、厄払いにぜひ参加してみよう!!!

6669941_1482955594_219large.jpg


てんてこ祭り
場所: 熱池八幡社
住所: 愛知県西尾市熱池町神田103
日時: 毎年1月3日 13時ごろ~




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

九州や関東の一部に存在する文化角打ち(かくうち)ってご存知??角打ちとは平たく言うと酒屋で立ち飲みをすること。つまり酒屋で酒を買い、その場で飲むということらしいんだけど。そんな角打ち発祥の地、北九州には角打ち体験ができる酒屋が150軒以上あるらしくとりあ ... 続きを読む

九州や関東の一部に存在する文化
角打ち(かくうち)ってご存知??

角打ちとは平たく言うと
酒屋で立ち飲みをすること。

つまり酒屋で酒を買い、その場で飲む
ということらしいんだけど。
そんな角打ち発祥の地、北九州には
角打ち体験ができる酒屋が150軒以上あるらしく
とりあえず実際に連れてってもらうことに。

6669941_2232898138_150large

場所は門司港駅からほど近い
狭い路地にひっそりたたずむ魚住酒店。

6669941_2232898137_242large

外から明るい店内を覗くとこんな感じ。
いわゆる酒屋さんの中にカウンターが見える。
店内の様子をうかがうと先客が2人、
カウンターでお酒を飲んでいるようです。

6669941_2232898134_102large

ガラガラガラと、年季の入ったトビラを開けて
早速乗り込むわたしたち。
こんばんわ~

6669941_2232898133_196large

コンクリート敷きの床
店内のスペースの半分は占めるカウンター
ケースに入ったお酒が並び
壁には新旧さまざまなお酒のポスターが
ベタベタと貼られ
飲酒の欲求を高めます。

6669941_2232898130_10large

店内の冷蔵庫から飲みたいものを勝手に選ぶセルフサービス方式。
ジョッキもキンキンに冷えてます。
角打ちは基本、すべてがセルフサービス。
そしてお酒は販売価格なので
サービスがある居酒屋やスナックなんかで飲むよりうんと安い。

6669941_2232898128_49large

各々お酒を選んでとりあえずカンパーイ。
飲めない酒をムリして飲むのも、すべてはブログを書くためです。

6669941_2232898125_93large

酒のアテはテーブルに乗ってるものや
勝手に運ばれてくるものを食べる方式。
この自由な雰囲気が角打ちのイイところなのでしょう。

6669941_2232898123_221large

これは一体いくらなのか?
食べてもいいものなのか??
角打ち初体験のわたしは周りの動向や顔色をうかがいながら
角打ち文化の腹を探ります。

6669941_2232898119_237large
▲昔なつかしいポスターがビッシリ。

6669941_2232898120_146large

ココのオススメは屋号でもある魚住という名のオリジナルの日本酒。
ああ、酒が飲めたらもっと楽しめるだろうに。

6669941_2232898117_67large

店の奥は台所になっていて
運次第では奥からお惣菜やおつまみが運ばれてくるチャンスタイムもあるんだとか。
今回は新参者だったのでチャンスには恵まれず。

角打ちは、お客さん同士で仲良くなることも多く
自由でフレンドリーでゆるい雰囲気と
とにかくお酒が安く飲めるのがいいところ。
また飲めない酒飲みに、角打ち体験したいなー。

6669941_2232898139_187large


魚住酒店

住所: 福岡県北九州市門司区清滝4-2-35
TEL: 093-332-1122
営業時間: 11:00~21:00
定休日: 不定休
角打ちやってるお店がわかる角打ちサイト:北九州角打ち文化研究会 




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

南アルプスや八ヶ岳を望む美しい高原の地にスイスの名物少女、ハイジの世界を再現した花と星空のテーマビレッジ山梨県フラワーセンターハイジの村にやってきました。駐車場への道で数メートル置きにアピールしてくる桔梗信玄ソフトここは山梨なの?それともスイスなの?どっ ... 続きを読む

6669941_2232858407_39large

南アルプスや八ヶ岳を望む美しい高原の地に
スイスの名物少女、ハイジの世界を再現した
花と星空のテーマビレッジ
山梨県フラワーセンター
ハイジの村
にやってきました。

6669941_2232858405_49large

駐車場への道で数メートル置きにアピールしてくる
桔梗信玄ソフト
ここは山梨なの?それともスイスなの?どっち??

6669941_2232858409_214large

最近ではポケストップとしても人気を集めるハイジの村。
序盤からわりとなんでもアリにする風潮がにじみ出ています。

6669941_2232858476_205large

ハイジの村の全体図はこんな感じ。
広い敷地のおよそ3分の2はお花畑でできているので
屋外をひたすら歩くということを心しておこう。

6669941_2232858478_172large

園内でできることは散歩だけじゃない。
さまざまなイベントを企画していて、来園者を飽きさせない仕組み。

6669941_2232858475_147large6669941_2232858474_6large

インスタグラムやWi-Fiも使いこなすハイジ
デジタルに強いリケジョでしょうか。

6669941_2232858423_77large

入り口を入ると
わあ!すごい!!
まるでスイスに来たみたーい!!

6669941_2232858426_76large

高くそびえる塔は展望台になっていて

6669941_2232858473_69large

展望台からはまるでスイスのような
山梨の広大な景色が一望。

●結婚式が挙げられる

6669941_2232858429_35large

こんな景色の美しい場所に来たら
女子なら誰だって夢見ちゃう
「こんなところで結婚式挙げられたらな~」
の夢を叶えてくれるのがハイジの村。
村内でひときわ目立つこの教会風建築の中や

6669941_2232858432_24large

季節が季節ならバラが周りを取り囲むお庭でも

6669941_2232858468_183large

雨が降ればこの温室の中でもと
あらゆる手段で結婚式を挙げられる。何度でも。

●一番のウリはバラ

6669941_2232858465_246large

バージンロードのような赤いじゅうたんが敷かれた道は
季節が季節ならバラが咲き乱れるトンネルになるようですが
今回は、そうじゃないバージョンでお届けします。

6669941_2232858464_121large

ロマンチックな道のつきあたりには
ポケストップの案内板

6669941_2232858430_69large

日本一長いとされる名物のバラの回廊もこの通り。
一輪も咲いていないと、ただのいばらの道ですね。

6669941_2232858434_131large

東京ドーム2個分の広さを誇るハイジの村
さすがに寄る年波には勝てないわたしは
メインであるお花畑をチラ見で終了。

6669941_2232858436_70large

村内ではロードトレインがぐるぐる回っているので
手軽に全部見たい方は、金にモノを言わせて利用しよう。※1周330円

6669941_2232858437_171large

ほかにも人気のセグウェイにも乗れちゃう!!
かわいいお花やポケモンを見つけるにはうってつけ。

●なにからなにまでハイジにあやかる

6669941_2232858443_34large

村内のあらゆるものには
ハイジにあやかった名前がつけられていて

6669941_2232859060_105large

ペーター館やクララ館から
難病が治りそうな「クララの湯」
ラグジュアリーな和室の宿泊施設「ハイジルーム」

6669941_2232858463_141large

一方で桔梗信玄ソフトなど
スイスでありながら山梨を忘れられないハイジ村。

6669941_2232858420_228large

せっかくなので、村一番のレストラン
ボルケーノに入ってみました。

6669941_2232858418_57large

ランチはハイジのアートドリアという
インスタグラムにピッタリのメニューに決まり。

6669941_2232858416_209large

店内はたくさんの光が降り注ぐ、明るく開放的な空間。

6669941_2232858417_211large

そして運ばれてきたのがこちら。
ハ、ハイジじゃない・・・
ユキちゃんの方や・・・!!!
※絵柄は5種類あり、選べません。

●ハイジのテーマ館

6669941_2232858456_103large

ハイジの歴史や登場人物を紹介する
ハイジのテーマ館

6669941_2232858412_211large

ここの一番の見どころは
ハイジの舞台を再現した巨大ジオラマ!
しかもこのハイジは
アニメのオープニングと同じように
巨大ブランコに揺られています。



あれれ!?
以前、ハイジの村に来たときはもっと
グラグラ激しく漕いでたのに~!!

6669941_57996170_1large
▲以前のハイジ(2009年)

6669941_57996171_1large

ね??
ふり幅がすごいでしょ??
よく見ると、ジオラマも
ハイジの顔も変わっています。

6669941_2232858458_94large
▲以前乗ってたハイジはこの子かな??

6669941_2232858445_54large
▲世界中で発売されたハイジグッズも展示。

6669941_2232858451_229large
▲ホームドラマのような実写版ハイジ

6669941_2232858447_168large
▲もはや面影のない写実的なハイジ

6669941_2232858446_205large
▲前世は遊女のような妙な色気を持つハイジ

6669941_2232858449_197large
▲自分を引き上げてくれる実力者と寝るチャンスをうかがうような、したたかな表情のハイジ

メルヘン好きの若者から
花に感動するお年頃まで楽しめるハイジの村
清里のついでにお立ち寄りください!!

6669941_2232858472_188large


山梨県フラワーセンター ハイジの村

住所: 山梨県北杜市明野町浅尾2471
TEL: 0551-25-4700
営業時間: 季節によって異なる
定休日: 1月~3月の火曜日(火曜日が祝日の場合開園)、1月1日
公式サイト: 山梨県フラワーセンター ハイジの村




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore

読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

清里にやってまいりました。 清里といえば牧場、高原、リゾートで有名ですが 30代以上のみなさまにとって清里といえば 「ファンシーの街」でもあるのではないでしょうか。 清里の歴史が駅前に掲げられていたのでザッと説明すると 1938年 奥多摩湖にある小河内(お ... 続きを読む
6669941_57996163_1large
清里にやってまいりました。
清里といえば牧場、高原、リゾートで有名ですが
30代以上のみなさまにとって清里といえば
「ファンシーの街」でもあるのではないでしょうか。

6669941_2232802831_5large
清里の歴史が駅前に掲げられていたのでザッと説明すると
1938年 奥多摩湖にある小河内(おごうち)ダムに沈んだ村の住民が清里に移り住む。
1938年 アメリカの伝道師ポールラッシュさんが青少年育成のための施設「清泉寮」を作る。
1959年 他県から学校寮をバンバン誘致しまくり、高原で健全な教育ブーム
1960年 清里が観光地として脚光を浴び始める。
※清泉寮と、そこで食べられるソフトクリームは清里の定番なので覚えておこう。

6669941_2232802829_168large
そしてもっとも重要なのが運命の1971年。
雑誌「an・an」と「non-no」が若者の旅先として清里を取り上げることでブームに火が点き、訪れる人の数は年々うなぎのぼり。
日本の経済成長の波に乗りに乗り、
70年代、80年代には当時流行ったタレントショップや、
かわいいを象徴するファンシーなお店が軒を連ねることで、
その街並みは「高原の原宿」とも称され
とにかく清里は浮かれまくっていました。

6669941_2232802787_6large
平成に入るとほかの街と同様
売物件が目立つようになってくるわけなんだけど
清里にはいまでも当時の
ブーム時代に作られたファンシー物件が残ってるので
ぜひとも現存するうちに見ていこう2016。

●見どころは清里駅前に集中

6669941_2232802824_90large
こちらが清里駅。
この白くてキレイなコンクリート製の駅舎が作られたのは1976年。
ちょうどブームのときにできたんだ。

6669941_2232802819_78large
ここが清里駅前のメインストリート。
ブームのときならここはまさに高原の原宿、竹下通りだったのでしょう。

6669941_2232802822_150large
三角屋根にパステルカラーの壁。
まさにテーマパークのような異世界の街!!
当時だったらめちゃくちゃワクワクしただろうな~!!

6669941_2232802826_166large
6669941_2232802817_127large
立派な建物の多くは売り物件になってるんだけど
おそらくそんなに遠くない昔に閉店しているので
そこかしこに当時の面影が見え見えですごくイイ!!

6669941_2232802814_224large
6669941_2232802806_121large
つい最近まで使われていたり
今でも使っているかもしれないような
キレイな建物もたくさん。

6669941_2232802797_15large
▲アルプスの山々を描いたかわいいお店。

6669941_2232802792_49large
▲すぐにでも再開できそうなキレイな店舗

6669941_2232802774_252large
▲まわりのファンシーとは一線を画すモダンな作りのうどん屋

6669941_2232802847_76large
こ、これは!!!
おみやげは・・・
ぬいぐるみが一番ヨ!!

とキャッチーなセリフがグッとくる星の王子さま
どんなぬいぐるみが売ってたんだろう!?
欲しい~!!絶対欲しい~!!

6669941_2232802803_103large
なんの建物だったのかもわからないくらい崩壊している廃墟。
メイン通りにそびえたち、ひときわ目立つことで
清里のランドマーク的役割だと思いたがるわたし。

6669941_2232802886_250large
大きな振り子の時計が目を引く
ポッポ清里

6669941_2232802770_119large
2009年に訪れたときはまだ1階のお土産屋が営業していて
2002年日韓ワールドカップのグッズが売ってたんだけどな~

6669941_2232802866_31large
そしてこれが有名なミルクポット
なんでも当時、この写真を撮るために長蛇の列が駅まで続いていたんだそう。
さらにDr.スランプアラレちゃんのペンギン村にも
同じものが登場しているくらい、清里の象徴的存在。

6669941_2232802862_224large
中を覗くと、たまたま今日は休業日かな?ってくらい
キレイな状態で保存されていて、いまでもたまには使われているのでは??

6669941_2232802859_195large
メインストリートのつきあたりに見える立派な城型の建物。
重厚感があって、細部までしっかり城!ぬかりなし。

●週末はイベントあり

6669941_2232802834_73large6669941_2232802812_39large
平日は閑散としている清里も
週末ともなれば、駅前やメインストリート沿い、
近くのリア充スポット萌木の村など
各所でイベント盛りだくさん。

6669941_2232802809_195large6669941_2232802800_128large
この日も
自然の草木で絞り染めをした
オーガニックコットンで身を包んだ
ていねいな暮らしぶりをするエコピープルたちが多数来場。
周辺の駐車場はすべて満車というくらい
はちゃめちゃに混雑していました。

6669941_2232802838_20large
イベントがある日に合わせてでしょうか。
ファンシーな物件もこの日とばかりは絶賛営業中。

6669941_2232802853_58large
こちら、スズランさんは
いかにもファンシーを体現されていて最高!!

6669941_2232802778_164large
昔のかわいいものにはなにかと
適当な英文が添えられていたもの。

6669941_2232802781_3large
一風変わった陳列方法。
当時のブームだったのでしょうか。
扉に描かれたイラストがめちゃくちゃファンシー

6669941_2232802836_130large
だってここは
ファンシーブティックだもの。

6669941_2232802856_215large
入り口にいたウシもファンシー。
ここで写真を撮れば原宿に行ったも同然。

6669941_2232802850_216large
6669941_2232802843_4large
レンタサイクルも営業中。
ココから2キロほど先にある清泉寮まで
森を駆け抜けてサイクリングなんて
最高のリア充を気取れる。

6669941_2232802776_128large
一見普通っぽい建物もよく見ると
手すりとか窓とかしっかりファンシー調。

●ショッピングモール ワンハッピープラザ

6669941_2232802889_8large
メインストリートの一番奥にある
ショッピングモールであったワンハッピープラザ。
ここにはかつて一世を風靡したタレントショップをはじめ
数々の土産屋や喫茶店が並んでいたんだそう。

6669941_2232802900_14large
KIYOSATOメルヘンロードと書かれたゲート
どんなメルヘンっぷりだったのかな~見たかったな~

6669941_2232802903_39large6669941_2232802893_145large
かつてあった店の屋号でしょうか。
サンリオにもいそうなキャラクターがめちゃくちゃファンシー

6669941_2232802917_98large
ココは当時、人でごった返していたという清里ひろば
みんながこぞって写真を撮っていたというアゼリアの塔
塔の時計がいまでも動いてる!

6669941_2232851649_163large
というのも、わりと最近使われたような雰囲気で
塗装が塗りなおされていたり、キレイに清掃されている様子。

6669941_2232802914_76large
奥は階段になっていて、下へと続いています。

6669941_2232802870_44large6669941_2232802873_249large
穴が開いて危険だからとすべて取り外されたウッドデッキの床。
クレープやピザ、アイスクリームと書かれた店が並び
若者がここで原宿気分を満喫していた様子が目に浮かぶ。

6669941_2232802881_11large
ワンハッピープラザの入り口には 
西洋の童話に出てきそうな森の精霊モニュメントが。

6669941_2232802925_100large
国道141号、清里ライン沿いにも
ファンシーな建物を発見。

6669941_2232802942_96large
近づいて見るとここには
ワンハッピーパークの文字。
どうやらワンハッピープラザの系列店だった様子。

6669941_2232802939_194large
土産屋をはじめ、清里駅前に並んでいるような
お店がここにもあったのでしょう。

6669941_2232802928_176large
パステルカラーの壁と
同じサイズで肩を並べる店舗
ハリボテのような屋根が最高にファンシー。

6669941_2232802931_24large
敷地内にはいまでも人がいそうな
喫茶店のような建物と

6669941_2232802934_210large
つい最近まで韓国料理屋やクラフト体験教室だったファンシーな物件。

PA223658
完全に廃墟になって取り壊されるわけでもなく
手入れをされ、ときおり利用されたりして
いまでも生き続けているファンシー物件たち。
再生されながらいつまでも残り続けてくれるといいな~


清里駅前観光案内所

住所:山梨県北杜市高根町清里3545
TEL: 0551-48-2200

清里マルシェおめざめマーケット
公式サイト: 清里マルシェおめざめマーケット

萌木の村
公式サイト: 清里憩いの郷 萌木の村




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore



読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!
シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村