BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

カテゴリ: おすすめ度★★★★★

秋田には、いまでも残る伝説の百貨店があると知りやってきました。その名は、「木内百貨店」創業は1889年(明治22年)。秋田久保田藩、武士の家柄だった木内俊茂さんが木内商店をはじめたのがきっかけ。1910年(明治43年)に秋田で初のショーウィンドー付の店舗を開き1932年 ... 続きを読む
秋田には、いまでも残る伝説の百貨店があると知りやってきました。
その名は、「木内百貨店」

P4140708

創業は1889年(明治22年)。
秋田久保田藩、武士の家柄だった木内俊茂さんが木内商店をはじめたのがきっかけ。
1910年(明治43年)に秋田で初のショーウィンドー付の店舗を開き
1932年(昭和7年)、合資会社木内雑貨店を設立して法人化。
1951年(昭和26年)、百貨店の営業を開始。
1955年(昭和30年)、鉄筋コンクリート3階建てに増築し
1957年(昭和32年)には県内初のエスカレーターが誕生。
エスカレーターガールまでいたというもてなしぶりに市民がわいた
1972年(昭和47年)、売り場面積を2倍に拡大し、屋上には展望台と遊園地、3階には玩具売り場と大食堂。
観覧車もあるお子様遊戯場に、お子様ランチや台のついたソフトクリームが人気で、秋田県内から買い物客を集めに集めた盛況ぶり。
全盛期は昭和40年代〜昭和50年代。
従業員約400人で年商130億円。
「秋田の三越」と呼ばれ、木内の包装紙がとにかくもてはやさたという。

P4140720

修学旅行で必ず訪れるスポット。
高級品しか置いていない。
ハレの日(特別な日)におめかしをして出掛ける場所。
こどもは親に連れてってもらえば自慢になり、贈答品はここでと誰もが決めていた。
開店には入り口両側に従業員が並んでご挨拶。
木内の従業員ともなるとものすごくステータスがあり、容姿端麗の秋田美人しか採用されなかったという。
秋田の女性は高校卒業して木内に就職し、ハタチそこそこで寿退社することがゴールデンコース。
秋田を代表する、キラキラと輝くみんなのあこがれ、ステータスのかたまり、それが木内百貨店。

P4141234

バスはもれなく停車する木内前。

P4140739
P4140738

細かいことをいうと現在は百貨店協会を脱会しているので「百貨店」ではないようですが、
木内が百貨店っていうのなら百貨店に間違いありません。

P4140733

そんな木内百貨店にはいまでは考えられないようなウワサがあり

消費税をとらない
お釣りがピン札

ということ。
これはなんとしても確かめたい!!

P4141237

開店時間10分前にギリギリ到着。
扉の前にはわたししかいないので、わたしを迎えるためのオープニングです。



盛大に歓迎されると聞いてましたが迎えてくれた従業員はひとりだけ。
待っているのは小者のわたしだけですから、こんなものでしょう。

P4140742

木内百貨店には定休日がある。
かつては毎週木曜日であり、それにあわせて周りの店も木曜日休みにしていたほどだとか。
しかしいつしか水曜、木曜休みになり週休2日制に。
さらに最近では水木に加え、日曜日までも定休日に!!
シフト制にしないのは「いつ行っても同じ従業員がいる安心感」からとの話ですが、週3日も休んで大丈夫なんでしょうか。
17時で閉店というのもお役所仕事っぽくて格式があります。

P4141241P4141194P4141193

売ってるものは高級品ばかりとの話ですが、たしかにブランドものが多く「安くはない」といった印象。
ぐるぐる何度も品定めしましたが、どれもこれもミセス向けといいますか、なかなか手軽に買えるものは見当たりません。
もちろんかわいいハンカチやオシャレな傘も売ってますが、今回は少しかさばったもの、かつ名古屋まで持って帰れるものを買わないと。
包装してもらい、紙袋に入れてもらうのが狙いですから。

P4141221

従業員のみなさんは紺色ひざ下丈のジャンバースカート。
お客もミセスなら従業員もミセスという話も、実際はミスからミセスまで、秋田美人は幅広くいらっしゃいました。

BlogPaint

ここが伝説の百貨店といわれる理由のひとつに従業員全員が木内の人」
現在の百貨店はほとんどテナント頼りで、家賃と一部売上をいただくことで百貨店が成り立っているわけですが、本来百貨店とは百貨店が仕入れ、百貨店の従業員が売っていました。
木内ではいまでも木内が仕入れ、木内の人が販売しているようです。

P4141242

ピカピカに磨かれた床
つきあたりが見えないほどに長い通路
天井にも壁にも照明が光り、鏡の柱でさらに明るさを増幅。
店内を歩くだけで優雅な気分に浸れます。

P4141227

ところどころ白い壁で覆われているところが。
ここの奥には上の階へ行ける階段やエスカレーターが隠されているのでしょうか。

P4141213
P4141216P4141220

木内の気品を表す、エレガントでステキな照明に注目!!
何種類かの照明が同居しています。

P4141181
P4141232

外からガラス越しに見るとさらに美しさが増す照明。
見とれてしまいますね。

P4141186

化粧室にはちゃんと、パウダーコーナーも完備。
鏡の脇には生花が添えられています。

P4141188

ここの壁だけなにやら飾りがついています。
特別コーナーでしょうか。

P4141179
P4141183
P4141187

お釣りはピン札
をたしかめるためにはなんとしてもなにか買わなければ!と念入りに見て回った結果、化粧品といえば資生堂!コーナーで石鹸を買うことに。

P4141196
P4141198

このあたりなら愚民のわたしでも手が届きそう・・・!

P4141200P4141201

「これください!」
「千円でございます。」
表示価格以上の請求もなく、税金なしのきっちり千円。
※ちなみにクレジットカードは使えません。

お釣りをもらいたいがために
「一万円でお願いします!」
「ではお釣りは…」
と出てきたのがなんと
本当にピン札…!!
五千円札はないのでしょうか。
なぜか全部千円札です。

P4172283

全部ピン札。
もしかして…とよく見たらやっぱり
すべて通し番号で揃ってる!!

P4172279

そしてもちろん
あげる相手もいないのに
「包装してください。あと紙袋も…」
と図々しくいただきました。

BlogPaint

丁寧に包装してくださるお姿も実に美しい。

P4141208
P4141210

達成感のあまり、その場で撮ってしまいました。
これがステータスの象徴か…!!
感無量。

P4182288
P4182285

いま見てもオシャレな紙袋と包装紙。
普段使いすれば一躍人気者に。

P4141484

名入りのテープはもちろん、キレイに名前が入る位置でカット。

P4182289

かぐわしい香りを放つ資生堂の花椿石鹸。
これでカラダを洗えば誰もが振り返るでしょう。

P4140712

かつてはこの覆われた部分が展望台になっていて、
その上にはデッカイ木内の看板が立っていた。
屋上にはお子様遊戯場という遊園地があったっていうんだからまさに夢の国。

P4140706
P4141172

奥行はゆうに100メートルは超える長さ。
とにかくめちゃくちゃ広い。

P4151556
P4151562

隣には木内の納品口も。
4階建てのやたら巨大な施設です。

P4152274

バリケードまで木内オリジナル。
なんともいとおしい。

P4152264

閉店時間はあっという間に訪れシャッターが閉まってしまった木内の裏側。

P4151546

3階には大きなカーテンが見え、豪華な印象。

P4151575

現在は1階のみの営業になっていて、定休日も増え縮小傾向にあるようですが、せっかく昔の木内がそのまま残っているのだから、いまこそ木内百貨店の2階3階を復活させるときなのでは。
秋田市のチカラでなんとかよみがえらせていただきたいですね。
必ず再び秋田の星になると思うのになあ。

P4141432

秋田に行ったら必ずまた買い物に行きます!!

★★★★★★★★★★

さて、この記事のことをツイッターでつぶやいたところ、想像以上の反響があり驚いております。
これほどまでに多くの方の思い出に残り、木内を知らない方の心も動かす百貨店がほかにあるでしょうか。
1階にあった噴水ジュースと呼ばれる生フルーツジュースが絶品だったこと、1階には食料品が、3階には玩具売場があったこと、大食堂ではホットケーキやアイスクリームを食べたお話や、お子様ランチには木内の旗が立っていたこと、もちろん屋上遊園地の話や、かつては床がじゅうたん張りだったことなど、貴重なお話がもりだくさん。
そこで、お寄せいただいた記憶や思い出と反響をモーメントでまとめましたのでご覧ください。



木内百貨店

住所: 秋田県秋田市中通1-3-1
TEL: 018-833-0131
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 日曜・水曜・木曜




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

日本有数のさくらの名所、弘前さくらまつりにやってきました。さすが日本一のさくらと称されるだけあって、ものすごい人の数。毎年ゴールデンウイークあたりに見ごろを迎えるため、全国各地から観光客が押し寄せる名所中の名所です。お堀を囲むさくらの奥にはとてもキレイな ... 続きを読む
P4232437

日本有数のさくらの名所、弘前さくらまつりにやってきました。
さすが日本一のさくらと称されるだけあって、ものすごい人の数。
毎年ゴールデンウイークあたりに見ごろを迎えるため、全国各地から観光客が押し寄せる名所中の名所です。

P4232411
P4232418

お堀を囲むさくらの奥にはとてもキレイな岩木山も見える!

P4232818

さくらまつりの期間中のみ開放される弘前市役所の屋上にあがれば、さらに見事な景色を見ることができる。
なんと美しい末広がり!

P4232803

仕事中のサラリーマンも思わず立ち寄って写真を撮りたくなるほどの美しさ。
その気持ち、よくわかります。

P4232882

さて、市役所の向かいにある弘前公園追手門口からお花見開始。
まずはどこになにがあるのかチェックするために地図を手に入れよう。

P4232897

はい。
地図をもらうと今なら無料でボランティアガイドがついてくる!
というわけで、なんとわたしひとりにガイドさんが同行してくれることに。
「わたくしが目的地までお連れいたします!」
予想外の展開に動揺しながらもマンツーマンガイドがいきなりスタート。
知らないおじさんについてったらダメって昔からいわれてるけど大丈夫かな~?

P4232890

公園内を歩きながら目につくものを次から次へと解説してくれるガイドさん。
「弘前公園には52品種、約2600本のさくらが咲いています!」
「これはソメイヨシノですね。あれはソメイヨシノが終わってから咲くカンザンです。松も非常にたくさんありまして、あの赤い松はアカマツ、黒いのがクロマツですね。」
息つく暇もなく、さくらのこと、お城のこと、公園のこと、あらゆる情報を教えながらもてなしてくださり、まるでわたしは尾張の国から来た大名にでもなったような気分に。

P4232894

「あれは観光舟ですね。船頭さんは福岡の柳川から来てるんですよ。以前はガイドも一緒に乗ってたんですけどね、いまは船頭さんがガイドするんで、いらなくなっちゃった。ハハハ。」
「へー、船に乗れるなんておもしろいですね。」

P4232900

「これ!これ見てください!!恋人の聖地ですよ!ハートに見えるってんで若者たちに人気のスポットです。新緑の季節になるともっとハッキリハートが見えるんですよ。」
「あーほんとですね!こんなところがあるとは知らなかったです!」

P4232920

「これは日本でもっとも古いソメイヨシノです!写真撮りましょう!!はい、そこに立ってください!」
「わあああ、明治時代から咲いているとは!これはすごいですね!」

P4232909

「こちらは工事中の石垣ですね。以前はここにお城があったんですが、石垣が膨らんできてまして、このままではお城が落っこっちゃうってことで、今は移動させまして、石垣を組みなおしてるところですね。」
「ああ、曳屋するときテレビで見ました!」

P4232916

「修学旅行生ですね、あの制服はどこかな?北海道かな?」
「いいですね、この時期に来れるなんて。」

P4232930

「このあたりが四の丸、屋台がたくさん出てましてね。人もすごくいますよ。」

P4233010
P4233059

「うわ~!!すごい人だ~!!!これはテンションあがりますね~!!」

P4233021
P4233022
P4233043
P4233035

「あれが名物の黒コンニャクですよ。ここに来る人はみんな食べてますね。」

P4232931

「すごい大きい!!それに真っ黒!!備長炭みたい~!」
「あれは外が黒いだけで中は白いんですよね。1回食べたらもういいかなって味ですよ。ハハハ。」

P4233049

「そうなんですか!?せっかくなんで食べてみますよ~」

P4233050

「うわあ、ほんとだ中は白い。でも色のわりにからくないし、おいしいですね!」
なんでもこの黒コンニャクはさくらまつりにのみ現れること40年以上。
多いときは1分間に100個、1日150万円も売れることもあったとか。(値段は1個100円)

P4232968
P4232983
P4232959
P4232961
P4232985
P4232987P4233006

「すごい!いろいろお店ありますね~!!描かれてる絵もすごくイイ!!これは楽しいな~」

P4232992
P4232995

「これは映画のモデルになった三忠食堂です。」
「なにこれめちゃくちゃいい看板~!!」

P4233056

「はい、ここがサーカスです。それではわたくしはこれにて戻ります。」
「わざわざ本当にありがとうございました!!」
親切丁寧な解説をしてくださったガイドさんとはここでお別れして
そう、わたくしが今回弘前までわざわざ見に来たのは、さくらでも城でもなく、コレよコレ!!
オートバイサーカス!!!

P4232978

ご存知でしょうか、オートバイサーカスとは
北海道と青森のおまつりに現れるサーカス

P4232956

高さ4メートル、直径9メートルのタルの中を
バイクに乗ってグルングルン回りながら曲芸をすること。


P4232948
P4232951

描かれているオートバイサーカスの絵も、味があって最高!!

P4232952

サーカス開始時刻が近づくとこうしてデモンストレーションが始まる。
写真ではわからないけどこれ、グルグル回るローラーの上で爆走しているバイクに乗りながら
立ち上がったり手を放したりして芸を見せているところ。

P4232945

開始時間は決まってなくて、人が集まったら始まるスタイル。
入れ替えなしなので何度でも何時間でも見てられるシステム。
時間がある限りオートバイサーカスで1日過ごしたってノープロブレム。
おとなひとり700円を支払い、いよいよスロープを上がって入場だ。

P4233063

タルの上から中をのぞくと高さ4メートル、直径9メートルの空間が広がっていて、地面にはすのこと、助走をつけるための傾斜が作られていた。

P4233071P4233067

タルも足場も柱もすべて木でできていて、もちろん手作業で組み立てられたもの。
これ作るのめちゃくちゃ大変だな~

P4233075

しばらく待っていると徐々にお客さんが増えてきて、外ではバリバリとバイクの音が響いてきた。
いよいよ始まりそうな予感!!

P4233078

タルの一部に開けられた扉からバイク野郎が登場。
ブンブンアクセルをふかしながら準備OK、いよいよスタート。

P4233092

ブイーーーンと助走をつけて加速していくと、遠心力であっという間に壁をのぼる!!
時速60キロでブンブン走ると、その振動がダイレクトに伝わってワクワクの一方ドキドキしてきた!!

P4233157

するとまもなくして、そばにいたお客さんがくちに千円札をくわえて前のめりに。
え!?一体なにが起こるの!?

P4233148

それを目視したバイク野郎が何度かグルグル回りながら近づいてきて

P4233161
P4233162

獲ったーーー!!!
すごい!!!




それではその一瞬の妙技をご覧ください。

P4233217

誰かに促されるわけでもなく、次から次へとタルの上から、慣れた手つきで千円札を差し出すお客さんたち。

P4233206
P4233216

こうやって差し出すとバイク野郎が取ってくれるよと親に教えられ
親から子へ、子から孫へ、
見て覚え、やってみて、興奮を味わい、受け継がれるこれは伝統なんだと。

P4233212

すごくいい表情をして、キラキラした目で楽しむお客さんたち。
タルの周りに集まった見知らぬ人たちが、千円札を取られるたびにひとつになって歓喜する。
最高に楽しい時間。
深く刻まれる記憶。
また来たくなる中毒性。

P4233222

こちらは根性だめしでしょうか。
修学旅行生もここぞとばかりに散財する様子は、とてもほほえましい光景。

P4233179

一通りお金の回収が落ち着くと、手や足を放したり、目を隠しながら運転する曲芸タイム。



そして最後にはタルの上限ギリギリまでやってくるサービスタイム。
目の前までやってくるバイクに緊張が高まり思わず悲鳴!

バイクの騒音
ギシギシきしむタル
目の前に迫るタイヤ
観客の歓声
沸き上がる熱気
最後はみんなで拍手喝采
現地で体感しないと伝わらないこのスリルと興奮
見たことない人にはぜひ味わってほしい~!!

また行きます!!

P4233223


弘前さくらまつり

日時: 4月下旬~5月上旬
オートバイサーカスは北門口に一番近い四の丸エリアにあります。




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

伊勢神宮外宮参拝の前にも後にも、むしろココ目当てで訪れてほしいこの激渋なお店。知らなかったらたじろぐほどの圧倒的な存在感、若草堂。勇気を出して自動ドアをガガーッと開けるとなにこの最高すぎる店内!!映画やドラマの撮影にでも使われそうな完璧な雰囲気。すいませ ... 続きを読む
P3158906

伊勢神宮外宮参拝の前にも後にも、むしろココ目当てで訪れてほしいこの激渋なお店。
知らなかったらたじろぐほどの圧倒的な存在感、若草堂。
勇気を出して自動ドアをガガーッと開けると

P3158911
P3158908

なにこの最高すぎる店内!!
映画やドラマの撮影にでも使われそうな完璧な雰囲気。
すいませーんと声をかけると奥からおばあちゃんが出てきたので、激推しされていた伊勢うどんを注文。

P3159055
P3158913

作ってもらってる間に店内をくまなく見ていこう。

P3159043

以前はケーキもあったとみえるかわいい文字「コーヒーとケーキ」

P3159059
P3158920

昭和な雰囲気を作りあげているメインキャストがこのイスとテーブルとタイルの床。
いちいちかわいくて悶絶。

P3158948
P3158925
P3158930

奥にもたくさんテーブル席があって結構広い上に中庭まである。

P3158929

中庭を眺めながら食事もできる。
外観からは想像できなかった作りにワクワクする。

P3158923

とにかく伊勢エビと伊勢うどんがオススメ!!
メニューの多さで説得力を増す。

P3158932
P3158933
P3158935

パールルームという名の特別室まで誕生!!
真珠ムードのパールコーナーとはどんなすばらしいお部屋なのでしょう。

P3158937

それがこちら。
ここがパールルームです。
レトロな照明に照らされると、壁に貼られた真珠のようなものが神秘的な美しさを演出するのでしょうか。

P3158917
P3159049

昔は座敷や2階、大広間や家族室など、今以上に広かった若草堂。
それだけ伊勢神宮を訪れる人も多かったんだなあ

P3159056
P3159058

2階の部屋からの呼び出しボタンが押されると、どこで呼ばれたかすぐわかる、ファミレスでよく見かけるあれ。
部屋の名前もレトロでいいね。

P3158953

しばらくするときました!
これが天ぷら伊勢うどん。
ダシが効いてる濃いめのつゆに、極太でふわふわのうどんを絡めながら食べる伊勢うどん。
天ぷらもサクサクでくどくなく、ほんとにおいしかった!!
これは長く愛されてる理由がわかりますね。

P3159045

さて、伊勢うどんを堪能したら隣のおみやげコーナーも忘れずに。

P3158964
P3158961

ちょっともう見てよこの壁に貼りつく巨大なショーケース。
なかなか開かないガラス扉、その上には
伊勢おみやげ、名物生姜糖、真珠製品、貝細工・・・
歴史の重みに感動するでしょう??

P3158969
P3158959

キーホルダーからアクセサリーまでめちゃくちゃ在庫がある。
レトロ好きは目の色変えて買いあさるのでは?

P3158986P3158993
P3159021
P3159000

すごい!!これだけネックレスやイヤリングが1個ずつケース入りで並んでると圧巻。
キャッツ・アイに狙われるんじゃないかと思うくらいお宝感あるな~

P3159001
P3159005
P3159002

真珠の相場がわからないけど、これめちゃくちゃ破格なのでは??
彼女へのプレゼントに、結婚記念日やプロポーズにいかがでしょうか??

P3159013
P3159038

これはキャピシェルという天然の貝の貝細工。
結構イイ値段がついている。

P3159016
P3159031P3158990

貝細工や真珠製品もめちゃくちゃ豊富!!
探してる方、多いのでは??
しかもひとつひとつちゃんと箱に入れてくれるのもすごい。

P3159017

貝でできた鳥がくるくる回るやじろべえ。
買おうかめちゃくちゃ悩んだ品。

P3159041
P3159024

インパクトと高級感を兼ね備えためちゃくちゃめでたそうなパールダルマ
いつかこのでっかいパールダルマを買って帰りたい。

P3239729
P3239734

今回買った伊勢みやげはこちら。
かわいいイラストにグッときて購入。
いいものはどんどん売れちゃうので、レトロ好きはお早めに!!

P3239726


若草堂

住所: 三重県伊勢市本町5-1
TEL: 0596-24-3210
営業時間: 6:30~19:00
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

はやく!!いますぐ来て!!!岐阜市の街並みが好きすぎてタイトルにあふれちゃってますがそうなんです!!レトロ好きはこぞって出かけるナンバー1の街とでもいえましょう岐阜県岐阜市。「いつか行ってみたいな~」そんなのんきにあぐらをかいてる場合じゃございません。こ ... 続きを読む
はやく!!
いますぐ来て!!!


岐阜市の街並みが好きすぎてタイトルにあふれちゃってますが
そうなんです!!
レトロ好きはこぞって出かけるナンバー1の街とでもいえましょう岐阜県岐阜市。

P9091810

「いつか行ってみたいな~」
そんなのんきにあぐらをかいてる場合じゃございません。
こちらをご覧ください。

11111

岐阜高島屋の南地区一帯をぶち壊して
でっかいビル建てちゃおう計画
がおよそ30年前からあり
いよいよ2018年から手をつけようとしているわけです。

ちょっと!!なんてことしてるんですか!!
警察呼びますよ!!
誰も得しない構想がいま、着々と進んでるわけ。
金も権力もない平民であるわたしたちはそれをただ見守ることしかできないですが
どうか少しでもこの魅力あふれる街に興味がわいた方
一度岐阜市におこしください。

記憶と記録に残して、まわりに拡散してください。

ぐずぐずくだを巻いても仕方がないので
いま見てほしいステキな街並みを、膨大な写真の多さで紹介していきます。

≪スタートはJR岐阜駅から≫

P9091812

名古屋駅からJR東海道線に乗り、快速でわずか20分。
旅はJR岐阜駅から始めましょう。
岐阜駅の南側にあるのが東海地区最大のソープ街、金津園
このすばらしい文化遺産も年々取り壊されており、いまこそ見ておくべき街並みです。

P9091795
P9092070

岐阜駅前で出迎える巨大ビル群の壁と大量の広告は
ああ岐阜に来たんだなあと旅情を感じるワンシーン。

≪繊維問屋街≫

senitonya

岐阜駅前一帯を占めるのが繊維問屋街。
予備知識として岐阜市は、繊維業でめちゃくちゃ栄えた街ということを覚えておこう。

P5215044

岐阜駅前の繊維問屋街ができたのは昭和21年~23年。
戦争で焼け野原となったココ、国鉄岐阜駅前(現在のJR岐阜駅前)に、北満州(今の中国東北部)からの引き揚げ者たちが中心となってバラック小屋を作り、古着や軍服などの衣料を集めて売りはじめました。
するとここはハルピン街とよばれるようになり、それが岐阜問屋街のはじまりとされています。

P5215048

その歴史をいまに伝える名残がこの駅前に建つビルの1階。

P5215050
P5215052

おわかりいただけるでしょうか。
新ハルピン繊維会館の文字がくっきりと。

P5215054

隣には株式会社新ハルピンの文字も発見。

P9092106
P9092086
PC257775
P9092081
PC257810
PC257816
P9092078

こんなにあるの??って驚くほど駅前には繊維問屋が無数にある。
その多くは60年以上前からあって、いまでも営業中なのがスゴイ。

P9091941
P9091892
P9091883
P9091888

問屋街は基本的に土日休み。
活気ある街並みに出会うには平日がおすすめ。

P3243339

カッコイイ壁としておなじみの繊維問屋街の裏にあるあの壁もココにある。

P9092104
P9092117
P9092065
PA025567

個性が際立つ独特の文字や看板を見て回るだけでも楽しい。

P9091927
P9091930
P9091945
P9091947
P9091949
P9091959
PC257824P9091931
P3243325
P9091971
P9091972
P9091977
P9091999
P9092005
P9092027
P9092055
P9092059
PC257789
PC257833
PC257836
PC257837P9091996P9092063P9091887

どこからどこまでが1丁目で
どこからどこまでが2丁目なのか
縦の道、横の道、四方八方に道が伸びていて
いま自分がどこにいるのかわからなくなるほど広い。
めちゃくちゃ広い。

PC257886
PC257883P9091898
P9091904
P9091900
P9091906
P9091913
P9091922
P9091910
P9091919
P9092109
P9092113
P9092114
PC257865

出口が見えないほどに長いアーケード街。
同じ距離のアーケード街が2本もある。
この街がどれだけ栄えていたか、店の数が当時の隆盛を表しています。

P3097977
P3097983

商談は喫茶店でもおこなわれるのでしょうか。
レトロな喫茶店がいまでも現役なのがうれしい。

PC257913
PC257915

扉の隣に申し訳程度にある小さなショーケースがかわいすぎる。

P3097985

くさりかたびらみたいな壁がカッコイイ。

P9092121
P9092123
P9092127P3098223
P3098225

全国から商人がやってきていたため、旅館やホテルもめちゃくちゃある。

P5215069
P5215099
P5215102
P5215107

最近はひとりでも泊まれるラブホテルも増え、ビジネスにも使えて便利。
岐阜の宿泊にぜひご利用ください。

図1 - コピー (2)

繊維問屋街と柳ヶ瀬の間にあたりにあるのが

P3098009

いかにも金運に効果絶大なご利益がありそうな、金色の鳥居がそびえるその名もズバリ金(こがね)神社。

P9092135

金神社の前にある金公園には、かつて岐阜市内を走っていた路面電車が停車中。

P3098023

金公園にある地下駐車場への出入り口。
こんなものにまで目をつけるとはわたしもどうかしてると思えるほどのかっこよさ。

P3098027
P3098029
P3098033
P3098036
P3098039

≪柳ヶ瀬≫

図1

JR岐阜駅からおよそ2キロ
みなさんにぜひとも来てほしいのが黄色い枠で囲ったここ、柳ヶ瀬です。

≪柳ヶ瀬・高島屋南地区一帯≫

kaitai

黄色い枠で囲ったところが柳ヶ瀬。
そして赤い枠で囲ったエリアが問題のぶっ壊し地帯
岐阜高島屋南地区一帯です。

P9092346

こちらが岐阜に残る唯一の百貨店、岐阜高島屋。

P9092145
P9092143

その岐阜高島屋の南、高島屋南商店街と書かれたこの道の両側には
それはそれはすばらしいお店がたくさん並んでいるのです。

P9092172
PA025620
PA025632
PA025635

いろんな角度から高島屋南地区一帯を眺めてみましょう。
近い将来、この光景がすべてなくなってしまうんですって。
うそでしょ??
うそって言って!!

PA025638

道の左側が高島屋南地区。

P9092228PA025616

ほかの街ではお目にかかれないステキな照明は柳ヶ瀬の宝。

PA025628

立派なお花屋さんの壁にはタイルで描かれた見事な看板。

PA025630

さらにお花屋さんの前にもタイルで大きな花が描かれています。
これもなくしちゃうの??
なんなの??正気なの??

P3243412
P3243416

夜の姿もまた美しく、昼とはまた違う輝きを見せます。

P3243426

特にこの高島屋南地区には雰囲気のお店やイイ小路がたくさんあって
レトロ好きは何度も足しげく通いたくなるほど魅力が詰まっているエリア。

P9092161

OK横丁の中は抜けられます。

P3243431P9092183

小さな飲み屋さんが無数に存在。

P9092195
P9092197
P9092201

この小路の先はどこへつながってるんだろう?と
わくわく探検気分でウロチョロするのも楽しい。

P9092149
P9092154P9092157
P9092168
P9092167
P9092185
P9092187
P9092189
P9092191
P9092204
P9092209
P9092216
P9092221
P9092224P9092248

地元の人に愛され続けるお店の数々。
やめてしまったり、移転するかもしれないけど、モノだけ移動したってダメ。
やっぱりここの、この場所の雰囲気じゃなきゃ味わえない味があるんだよね。

P9092213
P9092214

シャブのごとく誰もが夢中になる、みんな大好き一楽のみそかつ

P9092246
P9092247

はじめてでもなつかしい味、大福屋の中華そば。

P9092177
P9092245
P9092241
P9092239

宴会もできる!どれ食べても絶品中華料理の北京

P3243428

さあさあそろそろ柳ヶ瀬に行ってみたくなってくれた??
早く食べに来て!!
なくなってしまう前に!!

≪柳ヶ瀬・南側≫

minami

続いては解体エリアをのぞく柳ヶ瀬の南側

P3098055
P3098057

ここにはかつて、ハイブランドを扱うファッションビル、センサがあり
廃業してしばらく廃墟のまま建っていたんだけど、ついに解体。
ああ、見晴らしがよく、遠くまで見渡せますね。

P3098123P3098121
P3098124

なくすだけなくして、なにか新しいものができるわけでもなく
予定は、更地になったあとの定番「駐車場」だそうです。

DSC_3111 (2)

2015年に撮ったセンサの窓には、営業当時のポスターが貼られたまま。

DSC_3106 (2)
DSC_3105 (2)

オンリーセンサ、自分主義というキャッチコピーと
外国人モデルのファッションから時代を感じる。

DSC_3114 (2)

窓越しに店内をのぞくと、金色に輝くレジカウンターが見えた。

P3098125
P3098157
P3098128

センサ跡の隣にはロイヤル劇場のビル。
1階の空き店舗には新しいお店が入って活気づいています。

P3098113
P3098115

ロイヤル劇場ではいま、なつかしの昭和名作シネマがワンコイン500円で見ることができる。
これはすごい!!

P3098117
P3098119
PC257976

昔の雰囲気を残したまま、新しいものが始まっている理想の形。

P3098133
P3098131

しかしその隣では、長崎屋の廃墟がドカンと居座ったまま。
出入り口の上を覆う巨大なテントが目を引く。

P3098106
P3098109
P3098111P3098151
P3098153
P9092207
PC257975
PC257981

≪柳ヶ瀬・北側≫

kitagawa

続きまして、柳ヶ瀬の北側をお届けしましょう。

P3098141

柳ヶ瀬のメインストリートとされる本通りがココ。
かつてはこの通り沿いにお店を出すことがステータスとされていたとか。

P3098091

本通りの横に建つビルの場所にはその昔、丸物百貨店というご当地デパートがそびえていたんだって。
ここの包装紙がそれはそれは格式のあるものだったとか。
昔のデパートにはそれだけ夢が詰まっておりましたね。

P3098174
P3098164
P3098145
P3098139
P3098144P3098159

昔から続くお店もまだまだたくさん。
店内だけにとどまらず、通路にまではみ出して商品を展開中。

P3098165
P3098135

レトロな喫茶店も営業中。
歩き疲れたらカフェじゃなくて喫茶店に入るのがツウというもの。

P3098160
P3098172

新しいお店ができてるとうれしいね。
もっと、みんな、来て!!

P3098183

このビルは1960年代に建てられたもので1990年代半ばまでは、スナック、キャバレー、ラーメン屋、テレクラなど風俗店がひしめく大繁盛の雑居ビル。
その後2003年にやながせ倉庫として生まれ変わり、いろんな人が個性的なお店を営んでいます。

P5215094
P5215095

やながせ倉庫の壁には今でも、軍国酒場と民謡酒場の装飾テントが健在!!
これはかなり貴重なもの。

P3098213
P3098207

大学の文化祭みたいな雰囲気の通路の両脇に小さなお店が並んでいて
営業時間や定休日もバラバラな自由な空間。

P3098203

特にこの、中庭の雰囲気がステキなのでぜひ立ち寄ってみて。

P3098277
P3098262

複雑な作りのビルは扉を開けると路地につながっていたりして、
探検気分が味わえて楽しい。

P9092280
P9092277

柳ヶ瀬の一番北はスナックやバーが集中する飲み屋街。
このあたりにもまた無数の看板が並ぶ。

P9092276
P9092283
P9092260
P9092268
P9092289

飲み屋街の脇には枝分かれするようにいくつも小路があって
どんだけ飲み屋あるんだよと、酒も飲んでいないのにクラクラめまいするほど。

P9092293
P9092297
P9092299
P3243396
P3243394

美しい照明も健在。
さあ!みんな飲みにおいでよ!!

P3243400

≪西柳ヶ瀬≫

22222

そろそろ胃もたれしてきてない??
まだまだ終わらない柳ヶ瀬商店街
お次は道路を挟んで西側に広がる西柳ヶ瀬エリアに突入。

P9092317
P9092319
P9092321
P9092325

広い道路沿いにも幾多の店が並び商店街を盛り上げる。
くだもの屋さんの隣には喫茶店も併設。
名物はもちろん、間違いなしのフルーツサンド。
モーニングサービスも終日やってるってよ~!

P3098221
IMG_20180521_153847 (2)

昼どきには満員になる人気店、丸デブ総本店では中華そばが400円で食べられる。
ヒタヒタのしょうゆスープに太めの麺、分厚いチャーシューはまさに絶品。
何杯でも食べれちゃうな~

P9092312
PA025654

西柳ヶ瀬商店街に並ぶ店の多くはスナックやバー、キャバクラが目立つ夜の街。

P9092328
PA025656
PA025659
PA025661P3098257
P3243362

中でもレトロ好きを虜にしているのが、小路の頭上に輝く五輪のネオン。

P3243374

店の看板とネオンの雰囲気が絶妙にマッチしてて見とれちゃう!!
このネオンは東京オリンピックが開催された1964年からあるとのことで、
いくつかは壊れてたりついてなかったりするものの、2018年の今まで灯っているのが奇跡!!

PC257951

がしかし、ここで営業しているお店が2018年3月末で閉店するにともなって、このネオンも消えてしまいました。
たくさんの人がこのネオンに魅了されました。
今まで感動を与えてくれてありがとう。

P9092341

このあたりは特に、呑んだあとの〆的なお店も多く
ラーメンやお茶漬けの看板も目立つ。

無題 (2)

そして誰もが一度は拝みたい西柳ヶ瀬の巨大ネオンは週末の金曜土曜のみ点灯。
長いアーケード街をダイナミックに照らすネオンは、ほかのどの街でも見たことがない!!
これぞ、岐阜の宝!!!

P5215142
P5215113

週末以外でも看板のネオンは点灯。
お店やビルを表す個性的なネオンはどれもかわいい!!

P5215117
P5215133
P5215176
P5215179
P5215186
P5215193

飲み屋街はやはり夜が本番。
お気に入りの店や穴場の店を探しにぜひ夜の柳が瀬に繰り出してみて。

P909233311 (2)

西柳ヶ瀬を抜けると東海地区唯一のストリップ劇場、まさご座も絶賛営業中。
柳ヶ瀬を堪能するのに1日2日じゃ全然足りないでしょ?

≪御浪町・美殿町≫

1111111

最後についでに柳ヶ瀬の東側に広がるこのあたりもご紹介。

P3098071

明治時代から続く商店街には古くから続く専門店が軒を連ね
明治44年には市内初の路面電車がこの道を走っていたのだそう。

P5215075
P5215076
P3098063
P3098065
P3098067

雰囲気のある昔ながらの漬物屋さん

P3098061P3098069
P3098097P3098059

古い建物がたくさん残る中、
ここも広い広い更地に生まれ変わってしまいました。

P3098052
P3098049
P3098048
P3098046

徹明通には路面電車の駅が残っています。

P5215080
P3098073
P3098079
P3098080
P3098077

美殿町の北は御浪町。
ここにもスナックやバー、居酒屋や料理屋が無数にある。

P3098085
P3098084

2015年にオープンしたパン屋さん、パンシノン。
絶品クロワッサンはじめ、なに食べてもおいしいからぜひ。

P9091810

いかがでしたでしょうか??
もう、明日にでも岐阜に行きたくなったのでは??
週末、連休、盆も正月も
1日もはやく岐阜に来て!!!
すばらしい街並みが消えてなくなる前に!!


≪疲れたら柳バス≫

CqwXkpOXYAAyfwS

岐阜駅と柳ヶ瀬商店街の間を行ったり来たりしている、便利な柳バスという乗り物が
JR岐阜駅前のバスロータリー11番のりばから乗れるので覚えておくと吉。

CqwXqw_XEAAqmAl
CqwXniUWcAA5cxs

織田信長の正室とされる美濃国出身の濃姫があしらわれたド派手なバスは、
10時から18時まで15分間隔で運行。
100円で乗れる。



岐阜柳ヶ瀬




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

桃太郎の出身といえば? 岡山? いいえ、愛知です!! 桃太郎の生誕地!!!と言って聞かないのがココ 愛知県犬山市にあるその名もズバリの桃太郎神社!! あれ?愛知県にもあるんだーって思った? いいえ、ココが本場だから。 正真正銘、発祥の地だから。 それを ... 続きを読む
桃太郎の出身といえば?
岡山?

いいえ、愛知です!!

桃太郎の生誕地!!!と言って聞かないのがココ
愛知県犬山市にあるその名もズバリの桃太郎神社!!

1 (2)

あれ?愛知県にもあるんだーって思った?
いいえ、ココが本場だから。
正真正銘、発祥の地だから。

P2186328

それを裏付けるがごとく、入り口から
桃太郎伝説のメンバー紹介が始まる。

P2186331P2186334P2186336

呼び出されればいつでも駆けつけられるよう
2本の足で立ち身構える、イヌ、サル、キジの連中。

P2186346

ここにはなんと!
あのおばあさんが川の洗濯で使っていたとされる洗濯岩がある!!
全国に桃太郎伝説の地は数あれど、これはなかなか見たことがないでしょう?

P2186351

年齢の割に艶っぽいおばあさんの足元にあるのが

P2186353

これが洗濯岩!!
ここに洗濯をしたおばあさんの足跡が残っているということだけど、どこのどれのこといってんの??

P2186354P2186365P2186358

桃太郎神社がある公園内には、おみやげ屋さんや食事処も充実。
さくらの季節や週末は家族連れで賑わう犬山の名所。

P2186388

建物の瓦にも桃太郎が刻まれている。
これは珍しい!!

P2186377P2186379

こちらには桃太郎神社の旗を持つイヌとサル。

P2186393

そして誰もが一緒に記念写真を撮る撮影スポットがココ。
桃から生まれた瞬間の桃太郎!!
チャンラ~ン!!

P2186391

生まれたてのわりにはすでに、思春期に差し掛かるほどまで大きくなった桃太郎。
よその家の子は成長が早いっていいますからね。

P2186407

茂みに隠れるように潜む
お宝を持つ赤鬼と青鬼

P2186410

くぐると長生きできるという長命ももくぐり

P2186412

階段の途中には

P2186414

うつろな三白眼で芝刈りから帰ってきているところでしょうか??
おじいさんに遭遇。

P2186416

階段を登りきると出迎えるのは桃太郎御一行。
ボス席に座る桃太郎の前にはイヌサルキジの家来を従え
さらに手前には、赤鬼と青鬼まで一味に加わっている。

P2186435

随分老け込んだ桃太郎はすでに初老の貫禄。
家来たちをキビダンゴでなく、あごをしゃくって指図してそう。

P2186419

見て見て!ほら!!
しっかりした太文字で、桃太郎誕生地って書いてあるよ~!!
これぞゆるぎない真実!!

P2186437

ここが世にも珍しい
桃の形の鳥居を持つ、桃太郎神社

P2186482

桃形鳥居をくぐれば
悪は去る(サル)
病は居ぬ(イヌ)
災いは来じ(キジ)

とダジャレで幸運の知らせ

P2186484

鳥居の前でも待ち構える家来たち。
随分かわいい顔してるけど
敵の鬼にもすぐなつきそうだなあ。

P2186475
P2186465

本殿の中には大量の絵馬が並ぶ。

P2186468P2186469

その上には、ここが桃太郎誕生地であることを、写真を使って何度も証明。

P2186460

さっきの長命ももくぐりをくぐったから長生きしているというじいさんばあさんの写真も。
どんな疑いも、写真を使って証明する、ウソが嫌いな桃太郎神社。

P2186492P2186490

戦いが終わり、反省する鬼の目からは
実際に水がポタリポタリとしたたり、泣いているように!
これはすごい!

P2186498

おみくじの種類も充実

P2186441

凶のおみくじを食べてくれるという、悪魔のような表情のサル。

P2186443

本殿の壁には、境内の名所も案内。
洗濯岩、ももくぐり、鳥居、涙を流す鬼
そして最後は有名な宝物館。

P2186445

桃太郎神社の宝物館には鬼のガイコツやミイラの写真など
珍しい資料が多数展示と、宝物館への誘導を再三に渡り何度も促す。

P2186450

本殿の裏側には奥の院まであるのでお見逃しなく。

P2186452

奥の院にいるのがこの桃太郎。
みずから割って出てきたような力強さと
味のある表情がすごくいい。

P2186675

お待たせしました!
桃太郎神社に来たらぜひ入ってほしい
珍しいものが多数見られる、有名な宝物館。

P2186503

宝物館のスペースにも、桃太郎伝説のシーンをコンクリート像で再現。
入り口には、泣く鬼のうしろで勝ち誇るイヌ、サル、キジ。

P2186504

さっきまで2本足で立っていたのに、
いつの間にか家来たちの擬人化が終了。
どうやら魔法が解けたみたい。

P2186667

こちらでは、じいさんとばあさんが餅つきの最中。
こんなシーン、あったっけ??

P2186529

そして桃太郎神社といえばこれこれ!!
やさしい鬼!!

P2186526

この形容しづらい表情とだらしない体型は、一度見たら忘れられないインパクト。

P2186534

「どうぞわたしを好きにしてください」と、
上目遣いの四つん這いポーズで待ち構えるやさしい鬼。
お好みのスタイルで一緒に撮影してみては。

P2186554

完全に鳥に戻ったキジが先頭に立ち、大量のお宝を持って帰る桃太郎御一行。

P2186562

働き過ぎでしょうか、目がキマッているイヌ

P2186563

腫れ物に触るように、手伝っているフリをするサル

P2186557

自分は応援だけで、運ぶのは家来たちにおまかせな桃太郎

P2186568

一番奥には、ヤられた瞬間の巨大な鬼が横たわる。

P2186575

成敗したヒーロー感を存分に出す、イイとこ取りの桃太郎。

P2186572

その足元には、完全に野生に戻った無色のイヌ。

P2186584

しこたまコンクリート像を楽しんだ後は、いよいよ宝物館へ。

P2186633

中には当然、ここが桃太郎誕生地であることを証明する資料で溢れかえってるわけなんだけど、
まずはこちらをご覧ください。
ここが桃太郎誕生地である由縁をあらわす地図であります。

P2186636

桃太郎神社のあるこの街、“犬山”には
桃太郎にまつわる地名が非常に多く

P2186647

桃太郎神社の近くには
“桃山”“キジヶ棚”“犬石”
“サル洞”“サル滝”“サル渡り”

P2186637

桃太郎神社の近くにある有名テーマパーク“日本モンキーパーク”(1960年開園)
だってほら!!
サルが入ってる!!

P2186640

もう完全に桃太郎は犬山出身っしょ??

P2186588

奥は、いかにも博物館らしい雰囲気。

P2186625P2186630

各地から集めた桃太郎関連グッズを陳列。

3

さらに、より一層
ここが桃太郎誕生地であることを強く裏付ける決定的な証拠も。

2
▲オニの子のミイラ

4
▲桃太郎が生まれたと云ふ伝説の桃

P2186598P2186602

こ、これは!!
あのかわいい顔したやんちゃなイヌが噛み切ったとされる
鬼の珍宝!!

P2186604

ここまで見せられたらもう
桃太郎は愛知県生まれだって、誰もが信じて疑わないね。

P2186397

と、いうわけで
これだけ証拠揃ってたらもうみんな信じてくれたよね!?
でも友達に言うなよ!
笑われるぜ!!

P2186834


桃太郎神社

住所: 愛知県犬山市栗栖字古屋敷
TEL: 0568-61-1586
営業時間: 9:00~17:00(宝物館のみ)
定休日: なし
入場料: 無料(ただし宝物館は200円)
HP: 桃太郎神社HP




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

I will introduce the most recommended hotel in Japan in Osaka.The hotel is located near Kyobashi station in Osaka.That hotel is here.This is a love hotel.It's okay with a single trip.You can stay with me alone.Since its foundation in 1977, this hotel has ... 続きを読む
6669941_2236981574_107large

I will introduce the most recommended hotel in Japan in Osaka.
The hotel is located near Kyobashi station in Osaka.

6669941_2236981573_207large

That hotel is here.
This is a love hotel.


6669941_2236981571_138large

It's okay with a single trip.
You can stay with me alone.


6669941_2236981572_67large

Since its foundation in 1977, this hotel has not changed for a long time.

6669941_2236981535_154large

What is great about here, everything is amazing anyway!
Interior from the exterior, lighting, furniture, accessories, wallpapers, tiles
A sense glows in all designs!
Let's check-in for the time being without saying anything lonesome.


6669941_2236981538_214large

There is only a popular hotel, almost fully booked on weekends.
The room you would like to stay at is Hotel Fuki's website
Let's check the room in advance to make a reservation.


6669941_2236981533_214large6669941_2236981529_191large

When entering the lobby where no one is present
"Welcome ~ !!" Because only the energetic voice comes to be heard
Let's finish settlement with a unique window.


6669941_2236981536_104large

Urged by a glowing lamp
It leads to the room to stay.


Room is amazing

6669941_2236981564_56large

This time I booked room 302.
In the room "Edo" or "UK" or
The theme of the interior of the room is the name of the room as it is.


6669941_2236981527_55large

I opened the door and it came out! !
This is a cultural heritage! !
Temple-style high floor bedroom! !


6669941_2236981526_231large

To be immersed in a noble mood
Is not it great to sleep alone in a fluffy, double bed? What?
I can not stop laughing.


BlogPaint
When I lie down on the bed I can see Japanese painting on the ceiling

6669941_2236981560_111large
With small garden.

6669941_2236981549_129large
View of the room from the bed.

6669941_2236981556_46large

Bright and spacious bathroom.
Jacuzzi included.


6669941_2236981558_29large

All the hot water in the bathtub coming out of the faucet is Radon fountain.
The skin is moist and smooth, making it perfect for women's beauty.


6669941_2236981523_254large
Amenity.

6669941_2236981524_152large
Lighting is cute.

6669941_2236981502_75large
The meal menu is two choices of fried rice and curry.

The corridor is also amazing! !

6669941_2236981541_198large

The room is amazing, but the corridor is also amazing.
Let's see every corner.


6669941_2236981546_97large

I take photos silently while breathing.

6669941_2236981540_87large

I hide every time a visitor comes and wait for people to go out.

6669941_2236981544_208large

It is very awkward to come across someone here.
Because I am a strange person holding a camera.


6669941_2236981542_108large

The staff of the hotel are very good people,
When you are taking pictures, you are welcomed "Please take lots of photos"
When I say I will stay because I will come to Osaka again next year
"Really ~ !! Wow ~ !!!" I was pleased.


6669941_2236981565_104large
Beautiful chandelier.

6669941_2236981508_84large

If you say that I should show other rooms, the staff turned on the electricity in the vacant room.

Room 301 "BUKE"

6669941_2236981509_58large

This is Room 301 Room "BUKE(Samurai)"
When opening the door, the wallpaper is insanely cool! !


6669941_2236981519_140large

When you open the door of the room
Wow! ! Just a samurai residence! !


6669941_2236981517_21large

I was impressed by the full-fledged making like a Japanese set of movies, including decorations and accessories in Japanese style.

6669941_2236981515_129large
There is something like a big wheel on the bedside.

6669941_2236981511_249large
A castle is drawn in the mirror, it becomes a samurai mood.

6669941_2236981514_147large
Lighting is also Japanese

Room 202 "Rome"

6669941_2236981488_177large

A large bathroom features a Roman-like bath.
Room 202 "Rome"


6669941_2236981492_108large

Bath that did not know how to enjoy.

6669941_2236981491_118large
With round window to see the bathroom from the toilet.

6669941_2236981487_172large
Rome-like corridor

6669941_2236981486_218large
Romanish-like bedroom

Room 101 "Glass"

6669941_2236981483_50large

Many artificial flowers are blooming beside the bed.

6669941_2236981481_133large
With small garden.

6669941_2236981485_19large
Old massage chair

6669941_2236981480_51large

The name of the room "glass", once used
Because there was a mechanism to swim goldfish at the bottom of the bathtub.


6669941_2236981478_154large
On the round window, a picture of a beautiful woman is drawn.

6669941_2236981477_14large
Very spacious and comfortable room.

Room 102 "FUNE(Boat)"

6669941_2236981472_107large

Because the bed is shaped like a boat,
The name of the room is "boat"!
I have never seen such a bed!


6669941_2236981473_9large

Boat in the room.
There is a feeling of strangeness.


6669941_2236981475_200large

Beautifully large paintings.

6669941_2236981474_162large

Room 405 "WA-SHITSU(Japanese Style)"

6669941_2242813886_52large

Japanese room with a different atmosphere than other rooms.

6669941_2242813880_80large
Lighting is a chandelier.

6669941_2242813884_253large
The bathroom is a bright red tile.

Room 406 "EI-KOKU(UK)"

6669941_2242813890_54large

Western style "UK"

6669941_2242813887_249large

When you open the door of the room, a space with elegance.

6669941_2242813875_61large

There is a large bathroom in the center of the room.

6669941_2242813878_17large

The glass-enclosed bathroom has a curtain.

6669941_2242813876_42large

View from the bed.
You can not see the bathroom from the bed.
But on the mirror-covered wall there is a bathroom.


Room 201 "CHU-KA(Chinese)"

6669941_2236981498_93large

Popular rooms for girls who do cosplay shooting
Room 201 "Chinese"
In Hotel Fuki, cosplay shooting is also popular.
Multiple people can use it if paying additional 1080 yen additional charge.


6669941_2236981496_197large
When closing the door, it looks like a Chinese restaurant.

6669941_2236981497_75large6669941_2236981494_194large
Wallpaper and lighting are different from room to room.

6669941_2236981470_82large

Hotel morning in the morning
Atmosphere different from night.
It's a wall, pink ~


6669941_2236981468_95large
Design not noticed at night. All the way to every corner! !

6669941_2236981461_233large

Affiliated store located several meters away
Hotel CHISEN
This seems to be open for a while only on Saturday's daytime.
Try going who you are interested in.



Hotel Fuki

Address: 3-7-11 Higashi Nodamachi, Miyakojima-ku, Osaka-shi, Osaka
TEL: 06-6353-4135
HP: Hotel Fuki





にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

※回転展望台手柄ポートは2018年3月25日をもって閉店しました。姫路駅からバスで15分手柄山中央公園にやってきました。総合公園というだけあって競技場や体育館、文化センターや広い庭が果てしなく拡がる園内。頂上からは姫路市内を一望でき遠くには真っ白に輝く姫 ... 続きを読む
※回転展望台手柄ポートは2018年3月25日をもって閉店しました。

6669941_2272662144_191large

姫路駅からバスで15分
手柄山中央公園にやってきました。

6669941_2272662142_107large

総合公園というだけあって
競技場や体育館、文化センターや広い庭が果てしなく拡がる園内。

6669941_2272662139_72large

頂上からは姫路市内を一望でき
遠くには真っ白に輝く姫路城も見える。

6669941_2272662136_190large

たまねぎ型をしたこちらは温室植物園。
サボテン、洋ラン、食虫植物を中心とした
120科、1500種、25000株を展示。

6669941_2272662138_25large

変わった形をしたこちらは昭和31年に建てられた
太平洋戦争の犠牲者を供養する慰霊塔。

6669941_2272662135_23large

園内には手柄山遊園という遊園地もある。
しかし現在、観覧車やジェットコースターなど大型遊具はすべて休止し、
ちびっこ向けの小さな乗り物とプールしか営業しておらず、
「行ったってつまんないよあんなとこ」とスタッフのおじさんにディスられる存在に。

6669941_2272680174_85large

ここ、手柄山公園は昭和41年に開催された姫路大博覧会のメイン会場ともなっていて
現在でも当時の建物をそのまま残してあるものも多く見られ、

6669941_2272662141_64large

水族館は博覧会開会中、海底探検館として利用されていて、
奥に見えるお城のような建物はロックガーデンと呼ばれ
博覧会では水が流れ落ちる壮大な仕掛けがあったんだそう。

6669941_2272662132_40large

中でも注目は、モノレールのりば。
博覧会開催中、かつて姫路駅からここ手柄山までモノレールが走っていた。
バスで15分の距離を行ったり来たりするだけのモノレールをわざわざ作るっていうスゴイ時代。
※姫路モノレールは昭和41年に開業するも、営業不振のため昭和49年に休止し、のちに廃止。

6669941_2272662124_213large

そのモノレールが実際に出入りしていた出入り口がココ。
駅そのまんま残っててくれています。

6669941_2272680177_225large

さらに駅の中には当時のまんまのレールの上に
実際に姫路駅との間を行き来していた当時のまんまのモノレールもいる!
雨風にさらされていないため、今でもめちゃくちゃキレイ!

6669941_2272662131_31large

モノレールの中にも入れるし、イスにも座れる。

6669941_2272662130_142large
6669941_2272662126_82large
6669941_2272662125_18large

看板もすべて当時のものなんだそう。
こりゃスゴイや!!

6669941_2272662128_11large

時が経ち、石になった家族もいる。

6669941_2272662122_116large

さて、今回ここに来た一番の目的はこれですよコレコレ!!

6669941_2272665430_7large

姫路中央公園でもっとも人気のある昭和の遺産
回転展望台、喫茶手柄ポートが
平成30年(2018年)3月25日をもって閉店・廃業するって!!!

姫路大博覧会の昭和41年に誕生してから52年間営業していた手柄ポート、
ついに、ついにこの日がやってきてしまいました。

6669941_2272662119_206large

レトロ好きの間では有名な手柄ポート
姫路大博覧会のテーマ塔として、ロサンゼルス国際空港旧管制塔をモデルに建設されたのだそう。

6669941_2272662091_142large

この美しい曲線美、ずっと眺めていたいでしょ?

6669941_2272662112_137large

どことなく未来感のあるフォルムは、夢のある博覧会の会場にピッタリ。

6669941_2272662118_117large
6669941_2272662117_253large

回転展望台へはエレベーターに乗って行ける。

6669941_2272662115_204large

わざわざここまで来たものの、やはり現地に行くまで営業してるかどうかの不安はつきもの。
大きく書かれた営業中の文字に、ホッと胸をなでおろす。

6669941_2272662116_197large

ご案内の横にはらせん階段が続き、階段でも行けるもよう。
せっかくだし、階段で行ってみよう!!

6669941_2272662110_118large

52年間の時間とホコリが堆積した階段を一段一段踏みしめながら上へ上へ。

6669941_2272662096_25large

やっと到着!!手柄ポート。
入り口ではいろとりどりの食品サンプルがお出迎え。
それほど広くない喫茶店のわりにメニューが充実。
食事もしっかりいただけるのがうれしい。

6669941_2272662109_236large

そしてついにキターーー!!!
ここが回転展望台、手柄ポートだー!!!

6669941_2272662105_132large

動く!!動く!!
本当に動いているよ!!!
一周14分、意外と速い。

6669941_2272662104_88large

創業52年目、
BGMの有線をかき消すほどの音量で
キュウキュウキィキィきしみながら動く展望台。
がんばってます!!の感じがじわじわ伝わってきていとおしい。



それではここで、回転展望台が動く様子を、動画でご覧ください。

6669941_2272662090_114large

キッチンがあるエリアを通過するときは、人が通れないほどに狭くなる通路。
このエリアにいるときに注文の品ができあがっても、ちゃんと持ってきてくれるからありがたい。

6669941_2272667934_140large

レトロでかわいいキッチンの照明。
壁に貼りついた棚にはたくさんの食器と缶詰が並ぶ。

6669941_2272662106_190large

店内にも閉店を伝えるポスターが。
ああ、本当に、本当に閉店してしまうんだなあ。

6669941_2272662108_224large
6669941_2272662107_143large

ドリンクはもちろん、フードメニューもおいしいと評判の手柄ポート。
全メニュー制覇したいな~

6669941_2272662100_71large
▲わたしはビーフカレーを注文

6669941_2272662099_86large
▲友人はイタリアンスパゲッティーを。

6669941_2272662098_161large

食後のデザートにチョコレートパフェとプリンパフェ。
フレークや寒天でごまかさないで、底までしっかりとクリームで埋め尽くされていて最高!!
ほどよい甘さと持ち前の早食いで、あっという間に完食。
おいしかった~!!!

6669941_2272662093_240large
6669941_2272662092_138large

帰りはレトロなエレベーターを楽しむわたしたち。
この丸いボタンと丸い表示
独特のフォントで書かれた運転法などにキャッキャする。

6669941_2272668661_210large

そのあと3時間ほど園内を散策し、

6669941_2272668658_85large

西日が傾くころ、再びやってきました手柄ポート。
まさか、1日に2回も来れるなんて!!

6669941_2272662094_127large

さっき会ったスタッフの方に、また鉢合わせたわたしたち。
気まずい空気が流れる中、再び着席。
ここは何度来てもワクワクするな~!!

6669941_2272662088_146large

じゃあ今度はフルーツパフェとクリームソーダを!!
スタッフの方に「(アイスクリームばっか食べて)おなか大丈夫ですか?」と心配されるも
外の気温12度、肌寒い中でもあっという間に完食。
おいしかった~!!!

6669941_2272662087_144large

喫茶店は閉店してしまうものの、
この建物自体を壊すかどうかはわからないとのこと。
壊さないにしても、喫茶店の明かりが見えるのは今だけ。

6669941_2272662086_212large

回転展望台 喫茶手柄ポートは2018年3月25日で閉店してしまうよ!
レトロ好き、喫茶店好きは明かりがついているうちに必ず行っておくように!!



手柄山中央公園 回転展望台喫茶手柄ポート

住所: 兵庫県姫路市西延末440
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

11月23日今日は、八百萬(やおよろず)の神様がこの、蒲田の地に集まり年に1度の神様のおまつりがあるということでやってまいりました。大田区民ホール前に行くと遠目でもわかるそれっぽい方々が準備中。大田区役所前ではなんと!!雲に乗った神々が、行列をなして待機 ... 続きを読む
6669941_2272640664_230large

11月23日
今日は、八百萬(やおよろず)の神様が
この、蒲田の地に集まり
年に1度の神様のおまつりがある

ということでやってまいりました。

6669941_2272640667_46large

大田区民ホール前に行くと
遠目でもわかるそれっぽい方々が準備中。

6669941_2272640666_110large

大田区役所前ではなんと!!
雲に乗った神々が、行列をなして待機中!!
こんな光景、見たことない!!

6669941_2272640665_205large

このおまつりは
神命大神宮(しんめいだいじんぐう)という
天照大御神(あまてらすおおみかみ)様を
主祭神として祀る神社のおまつり。


6669941_2272640606_112large

ルートは、JR蒲田駅を午後1時にスタートしたあと、
環八通りをグイグイ進み、
およそ2時間かけて神命大神宮の本宮にゴール。
どこで待機するか、事前にルートを歩いて決めておこう。

6669941_2272640663_19large

午後1時
JR蒲田駅周辺で待っていると
キタキタキタキタ!!!
八百萬の神さまが、世界平和への玄関口として
この地、蒲田をまず清め、発展へとつなげるための行列だ!!

6669941_2272640662_31large
6669941_2272640661_93large

まずは、巫女さんぽい人や、見るからに偉そうな人、
すり足で粛々と担がれるお神輿など、前座的要素の集団が通過。

6669941_2272640658_111large

そのあといよいよ八百萬の神さまたちのお出まし。
特になんのBGMもなく
ガラガラと音を立てながら、台車で運ばれる神さまたち。

6669941_2272640659_109large

神さまといえどココは蒲田の一般道。
信号が赤になれば止まり、青になったら進む。


▲神様の様子を動画でもご覧ください。

6669941_2272640655_137large
6669941_2272640654_196large

神さまの後ろには、このまつりの見どころ、
日本の各地に伝わる神話の世界を再現した巨大な山車が登場。

6669941_2272640653_75large

まずはこちら、言わずと知れた
天の岩戸開き

6669941_2272640652_208large

天の岩戸に隠れた天照大御神(あまてらすおおみかみ)を、なんとか引っ張り出そうとしているシーン。
山車の上では、天手力男命(あまのたぢからおのみこと)が岩戸を必死に開こうと踏ん張り、
その前では天宇受売命(あめのうずめのみこと)が舞い踊っています。

6669941_2272640651_77large

さらにその前では神々が楽器を演奏したりして
賑やかに騒いでいるシーンを再現。



さらに時折、岩戸を開けようとしている天手力男命(あまのたぢからおのみこと)が
ウオオオオオオオ!!!!!と叫ぶところも必見。
一瞬たりとも見逃せない神代行列。

6669941_2272640650_253large

続いては天孫降臨。
電飾もチカチカ光っている大がかりな山車の上には
さまざまな神様が並んでいます。

6669941_2272640649_190large

1ミリたりとも表情を変えない、直立不動の神さまたち。
こちらから手を振ったって、振り返すことなどしてくれません。

6669941_2272640648_131large

煙を巻き上げながらやってきたのは
やまたのおろち

6669941_2272640647_253large

八つの頭の大蛇が、グワングワンと首を振っていて
その大がかりな仕掛けは有名テーマパークのパレードさながら。

6669941_2272640646_140large
6669941_2272640645_112large

太刀を振りおろし、大蛇を退治する須佐之男命(すさのおのみこと)。
その隣には櫛稲田姫(くしなだひめ)も見守り、隅々まで見逃せない!!

6669941_2272640644_82large

続いては、草薙の剣。
遠征を命ぜられた日本武尊(やまとたけるのみこと)は
妻である弟橘姫命(おとたちばなひめのみこと)と東へ向かっている途中、
敵に草の中へと誘われ、四方から火をつけられると、
日本武尊は剣で草をなぎ倒し、敵をやっつけましたとさ。

6669941_2272640642_109large

そこから草をなぎ倒した剣を、草薙の剣と呼ばれ
三種の神器のひとつとされています。

6669941_2272640640_111large

こちらは天女の羽衣。

6669941_2272640638_98large

舞台は静岡県にある三保の松原。
日本新三景のひとつになり、国の名勝でもあるわけだけど
山車には、三保の松原から見える富士山の方を意味する世界遺産の文字が。

6669941_2272640637_244large

山車には天女と、羽衣がひっかかった松。
天女の足元には羽衣を隠した漁師
と、登場人物全員が登場し、物語をワンシーンで見事に再現。
天女の背後にはしっかりダイヤモンド富士に虹もかかっててめでたい!

6669941_2272640636_130large
6669941_2272640634_241large

さあさあこちらは誰もが知ってるかぐや姫の登場だ。
山車全体を竹で囲んでたり、大量の花がちりばめられたりで
とにかく装飾の手が込んでいる。

6669941_2272640632_54large

山車の後方には天女を従えた、月に帰ろうとしているかぐや姫。

6669941_2272640631_206large

山車の中央には、おじいさんとおばあさんも座っている。

6669941_2272640635_86large

山車の前方では、小さいこどもがおじいさんのコスチュームで竹を割っている演出も。

6669941_2272640633_67large

こどものタイミング次第で竹がパカッ!と開き
中にはかぐや姫が入っている!!という仕掛けも!!

6669941_2272640630_128large

随分日本人離れした顔立ちのかぐや姫。

6669941_2272640628_136large

まだまだ続くよ、お次は
因幡の白うさぎと大黒様だってさ。

6669941_2272640627_24large

山車には実写のウサギやサメ、お花畑の画像が貼られ
神話だというのに、妙に現実味のあるムードが漂う。

6669941_2272640626_145large

山車ではサメとウサギの着ぐるみが手を振っていて
今までの神様と違い、明るくごきげんな雰囲気。

6669941_2272640624_34large
6669941_2272640623_216large

こちらは海彦山彦乙姫さま。
この話はのちの「浦島太郎」のもととなった神話だそう。

6669941_2272640622_176large

続いては悪者退治と書かれている、誰がどう見ても桃太郎。

6669941_2272640621_128large

その御一行がこちら。

6669941_2272648820_242large

鬼を退治してお宝を持ち帰っているシーンでしょうか
死んだ魚のような目で一点を見つめ、覇気を失った桃太郎。
後ろをついている犬やサルも、なんだか居心地悪そうで
全体的に気まずい空気が流れています。

6669941_2272650292_113large

さらにその後ろには赤鬼と青鬼が。
お宝を取られて精神的ダメージが大きかったのでしょうか。
かなり落ち込んだ様子で、トボトボとあとをついていきます。

6669941_2272640619_193large
6669941_2272640618_245large

神代行列の最後部は、神聖な雅楽やおごそかな舞ではなく
賑やかなブラスバンドとバトントワラー
最後まで見たら先回りをして行列を追いかけよう。
だって、何度も何度も繰り返し見たいから!!

6669941_2272640617_227large

さて、再び行列の先頭にたどり着きました。
すべての神様を隅から隅まで
静止画と動画、両方で抑えよう。

6669941_2272640616_229large
▲下からあおるとまさに、雲に乗っているようでカッコイイ神々。


▲神々の様子、今度は動画でも。


▲一番グッと来る山車はどの神話かな?お友達と話あってみよう!

6669941_2272640614_219large

途中、神々は
国道15号、第一京浜を横断。
交通量の多い環八通りを練り歩くことに。

6669941_2272640613_150large
6669941_2272640615_15large

どれだけ渋滞の原因になろうと
どれだけ好奇の目にさらされようと
一切表情を変えることなく、動揺しない神さまたち。

6669941_2272640612_30large
6669941_2272640611_214large
6669941_2272640609_157large

JR蒲田駅から出発しておよそ2時間。
ついに神命大神宮本宮に到着。

6669941_2272640608_177large

なんの放送や合図もなくジワッと終わり、
空気を読んで山車から降りる神々。

6669941_2272640607_106large

蒲田の地に神々が集まり
なんとなく終わった神代行列。
さすが2時間も歩くと神様たちもヘトヘトの様子。
楽しかった!お疲れさまでした!!


神命大神宮 神代行列

日時: 毎年 11月23日(祝)
時間: 午後1時スタート
場所: JR蒲田駅から神命大神宮本宮まで




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

あの、世界のイチローの出身校としても有名な愛工大名電のそばに知る人ぞ知る名店があるということで来てみました。歯医者と塾に挟まれたこちらのお店、見える??知らなかったら通り過ぎちゃうほど遠慮がちにたたずむ黄色い装テンがかろうじて「ここにいるよ」とアピールし ... 続きを読む
6669941_2271117166_250large

あの、世界のイチローの出身校としても有名な愛工大名電のそばに
知る人ぞ知る名店があるということで来てみました。
歯医者と塾に挟まれたこちらのお店、見える??

6669941_2271117165_77large

知らなかったら通り過ぎちゃうほど遠慮がちにたたずむ黄色い装テンが
かろうじて「ここにいるよ」とアピールしているわけなんだけど
あれ??営業してる??閉まってる??どっち??

6669941_2271117160_185large

近づいてみても外から店内が見えない上に、営業してるのかどうかもわからない。
入店をためらってしまうほど一見さんは寄せ付けない、気高いオーラを全面に放つ。

6669941_2271117162_158large

入り口の扉には、おばけのような布が掛かり
小さなプレートに「営業中」の文字。
営業してる!!営業してるんだ!!

6669941_2271117158_235large

少しだけ開いたすりガラスの窓から漂ってくるカレーのにおいが
営業してるよ!とわたしたちに語りかけてくる。

6669941_2271117150_230large

思い切って、年季の入った扉を開けると
「いらっしゃいませ~!!」と威勢のいい声に迎えられた。
「お好きな席どうぞ~」と一番眺めのよさそうな奥の席に座る。

6669941_2271117154_194large

コンクリートの床に、ガリガリ音を立てて動くイス、
壁から天井まですべてが変色している店内。
なんだココは!!

6669941_2271117156_105large

早速、定番といわれているカツカレーを注文。
ご覧くださいよこの値段。
カレーライスが350円、カツカレーが450円だって。
ただいま21世紀、もうすぐ平成の世も終わろうとしているっていうのにこの価格。

6669941_2271117149_143large

写真撮らせてもらっていいですか?と聞くと
「どうぞどうぞ、何枚でも撮ってってよ。
 最近はみんなネットに好き勝手書いてくれててね
 いっぱい撮って書いといて、もう2度と来るか!ってね~ハハハ」

冗談まじりの女将さんの話はとてもおもしろくて
はじめて訪れたのにすごく親しみやすいお人柄。

6669941_2271117143_135large

厨房にいる旦那さんとの掛け合いも漫才を聞いてるかのようで
ケンカが始まったかと思えば、次の瞬間にはお客さんの話に変わったり、
かと思えばわたしたちに話しかけてくれたり。
はじめて来たのにずっと前から常連だったかのような居心地の良さ。

6669941_2271117148_83large

まもなく運ばれてきたこちらがカツカレー450円。
フルーツも入ったサラダまでついてる!!

6669941_2271117146_70large
6669941_2271117145_156large

あげたてのカツはやわらかくてサクサク。
甘いめのカレーはじっくり煮込んだ家庭の味。
しかも驚くなかれ、カレーはおかわり自由!!
えええ!?みそ汁やごはんがおかわりできるところはあるけど
カレーをおかわりできるの!?
いいの??カレーなんておかわりできちゃって!
この店にとってカレーは命でしょ?命の水でしょ??

6669941_2271117141_239large

しかも「おかわりください」って自己申告するんじゃなくて
女将さんの方から
「カレーおかわりするからお皿ちょーだい」って
率先してカレーを分け与えてくださるやさしさ!!
女将さん、聖母ですか!?

満喫しすぎて冷めてきたカレーがほどよく再びあたたかくなってありがたい。
これならペース配分間違えても、最後までおいしくごはんが食べられます。

6669941_2271117155_53large

“夢で見たけど実際には存在しない”
みたいな景色を見ているようで、終始夢心地。
ここはまさに、まぼろしの世界。

6669941_2271117153_122large
6669941_2271117139_123large

休みの日が不定休すぎて予測不可能。
営業してたらラッキーという運試し的要素も、夢の世界のようで楽しい。

6669941_2271117137_245large

わたしたちがこの日最後の客となり、
店を出ると、またたく間にお店は閉まってしまいました。
本当にわたしたちが見た光景は、夢じゃなかったのかな。

6669941_2271117138_231large

雰囲気も味もお店の人も、
すべてが最高に最高のカレー屋さん。
最高すぎてみんなに教えたいような、
でも誰にも教えたくないような、とっておきの店。
レトロ好きは絶対感激すること間違いなし!!


カレー幸

住所: 愛知県名古屋市千種区若水3-5-27
TEL: 052-711-3744
営業時間: 11:30ごろ~14:00
定休日: 不定休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

「盆踊りといえばダンシングヒーローだよねw」東海圏の一部のお祭りでは、ダンシングヒーローにあわせた盆踊りがスタンダードナンバーだという話を聞いた学生時代。盆踊りだからダンシングヒーローだと?それ聞いたら荻野目ちゃんも鼻で笑うでしょ?そんなんでほんとに盛り上 ... 続きを読む
「盆踊りといえばダンシングヒーローだよねw」

東海圏の一部のお祭りでは、ダンシングヒーローにあわせた盆踊りが
スタンダードナンバーだという話を聞いた学生時代。
盆踊りだからダンシングヒーローだと?
それ聞いたら荻野目ちゃんも鼻で笑うでしょ?
そんなんでほんとに盛り上がるのかよ?と、にわかには信じがたい話。

ダンシングヒーロー盆踊りとはご想像の通り、
あの荻野目ちゃんの大ヒットナンバー
ダンシングヒーローにあわせて踊る盆踊りのことで、
発祥は岐阜県美濃加茂市だとのこと。

調べによると、大企業の工場が多い美濃加茂市には
外国人が多く住んでいることから、
日本人と外国人が一緒に盛り上がれるようにと、
外国人でも知っているアメリカのヒットソングのカバー曲、
ダンシングヒーローが盆踊りの曲に採用されたってわけ。

そんなダンシングヒーロー盆踊りが
国内最大級の規模でおこなわれる祭りがあると教えてもらい、
どんなものかと参戦したのが2016年夏。

祭りの答えを先にいっちゃうと
常軌を逸した盛り上がり。
はちゃめちゃに楽しすぎました。

ので2017年、早くも今年で2回目。
つまり、毎年行きたくなるくらい中毒性があるのだ。

3日前からダンシングヒーローが脳内リピート。
祭りのシミュレーションを念入りに繰り返し、仕事中もうわのそら。
ああ待ち遠しい。

6669941_2261898940_225large

祭り当日。

6669941_2261898943_193large

やってきました美濃加茂おん祭(さい)
おんさいとは美濃弁で
「いらっしゃい」「おいでなさい」という意味
という豆知識を携えながら会場へ。

6669941_2261898942_136large
▲花火に「市民」をつけるだけで一気にローカル色が強くなる。

6669941_2261899276_156large

おん祭に来ている人のほとんどは地元民。
好きな人を誘う絶好のチャンスだったり、
かつての同級生に遭遇したりという場面をよく見かける。
この祭りに誘われるかどうかで人気度がはかれる重要なイベントといえよう。

この日は岐阜市や岡崎市など近隣の街で大きな花火大会が開催されるお祭りのピーク。
それらを差し置いて、遠くからわざわざおん祭に来る人なんて、よっぽどなのだ。

6669941_2261898932_73large
6669941_2261898927_233large

おん祭は木曽川沿いに広がる芝生エリアと土手エリアで行われる。
土手エリアには露店がずらりと並び、祭り気分を盛り上げる。

6669941_2261898930_232large

祭りと名のつくものにはとりあえず参加しとけ的便乗商売が露店の見どころ。
この日は岐阜のまつりでは珍しい京都のわらびもち屋も登場。

6669941_2261898944_253large

これは激レア!!
文部省PTA推薦の動物つり。
はずれなし、総当りの誘い文句とともに
いかがわしいキャラクターがプリントされている!!
こうゆうワクワクする露店が見たかったんだよ~!!

6669941_2261898925_178large

さすが外国人も多く参加するまつりなだけあって
看板や放送は日本語、英語、ポルトガル語など多国籍に展開。

6669941_2261898935_136large

ここがメイン会場となる木曽川緑地ライン公園。
清流木曽川のそばで、とても涼しく好立地。

6669941_2261898928_51large

これがのちに大フィーバーを巻き起こすライブ会場のやぐら。
低コストで作られているチープさがすごくイイ。

6669941_2261898933_9large

会場のすみではまつりの準備シーンが土手から丸見え。
ドキュメンタリーな裏側が見えるとなんだか得した気分に。

6669941_2261898924_25large6669941_2261898923_82large

祭りは17時30分の開会宣言から始まり、
太鼓、太鼓、来賓挨拶、太鼓、大蛇、手筒花火と続くにつれ、
お客さんも徐々に集まりだす。

6669941_2261898920_243large

19時45分 いよいよ市民花火スタート。

6669941_2261898921_180large

しっかり45分間。
協賛の企業紹介とともに打ち上げられる大輪の花火。
結構すごい。
今回は初めて三脚を持参して花火モードで撮影。
意外とちゃんと撮れてて驚き。
上手に撮れてるでしょ~?褒めて褒めて~

6669941_2261898919_37large

そしていよいよおん祭のメイン
お待ちかね、盆踊りのスタート!
みんな我先にやぐらへ駆け寄り
臨戦態勢でスタンバイOK。



盆踊りは20時30分から22時30分の2時間。
そのあいだに1曲およそ3分~5分の曲が1~2回ずつ。
10曲以上もある上、すべて違う振り付けなのにみんなちゃんと踊れてる不思議。
祭りが近くなると体育の時間にでも練習するのでしょうか。
それとも踊れないと笑われるとか・・・?

6669941_2261898904_46large

曲は定番の炭坑節から、
おどるポンポコリン、おさかな天国、恋のダンスサイト、
おん祭のテーマソングや美濃加茂のシンガーソングライターの曲まで採用。
せめて、どのタイミングでなにが流れるのか、セットリストがほしいところ。



盆踊りの定番曲からポップな歌謡曲まで
あらゆる世代に対応するべく幅広く採用。
それぞれみんなちゃんと踊れるのがスゴイ!

6669941_2261898900_201large

美濃加茂周辺の若者が総出ですごい人数。
みんな踊りにキレがあって、ダラダラ踊ってるやつなんてひとりもいない。



歌詞の「キュッキュキュー」の部分がベッドのきしむ音を連想させるという、
どスケベでヒドイいいがかりがついたおかげで、発売まもなくして放送禁止となった
北島三郎の名曲ブンガチャ節で盛り上がるおん祭。
最高にピースフル!

6669941_2261900940_91large
円の回りでは、ダンシングヒーローがかかるのを腕を組ながらじっと待っている人たち。

6669941_2261898917_248large

2時間の盆踊りのうち、ダンシングヒーローがかかるのは4回もしくは5回。
およそ30分に1回のペースでかかるダンシングヒーロー。
誰しもがその時をうずうずしながら待ち、なかなかかからず焦らしの時間が続く。

盆踊り開始から30分。
そろそろかかるのでは?とみんながそわそわしはじめるころついに



ダンシングヒーローかかったー!!!
キャーーー!!!

待 っ て ま し た !!


6669941_2261898905_173large

悲鳴と拍手でみんなのテンション急上昇!!
回りで待っていた人たちも友人の手を取り、続々と輪の中へ突撃。

6669941_2261898910_106large

人が集まりどんどん輪が大きくなって
サークルモッシュみたいなってきた~!
まわれまわれ~!

6669941_2261901586_11large

22時になると小さい子供は市の条例によって帰る時間ですとのアナウンス。
「ここからはおとなの時間です!小さなお子さまはお帰りください!」

6669941_2261898903_110large

足元は芝生なので、裸足で踊ったり寝転がる人も。
気持ちいいだろうな~

6669941_2261898901_59large

老いも若きも男も女も、さらには日本人も外国人もみんな一緒に
手を繋ぎ、盛り上がり、楽しみ喜び笑いあえる美濃加茂おん祭。
こんなまつりが世界に広がれば戦争なんてなくなるのに!

6669941_2261898892_137large

最後はもちろんやっぱりこれだねダンシングヒーロー!
アンコールまでしっかりあって充実の2時間。
時間も遅いので終わったらとっとと解散です。
これだけ盛り上がるならそのうち、
郡上踊りみたいに、徹夜でダンシングヒーロー踊ることになるのでは



感動の渦を上からも撮影。
一緒に参加したチーム酷道のよごれんさんより動画をお借りしました。

6669941_2261898896_52large

数年前には周年記念でご本人が登場したらしいおん祭。
荻野目ちゃんも、縁もゆかりもまったくない岐阜県美濃加茂市で
こんなにたくさんの人が自分の歌で盛り上がってくれてるなんて嬉しいだろうな~!
ありがとう!荻野目ちゃん!
また来年~!!


美濃加茂おん祭(さい)

日にち: 毎年8月第一土曜日
場所: 木曽川緑地ライン公園
時間: 17:30~22:30




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

九州北部のご当地百貨店玉屋百貨店にやってきました。伊勢丹、三越、高島屋など、全国に手を伸ばしているデパートとは違い地元に愛されているご当地百貨店は、趣があってイイものです。こちらは佐賀県佐賀市にある佐賀玉屋。1933年(昭和8年)、佐賀玉屋の前身「玉屋呉服店」 ... 続きを読む
6669941_2256190800_90large

九州北部のご当地百貨店
玉屋百貨店にやってきました。
伊勢丹、三越、高島屋など、全国に手を伸ばしているデパートとは違い
地元に愛されているご当地百貨店は、趣があってイイものです。

6669941_2256190798_99large

こちらは佐賀県佐賀市にある佐賀玉屋。
1933年(昭和8年)、佐賀玉屋の前身「玉屋呉服店」が開業。
1969年(昭和44年)にこの佐賀玉屋が誕生。

6669941_2256190796_144large

玉屋のイメージフラワーはバラ。
そのため、いたるところにバラがあしらわれています。
バラといい、Tamayaのフォントといい、高島屋に激似!と思ったら、
高島屋が中心の百貨店グループ、ハイランドグループというものに所属しているんだって。

6669941_2256190799_156large
6669941_2256190793_106large
6669941_2256190794_59large
6669941_2256190792_177large

佐賀玉屋の2階はテラスになっていて
佐賀の風を感じながら花をめでたり、休憩できたりする。

6669941_2256190790_143large

刈り上げた髪、浮いた頭、
緑のからだ、いろいろ気になる。

6669941_2256190789_251large
6669941_2256190786_20large

ところ変わってこちらは
長崎県佐世保にある佐世保玉屋です。
1920年(大正9年)鉄筋4階建てで開業。
今の建物は1974年(昭和49年)にできたもの。

6669941_2256190788_92large

玉屋の歴史は1806年(文化3年)から始まっていて
かれこれ210年も続いてるってんだからこれはスゴイ。

6669941_2256190767_97large

佐世保玉屋は1階から8階まで。
1階では化粧品や婦人雑貨と一緒に
食料品が売っているという珍しいタイプ。

6669941_2256190766_155large

そんな中、9階という屋上部分に
展望広場というものを発見。
ついでに幸福の滝ってのもあるぞ。
なんだろう?ちょっと行ってみよう。

6669941_2256194888_252large

5階6階は吹き抜けになっていて開放的な空間。

6669941_2256190785_13large

エレベーターが9階に停まり、降りてみると
えええ!!!まさか!!!

6669941_2256190781_58large

これって屋上遊園地じゃん!!!
百貨店の屋上といえばおなじみだった屋上遊園地は
1970年代以降、消防法の改正やレジャーの多様化で姿を消し、
現在ではほぼほぼ絶滅したとさえいわれているあの
屋上遊園地じゃん!!!

6669941_2256190784_224large
6669941_2256190783_65large

カラフルなテントには
まじめな顔したイルカたちが
お行儀よく並んでいるよ。

6669941_2256190782_203large

脇にはこどもたちを見守ったり
お弁当も広げられる大きなテーブルも。

6669941_2256190779_179large

遊具はどれもキレイで、しっかりメンテナンスされてる模様。
頭上に架かるレールは一体なんだろう??

6669941_2256190778_162large

中でも一番気になるのがこの
屋上遊園地の目玉遊具であろう
空とぶかいぞく船!

6669941_2256190777_56large

それがアレ。
特に立ち入り禁止とか、閉鎖されてる様子もないので
今でも誰かにいえば乗れるのかも!

6669941_2256190769_157large

これが空とぶかいぞく船。
さっき見えてたレールは屋上を一周していて、
レールの上を走りながら佐世保の街を見渡せ、
まるで飛んでる気分が味わえる最高の乗り物!!
それでは、空とぶかいぞく船から見える景色をご覧ください。

6669941_2256190771_222large
6669941_2256190773_244large6669941_2256190772_158large
6669941_2256190770_128large

佐世保の街を一望できるめちゃくちゃイイ遊具。
これ、こどものときに乗ってたらめちゃんこ楽しいだろうな~

6669941_2256190768_110large

こちらはビアガーデンのエリア。
左側に見える岩肌が幸福の滝のようで、
ビアガーデンの季節には、上から幸福の滝が流れ落ちるのだそう。
ここのためにまた来たい!!

6669941_2256190775_113large

調べたところ
デイリーポータルZさま
2016年11月の時点で訪れ
ガンガン、空とぶかいぞく船に乗ってることが判明!!
今でも現役ってところが本当にうれしい!!
乗ればよかった!!必ずまた来よう!!!

しこたま楽しんだあと階段で降りていると
めちゃくちゃイイキャッチフレーズを発見!!

6669941_2256190764_11large

しあわせは
バラの包みを
ひらくとき


玉屋の包装紙はバラの絵。
贈る人、もらう人の笑顔が浮かぶ
しあわせに満ち満ちた最高のフレーズ!!

6669941_2256190763_62large

右に描かれている
長崎玉屋と伊万里玉屋。
悲しいことに、長崎玉屋は2014年に、
伊万里玉屋は2016年に閉店してしまいました。
かつては小倉(2002年閉店)、福岡(1999年閉店)、
諫早(2006年閉店)と展開していた玉屋。
現在では佐賀と佐世保の2店舗のみとなってしまいました。

みんなも佐世保に行ったら必ず、玉屋に立ち寄るように!!


佐賀玉屋

住所: 佐賀県佐賀市中の小路2-5
TEL: 0952‐24-1151
営業時間: 10:00~18:30
定休日: 不定休
公式サイト: 佐賀玉屋



佐世保玉屋

住所: 長崎県佐世保市栄町2-1
TEL: 0956-23-8181
営業時間: 10:00~18:30
定休日: 不定休
公式サイト: 佐世保玉屋




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

わたくしが敬愛しております東京別視点ガイドが主催する伊豆の珍スポットをめぐりにめぐる伊豆別視点ツアー 今回は、伊豆へ行ったら是が非でも出向いて欲しい 伊豆極楽苑!! 本来、人間を苦しめる役である鬼が ピースと笑顔で歓迎している伊豆極楽苑。 ... 続きを読む
わたくしが敬愛しております東京別視点ガイドが主催する
伊豆の珍スポットをめぐりにめぐる伊豆別視点ツアー

6669941_2252794811_33large

今回は、伊豆へ行ったら是が非でも出向いて欲しい
伊豆極楽苑!!

6669941_2252794815_89large

本来、人間を苦しめる役である鬼が
ピースと笑顔で歓迎している伊豆極楽苑。

6669941_2252794726_23large

壁に書かれているようにココでは
生きながらにして地獄と極楽を同時に体験できる幻のスポット。
これは珍しい!!!

6669941_2252796862_160large
6669941_2252794802_91large

極楽苑の周りには妙にうまい顔ハメ看板が多数。
友達とハメ撮りしてSNSにアップしよう!
館長が喜ぶぞ!

6669941_2252794807_45large

最近ではさまざまなメディアに取り上げられ
めちゃくちゃ人気の伊豆極楽苑。
別視点ツアーの名前もバッチリ入っております。

6669941_2252794724_10large
6669941_2252794722_159large

入り口にいるかわいい鬼たち。

6669941_2252794720_107large

伊豆極楽苑は、館長のお父さんと奥様(左)
そして息子さん(右)という家族で地獄を経営。
入り口からアットホームな雰囲気で迎えてくださいました。

6669941_2252794801_218large

まずはじめに、人は死んだらどうなるか?という
プロローグからはじまりはじまり。

6669941_2252794799_79large

地獄のテーマパークとはいえ、見たこともない死後の世界を
さも見てきたかのように詳しく説明してくださいます。

6669941_2252794796_210large

いよいよ来世の観光へ出発GO!
みんなでいけば怖くない!
いくときは一緒だよ!ねっ!!

6669941_2252794790_8large

死後の世界はまず、三途の川からスタート。
ここにあるジオラマはすべて、伊豆極楽苑のご家族の手作り!
すごい!!めちゃくちゃよくできてる!!

6669941_2252794787_82large

こちらは三途の川のほとりにあるとされる賽の河原。
親より先に死んだチビッコたちが、石を拾っては積んでおります。

6669941_2252794780_174large

やっと高く積んだところで鬼がやってきて
ガガーン!!と崩してしまうところ。
や、やめちくり~!!!

6669941_2252794778_222large

さらに三途の川で待っているのがこちら、
奪衣婆(だつえば)と懸衣翁(けんえおう)。 
リアル鬼ババである奪衣婆(だつえば)は、死者の服をひっぺがし
隣の鬼ジジイ、懸衣翁(けんえおう)にパス。
懸衣翁(けんえおう)は服を背後にある衣領樹(えりょうじゅ)に掛け
枝のしな垂れ具合で罪の重さを決めるんだって。

6669941_2252794773_180large

ババーン!!
こちらが誰もが知る有名な閻魔さま。
地獄の裁判で死者の生前の罪を裁くというお仕事。

6669941_2252794777_12large

閻魔様の前には懺悔台が置かれ
懺悔帳に書き込むことが可能。
こどもが書いたかわいいごめんなさいから
笑えない大罪までいろいろ書いてありました。

6669941_2252794760_81large

ここは餓鬼の世界。
餓鬼は食べ物をくちに入れようとすると火になってしまい、
飢えと渇きに悩まされる。

6669941_2252794762_107large

必死に飲んでいるのは糞尿。

6669941_2252794767_19large
6669941_2252794771_160large

壁に描かれている絵がまたうまい!!
これもまた伊豆極楽苑のご家族が描いたもの。

6669941_2252794758_127large

めちゃくちゃリアルで巨大な鬼の登場。
これはコワイ!!
訪れるこどもたちはマジでギャン泣きしてしまうのだそう。

6669941_2252794756_77large

鬼の足元にはズッタズタのボッロボロにヤられた血まみれの人間たちが。
ぎゃ~~~!!!やだよ~!!
もう悪いことしないよ~~~!!!

6669941_2252794750_124large6669941_2252794748_249large

人間以上に一生懸命働く鬼の下には
肉だんごになった人間。

6669941_2252794754_234large

あらゆる方法でケッチョンケチョンにされる人間たち。
ごめんなさ~い!!
許しちくり~!!!

6669941_2252794746_205large

散々地獄を体験し、精神的に疲弊したあと、
出口で待っていたのが
セクシーな鬼ガール!!
今後地獄には縁がないんだって!!
やった~!!!

6669941_2252794743_12large

地獄のあとは仏さまの胎内めぐりへ。

6669941_2252794741_220large

薄暗い通路をササッと通り抜けると

6669941_2252794737_195large

テッテレー!!!
地獄の説明死ぬほど長いくせに
極楽こんだけか~い!!!

6669941_2252794732_184large
▲極楽の温度はハワイ同じ。

“極楽苑”て名前よ、ほぼ地獄やないかい。
地獄9割、極楽1割
まるで人生のよう・・・。


6669941_2252794809_3large

極楽苑に並ぶおみやげコーナーにはB級スポットにはつきもののエログッズがいろいろ。
四十八手ハンカチから四十八手トランプまで
今まで見たことのないものばかりで、本気で買おうかどうしようか真剣に考えるほど。
恋人、上司、家族のおみやげにぜひどうぞ。

6669941_2066287151_168large

まだまだ終わらない!!
極楽苑の裏メニュー
秘宝展をお見逃しなく!!

地獄極楽とエロスがどーして結びつくのか???は
寝てる間に考えることにして、
中には館長のコレクションかな?
秘宝館で見たことがあるような世界の神々や秘佛、
いろんな時代の愛や性を感じ取れるグッズが大量に陳列。
特に立川流 愛の四十八手という
とにかくセックスがしたい中高校生男子みたいな思想は心打たれます。

伊豆極楽苑は個人の観光客から、バスツアーまで乗り付ける人気の観光スポット。
伊豆に行ったらゼッタイ行ってみてね!!!


伊豆極楽苑

住所: 静岡県伊豆市下船原370-1
TEL: 0558-87-0253
営業時間: 10:00~16:00
定休日: 木曜日
料金: おとな 800円(地獄めぐりと秘宝展セット)
公式サイト:伊豆極楽苑HP




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

飛田新地 ココは今でも現役稼働中の遊郭街 昔の雰囲気を今でも色濃く残していてまるで異空間 ずらーっと並ぶ「料亭」の入り口にはライトアップされた美しい美女が ニコーッと手招きをしていた。 見た感じまるでキャバクラのおねーちゃん。 めっちゃかわい ... 続きを読む
6669941_2237042346_92large

飛田新地

ココは今でも現役稼働中の遊郭街
昔の雰囲気を今でも色濃く残していてまるで異空間
ずらーっと並ぶ「料亭」の入り口にはライトアップされた美しい美女が
ニコーッと手招きをしていた。

見た感じまるでキャバクラのおねーちゃん。
めっちゃかわいい!!
普段、パネルマジックに騙されている男性たちにとっては
目の前の女の子とデキるっていうだけで興奮するんですって。
女の子の手前にはエプロン姿の客引きのおばはんが
「お兄ちゃん!お兄ちゃん!おっきいで!若いで!!」と声をかけてくる。

裏通りへ行くと年齢層があがり、
おばはん、おばはん、巨乳、おばはん・・・
キレイに化粧してキレイな服着て
薄幸感を漂わせながら非処女の貫禄を見せつける。
こっち見ながらニコニコしてる感じが、その辺にいる占い師みたい。

さらにその奥、その名も妖怪通りへ。
わ!!
どう見てもBBA(ババア)や!!
熟練のワザで骨抜きにしてしまうテクニックの持ち主たちが勢ぞろい。
BBAたちはあつかましくもバッチリメイクをしているし、
ライトも後ろから前から下から横から
めいっぱいに浴びているので、キレイっちゃキレイ・・・かな。

モテすぎたイケメンが一周回って
たどりつく境地なのでしょうか。
それとも単なる敬老意識?
天井のシミでも数えていれば、なんとなくやり過ごせそうです。

夜ともなると人が増え
唯一ある公衆トイレには長蛇の列。
1度コトを済ますともらえるアメちゃんを舐めながら
今見てきた世界を武勇伝的に話す男たち。
タクシーで乗り付けるおじさんや
興味本位で挑戦する若者たちで溢れ
大変賑わっていました。

ただ女性だけで歩くことは 
ダメ!!ゼッタイ!!



そんな飛田新地にある
大正初期に建てられた妓楼が料亭になった
鯛よし百番 で宴会をしてきました!

6669941_2237054060_177large

外観も内装も当時からそのままでとにかく豪華絢爛
見所がいっぱいありすぎてウハウハニヤニヤしっぱなし!!

6669941_2237042356_55large
▲広い玄関では女将さんが出迎えてくれる。

6669941_2237042350_176large

入り口にある顔見世の間
昔々は実際に女性が並んでたわけだけど
写真ができてからはパネルで選ぶシステム。
今も変わってませんね。
ココも当時は白黒の写真が貼ってあったんだそう。

6669941_2237042358_234large

喫煙スペース兼待合い所の向かいにあるのが

6669941_2237042372_241large

こちらは日光の間と呼ばれ
日光東照宮の陽明門がリアルに再現。

6669941_2237042385_210large

中は応接室になっていて、客が待つ部屋として使われていました。
こんな部屋に通されたらソワソワしっぱなしだよね。

6669941_2237042384_27large
6669941_2237042382_164large
6669941_2237042376_16large
6669941_2237042378_37large
▲天井には龍の絵が描かれている。

6669941_2237042373_113large

階段は京都の三条大橋風味だったり、

6669941_2237042360_149large

広間へ続く橋は住吉大社の太鼓橋だったりと
とにかく全国の建築の寄せ集め。
いいとこ取り!

6669941_2237042194_103large
 
とにかく壁からふすまから豪華過ぎる装飾の数々・・・

6669941_2237042193_66large

傷みは激しいものの、当時のままの姿が見られるなんて最高!

6669941_2237042361_33large

ココは清浄殿という名のトイレ

6669941_2237042396_68large

中に入ると天井に豪華な絵が。
感動の連続!!

6669941_2237042388_119large
▲2つ目の階段

階段も出入り口もINとOUTで別々。
他の客と鉢合わせないようにね。
今のファッションホテルにもあるシステムですね。

6669941_2237042395_178large

2つ目の階段には鳥居がくっついていて印象的。

6669941_2237042387_176large
▲出口専用扉

6669941_2237042370_187large

中庭にある大きな石は
手前が男根を、奥の石は女陰を表しているとか。
すべての装飾に意味があると思うと
ワクワクしてくるし、こうゆう知識って
スッと覚えられますね。

6669941_2237042365_215large
▲2階から中庭をのぞむ。

6669941_2237042394_26large
▲2階の廊下も意匠が凝っていて見どころいっぱい!!

6669941_2237042390_110large
▲それぞれの部屋がまるで一軒家のようなたたずまい。

6669941_2237042368_33large
▲宿場町のような絵が描かれている、随分手の込んだ部屋。

6669941_2237042392_55large
▲部屋の入り口に井戸のような装飾。

6669941_2237042363_211large

昔は1階で宴会がおこなわれ
2階で情事がおこなわれたんだそう。

6669941_2237042389_213large

いまでは、会社員の宴会から学生のコンパ、
闇取引みたいなことまでおこなわれているのでしょうか、
めちゃくちゃにぎわっていました。

6669941_2237042364_183large
▲2階の部屋はどの部屋もこんな感じ。

6669941_2237042211_63large

今回はなんと
1階の豪華な部屋、2部屋ぶち抜きで
宴会が開催されました!!
やったー!!!

6669941_2237042207_55large

1階の「ぼたんの間」「鳳凰の間」
部屋中いたるところの意匠がめちゃくちゃ豪華!!
人気があるので早いうちに予約しよう。
※別のお客さんが入っているときは部屋の中を見ることができません。

6669941_2237042206_164large
▲ぼたんの間のぼたん

6669941_2237042195_166large
▲鳳凰の間の鳳凰

6669941_2237042398_192large
▲ぼたんの間の外側

6669941_2237042209_246large
▲ふすまの裏側

6669941_2237042203_82large
6669941_2237042196_6large
▲隅から隅まで感動の連続!!

6669941_2237042199_221large

メニューは会席と鍋料理のコースのみ。
おひとり3000円からとかなりリーズナブルなので
忘新年会や宴会など、気軽に利用してみよう。

飛田新地ではカメラ絶対禁止だけど
鯛よし百番は写真撮影OKなので
レトロな雰囲気好きな人はぜひ1度行ってみて!!


鯛よし百番

住所: 大阪市西成区山王3-5-25
TEL: 06-6632-0050
営業時間: 17:00~23:00
定休日: 月曜日 (12月は営業)



ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

サファリパークって行ったことある??富士、岩手、群馬、那須、大分、そしてここ福島など各地にあるサファリパークでは広大な敷地で放し飼いにされている動物を、マイカーに乗りながら見学できるっていう、発想がすこぶるワイルドな動物園。中でもココ、東北サファリパーク ... 続きを読む

6669941_2237003270_187large

サファリパークって行ったことある??
富士、岩手、群馬、那須、大分、そしてここ福島など
各地にあるサファリパークでは
広大な敷地で放し飼いにされている動物を、
マイカーに乗りながら見学できるっていう、
発想がすこぶるワイルドな動物園。

6669941_2237003269_32large

中でもココ、東北サファリパークにはかつて秘宝館が存在していて、
残念なことにワイセツだと指摘され、秘宝館はなくなってしまいました。
※以下引用文

サファリパークに「わいせつ秘宝館」経営者ら逮捕

子供に人気のサファリパークの施設内に不似合いな「秘宝館」で、わいせつな写真を展示した経営者が逮捕された。
わいせつ図画陳列の疑いで福島県警二本松署に17日、逮捕されたのは、東北サファリパーク社長(74)ら3人。
調べによると、容疑者らは福島県二本松市にある東北サファリパーク内の「男女の館 秘宝館」でわいせつな写真六十数枚を展示した疑い。
昭和52年開業の同パークは、園内にホワイトライオンやホワイトタイガーなどの珍獣をはじめ、1100頭の動物を放し飼いにしており、車で自由に散策する。
60年に併設された「秘宝館」は18歳未満入場禁止で、入園料とは別に1000円が必要。
館内にはさまざまな動物の交尾剥製や四十八手イラストなどが展示されていたが、今年3月に観光客の「あまりにひどい写真がある」との通報を受けて二本松署の捜査員が内偵捜査したところ、「ほかの展示も違法スレスレだが、無修正の性交の写真など明らかに刑法違反のものがあった」(捜査関係者)という。
容疑者は栃木県黒磯市生まれで、東北地方でも有数の不動産業者だったが、売上高100億円台を突破した昭和48年に脱税の嫌疑をかけられ、信用を失って破産。
それでも売れ残った土地を使って東北および那須サファリパークを開業してヒットさせた。
その後、サーキットやスキー場も開業、馬主として100頭の競走馬も抱える大富豪となり、「俺の人生三百年 600円を150億円にした男」という自伝まで発表していた。
秘宝館はなくなったものの、今でも営業中の東北サファリパークには
今でもB級の余韻が残ると知り、行ってまいりました。

●まずはお金を用意しよう!

東北サファリパークの入園料は
おとな 2600円
こども 1600円
65歳以上 1800円


と、一瞬ひるみがちな入園料に覚悟して挑もう。
さらに
GPS式音声ガイドシステム 500円
代車 1500円
草食動物のエサ 1000円

も追加で払うことを頭に入れておこう。

アプリの課金のごとく
バシバシ吸い取られるので
気前よく、ひとり1万円は使えるように
財布のヒモはガバガバにしていくとモテるぞ。

●必見!手描きの看板たち

6669941_2237003266_195large

いたるところに立てかけられた手描きの看板が
気取ってなくてすごくいい。

6669941_2237003255_198large
▲海獣とは思われぬ愛嬌とかわいらしさ!!

6669941_2237003249_115large

東北サファリパークでは
1日3回、サル劇場とフラミンゴショーと
アシカショーが楽しめるので、
ぜひとも寄っておこう!

●いよいよ放し飼いエリアへ

6669941_2237003262_102large

さて前半のエリアは
マイカーに乗りながら、頑丈な檻越しに
数メートル先の動物を見学するコーナー。

マイカーに乗ってなくても結構遠くてよく見えない。

6669941_2237003259_189large

東北サファリパークでは特に
ホワイトライオンやホワイトタイガーなど
社長の趣味でホワイト動物にちからを入れているもよう。

6669941_2237003257_231large

ホワイトライオーン!!!と探してみると
い、いた!!
なんとなくなんかいるなーって。
白っぽいやついるなーって確認できました。

6669941_2237003244_99large

そしていよいよ
ホワイトライオンの放し飼いエリアへ。
ここでは
「ケチくせえこと言ってねえで代車(1500円)に乗ることをオススメします」
と言われるので、素直に代車に乗ろう。
動物たちみくびったら、大変なことになっぞ。

6669941_2237003069_15large

絶対に停まったり
窓や扉を開けることは
絶対にするなよ、絶対にするなよと
ダチョウ倶楽部のごとく再三に渡り忠告され
緊張感の中、ライオンが放し飼いになっているエリアへと突入。

6669941_2237003068_144large

い、いた!!!
百獣の王、ライオンがいま、
まさに目の前にー!!
怖い!!めちゃくちゃ迫力あるぞ!!

6669941_2237003061_92large

まじでサバンナ。
思ってたよりホワイトじゃないけど
あれがホワイトライオンです。

6669941_2237003063_6large

肉食のわりに全然動かないんだけど
こっちが停まれないのでピントが合わない。
めちゃくちゃ近い。
ドア開けたら死ぬ。
これがサファリパークの醍醐味。

●草食動物エリアへ

6669941_2237003059_110large

続いて草食動物エリアに入ると
道路の真ん中でラクダが寝てた。
時間も遅いのでゾウやキリンがもういなくて残念だなーなんて停まっていると

6669941_2237003051_107large

ドドドドドドドドドド・・・・・!!!!!
きたー!!!
草食動物の群れがきたー!!

6669941_2237003050_218large

エサくれよエサくれよエサ持ってんだろ?と
集団リンチのごとく完全に囲まれるわたしたち。
戦慄が走る。

6669941_2237003054_103large

窓を10センチほどあけてエサをあげるんだけど
隙間からグイグイ顔つっこんでくる臨場感。
4DX以上にリアル。
ガリガリと窓をしがんだあとは、またたく間に唾液でベットベト。

6669941_2237003048_83large

ゾンビ映画のごとく次々と襲いかかり
ガンガン頭をこすり付けてくるわ
足でドアを叩いてくるわ。
全然“草食”じゃない・・・・
さっきのライオンの方がよっぽどおとなしくて
“草食”っぽかったわ。

6669941_2237003043_25large

東北サファリパークには1000点以上の動物がいるんだけど
動物たちの莫大なエサ代に加え、猛獣を管理したり、飼育、調教する
従業員の数も多く、めちゃくちゃ経費かかってるなあと実感。
なのにクチコミでは結構
ぼったくり、ショボイ、高すぎる
と酷評が目につく。

6669941_2237003041_246large

ケチくせえこと言ってねえで
動物たちのエサ代になると思って
代車に乗って、エサあげて、
気前よく金使っちゃれや!!

●見逃せない!アトラクションコーナー

6669941_2237004334_24large

東北サファリパークの一番奥にあるのが
アトラクションコーナー。
ココでは毎日ショーが開催されているんだけど
ココの看板がまたスゴイ!!

6669941_2237004333_56large

本州初!水中を舞う「アザラシ館」
日本で大ブームになっている水中を舞うアザラシ達


6669941_2237004330_64large

まるで海の中
北海道で大好評


6669941_2237004327_77large

大ブーム アザラシ館
自然そのまま 魅力満載!

と、巨大な動物の立体模型と
訴求力のある言葉に興奮!!
平たく言うと、北海道の旭山動物園の
行動展示をマネしたってことなんだけど
ここまで取りたてて宣伝するなんて
いとおしすぎるでしょう??

6669941_2237003207_37large

世にも珍しいフラミンゴショーも開催。
この日は他県で鳥インフルエンザが流行ったため、残念ながら休止中。
看板にはうっすら「クジャクのダイビングショー」の文字も見えてワクドキ!
どんなショーだったんだろう。

6669941_2237004325_70large

巨大なサルが出迎えているサル劇場。
まもなく始まるようだったので見ていくことに。

6669941_2237003219_42large
▲お客さんを迎えていた、お手やお座りをする犬。

6669941_2237003212_26large
▲午後4時になると、並んでお散歩するところが見れるペンギン。

6669941_2237003215_64large

これが!
本州で初の大水槽と円柱水槽をつなぎあわせた
特殊水槽を採用したアザラシ館。
円柱水槽を垂直に泳ぐアザラシの自然な生態を
360度から観察可能。

●絶対見てって!サル劇場

6669941_2237003204_9large

さて、いよいよサル劇場の開始時刻。
中に入ると、想像以上の広さに驚き。

6669941_2237003200_164large

この客席の数。すごいでしょ。
かつては全席埋まってたのかと思うと切ない。
今回のお客さんはわたしも含め6人。
平日の3回目公演ともなると
お客さん2人だけとかザラにあるようです。

6669941_2237003198_62large

かわいいおサルさん登場!!
こんな間近で見れるの貴重だよ~!!

6669941_2237003195_12large

きっちり仕事をこなすおサルさん。
すごいな~えらいな~
お客さん、いてもいなくても
練習量変わらないんだもんな。
もっとたくさんの人が見るべき!
みんな見においでよ~!!

6669941_2237003192_249large

一通り芸が終わると
2匹目出てきた!!
2組続けて見れるなんてすごくない!?



めちゃくちゃかわいいな~!!

6669941_2237003189_45large

最後は長い竹馬に自力だけでのぼって
アタフタしながら必死で歩く大技。
わたしでも竹馬できないのに、すごいな~!!

6669941_2237003209_149large

サル劇場が終わると続いてアシカショーへと移動。

6669941_2237003186_202large

調教されたアシカによるショーも結構スゴイ。
お客さん少ないから全員参加で、
輪っかを投げてアシカがキャッチするワザを体験。

●これぞB級!動く恐竜館

6669941_2237003243_195large

ふれあい広場の片隅にある
どことなくB級臭ただよう建物。
動く大恐竜館 動物博物館は必ず入ってみて。

6669941_2237032029_202large

大きな恐竜の模型の下では
くまモンサイズの巨大なクマがうごめいていて
クマの方がよっぽど怖い。

6669941_2237003183_66large

看板には
日本初公開!!
パンダのはくせい
と掲げられている。
そんなに珍しかったっけ?って思うほど
パンダに対して格別の思いがあるようなので見ておこう。

6669941_2237003179_78large
▲入り口はこちら。

6669941_2237003170_160large

なにこれ~!!!
ティラノザウルス??の股間から
トリケラトプスが顔を出してるよ~!!!
最高~!!!

6669941_2237003165_155large
▲いつからやっているのかわからない特別展示のご案内。

6669941_2237003162_226large
▲手描き看板に誘われるように中へ。

6669941_2237003150_204large

中ではめちゃくちゃゆるい顔をした恐竜たちが並び
恐竜の生活を再現しているようなんだけど

6669941_2237003147_212large

ひとが近づくとセンサーが反応して
若干動く!!!
どこが動いたのか探さないとわからないくらい
若干動く!!

6669941_2237003145_251large

このシーンでは、手前の恐竜の首が若干
キキイ・・・キキイ・・・と縦に動いていた。
めちゃくちゃイイ。

6669941_2237003138_107large

あああ~こうゆうとこすぐにでもなくなってしまいそうだな~!!
と儚い気持ちに襲われる。
頼むからなくならないで~!!
みんな早く見に行ってよお~!!

6669941_2237003135_250large

ちゃんと動くのが奇跡に感じるくらい尊い、動く恐竜たち。
畏敬の念を抱きながら、じっくりと見学。

6669941_2237003134_173large

壁の隙間を埋めるように
誰かが描いた恐竜の絵が多数飾られている。

6669941_2237003130_145large
6669941_2237003127_207large

からだのバランスがめちゃくちゃな恐竜たち。
いろんな角度から撮りたいし、ずっと見てられる。最高。

6669941_2237003124_213large

経費削減でしょうか。
からだの半分が壁に埋まった恐竜。

6669941_2237003122_232large
6669941_2237003120_245large

恐竜たちもイイけど、背景の絵もまたすごくイイ。
文化祭級のまったりとしたゆるい雰囲気に癒される。

6669941_2237003118_152large

動く恐竜ゾーンが終了すると今度は
動物博物館ゾーンのはじまりはじまり。

6669941_2237003115_44large

奥の方を見ると
ずーーーっと奥までびっっっしり
動物の剥製!!!

6669941_2237003108_95large
6669941_2237003106_14large

草食動物から肉食動物まで
さまざまな種類の動物の剥製がびっしり!!
もしかして、ココにいた動物が剥製に・・・??

6669941_2237003103_61large

薄暗くてよく見えないんだけど
剥製はかなりほこりをかぶっていたり、
傷んでいたりと、年季が入っている様子。

6669941_2237003102_166large

獲物に飛びかかっていたり、
捕らえた瞬間など、動きのあるライオンの剥製も。
こんなにたくさんいるのに、薄暗くてよく見えないのがもったいない。
もっと明るいところで見せてほしい~

6669941_2237003097_196large

わ!!!なんだこれ!!!
剥製の中に鳥居が出てきた!!

6669941_2237003087_187large

なんの説明もないですが
周りには「白鹿神社」と書かれています。
鳥居の向こうには白鹿の剥製もいて・・・
そいえばココは、ホワイト動物を集めてるんだったな。

6669941_2237003100_62large
▲剥製にまぎれて唐突におみくじ。

6669941_2237003088_155large

!!!!!
おみくじがシカのツノに結んであるよ!!!

6669941_2237003095_223large

おみくじがリボンみたいになって
かわいくなっちゃってる~!!!


6669941_2237003084_27large

薄暗い中、剥製の大群をよーく見ると
奥の方の動物が重なり合っているように見えるんだけど
もしかして、なくなった秘宝館に置かれてた
動物の交尾剥製・・・?

6669941_2237003083_34large

●日本初公開!パンダの剥製

6669941_2237003079_68large

このパンダは、上野動物園で飼われてる以前に、
中国より当パークに贈られたものです。
現在では、野生パンダは中国でも数少なくなってきている
希少価値のある動物であります。

と、ドヤ感ただようパンダの剥製がこちら。

6669941_2237003077_247large

さすが!日本初!!
金色の紙を背中に背負い
ケースに大切に保管されています!!

6669941_2237003074_93large

●ほかにもいろいろ東北サファリパーク

時間が無くなってきてしまって
今回はココまでしか見られなかったんだけど、ほかにも
ふれあい広場、世界の爬虫類館、レストラン、売店、
ラオスから来たゾウさんに乗れるライド体験もできて
1日中みっちり楽しめるからぜひとも
朝から行って散財しよう!!!
わたしも絶対また行くー!!!

6669941_2237003240_77large
▲大阪の熟女をしのぐヒョウ柄のバス


東北サファリパーク

住所: 福島県二本松市沢松倉1
TEL: 0243-24-2336
公式サイト: 東北サファリパーク




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

English version here↓↓↓【Spot of cool Japan】 Unique room is popular Hotel Fuki 京橋はっええとこだっせ!グランシャトーがおまっせ!!でおなじみのグランシャトーからほど近いところにあるレトロ好き、ホテル好き、ゴージャス好きみんなのあこがれホテル富貴にや ... 続きを読む
English version here↓↓↓
【Spot of cool Japan】 Unique room is popular Hotel Fuki

6669941_2236981574_107large

京橋はっ
ええとこだっせ!
グランシャトーが
おまっせ!!
でおなじみのグランシャトーからほど近いところにある
レトロ好き、ホテル好き、ゴージャス好きみんなのあこがれ

6669941_2236981573_207large

ホテル富貴にやってきました。
オトナのみんなならもうおわかりですね??
ココはファッションホテルです。

6669941_2236981571_138large

一緒に行く人がいないとはいわせません。
おひとりさまでも宿泊可能。
お気軽にどうぞ。

6669941_2236981572_67large

美しいネオン。紫の文字に気品を感じるホテル富貴。
1977年に創業以来、ずっと変わっていない、歴史的文化遺産です。

6669941_2236981535_154large

ココのなにがすごいって、とにかくすべてがすごいんです!
外観から内装、照明、家具、小物、壁紙、タイルまで
すべてのデザインにセンスが光る!
つべこべ言ってないでとりあえずチェックインしましょう。

6669941_2236981538_214large

人気のホテルなだけあって、週末ともなればほぼ満室。
泊まってみたい部屋はホテル富貴のホームページ
から事前に部屋をチェックして予約していこう。

6669941_2236981533_214large6669941_2236981529_191large

誰もいないロビーに入ると
「いらっしゃいませ~!!」と元気な声だけが聞こえてくるので
独特の窓口で先に精算を済ませよう。

6669941_2236981536_104large

カッチッカッチッとランプに促され
宿泊する部屋へと導かれる。

●部屋がスゴイ!

6669941_2236981564_56large

今回予約したのは302号室。
部屋には「江戸」とか「英国」とか
部屋の内装のテーマがそのまま部屋の名前になっているよ。

6669941_2236981527_55large

扉を開けると出ました!!
これぞ文化遺産!!
神殿風の高床式ベッドルーム!!

6669941_2236981526_231large

無駄に高貴な気分に浸れる上に
フカフカのダブルベッドにひとりで寝るなんて最高じゃない??
笑いが止まんないよね。

BlogPaint
▲ベッドに寝転ぶと天井には春画が。

6669941_2236981560_111large
▲厳かな雰囲気を演出する小庭付き。

6669941_2236981549_129large
▲ベッドから部屋の眺め。

6669941_2236981556_46large

光をふんだんに取り入れている明るくて広い浴室。
ジャグジー付き。

6669941_2236981558_29large

蛇口から出る浴槽のお湯はすべてラドン泉。
肌がしっとりとなめらかになり女性の美容に最適。

6669941_2236981523_254large
▲アメニティも万全。

6669941_2236981524_152large
▲照明がぼんぼり風でかわいい。

6669941_2236981502_75large
▲食事メニューはチャーハンとカレーの二択。

●廊下もスゴイ!!

6669941_2236981541_198large

部屋もスゴイけど廊下もスゴイので
隅々まで見ていこう。

6669941_2236981546_97large

扉の向こうではいままさに
各部屋でプロレスごっこが開催中であるがゆえ
臨場感あふれるBGMを聞きながら
ひとり黙々とシャッターを切るわたし。

6669941_2236981540_87large

お客さんが来店し、扉のランプがカチカチするたびに
こそっと身をひそめ、息を殺しながら
廊下に人がいなくなるのを待つわたし。

6669941_2236981544_208large

ココで誰かと鉢合わせすることほど
気まずいことはないからね。
ましてやこっちは女ひとり、
カメラを抱えるただの変質者ですよ。

6669941_2236981542_108large

一方で、ホテルのスタッフの方は
それはそれはイイ人で、
写真を撮っていると「どうぞどうぞ」と、
「この部屋空いているから撮っていきなよ」と歓迎され、
来年また大阪来るから泊まりますというと
「ほんとに~!!うーれしい~!!!」と喜ばれました。

6669941_2236981565_104large
▲美しいシャンデリアにうっとり。

6669941_2236981508_84large

スタッフの方のやさしさにつけこみ
空いてるほかの部屋も見せてほしいとお願いすると
こころよく電気をつけてくださいました。
ありがたいですね。

●301号室「武家」

6669941_2236981509_58large

こちらは301号室「武家」
扉を開けるとまず、壁紙がめちゃくちゃカッコイイ!!

6669941_2236981519_140large

部屋の扉を開けると
わあ!!まさに武家屋敷!!

6669941_2236981517_21large

いろりのようなものまであって、おもしろいなあ!!
装飾や小物など、部屋の機能にはまったく役に立たない
撮影のセットのような本格的な作りに感動。

6669941_2236981515_129large
▲枕元には大きな車輪のようなものが。

6669941_2236981511_249large
▲鏡には城が描かれ、武家気分アップ。

6669941_2236981514_147large
▲照明も和風で統一。

●202号室「ローマ」

6669941_2236981488_177large

広い浴室にローマっぽさが光るお風呂が特徴の
202号室「ローマ」

6669941_2236981492_108large

どうやって楽しめばいいのか考えさせられる
前方後円墳型浴槽。

6669941_2236981491_118large
▲トイレから浴室を眺められる丸窓つき。

6669941_2236981487_172large
▲ローマっぽい廊下

6669941_2236981486_218large
▲ローマっぽい寝室

●101号室「ガラス」

6669941_2236981483_50large

ベッドの横で咲き乱れる造花によって、
背徳的な行為も、一瞬で美しい性愛の証に変化するお部屋。

6669941_2236981481_133large
▲今にも小川がせせらぎそうな小庭付き。

6669941_2236981485_19large
▲居場所に迷った挙句たどり着いたようなマッサージチェア

6669941_2236981480_51large

部屋の名前の「ガラス」とは、かつて
浴槽の底に金魚を泳がすという仕掛けがあったからのよう。
発想が斬新でワクワクするなあ~!

6669941_2236981478_154large
▲トイレから浴室が眺められる丸窓には天女の絵。

6669941_2236981477_14large
▲ことをいたすには充分すぎる広さ。快適です。

●102号室「舟」

6669941_2236981472_107large

ベッドの形が舟のかたちをしているから
部屋の名前はそのまんま「舟」!
こんなベッド、見たことない!!

6669941_2236981473_9large

部屋の中に舟。
違和感ありまくり。
なのになぜかしっくりくる空間。

6669941_2236981475_200large

なにかを隠すように壁を覆い尽くす大きな絵は、
部屋全体の格式を高める。

6669941_2236981474_162large

●405号室「和室」

6669941_2242813886_52large

301号室の「武家」や302号室の「江戸」とはまた違った雰囲気の
405号室の名前はもう思いつかなかったのでしょうか、
その名も見ての通りの「和室」
紅の欄干、小庭がついて、殿様気分が味わえます。

6669941_2242813880_80large
▲照明は豪華なシャンデリア。

6669941_2242813884_253large
▲浴室は、色欲を高める真っ赤なタイル。

●406号室「英国」

6669941_2242813890_54large

英国王室御用達フォートナム·アンド·メイソンを思わせるような
ミントグリーンを基調とした洋室「英国」

6669941_2242813887_249large

部屋の扉を開けると現れる
アフタヌーンティーが出てきそうな気品のある空間。

6669941_2242813875_61large

その隣には、部屋の真ん中をドカンと占拠する広い浴室。
浴室の周りを囲む通路を通って寝室に向かうとても珍しい設計。

6669941_2242813878_17large

ガラス張りになった浴室にはカーテンがついている。

6669941_2242813876_42large

ベッドからの眺め。
ベッドから直接浴室は見えないものの、
鏡張りの壁には浴室が丸見えというカーブミラー方式。
トリックのような仕掛けにワクワクする。

●201号室「中華」

6669941_2236981498_93large

コスプレ撮影をする女子たちに人気のお部屋
201号室「中華」
ホテル富貴ではコスプレ撮影も人気で
ひとり1080円追加料金を払えば複数名でも利用可能。

6669941_2236981496_197large
▲格子の扉を閉めると、高級中華料理屋度アップ。

6669941_2236981497_75large6669941_2236981494_194large
▲壁紙や照明が部屋ごとに違っていてとにかくステキ。

6669941_2236981470_82large

朝の、ホテル富貴
夜とはまた違った雰囲気。
壁、ピンクだったんだ~

6669941_2236981468_95large
▲夜には気づかなかった意匠。隅々までスバラシイ!!

6669941_2236981461_233large

数メートル離れたところにある系列店
ホテル千扇
こちらは土曜日の昼間だけ、ちょこっと営業しているみたい。
気になる方は行ってみて。

English version here↓↓↓
【Spot of cool Japan】 Unique room is popular Hotel Fuki


ホテル富貴

住所: 大阪府大阪市都島区東野田町3-7-11
TEL: 06-6353-4135
公式HP:ホテル富貴




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

赤羽の有名珍スポット 「赤羽霊園」に行ってきた!! 場所は赤羽駅からのびる飲み屋街の中 周りの居酒屋やスナックから明らかに一線を画している外観 コートをまとったガイコツがぶらさがり ジェイソンの仮面が壁を覆っている ココは元祖「おばけ屋敷居酒 ... 続きを読む
赤羽の有名珍スポット
「赤羽霊園」に行ってきた!!

場所は赤羽駅からのびる飲み屋街の中
周りの居酒屋やスナックから明らかに一線を画している外観

6669941_2031692559_154large

コートをまとったガイコツがぶらさがり
ジェイソンの仮面が壁を覆っている

6669941_2031708449_108large.jpg

ココは元祖「おばけ屋敷居酒屋」
看板には 
★天空より生首落下、君は耐えられるか!
★座敷牢完備、妖怪料理有り!

6669941_2031708448_180large.jpg

うあーーー!!!おもしろそう!!
コレ、誰でも入ってみたくなるよね!?

6669941_2031692555_145large

チリンチリンー♪
店内に入ると、カウンターとテーブル席が3つのかなり狭い空間
カラオケもできる小さなスナックといった感じ

6669941_2031692556_207large

壁一面からガイコツに睨まれ
天井には無数のカラスがぶらさがっている
ほかにも仕掛けっぽいいでたちのものが見え隠れしていて
ははーん、コレが動くんだな?ってみんなで推理合戦

6669941_2031692554_92large

男性2500円、女性2000円で飲み放題歌い放題
妖怪メニューはこちら

6669941_2031692553_199large

どれもこれもおいしそう!!!
とりあえず気になるものをサクッと注文

6669941_2031692551_221large

目玉おやじ

6669941_2031692552_124large

ぬりかべ

6669941_2031709366_161large

ポコチン

しばらくするといよいよアトラクションの開始
みんなでそれぞれ話しをしながら気を抜いていると
なんの前触れも無く突然!!
壁にかかっているガイコツがガシャーーーン!!!

キャーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

またしばらくして気が緩んでるときに
天井から生首がスルルーーーーー!!!

キャーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

この仕掛けを操作しているのはカウンター内のマスター
マスターのさじ加減でなにを誰の上に落とすか決まっているのだ。

いつなにが落ちてくるのか?タイミングがまったくわからない!!
落ちてくる!!ってわかってるのに、何度落ちてきても怖い!!
結局全然落ち着かない笑!!

キャアキャアはしゃいで笑って楽しんで
同じ空間を体験したもの同士、すぐ打ち溶け合って仲良くなれる。
そんなお化け屋敷居酒屋。

まだ体験していない人はぜひ!!


赤羽霊園

住所:東京都北区赤羽1-35-8
TEL:03-3902-5060
定休日:日曜
営業時間:19時〜翌3時




読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーやシェアを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

※現在、発電所跡の廃墟は立ち入り禁止との情報あり。その筋のみなさまにはおなじみの誰でも気軽に行ける有名廃墟スポット七色ダムにやってきました。目的の廃墟まではここからボートで行くしか方法がないので最寄りのレンタルボート屋さんTs-ONでボートを借ります。電話で予 ... 続きを読む
※現在、発電所跡の廃墟は立ち入り禁止との情報あり。


その筋のみなさまにはおなじみの
誰でも気軽に行ける有名廃墟スポット
七色ダムにやってきました。

6669941_2231900006_75large

目的の廃墟までは
ここからボートで行くしか方法がないので
最寄りのレンタルボート屋さん
Ts-ONでボートを借ります。

6669941_2231900004_141large

電話で予約の段階から早くも
「発電所に行きたいのかな?」とお察しになる様子から
釣り目的はもちろん、廃墟を見るために訪れる人も多そうです。

6669941_2231900002_122large

こちらがレンタルボート
ボートというかデカめのビート板にエンジンがついた
といったところでしょうか。
思ってたより、水が近い。

6669941_2231899998_224large

わたしたち3人。
船の運転はゲームでならやったことがあるという
履歴書にも書けない自信だけをたよりにスタート。
ビート板のような船の上で緊張のあまり正座しながら
アマゾンのような山間を進むこと10分ほど。




6669941_2231899996_164large

見えてきた!!
あの緑の水面に浮かぶ白い建物が発電所跡だ!!



6669941_2231899993_7large

さて、上陸するにはどこから入ればいいのかな?と
探していると、裏手に先駆者によるロープが残っていたので
そこにくくりつけることに。

6669941_2231899990_192large

ロープの結び方なんてならってないので
今までの人生経験から学んだ知識を総動員して
もっともイケそうな結び方でつなぎとめよう。

6669941_2231899989_130large

なんとかして無事上陸。
緑と白のコントラストが美しい!!

6669941_2231899992_164large
6669941_2231899987_19large
6669941_2231899986_234large
6669941_2231899985_36large
6669941_2231899988_68large
6669941_2231899981_207large

発電所跡の周りをくるくると偵察していると
ブロロロロロ・・・・・
「・・・・・あれ!?」
まさかのエンスト。
想定外のハプニングに頭をよぎる「緊急事態」
スマホを見ると絶望を意味する「圏外」の文字
何度かエンジンがかかるも
かかっては止まり、かかっては止まる。
本当にヤバイときってなにも言葉が出ないんだよ。

6669941_2231899980_195large

何度か目の挑戦でようやくエンジンがかかり
何事もなかったように快調にボートが進み始めた。
「そろそろ帰ろうか。」

6669941_2231900359_222large

金持ちの道楽のようにタバコをふかしながら
ついさっきまでピンチだったことを微塵も感じさせることもなく
なんとか帰還するときの達成感はまさに
冒険の名にふさわしい旅でした。

6669941_2231899994_153large


※現在、発電所跡の廃墟は立ち入り禁止との情報あり。

七色ダム 発電所跡

住所: 奈良県吉野郡下北山村下桑原小口 (県境付近・小口橋横 Ts-ON)
TEL: 07468-5-2104(Ts-ON)
公式サイト: Ts-ON




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore

よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

 にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

どんつく祭りに参加するために訪れた 稲取温泉はすこぶるイイ温泉街なのでご紹介します!! 稲取温泉街は稲取文化公園から稲取温泉旅館協同組合あたりが メインの温泉街で、かつてはどんつく祭りも ココがメインの会場だったよう。 温泉街には、こんなミシ ... 続きを読む
どんつく祭りに参加するために訪れた
稲取温泉はすこぶるイイ温泉街なのでご紹介します!!

6669941_2216631942_156large.jpg

稲取温泉街は稲取文化公園から稲取温泉旅館協同組合あたりが
メインの温泉街で、かつてはどんつく祭り
ココがメインの会場だったよう。

6669941_2216631934_29large.jpg

温泉街には、こんなミシュランマンのような
かわいいパチンコ射的スマートボール(現役!)や

6669941_2216631939_72large.jpg

激渋ビルの2階にはかつて
ピンクレディという名前のストリップ小屋もあったみたい。

6669941_2216631936_122large.jpg

ありがたいことに今でも
関西お座敷ショーの看板が残っていてくれて
当時の面影を残してくれています。

6669941_2216631941_45large.jpg 6669941_2216631940_202large.jpg

温泉旅館協同組合の前には
稲取温泉の名シーンが味わいのあるテイストで描かれていて

6669941_2216632374_84large.jpg

その中にはもちろん、どんつく祭りの場面も。

6669941_2216631933_88small.jpg 

稲取温泉では毎週末
港の朝市ってのをやってるみたいで、
無類の魚介好きのわたしも、勇んで行ってまいりました。

6669941_2216631931_102small.jpg

場所は東伊豆町役場の1階。
建物の中なので風雨もしのげて安心。

6669941_2216631892_148large.jpg

オープンは朝8時
8時半に着いてそこそこのにぎわい。
いそがなくてもゆっくり吟味できてうれしい~!!

6669941_2216631921_212large.jpg 6669941_2216631901_76large.jpg

稲取名物金目鯛をはじめ
漁業組合自慢のとれたて魚介類や水産業者の加工品がいっぱい!!
B級スポットに行くとB級グルメに走りがちだけど
わざわざ来たんだから本当は、地元のおいしいものが食べたいんだよね。

6669941_2216631899_198large.jpg 

わたしもおみやげに金目鯛の干物を購入~!
はちゃめちゃにおいしくてホッペタ落ちた~!!

6669941_2216631911_136small.jpg 6669941_2216631913_64small.jpg

ほかにも地場産の野菜や果物も格安で購入できるし
その場で食べられるものもいっぱい!!
これは目の色変わるわ~!!!

6669941_2216631895_192small.jpg 6669941_2216631918_3small.jpg
▲ほかにも人気のパン屋さんや花屋さんまで。

6669941_2216631920_187large.jpg 

中でも一番人気なのが
金目鯛の釜めし!!!
700円!!


6669941_2216631926_56small.jpg  

その隣では金目鯛のあら汁がなんと無料!!!
無料!!一番好きな日本語!!

6669941_2216631917_106small.jpg 6669941_2216631924_173small.jpg

席を確保してから釜めしを購入しよう。
あとはできあがるまで、座して待つのみ。

6669941_2216631903_67small.jpg 6669941_2216631908_50small.jpg

その間、ぶりぶりに脂の乗ったあじの開き180円を焼いてもらう。
フワッフワのホックホクを、ハッフハフ言いながら食べる。
これで釜めしへのウォーミングアップ、完了でーす!!

6669941_2216640153_167small.jpg 

固形燃料が消えたころが、いただきますのタイミング。
ふっくらやわらかいごはんに金目鯛のあまみが染み込んでいて絶品!!
これで700円!?東京だったら2000円は取るっしょ~!!

6669941_2216631922_73small.jpg

それもそうだけどなにより、金目鯛のあら汁よ!!
こんなおいしいものがこの世にあるんだ~!!っちうくらい
腰が抜けるほどのウマさ!!あ~ガブ飲みしたい!!
世界の美食家も唸りますわ~!!

6669941_2216631897_224large.jpg

最後に地元で採れたオレンジを
その場でギュギュッとしぼったジュース。
んま~!!!!!至福!!!

6669941_2216648844_111small.jpg

しこたま食べて飲んで、おなかぱんちくりん!!
稲取最高!!ごちそうさまでした~!!!


稲取温泉街

場所: 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1520

稲取温泉 港の朝市

場所: 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3354  東伊豆町役場庁舎駐車場
TEL: 0557-95-6301
開催日: 土日祝祭日
開催時間: 朝8:00~12:00




LINE@はじめました!ブログの更新や告知、
ボツネタやココでしか言えない話などお知らせします。
あさみんのLINE@

ありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
あなたの金運、健康運、恋愛運が3ポイントUP!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナが敏感になります!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

伊東へ行くならハ・ト・ヤ! 電話は ヨ・イ・フ・ロ~ なんつって、誰もが寝言のように唱えているでしょう 伊東の老舗ホテルに ハッキリ決めた!ハトヤに決めた! ってなわけで念願の ハトヤホテルに泊まってきたよ~!! ハトヤホテルって山側のハトヤと 海側のサンハト ... 続きを読む
伊東へ行くならハ・ト・ヤ!
電話は ヨ・イ・フ・ロ~
なんつって、誰もが寝言のように唱えているでしょう
伊東の老舗ホテルに
ハッキリ決めた!ハトヤに決めた!
ってなわけで念願の
ハトヤホテルに泊まってきたよ~!!

6669941_2211640864_215large

ハトヤホテルって山側のハトヤと
海側のサンハトヤがあるって知ってた??

ハトヤホテルは山側に昭和22年に開業。
昭和50年、3代目が海側に建てたのがサンハトヤという姉妹ホテル。
とりあえず今回はもちろん、山側の老舗に泊まってみたよ。

6669941_2211640865_22large

松方弘樹、高嶋政伸出演でおなじみの
ドラマ『HOTEL』を思わせるスタイリッシュな新館。

6669941_2211640866_145large

駐車場には私設の消防隊、ハトヤ自衛消防隊も完備。
消防車のナンバーも『41-26』の徹底ぶりを見せるも
ハトヤでの火事は一度もなく、出動歴は
従業員寮のボヤ騒ぎの1回のみという、これまた
『HOTEL』なみのほっこりエピソード。

6669941_2211640839_152large
▲夕方のハトヤ

●レトロ好きの心を掴んで離さない!
 レトロなのにモダンな雰囲気。


ハトヤの見どころはなんといっても
いたるところに散りばめられたレトロな未来感。

6669941_2211640862_48large
▲カッコイイギザギザ

6669941_2211640833_87large
▲ミッドセンチュリーの代表例

6669941_2211656997_117large
▲真っ赤なじゅうたんに金ピカの手すり

6669941_2211656996_181large
▲行き先がいろいろあってワクワクする案内板

6669941_2211640793_87large
▲しっかり押すタイプのエレベーターのボタン

6669941_2211640822_133large

そしてなんといってもコレコレコレ!!!
本館と新館をつなぐ渡り廊下!!!
廊下を渡るとともに未来にまでトリップしちゃうような
SFみたいな空間!カッコイイ~!!!
見たことないじゅうたんに見たことない窓。
なんだよこれ~!!これが見たかったんだ~!!!

6669941_2211640791_38large

朝の渡り廊下は自然の光でもっとカッコイイ。
朝と夜、何度も渡ろう。

6669941_2211640829_72large
▲夜のハトヤ

●ハトヤっていうだけに
 館内いたるところ、ハトづくし!


ハトヤっていうだけに、めちゃくちゃいるわ、ハト。
1匹残さず、探してみよう。

6669941_2211640852_47large
▲今回宿泊したお部屋。

6669941_2211640851_226large
▲部屋の片隅に、ハト。

6669941_2211640847_133large
▲机の上に、ハト。

6669941_2211640850_216large
▲ハトサブレじゃない、ハトヤサブレ。

6669941_2211640843_39large
6669941_2211640795_112large
▲足元にも、ハト。

6669941_2211640841_100large
▲ゆかたにも、ハト。

6669941_2211640836_151large
▲ミンナ、ヨイフロ。

6669941_2211640789_57large
▲壁にも、ハト。

6669941_2211640812_180large
▲カラオケルームにも、ハト。

6669941_2211640807_65large
6669941_2211640796_195large
▲看板にも、ハト。

6669941_2211640808_125large
▲朝のハトヤ

●豪華絢爛!
 贅を尽くした照明たち


ハトヤの豪華っぷりを今に伝える
現役でギラギラする照明たちがまあすごい!

6669941_2211640817_168large
6669941_2211640821_116large
6669941_2211640816_5large
6669941_2211640815_105large
6669941_2211640855_66large
6669941_2211640811_78large
6669941_2211640810_250large

●大物歌手もこぞって出演!
 シアター会場


6669941_2211640835_240large

べらぼうな人数を収容できる超巨大宴会場
シアター会場
かつては大物歌手などもここで毎晩ディナーショーを繰り広げ
まさに鯛やヒラメの舞い踊り状態だったらしいんだけど
今ではもっぱらお食事会場として利用されているよう。

6669941_2211640832_90large
▲2階席もしっかり収容可能。このカーブがイイ!!

6669941_2211640824_62large

シアター会場
お食事会場
シアター会場


大事なことなので2回いっています。

6669941_2211640803_117large
▲朝のシアター会場では朝食バイキングを。

6669941_2211640804_21large
6669941_2211640801_127large
▲ずらりと並ぶごはんのおとも。

6669941_2211640800_25large
▲大きな窓からは海が一望。

6669941_2211640802_55large
▲なんと!ハトヤオリジナル袋入りの海苔!!

6669941_2211640798_71large
▲こんなところにもハトが。ぬかりなし。

CMは知ってるけど行ったことないって人もかなり多いんじゃないかな?
ハトヤホテル、サンハトヤホテルどちらに泊まっても
両方の温泉に入れるから、ついでに入浴することも忘れずに!

旅の思い出、一生の記念に泊まってみてね!!


ハトヤホテル

住所: 静岡県伊東市岡1391
TEL: 0557-37-4126
公式サイト: ハトヤホテル




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

秋葉原、万世橋のすぐそばに ヤバすぎる自販機コーナーがあるってんで行ってきました! 平日の真昼間 晴れ渡るイイ天気だというのに ココだけは負のオーラがにじみ出ていた。 なにやら手書きの看板が目につくので 順番に見ていこう! 水のペットボトル建物の中の自 ... 続きを読む
秋葉原、万世橋のすぐそばに
ヤバすぎる自販機コーナーがあるってんで行ってきました!

6669941_2004602126_134large.jpg

平日の真昼間
晴れ渡るイイ天気だというのに
ココだけは負のオーラがにじみ出ていた。

6669941_2004602129_158large.jpg

なにやら手書きの看板が目につくので
順番に見ていこう!

6669941_2004602117_91large

水のペットボトル建物の中の自販機にて販売中
病気予防に水を


熱中症対策じゃなくて、病気予防に水を

6669941_2004602116_231large

おでん缶 中華そば缶 販売中 
見えにくいけど、一番下には「おみあげ」
「おみやげ」じゃなくて「おみあげ」ね。

ではズラリと並ぶ自販機を見ていこう。

6669941_2004602123_24large

トミカが売ってる自販機なんて初めて見た。
トミカとトミカでトミカを挟んで
トミカの小脇には付け合せ程度にあられとポテトチップ

6669941_2004602120_117large6669941_2004602119_220large

こちらはポップコーンの自販機

6669941_2004602121_48large6669941_2004602122_71large

「3つの味のポップコーン自販機」って
コレでもか!!ってくらいアピールしてある。
見逃してた・・・とは言わせない、しつこいタイプ。

3つの味とは“バター風味、イチゴミルク風味、みんな大好きカレー風味”
と書いてある。
建物の中には、同じ機械がもう1台あって、そちらには
塩、キャラメル味があるようだ。

こんな感じで自販機のいたるところに
黄色いテープで言いたいことがめっちゃ書いてある!


6669941_2004618049_254large

近づいて見てみると

6669941_2004618048_247large

毎日、毎日、地震です
缶詰、長期保存食の準備は有りますか


毎日地震!?
東京ってどんだけ恐ろしい街なんだ!

6669941_2004618047_135large

馬肉を喰って、人生を駆け抜けよう

なんだか熱いメッセージ性が見えますけど
どうゆうことですか??

6669941_2004602114_214large

火気厳禁 この建物敷地内 煙草喫煙禁止また吸い殻を捨てた人は、5250円請求徴収します。

ちゃっかり税金入ってるんだ。
うん、わかった。ゼッタイタバコ吸わない!

6669941_2004602109_108large

こちらはおでん缶の自販機
テープ貼りすぎてわけわかんなくなってる!

6669941_2004602112_87large

同じことを何度も何度も繰り返し書きたい執念深さ
彼氏にしたらめんどくさいタイプだな。

6669941_2004602110_187large

いかなる理由があっても返品や返金または買取りなどは一切しませんのでご了承ください
ニセ札使用者はかならず逮捕します 機械に入れると瞬時に警備会社に通報となります
振動ベル及び目視カメラ作動中
24時間防犯カメラ監視中警備会社24時間防犯カメラ監視中


もう!そんなに心配ならココに立っとけよ!!!

さらに今度は思いが強すぎて
黄色テープじゃ物足りなくなったのか、
黄色看板で訴えるように!

6669941_2004602074_76large

警告
ここはトイレではありません。大便や小便をする人は男女に関係なく、
顔・股間の写真・動画を永久公開します。


おわー!!なんと陰湿!!
むしろ罰の方が犯罪のニオイする!!


6669941_2004602113_6large

今はまさに戦国時代、勝利に向かっていざ出陣。
戦国ポテロングで討手でろ!


???
ちょっとなに言ってんのかわかりません。

6669941_2004602075_142large

ポップコーンは弾いてもいいですが、拳銃は弾いてはだめです。
銃器対策課 弾丸 玉子


???
うまいこと言えてんのかなんだかよくわかりません。

6669941_2004602108_121large

こちらは普通のコンドーム自販機かな?

6669941_2004602107_220large

と思いきや
張り紙禁止 指を切り落す

ヒイイイイイイイ!!!!!おそろしい!!
ココはスラム街か!?
ギャングでも潜んでんじゃないか!?


6669941_2004602105_172large

すっぽんで2発、赤まむしで3発、4発目は空砲

6669941_2004602095_73large

やきとり缶が一番、電話は三番 昭和ですみません

もう、酔うてるやろ!?


売ってるものを見ていこう!

6669941_2004602091_146large

サイダー、ココア、ピーチネクターとジュースと並ぶ間に
やきとり、おでん、ボールチョコを挟む、なんでもアリ感。

6669941_2004602102_115large

レモンスカッシュ、夏みかんゼリー、ココア
の後ろはさらに違うヤツ並んでる!
エスカップ、ポテロング!!
さっきの戦国ポテロングはコレや!!


6669941_2004602096_41large

夏みかん、すっぽん、やきとり、おでん、ビール、赤まむし、おでん
カンパン、ココア、グレープジュース、ビール、ハンドソープ!!


6669941_2004646379_242large

こちらはお菓子の上にやきとり缶が抱き合わせ!!
その下には栗の甘露煮が売ってるよ!!
こんなの初めて見た!!!


6669941_2004602071_178large6669941_2004602089_175large

トミカ、トミカ、ジンジャエール、風鈴、お菓子
充電器、充電器、マイメロディ、カブトムシ!!
カブトムシ!!
カブトムシ入ってる!!と思ったらおもちゃだった。


6669941_2004602088_219large

その下の段は金平糖と卵ボーロ

6669941_2004602084_136large

ヒマラヤ岩塩、チップスター、カブトムシ

6669941_2004602082_185large

ステーキやお寿司に卸し金で少し削っても使用できます。
但し、高血圧の方は、充分ご注意下さい


小さなやさしさ

岩塩の説明は機械の右上に貼ってあります
岩塩は湿気に弱いので保管場所を考慮下さい

いや、こっちのセリフやわ!!

6669941_2004602078_95large

300系新幹線、特急オーシャンアロー、E5系はやぶさ、シュミテクトシュミテクト
シュミテクトは近隣他店より約100円お安くなっております


6669941_2004602076_243large

落書きの犯人へ 男女問わず陰部を出刃包丁で切り落とす

6669941_2004602072_205large

自販機に張り紙、いたずらやアートくずれの書き込みをするものは、
指20本切り落とす


一体、過去になにあったん!?
ひと一人二人死んでないと割合わんわ!!


で、一番よくわからなかったのがコレ

6669941_2207511397_15large

やっぱりトミカ大好きか!!


★★★★★ 後日 ★★★★★


6669941_2207511655_234large

2年半ぶりに再び、訪れてみました。
変化する珍スポットは、経過を観察することが大切です。

6669941_2207511374_224large

以前と比べると、自販機の位置や、売ってる商品、
貼ってある文言が変わっています。
なにがどう変わっているのか、隅々までチェックしよう。

6669941_2207516555_6large
▲封筒に書かれた常温90円

6669941_2207516556_55large
▲常温先生とは?

6669941_2207511361_142large
▲このうずらのたまごは、どのボタンを押せば出てくるのかな?

6669941_2207511357_185large

いろとりどりのチップスター。
ここでのむらさきは、悪魔の色に見える。

6669941_2207511372_235large

なぞの広告、モナヴィー・エミューンパウダーと
イーエムブイジェル。
調べると、ここ一番の元気とやる気をサポートする健康食品のよう。

6669941_2207511377_192large

最近ではこの、菓子爆弾と書かれた怪しすぎる詰め合わせも販売中。
なにが入っているのか中身はもちろん、買ってからのお楽しみ。
しかもこの不審物には、ひとつひとつショートストーリーが書かれていて。

6669941_2207511390_118large

みんなの目標、国民の四大義務、食う、寝る、遊ぶ、忍者になる。
間違えました。
忍者になっても、ごはんは食べられません。それでも私は、忍者に
なりたかったので、山で手裏剣の練習をしていたら、農家の爺さんに、
鎖がまで、おっかけられました。その爺さんが私の忍者の師匠です。
だいぶ、その爺さんは女ぐせがわるいです。菓子爆弾、めでたし、めでたし。


6669941_2207511388_173large

菓子爆弾 倉庫のアルバイトの仲間と正社員のおじさんと、
小麦粉の倉庫で、とばしっこの競争をしていたが、やっぱり
おじさんは凄かった。尊敬した。
めでたし。小話付き。小麦粉に変な味がついているかも。
おれは知らない。


6669941_2207511384_51large

菓子爆弾 スーパー銭湯に行って、中学1年生ぐらいの男の子のちんちんが
とても大きくて、お兄ちゃん大きいねと言ったら、まあね と言われ、とても
くやしかった。それで、まけてはいけないと思い、きんれい法をやっていたら、
もっと小さくなってしまった。その日は寝ないでマッサージしていたら、
気持ちよくなって発射してしまった。今日もいいことをした。


6669941_2207511381_160large

キットカット さりなちゃんは立つまで待てない。
すごいばかだけど好きです。

キットカット きっと年内に玉ちゃんとやる。
玉ちゃん嘘つきだけど好き。

逃げる女 逃げない女で困っているので
布団に三回、うんこをしても、逃げない女もいる。
どうすればいいの。 


こっちのセリフである。

6669941_2207511393_68large

そんな中、自販機の裏にまた
見たことのない文言が書かれているのを発見。

暗いニュースが続く時代ですが、秋葉原のお客様に一時の笑いを提供できればと考え、日々努力しております。
ストレス解消に笑いましょう。最後にこの裏秋葉原から、常温自販機を世の中に定着させ、
少しでも電力の削減を計ってまいりたいと思います。


あれ!?
これだけ恐ろしく、支離滅裂な言葉を並べている管理人は
完全にサイコパスだと思ってたら、実はちょっとイイ人なのかも?
と、目を疑う一文。

みんなも、秋葉原に立ち寄った際は
固唾を飲みながら見守っていこう。


自販機コーナー

場所: 万世橋近く、「肉の万世」のすぐそば




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村