BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

カテゴリ: 新潟

ずっと行ってみたかったんだよね。佐渡ヶ島なんてったって、佐渡ヶ島にしかないマニアックなスポットがいっぱいあるから!というわけで、今回ご紹介するわたしの佐渡ヶ島めぐりは、普通の旅行はもう飽きた…という旅行上級者のみなさんにおすすめします。まず知っておいてほ ... 続きを読む
ずっと行ってみたかったんだよね。
佐渡ヶ島
なんてったって、佐渡ヶ島にしかないマニアックなスポットがいっぱいあるから!
というわけで、今回ご紹介するわたしの佐渡ヶ島めぐりは、普通の旅行はもう飽きた…という旅行上級者のみなさんにおすすめします。

まず知っておいてほしい大事な事前情報。
佐渡ヶ島、めちゃくちゃ広い!
だって島でしょ?と侮るなかれ、佐渡ヶ島の広さは東京23区より広いんです。

P7055474

次の目的地まで10~30km余裕である。
なので
最低でも2泊3日
レンタカーで回る

のが絶対オススメ!
※バスもあります。
これだけは肝に銘じておこう!

P7022506

レンタカーは両津港のそばで借りれます。

≪佐渡ヶ島へ行こう!≫

P7022512

佐渡ヶ島へ行くには佐渡汽船に乗ろう!


P7022513

船の中はびっくりするくらい豪華で、まるで高級ホテルみたい!

P7055498

佐渡ヶ島までは2時間半の船旅。
でも船の中では楽しいエンタメがいっぱいあるから、2時間半なんてあっという間!
詳しい船旅の様子はこちら↓


≪佐渡ヶ島に到着!≫

P7022880

今回お世話になった宿は金沢屋旅館さん。
ここ、控えめにいって最高でした!!
建物はなんと、明治39年に作られた元遊郭!!
このあたりには昔、遊郭が並び、毎晩お祭りのような賑わいだったんだとか。

P7022886

旅館の中にはお宝がいっぱい!
これらは遊郭時代に使ってたものなどで、どれも貴重なものばかり。
旅館のご主人が丁寧に解説してくださって、めちゃくちゃおもしろかったな~

P7022946

さらにさらに、裏庭からは新潟県最大の湖、加茂湖の絶景!!
しかもそこに来るウミネコを呼んで、エサやりをさせてくれました。
感動~~~!
詳しい記事はこちら↓


≪今回行ったマニアスポット≫

●佐渡歴史伝説館

P7033510

ハイテクロボットが佐渡の歴史を紹介する佐渡歴史伝説館。
なんといっても見どころは、ロボットたちのリアルすぎる表情!

P7033563

シーンごとに佐渡ゆかりの人物が全身を使って語るんだけど、顔や手の動きがリアルすぎて、まるで生身の人間みたい!
すごいすごいと感心しすぎて目が釘付け。
詳しい記事はこちら↓


●うさぎ観音

P7033966

うさぎへの感謝と、うさぎを見守るため、そしてなにより、うさぎ観音を見に佐渡ヶ島を訪れる人が増えるようにと作られたうさぎ観音。
夜には目が赤く光るというギミックを備える、いま注目のスポット。

P7033980

うさぎ観音の周りには、本物のうさぎも放たれていて、めちゃくちゃかわいい。
詳しい記事はこちら↓


●尖閣湾揚島遊園

P7044330

風光明媚な景勝地、尖閣湾を存分に楽しめる尖閣湾揚島遊園。
ここでは雄大な岩肌を、上からはもちろん、船に乗って下から眺めることもできる。

P7044281

特に注目なのが、遊園内にある水族館では、全国でも珍しい
イカの遊泳が見える!!
これは地味にスゴイことなので、ぜひとも生で見てほしい。

P7044348

さらに遊園内の空きスペースには、顔ハメパネルが大集結。
しかもどれも珍しいタイプばかりで、パネル好きはハメずにいられない。
詳しい記事はこちら↓


●旧相川拘置支所

P7044779

佐渡金山が盛んだったころの繁華街、京町通りに、昭和29年から47年まで使用された拘置所。
どこを撮ってもフォトジェニックな素晴らしい空間。
レトロ好きな人は必ず楽しめる穴場的スポットです。
詳しい記事はこちら↓


●パワースポットめぐり

P7033762

歴史ある神社仏閣で、珍しいご神体に出会えるのも佐渡の魅力。
ガイド本ではあまり紹介されない、隠れスポットめぐりも楽しい。

P7033905

こちらのご神体は重さなんと3トン!!
長さ5m、周囲4.7m、エネルギーに満ち溢れているその姿は、触れるだけでパワーもらえます。
詳しい記事はこちら↓


P7045127

台座を含めると高さ17.5m、遠くからでもよく見える
日本一大きなお地蔵さま、幸福地蔵。

P7045207

佐渡の大神楽舞楽、つぶろさしをあらわしたご神体が奉納されている神楽湯神社。
東京の新島と、イタリアのリパリ島の2か所でしかとれないコーガ石という軽石で作られた大変貴重なもの。

P7045246

こちらはヒフを守ってくれる神様が祀られた瘡森(かさもり)社
子宝、安産にご利益があるとされる「おさすりさん」があることでも有名。
これらの詳しい記事はこちら↓


≪必ず押さえたい有名スポット≫

マニアックなスポットばかりじゃございません!!
初めての佐渡ヶ島、もちろん定番ともいえる有名スポットも行ってきました。

●宿根木

P7033242

北前船の寄港地として発展した小木港の近く、迷路のような細い路地に、美しい屋根と板壁の民家が密集する小さな集落、宿根木。

P7033312

船板などを板壁に利用し、船大工の技術を結集した街並みには、民家が100棟以上密集し、その街並みは国の「重要伝統的建造物群保存地区」にも指定されている、必見のレトロスポット。
詳しい記事はこちら↓


●たらい舟に乗る

P7033370

佐渡ヶ島の名物アクティビティ
たらい舟は必ず体験しておきたいところ。

P7033458

今回は宿根木のそばから乗れるはんぎりさんでたらい舟体験!
一緒に看板犬のアスティまで乗船してくれて、最高に楽しい思い出ができました!
詳しい記事はこちら↓


●トキの森公園

P7033746

佐渡といえばやっぱりトキ!
トキの歴史や繁殖について学べるのが、トキの森公園内にある、トキ資料展示館。

P7033711

さらに、トキふれあいプラザでは実際にトキを間近で見ることもできる!
これは興奮!!
詳しい記事はこちら↓


●佐渡金山

P7044511

佐渡と言ったら、是が非でも行きたい佐渡金山。
佐渡金山跡では実際の坑道を使って、採掘の様子をマネキンで再現。
その姿がリアルで、しかも動くんだからスゴイ!!

P7044666

ほかにも採掘当時に実際に使われていた機械やトンネルなど、レトロ好き、重機好き、産業遺産好きにはたまらない空間。
じっくり時間をかけて散策するのがおすすめ。
詳しい記事はこちら↓


●北沢浮遊選鉱場跡

P7045015

佐渡金山周辺には、金山に関わる多くの遺跡が現存。
その独特の雰囲気と迫力は、廃墟好きはもちろん多くの人を惹きつける魅力があります。
詳しい記事はこちら↓


≪おすすめのお食事処≫

P7034048

食事は日本海側に来たらやっぱり食べたい!はちゃめちゃにうまいお寿司!
佐渡ヶ島でおすすめは、回転寿司のツートップといわれるまるいしさん弁慶さん。

IMG_20190704_171019

これが腰抜かすほどべらぼうにうまい!!
地元で食べるサカナとはまったく味が違う!!
しかも安いんだからたまんないね!! 
遅い時間まで営業してるので、時間にしばられないところも良い。
結果、2日連続で食べに行きました!

佐渡ヶ島、今回は3泊4日(観光は丸2日間)で訪れました。
これだけめぐってもまだまだ行き足りない場所がいっぱいあって心残り。
みんなもぜひこれを参考に、佐渡ヶ島行ってみてね。
楽しいから~!!


すしやまるいし

住所: 新潟県佐渡市泉小又1031-1
TEL: 0259-63-3066
営業時間: 11:00~14:30 16:30~21:00
定休日: 水曜日



弁慶 佐渡本店 

住所: 新潟県佐渡市東大通833 
TEL: 0259-52-3453
営業時間: 10:30~21:00
定休日: 火曜日




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡といえば佐渡金山。佐渡金山のある相川には、明治から昭和初期に掛けて、佐渡金山の製錬、選鉱を行っていた場所がいまでも産業遺産として残されていて、それらは無料で誰でも見ることができる。というわけでやってきました。こちらが産業遺産のひとつ、北沢浮遊選鉱場跡 ... 続きを読む

P7045085

佐渡といえば佐渡金山。
佐渡金山のある相川には、明治から昭和初期に掛けて、佐渡金山の製錬、選鉱を行っていた場所が
いまでも産業遺産として残されていて、それらは無料で誰でも見ることができる。

P7045015

というわけでやってきました。
こちらが産業遺産のひとつ、北沢浮遊選鉱場跡というところです。

P7045076

昭和10年代に建設・増強されたもので、もともとはこうゆう工場の形をしていたんだけど
現在はコンクリートの骨組みだけ残ってる状態ってことね。

P7045028

奥行は80mもある超巨大施設。
ここでどんなことをやっていたか?は、マニアックすぎてわからないので
とにかくこの見た目よ見た目。
見た目が大事なんだから。

P7045001

男の子ってこうゆうの好きなんでしょ??
コンクリートむき出しのロックな質感に
ヒビ、サビ、ツタが雰囲気を盛り上げる。

P7045029
P7044995

廃墟好き、土木好き、産業遺産好きはたまらないのでは??
こうゆう施設って結構離れた場所からしか見れない場所が多いんだけど、
ここは中には入れないものの、かなり近くまで行けるのも魅力。

P7045024

明治時代に建てられた火力発電所発電機室棟。
レンガ造りでかっこいい作り。

P7045033

川を挟んで選鉱場の対面にも、まだまだ工場遺跡群は広がっていてとにかく広い。
ああ、工場跡地にイオンが建たなくて本当によかったなあ。

P7045042

こちらは鋳造工場跡。
といわれても残ってるのこれだけだし、
なにをどうしていたのかわからないので
ただただ経年劣化したコンクリートの良さを眺める。

P7045062

直径50mのシックナー
泥鉱濃縮装置というものらしい。
詳しいことは各自ググッてください。

P7045070

シックナーのある側の広い敷地には、こんな風に工場が建っていた。

P7045071

選鉱場の方と合わせるとこう。
とにかくべらぼうに広い。
やろうと思えば余裕でショッピングモールと映画館が作れる広さ。
まじ、できなくてよかった。

P7034116

さらに選鉱場跡では、夜になるとライトアップまでしてる!
ということで見に行ってみました。

P7034075

おおおおお!!!すごい!!!
巨大建築に暗さが増すことで、凄味すら感じる~!!

P7034072

赤、青、黄色、緑など
いろんな色に次々変わって幻想的~

P7034090

このだだっ広い空間で巨大建築を目の前に、見ているのはわたしだけ。
いいの??こんなスバラシイ空間、独り占めして本当にいいの??

P7034105

時にビカビカ点滅し、カラフルなレインボーカラーにも変化。
こんなに美しいのになんでみんな来ないの??
カップルで来たら最高にロマンチックじゃない?



それではライトアップの様子を動画でご覧ください。

P7045117

それからついでに見てほしいのがココ。
選鉱場跡のすぐそばにある大間港跡。
佐渡金山の鉱石や資材の搬出入を目的に、明治時代に作られた人工の港なんだって。

P7045098

現在は橋の一部や橋脚しか残ってないんだけど、もともとはこんな感じ。
こうした当時の写真もあわせて見られるのってありがたいよね。

P7045100

見る角度で橋脚や台座の見える位置がどんどん変わる不思議な光景。
自然のトリックアートみたい。

P7045106

廃墟、土木、産業遺産好きは必ず訪れよう!


北沢浮遊選鉱場

住所: 新潟県佐渡市相川北沢町3-2

 

大間港跡  

住所: 新潟県佐渡市相川柴町16




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

鉱山関係者の住居や多くの商店が軒を並べた、鉱山盛期の繁華街、京町通り。細い路地の両側には、歴史のありそうな家々が立ち並びレトロ好きはじっくり味わいたい、雰囲気のある街並み。古民家の中にはおしゃれなカフェや食事処になってるお店もあって、時間をかけてのんびり ... 続きを読む

P7044750

鉱山関係者の住居や多くの商店が軒を並べた、鉱山盛期の繁華街、京町通り。

P7044754

細い路地の両側には、歴史のありそうな家々が立ち並び
レトロ好きはじっくり味わいたい、雰囲気のある街並み。

P7044769

古民家の中にはおしゃれなカフェや食事処になってるお店もあって、時間をかけてのんびりしたいところ。

P7044761
P7044766

こちらは佐渡金山元鉱山長の住宅をリノベした
映画と一緒にカフェが楽しめるお店。
ときめくほどめちゃくちゃおしゃん。

P7044778

そんなおしゃれストリートの途中にあるのが
今回の目的地、旧相川拘置支所。

P7044779

いかにもフォトジェニックに生い茂ったツタが最高にエモい。
廃墟好き、レトロ好きじゃなくてもこれは気になるのでは。

P7044966

この建物は昭和29年に開設されたもので昭和47年まで実際に使用されていたもの。
現存する木造の拘置所としては全国的にも珍しく、外観、内部ともほぼ当時のまま残されている貴重なもの。
それでは早速入ってみよう。

P7044791
P7044792

中は白とグレーを基調としたシンプルな作りで、木造なのにぬくもりを感じない殺風景な雰囲気。

P7044798
P7044806

広々とした部屋は事務所。
中庭は収容者が運動などに使用するため、保安上、中庭に面した窓には鉄格子が設置されていた。
また、中庭には当時小さな池が作られていて、職員が鯉や亀にパンくずを窓越しにあげていたことも。

P7044813

ここは支所長室。
応接セットや金庫が置かれていたり、
鍵や備品を厳重に管理していた部屋。

P7044816

職員や来客の為に使っていた湯沸室。
嫌いな上司のお茶には、ぞうきんの絞り汁とか入れてたんでしょうか。

P7044834

古くてかっこいいスイッチ

P7044841

面会室では亀甲網(ウサギ小屋のような網)を隔てて、1日2回まで、30分以内で面会ができたという。

P7044850

トイレは小便器と和式便所が1つずつ。

P7044855
P7044857

まるで牢屋のような薄暗い無の空間は書庫。
庫内に隠れるのを防ぐため、トビラは表面をブリキで覆い、
簡単に手がかけられないような配慮がされていた。

P7044862
P7044868

炊事は刑務所で刑が確定した受刑者がおこなっていた。
残されているかまどなどは、当時実際に使っていたもの。
通常は質素な食事だったのが、正月三が日だけは餅や白米が出され、誰もがテンションアガッたという。

P7044879

こちらは入浴場。
通常は左側の浴槽に入り、右側の浴槽は上がり湯や洗面に使い、カラダを入れることはできなかったという。
入浴は1週間に2回、時間は15分と決められていた。

P7044876

入浴時における注意事項は当時のまま。

P7044953

そして、拘置所一番の見どころ、
居房棟。
1名定員の独居房が6室、
3名定員の雑居房が3室、
医務室があり、最大で18人が収容可能。
中央部の天井には明かり取り用の窓があり、房内に光を取り入れることができ、ここだけ明るい雰囲気の空間。

P7044928

ひとり用の独居房。
約3畳ほどの広さで1名定員。

P7044935

房内にはほうき、ちりとり、ヤカンや湯飲みなどの備品や、
布団、座布団、座卓が置かれていて、手前は畳敷きであった。

P7044900

こちらは約6畳ほどの広さに3名まで入れる雑居房。
炊事や軽作業をおこなう刑務所の受刑者は、朝早く起床して炊事作業にかかるため、ほかの収容者に配慮して、炊事場に近い雑居房に入っていた。

P7044924
P7044905

扉の上部には、収容者の番号を示す木札が掲示。
在室していない場合は、出廷中や接見中という表示もされ、空室でも収容者がどの状態でいるのかすぐ確認できるようになっていた。

P7044899

足元にある小窓は配膳口。
食事を差し入れる窓口で、現在は腰の高さに変わっているという。

P7044944

トビラの横で飛び出しているのは、報知器。
看守に要件があるときに知らせるもので、中から押しボタンを押すと、出てくる。

P7044968

誰でも無料で自由に見学できて
なによりほかの名所に比べて、観光客が少ない静けさが、ゆっくり見学できて最高に落ち着くんだよね。
穴場的なスポットで、レトロ好きにオススメです。


旧相川拘置支所

住所: 新潟県佐渡市相川新五郎町24
開館時間: 9:00~17:00




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

マネキン好きのみなさん、お待たせしました!!動くマネキンに会える、マネキン好きあこがれの場所!!佐渡金山にやってまいりましたよ!!やったーーー!!!!!まず、佐渡金山に入る前に大切なこと。佐渡金山には2つのコースがあり江戸初期の手掘り坑道跡が見学できる宗 ... 続きを読む

マネキン好きのみなさん、お待たせしました!!
動くマネキンに会える、マネキン好きあこがれの場所!!
佐渡金山にやってまいりましたよ!!
やったーーー!!!!!

P7044360

まず、佐渡金山に入る前に大切なこと。
佐渡金山には2つのコースがあり
江戸初期の手掘り坑道跡が見学できる宗太夫(そうだゆう)坑と
明治に入って近代化された坑道や鉱山設備が展示されている道遊(どうゆう)坑
がある。
動くマネキンがいるのは宗太夫(そうだゆう)坑だけ
なんだけど、せっかく佐渡に来たんだし、両方じっくり見ようじゃないの!
ということで共通券を購入。

P7044363

まず最初に、動くマネキンがいる宗太夫(そうだゆう)坑へ。
佐渡金山もほかの鉱山系スポットと特に変わらない
こういった昔の坑道を使って、左右にマネキンを置き、当時の採掘の様子を再現するスタイル。

P7044366

でもしかし、佐渡金山はその本気度が違う!!
とにかくマネキンの数がすごくて、その数70体!!
しかもそのすべてのマネキンの表情が、めちゃくちゃリアル!!
一体一体じっくり見ながら、作った人の情熱をぜひ感じてもらいたい。

P7044375

マネキンは、ワンシーンに5~6人登場すると
それぞれどこかが動いてたり、動いてなかったり。

P7044376

その動きも、大きいものから、ふり幅の小さいものまでさまざま。
どこが動いてるのか隅々まで探すの楽しい~!!

P7044382

こっちではハンドルを回しながら、水をくみ上げる作業中。

P7044390
P7044387

働きすぎなのかな??
この、遠くを見つめる目、最高じゃない??
お疲れ様って声を掛けたくなるよね。

P7044395P7044406

あっちでもこっちでも一生懸命労働中。
それぞれが違う動きをしてるからめちゃくちゃ見ごたえある。
ひとりひとりの働きぶり、ちゃんと見てあげよ?

P7044414

こっちでは誰が動いてるのかな~??ってよーく見ていると

P7044418

この人の右手が、ほんの数センチ動いてるだけ!!
細かい動きひとつも見逃してはならない。

P7044426

こっちでは風を送ったり、明かりを灯したりしてる人。

P7044437

マネキンの後ろ姿しか見えなかったり
遠くでよく見えなかったりと
展示とは思えないリアルの追求ぶりに脱帽。

P7044445

ここでは休憩をしている場面。

P7044466
P7044463

近づくとウイイイイイーーーンと首を90度動かし
「早く外に出て酒を飲んで、馴染みの女にも会いてえなあ」とつぶやくシーン。
おじさんと目が合い、思わずドキッ!

P7044478

坑道がどんどん深くなると水をくみ上げる大きな道具が使えず、人力で1杯1杯くみ上げるように。

P7044479

このマネキンの表情が悲壮感漂っててめちゃくちゃイイ!!
この人こんなにがんばってるんだから、わたしもがんばらなきゃ!
って元気、もらえます。

P7044511

坑道はアリの巣のように三次元に広がり、坑道をのぞくと奥の奥の方までマネキンが見える。
実際は同じ坑道を別の角度から見てる構造になってるらしいんだけど、角度が変わるともうどれが誰だかわからない。

P7044513
P7044519
P7044525

マネキンをもっと近くで見たいけど、
暗い、遠い、顔が見えない。
それでもいい、だって採掘作業のリアルを伝えたいから。

P7044534

こっちでは誰が動くんだろう??とじっと観察していると、奥の人の腕が動いた!

P7044545

と思ったら、手前のおじさんがこっち見たー!!

P7044577

最後、いよいよクライマックス!!
広いホール状の空間では、鉱物を大量に含んでいる場所=富鉱帯を発見したお祝いをしている場面。

P7044580

棚の上では、にわかせんぺいのお面のようなものをつけた人たちが
「やわらぎ」という、硬い岩盤が少しでもやわらぐようにと祈る神事を催し中。

P7044613
P7044592

マネキンエリアを抜けると、採掘道具や相川の街の生活をジオラマで再現。

P7044584

こうゆうの、それぞれみんな違う動きをしていて、見入っちゃうんだよな~

P7044590
P7044586

やっぱりついつい探しちゃいます、お色気シーン。
平凡な生活に、欠かせないスパイス。

P7044610

小さな窓から取り出すと記念品がもらえるという、純金延べ棒チャレンジコーナーも。
欲深いちびっこたちが、列をなして挑戦する様子。

宗太夫(そうだゆう)坑はここで終わり。
続いては、道遊(どうゆう)坑へと進んでみよう。

P7044622

道遊(どうゆう)坑は、明治に入って近代化された坑道や鉱山設備を展示。
こっちには特にマネキンがおらず、ただただひたすらトンネルが続くだけの空間。

P7044626

トンネル内には線路跡が残り、こっちではフォトジェニックな写真が撮れる。

P7044636
P7044666

おおお
めちゃくちゃいいじゃん。
こっちは宗太夫(そうだゆう)坑に比べて人通りが少なく
時間をかけてじっくり写真が撮れるのもうれしい。

P7044711

外に出ると見えてくるのが、パッカー!と頂上が割れた山。
道遊の割戸と呼ばれていて、佐渡金山の中でも開発初期の採掘地とされる江戸時代の掘り跡。
巨大な金脈を掘り進むうちに山がV字になって、山頂部の割れ目は幅約30m、深さ約74m。
人力であれだけ掘ったってシンプルにすごいな。

P7044715
P7044724

そのほかにも佐渡金山に関連した遺産があたりにはゴロゴロしていて
どこもかしこもフォトジェニック!
佐渡ヶ島に来たらここだけはなんとしてもはずせないっしょ!!


佐渡金山

住所: 新潟県佐渡市下相川1305
TEL: 0259-74-2389
営業時間: 4月~10月 8:00~17:30
       11月~3月 8:30~17:00
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島の北西あたりにある尖閣湾は、風光明媚な景勝地として国定公園にもなっている有名観光スポット。尖閣湾をじっくり楽しむのにオススメなのが、尖閣湾揚島遊園。バスツアーや修学旅行などで必ず予定に入ってくるほど有名な観光地であるここは、入り口出口をおみやげコ ... 続きを読む

P7044149

佐渡ヶ島の北西あたりにある尖閣湾は、風光明媚な景勝地として国定公園にもなっている有名観光スポット。
尖閣湾をじっくり楽しむのにオススメなのが、尖閣湾揚島遊園。

P7044152

バスツアーや修学旅行などで必ず予定に入ってくるほど有名な観光地であるここは、
入り口出口をおみやげコーナーで完全包囲。
買い逃したとは言わせないシステムを抜けると

P7044245

おおおおお!!
スゴイ!!なんだこの景色は!!
このゴツゴツした岩肌は大昔の火山活動でできた岩石が、雨や風、波によって浸食されてできたもの。
周りの観光客が「福井の東尋坊みたい。」って言ってたけどまさにそんな感じ。

P7044231

でも福井の東尋坊は岩の上からしか確か見えず、
こうして対岸から眺めることはできなかった気がするので
こっちの方が見応えはあるのでは。

P7044235
P7044242

すごい、視界めいっぱいに広がる大自然。
こんなところが日本にあったなんて。
人間のチカラでは作れない景勝美を見せつけられ、震えるほど感動。

P7044358

岩の上からでも海の透明度がわかるってすごくない?
めちゃくちゃキレイだな~

P7044154

ここでは尖閣湾の雄大な景色を下から眺めることができる船、海中透視船も15分間隔で運航中。
せっかくなので乗ってみよう。

P7044162

船内は窓からただ眺めるだけじゃなく
船底がガラスになっていて、海の中も見ることができる!!

P7044181

浅瀬のところは結構ハッキリ魚が泳いでるのが見える~!!
おもしろいなこれは。

P7044159

さらに、船に集まるウミネコにエサをあげることもできて
ウミネコのチャオチュールこと、かっぱえびせんも常備。
気が効く~!

P7044179
P7044184

下から眺める岩肌もまた迫力があって美しい。
船の中では懐かしい音声がガイドしてくれているので、見どころもおさえられ存分に満喫。

P7044187
P7044192

景色も見て、時には船底から海も見てと
なにげに忙しいのがまた楽しい、あっという間の15分間。
尖閣湾堪能した~!!

P7044252

さて、続いては尖閣湾揚島遊園内にある水族館を見てみよう。

P7044283
P7044269

館内はコの字型の作りで、壁沿いに水槽が並び、スッキリとした作り。

P7044286
P7044261

水槽の中はサカナ以外なにもない、イケスのようなシンプルな作りで、
余計な装飾や解説に気を取られない、サカナだけを集中して観察することができる。

P7044288

おさわりコーナーでは
定番のヒトデやナマコのほかに、ウニやサカナまで触らせてくれるサービスあり。

P7044278

特にココで一番見てほしいのがコレ。
イ カ !!

P7044297

イカって実は、水族館ではなかなか見られない。
というのもイカを水槽に入れると
●すぐ死ぬ
●死ななくても共食いして死ぬ
●生き延びてもせいぜい1年で死ぬ


P7044281

じゃあなんでここにはこんなにイカがいるのか?というと
釣れたらその都度入れ替えてるから。
近くにイカの漁場があるからこそできるというわけで、
イカが釣れない日が続くと、数も減ってしまうんですね。

P7044276

しかもイカは季節によって種類が変わり、1年中イカが見れるという。
こりゃすごいな!!
1月下旬~4月上旬はヤリイカ
4月上旬~9月下旬はスルメイカ
9月下旬~1月中旬はアオリイカ

がいるそうだよ。

P7044295

ほかのサカナも入れ替わりが激しいんでしょうか。
いつメンバーチェンジしてもいいように、いろんなサカナの解説が片隅でスタンバイ。

P7044316

水族館の2階は民具資料館。

P7044317

それとここ、尖閣湾揚島遊園は、映画「君の名は」のロケ地になった!
というわけで、その当時のロケ写真も展示。
※2016年に大ヒットした「君の名は。」とはまったく関係なし。

「君の名は」は、1952年にはじまったラジオドラマが始まりで
当時の女性たちは誰もが夢中になったという超大人気ヒット作。
次の年には映画化され、そのロケ地がココってわけ。
主人公の「まちこ」がストールを頭に巻く巻き方を「まちこ巻き」って呼ぶのはココからだって。
そうなんだ~!!!

P7044324

全国でもここにしかないのでは??
たらい舟の遊具があるよ!
これは楽しい。

P7044348

さらに遊園内の空きスペースには
怒涛のごとく、顔ハメパネルが整列。

P7044335

シニア層のマダムはもれなく憧れた、まちこになれる顔ハメ。
まちこが頭に巻いてるストールの巻き方が「まちこ巻き」ね。

P7044339

佐渡ヶ島名物、たらい舟の顔ハメなんて珍しいな~

P7044340

佐渡ヶ島でたびたび水揚げされるダイオウイカの顔ハメも。
2014年には4mのダイオウイカが定置網にひっかかったのだそう。

P7044330

珍しいものづくしの尖閣湾揚島遊園、
佐渡ヶ島の旅程に必ず組み込んでおこう。


尖閣湾揚島遊園

住所: 新潟県佐渡市北狄1561
TEL: 0259-75-2311
営業時間: 8:30~17:00 ※季節によって変動
定休日: 無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島に、巨大なうさぎの観音像があるんだって!というわけで、うさぎ観音があるという長谷寺(ちょうこくじ)にやってまいりました。まずは重厚感のある山門の中をのぞくと歴史のありそうな仁王像がウエルカム。筋肉隆々、力強いいでたちながらもつぶらな瞳からやさしさ ... 続きを読む

P7033910

佐渡ヶ島に、巨大なうさぎの観音像があるんだって!
というわけで、うさぎ観音があるという長谷寺(ちょうこくじ)にやってまいりました。

P7033917

まずは重厚感のある山門の中をのぞくと
歴史のありそうな仁王像がウエルカム。

P7033923

筋肉隆々、力強いいでたちながらも
つぶらな瞳からやさしさがにじみ出ていますね。
こうゆう男性が理想的でしょう。

P7033929

山門をくぐると、じぇじぇじぇ!!!
見上げるほど高い位置までのびる階段。
まじかよ、もしかしてこれ登るの??

P7033930

長谷寺境内は結構広く
あれ?うさぎは?どこ??

P7033939

とりあえず階段をのぼっていると、途中で早くも
うさぎ観音を示す、めちゃくちゃわかりやすい表示に遭遇。

P7033937

どうやら階段の途中から枝分かれする、この門の奥にある様子。

P7033942

門をくぐるとそこは、長谷寺の本堂でした。
右側、赤い屋根のほうは、お寺の台所や居住スペースである庫裏(くり)。
本堂も庫裏も1700年代に作られた重要文化財。

P7033944

本堂の前を通って、奥へ奥へ進む。

P7033947

長谷寺ではさまざまな体験ができるのもウリのようで
座禅や瞑想、写経に鐘つきなどが人気。
その中で第7位、ダブルパワースポットとは一体?

P7033948

本堂と庫裏の前を抜けると
いたーーー!!!
うさぎ観音だーーー!!!


P7033957

いましたよ、うさぎ観音。
広い第3駐車場の端っこに鎮座されておられます!!

P7033958

大型バスでの見学もOK!!
バス3台も余裕で停まれるスペースを完備。
準備万端、いつでもいらっしゃい!!

P7033950

片隅にはうさぎ茶屋という茶飲みスペースも。
ゆったりくつろぎながら、うさぎ観音を眺めることも可能。

P7033959

さらに、さらによ。
うさぎ観音の周りには、本物のうさぎちゃんも放し飼いにされてる!!!
きゃわいいーーー!!!

P7033960

というのもこのうさぎちゃんたちは、境内の雑草を食べるために放たれている草取りうさぎちゃん。
逃げていかないのかな?と思いきや、しっかり訓練されているエリートしか野に放たれないんだとか。

P7033963

ウサギが飼われ始めたのは2006年ごろから。
除草剤を使わずに雑草を刈りたい

でも人手が足りない

じゃあうさぎに食べてもらおう!というのが
草取りうさぎの始まり。

P7033961

雑草だけを食べるように日々訓練されているウサギ。
エサ代が大変なので、近所の小学校などにも預かってもらっているものも含め
現在140羽ほどいるらしい。

P7033971

ウサギ(うさぎ)の説明までしてある親切ぶり。
さすが道徳心を養う場、お寺ですね。

P7033964

そしてこちらが長谷寺名物、うさぎ観音。
うさぎ観音は2018年11月に完成。
うさぎの高さは4.5メートル、台座を含めると高さ6メートル。

P7033973

パカッと開いた胸元には、本尊の十一面観音の顔を彫り込んだつくりで
夜にはLEDの目が光り、「迫力がある」「神秘的」と注目のマト。

P7033966

うさぎ観音は、草取りうさぎたちへの感謝と、うさぎたちを見守るため、
それとなにより、うさぎ観音目当てに、佐渡ヶ島へ来てくれる人を呼び込むため。

P7033970

というのも、長谷寺には国登録有形文化財が15件もありながら
国から修理などの補助金はビタ一文出ない。
しかも檀家は40件と少なく、とにかくお金がない。
だからみなさん、うさぎ観音見に長谷寺へ来て、お金を使ってくださいということ。
なるほど、ストレートで実にわかりやすい。

P7033967
P7033968

LEDが埋め込まれた目は太陽光発電で蓄電し、暗くなると赤く光るのだそう。
本当は目からレーザービームを出したかったんだけど、
法律的な問題からそれはできなかったんだって。
レーザービーム出てたら相当かっこいいのになあ。

P7033980

人に慣れていて、積極的に近づいてくるうさぎ。
しかし手を触れようものなら、スッと逃げていく姿はまるで
キャバ嬢のようだ。

P7033985

うさぎとうさぎ観音に会いに
佐渡ヶ島に来て~~~はやく~~~!!!

P7034124

というわけで、夜の長谷寺に来てみました。
暗闇の中をヘッドライトで照らすと
昼よりうさぎがいっぱいいる!!
うさぎって夜行性なんですね。

P7034128

そして肝心のうさぎ観音がこちら。
フラッシュを焚いているのであまり光ってる感がわかりませんね。

P7034134

それでは目が光るうさぎ観音、
フラッシュ焚かずにご覧いただきましょう!!
どうぞ!!

P7034136

現場からは以上です!!


長谷寺(ちょうこくじ)

住所: 新潟県佐渡市長谷13
TEL: 0259-66-2052




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島といえばやっぱりトキでしょう。トキが確実に見られるのがココ、トキの森公園。トキの森公園とは、トキの繁殖や保護をおこなっているトキ保護センターを中心にトキ資料展示館と、トキふれあいプラザから成り立っている。入り口で環境保全協力費として400円払うと ... 続きを読む
P7033746

佐渡ヶ島といえばやっぱりトキでしょう。
トキが確実に見られるのがココ、トキの森公園。

P7033621

トキの森公園とは、トキの繁殖や保護をおこなっているトキ保護センターを中心に
トキ資料展示館と、トキふれあいプラザから成り立っている。
入り口で環境保全協力費として400円払うと
トキ保護センターには入れないものの、トキ資料展示館と、トキふれあいプラザの2か所に入れるよ。

P7033628

まずはトキのことを学ぶために
トキ資料展示館へ。

P7033629

現在、トキ保護センターのおかげで、野生に放たれた放鳥トキは
佐渡ヶ島内で340羽以上にまで増加!!
ということは、もしかしたら佐渡ヶ島でトキが飛んでる姿が見れるってこと!!
スゴイな~!!

P7033637

トキのことみなさんご存知でしょうか。
ここではトキの生態や歴史、繁殖までの道のりなど
トキに関するありとあらゆる情報がギッシリ。

P7033631

若い読者の方に、なぜトキってだけでそんなにテンションがあがるか説明すると
トキはかつて日本に普通にいたんだけど、狩猟や環境の変化でだんだん数が減ってしまったんですね。

P7033632

日本産のトキを捕獲しては繁殖を続けていたんだけど
1981年、日本産のトキ5羽を捕獲したのを最後に、日本産の野生のトキはいなくなったわけ。
5羽のうちの唯一のオスがこのミドリ。
しかし繁殖は成功せず、1995年に死亡。

P7033727

そして日本産最後のトキがこの、メスのキン。
しかしこのトキも2003年に死亡し、ついに日本産のトキが絶滅。

P7033657

というわけで現在トキ保護センターや放鳥されたトキはすべて
中国からやってきたトキから繁殖したもの
1999年に日本で初めて繁殖に成功してから、毎年順調に増加。
現在トキ保護センターには100羽以上のトキが飼育されているんだって。
※ちなみに日本産と中国産のトキの差は、個体差ほどの差しか見られず、同一の種とされています。

日本産のトキが死亡したときや
人工繁殖に成功したときのニュースではめちゃくちゃ話題になり、トキブームまで到来。
というわけで、佐渡ヶ島に来たらとりあえず、トキは見ておきたくなるっしょ。

P7033642

佐渡ヶ島のキャラクターはもちろん、トキがモチーフのサドッキー

P7033643

よく見ると、糸がほつれてたり、手あかがついてたりで
多くの人に愛されている証拠。

P7033649

トキの大きさと重さを体感できる人形も。
持ってみると結構ズッシリとした重量感がある。

P7033730

展示館の窓からは
トキ保護センターの繁殖ケージが見える!!

P7033734

わ~~~いるいる~~!!!
めちゃくちゃいるじゃんトキ!!
増えたな~~~
しかし窓越しでかなり遠いな。

P7033669
P7033625

トキはペリカンの仲間で、
一般的なトキ以外にも、羽の色が違うタイプのトキもいる。

P7033677

トキ資料展示館の次は
トキふれあいプラザへ。

P7033685

こっちでは広いケージ内で飼育されているトキを
もうちょっと近くで観ることができるスポット。

P7033688

さあさあどこにいるかな~??
いたーーーーー!!!
結構遠いけど、いたいたいたーーー!!!

P7033698

遠くでよく見えないよ~とあきらめないで!
ご自由にお使いくださいの双眼鏡で、拡大したトキが見れるよ!

P7033712

1階からも観察できるそうなので覗いてみると

P7033711

あ!!ここからならもうちょっと近くで見える!!
こりゃスゴイや~!!
もっといっぱい個体数が増えて、もっと気軽に見られるようになるといいね~

P7033676
P7033748

公園内にはいろんなものがトキをモチーフに変身。

P7033722

あれ!?!?
待って!!
あれ、もしかして
トキじゃない!?!?

P7033720

と思ったら
模型かーーーい!!!
※デコイとは、狩猟でおとりに使う鳥の模型のこと。


トキの森公園

住所: 新潟県佐渡市新穂長畝383-2
TEL: 0259-22-4123
開館時間: 8:30~17:00
定休日: 3月~11月 無休、12月~2月 月曜日(祝日の場合開園し、翌日休)




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡の歴史を体感できるという佐渡歴史伝説館にやってまいりました。ここの名物はなんといってもコレ!!動く!光る!語る!舞う!!800年の昔にタイムスリップできるハイテクロボットがいざなう夢の旅!!なんちゅうスペクタクル感のある謳い文句に、早く!早く会いたい ... 続きを読む
P7033480

佐渡の歴史を体感できるという
佐渡歴史伝説館にやってまいりました。

P7033487

ここの名物はなんといってもコレ!!
動く!光る!語る!舞う!!
800年の昔にタイムスリップできる
ハイテクロボットがいざなう夢の旅!!

なんちゅうスペクタクル感のある謳い文句に、早く!早く会いたい!!と気が焦る。

P7033497

こちらが佐渡歴史伝説館。
中ではハイテクロボットが歴史と伝説を再現中とのことなので
早速入ってみよう~!!

P7033510

まず入り口には慶子女王という姫君がお出迎え。
慶子女王とは、順徳天皇の長女ね。
順徳天皇とは、後鳥羽上皇の三男ね。

P7033514

等身大はある大きな慶子女王は
ウイーーーン、ウイーーーンと腕や頭を動かして
来場者をウエルカム。

P7033515

仲間由紀恵のような色白でのっぺりした顔は
ロボットと思えないくらい細かくなめらかに動き、
結局この人なにしゃべってたんだっけ?っと
一言も思い出せないくらいに見とれてしまう。

P7033522

仲間由紀恵がしゃべり終わると、瞬く間に次のシーンがスタートするシステム。
じっくり堪能するヒマもなく、次々進んでしまうので要注意。
続いてこちらは、さっきの慶子女王のパパ
順徳天皇。
順徳天皇のパパ、後鳥羽上皇が始めた承久の乱に参加するものの
敗れてしまい、そのまま佐渡へ流されることに。

P7033525

その隣には再び慶子女王。
順徳天皇は右往左往うろついたり
慶子女王は頭を上げ下げしたりして、歴史を再現。

P7033541

歴史に詳しくないわたしは
これは一体誰のなんのシーンなんだ??と考えるヒマすら与えてくれない
次々始まるめくるめく歴史の名場面。
続いてこちら、中央に座っているのは日蓮聖人の登場だ。
日蓮聖人はもちろん、周りの武士たちも細かく動くので、どれも目が離せない。

P7033543

日蓮聖人が処刑されようとしている真っ最中
周りの武士がなんだかんだしゃべっていると
日蓮聖人のくちもとがモゴモゴ動いてるところに注目。
ひたすら南無妙法蓮華経と唱えていると

P7033545

ビカビカビカーーー!!!
稲妻が光り、刀に命中!!
結果的に処刑されず、佐渡に流されることとなりましたとさ。
4人全員が動くし、しゃべったり光ったり、とにかく演出がすごい。
あっちこっち見ないといけないから、まったく気が休まらない。

P7033560

続いてこのロボットも日蓮聖人。
佐渡に流されてきた日蓮聖人のもとに、各地からいろんな宗派の僧侶が数百人集まり
法論を挑んできたものの、日蓮聖人はそれらをことごとく論破するシーン。

P7033563

この日蓮聖人も、目元口元がリアルに動く表情筋を持っていてスゴイ!!

P7033564
P7033567
P7033569

頭や腕も動かしながら、なめらかに、且つ力強くガシガシ動く。
さすがハイテクロボット!!感動して見とれちゃう!!

P7033571

休むヒマもなく次々行くよ。
こちらは佐渡に能を広めたとされる世阿弥。
観阿弥・世阿弥コンビとして教科書にも出てきたよね。
※ちなみに観阿弥は世阿弥のパパ。親子で能楽の基礎を作ったんだって。

P7033575

これまたよくできたロボットだこと!
あれ?うちのばあちゃんじゃない?と見間違えるほど
血が通ってそうな表情にドキッ!

P7033583
P7033584

ロボットが動き出すと舞台が暗くなり
世阿弥、渾身の雨乞いの舞。
この仕掛けに7000万円もかけたという大がかりなワンシーンは
ぜひとも実際に自分の目でお楽しみください。

P7033588

雨乞いの舞を踊ると、大粒の雨が降り
ひび割れた大地がみるみる潤うと
満足げに元いた場所へと戻っていく世阿弥。
あざす!!

P7033589

最後は佐渡のじいちゃんばあちゃんが
佐渡弁で語りかけるシーン。

P7033590

奥のじいちゃんは酔っ払い、
手前のばあちゃんはウトウト居眠りをしているという細かい動きに加え
膝の上にいるネコもちゃんと動いてるのが見逃せない。

P7033601

その前で熱心に聞き入るチビッコの姿。

P7033617

よく見るとこの子
人形になっちまってるよ!!

P7033505

ひとしきり楽しんだ後は、おみやげコーナーも充実。

P7033501

かつてここには、時の人
ロバートジェンキンスさんが働いていたんだけど
2017年にお亡くなりになってしまいました。
会ってみたかったな~

P7033503

お食事処も完備されててありがたい。
今回は、しゃきしゃきの新潟産めかぶうどんを注文。
笑っちゃうほどおいしいなこりゃ。


佐渡歴史伝説館

住所: 新潟県佐渡市真野655
TEL: 0259-55-2525
営業時間: 4月~11月 8:30~17:00
        12月~3月 9:00~16:30
定休日: 無休
入館料金: おとな 800円




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

宿根木の前に広がる宿根木海岸。美しい海の景色に見とれていると「はんぎりやらない??はんぎり」とおじさんがお声掛け。はんぎりとは見ての通り、佐渡ヶ島名物アクティビティたらい舟に乗る体験のこと。大きな樽を半分に切ったからはんぎりといって、今でも貝や海藻を獲る ... 続きを読む
P7033353

宿根木の前に広がる宿根木海岸。
美しい海の景色に見とれていると

P7033367

「はんぎりやらない??はんぎり」とおじさんがお声掛け。

P7033370

はんぎりとは見ての通り、佐渡ヶ島名物アクティビティ
たらい舟に乗る体験のこと。
大きな樽を半分に切ったからはんぎりといって、
今でも貝や海藻を獲る漁の際に使われているんだとか。
船だと見つけた瞬間止まれないから、これだと小回りが利いて使いやすいってわけ。

P7033385

「たらい舟体験はここ以外にも2か所あるんだけど
ここ以外は女性の船頭、観光用だからFRP製の小さなたらいなの。
でもココだけは男がやるから、たらいは大きくて木造の本物だよ!」と、いいこと聞いちゃった!
これは!!ここで乗らなきゃ!!

P7033387

コースはいろいろあって
15分で800円から、35分で2000円。
絶景の夕凪夕陽コースなんてのもあって選び放題。
今回はとりあえず、15分コースでお願いします!

P7033397

先に乗ってた女子旅グループが帰ってくると
舟にワンちゃんが乗ってる~!!!

P7033402

はんぎりの看板犬、警察犬のアスティ。
日によっていたりいなかったりするみたいだけど、今日はたまたまいてくれてラッキー!!
わたしもアスティと一緒に乗りたいです!!

P7033405

というわけで早速わたしもはんぎりに乗船。
舟の真ん中あたりに乗り込んでイスに座ると
案外安定していて乗りやすい。

P7033449

アスティも乗り込んできてくれたよ~~~
かわいい~~~
さすが警察犬、めちゃくちゃおとなしくてお利口だな~

P7033413

船頭さんはこのはんぎりをひとつひとつ手作りで仕上げた職人さん。
宿根木の話や佐渡ヶ島の見どころを、丁寧に解説してくれてわかりやすい!

P7033436

このあたりは大昔に、海底火山の噴火や繰り返し起こった地震により、海底が隆起してできたんだとか。
そのため見て見て、岩が真っ黒なのは溶岩が冷えて固まったから。
自然を感じる~!!

P7033439

浅瀬では箱めがねで覗いて岩影を見てみよう!
海がキレイだから、小さな魚や貝がよく見える!!
感動!!

P7033417

「はい、アスティにエサをあげてください」とエサやり体験も。
かわいすぎる~!!チュッチュッチュ~

P7033453

ほかではできない、エコでスローなクルージング。
佐渡ヶ島に行ったらぜひ体験してみて。

P7033458


宿根木たらい舟はんぎり

住所: 新潟県佐渡市宿根木393
TEL: 0259-86-2077




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島の端の端、美しい屋根が印象的な、宿根木にやってまいりました。宿根木はかつての船大工や船主、船員の家が残る港町で迷路のような路地に今も100棟を超える民家が密集。国の重要伝統的建造物群保存地区にもなってるんだって。まず見どころのひとつがこの屋根。杉 ... 続きを読む
P7033242

佐渡ヶ島の端の端、
美しい屋根が印象的な、宿根木にやってまいりました。

P7033297

宿根木はかつての船大工や船主、船員の家が残る港町
迷路のような路地に今も100棟を超える民家が密集。
国の重要伝統的建造物群保存地区にもなってるんだって。

P7033246

まず見どころのひとつがこの屋根。
杉の丸太を薄く割り、屋根に敷き詰めた上に、
飛んでいかないように押さえの石が並べてある光景。
これは珍しい!

P7033216
P7033230

早速街並みを歩いてみると、江戸時代から変わらないという細い路地いっぱいに
船大工が作った板壁の家屋がギチギチに密集。
この雰囲気、ステキだね。

P7033235

ここは歴史上の人物、柴田収蔵という人の生家。
めちゃくちゃ簡単に言うと、世界地図を作った人なんだって。

P7033239

海のそばなので、カニが普通に歩いてる非日常的な光景に散策が楽しい。

P7033255

家屋の中には家の中を公開しているところもあって
ここは清九郎というお金持ちの船主が建てた家。
外観は質素なものの、内部は意匠を凝らした
宿根木の中でも最高技術で作られたもの。

P7033262
P7033267

大正10年に建てられた洋風建築の郵便局舎。
雰囲気あってカッコイイ~

P7033282
P7033312

宿根木といえばこの家!!
ってくらい有名な、三角形の形をした三角家。
土地の形に合わせて、三角形ぴったりに切り詰め建てられた家は
船大工の知恵と技が作った、最大限の土地利用。
およそ150年前に建てられたもので、現在は内部も公開中。

P7033309

この家の前では2014年に、JR東日本のCMで吉永小百合さんが撮影してるんですよ!
同じポーズでどうぞ!!と猛烈アピール。
吉永小百合のファン、サユリストの方はぜひ訪れてみては。

P7033317

宿根木の家は、日本海から吹き付ける潮風から建物を守るため
包み板と呼ばれる縦板張り。
これらの板やクギは、船建造の際にあまったものや
廃船になったものを利用したリサイクル品。
なんとも船の町らしい話だよね。

P7033322
P7033340

こちら伊三郎の家には
姓の石塚の一字を彫透かした軒下の扇形の飾りが特徴。
100年以上経っている古い建物で、NHKの新日本紀行に紹介されました!とのこと。

P7033328
P7033330

宿根木の町では、毎年10月の第二・土日に奉納される鎮守の祭り
ちとちんとんが開催。
赤鬼と青鬼の舞、「ちとちん」と呼ばれる男役、「とん」と呼ばれる女役の舞、
笛、太鼓、拍子木のお囃子で五穀豊穣を祈る、おおらかで楽しいお祭りなんだとか。
これは来てみたいものですね!


宿根木

住所: 新潟県佐渡市宿根木




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

今回、佐渡ヶ島での宿泊は金沢屋旅館さんに泊まりました。ここ、レトロ好きなら断然オススメ!!めちゃくちゃ最高の宿なんです!!!両津港から徒歩10分という近さもうれしいここが金沢屋旅館さん。風格からもうスゴイでしょ?実はここ、明治39年に建てられた元遊郭で戦 ... 続きを読む
今回、佐渡ヶ島での宿泊は
金沢屋旅館さんに泊まりました。
ここ、レトロ好きなら断然オススメ!!
めちゃくちゃ最高の宿なんです!!!

P7022880

両津港から徒歩10分という近さもうれしいここが
金沢屋旅館さん。
風格からもうスゴイでしょ?

P7022881
P7022882

実はここ、明治39年に建てられた元遊郭
戦後、ところどころ修復しながら建物はそのままで、旅館業に転業したんだとか。

P7022884
P7022885

遊郭時代の面影をいまでもしっかり残していて、めちゃくちゃカッコイイでしょ??

P7022886

大きな扉をガラリと開けると
ヒイ~!!歓喜!!
中もスゴイ!!!


P7022890

今回泊まったお部屋はこちら。
建物は古いものの、清潔でアメニティも揃い、なに不自由ない環境。
バストイレは別なものの、洗面は部屋にあるのがありがたい。

P7022894

ダイナミックに貼られた掛け軸のような絵は、金色に輝き格式高そう。
寝転びながら眺めれば、まるで殿様にでもなったみたい。

P7022901

ひとまず落ち着いたら、旅館の中を散策しよう~!

P7022902
P7022903

廊下にはなにやら、お宝のようなものがいっぱい飾られていて
なんだろう?とじっくり見ていると、旅館のご主人が丁寧にひとつひとつ解説してくださいました!

P7022922

どうやらこれらは、遊郭時代に使っていたもののようで
料理を出していたお皿や、お酒を入れるとっくり、おちょこ、
芸子さんが使う扇子や太鼓など、あらゆる思い出の品々。
なるほどそうゆうことか~!

P7022923
P7022924

遊郭は戦前までやっていたそうなんだけど、そんなに古いものでも
こんなにキレイな状態のままで残ってるなんてスゴイ!!
大事にされてきたんだな~

P7022909
P7022920
P7022921

遊郭時代の屋号は、金沢楼。
このあたりにはほかにも5~6軒遊郭が並んでいて
毎晩どんちゃん騒ぎが続く、賑やかな通りだったんだって。
遊郭時代の話や佐渡ヶ島の歴史など、いろいろ教えてくださって興味津々。
もちろん佐渡の名所や見どころなど情報も伝授してくださり、めちゃくちゃありがたい!!

P7022908

廊下や床は、遊園地のびっくりハウスでも体験しているかのように
あらゆる箇所が傾いてるんだけど、それも新しいホテルにはない古い建物の魅力。

P7022928
P7022929

隅々の意匠がとにかくステキ。
レトロ好きはじっくり堪能しよう。

P7022935
P7022936

聞くとどれもこれも価値のある貴重な品ばかり。
台になっているのは佐渡タンスというもので、おしゃれな金具がたくさんついているのが特徴。
いまはもう作られていないので、アンティークとして出回っているものしかないみたいよ。

P7022937

アメリカの原油タンカーが80年前、両津港に入航。
遊興で支払ったロシア紙幣。

P7022938

上段には、型に入れて作られた土人形、
昭和7年まで作られていた佐渡の郷土玩具、八幡人形。
かたちは同じでも、色は人が描いているため、それぞれ個性があって表情がかわいい。

P7022939

佐渡のみやげ屋などで見かける佐渡の赤玉石。
これは佐渡ヶ島でしか採れない石で、これも資源のためもう採れないんだとか。
そんな貴重な石がこんなにゴロゴロと!

P7022940

「裏庭もご覧ください」と連れてってくださると、部屋からは見えなかった庭が出現。
小さな池や、かっこいい松など並ぶ中、
サンダルを履いて奥へ行ってみてくださいと。

P7022941
P7022942
P7022943

裏庭の奥には、なななんと!!!
目の前に広がる加茂湖の大パノラマ!!!
めちゃくちゃステキじゃん!!!

P7022944

さらにご主人が
ニャーニャーと湖に呼びかけると、どこからともなくウミネコがやってきた!!

P7022946

さらに必殺のエサ、かっぱえびせんをばらまくと
ニャーニャーニャーニャーウミネコがやってきたぞ~!!!

P7022954

エサに釣られてどんどん集まって来るウミネコたち。

P7022955

「エサどうぞ」と、わたしもエサやり体験。
眺め最高の誰もいない、静かなプライベート湖畔で
こんな楽しいアトラクションができるなんて楽しすぎる!!!


P7022956

エサモットチョウダイと
こっちに期待の目を一斉に向けるウミネコたち。
ぎゃんかわ~~~

P7022971

ああ、ずっとここにいたいと思うほど最高のひととき。
佐渡ヶ島でお泊りの際は、金沢旅館、オススメです!!

P7022974


金沢屋旅館

住所: 新潟県佐渡市両津湊263-2
TEL: 0259-27-2829




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

佐渡ヶ島ってどうやって行くかご存知??今回は、あなたも近々上陸する!佐渡ヶ島に行く方法をご紹介。まずは新幹線、飛行機、車、もしかしたら徒歩やチャリで新潟駅に到着。新潟駅からバス、タクシー、徒歩などあらゆる手段を駆使して新潟駅から2.4キロ離れた佐渡汽船の ... 続きを読む
佐渡ヶ島ってどうやって行くかご存知??
今回は、あなたも近々上陸する!
佐渡ヶ島に行く方法をご紹介。

P7056754

まずは新幹線、飛行機、車、もしかしたら徒歩やチャリで新潟駅に到着。

P7022378

新潟駅からバス、タクシー、徒歩などあらゆる手段を駆使して
新潟駅から2.4キロ離れた佐渡汽船のりばに到着。
ここでまずポイント
佐渡ヶ島へ行くには佐渡汽船に乗ろう。

P7022392

佐渡汽船乗り場は3階。
ボウリングができるくらい広い。

P7022390

まずは乗船券を購入。
ここで2つ目のポイント
乗船券は事前にネットで購入すると吉。

P7022386

佐渡汽船の公式サイトで事前に乗船券をネットで購入すると
佐渡ヶ島で使える施設の割引クーポン券がもらえたり
いろんなキャンペーンを開催しているので要チェック。

P7022387

船の種類は
●カーフェリー
●高速カーフェリー
●ジェットフォイル

と種類があるんだけど、初心者はまずスタンダードのカーフェリーを選ぼう。
カーフェリーにはときわ丸とおけさ丸の2種類があって、時間によって乗れる船が違う。
ぜひ行きと帰りで違う船に乗ってみよう。

続いて席の種類は
1等、2等、特等、スイートルーム
とあるけど、ここはもっともお手頃価格の2等を選択。

≪出航時間まで乗り場を楽しもう≫

P7022419

広い乗り場にはお食事処や自販機コーナーなど
佐渡ヶ島へ行く気分をアゲるアイテムが勢ぞろい。
時間に余裕を持って、存分に楽しんじゃおう。

P7022411

佐渡ヶ島のものはもちろん、新潟のおみやげを網羅する特産館。

P7022477

佐渡ヶ島に行ったら絶対飲みたい!!
トキのパッケージがかわいい佐渡牛乳も、上陸前にフライングゲット。

P7022469

ずらり並ぶ佐渡の特産品を前に、佐渡ヶ島上陸への士気を高める。

P7022461

レトロな喫茶店好きなら立ち寄っておきたい
お食事喫茶の紫苑

P7022398
P7022466
P7022405

看板、文字、サンプルケース
すみずみまで完璧なたたずまい。
ドリンクから軽食、しっかりめの食事までメニュー豊富。
早めに来てここでまったりくつろごう。

P7022426

ゆったりと広い店内には、ソファのテーブル席が並び
高級感のある落ち着いた雰囲気。

P7022428

テレビのある小上がりには座敷も完備。
はしゃぎたい年頃のお子様や、足をのばしたい腰痛持ちの方にも安心。

P7022443

今回は見栄えも美しいフルーツパフェを注文。
フルーツたっぷり、生クリームもりもりでおいしい~!!

P7022512

さて、お待たせしました。
いよいよ佐渡汽船に乗船です。
今回は往復ともに、ときわ丸に乗船。

P7022513

船内に入ると
なんだこれ~!!!
船っていうか高級ホテルじゃん!!!

P7022514

船っていったら小型のクルーザーのようなものをイメージしてたら
まったく違いました!!
船というイメージを覆す立派な内装!!
豪華客船ってやつじゃん!!!

P7022540

2等席はこういった絨毯張りのくつろぎ空間のほか

P7022541
P7022542

あらゆる場所にイスがあるので自由に利用できる。
佐渡ヶ島までの時間は
およそ2時間半の船旅。

結構長いな?と思うなかれ
これが意外とあっという間!!!

P7022516

というのも、船の中でくつろいでいるヒマなんてないくらい
やることいっぱいあって楽しいから!!
まずはロッカーに荷物を入れて、船の中を散策だ!!

≪佐渡汽船に乗ったらやりたい10個のこと≫

佐渡汽船に乗ったら2時間半の間にやってほしいのがこちら!

●佐渡汽船グッズを買う
●ナカガワパンを食べる
●佐渡牛乳を飲む
●佐渡カレーを食べる
●佐渡ソフトを食べる
●コスプレをする
●ゲームコーナーで遊ぶ
●イベントを見る
●絶景写真をしこたま撮る
●ウミネコと遊ぶ

ね?これだけやることあったら2時間半あっという間っしょ?

●佐渡汽船グッズを買う

P7022519

まずは誰でも最初に見たくなる、売店をチェック。

P7022520

飲み物やお菓子、雑誌やおみやげのほかに
一番目立っているのが、佐渡汽船オリジナルグッズコーナー

P7022521

乗り場や船の中でしか買えない限定グッズは
家族や友達、同僚や親せきに配りたくなるかわいさ。
わたしもポストカードとマスキングテープを購入。
でもあまりのかわいさに、使わず保存したくなるな~

●ナカガワパンを食べる

P7022526

創業昭和27年。
佐渡の老舗パン屋さん、ナカガワパンも販売。
ここでしか食べられないローカルパンは、地元民になりきれるうれしいアイテム。

●佐渡牛乳を飲む

P7022527

もちろんあります!佐渡牛乳。
パンと一緒に食べたらもう無敵。

P7022528

ナカガワパンの定番は、カステラサンド。
その名の通り、カステラをパンでサンドしてあるんだけど
最近の300円オーバーする高級パンと違い
素朴で懐かしい味が気取ってなくて美味。
パスチャライズド製法の佐渡牛乳は、牛乳の味がちゃんとしててゴクゴク飲める。
佐渡にいる間はずっと佐渡牛乳飲んでたよマジで。

●佐渡カレーを食べる

P7022534

ラーメン、そばからたこ焼き、ビール、
流行のチーズハットグ、タピオカまで提供する食事処で
ぜひとも食べておきたいのが

P7022535

カレーライス!!
おもしろーい!!
ライスが佐渡の形になってるよ~!!

●佐渡ソフトを食べる

P7022536

続いて食後のデザートには
ときわソフトもいっちゃえ~!!

P7022537

ときわ丸をイメージした水色のヨーグルト味と
佐渡牛乳のミックスソフト。
色もキレイでこりゃ映える~!

●コスプレをする

P7022518

船内には、船長服やキャラクターの衣装に着替えて写真撮影できるコスプレコーナーも設置。
貸し出しは無料だし、うれしいサービス。

●ゲームコーナーで遊ぶ

P7022529

さすが大型フェリー内には、ゲームコーナーまである。
もう船の中にいるなんて忘れてしまいそう!

●イベントを見る

P7022530

船内にある広いイベントプラザでは
土日になると、歌や踊り、伝統芸能を鑑賞できるイベントも開催。
これなら船旅に飽きた上級者でも、2時間半を楽しめるよね。

●絶景写真をしこたま撮る

P7022813

さあさあ余った時間は船と大海原の絶景写真をしこたま撮ろう!
早くしないと佐渡ヶ島に着いちゃうぞ~!

P7022584

知ってた??航路にも国道が存在するってよ。

P7022832

いよいよ佐渡ヶ島が見えてきたぞ~!!!

P7022851

ついに佐渡ヶ島に到着!!
長いようで短かった2時間半。
エンタメたっぷりで楽しかった~!!

P7066882

佐渡ヶ島は両津港に到着。

P7066883

両津港の佐渡汽船乗り場は、シータウン佐渡という
食事処とおみやげを兼ね備えた商業施設になっているので、これまた便利。

P7066884

1階にはおしゃれなカフェも営業中。

P7066885
P7066886

船の時間にあわせて早朝4時30分からオープンしてくれていて
モーニング用に、コーヒーとトーストを購入。
ありがたい~

P7066889
P7066888

文字やイラストににじみ出るサインの昭和っぽさに、レトロ好きは垂涎のスポット。

P7066894
P7066895
P7066896

3階には船がよく見える大食堂も。

P7066890

2階は通路の両側にズラーッと並ぶ、おみやげストリート。

P7066891

通路にはみ出すくらいにアピールしてくる佐渡みやげ。
このグイグイ出てくるせり出し方、圧巻でしょ?

P7066892
P7066893

壁紙がサカナ!かわいい!!

P7066897

それでは引き続き、帰りのカーフェリーへ
同じ要領で乗船して帰りましょう。

●ウミネコと遊ぶ

P7055493

佐渡汽船に乗ったらやりたい10個のこと、最後のひとつ
ウミネコと遊ぼう!!

P7055491

出航前から甲板で待機するウミネコたち。
これから2時間半の船旅を共にする準備万端。

P7055492

ちなみに羽の色が白黒ハッキリしてるのがオトナ。
まだら色の方は今年生まれたばかりのウミネコで
まだニャーニャー鳴くことができず、ピーピー鳴くよ。

P7055497

いざ出航!!
ウミネコたちは一生懸命羽ばたき、船についてきてる~!!

P7055495
P7055496
P7055498

こんな風にずーっと船と並走。
同じスピードでついてきてる~かわいい~

P7055499

さあ!ここで早速、ウミネコと遊ぶアトラクション!!
エサをあげてみよう!!
ウミネコのエサは船内の売店にも売ってるコレ!!
かっぱえびせん!!

P7055640

こんな風に、えびせんの先を持ってウミネコの方にかざしていると

P7055641

ウミネコがめちゃくちゃコッチ見ながら狙いを定める。
そしてまもなく

P7055642P7055643
P7055644
P7055645
P7055646
P7055647
P7055648

キャッチーーー!!!
うまい!!!!!
動いてる船の上の小さなエサを
飛びながらピンポイントでよく捕れるな~
すごい~~~

P7055650
P7055651
P7055652

えびせんの先を持ってれば
うまいことえびせんだけを取っていくので、全然痛くないし怖くもない。

P7055662
P7055663
P7055664

2羽が同時にえびせんをかじった瞬間!!
華麗すぎる!!



それではここで
ウミネコと遊ぶ様子を、動画でもご覧ください。

P7056164
P7056105
P7056163

こんな近くでこんなたくさんのウミネコと遊べるなんて
めっちゃくちゃ楽しい~!!!
あっという間の2時間半。
ぜひ佐渡汽船に乗って、佐渡ヶ島へ行ってみて。

P7066898


佐渡汽船のりば

住所: 新潟県新潟市中央区万代島9-1
公式サイト: 佐渡汽船




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

新潟第2の都市、新幹線も停まる街、長岡にやってきました。初めて来た街、まずは駅前からと早朝からくりだしたのでその成果をご覧ください。まずは長岡一の飲み屋街、その名も殿町。町名からしてグッと来るイイ名前。殿町の通りにはたのしみ通り 新天街 の看板がズラリ続 ... 続きを読む
6669941_2248704696_105large

新潟第2の都市、新幹線も停まる街、長岡にやってきました。
初めて来た街、まずは駅前からと早朝からくりだしたので
その成果をご覧ください。

6669941_2248704744_43large

まずは長岡一の飲み屋街、その名も殿町。
町名からしてグッと来るイイ名前。

6669941_2248704743_130large6669941_2248704702_2large

殿町の通りには
たのしみ通り 新天街 の看板がズラリ続いていて
サラリーマンたちがワクワクしながらうろついている光景が目に浮かびます。
あ~あわたしも殿町で散財したいな~!!

6669941_2248704722_218large

殿町一帯には、イイビル、イイ店、イイ看板がたくさんあったので
一挙にお見せしましょう。

6669941_2248704741_10large6669941_2248704740_251large6669941_2248704739_242large6669941_2248704738_36large6669941_2248704721_247large
6669941_2248704737_194large
6669941_2248704717_23large
6669941_2248704711_179large
6669941_2248704707_82large6669941_2248704710_86large
6669941_2248704718_62large
6669941_2248704735_82large

広い道から狭い路地まで
大きな店から小さな店までビッシリ!!
店の数の多さから、この街の大きさがうかがえます。

6669941_2248704712_23large
6669941_2248704713_157large
6669941_2248704715_232large

店内の混み具合が外からでもわかるスナック仔猫。
80年代調のネコのイラストがかわいい。

6669941_2248704697_77large

ナカタのカレーの辛さを表す三つ編み少女の絵もファンシー。

6669941_2248704705_6large

犬が喜び駆け回りそうな公園。

6669941_2248704732_224large
6669941_2248704730_94large

ジャンキーが潜んでそうなビルの隙間。
イケナイことをやってそうな雰囲気がドキドキします。

6669941_2248704729_229large
6669941_2248704727_130large
6669941_2248704726_72large
6669941_2248704725_218large

ドア周りには収集したくなるステッカーがいっぱい!

6669941_2248711214_225large

広い大手通りを渡り、殿町の北、
企業や商業施設の集まる坂之上町へ。

6669941_2248704700_145large

長岡を代表する純喫茶パール。
外観からして渋くてカッコイイ!

6669941_2248704699_95large

この看板、ブローチにして売ったら欲しい人いるのでは??

6669941_2248704695_10large

パールのすぐ近くにあるシャルラン。
こちらも人気の純喫茶。

6669941_2248704694_251large
6669941_2248704693_32large

中に入ると広い店内は、高級で落ち着いたおとなな雰囲気。
スーツとクラシックが似合う優雅で上品な喫茶店がわたしは好きです。

6669941_2248704692_205large
6669941_2248704686_78large6669941_2248704688_69large
6669941_2248704691_201large

愛想のいいやさしそうなマダムにモーニングを注文。
分厚いトーストとてんこ盛りのサラダにコーヒーがついて530円。
のんびりとよい時間を過ごせました。

6669941_2248704690_30large

せっかく知らない街に来たのなら
定番のチェーン店もいいけど
ここにしかない純喫茶に挑戦してみてはいかがでしょう。


長岡市殿町



シャルラン

住所:新潟県長岡市東坂之上町2丁目3−4 いこいビル 2F
TEL: 0258-32-1718
営業時間: 平日 7:30~20:30 土日祝日 8:00~18:00
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

新潟の繁華街、ふるまちエリアにやってきました。このあたりには縦横無尽に商店街が広がりココに来ればなんでも揃ってる新潟の銀座といったところでしょうか。こんな、人が集まる街の中心地に巨大な珍スポットがあるってんで見に来たわけなんだけどそんなに大きいなら目立ち ... 続きを読む
6669941_2248694774_130large

新潟の繁華街、ふるまちエリアにやってきました。
このあたりには縦横無尽に商店街が広がり
ココに来ればなんでも揃ってる新潟の銀座といったところでしょうか。

6669941_2248694772_140large

こんな、人が集まる街の中心地に
巨大な珍スポットがあるってんで見に来たわけなんだけど
そんなに大きいなら目立ちそうだよな~

6669941_2248694771_1large

アーケードの下をチョロチョロよそ見しながら歩いていると
ビルの隙間から見えた明らかな違和感。
あ!!いた!!!

6669941_2248694763_154large

建物に囲まれて全貌がわかりにくいけど
これが紛れもない新潟のボスだ!

6669941_2248694769_177large

奥にあるのは新潟三越。
繁華街の真ん中に巨大仏がいるなんて。
こんな街、見たことない!

6669941_2248694762_47large6669941_2248694759_66large6669941_2248694768_105large

真下を見おろしている巨大仏。
知らずに目が合ったら相当驚くだろうな~

6669941_2248694765_134large

こんなわかりやすい珍スポットが頭上にいるにも関わらず
なんの緊張感も見せない市民たち。
上~!!上にいるよ~!!

6669941_2248694761_63large

巨大仏が建っているのはこの寺の上。
いつもは閉まっていて中には入れないもよう。

6669941_2248694757_191large

このお寺が建つ前、ここにはストリップ劇場があったらしいんだけど
劇場のあと巨大仏を建てるとはどんな心境の変化なのでしょうか。

6669941_2248694767_160large
6669941_2248694766_43large

お寺の名前は弘願寺。
巨大仏は約9メートルの弘法大師像。
人間国宝が作ったちゃんとした仏像のようです。

6669941_2248702322_174large6669941_2248694756_222large6669941_2248694755_157large

壁にはガラスケースに入れられた仁王像までひっついていて本格的!
地面に立たせるのではなく、宙に浮かせるとは
空間を利用したナイスなアイデア。

6669941_2248694758_184large

弘法大師の足元には梵鐘もチラ見え。
狭い敷地を有効活用して、一通りの寺グッズは揃えてあるようです。

6669941_2248694751_137large

裏側の様子。
お寺はツタに覆われ、弘法大師の背中は汚いことが判明。

6669941_2248694753_245large

新潟の平和を見守っている弘法大師像。
ふるまちに来たら必ず寄っておこう。

6669941_2248694750_218large

近くには人情横丁というレトロな市場もあるので要チェック。

6669941_2248694748_193large6669941_2248695090_45large

ギザギザの屋根が連なる姿がかわいい横丁。
ここができたのは60年以上前、
もともとは生鮮食料品を扱う市場だったみたいで
いまは昔ながらのお店からいまどきの雑貨屋までいろいろ。

6669941_2248694776_176large

全長160メートルの結構な距離に38店舗がギッシリ。
おみやげから食事までいろいろ楽しめてオススメです。


弘願寺

住所: 新潟県新潟市中央区西堀前通6-903 



人情横丁

住所: 新潟県新潟市中央区上大川前通6番町
公式サイト: 人情横丁




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

旅はRPG。初めて訪れた街は新しいステージに来たのと同じ感覚でワクワクします。今回は裏日本一の大都市、80万人の街、新潟市にやってきました。まずこの街ではなにが有名なのかどこになにがあるのか名所や名物を見たり食べたりすることで旅情を味わうことから始めましょう ... 続きを読む
6669941_2248279171_174large

旅はRPG。
初めて訪れた街は新しいステージに来たのと同じ感覚でワクワクします。
今回は裏日本一の大都市、80万人の街、新潟市にやってきました。

6669941_2248279170_98large

まずこの街ではなにが有名なのか
どこになにがあるのか
名所や名物を見たり食べたりすることで
旅情を味わうことから始めましょう。

6669941_2248279169_115large

まず、新潟に行ったら必ず食べてほしいのが
新潟っ子のソウルフード、イタリアン。
イタリアンはみかづきというお店で食べられるので、最寄りのみかづきを検索してみよう。
ご覧ください、次から次へと吸い込まれるように
チビッコからおとなまでみかづきに入っていく様子が見てとれます。

6669941_2248279168_146large

思ってた以上にみかづきが混雑していたので
国の重要文化財、萬代橋を渡って次のみかづきへ。

6669941_2248279163_41large

イタリアンと同じくもうひとつおさえておきたいのが
どこにでもあるこのような形態のお店で売ってる

6669941_2248279166_40large

新潟のローカルアイス、もも太郎

6669941_2248279164_216large

世紀の大発明!神レベルにウマイ!と日本海側が沸いた
北陸4県でしか手に入らないルマンドアイスもここなら当たり前のように存在。

6669941_2248279162_145large

新潟の3月、気温10℃の中で早速購入。

6669941_2248279160_161large

封を開けると
うわあ~氷いちごのにおいがする~!!

6669941_2248279159_59large

食べてみるとその味は
寸分の狂いもない、氷いちごの味でした。
氷いちごをかじりながら徒歩10分

6669941_2248279156_151large

新潟の商店街エリアにやってきました。
ここにも新潟名物ポッポ焼き(細長いパンみたいなもの)が登場。

6669941_2248279157_54large
6669941_2248279158_29large

本町食品センターでは新鮮な魚を使った料理が
その場で食べられる贅沢な市場も発見。
なんだよこれ絶対おいしいやつじゃ~ん!!
おいしいものが食べたいという人として当たり前の欲望を振り払い
わたしはイタリアンを食べに来たんだと
ぐっと下くちびるをかみしめて次へ次へ。

6669941_2248279155_100large

こちらが商店街の並びにあるイトーヨーカドー丸大

6669941_2248279154_136large

フードコートの一角で、やっとありつけたみかづき!!
これを食べにわざわざ来たのかと思うと、なかなか感慨深いですね。

6669941_2248279153_115large
6669941_2248279150_17large

みかづきのメニューはこちら。
基本のイタリアンをはじめ、かかっているソースを変えたり
トッピングをつけたりとアレンジ可能。
ほかにもグラタンやたこ焼きといった変化球や
ドリンク、ソフトクリームも充実。

6669941_2248279146_214large

14時を過ぎてもまあまあな混み具合。
イタリアンの人気のほどがうかがえます。

6669941_2248279145_235large

イタリアンが出来上がるまでこちらを持ってお待ちくださいと
渡されたトランシーバー型の機械。
しばらくすると突然、ヴィーン!!ヴィーン!!と
驚くほど激しいバイブで知らせてくれます。
暴れるトランシーバーを手に、カウンターへ。

6669941_2248279142_251large

こちらが新潟のソウルフード、イタリアン。
直径20センチほどの小さな容器に
太めのやきそばに甘いめのソースがかかってます。

6669941_2248279141_120large

具は、キャベツともやしに白生姜がトッピング。
食べたことのないこの感じ。
味は薄いのにジャンキー色は濃い、なんなんだよこれ~
今までくちにした食材どれにも似ても似つかない
でもなんか食べたことある~だって基本は焼きそばだから。
モヤモヤしたままあっさり完食。
忘れたころにまた食べたくなるのでしょうか。

6669941_2248279208_124large

次の日、新潟第2の都市、長岡でもまたイタリアンに遭遇。
あれ!?でも、みかづきじゃない!!
イタリアンはみかづきだけじゃなく、フレンドでも販売。
どうゆうこと!?

6669941_2248279206_123large6669941_2248279203_94large6669941_2248279202_30large

しかもペアとか、餃子とか
みかづきにはなかった独自のメニューが存在。

6669941_2248279204_201large

どうやらみかづきは新潟中心で、
フレンドは長岡中心でイタリアンを販売しているみたいで
イタリアン好きには「みかづき派」「フレンド派」があるんだとか。
平たく言えばRPGでいうところのドラクエ派とFF派といったところでしょうか。

詳しくはWikipedia先生に聞いてみて!
イタリアン(新潟)Wikipedia


みかづき万代店
住所: 新潟市中央区万代1丁目6-1バスセンタービル 2F
TEL: 025-241-5928
営業時間: 10:00~20:00
公式サイト: みかづき



みかづきイトーヨーカドー丸大店
住所: 新潟市中央区本町通6番町1122-1イトーヨーカドー丸大新潟店1F
TEL: 025-226-5035
営業時間: 10:00~20:00
公式サイト: みかづき



フレンド ココロ長岡店
住所: 新潟県長岡市城内町1-611-1 ココロ長岡
TEL: 0258-36-7707
営業時間: 10:00~20:00
公式サイト: フレンド




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

新潟県のほぼ中央。工業の街、燕市にやってきました。燕駅周辺には商店街エリアもあって昔ながらの風景。道路の半分を駐車スペースにしちゃってる無法地帯は住みやすい街ならではの光景。イイ街の象徴です。並んでいるお店も古いながらも、絶賛営業中という奇跡。アップデー ... 続きを読む
6669941_2248497967_200large

新潟県のほぼ中央。工業の街、燕市にやってきました。

6669941_2248497973_51large

燕駅周辺には商店街エリアもあって昔ながらの風景。
道路の半分を駐車スペースにしちゃってる無法地帯は
住みやすい街ならではの光景。イイ街の象徴です。

6669941_2248497960_222large6669941_2248498649_24large
6669941_2248497975_169large

並んでいるお店も古いながらも、絶賛営業中という奇跡。
アップデートされない街の風景はグッときます。

6669941_2248497974_231large
▲シンプルなパチ屋、燕会館

6669941_2248497972_182large
▲奥に残る看板が渋い。

6669941_2248497966_233large
▲銭湯跡を使ったほんわかふれあい寿サロン。

6669941_2248497970_113large

燕駅前からまっすぐのびる道を歩いて5分ほど。
つきあたりに見えてくるのが燕市まで来た目的地
純喫茶ロンドン

6669941_2248497962_189large
6669941_2248497963_170large

どの角度から撮ってももれなく信号機が立ちはだかる純喫茶ロンドン。
どうですか?渋いでしょ??

6669941_2248497961_127large

古い街角にたたずむ純喫茶ロンドンというおしゃれスポット
燕市に西洋の風を吹かせ続けて50年。
レトロ好き、おしゃれ好き、純喫茶好きの心を掴んで離しません。

6669941_2248497976_202large

縦書き、横書き、あっちこっち何度も書かれた純喫茶ロンドン
ここは新潟でも燕市でもない、紛れもないロンドンです。

6669941_2248497980_91large
6669941_2248497979_102large

2か所も設けられたサンプルケース。
狭い中にぎっしり詰め込まれた色とりどりのメニューにワクワク。

6669941_2248497977_12large
▲喫茶だけでなくパフェや軽食も充実のメニュー。

6669941_2248497955_25large

早速店内に入ると、
わわわーーーっ!!なんてオシャレ!!
これはまさしくロンドン!!

6669941_2248497952_95large6669941_2248497949_41large6669941_2248497956_253large
6669941_2248497954_250large

座席はそれぞれパーテーションで区切られていて
ボックス席の連続。まるで高級クラブのような格式。
間接照明、観葉植物、皮張りのイス、誰かが描いた絵で、ホッと落ち着くオトナの雰囲気。

6669941_2248497951_199large

なんといっても目につくのがこの紫の照明!
紫=高貴の色がさらに高級感をアップ。
ここはハロッズ?フォトナム&メイソン??

6669941_2248497953_177large

ロンドンの片隅にはゲーム機も置かれ、昭和の面影も忘れません。

6669941_2248497957_70large

入り口のお会計スペース。
ココだけ見たらヒルトンのカウンターでしょ~!
かっこいい~!!

6669941_2248497959_206large

さて、散々興奮した挙句
イギリス紳士のごとくスマートに席に着くと
メニューを広げてなんにしよう??と眺めていると

6669941_2248497950_124large

メニュー1豪華そうなものを発見!
せっかく高級な場所に来たので
高級な雰囲気の中で高級なもの食べよーっと。

6669941_2248497948_221large

ほどなくしてまずはアツアツのココア。
クリームがふんだんに入ってる!!
まろやかで甘くておいしい~

6669941_2248497947_252large

そしてこちらが
特製ロンドンアラモード!!
これぞ喫茶店のパフェ!!
王道、定番、教科書通りのパーフェクト。
ありがとうございます。

6669941_2248497944_130large6669941_2248497945_197large

電車が来るまでの1時間。
しこたま堪能して外に出るともうすっかり暗くなっていました。
夜見るサンプルも、闇夜に浮かんで美しいですね。

6669941_2248497943_133large
▲アズキがコーヒー豆のように、餅が玄米餅のように見えるおしるこ

6669941_2248497936_12large
▲わたしも食べた特製ロンドンプリンアラモード

6669941_2248497935_110large
▲長い年月にトーストされたタマゴトースト

6669941_2248497934_251large
▲わたしの知ってるナポリタンと違う、色違いナポリタン。

6669941_2248497942_122large

サンプルのひとつひとつを蛍光灯の下でよく見ると
昼間見たときは気づかなかったトッピングが見えました。
なにあれ?ビブーティでもかかってんの??

6669941_2248497937_97large
6669941_2248497938_180large
6669941_2248497941_49large

いや、あれはビブーティじゃない。
ティンカーベルだ。
※わかりやすくいうと虫の死骸でした。

6669941_2248497932_39large

静かな街でひっそりたたずむロンドン。
目を閉じればテムズ川が流れ、ビッグベンの鐘の音が聞こえてきたらそれは幻聴かも。

6669941_2248497931_155large

そしたらもうここはハリーポッターにも登場した
キングスクロス駅だな~わはは


純喫茶ロンドン

住所: 新潟県燕市燕4436
TEL: 0256-62-3615
営業時間: 11:30~24:00
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
いいね!お願いします!!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村