BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

カテゴリ: おすすめ度★★★★

1992年、ハウステンボス開場とあわせて作られたハウステンボス駅に来ました。早速ここからもうオランダ風味。パスポートいらずの海外旅行だわーい!!というわけで、15年ぶり3回目ハウステンボスにやってきました。ひとりで。この川はライン川ですか?ってくらい巨大 ... 続きを読む
P4227959

1992年、ハウステンボス開場とあわせて作られた
ハウステンボス駅に来ました。

P4227963

早速ここからもうオランダ風味。
パスポートいらずの海外旅行だわーい!!
というわけで、15年ぶり3回目
ハウステンボスにやってきました。
ひとりで。

P4227970

この川はライン川ですか?ってくらい
巨大な洋風建築と相まってここだけ見たら完全にオランダ。

P4227974

ちなみにハウステンボスに入らずしてもっともハウステンボスっぽいここは
ホテルオークラJRハウステンボス。

P4228014

ハウステンボスの入場料は現在7000円。
しかし2週間~2か月前までに買うとそれぞれ安くなったり
夕方から入るとさらに安くなったりするので要チェック。
今回は4時から入ったので5400円で入場できました。

P4228015

ご存知ハウステンボスとは
長崎となじみの深いオランダの街並みをリアルに再現したテーマパークで
面積は東京ディズニーリゾートとほぼ同じ規模。

P4228016

1992年、ハウステンボスを作った際、ついでにできたのが
全国的にも珍しい分譲住宅街「ワッセナー」
建物の外観は、伝統的なオランダ家屋をモデルにしており、
戸建住宅は130区画、低層タイプのマンションは120世帯。
別荘として利用している人が7割、定住者が3割で、
会社の保養施設として活用しているオーナーも多いのだそう。
ハウステンボスと調和のとれた景観で、ヨーロッパの住宅街に迷い込んだような美しい街並みと
20年以上経ったいまでも好評の様子。

P4228033P4228034

さていよいよハウステンボスの中を散策すると
すごいすごい!オランダの街並みが隅から隅まで再現されていて
とにかく建物の数と広さがすごい!!

P4228106
P4228103

それもそのはずハウステンボスではどの区画でも、
施設や街の紋章までもがオランダ政府の協力や助言のもとに
オランダに実在する建物を忠実に再現する方法で造られており、
建物に付属の石像もオランダの文化財修復家が製作に当たってるという気合の入れよう。

P4228088
P4228125

建設などにかかった初期投資費用は総額2千数百億円ともいわれ
やっぱりはちゃめちゃにお金かかってるものはイイな~

P4228118

運河は全長6000m、水深2.5m、幅20~30m。
水際は砕石や土、木を利用し、運河護岸はコンクリート壁を使わず、石積みに。
白鳥などの水鳥や魚類の姿も観察できる。
あれ?ハウステンボスって楽園って意味ですか?

P4228112
P4228094

しかしこだわりにこだわってお金がかかった一方客足は伸びず、2000年ごろには業績が低迷。
ところがどっこい2010年にはHISが中心となる新たな経営再建が開始され、そこからは起死回生のうなぎのぼり。
さまざまなアトラクションやイベントが次々加わり、じゃらん九州山口人気観光地ランキング5年連続1位に輝くなど、いまノリにノッている無敵状態!!

P4228026

このあたりは修学旅行生もまっしぐらのアトラクションタウン。
洋風の建物に遠くからでもわかりやすく、デカデカとVRの文字。

P4228052

こっちにはドラえもん

P4228061

こっちでは宝塚歌劇団

P4228065

こっちには巨大なロボットもいて、エンターテイメントを寄せ集め。
だって、修学旅行生たちに喜んでもらいたいから。

P4228044

これは欠かせないフォトジェニックスポット
アンブレラストリートはついつい撮っちゃう。

P4228073

こちらは遊園地には欠かせないお化け屋敷系が集まるスリラーシティ

P4228084
P4228086

街のあちこちにおばけを配置して雰囲気を演出。
自然に溶け込み、オランダの街並みに違和感なし。

P4228279

雨が降っても安心なモールのようなアミューズメント施設も。

P4228281

空いたスペースにはUFOキャッチャーやプリクラを置いて
まるでイオンのゲームコーナーのような雰囲気。

P4228278

ほとんどのアトラクションは入場チケットのみで体験できるんだけど
こちらでは入場チケットのみで健康チェックができる。
追加料金を払えばより詳しい検査も可能。
まさかテーマパークに来て健康チェックができるなんて斬新!

P4228146

こっちには免税対応もしてるドラッグストアも完備。
なんでも揃ってて本当にここはひとつの街だな。

P4228128

ハウステンボスで一番目立つシンボルタワー
高さ105mのドムトールン。
80mの位置に展望台がある。

P4228135
P4228136

食事処は洋食以外にも
ラーメンやイタリアン、和食から韓国料理までなんでも揃っていて
孫を連れたおじいちゃんおばあちゃんも安心して楽しめる。

P4228141

名物長崎ちゃんぽんや、佐世保といえばレモンステーキ
海鮮市場ではカキ焼き、ケバブまであるぞ。

P4228251
P4228253

中にはハウステンボスの隠れた公式キャラ
ミッフィーちゃんのカフェも。

P4228260

かわいい~~~~~!!!
ミッフィーちゃんの体に優しい低アレルゲンカレーだよ~~~!!!
かわいすぎて食べられない~~~!!!

P4228138

日本初!ゲームの常設ミュージアムもハウステンボスに登場。

P4228305

あれ?ここってどこだっけ?とオランダ感を一旦無視するアドベンチャーパーク。

P4228315

あ、そうそうこれこれと西洋を取り戻したかと思ったら

P4228317

こちらはウインズ佐世保でした。

P4228154

入り口から歩いて30分。
一番奥に建てられたパレスハウステンボスは、オランダ王室の宮殿を写したもので、
王室の許しを得て忠実な再現が行われているガチもの。

P4228174

中ではさまざまな企画展が開催されていて、本格的な内装はほんの一部。

P4228178

中でも注目なのがこの黄金の館

P4228182
P4228184

ご覧ください!
唐突に、壁も天井もなにもかもこの部屋だけが金!
キンキラキン!!
すべて本物の金箔が貼ってあるのだそう。

P4228186

実際に金塊もさわれます!というサービスもあり
なんでだろう、ここだけ溢れるB級感。

P4228193

さらになぜかここに火星の石。
火星に隕石が当たり、その衝撃で飛び散った火星の破片が地球に落ちてきたものらしい。
確認ですが、ここってハウステンボスですよね?

P4228194

ついでに金塊かすてらも販売中。
おみやげにいかがでしょうか。

P4228219

こちらは世界各国からガラス芸術品を集めた、ギヤマンミュージアム。

P4228223

その中には、ドイツのポツダムにある世界遺産、サンスーシ宮殿のティールームをモデルにした黄金の間。
38点飾られている赤いグラスはヴェネチアングラスでございます。

P4228230

その隣のこちらはドイツのヴァイセンシュタイン城の応接室をモデルにした鏡の間。
青と透明のヴェネチアングラス71点と、鏡150枚が展示されており、鏡もガラスの一種でございます。

P4228338

昼間の景色をしこたま楽しんだ後はいよいよ
夜のハウステンボスのはじまりはじまり。

P4228427
P4228473

HISが舵を取るようになってから力を入れているのが、なんてったってこのイルミネーション。
オランダの風景が色鮮やかに照らされ、昼とはまた違った雰囲気に。

P4228459
P4228457
P4228455
P4228452

夜は22時まで(遅いときは23時まで、日によって変動)営業しているので時間を気にせずゆっくり散策。
夜は夜で、光のショーやプロジェクションマッピングなどイベントもあって見逃せない。

P4228628
P4228636P4228438
P4228650P4228443
P4228465
P4228345

運河では世にも珍しい、光と音楽の水上パレード!!

P4228358

とはいえ特にキャラクターがたくさんいるわけではないので
電飾の点いた船やカヌーに乗った人たちが
歌を歌ったり演奏しながら手を振ってくれるだけの質素なもの。

P4228401

こっちでは30分ごとに始まる日本最長!
全長85mの光の噴水ショー!!



こちらは動画でご覧ください。
ね?キレイでしょ??

P4228508

続いてこちらは昼も来た黄金の館が見どころのパレスハウステンボス。



こちらは横長に大きな宮殿の壁を使って、壮大なプロジェクションマッピングだ!
同じく動画でご覧ください。

P4228534

さらに同時刻、宮殿の裏にある庭園では
宝石のような光に包まれる、
ジュエルイルミネーションショー



と、まあ次から次へといろんな場所でショーが行われていて、
広すぎる街中を行ったり来たりでかなり歩き、
閉園時間まで6時間たっぷり楽しんだのでした。

P4228502

最後にハウステンボスの〆
ドムトールンにのぼって、上から再起に成功したハウステンボスを見ようじゃないの!

P4228618

見よ!!これが!!
世界最大1300万球のイルミネーションだ!!

P4228599

規模、数、本気度、すべてがすごい。
本当にここはひとつの街だなって実感しました。
多くの人は行ったことあると思うけど、しばらく行ってない人も多いのでは。
今改めて行ってみて。


ハウステンボス

住所: 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
TEL: 0570-064-110
営業時間: 季節や日によって変動
公式サイト: ハウステンボス




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

路面電車のあのレトロな雰囲気、旅情を誘いますよね。長崎市内の観光は断然、路面電車がオススメ。なぜならおよそ5分半間隔でとにかくバカスカやってくる!その上、どこまで乗っても1回130円という破格。めちゃくちゃ便利!!これは乗るしかないっしょ~!!詳しい乗り ... 続きを読む
P4249462

路面電車のあのレトロな雰囲気、旅情を誘いますよね。
長崎市内の観光は断然、路面電車がオススメ。
なぜならおよそ5分半間隔でとにかくバカスカやってくる!
その上、どこまで乗っても1回130円という破格。
めちゃくちゃ便利!!
これは乗るしかないっしょ~!!

P4281763

詳しい乗り方は長崎電気軌道の公式サイトを見てもらうとして
必ず手に入れてほしいのが、断然お得な一日乗車券。
お値段なんと500円!!こんなに安くていいんですか!?

P4249430

さて、まずはこちら
路面電車の終点、崇福寺駅。
それではホームからの光景をご覧ください。

P4249453
P4249438

うわあああ
ホームの下はむきだしの川。
川の上ギリギリに建ってるの、おわかりいただけますか??

P4249444

わかりにくいけど線路の下は川。
川の上を線路が渡ってて、そこに電車が停まってるの。
この日は川の水量が少ないけど、
大雨になった日にはスリルあふれる激流シーンを見ることができる。

P4249431
P4249435

それに加えここからは、川沿いに建つ個性的な建築様式が見られるポイント。
大雨の日はより一層ヒヤヒヤして、電車を待つ間落ち着かないかも。

P4249426

思案橋駅では路地裏をウロついて
関連記事: 思案橋路地裏探訪

P4239228

観光通り駅では浜屋百貨店がおすすめ。
関連記事: なつかしの屋上遊園地とファミリーレストランあります。 浜屋百貨店

P4240480

新大工町駅には市場街が広がっているよ。
関連記事: 長崎玉屋の面影を探して 新大工町

P4240317

こちらは若葉町駅前にある玉屋百貨店の子会社が運営する食品スーパー
マルタマ住吉店

P4240324

路面電車の車窓からたまたま見つけて
玉屋のマークに誘われて入ってみることに。

P4240326

いたって普通の食品スーパーかな~なんて思って近づいてみると
なんかごちゃごちゃしてるな~??

P4240327

おやおや!!
なにこれスゴイ!!!
カラフルな装飾がチカチカする!!


P4240345

特に気合が入ってるレジ前の装飾には
めちゃくちゃリアルな商品が作られてて感動!!
これはスゴイ!デザイン性もバツグン!!


P4240329P4240335

店内を見渡してみるとレジ前だけじゃなく
棚の各所に商品をアピールする工夫がちりばめられてて最高!
岐阜のスーパーサカイみたいで楽しい~!!
関連記事: お客様を楽しませたくて…地域No.2を目指す店 スーパーサカイ

P4240331
P4240334

頭上にはいろんなキャラクターが宙を舞ってるよ~!!
年がら年中お祭りみたいでテンションあがる~!!

P4240337

冷蔵ケースの上は有効活用して、お花畑に大変身。

P4240340
P4240341

フラフープが高頻度で吊り下げられている光景は斬新すぎてしびれる。
季節ごとやイベントごとに装飾も変わるんでしょうか。
長崎に来たときは必ず立ち寄っておきたい注目スポット。

P4240275

若葉町のすぐそばだけど一日乗車券だからじゃんじゃん乗っちゃえ!
こちらは住吉駅前のサンモール住吉商店街
関連記事: レトロな商店街を歩こう@住吉町

P4240351

こちらは大学病院駅浦上駅前駅の間にある
浦上百貨センター

P4240360

巨大な住宅の1階部分に、浦上百貨センターというお買い物エリアが入居。
オレンジ色のテントが路面電車にかわいいをアピール。
早速近づいてみよう。

P4240369P4240377

そばで見てもやっぱりかわいい。
この建物の名前は川口アパート。
1階の浦上百貨センターでは個人の店が約30店営業中。
1971年に完成して、最近では耐震改修工事をするため建て替えといわれていたんだけど。

P4240392

どうやら直前になって建て替えは一旦保留になった様子。

P4240375

これはすごい!!
令和の時代になってもエスパーシール販売中!!
いまだにもてはやされる、時代を越えた売れ筋商品。

P4240373

まじで!?
宝くじ1等3億円が出た売り場だって~!!

P4240378

隣には浦上百貨センター飲食街も併設。
この看板も夜には電球が光っているところを目撃。

P4240383
P4240381

レトロな看板がすごくいいね。
昼間からあたりに鳴り響くカラオケの歌も、昭和ムードを高める。

P4240388

飲食街と浦上百貨センターもトビラでつながっていて行き来可能。

P4240397P4240402

いよいよ浦上百貨センターの中に入ってみると
広くて明るいフロアに個人のお店や休憩スペースが並ぶ。

P4240396
P4240393

空きスペースもたくさんあるので、新しくお店を出したい方いかがでしょうか。

P4240408


マルタマ住吉店

住所: 長崎県長崎市若葉町4-23
営業時間: 11:00~21:30



浦上百貨センター

住所: 長崎県長崎市川口町5-1




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

レトロなアーケード商店街を見に長崎空港からほど近い、大村駅に来ました。そしたらたまたま発見しましたこちらは大村ショッピングセンター大村ショッピングセンターと書かれた上にテントで大村ショッピングセンターと書く念の押しよう。そうですここは、大村ショッピングセ ... 続きを読む
P4251482

レトロなアーケード商店街を見に長崎空港からほど近い、大村駅に来ました。

P4251469

そしたらたまたま発見しましたこちらは
大村ショッピングセンター

P4251473

大村ショッピングセンターと書かれた上に
テントで大村ショッピングセンターと書く念の押しよう。
そうですここは、大村ショッピングセンターです。

P4251474

1階には路面店のおなじみ居酒屋の魚民。
2階にはなにやらお店が入ってるようなので行ってみましょう。

P4251479

こちらがさっき書いてあったお好み焼きの生駒さん。
お土産にいかがですかの文字に昭和感が出てていいですね。

P4251480

そしてもう1軒、美容院のSAWAさんが入居。
鏡のようにギラギラした壁に、ロングヘアーの女性の横顔がおしゃれ。

P4251483

さらについでに発見しましたこちらもいかがでしょうか??
駅前にそびえ立つ大物感に誰もが釘付けになることでしょう。

P4251485

1階は県営バスターミナル
その上には大村商工会議所という文字が見えます。

P4251487

上の方にはリゾート ビジネス
長崎空港ホテルという文字まで!
バスターミナル
商工会議所
ビジネスホテル
ってこの並び。
役満じゃない?

P4251490

早速こちらが長崎空港観光ホテルの入り口

P4251492P4251494
P4251493

中に入るとレトロな雰囲気ムンムン。
次、大村に来るときはぜひとも利用したいですね。

P4251723

続いて県営バスターミナルの方へ。
うわああ~!!
広々とした空間に色とりどりのイスが整然と並んでて
情緒のある最高の雰囲気!!

P4251518
P4251726
P4251733
P4251526

壁沿いにはいくつか店舗があった跡。
かつてはもっと賑わってたであろう面影を残すのみ。

P4251745
P4251751
P4251528

洋服や雑貨を販売しているお店が一軒だけ営業中。
バスを待ってる間にショッピングできるなんて便利。

P4251521

ゴミ箱に囲まれる雑誌回収白ポスト。
これならゴミを捨てると見せかけて、よくない雑誌をダンクできそう。

P4251515P4251508
P4251511

白い壁に映えるカラフルなイスが美しい。
こんなステキな場所があるってもう有名でした??
とっくに観光ガイドとかで紹介されててもおかしくない極上レベル。

P4251504
P4251750
P4251741

めちゃくちゃイイ表情したかえる。

P4251752
P4251755

入り口の近くには、元祖キオスクであるたばこ売り場も。
どこもかしこも絵になる風景。

P4251500P4251534

入り口にあった長崎空港観光ホテルの裏側は
大村観光ホテルという別名のまま。
途中で改名したんでしょうか?

大村に来たらついでにアーケード商店街も見ていこう。
関連記事: レトロな商店街を歩こう@大村市


大村バスターミナル

住所: 長崎県大村市東三城町6-1





ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

長崎一の繁華街、はまんまちがこちら。大きなアーケード商店街が路面電車の走る通りに向かってくちを開けているので、吸い込まれてみましょう。アーケードを入ると、丸くて大きな照明が明るい観光通り。頭上には馴染みのない地元企業の巨大広告が垂れ下がり、ああ遠い所へ来 ... 続きを読む
P4239179

長崎一の繁華街、はまんまちがこちら。
大きなアーケード商店街が路面電車の走る通りに向かってくちを開けているので、吸い込まれてみましょう。

P4239184P4239182

アーケードを入ると、丸くて大きな照明が明るい観光通り。
頭上には馴染みのない地元企業の巨大広告が垂れ下がり、ああ遠い所へ来たんだなあと実感。

P4239181
P4239183

並ぶ店はどれも、長崎のファッションや流行をリードしていたり、
毎日の買い物に便利な全国展開するチェーン店。

P4239199
P4239226
P4239227

さすが長崎とうなるほど、カステラ屋が軒を連ねる。

P4239198

奥へと進むと長崎中華街へと続く道。

P4239200

万年筆は専門店で!
マツヤ万年筆病院。

P4239216P4239225

こちらは観光通りと交差する浜市商店街。
こっちも観光通りと同様に、全国的におなじみのチェーン店が軒を連ね
地元の人のショッピングから、観光客が欲しがるおみやげまで
かゆいところに手が届く品揃えが並び、多くの人で活気に満ちた商店街。

P4239217

浜市商店街の方は店名を掲げる看板自体が光り輝き、カラフルで楽しい。
遠くの方までずっと続いていて、観光通りとはまた違う美しさがある。

P4239230
P4239231

新しめの店舗が並ぶ中、仲見世8番街というレトロな雰囲気のスポットも。
ところどころ歴史のありそうな店も紛れ、一軒たりとも見逃せない。

P4239228
P4239229

そんな長崎のトレンドを牽引する浜市商店街の並びには、
レトロ好きはぜひとも押さえておきたい
長崎のご当地デパート、浜屋百貨店が絶賛営業中。

P4240084

とにかくまず行ってほしいのが、屋上広場プレイランド。

P4240086

階段をのぼるとカラフルなテントがウエルカムしているよ~
ワクワクする~!!

P4240092

外に出るとありました!!
屋上遊園地!!
広々とした屋上を活用した、ゴーカートたちがちびっこを待ってるよ~

P4240095

こっちにはいろんな種類のコインで動く遊具がズラリ。
片っ端から乗りたくなるよね~

P4240098
P4240099

早速見たことのない、イカした面(つら)した競走馬に遭遇。
鋭い眼(まなこ)がかっこいいぜ!

P4240104

隣には体操座りをしたガンダム。
ガンダムの股間の位置に座って操縦ができるようだ。

P4240127

80年代を思わせるファンシーな遊具も。

P4240130

アンティークなくるまの遊具を好んで乗るちびっこは
将来古いものに理解がありそうで期待できる。

P4240105

こっちにもまだまだコイン遊具が並んでいるよ。

P4240107
P4240108

これはオオカミでしょうか??
つぶらな瞳がかわいいなにかしらの動物が一匹で待機。
ほかの地では見たことのないタイプの遊具が続くなあ。

P4240110
P4240112

こっちはかわいいパンダだよ~
楽しそうにくちを開けたまま、グルグル回転するのかな?

P4240118

おなじみのキティちゃん

P4240120P4240121

いったいぜんたいどうしちゃったの??
なにものかに目をヤられたおじさん。

P4240124

こっちの汽車、べんけい号にはなんか書いてあるなー?と近づいて見ると

P4240126

峠の走り屋という異名が。
おっかない。

P4240136

百貨店の屋上にありがちな、稲荷神社も片隅に鎮座。

P4240214

以前はたこ焼きやフライドポテトのような手軽な軽食も売ってたのかな?
スナックコーナーのような空き店舗も。
調べによるとうどんが名物だったらしい。

P4240147

そして浜屋イチオシ、自慢の空間がこちら。
うわ~!!レトロ筐体好きが手放しで喜ぶゲームがぎっしり~!!

P4240141
P4240139

手前の方には引き続き、コインで動くゲームが並ぶ。
雨風にさらされてないし、メンテナンスもしっかりされているからめちゃくちゃキレイ!!

P4240193
P4240194

この味のあるイラストがしびれる~!!

P4240144
P4240145

大切に使われていることが一目瞭然。
いまでも現役バリバリの遊具たち。

P4240153

奥には整然と並ぶレトロ筐体群。
これらももちろん、お金を入れれば全部動く。

P4240156
P4240158

電気がついててちゃんと動くって感動~!!
レトロ好きならここで1日遊べるっしょ~

P4240161
P4240163
P4240171
P4240173
P4240178

ほかでは見たことのない珍しいゲームもちらほら。
ここの空間、かなり貴重なのでは。

P42402156

そしてもう1ヶ所、浜屋に行ったらおすすめなのが
8階にあるファミリーレストラン

P4240229

レストランなんてほかの百貨店にもあるじゃん?と思うなかれ、
多くの百貨店には専門店が入るレストラン街があるのが一般的。
しかし浜屋には、百貨店が経営するファミリーレストランが現存。

P4240223

店内は一般的なファミレス風であるものの、
百貨店経営のファミリーレストラン特有の
入り口で会計を済ませる前払いの食券制のスタイルがうれしい。

P4240218

長崎名物のちゃんぽん・皿うどん・トルコライスをはじめ、
ひとりでも家族でも楽しめるメニューがいっぱい。
今回はちょっと豪華に浜屋定食。

P4240221

百貨店のレストランでうれしいのがこの
名入りの箸袋とつまようじ。
専門店の食事処が入る百貨店のレストラン街ではありえない特典。

P4240225

昔ながらのスタイルが維持されている百貨店はとにかく貴重。
見つけたらすみずみまで堪能しよう。


浜屋百貨店

住所: 長崎県長崎市浜町7-11
TEL: 095-824-3221
営業時間: 10:00~19:30 ※ファミリーレストランは18:30まで




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

諫早市を通る国道207号線沿いにはかわいすぎる!と話題のフルーツバス停通りがあるよ。まず最初、殿崎にあるのが見ての通りスイカのバス停メルヘンな窓やベンチもついててかわいい~!!続いて平原のバス停はメロンの後ろに広がる有明海!!なんと最高のロケーション!! ... 続きを読む
P4227511

諫早市を通る国道207号線沿いには
かわいすぎる!と話題のフルーツバス停通りがあるよ。

P4227520

まず最初、殿崎にあるのが
見ての通りスイカのバス停
メルヘンな窓やベンチもついててかわいい~!!

P4227530

続いて平原のバス停は
メロンの後ろに広がる有明海!!
なんと最高のロケーション!!
ずっと見ていたくなる美しさ!!

P4227533
P4227532

メロン特有の網目も完全再現。
上の方には葉っぱもついててリアルにできてる~
ちなみにおいしいメロンの見分け方は、網目が細かく均一に広がっていて、網目がハッキリしているものを選ぶといいよ。

P4227531

フルーツのバス停はこんな感じで突如現れる。
スピードを出していると見過ごしてしまうので、法定速度を守ってゆっくり走ろう。

P4227552
P4227553

メロンの向かい側にあるのが、イチゴのバス停。
イチゴのプチプチした黒い種みたいな部分までひとつひとつ丁寧に作られている。
ちなみにこの黒い種みたいな部分が本当のイチゴの実であって、赤い部分は「かたく」というらしいよ。

P4227554

フルーツバス停が向かい合わせで2つ揃うと倍かわいい。
交通量もほどほどなので、くるまに注意しながらじっくり見学しよう。

P4227524
P4227525

そばには、どこになんのフルーツがあるのか教えてくれるマップがあって、
時間がなくても全部回りたい!
コンプリート欲が掻き立てられる。

P4227573
P4227582

こちら小深井のバス停はトマトの形。
ちゃんと茎や葉っぱもついてるし、上の方はまだ青い状態だ~!
これを作った人は、中途半端が嫌いな完璧主義なんでしょうか。

P4227592
P4227595

トマトの向かいにあるのが、マップ上ではミカンのバス停。
黄色いのでかなり酸っぱい系の柑橘と推測。

P4227710
P4227706

小長井支所前イチゴ

P4227629
P4227634

築切スイカ

P4227620
P4227627

大久保トマト

P4227656
P4227649

メロン

P4227805
P4227799
P4227789

長戸の酸っぱそうなミカン
といった具合に、同じタイプのバス停の繰り返しが続く。

P4227604
P4227610
P4227613

井崎メロンイチゴ
海沿いのバス停はフォトジェニックでめちゃくちゃイイ。

P4227662
P4227666
P4227677

阿弥陀崎ミカンは、本物のミカンっぽい濃いめの黄色。

P4227692
P4227687

ミカンの向かいはスイカのバス停。

P4227745

フルーツバス停通りから脇道に入り、
かなり走った先にある、ピクニックパーク・ハーブ園イチゴ

P4227755
P4227750

本当のイチゴの実の部分である、黒い種みたいなプチプチの再現度に、見るたび驚く。
よく見たら種みたいなプチプチの先には、うぶ毛みたいなものまで生えてて、そのリアルっぷりに感動。
そいえば本物のイチゴもよく見るとこうなってるわ~

P4227726
P4227734

畜産センター前には、オレンジ色したミカンのバス停。
ゼリーでおなじみのたらみの工場前にあるだけあって
ここだけ辺りは、やたら甘くていい香りが漂う。

P4227736

今までのミカンとはデザインも色味も違い、フルーツバス停通りの中でここにしかない唯一のタイプ。
せっかくなのでフルーツバス停全部回ってコンプリートしてみよう。


フルーツバス停通り

住所: 長崎県諫早市小長井町大峰~遠竹




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

コンクリート仏像好きなら必ず訪れたい、枕崎の名物スポット国見山大国寺にやってきました。ナビに導かれるまま進むと明らかな茶畑え?!ここ行くの?大丈夫??ナビは行けよ行けよとグイグイ案内。眺めの良さと舗装された道を心のよりどころに地図だけではわからなかった茶 ... 続きを読む
P4106730

コンクリート仏像好きなら必ず訪れたい、枕崎の名物スポット
国見山大国寺にやってきました。

P4106731

ナビに導かれるまま進むと
明らかな茶畑
え?!ここ行くの?大丈夫??

P4106732

ナビは行けよ行けよとグイグイ案内。
眺めの良さと舗装された道を心のよりどころに
地図だけではわからなかった茶畑の道を上へ上へ。

P4106733

すると
あああああ!!!!!
それっぽい仏像出てきた~!!

この先車で3分、大国寺と書かれひと安心。

P4106734

道しるべの上にはなんとも個性的なコンクリート仏像。
これよこれこれ!!実に味わい深い。

P4106735

再び車を走らせると、またしてもあった~!!
今度はめちゃくちゃデカイぞ。
こんな風にサファリパーク形式でコンクリート仏像を見ていくなんて、五色園みたいでおもしろいなあ。

P4106740

そしてほどなく目的地に到着しました!
こちらが国見山大国寺です。

P4106741

山の上にはさっき見てきたような、カラフルなコンクリート仏像がいっぱい!!
大国寺は昭和42年開山。
この土地を台風から守るため、住職が大日観音像を手作りしたのが始まりで、
それ以来コンクリート仏像はどんどん増え続け、今では100体を越えているのだそう。

P4106743

コンクリート仏像第一号、ここの始まりとなった大日観音像。
とにかくここにいる仏像はどれもカラフルで、ほかでは見られない独特の表情が見どころ。
一挙に見ていこう~!

P4106744
P4106746
P4106747
P4106749

この味わい深い表情、最高でしょ??
なんでも許してくれそうな御尊顔を目の前にしたら
誰でも優しい気持ちになれるでしょう。

P4106759
P4106764
P4106765
P4106766
P4106767

どれがなんという名前なのか、空きスペースには解説も書かれてて、
仏像初心者でもわかりやすい。

P4106768
P4106769
P4106781

定期的に塗りなおしているのでしょうか。
色がとてもキレイ。

P4106794
P4106799
P4106796

見てよこれこれ~!!
めちゃくちゃかわいい~~~

P4106801
P4106804

こちらは後ろにいる馬頭観音菩薩のオマージュかな?
怖い表情なのにこのかわいさ。
フェルトでマスコットにしてほしい~

P4106811
P4106824
P4106821
P4106815

こちらはワンちゃんネコちゃんを従える観音様たち。
動物の表情もめちゃくちゃイイ。

P4106810
P4106808P4106825
P4106826
P4106832
P4106827

山の頂上にはこちらも手作りの門。
門の上には釈迦が寝そべり
柱には龍が巻きつき、口元は「阿吽(あうん)」の形をしているよ。

P4106834
P4106835

住職は絵もウマイ。
描けそうな壁には隙間なく、趣のある絵が描かれている。

P4106836
P4106851

一番心に刺さるコンクリート仏像はどれかな??
お気に入りを見つけてみよう。

P4106837
P4106842
P4106839

100体以上あるコンクリート仏像の中でも
この30センチほどのミニサイズシリーズが特にかわいい~!!
キーホルダーにしてそろそろ売ってないかな??

P4106884

グイグイのぼってきた頂上からの眺めは最高!!
まだまだ増え続けるコンクリート仏像にこれからも期待しています!!


国見山大国寺

住所: 鹿児島県枕崎市瀬戸町571
TEL: 0993-72-1375




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

鹿児島、夏の定番スポットといわれる唐船峡(とうせんきょう)は唐船峡といったらそうめん流しそうめん流しといったら唐船峡と、マジカルバナナでも通用するくらい定番中の定番。というのもご覧くださいこちらの銅像は井上廣則という方で、開聞町町長を務め、助役時代に回転 ... 続きを読む
P4106274

鹿児島、夏の定番スポットといわれる唐船峡(とうせんきょう)
唐船峡といったらそうめん流し
そうめん流しといったら唐船峡
と、マジカルバナナでも通用するくらい定番中の定番。

P4106278

というのもご覧くださいこちらの銅像は井上廣則という方で、
開聞町町長を務め、助役時代に回転式そうめん流し器を考案した人であります。
その後開聞岳(かいもんだけ)とそうめん流しは観光の目玉となり、
今では年間20万人が訪れるようになったというわけ。
つまりここは、そうめん流し発祥の地なんですね。

P4106385

唐船峡とそうめん流しの関係がわかったところで早速そうめん流しへ。
唐船峡で食べられる流しそうめん屋は
●市営そうめん流し
●味の長寿庵
●鱒乃家

の3軒が肩を並べている状態。
それぞれめんつゆの味や内装が違うらしいけど、さてどこにする??

P4106301

とりあえず今回はガイドブックなどにも登場する
指宿市が運営する指宿市営のそうめん流しへ。
そうめん流しっていうと夏だけかと思いきや
ここはまさかの年中無休!!
季節を選ばず食べられるってうれしいね!!

P4106279

そうめん流しへは渓谷をおりて下へ下へ。

P4106281

まずはなにを注文するかあらかじめ決めておこう。

P4106282

基本は、違いを見つける方が難しいくらい
どれも同じに見える定食4種から。
そうめん+マスの塩焼き+おにぎり(またはいなり寿司)+みそ汁がついてくるぞ。

P4106308

窓口で食券を買い、席を決めて、受付に出すという流れ。

P4106333

客席がこちら。
渓谷を豪快に利用した、500人収容可能な大ホール!
めちゃくちゃ広い!!

P4106321

奥に進むと隣の店、長寿庵にもつながっていて、市営側からでも入店できる。

P4106311

すみからすみまでぜーんぶそうめん流し器がひっついたそうめん流し用の特注テーブル。
そうめん流し以外を選ばせない
そうめん流しによるそうめん流しのためだけの空間。

P4106349

テーブルのそうめん流し器にはすべて水が入っていて、
いつそうめんを投入されてもいいようにスタンバイOK。
この数でずっと客を待ち構えているそうめん流しの光景は圧巻。

P4106342

そうめん流し器は、赤、青、黄、緑とカラフルなバリエーションで
どこに座ろうかまじで迷っちゃう。

P4106339

ちょっとあがったスタンド席もあり
高い位置から全体を見渡すことも可能。

P4106306

こちらは寒い日でも安心、屋内エリアも完備。
あったかい部屋で食べるつめたいものっておいしいもんね~

P4106347
P4106344

通常のそうめん流し器以外にも、2段になってるものも。
これは上部が左利きの人用に、逆回転になってるんだって。
気が利く~!

P4106353

いよいよ待ってました!!!
ハーブで焼いたマスがついたハーブ焼き定食。

P4106362

まずはメインのそうめんをドカンと投入。
名水百選にも選ばれている唐船峡のキレイな湧き水を
惜しげもなくじゃんじゃん使ってぐるぐる回す。

P4106367

水流強めの名水からガバッとそうめんをすくい出すアトラクションは
誰でも一度はやってみたいエンタメのひとつ。
これを年中体験できるって最高っしょ~!!

P4106357

ハーブと一緒に焼かれたマスはふわふわでやわらか。
クセもなくて食べやすくて、あっという間に骨だけの姿に。
あと、箸袋がかわいい。

P4106373

食べ切れなかったおにぎりなどを持ち帰れるように
ラップやパックなども完備。
至れり尽くせりでありがたい!!

P4106381

今回は開店と同時に入店したので、誰もいないけど、
オフシーズンだというのに、やがてだんだんお客さんが増えてきて、人気のほどを実感。
夏にもなると待ち時間ができるほど混雑するので要注意。
池田湖のそばにあるので、抱き合わせで訪れてみて。

P4106377

店内には湧き水が流れる池もあり、
美しい景色とマイナスイオンで
邪念も消え去り、やさしい気持ちに。

P4106294

水源の上に建てられた水の神様をまつる川上神社。

P4106291

池にはコイや
チョウザメもいることを赤文字でアピール。
なんでも、チョウザメを養殖して、キャビアを指宿の特産品にする研究中なんだとか。
飽きることないチャレンジ精神、わたしにもください。


市営唐船峡そうめん流し

住所: 鹿児島県指宿市開聞十町5967
TEL: 0993-32-2143
営業時間: 10:00~ 変動あり
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

鹿児島といえば桜島桜島に行ったら寄っておきたい、おすすめスポットを紹介しましょう。まず≪桜島への行き方≫をざっくり説明すると鹿児島港から桜島フェリーに乗っておよそ15分片道おとな160円現金または交通系ICカードで、行きも帰りも桜島でお支払。切符がないあ ... 続きを読む
P4095654

鹿児島といえば桜島
桜島に行ったら寄っておきたい、おすすめスポットを紹介しましょう。

P4095316

まず桜島への行き方≫をざっくり説明すると
鹿児島港から桜島フェリーに乗っておよそ15分
片道おとな160円
現金または交通系ICカードで、行きも帰りも桜島でお支払。
切符がないあたり、バスみたいな感覚。
すごいのが桜島フェリーは24時間運航!!
昼間は15分か20分間隔で出るし、
夜中でも1時間に1本のペースでバリバリ出港。
うちの近所の市バスでさえこんなに来ないよ。

P4095321

甲板席はどことなくレトロな雰囲気で、
動かないようにイスとテーブルは固定。
これならタイタニックになってもいざらないので安心。

P4095632

フェリーの室内には、ここでしか買えないおみやげや
軽食が食べられる売店も完備。

P4095629

中でもぜひとも試してほしいのが
桜島フェリーの中でしか食べられないやぶ金のうどん。

P4095626

乗船時間わずか15分でも行列ができる人気店。
ダシがめちゃくちゃ効いてて、はちゃめちゃにうまい!
このつゆ、ペットボトルに入れて持ち帰っていいですか??

P4095327

うひょー!!
桜島が近づいてきた~!!
今日も元気にモクモクしてるわ~!!

P4095336

桜島到着~!!
さて、目的地はどこかな?と思ったら
桜島港フェリーターミナルのすぐそばにあるじゃん!!

P4095340

フェリーターミナルから5分ほど歩いたところにありました。
ここが桜島自然恐竜公園です。

P4095343

ここからは地図見ただけではわからなかった
予想外の急勾配。
ひーこらひーこらばひんばひんと、茶魔語を唱えながら登ること5分。

P4095345

着いた~!!
着いたぞ~!!

P4095349

駐車場の隣からいきなり巨大な恐竜たちがいるいるいる~!!

P4095350

まず先頭にいたのが、肉食恐竜のアロサウルス
ここにいる恐竜はすべて実物大でできているそうで、
お決まりの“もしも、恐竜と遭遇したら?”の想定シーンをリアルに撮影可能。

P4095354

こちらはエダホサウルス
背中の帆で体温調節。
草食恐竜らしく、草ばかり食べていたという。

P4095358

20メートル以上にもなるブロントサウルス
見ての通り長い首と長いしっぽをもち、
木の葉だけでよくここまで大きくなるもんですね。

P4095362
P4095363

肉食恐竜のディメトロドン
エダホサウルスと同じように、背中の帆で体温調節。

P4095575

カラダには大きな穴が開けられ、口の中から顔を出すこともできる。

P4095371

こっちには最大35メートルにもなるディプロドクス

P4095372
P4095373

大きな体の中はトンネルになっていて
しっぽの部分はすべり台に。
これはちびっこたちも大喜びでしょう。

P4095379

草食動物らしく、くちにはちゃんと木の葉を加える徹底ぶり。

P4095388

奥の方は広場になっていて、さすが高台だけに景色最高~!!

P4095389

こどももおとなも大はしゃぎ!
長さ50mにもおよぶ、巨大なローラーすべり台もあるぞ~!!

P4095391
P4095392

哀愁のある動物オブジェもいる。

P4095498

ホワイトライオンはオスメスつがいで。

P4095390P4095554

ノーマル遊具も充実。

P4095406

恐竜をモチーフにしたコンビネーション遊具も。

P4095441

まだまだいたよ、ステゴサウルス
皮膚ってこんなにイボイボだったの??

P4095442

カラダの凹凸や皮膚のシワ、たるみがよくできてるな~
いまにも動きそうなくらいリアルだよね。

P4095452P4095464

最後はプラテオサウルス
こちらもカラダの中がトンネルになっていて、しっぽがすべり台になってる恐竜型遊具。
遊んで楽しい、撮って楽しい、すなわち楽しいの連続。

P4095499

さくらが咲き誇る公園の奥には休憩所も完備。
突然の雨や灰にも対応する屋内型がうれしい。

P4095500
P4095501P4095502
P4095509

レトロな空間には桜島の観光案内や
植物の移り変わりを手書きで解説。

P4095533

外に出るとそれはそれは壮大な景色!!
スゴイ!!感動!!大自然!!!
これは実際にナマで見てほしい~!!


P4095647

遊具いっぱいあるし、景色もいいし、
ピクニックにめちゃくちゃオススメ!!
ぜひ行ってみて。


桜島自然恐竜公園

住所: 鹿児島県鹿児島市桜島横山町




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

岡山に、ロボットが接客するお好み焼き屋があるんだって。それがこちら、関西風お好み焼き「真珠」店内はソファ席と座敷席が並び、真ん中にはほかのお好み焼き屋さんでは見たことのない、存在感たっぷりの巨大なレーンがズドン。ちびっこたちのご機嫌をとるためかな?全体的 ... 続きを読む
P3123051

岡山に、ロボットが接客するお好み焼き屋があるんだって。
それがこちら、関西風お好み焼き「真珠」

P3123099

店内はソファ席と座敷席が並び、真ん中には
ほかのお好み焼き屋さんでは見たことのない、
存在感たっぷりの巨大なレーンがズドン。

P3123057

ちびっこたちのご機嫌をとるためかな?
全体的に渋めの雰囲気に対し、壁だけはジャングルをイメージしたようなかわいいイラスト。
レーンの先にはいかにもなにかが出てきそうなトビラが確認できます。

P3123059P3123061

人間の店主にメニューを聞かれるので
今回は真珠特製焼きを注文。
ワクワクしながら待っていると、まもなく

P3123065

なんの前ぶれもなく、無音でトビラが開いた~!!
キタキタキタ!!!
あれがうわさのロボットだ~!!!


P3123068

見た目は完全にスターウォーズに出てくる銀色のヤツ。
あっちはR2‐D2に対して、こっちの胸には
「NUMBER-ONE-ROBO」
「あぶない」
「ロボットにさわらないでね」

と書かれている。
さらにこっちは、ちゃんと日本語でしゃべるんだよ~!



イラッシャイマセ
オマチドウサマ
ドウゾオトリクダサイ

と、近頃のAIロボットとは違う単調な機械音が逆に新鮮!



出された水を受け取ると、まもなくロボットはUターンして調理場へ。

P3123103

そして再びトビラが開くと、丸見えの調理場からロボットが登場。
売り場をウロチョロする店主がトレイに乗せてるだけって仕掛けがバレバレなところも、安心感がありますね。

P3123106P3123070
P3123074

一連の動作は1度見たら予想できるくらい単純明快なんだけど、
ロボットがトビラから出てくるたび、引き返すまで仕事ぶりを見届けちゃうくらいおもしろい。

P3123078
P3123083

お好み焼きの具材を届けたら、とっとと元いた調理場へ帰って行くロボット。
出ては入り、出ては入るのスタイルを、40年以上続けているんだとか。

P3123078

頭に乗せているミニーちゃんの帽子が愛くるしい。

P3123123

レーンのつきあたりにはプーさんと101匹わんちゃんが座り、
かわいさの演出はディズニーで統一。

P3123092

こちらが真珠特製焼き
ブタ肉とエビとイカが入ってるスペッシャルメニュー

P3123119

焼くのもロボットがやってくれるのかな?と期待したものの
こっから先はセルフで。
というわけで、壁に書いてあるおいしい焼き方の通りに焼いてみよう。

P3123093
P3123095
P3123100

おおおっ!!!
自分でもビックリするくらいうまくない??ねえ??ねえってば??
すごいーセンスあるわー褒めて褒めて~



動画撮ったらインスタとかでアップしちゃお~
家族でひとりで友達連れて
ぜひ訪れてみてね。


関西風お好み焼き 真珠

住所: 岡山県岡山市東区東平島87
TEL: 086-297-2200
営業時間: 11:00~20:00
定休日: 第1、第3月曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

日本有数のコリアンタウン、鶴橋にやってきました。駅を降りると迷う隙を与えないくらい積極的に出迎えてくれる韓国の風。駅を降りるとすぐ巨大なアーケード商店街が広がっていて商店街好きなら一度は訪れておきたい最高の楽園。じっくり時間をかけて散策していこう。細い路 ... 続きを読む
P2210323

日本有数のコリアンタウン、鶴橋にやってきました。

P2210332
P2210318

駅を降りると迷う隙を与えないくらい積極的に出迎えてくれる韓国の風。

P2210326

駅を降りるとすぐ巨大なアーケード商店街が広がっていて
商店街好きなら一度は訪れておきたい最高の楽園。
じっくり時間をかけて散策していこう。

P2210336
P2210337

細い路地の両側にお店がビッシリ!!
衣料品や生活用品など、ここに来ればなんでも揃う。

P2210339
P2210347
P2210346

韓国食材のお店もズラリ立ち並び、異国感抜群。
隅々まで隙間なく韓国の商品が溢れかえり、まるで韓国に来たみたい~行ったことないけど。

P2210340
P2210341
P2210350
P2210348

大きくて丸い照明が奥まで並ぶ姿が美しい。

P2210620P2210422

商店街といえばやっぱりこの
店の看板が連なる光景が見どころ。
何枚も撮りたくなっちゃうくらいにウットリ。

P2210364
P2210365
P2210366
P2210367
P2210387P2210613

何十年も現役のままのレトロな看板も見逃せない。

P2210626
P2210624
P2210622

ごちゃごちゃした市場の雰囲気、ワクワクするな~

P2210361
P2210360

鶴橋名物、ロックヴィラキムチサンド
サクサクのパンにギッシリ詰まった
ほどよいからさで日本人好みのキムチがおいしい。

P2210534
P2210562
P2210601P2210610

網の目のように広がる路地。
自分がどこにいるのかわからなくなる迷宮。

P2210571
P2210573
P2210576
P2210552
P2210556

レトロ好きなら手放しで喜んじゃう商品がてんこ盛り!

P2210550
P2210551
P2210577
P2210587
P2210595
P2210594
P2210394P2210396P2210425

ずんずん奥に進むと雰囲気が変わって楽しい!
こっちは昔ながらの日本色が強いエリア。

P2210407
P2210412
P2210410P2210472
P2210417
P2210418
P2210419

このドデカイ看板が見れて感動!!
いつまでも残っててほしいな~
ありがとうございます!!

P2210424
P2210423
P2210420
P2210429
P2210432

市場感ましましエリアに興奮。

P2210436
P2210439
P2210441
P2210445
P2210459

鶴橋だからツルのマーク。かわいい。

P2210450
P2210469
P2210467
P2210470

さらにもっともっと奥へ奥へ
どこまでも続く商店街。

P2210476
P2210478
P2210481P2210496P2210532

再び韓国色高めのエリアへ。

P2210484
P2210489
P2210522
P2210493

とにかくめちゃくちゃ広い鶴橋の商店街は
気づいたら3時間も歩いてて驚き。
それでも飽きない、むしろもっと歩きたいくらい魅力的なので
レトロ好き、商店街好き、韓国好きは必ず訪れよう。


鶴橋商店街

定休日: 水曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

台北の東、山の中にある小さな街、十分では毎年旧正月に願い事を書いた天燈を夜空にあげる行事があるそうで普段から観光客向けに天燈上げができる名物観光スポット。街のメインストリートに入るとうわあああああ!!!建物が激渋!!!かつては炭鉱として栄えた街らしくレト ... 続きを読む
P1149638

台北の東、山の中にある小さな街、十分では
毎年旧正月に願い事を書いた天燈を夜空にあげる行事があるそうで
普段から観光客向けに天燈上げができる名物観光スポット。

P1149467

街のメインストリートに入ると
うわあああああ!!!
建物が激渋!!!

P1149732

かつては炭鉱として栄えた街らしく
レトロでかっこいい建物がビッシリ!!

P1149716
P1149546
P1149484

しかもしかもよく見ると
足元には線路!
線路の上を普通に歩いちゃってる~
電車は1時間に1本レベルにしか来ないようで
みんな平気で線路の上を行き来して
松本伊代と早見優ごっこし放題。
これはいいね!

P1149706
P1149677
P1149687

線路の上はもちろん、道の脇から店の中まで、街中どこでも天燈上げ。
この街の産業は、天燈上げで成り立っている。

P1149745
P1149666
P1149683

さすが名物観光スポット。
線路脇にはおみやげ屋が軒を連ね、観光客をウェルカム。

P1149695
P1149701
P1149703

わたしもかわいいキャラクターのおみやげを購入。
海外でのお買い物楽しいよね~

P1149776
P1149778

つける場所に迷う
30センチのかわいい人形キーホルダー

P1149590P1149596P1149536P1149761

メインストリートから外れると静かな街並みが続き
雰囲気もよくて散策にピッタリ

P1149601
P1149602
P1149614
P1149616
P1149625
P1149648
P1149659
P1149662

メインストリートに戻ってくるとなんだか騒がしいぞ
電車だ!
電車が来たぞ!
みんな線路から離れろ~!


P1149549
P1149564
P1149567
P1149582
P1149588

電車が去るとまた線路に人が溢れる

P1149496

さあさあわたしたちも例外なく天燈上げに挑戦です。
みんな思い思いに、天燈に欲をぶちまけよう。

P1149491

わたしはやはり日頃から口癖のように唱えている
「大金持ちになってしあわせになりたい」を祈願
あ~あ、しあわせになりたいよ~たのむ~

P1149501

準備でき次第こんな風に手に持ったところを
店の人が記念撮影してくれる、お決まりのポーズ

P1149504

天燈の下に火をつけると、またたく間に膨らんで

P1149505

手を放すと、ほーら浮き上がった!

P1149506
P1149507

あれよあれよと天高く舞い上がり
願い事が曇り空へ
いってらっしゃーい

P1149508
P1149512
P1149530

街中で天燈上げをやってるので
天燈がほかにもいっぱい飛んでる!
早く叶っとくれ~~~


十分老街

住所: 新北市平渓区




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

台湾の夜といえば夜市。夜市は台湾のいたるところで毎日開かれていて市場によって規模も雰囲気も名物もさまざま。お祭りのような賑やかな雰囲気よ、伝われ~!!まずひとつ目は台中で一番大きい夜市といわれている逢甲夜市(ホウコウヨイチ)細い路地の両側にゲームコーナー ... 続きを読む
P1127848

台湾の夜といえば夜市。
夜市は台湾のいたるところで毎日開かれていて
市場によって規模も雰囲気も名物もさまざま。
お祭りのような賑やかな雰囲気よ、伝われ~!!

P1127858

まずひとつ目は台中で一番大きい夜市といわれている
逢甲夜市(ホウコウヨイチ)

P1127868

細い路地の両側にゲームコーナーや屋台がいっぱい!!

P1127869P1127900
P1127910

道幅いっぱいに人が歩いていて、ちょっと目を離した隙に迷子になること間違いなし!
スリも多いので、常に緊張感を持ち、細心の注意を払って散策しよう!

P1127912P1127921

店の看板がグイグイ路上にせり出してくる積極性が中国らしくてイイ雰囲気。

P1127916

珍しいブーツの陳列方法

P1127926

屋台の光は闇に映える
美しい~!!


P1127952P1138951

続いてこちらは台北で一番大きくて有名な士林夜市。
2011年にリニューアルした屋内型の施設は、新しくてキレイ!と評判で
初心者はまずここがオススメ!と旅行会社もイチオシの夜市。

P1138988
P1138980
P1138981

子供も大人も夢中になるゲームコーナー

P1138942
P1138986
P1138996

糸を垂らすやいなや、ハサミで糸をちょん切られるエビ釣り。
エビを釣るとその場で焼いて食べさせてくれる。

P1138975
P1138962
P1139020
P1139026P1139033
P1139040

ルールがわかったらやってみたいゲーム。
いろいろあって楽しそうだな~
見てるだけでおもしろい!

P1139029
P1139027

スタッフたちは、日本人が近づくと「ヤルー??」と声をかけてくる。

P1138953
P1138959P1139198P1139201
P1139011
P1139014

セクシーな形のパイナップルケーキ
プレゼントに最適。

P1139004

わかりやすい看板

P1139001

隣には意味深な自販機

P1139049

屋外はもっぱら食べ物系の屋台が延々と続き、お祭りみたいでめちゃくちゃ賑わってる!!

P1139058
P1139062
P1139067

日本語で説明するものの
「えぴ」「サーチセージセソ」「しモン」「れさぴ」などニュアンスしか伝わらないところが愛らしい。

P1139074
P1139079
P1139080
P1139087

どっかでなんか食べてみたいな~と思いつつ
そんな余裕もなく、眺めるだけで必死

P1139105
P1139106
P1139120

甘くてすぱいしーなんーす

P1139122
P1139131
P1139139
P1139141
P1139144
P1139100

洋服が売ってるエリアも。

P1139148
P1139155
P1139151

なんてフォトジェニック!!
ぶたの丸焼きに遭遇。

P1139171
P1139172
P1139180

台湾にも廃パチンコ

P1139189
P1138932
P1138936
P1138937P1139210P1139219

広い道路沿いにも屋台が広がり
こっちはゲームコーナーが集まるエリア

P1139225
P1139222
P1139221

倒れたビンに輪っかを通し、ビンを立たせるだけのゲーム。

P1139259

なにが書いてあるのかまったくわからないけど、
どんな内容なのかはなんとなくわかる愛情小説

P1149261

既視感のあるキャラに混じって、のりピーみたいなのもいる。

P1139226
P1139231
P1139237

四方八方に夜市が広がり、今どこにいるのかまったくわからなくなるくらい迷宮。

P1139247
P1139243P1149262
P1139255

人が歩く道の真ん中にまでワゴンを出し、店を開く商魂たくましい姿。
スバラシイ。

P1149268

夜市からホテルへ帰るときはタクシーが便利。
たまたまタクシーに4人で乗り込むと、運転手はおじいちゃん。
ホテルの住所が書かれたカードを見せると、虫眼鏡を取り出し首を傾げながら住所を確認。
大丈夫かよ??とみんなで不安になりながら発進すると
「ちょっと待って」と車を停めて、ヘッドライトでホテルの住所を確認すると
「OK!OK!!」と意気込んで戻ってきたおじいちゃんにみんなで爆笑。
車の多い夜の道路を時速80キロですっ飛ばしてくれたのが今回の一番の思い出。
谢谢!190元。


逢甲夜市
住所: 台中市西屯區福星路~文華路~逢甲路に囲まれたエリア



士林夜市
住所: 台北市大東路、基河路周辺




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

夢で「貝殻の廟を作れい!」と、神様のお告げを受けたオーナーが自費自作で作ったという霊廟にやってきました。ひと目見てお分かりでしょう。こりゃヤベエやつだってね。霊廟のそばにあるこれはお墓。中国のお墓はひとつひとつが大きい。霊廟ってのは死者を祀る宗教施設のこ ... 続きを読む
P1138436

夢で「貝殻の廟を作れい!」と、神様のお告げを受けたオーナーが
自費自作で作ったという霊廟にやってきました。
ひと目見てお分かりでしょう。
こりゃヤベエやつだってね。

P1138435

霊廟のそばにあるこれはお墓。
中国のお墓はひとつひとつが大きい。

P1138437

霊廟ってのは死者を祀る宗教施設のことで
オーナーは建築の技術や知識などまったくゼロの状態から、
気合と根気と意地だけで作り続け、貝殻廟をわずか10年で完成。


P1138438

竜宮城のような、いかにも雰囲気のある入り口

P1138451

近くで見るといろんな種類の貝殻が上から下までびっしり!!
同じ種類の貝を揃え、ひとつひとつ貼り付けるめちゃくちゃ根気のいる作業。
なにかに憑りつかれたとしか思えない執念。

P1138462

入り口をくぐると、うわ~外もすごいけど中もすごい!!
ゴツゴツした柱と壁に、めちゃくちゃ神様が乗っかってるぞ~

P1138461
P1138453

両サイドには既視感のある黒タイツ男が私たちを見守っている。
こ、これも、神様??

P1138457
P1138458

いろんなポージングでたたずむ姿は拳法の使い手でしょうか。
上に乗ってるよくできた神様に比べて、ゆるい雰囲気の黒タイツから目が離せない。
見るところがいっぱいあって忙しいなこれは。

P1138463

まずは廟を囲む通路の方へと進むと

P1138464

うわあああすごいすごい
壁も天井も柱も全部貝で埋め尽くされてるよ~!!

P1138465

奥にはこれまたすべて貝でできている
麒麟のような未確認生物が。
これだけ同じ貝を大量に揃えるのもすごくないですか?

P1138471

貝のほかにもこれはサンゴかな??

P1138473
P1138474

通路はぐるっと一周できるようにできている。
ドラゴンボールのような赤い丸い玉がアクセントになっててイイ。

P1138469
P1138470

よほど気に入っているのか、麒麟のような生物が何体も作られているものの
模様が若干違ってたりして個性があるのも注目。

P1138476

廟の中に入ると大きな祭壇。
ここにも大きな貝に花がいけてあっておもしろい。

P1138494

祭壇の隣にある細い階段を下りると

P1138498

わ・・・

P1138499

わわわ!!!
すごい!!!

細い通路の両サイドに巨大な貝の壁画がビッシリ!!

P1138503
P1138504

近くで見ると同じ種類の貝殻がキレイに並べられてて絵になってる!!
こりゃたまげた!!!

P1138505
P1138507
P1138515

貝だけでこんなにいろんなものができるなんて
竹島ファンタジー館みたいだな~

P1138540P1138541

通路を抜けると一転、大量の金魚が売っていた。

P1138549

繁殖もさせてるらしく、池にはめちゃくちゃ魚がいて、エサもあげられる。

P1138559

奥には同じ種類の貝ごとにまとめられた大量のストックを発見。
まだまだ作る気満々!!

P1138551
P1138552

さんざん貝を見たあとは、おみやげコーナーもあって
ここでもまだまだ貝を見られる。

P1138556

お気に入りの麒麟もミニサイズで登場。

P1138570

ここにもあった!!
貝でできた貝犬!!
貝細工のかわいさは万国共通。
50元。


三清三元宮貝殻廟

住所: 彰化県福興郷福南村振興巷10号-1




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

台湾で絶大な人気を誇る宮原眼科にやってきました。眼科と言っても実はココ、お菓子屋さんでもともとここは1927年、日本統治時代、日本人の宮原さんが眼科として開業していた建物を、日出(ヒノデ)というお菓子屋さんが買い取り、リノベーションした建物。宮原眼科は商 ... 続きを読む
P1127777

台湾で絶大な人気を誇る宮原眼科にやってきました。
眼科と言っても実はココ、お菓子屋さん

P1127778

もともとここは1927年、日本統治時代、
日本人の宮原さんが眼科として開業していた建物を、日出(ヒノデ)というお菓子屋さんが買い取り、リノベーションした建物。

P1127775

宮原眼科は商品はもちろん、パッケージや内装などすべてにおいてすんばらしい!!
と話題で、台湾人のみならず世界から注目を浴びている!っていう話なんだけど

P1127827
P1127829

シェーーーーーッ!!!
なにこれスゴイ~!!
めちゃくちゃカッコイイ!!


P1127752
P1127729

高くそびえた棚に
大きなシャンデリア
ハリーポッターみたい・・・
観たことないけど・・・

P1127719

おしゃれなケースの中にはおいしそうなチョコレート!!

P1127716
P1127723

見た目だけじゃなく味もいい!と定評のあるチョコレートは
産地やカカオの配合にもこだわっているという一流品。
高級百貨店みたいね・・・
行ったことないけど・・・

P1127821
P1127783

こちらのかわいいパッケージはパイナップルケーキ。
日出グループの目玉商品ということもあって、定番中の定番。

P1127797
P1127800
P1127801

本のようなケースに美しいパッケージ
こりゃ女子なら誰でも飛びついちゃうな~!

P1127805

値段を見るとどれも結構イイ値がついていて、二の足を踏んでしまう。
こちらアールグレイヌガーのブックパックは$450、およそ1800円。

P1127779

日出グループのロゴ入り袋

P1127743
P1127739

めちゃくちゃたくさん種類があって選びきれないときは
ジャケ買いするのも全然アリ!

P1127734
P1127735

ネイティブパイナップル月餅

P1127733
P1127742
P1127791

こちら、かっこいいレコードのようなものの中にはお茶が入ってるらしく
レコード3枚買うとCDサイズのお茶菓子をプレゼントしてくれると日本語で説明。

P1127755P1127771
P1127807
P1127809
P1127816
P1127815

商品が飾られている家具も、いちいちステキ!!

P1127831
P1127768
P1127811

隣には開店前から並ぶ行列が絶えない、アイスクリームのコーナー。
味が40種類以上あるらしく、どれもはちゃめちゃにおいしいと大人気。
サーティーワンでもうれしいのに、40種類以上もあるなんて震える!

P1127727

2階は酔月楼沙龍というカフェ&レストランになっていて、これまたおしゃれなのだそう。
行ってみたい~~~

P1127835

日出グループのお店は台中市内に合計5店舗あるようで、どのお店も個性的なんだとか。
また台湾に行く機会があったら、次はゆっくり堪能したいな~


宮原眼科

住所: 台中市中山路20號
営業時間: 10:00~22:00
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

台中市にあるレインボービレッジこと彩虹眷村(さいこうけんそん)はひとりのおじいさんが、再開発で取り壊される予定だった村中にペンキで絵を描きまくり結果、再開発からまぬがれて保存が決まった、映画みたいなサクセスストーリーから誕生した名物スポット。まずはさあご ... 続きを読む
P1127534

台中市にあるレインボービレッジこと彩虹眷村(さいこうけんそん)
ひとりのおじいさんが、再開発で取り壊される予定だった村中にペンキで絵を描きまくり
結果、再開発からまぬがれて保存が決まった、映画みたいなサクセスストーリーから誕生した名物スポット。

P1127531
P1127527P1127521

まずはさあご覧ください。
家の壁から地面まで隙間なく埋め尽くされたポップなアート
おじいさんは取り壊しの話が出ていた2008年から「退屈だから」と描きに描き続け
その後噂が噂を呼び、多くの人が訪れ写真を撮ると、さらにブログやSNSで拡がり
2010年には台中市長が訪問すると「これすごくない?保存しよ!」のひと声で再開発計画地区から外され、保存が決定。
今では多くの観光客が集まる絶好のフォトジェニックスポットとして話題に。

P1127529
P1127539
P1127565

あっちこっちでポーズをキメる観光客でごった返す。

P1127535
P1127542
P1127537
P1127538

どこを切り取ってもインスタ映えするお手軽いいね!獲得スポット。
カラフルな色合いが、歩いてるだけでもテンションあがる!!

P1127543
P1127545
P1127550
P1127553
P1127551

この写真のおじいさんが、村中の絵を描いた張本人、黄おじいさん。
90歳を越えてから描き始めたというバイタリティーみなぎるパワーの持ち主。
なんでそんなに元気なんでしょうか。
にんにく卵黄でも飲んでるのかな?

P1127554

最近はオリジナルグッズも豊富で商売にも積極的。

P1127612
P1127613

いかにもなインスタ映えフードも登場し、商魂たくましい様子。
次はどんなレインボー商品が誕生するのかな??

P1127524
P1127533

レインボービレッジの横に目を向ければ、すぐ隣は再開発が迫る更地とマンションが建設中。
おじいさんが絵を描いてなかったら、ここも同様にマンションが建っていたんだろうなあ。

P1127556
P1127557P1127560
P1127561
P1127562
P1127572

人や動物、模様や文字で、壁も地面ももれなくビッシリ!!
カラフルな絵はどれもかわいく、時に狂っていて、ひとつひとつ見るのが楽しい。

P1127588

部屋の中は意外と普通。
屋内には一切色を塗らない主義。

P1127579

レインボービレッジの地図。
村といってもわりと狭い空間で、サクッと見れば30分ほどで満足してしまうかも。

P1127576

ランタンが飾られ、暗くなってきても楽しめる
絶好の夜景スポット。

P1127596
P1127615
P1127620
P1127625
P1127629
P1127631P1127633
P1127639
P1127651

夜は夜でまた美しい~
さすが名物フォトジェニックスポット!
おじいさん、ありがとう~!!



それではここで村内の様子を動画でご覧ください。


彩虹眷村

住所: 台中市春安路56巷
時間: 8:00~18:00
入場料: 無料




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

岐阜県各務原市に生鮮食品スーパー地域No.2を目指す店があるというわけで夜8時までふんばることを宣言するスーパーサカイにやってきました。それがこちら。いたって普通の、よくあるご当地スーパーマーケットといういでたちのスーパーサカイしかしよくご覧ください屋根の ... 続きを読む
PB104282

岐阜県各務原市に
生鮮食品スーパー地域No.2を目指す店があるというわけで
夜8時までふんばることを宣言するスーパーサカイにやってきました。

PB104370

それがこちら。
いたって普通の、よくあるご当地スーパーマーケットといういでたちのスーパーサカイ

PB104373

しかしよくご覧ください
屋根の上にはのぼり旗が林立し、まるでここは合戦の地のよう。
なるほど商売とは、日々お客さまとの戦いみたいなものですからね。

PB104288

商品は店舗から大幅にはみ出すかたちでスタート。
とにかく生鮮がめちゃくちゃ安い!!

PB104366
PB104367

1袋100円から2ケタ価格もあってこれは激安!
奥様方は飛びつくように、商品を買い物カゴへと次々ダンク!
わたしも大きな柿1個100円を3個購入~!

PB104285

焼きいもは石焼とかじゃなくストーブで。
家庭でも食べられる味がその場ですぐ楽しめる庶民的なスーパーサカイ。

PB104290
PB104291

生きてるカニやうなぎもバケツに入ってその場で買える!
ワイルドな商売は見てるだけで楽しい。

PB104297

いよいよ店内へと入ってみますと
おおお…なんかゴチャゴチャしててどこから見ればいいのか迷うな~
いきなりオードブルじゃん~

PB104296

まず目についたのがアレよ
冷蔵ケースの上になに並んでんだよってことですよ。

PB104320

店内の平和を見守っているのかな?
メインの野菜より目立っちゃってるコイツら誰だよ
気になって買い物に集中できないっしょ??

PB104299
PB104308

上から目をそらしたって、野菜の隙間からこんにちわ。
空いたスペースに人形を差し込んで、お客さまを歓迎中。

PB104294

バナナ売り場の上がコレよ
見てるだけでワクワクするじゃん
買い物に来てるだけなのに、パーティーに参加してるみたいじゃん

PB104301
PB104306

お手製のポップで野菜の選び方も伝授
これはめちゃくちゃ役に立つ!!
ありがたいな~

PB104317

あちこちで知ってる知識をあますことなく垂れ流し!
だって、お客様に喜んでもらいたいからあ~!!

PB104323
PB104324

プライスカードにはひとこと添えて訴求力をアップ。
ビレッジバンガードみたいだな

PB104321

冷蔵ケースの上はもはや、ディスプレイなのか物置なのかわからない世界観。

PB104310

こっちでは水槽の中でサカナも飼ってるよ~

PB104312
PB104327

しかも!エサが用意されていて、あげることもできる!!
こんなスーパー、見たことないや!!

PB104315

結果、すくすくサカナたちが大きく成長。
ありがとうございます!

PB104305

スーパーのチラシには
商品に紛れて防火標語を差し込む心遣い。
地域の人々を愛してやまない。

PB104334
PB104331

新鮮な地元の鮮魚を扱う魚屋さんでは
サカナつながりかな??
崖の上のポニョの歌詞を丁寧に紹介。
営業中に歌う機会でもあるんでしょうか。

PB104333

その上にはまさかのラッセンの絵!!
サカナがたくさん描かれているからね!!

PB104343

肉屋さんの下にはおもちゃコーナーもあるよ。
ちびっこ目線でこどもたちにアピールだ!

PB104342

あれ?今日って何日だっけ?
そんなとき便利なカレンダーも、商品棚の隙間にご用意。

PB104353

今日の夕飯なんにしよう?
主婦のヘルプに応えられるよう
こっちでは目線の位置にレシピ本を陳列。
ただし、持ち帰れないので立ち読みするしか。

PB104337

これ、なんだろう?
押してみるとたちまち
ギャーハハギャーハハギャーハハハハハハハハハハ・・・!!!
と、大爆笑する笑い袋。
スーパーサカイには隙がない。

PB104359

安くてうまいは正義!ふ菓子。

PB104357

ボジョレーヌーヴォー解禁までのカウントダウンも忘れない。

PB104358

個包装のお菓子はハロウィン用として。
ただし今日はすでに11月だけど、そんな細かいことは気にしちゃいけない。

PB104338

手作りのポップや隙間の人形など
とにかくお客様を楽しませたい!の愛情を感じるスーパーサカイ。
ディスプレイは季節やイベントごとに変化し続けるので
また定期的に買い物しにきまーす!!

PB104303

※悲報: スーパーサカイ、夜8時までふんばれなくなったもよう。


スーパーサカイ

住所: 岐阜県各務原市蘇原島崎町2-22
TEL: 058-389-3823
営業時間: 7:30~19:30 
定休日: 月曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

東海地区の紅葉スポットといえば?? 香嵐渓? 養老公園? でも有名スポットって人多いし渋滞するし… そんなお悩みのアナタにオススメなスポットが 曽木公園 入場料わずか200円を払い、ゲートをくぐると うひょー!!! なんて美しいもみじのライトアップ! ... 続きを読む
PB104772

東海地区の紅葉スポットといえば??
香嵐渓?
養老公園?
でも有名スポットって人多いし渋滞するし…
そんなお悩みのアナタにオススメなスポットが
曽木公園

PB104934

入場料わずか200円を払い、ゲートをくぐると

PB104798

うひょー!!!
なんて美しいもみじのライトアップ!!

さらに目線を下に移すと

PB104505

え!待って!!
手前の池にもみじがめちゃくちゃキレイに映ってる!!!
ココではもみじが鏡のように池に映る逆さもみじが名物。
みんな、これ見たさにわざわざ遠くからやってくるってわけ。

PB104501

池をのぞくと無限に広がる暗闇に吸い込まれるようで怖い。
神秘的で幻想的な感動の美しさにウットリ。
夜は暗くて池の様子がわからないんだけど、
実はこの池、水深は浅く、浅い所は2センチ、深い所でも40センチしかなく、しかも汚いんだとか。
ちょうどキレイに映って見えるように計算されてるんだな~

PB104523

見どころの周りでは、逆さもみじおじさんが解説してくれているのでわかりやすい。

PB104567

確かによく見ると、木の生え方がアーティスティックで美しすぎるよね。
計算された美しさ、全然悪くない。
誰でもキレイに撮れるくらいちゃんと明るいから、同じ写真何枚も撮っちゃう。
正面からじゃなくても、どこからでもキレイな写真が撮れるのもすごい。

PB104586

池は長方形の形で人工的に作られたもの。
波立たないようにうまくできていて
横の景色もちゃんと反射して見える。

PB104575

おわかりいただけるだろうか?
もみじが生えている位置に比べて、わたしたちが見てる位置が少し高くなっている。
これも、逆さもみじがキレイに見える工夫。

PB104596

もみじが生えてる側は水面ギリギリ。
もみじの生えてる位置、池までの距離、水面の高さ
なにもかもがわざとらしい~~~

PB104601

もみじ側からお客さんの方を見ると集合写真みたいに、みなさん整列して撮っている様子。

PB104629PB104639

公園はあまり広くないものの
敷地内にはもみじやイチョウがギッシリ。

PB104641PB104643

逆さもみじに味をしめたようで、あちこちに池を増設。
まだ幹や枝の細いもみじもいっぱい。
これからの成長が楽しみですね。

PB104541
PB104681

池があればもれなく反射するもみじ。
誰がどこから撮ってもキレイに撮れる
こんなにデキた公園がほかにあるでしょうか。

PB104715PB104707

奥の方では陶芸や手作り作品の工芸会も実施。
文化祭的要素もあって気分がアガる。

PB104735

足元が暗くてよく見えないけど、地面はイチョウの葉っぱで埋め尽くされている。

PB104905PB104884

どこを撮ってももれなく美しい~!!
これ、京都だったら入場料1000円は取られるのでは??ってレベル。
でもここは岐阜だから!奇跡の200円だよ!
ありがとうございまーす!!

PB104775

顔ハメもある。

PB104777

イチョウの葉っぱに埋もれることも可能。
雑誌の裏でよく見かける、黄色の財布を買ったら叶う札束の風呂みたいで楽しそう!

PB104924PB104913

広場では出店が並び、あったかいものが食べられておまつり気分に拍車がかかる。

PB104933BlogPaint

原始的なたき火もあって、火の暖かさを実感。
夜の曽木公園はかなり冷え込むので防寒着は必須!

※渋滞情報
ライトアップ期間中、曽木公園近くの国道363号線はかなり渋滞します。
瀬戸・土岐市方面からは特に混雑するため、明智方面から曽木公園に行くのがオススメ!



曽木公園

住所:岐阜県土岐市曽木町
TEL:0572-54-1111/産業振興課、0572-52-3001/土岐市曽木支所
料金:ライトアップ事業協力金200円
HP:曽木公園もみじライトアップ実行委員会公式ページ

※もみじのライトアップは毎年11月中旬~下旬です。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

境港の名所、水木しげるロードから1キロほど離れた場所にある海とくらしの史料館ここは、生きた魚は1匹もいない魚の剥製だけで勝負する、剥製だけの水族館。剥製だけか~なんて気落ちせず、剥製だからこそできる良さがふんだんにあらわれているよ。とにかく入ってみてよす ... 続きを読む
PA313800

境港の名所、水木しげるロードから1キロほど離れた場所にある
海とくらしの史料館
ここは、生きた魚は1匹もいない
魚の剥製だけで勝負する、剥製だけの水族館。
剥製だけか~なんて気落ちせず、剥製だからこそできる良さがふんだんにあらわれているよ。
とにかく入ってみてよすごいんだから。

PA313804

入館するとまずは掴みのホホジロザメ
サメの歯はくちの中に何列も並び、歯が1本でも欠けるとあごの列ごと何度でも生え変わるんだって。
人間もこうなればいいのに。

PA313806

その隣には、毎年初競りですしざんまいが落札することでおなじみのクロマグロ。
マグロはエラを動かして呼吸ができないため、速く泳ぐことでたくさんの海水をくちから取り込み酸素を得る。
マグロは泳ぎ続けないと窒息してしまう、立ち止まることが許されない生き物。

PA313811

メインの展示室に入るとドカーン!!
全長2.7mの日本一大きいマンボウの剥製!!
重さ1トン、こちらはメスで、卵巣だけで36キロもあるんだとか。
ライフル銃で撃たれても貫通しない脂肪を持つ。

PA313859

さらに隣には、世界最長の深海魚、リュウグウノツカイの剥製も!!
リュウグウノツカイってたいてい水溶液に浸かった液浸標本がほとんどだけど
こんなキレイな剥製初めて見た!!

PA313899

世界最大の淡水魚、ピラルクも。
干して食用になるという解説とともに。

PA313901

ウロコのグラデーションが見事!!
こりゃ富豪が家で飼いたくなるのも当然の美しさ。

PA313815

こちらはサメの仲間。
同じ仲間同士寄せ集められていて、とても見やすいわかりやすい。

PA313817PA313824

サメといってもいろんな種類がいて形や大きさもさまざま。
特に目やくちにそれぞれ特徴があって、間近でじっくり観察できるのは剥製だからこそ。
これ、生きてたらこんなに近づいて見られないよね~

PA313821

表面はツルッとしてそうなサメもいれば、サメ肌らしいザラッとしてるサメも。
鋭い歯のサメもいるし、ほぼほぼ歯がないサメもいる。

PA313825

カニのコーナー。
まんじゅうみたいなカニもいてかわいい~!!
同じカニでも棲む環境が違えば、一緒の水槽で飼うことはできない。
だから、いろんな種類のカニが一度に見られるのも剥製ならでは。
本物の剥製を使って図鑑を実写化した!って思うとスゴイな~

PA313832

背中側だけじゃなく腹側も見てほしい~!!ので鏡を置いて腹側も観察できるように。

PA313841

解説も詳しく、丁寧でわかりやすく書いてあって
ここを作った人の魚への愛情をひしひしと感じる。

PA313834

細長いさかな、丸いさかな、平べったいさかななど
魚のかたちによっても分けられていて、それぞれのかたちならではの特徴も解説。
おもしろくてフムフムが止まらない!!

PA313830

タイなどの左右から押しつぶしたような側扁(そくへん)形は、岩の間の狭い所を泳ぐのが得意。

PA313835

カツオやマグロなど、頭と尾の部分が細くなった流線形の紡錘(ぼうすい)形は泳ぐ力が強い。

PA313853

生態や見た目の解説だけじゃなく、食べ方や味、旬も教えてくれる。

PA313844

ノコギリザメのノコギリの部分のような、吻(ふん)と呼ばれる管状の器官だけも展示。
これでエサを捕ったり、攻撃から身を守ったりする。
ちなみにチョウチョは花の蜜を吸うための吻を持ち
あのゾウも、鼻と思われている長い部分も実は吻であるという豆知識も解説。
え~!そうなんだ~!!

PA313838

まだまだ登場する剥製のオンパレード。
種類と数の多さは圧巻!!

PA313849

剥製はどれも光沢があってピッカピカ
発色もよくてめっちゃくちゃキレイ!!
これは、さかなのカラダを傷つけない特別な手法で作られた剥製なので、
本物と変わらない姿で展示保存することが実現。
本物ならではの迫力と美しさに感動してうっとり。

PA313863

フグのなかまのかわいさ。

PA313865

剥製は内臓が取ってあるから、ライトで照らすと透明感が出てめちゃくちゃキレイ!!
これはインテリアに欲しいレベル!!

PA313869

エイのなかま。

PA313872

コバンザメってよく見ると不思議なかたちしてるな~

PA313873

トビウオが飛んでるところ初めて見た~!!
トビウオってそもそも水族館にもいないよね~
※島根県立しまね海洋館AQUASでは日本で唯一トビウオが飼育されているそうです!

PA313877

カサゴ、アンコウ、キンメダイなど、煮付けがおいしいさかなたち。

PA313879

シャチホコのようにそり返っているさかなは
いったいぜんたいどうしちゃったんだろう??

PA313887

おなじみ、サケの仲間はどれもイカツイ表情。

PA313888

外国のさかなはどれも、異色で悪そうな顔してるな~

PA313892

海の深さによって棲んでいるさかなが違うことをあらわす垂直分布。
これも剥製だからできるわかりやすさ。

PA313894

あまりの美しさに、アートになった剥製たち。

PA313898

2階の広い空間を使って、おわかりいただけるでしょうか?
剥製を泳がせ、網を広げて、漁をしているところを再現!
海の中の様子がひと目でわかってこれはスゴイ!

PA313903

さらに模型を使って、いろんな漁法の説明コーナー

PA313906

獲るさかなによって網が変わり、漁の仕方も違うんだって。
わかりやすくておもしろいな~

PA313911

剥製だけでこんなに感動できるなんて!
しかもこれだけ楽しめて入館料わずか400円!!
みんな絶対行くべき!!


海とくらしの史料館

住所: 鳥取県境港市花町8-1
TEL: 0859-44-2000
開館時間: 9:30~17:00
休館日: 火曜日(祝日と重なる場合は翌日)・年末年始
入館料: おとな400円




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

群馬県でもっとも人口の多い街、高崎市にやってきました。高崎の商店街といえば、コレよコレコレ!!大きすぎて道幅よりでっかくなっちゃったコレ!!出ました!!高崎中央銀座!!どうですか?このエレガントな文字。ベルばらくらいでしか見たことありませんよね?日本一美 ... 続きを読む
PA120938

群馬県でもっとも人口の多い街、高崎市にやってきました。

PA121023

高崎の商店街といえば、コレよコレコレ!!
大きすぎて道幅よりでっかくなっちゃったコレ!!

PA121048

出ました!!
高崎中央銀座!!

PA121039

どうですか?このエレガントな文字。
ベルばらくらいでしか見たことありませんよね?
日本一美しいアーケードといっていいでしょう。

PA121036

支柱にくっついている高崎中央銀座も、同じ文字で統一。
こんなステキなアーケード商店街には、どんな紳士淑女が歩いてるんでございましょう。

PA120971

その商店街がこちら。
こ、これはこれでめちゃくちゃイイ!!!
高崎中央銀座の美的センスに感涙!!

PA121014

中央銀座は1番街から3番街まであって、直線でつながった一本道。

PA120984PA120962

よそおいのきもの
最高のセンスをいく
と、エレガントな中央銀座の美意識は高め。

PA120967
PA120975
PA120987
PA120991PA120994
PA120996PA121147

昔から愛されている老舗は今でも営業中。
思い出の詰まった店や景色が何年経っても変わらないってありがたい。

PA120982PA121114

商店街に紛れるようにクラブやキャバクラも共存。
昼夜問わず人を呼ぶことで街を活気づける。

PA121015

昔はギラギラ輝いてたんだろうな~大栄ホール

PA121060

商店街の途中に現れた、誰もが目を引く巨大な廃墟。

PA121007

高崎オリオン座は大正15年開業。2003年廃館。
入り口に貼られたポスターが、いまにも開館しそうな雰囲気。

PA121011

青い壁に赤い文字が美しい。

PA121062

オリオン座の近くには、高崎で一番初めにできた映画館、高崎電気館。

PA121065

ここも廃館してるのかな?と思いきや営業中!
実は2001年に廃館したあと、再び復活したんだとか。

PA121073
PA121077
PA121079

現在
1階は地域活性化センター
2階は映画館として営業中。

古くてステキな建物を今でも活用されているなんて素晴らしい!!

PA121088

電気館の周りは柳川町という飲み屋街になっていて
いかにも怪しい細い道やクランクがある、かつての赤線地帯。

PA121094
PA121101

いかにもな物件や、におわせる風景に昼間でもドキドキ。
赤線跡好きなら歩くのが楽しいエリア。

PA121121

商店街の並びにひときわ貫禄のあるレストラン三好。 (現在の名前はニュー三好
スゴイ目を持つ街歩きのエキスパートたちなら、是が非でもここでランチしたい名店。

PA121124
PA121140

キレイなのれん
豊富なメニュー
定食セットの低価格

中が見えない扉
ショーケースの荒れ方
毎日変わらない今日のサービス

入るための条件はすべてそろった。

PA121127

「自動扉」の前に立つと、中からおばあちゃんが開けてくれる新しいタイプの自動扉を採用。

PA121131

席に着くと隣のおばさんが「これ、おいしいよ。」とせんべいをくれたり、待ってる間これでも読んでてと週刊誌を手渡される今までにないタイプ。
知ってるもの同士が自由に出入りする部室みたいな空間は、よそ者のわたしでも妙に居心地がよく、すぐにでもメンバーに入れそうな雰囲気。

PA121130

もらったせんべいと渡された女性セブン。
表紙は前澤社長と剛力彩芽のデートシーン。

PA121133PA121139

目に映るものすべてがレトロ。

PA121137

オムライス600円は気取ったそぶりを一切見せない昔ながらの懐かしの味。
愛されて60年、変わらない味は高崎市民みんなの思い出。

PA121155

アーケード反対側の入り口は、うそでしょ??ってくらい殺風景な看板でサイズがあっていない。
元々はこっち側もあのエレガントな入り口だったんでしょうか??

PA120953

ここにもありますご当地デパートスズラン百貨店高崎店。

PA121165

高崎に来たら寄っておきたい、喫茶店好きの間で有名なコンパルにも。

PA121168

メニューはドリンクから軽食、デザートまで種類豊富なサンプルケース

PA121175

入り口を入ると「いらっしゃい」と笑顔で迎えてくれたのはおじいちゃん。
「遠くから来たの?みんなわざわざ遠くから、インターネットとか見て来てくれるよ。」
と、その人気ぶりはもちろん自覚。

PA121179
PA121180
PA121183
PA121176

「パフェってできますか?」
「なんでもできるよ~そのために来たんでしょ?」
「じゃあフルーツパフェで。」
「みんなね、プリンアラモードを頼むんだよ~」
「あ、じゃあ、それで・・・」

PA121193

プリンアラモードの方が都合がいいのかな?と気の弱いわたしは促されるままプリンアラモードに変更。
でも想像以上にフルーツたっぷりで、全然これでもよかったじゃん。

PA121205

「はい、これ欲しいんでしょ?」と、おじいちゃん自ら持ってきてくれたマッチは、有名なコンパルの看板と同じ柄。
気を利かせてくださって、ありがたいですね。


高崎中央銀座商店街

住所: 群馬県高崎市新紺屋町17




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

荻窪駅から徒歩6分レトロ好きなら誰もが憧れる宿西郊ロッヂングに泊まってきました。暗闇に浮かび上がる登録有形文化財。暗くてよく見えなくてもその重厚な貫禄はわかるもんですね。西郊ロッヂングは昭和5年に建てられた、もともとは高級下宿屋。この、よく写真で見る西郊 ... 続きを読む
荻窪駅から徒歩6分
レトロ好きなら誰もが憧れる宿
西郊ロッヂングに泊まってきました。

PA121334

暗闇に浮かび上がる登録有形文化財。
暗くてよく見えなくてもその重厚な貫禄はわかるもんですね。
西郊ロッヂングは昭和5年に建てられた、もともとは高級下宿屋。
この、よく写真で見る西郊ロッヂングと書かれ、銅版葺きドームを掲げたこの館は昭和13年にできた新館。
現在は賃貸マンションとして貸出中。

PA121332

新館の隣にあるこの純和風な入り口が、泊まれる文化財。
西郊ロッヂングの本館、旅館西郊(せいこう)。

PA121326

昭和5年に建てられた本館は、もともと洋館としてスタート。
少しずつ手をいれて現在ではその面影もわからないほど和風の旅館へと大変身。
隅々にまで行き渡る意匠の数々が素晴らしいと、建築好き、レトロ好き、日本好きの外国人まで幅広い人気。

PA121342

高級そうな門を開けると、背筋が伸びる入り口がお目見え。
「こんばんわ~」と入ると、とてもやさしそうな女将さんが迎えてくださいました。

PA121400
PA121416

入ると桜の寄せ木で作られた広い床。
赤いじゅうたんが敷き詰められた階段と、煌々と光る洋風の照明が高級感を演出。

PA121398

玄関の隣には、洋間の高級下宿屋時代の名残がうかがえるロビー。
かつては食堂として使われていたのだそう。

PA121402

大きなマントルピース(※)の中ではガスストーブが焚かれていたんだとか。
装飾タイルは大正~昭和初期にかけてヨーロッパで流行っていたもの。
その隣、ケース入りの人形を乗せる台として使われているのは、戦前に販売されていた電気蓄音機。
かつてはラジオやレコードが流れ、戦時中は軍歌も流していたという。
めちゃくちゃしれっと貴重なものが置かれていて緊張が走るロビー。
※マントルピースとは、居間やホールの壁につくりつけられた、装飾をもつ暖炉。

PA121422
PA121353

「西の郊外だから西郊。
最初は全部洋間の下宿屋だったからロッヂングと名付けました。」

お話好きの女将さんが、おそらく何万回も説明してるであろう西郊の見どころや歴史を、丁寧に話してくださいます。
ロビーには西郊が掲載された本や雑誌がいっぱいあるので、じっくりお勉強しよう。

PA121357

今回泊まったのは菊の間。
1泊素泊まりで7000円。
部屋の位置や広さ、装飾によって値段が違う。

PA121360

天井や柱、欄間に意匠がほどこされ職人技が光る。
部屋の作りはそれぞれ違っていて、粋な遊び心が存分に味わえるのがポイント。
荷物を置いたら早速館内を散策してみよう。

PA121378
PA121434
PA121431
PA121385
PA121387
PA121389
PA121423PA121428

旅館西郊は“コの字”型にできていて、真ん中は50坪ある広い庭。
部屋のどこからでも庭が見えるようにできている。

PA121430

こちらが隣接する賃貸マンションの西郊ロッヂング。
現在12部屋あり、常に満室状態。

PA121438

めちゃくちゃ古そうなカミソリとシャンプーの自販機

PA121446

浴槽は意外と今風で清潔に保たれています。

PA131448

翌朝
夜には見えなかったものが見えるチャンス
早起きして散策しよう。

PA131449
PA131453

夜とはまた違う朝の廊下。
夜には気づかなかった細かい意匠が見えてきて楽しい。

PA131470

夜は見えなかった50坪の庭園。
周りは背の高いマンションばかり建っているのに、ここだけは自然豊かな癒しスポット。

PA131466

朝になったら空いてるお部屋をご覧になってと、女将さんのはからいで
他のお部屋も見せてくれることに。
やったー!!

PA131508

以前は各部屋に残っていたマントルピースが唯一残っているお部屋。
ここにはクローゼットがあって、ベッドがあって、各部屋に電話もつながっていたんですよと丁寧に解説をしていただきました。

PA131523

こちらはもっとも装飾に手の込んだ「松の間」

PA131524

奥の部屋の天井は船底。

PA131517

手前の部屋の天井は網代と、異なる意匠。
随所にこだわりを感じる素晴らしいデザイン。

PA131534

庭を臨む大きな窓ガラスは、ほとんどが戦後の改修当時のもの。
近くで見ると、表面が波打っていることがわかる。

PA131538

藤棚や小池、石灯篭もある庭園には、季節によってさまざまな花が楽しめ、春には桜、秋には紅葉も。

PA131507

窓のフチには細かい装飾もあって油断できない。

PA131590

建物の素晴らしさはもちろん、女将さんのやさしさに居心地の良さを感じる旅館西郊。
最近は団体での宴会・同窓会・大広間での古典芸能・お芝居・コンサートも開かれ、
宿泊だけでなく、イベントにも使われるんですって。
まずは東京の宿泊に一度利用してみては。


旅館西郊

住所: 東京都杉並区荻窪3-38-9
TEL: 03-3391-0606
料金: 1泊素泊まり1名6500円~




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村