BQ ~B-spot Explorer~

全国の名所から、変わった観光スポット、おもしろいお店、珍しいお祭り、レトロな街並み、懐かしい商店街、公園遊具、文化遺産など、おもしろおかしいスポットめぐり。

カテゴリ: 徳島

駅前から南国感漂う、徳島市の中心、徳島駅にやってまいりました。ここにも駅前から早速、レトロな商店街が残ってるということでそれがこちら。ポッポ街!!駅前なんて再開発が始まったらいち早く変わってしまうエリアに昭和のまま残っててくれて感無量。どうですかこのカラ ... 続きを読む
P5279880

駅前から南国感漂う、徳島市の中心、徳島駅にやってまいりました。
ここにも駅前から早速、レトロな商店街が残ってるということで

P5279881

それがこちら。
ポッポ街!!
駅前なんて再開発が始まったらいち早く変わってしまうエリアに
昭和のまま残っててくれて感無量。

P5279882

どうですかこのカラーリング。
ショッピングタウンのネオンもステキでしょ?

P5279883

中に入ってみると、連なる店名とレトロな照明が最高じゃない??
毎朝毎晩ここを通って通勤通学したいよね。

P5279893
P5279896

夜になるとさらに明暗がハッキリして美しさ倍。
星空のように思わず見上げてしまうよね。

P5279897

2階から眺めるポッポ街はまた雰囲気が変わってウットリきれい。

P5279910

ポッポ街の途中から隣の雑居ビルへつながっている道へ。

P5279911

お店の間には、愛の泉という個所が。
なんだこれは。

P5279912

その愛の泉がこちら。
まるでギリシャの遺跡のような、ロマンチックな愛の泉。

P5279913

夜になるとこんな感じ。
ここに座って愛でも語れば、年頃の女はイチコロでしょう。

P5279914

ポッポ街を駅方面へ出ると
こっちの入り口はなんともキレイな看板へとリニューアル。
ポッポ街のポッポは、汽車ポッポのポッポだったのか~

P5279915
P5279916

駅周辺には昔ながらの商店街がまだまだ現存。
この光景もだんだんなくなってしまうんでしょうか。

P5279917
P5279918
P5279919
P5279920

商店街を眺めながら徳島駅から徒歩7分。
東新町商店街にやってきました。

P5279921

キレイで天井が高いアーケード。
両脇には洋服やカバン、靴にアクセサリーなどファッション系のお店が多く並んでいる印象。

P5279922

おしゃれマダムが集いそうな、ひときわ目立つハイセンスなお店。

P5279923

大迫力の間口を持つお店が立ち並び、貫禄を見せつける。

P5279924

来た日が悪かったのでしょうか。
平日の昼間なのにシャッターを閉めているお店が目立ち、静かな街並み。

P5279934

こちらが夜18時の商店街。
徳島の夜は早いのかな。

P5279925

商店街は途中から分かれ道になっていて
中央には待ち合わせに最適なコルネの泉広場というスペース。
左に進むと引き続き東新町商店街、右は籠屋町商店街へと続く。

P5279942

コルネの泉広場の夜の様子。
右と左では随分明暗が違うけど、なにかあったんでしょうか。

P5280546
P5280550

こちら、左に進んだ東新町商店街。
軒並み閉まったシャッター街の風景を、万国旗で盛り上げている様子。
こんなに広い商店街があるのに、使われていないお店があるなんてもったいないな。
もっとみんな、徳島に来て!

P5280551

せっかく大きくて立派な照明がかっこいいのに、夜になっても光っていなくて残念。

P5280552
P5280555

アーケードの周りにもお店は続き、
歩行者専用道路になっていて歩きやすい。

P5280578
P5280567

右に進んだ籠屋町商店街には、スーパーマーケットや飲食店が並び
歩いている人も多く賑わっている様子。

P5280571

店の外にまでめいっぱい商品を並べる、ダイナミックな傘屋さん。
ディスプレイがキレイですばらしい。

P5279963
P5279967

籠屋町を通り抜けると、徳島一の歓楽街へと続いているせいか
夜になっても明るくて歩きやすい。

P5280597
P5280606

商店街の途中に貼ってあった昔の商店街の様子。
巨大なアーケードに派手なネオン、どデカイ看板が景気の良さをアピール。
今見てもワクワクするよね~

P5280616

東新町商店街の向かいには、西新町商店街もあるので寄っておこう。

P5280636
P5280640

すぐゴールが見えてしまう短めのアーケード内には
こちらも老舗が立ち並び営業中。

P5280647

反対側の入り口も、隣のビルとあわせてカッコイイ。

P5280648

夜に来てみると
あらあらどうしたことでしょう。
全然明かりが点いておらず真っ暗な商店街。

P5280649

唯一輝いていた大きな照明が美しすぎて泣ける。

P5280662

賑わっていた頃の名残をところどころに残す徳島駅前。
消えてなくなってしまう前に早く見に行ってみて。


東新町商店街

住所: 徳島県徳島市東新町1丁目




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

コンビニエンスがこれだけ蔓延する時代にまだ残っててくれていました。レトロ自販機、ここにもあります。雨風しのげるむきだしのオープンスペースに、見事に整列する自販機の集団。県道から丸見えなので、これなら夜中や早朝に来ても安心して利用できますね。一番端には初め ... 続きを読む
P5280114

コンビニエンスがこれだけ蔓延する時代にまだ残っててくれていました。
レトロ自販機、ここにもあります。

P5280038

雨風しのげるむきだしのオープンスペースに、見事に整列する自販機の集団。
県道から丸見えなので、これなら夜中や早朝に来ても安心して利用できますね。

P5280029
P5280030

一番端には初めて見ました
アトム手袋
軍手の手のひら部分にゴムシートを貼ったゴム貼り手袋で、
親指股から人さし指にかけてゴムシートを2重張りにした超強化商品。
その名もゴム張りG
自販機は故障中だけど、普通にホームセンターなどで買える模様。
ホームセンターが開いてない時間に緊急で欲しいときどうするんだよ~
早く直してくれ~

P5280035

隣にはアルプスの山々を背景にさわやかさをアピールするロッテのガム。

P5280026

最近の大きな自販機に挟まれ、肩身が狭いひとまわり小さなコーラの自販機。

P5280025

これは普通の、カップで出てくる自販機かな?とよく見ると
コーラの炭酸レベルが選べたり、あったかいコーラもあったり、
しょうが湯や冷やしあめも出てくる自販機なんて初めて見たぞ。

P5280023

クリーミーコーラにバナナミルクコーラ?
しょうがレモンティーコーラにトロピカルコーラ??
と見たことのないオリジナルドリンクばかり。
カラオケのドリンクバーでやりがちな、コーラベースのMIXチャレンジがとにかくすごい。

P5280019

ありました!!ここにもうどんとそばの自動販売機!!
しかしあいにくこれも故障中かよ~
働くお父さんやレトロ自販機愛好家のためにも、早く直してあげて~

P5280047
P5280052

常温で保存可能なお菓子やアメが並ぶ自販機もレギュラーメンバー。

P5280054

お湯を入れるだけで食べられる、どん兵衛やカップヌードル
焼きそばや金ちゃんヌードルもあるよ。

P5280080

その隙間に
おお~!!これは!!
カレーライスの自販機!!

P5280016

カレーの自販機といえば、高知のコインスナックプラザで見たけど
こっちは野球姿の笑福亭仁鶴さん。

P5280015

カレーは中辛と辛口の2択で、どちらも300円。
ここも同様に、ごはんとレトルトのルーが出てくるみたいだけど
今日は売り切れか~~~

P5280070

自販機スペースの奥にはイートインコーナーも設置してあって
買ってすぐ食べられる便利な作り。

P5280003
P5280001

ほかには街の片隅でも時々見かける、
あこがれの人気ブランドからレアアイテムまでお宝しか出てこない怪しい自販機が2台も。

P5280010

どうですかこのズラリ並んだ自販機の光景、圧巻でしょ??

P5280063
P5280042

天井にはいくつかツバメの巣が大切に保護されていて
人間の数よりツバメの数の方が、外と中を行ったり来たり。

P5280118

自販機コーナーの隣にはゲームコーナーも営業中。
チラッと様子を伺ってみましょう。

P5280086
P5280103

扉を開けて中に入ると、巨大なブラウン管を有するゲーム筐体が20台以上。

P5280106

さらにこっちにはパチスロ台が10台以上も。
好きな人なら手放しで喜ぶ空間。

P5280088

ゲームのやり過ぎで疲れたら、そばには健康器具もご用意。
これで休んでまた続けてねってことかな。
お客さん想いで気が利くな~~~

P5280093

ゲーセンに入り浸る男たちみんなの憧れ
トラック野郎のポスターを並べて、士気を高める。

P5280102P5280099

片隅には古いタイプのUFOキャッチャーも並び、

P5280101

この透明なボールの中身ってもしかして
パンティーじゃない!?
ワーーーオ!!!
山口県のモノハウスみたい!!!興奮!!!

P5280107

姿を消しつつある貴重なレトロ自販機とゲームコーナー。
見つけたら忘れずに記録しておこう。


コインスナック御所24

住所: 徳島県阿波市土成町吉田原田市の一




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

徳島駅前にそびえる巨大な百貨店徳島そごうにも屋上遊園地があると知り、やってきました。早速エレベーターで屋上まであがってみると雨が降っているため、屋上プレイランドは閉鎖中!キャーン!!!というわけで今回は雨の日バージョンをお届けすることになりました。ご覧く ... 続きを読む
P5280355

徳島駅前にそびえる巨大な百貨店
徳島そごうにも屋上遊園地があると知り、やってきました。

P5280356

早速エレベーターで屋上まであがってみると
雨が降っているため、屋上プレイランドは閉鎖中!
キャーン!!!

P5280363

というわけで今回は雨の日バージョンをお届けすることになりました。
ご覧ください、こちらが徳島そごうの屋上遊園地です。

P5280359

大きな壁にはかわいい壁画が。
こちらはレオマワールドのキャラクターだそうで
屋上遊園地はレオマワールドのサテライト的な感じかな?

P5280365
P5280366
P5280369

広いスペースを豪快に使って、列車やゴーカート、プールが広がり
晴れた日には賑わっている様子が目に浮かぶ。

P5280370

屋上につきものの神社も片隅に設置。

P5280374

エレベーターホールのある屋内には
雨の日でも遊べる遊具も充実しているので安心。

P5280377

定番のUFOキャッチャーから、遊園地やゲームセンターで見かける筐体まで、いろんな種類が目白押し。

P5280379
P5280382

イラストがかわいくて胸キュン。
古そうだけどメンテナンスされていて、ちゃんと動くんだからスゴイ。
遊具が愛されている証拠ですね。

P5280393
P5280399
P5280401

見たことないゲームのキャラクターはどれもかわいいな~
レトロなゲーム好きはここで1日過ごせちゃう。

P5280407

雨のため屋内に避難させられているゴーカート。
また晴れの日に来てみたい。

P5280408
P5280409

ほかの百貨店のように、屋上の半分はビアガーデンでごまかす
とかしないで、全スペース遊園地なところがイイじゃない。

P5280414

これだけ遊具を置いてもまだまだもてあます屋上の広さ。
どれだけチビッコが集まって走り回っても広いから大丈夫。

P5280413
P5280415
P5280416

奥の方を見るとまだまだまだまだ
遊んでもらう出番を待ち構えている遊具がドッサリ。
すごい数だな~まさにここはパラダイス!

P5280417

中央の建物からはエスカレーターに乗れる。

P5280420

エスカレーターの周りにも
うわ~い!!
遊具がいっぱいだ~!!

P5280425
P5280424P5280421

雨の日だからってガッカリさせない屋内遊具の量!
これは孫連れて来たじいちゃんばあちゃんも喜ぶっしょ~!!

P5280423

これは!まつりでよく見かける
水に浮かぶボールがぐるぐる回るボールすくい。
遊具の中を水が流れるなんて、サビたり汚れたりしないのかな?と
おとなになるとつい余計なことを考えてしまうように。

P5280470
P5280472

地元にそごうがないので知らなかったんですが
エレベーターやトビラに、そごうのイメージフラワー「ダリア」があしらわれていてエレガント。

P5280450
P5280456

ボタン部分はそごうのロゴマーク
家紋の「まるちきり」をデザインされててカッコイイ。

P5280473
P5280474

レトロな丸電球が並ぶエスカレーターの天井を見上げたら
ここにもダリアの壁紙が!!!!!
おしゃれ!!!

P5280705

9階はレストラン街。
現在の百貨店の多くは、専門店が寄り集まって構成するレストラン街が一般的。
ここも例外なくそんな感じなのかな?と見てみると

P5280708

あれ?店名が書かれていないファミリーレストランを発見。
※百貨店が運営しているファミリーレストランは珍しく、
ほかに、長崎の浜屋百貨店佐世保の玉屋百貨店などにもあるよ。

P5280709

それがこちら。
ガストとかロイヤルホストとかじゃないよね?
正真正銘のファミリーレストランだ。

P5280710
P5280712

メニューには、そごうに来た証にもなる
そごうランチなるものも発見。

P5280713
P5280723

おなか空いてないけどとりあえず入ってみると
徳島の景色も一望できる広い大食堂。

P5280718

百貨店のファミリーレストランである特徴、
名入りのナプキンやつまようじはなく、
自分で入れる急須と湯飲みもなくて残念。
関係者の方ご覧でしたら、今後ご検討ください!

P5280722

今回はバニラアイスとアイスコーヒーを注文。
広くて明るいラグジュアリーな空間でしばし休憩。
癒される~

P5280731

レシートには
徳島そごうファミリーレストランの文字が。
やっぱりここは百貨店が運営している昔ながらのファミリーレストランなんだ。
残っててくれてありがとうございます!!

みんなも屋上遊園地で遊んだあとは
ファミリーレストランで休憩しよう!


徳島そごう

住所: 徳島県徳島市寺島本町西1-5
TEL: 088-653-2111
営業時間: 10:00~19:30




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

徳島一の珍スポットといっていいでしょう。24時間営業のレストラン、バレンシーアにやってきました。ひと目でわかるよこの外観。100m手前から珍のアンテナがビンビンに反応。店を取り巻くように西洋風の石像が乱立。ごちゃついてるようで意外とちゃんと考えて置かれて ... 続きを読む
P5280152

徳島一の珍スポットといっていいでしょう。
24時間営業のレストラン、バレンシーアにやってきました。
ひと目でわかるよこの外観。
100m手前から珍のアンテナがビンビンに反応。

P5280149P5280144

店を取り巻くように西洋風の石像が乱立。
ごちゃついてるようで意外とちゃんと考えて置かれているもよう。
店に入る前からテンション爆あがりでなかなか中に入れないってのが珍スポットあるある。
これでもまだバレンシーアの実力はこんなもんじゃない。

P5280146

肝心の店の名前が石像で見えにくくなっちゃってるよ。
名前なんかより石像を見てほしい気持ちが溢れてますね。
隅々までとくと見ようじゃないの。

P5280157P5280273

入り口はこちらの赤い絨毯が敷かれたウエルカムゲート。
同じく天使やライオンの石像に迎えられ、優雅な気分で入店。

P5280158

頭上にはチャイム。

P5280159

入り口の上には
マイナスイオン店内発生中!
店内はマイナスイオンを発生させています。
喫煙されないお客様にも、におい、副流煙などの心配はありません。
心を落ち着かせる癒しの空間をお楽しみください。

だって!!
なに~!!ワクワクが止まらない!!

P5280164

早速入店すると
わーーーーー!!!
めちゃくちゃギラギラしてるーーー!!!

P5280172P5280173P5280177

店内にも所狭しと置かれた西洋の石像たち。
ここのオーナーは貴族とかですか??

P5280203P5280239

水平な場所があれば石像を置き、
壁にスペースがあれば絵や皿を並べるルール。

P5280176
P5280179

西洋の雰囲気にあってんのか、
アメリカのロードサイドで見るダイナーみたいなこのネオンが、
見たことのない異空間を演出していてすごくいい。

P5280189

どの席に座っても見れるように、いろんな角度でテレビが置かれ
24時間休みなくスペースシャワーTVが大音量で流れている。

P5280212P5280169

座席はいろんなタイプがあって、どの席もゴージャスな仕様。

P5280161

今回わたしは天使のステンドグラスがステキなこの席へ。

P5280162

席に着くとまず出てくるのがこの
魔法銘水
バレンシーアの名入りでオリジナルドリンクなんでしょう。

P5280163

アルカリイオン水静電誘導処理という記載も。
水素水みたいなものかな??
RIKACOとか、藤原紀香とかも飲んでそう。

P5280165

早速注文しようとメニューを見るとこちら。
右にはなにやらバレンシーア独自のコンセプトが記載。
素材を静電誘導することで食べるだけで健康になり
体内をクリーニング&リフレッシュできるようになっているとのこと。

まじで??大丈夫??
鍋とか浄水器とか売りに来ない??

P5280168

開くとびっくりドンキーばりにでかいメニュー
その品数の多さにどれにしようかめちゃくちゃ悩む。

P5280223
P5280226

人気のアフタヌーンサービスでは
イギリスのブランド洋食器にケーキやポテトが盛り付けられてくるんだ。
めちゃくちゃおしゃれじゃん。

P5280167

21世紀のライフスタイルとして
食品の中に含まれる不純物、化学物質などはゼロに近く除去できています。

だって。
なんで?どうして??どうやって??
などと無粋なことは言ってはいけないムード。

P5280180
P5280186

高そうな調度品に囲まれた一室。
こんなごちゃついた内装でもだんだん落ち着いてくる不思議。
そうだ!ここにはマイナスイオンが発生してるんだった。
それのおかげか~!

P5280194

とにかく食品サンプルを並べたエリア。
あれも食べてみたい、これも食べてみたいと食欲を助長させる。

P5280197
P5280198

パーティールームのような広い空間にはブドウのようなものがぶら下がる。

P5280242

外で流れているスペースシャワーTVの音声がトイレ内でも同時再生。
トイレに入っても、バレンシーアの夢は覚めない。

P5280244

店内にはマンガもめちゃくちゃ置かれていて、マンガ喫茶の一面も持つ。
何時間でも入り浸りたくなる居心地の良さ。

P5280230

間もなく出てきたオムライス
さすが不純物&化学物質ゼロだからでしょうか
すごくおいしいんだけどボリュームたっぷりで食べ切れないサイズ。
もういろんな意味でおなかいっぱいです。

P5280209

この混沌と多幸感は何度でも行きたくなる中毒性。
料理もおいしいしこの空間がなにより楽しいバレンシーア
徳島に行ったら絶対行ってみて!


バレンシーア

住所: 徳島県徳島市八万町大野128-4
TEL: 088-669-2781
営業時間: 24時間
定休日: 年中無休




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

美しい商店街に出会ったんです。こちら、吉野川市にあります鴨島駅にやってまいりました。小さな駅ですが駅前には、180度に渡り商店街が扇状に広がっていて、かなりの規模に高まる期待。まずは右手、駅西通りというアーチへ。アーチがあるくらいだから以前はもっと賑わっ ... 続きを読む
P5279654

美しい商店街に出会ったんです。
こちら、吉野川市にあります鴨島駅にやってまいりました。

P5279655

小さな駅ですが駅前には、180度に渡り商店街が扇状に広がっていて、かなりの規模に高まる期待。
まずは右手、駅西通りというアーチへ。

P5279656

アーチがあるくらいだから以前はもっと賑わっていたのでしょうか。
現在はビジネスホテル数軒とタクシー、歯医者、中華料理屋が並ぶ程度の静けさ。

P5279657

駅西通りの隣にある旭通りというアーチをくぐると

P5279658
P5279659

現在はマンションや住宅など新しい建物に変わってしまってるところもありながら
昔ながらの商店や旅館も確認。

P5279660

個人商店が立ち並ぶ商店街だった名残をかろうじて見ることができます。

P5279667

駅の正面からは駅前通りという片側式のアーケードが続く大きな商店街。

P5279668

アーケードに突き刺さるオレンジの照明がレトロでかわいい。
しかしこの照明は夜になっても光っていませんでした。

P5279669
P5279670
P5279671

並ぶお店は昔から続いてそうな老舗が多く
地元の人に愛されている様子。

P5279672

駅前通りの一角からは、奥の銀座商店街へと抜けられる道も。

P5279673

駅前から始まる商店街3つ目は、都会的なネーミングの銀座商店街。
ほかの商店街が生活に密着した日用品を扱っていたならば
こちらはおしゃれをして出かけるようなちょっとイイものが買えたのでしょうか。
奥にはミマ百貨店という名前も確認できます。

P5279676

早速中に入ってみますと

P5279677

キャーーーン!!!
ひとつも欠けることなくズラリ並ぶレトロな照明!!
美しすぎる!!!

P5279706

ずっと見ていたいくらいいとおしい商店街。
なにここ最高じゃん。
極楽はここにあったんだ。

P5279680

お店はちょこちょこ営業中。
シャッターに描かれた絵もかわいい。

P5279730
P5279731

シャッターを閉めるお店が多い中、営業してくれているお店があるだけでありがたい。

P5279701
P5279709

閉まっていても看板やテントから、どんなお店だったのか想像するのも楽しい。

P5279711
P5279712
P5279713
P5279714

お店がなくなっていても、ここにどんなお店があったのか
ヒントを与えてくれる看板。
残っててくれてありがとう。

P5279727

足元のタイルも、涙が出るほどキュートな色とガラ。
足元から天井まで余すことなく観察しよう。

P5279728

駅前通りに抜けられる道には以前アーケードがあった名残が。
いまは骨組みだけになって明るい空間に。

P5279695

かろうじて残された街の地図。
過去を今に伝える大切な資料。

P5279698

その向かいにはミマ百貨店の跡地でしょうか。
ゴッソリなくなった土地の奥に、むき出しになった店舗。
2階には生々しい什器が見え、商売の痕跡が丸見え。

P5279707

カーブを描く商店街はイイ商店街を形成するポイントのひとつ。
何度も往復したいくらいウットリしちゃうアーケード。
あと2泊くらいしてじっくり眺めたいな~

P5279703

アーケードの脇道には中町通りという路地も。
ここにはイイ雰囲気のビリヤード屋が現存。

P5279704

こちらは文楽通りという名前のついた飲み屋街。
並びには旅館も見える。

P5279827
P5279821
P5279829
P5279828

どうですか?
いますぐにでも鴨島行ってみたくなったでしょ??

P5279733

銀座商店街を抜けてもまだまだ商店街は続いていて

P5279734

奥は元町通り。
手前は本町通り。
照明の形が通りで変わっているのが特徴。

P5279754P5279762
P5279764

本町通りにあるショッピングセンター
婦人服や学生服を並べる大きなファッションビル

P5279765
P5279766

本町通りの西には西本町という通りも。
とにかく広い鴨島駅前の商店街。
美しい光景はずっと変わらないでいてほしいな~


鴨島駅前商店街

住所: 徳島県吉野川市鴨島町鴨島




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

徳島県三好市山城町には昔から、妖怪や怪伝説が多く伝わっていて世界妖怪協会の「怪遺産」として認定されているんだとか。実際に妖怪がいるかどうかわからないけど、妖怪とは結局こどもが悪いことをしたり、山や川で危険な場所に近づかないようにするためとか、危ない目に合 ... 続きを読む
P5279647

徳島県三好市山城町には昔から、妖怪や怪伝説が多く伝わっていて
世界妖怪協会の「怪遺産」として認定されているんだとか。

P5279660

実際に妖怪がいるかどうかわからないけど、妖怪とは結局
こどもが悪いことをしたり、山や川で危険な場所に近づかないようにするためとか、
危ない目に合わないように身を守る知恵とか、
不思議な事件や事故が起こったら妖怪のせいにするとか、
いうこときかねえやつを従わせたり、わからないことを解決させるために、
妖怪を用いて語られてきたのが始まり。
でもこれだけ険しい自然の中なら、どんな不思議なことが起こってもおかしくないかも。

P5279461

有名観光スポット、大歩危峡のすぐそばにある道の駅大歩危には
このあたりの妖怪伝説を集めた妖怪屋敷があるので、妖怪好きは必見。

P5279474

食事スペースやおみやげコーナー
キレイなトイレも揃っている道の駅内の半分のスペースを使って
妖怪屋敷という施設が2010年にオープン。
入り口ではこの地域が出身地とされているこなきじじいもお出迎え。

P5279486

入ると早速、インスタ映えする巨大な大天狗。
大天狗は天候を操ることができることから、山の天気が急激に変わるのは天狗の仕業ってこと。
ね?不思議なことも妖怪のせいといわれれば納得するっしょ??

P5279488

チャーミングな表情で歓迎してくれているのは高入道(たかにゅうどう)。
今から60年ほど前、ある男がなにかに憑りつかれたようになり、
家の前を子供たちが通りかかると「高入道じゃー!」と叫んでおどかし
「おまえらに金の玉をやるぞ!」と言っては石ころを投げつけたりしたのだそう。
いまでも日本各地で現れそうだし、ああゆうのは妖怪だったのか。

P5279492
P5279496

並ぶ妖怪はどれも精巧に作られていてかわいげのあるものばかり。

P5279499

セクシーなカラダを見せびらかす化粧たぬき

P5279493

こちらは見ての通りのおにばば。
夜、若宮という社の前を通るとおにばばが躍り出てきて食べようとすることから
夜に外をうろつくものが減り、獣に襲われたり、山賊にあったりしなくなったそうな。

P5279507

なんだこれ!
ドラクエのモンスターでこんなのいなかった??
この妖怪の名はヤギョウサン・クビキレウマ。
節分の晩に「おかずが少ない」とかいうと、ヤギョウサンが来るから
おかずたくさんといって食べなさいと昔は親が子供に教えていたそうな。
ヤギョウサンはクビキレウマという首のない馬に乗って現れ、これに遭ったら
蹴り殺されるそうなので、親の言うことは守り、ワガママは言ってはダメと言い聞かせるとのこと。
怖すぎるでしょこれ。そりゃいやでも言うこと聞くわ。

P5279521

こんな感じで、憎めない姿の妖怪人形にはひとつひとつ解説が書かれていてわかりやすい。

P5279530

むかしむかし、日暮れになるととてもキレイな2人の女が出てきて通る人を惑わしていた。
今でいう逆ナンみたいなことで、ついていくと恐ろしい目にあってたそうな。
殿さまは、村人を困らせる女が出てこんようにと、さむらいに命令し女を切り捨てると
キレイな女は頭のてっぺんがハゲた古たぬきだったというお話。
この話の教訓は、世のキレイな女は実は、ハゲたたぬきですよ、騙されるなよということですね。

P5279526

こちらは銭貸し妖怪。
銭の入った袋を担ぎ、銭を貸してくれるが、
次の節分の夜に返さなければ、恐ろしい事になるといわれている。
ある男が返す当てが出来ず困っていると、村の年寄りが知恵を貸してくれた。
四つ辻に仰向けに寝て、
腹にお椀、尻に錠前を置いて待ち、
銭貸し妖怪はそれを見て、
「払わん(腹椀)」に「決上(尻錠)」
=払わないとお上の人が決定したという意味。
と読み取り、諦めてしぶしぶ帰って行ったという。
これは一休さん的なとんちの効いたお話ですか?

P5279528

それよりこの、お尻に錠前を付けた男ってもしかして
元祖国際秘宝館にいた
お尻に乗って遊ぶ遊具のモデルなのでは!?

図1
※それがこれ。

P5279535

めちゃくちゃうどんばかり食べるうどんたぬき。
これがのちの、たぬきうどんの起源である。(ウソ)

P5279559

まだまだ妖怪はいっぱい、見応え充分。

P5279562

とある家に京都から来たというお姫さんが立ち寄って
「一晩泊めてほしい」と頼んできた。
泊めてあげることにしたところお姫さんは
「寝ている姿を決して見ないでほしい」といって座敷に入っていった。
見るなといわれて逆に見たくなったじいさんとばあさんは障子に穴をあけて座敷の中を見てしまった。

P5279563

するとお姫さんの姿はなく、大きな龍が寝ていたそうな。
次の日お姫さんは
「本当の姿を見られたので礼はできない」といい
庭に出ると雲を呼びのぼっていったんじゃと。
あれ?この話聞いたことあるよね?
鶴の恩返しのオマージュかな??

P5279569
P5279581

このあたりは川に入ると遭遇するとされる
川遊びへの警鐘を鳴らす妖怪たち。

P5279552P5279567

妖怪のモチーフはたぬきやヘビなど、日常的に見かける動物がなりやすい。

P5279599

ズラリ並ぶ、祭りに使われる妖怪のお面の上には巨大な閻魔大王。
徳島県のここ山城町と、隣の愛媛県との県境には
エンマノタオ(閻魔の峠)という峠があって
昔ここには閻魔大王がいて、国越えする者を地獄行きか天国行きか、決めていた
ということから閻魔大王も妖怪の仲間入り。

P5279600
P5279601

地獄を表すオニやシカバネもやっぱりかわいいんだな~

P5279603

ここまで来てまだ帰らないで!
2階の石の博物館もついでに見てって!お願い!!

P5279607
P5279628

石の博物館はこんな感じで、想像の範囲内の展示空間。
原石と加工された宝石なんかが整然と陳列。

P5279609

柱の横っちょには、モロンと無防備に置かれた石も。

P5279624

こども人気も獲得するべく、唐突に置かれた石琴。
ひととおり奏でて、石の博物館に来たことを実感しよう。


道の駅大歩危・妖怪屋敷

住所: 徳島県三好市山城町上名1553-1
TEL: 0883-84-1489
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 無休
入場料: おとな500円




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

日本三大秘境のひとつと言われている、祖谷(いや)の山の奥の奥にある森の中をモノレールに乗って練り歩くアトラクション。それが奥祖谷観光周遊モノレール!!早速入り口から約1時間10分ノンストップで周遊するのでトイレは必ずすませてご乗車ください。との注意事項。 ... 続きを読む
P5279243

日本三大秘境のひとつと言われている、祖谷(いや)の山の奥の奥にある
森の中をモノレールに乗って練り歩くアトラクション。
それが
奥祖谷観光周遊モノレール!!

P5278979

早速入り口から
約1時間10分ノンストップで周遊するので
トイレは必ずすませてご乗車ください。

との注意事項。
1時間トイレに行けない
必ずトイレに行っておけという、なみなみならぬプレッシャーに緊張が高まる。

P5278980

随分な山奥までやってきたけど
日帰り入浴や食事、宿泊もできる施設もあって
キレイな観光地といった雰囲気。

P5278982

こちらがモノレール乗り場。
今回は平日の朝9時に到着したのですぐ乗ることができたんだけど、
休日は朝から来ても待ち時間があったり、
営業時間内でもチケットが売り切れる
という人気のアトラクション。
予約はできないので、朝イチで行くのが絶対オススメ。
天候やメンテナンスのために臨時休業もあるので、事前に問い合わせると吉。

P5278986

駅舎にも再三に渡り、トイレに行くことを促す注意書き。
忘れるな。
必ずトイレは済ませておくのだ。

P5279874

乗車券はひとり2000円!
しかしこれから訪れるハッピータイムのことを思えば
安い!とさえ思う値段設定。

P5279268

これが森の中を練り歩くモノレール。
カブトムシの顔とポップなカラーがなんともかわいい。

P5279264

乗り込んだらシートベルトを締められ
なにかあったときのために緊急停止の仕方などを教わり、早速出発!!

P5278988

ゴトゴトゴト・・・
さあさあいよいよ
世界最長4.6キロ
70分の旅のはじまりはじまり~!!

P5278994

いきなりぐんぐん山をのぼっていくぞ。
最大傾斜40度。
かなり重力を感じる角度でためらいなく上昇。

P5279005P5279011

ゆっくりゆっくり森の中を練り歩くモノレール。
全長4.6キロなんて作り過ぎじゃない?と思うけど、なぜなら
奥祖谷の森を楽しんでほしいからなんだって。
楽しませたくてついついこの距離になっちゃったのかと思うと、うなづけるよね。

P5279016
P5279022

おわかりでしょうか。
モノレールの横は崖。
こんな場所、徒歩じゃ無理。
モノレールがあってよかった~!

P5279028
P5279031

すごい角度。
ジェットコースターのぼってるみたいなドキドキ感。



森の様子を動画でどうぞ。

P5279041

途中、倒木やトラブルで止まってしまった場合
山の中なので電波は通らず、この無線でやりとりすることに。
実際、止まってしまって数分から数時間立ち往生なんてこともよくあるらしく、
救助に行くにもこの距離ではなかなか到着しないんだから無理もない。
乗りたい人は日々徳を積んで挑むように。

P5279063P5279065

キレイに植えられている木の間を縫うように走るモノレール。
これよく作ったな~と感心するばかり。
これだけの距離をメンテナンスするのも大変だな~。

P5279068

このあたりにはシカがいるそうで
よーく目を凝らしていると、シカに遭遇するかも。
そのシカがよくモノレールの配線にいたずらをするらしく
止まってしまう原因のひとつなんだとか。

P5279073

木の根元には名前が書かれ
どれがなんの木かわかりやすい。

P5279075
P5279080

すごいすごい!!
こんな光景見たことない!!



ただただ無音で森の中を練り歩くだけの動画。
ワクワクが止まらない!

P5279082
P5279085

カーブに差し掛かると速度がゆっくりになったり
傾斜が変わるとイスが動いたりと
結構ハイテクなモノレール。
共感する人がいないので、ひとりで大興奮。

P5279088P5279090

この日は30℃を越える真夏日だったのに
標高が高くなるにつれ寒くなってきた。
防寒具があると便利かも。

P5279098
P5279102

いよいよ森が開け、頂上付近に!
ここで標高1380m
スタート地点から590mもあがってきたんだって。
これ徒歩じゃ絶対ムリだ~。

P5279104

頂上付近からは周りの山々の景色も見える。

P5279115
P5279125

頂上まで行ったらあとはひたすら降りるのみ。

P5279143
P5279150P5279156

この広い無音の森に今、無線でつながっているとはいえ
たったひとりでモノレールに乗ってるのかと思うと
だんだん怖いとさえ思えてくる虚無の空間。
でもところどころ監視カメラがあって、安全確認してくれているので安心です。

P5279159
P5279161
P5279166
P5279173
P5279184P5279214

途中、親子連れのモノレールに遭遇。
正直、こどもよりおとなが楽しんでいる。

P5279218
P5279221
P5279223

海外からのお客さんにも遭遇。
異国の森の中をカブトムシのモノレールに乗って70分走るなんて最高にクールだな~

P5278983

あっという間の70分。
ただ森を眺めるだけなのに、なんならもう1周しようかな?と思うくらいめちゃくちゃ楽しかった!!
わざわざ行く価値大アリのアリ!!
絶対行くべし!!!

P5279273

ここに行く途中には
日本一の酷道といわれる国道439号線
通称ヨサクを通らないとたどり着けません。
対向車同士おたがい譲り合わないと通れないような細い道が続くので
運転には充分気を付けましょう。


奥祖谷観光周遊モノレール

住所: 徳島県三好市東祖谷菅生28
TEL: 090-7781-5828
受付時間: 4月~9月8:30~16:00 10月~11月8:30~15:30 
定休日: 毎週水曜日、12月~3月は冬期休業 ※ほか、メンテナンスや悪天候で臨時休業あり
料金: 中学生以上2000円 小学生1000円 小学生未満無料




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村

徳島県三好市にあります阿波池田駅前にやってきました。ここの地名は三好市池田町サラダっていう珍名なんだけどサラダの由来は「皿のような土地、皿田から」っていうわりとシンプルなものでした。そんな阿波池田駅前にはなんともイカしたアーケードが待機。その文字が大きけ ... 続きを読む
P5268510

徳島県三好市にあります
阿波池田駅前にやってきました。
ここの地名は三好市池田町サラダっていう珍名なんだけど
サラダの由来は「皿のような土地、皿田から」っていうわりとシンプルなものでした。

P5268513

そんな阿波池田駅前にはなんともイカしたアーケードが待機。

P5268517

その文字が大きければ大きいほど良しとされる
酒の銘柄はやっぱかっこいいな~!!
夜になればギラギラと輝くのでしょう。

P5268519
P5268523

アーケードの中に入ってみると、車もガンガン入ってくる
対面通行可能な2車線あるキレイな車道。

P5268526
P5268527

商店街の真ん中あたりには
ようこそ三好市へ
と、来るものをいつでも歓迎するウエルカム態勢

P5268528

その裏側は
またのおこしをどうぞ
と謙虚に、それでいて大胆にアピール。

P5268566
P5268563
P5268545

並ぶお店は昔から続いているような老舗が多く
地元に愛されている様子。

P5268537

ふれあい広場という名の駐車場。

P5268540

かわいい!と評判のパーラー21世紀
あいにく定休日に来てしまって残念。

P5268543
P5268542

見たことのない世紀文字に興奮!
日曜日休みなので要注意。

P5268554
P5268558
P5268525

アーケードに記されたCREというロゴは
Central Road Ekimae の略。

P5268583
P5268587

黄色みがかったアーケードと
道路を横断する看板は
いろんな角度で何度も撮りたくなる魅力的なツーショット。

P5268571

アーケードのすぐそばにあるこちらの建物は
デパートサンライズ。
1979年2月に開業し、中にはジャスコ阿波池田店と35の専門店街があったものの
ジャスコは1999年に閉店。
現在は三好市立中央図書館が入ってるようなんだけど、なんと
2019年度にこの建物は解体されてしまうのだそう。

P5268568

キャッチフレーズは
ふるさとのあたらしい街。
ピラミッドの後ろから光が差し、
日の出を表す夢と希望あふれたマークがめちゃくちゃ泣ける~

P5268592
P5268535

アーケードの脇から伸びる道にも、商店街が続き
ここにも以前はアーケードがあったのかな??

P5268599

徳島のおみやげも売っているふくや菓子店。
ほかにもパンやタバコなどなんでも売っている。

P5268595P5268612

この道はぎんざ通りという街の中心を表す名前。

P5268605
P5268603
P5268609
P5268622

あたぎやようかんのそばにはたぬきようかん。
このあたりではようかんが名物なんでしょうか。

P5268614
P5268617

以上です!


阿波池田駅前商店街

住所: 徳島県三好市池田町サラダ




ブログのFacebookページができました!
更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explore


読んでくださってありがとうございます!!
よろしければ「いいね」感覚で下のバナーを押していただけると
今日の運勢が3ポイントUP!!シェアしていただけると厄、払えます!!
ついでに街の珍スポットを見つけるアンテナも敏感になる!!いいこと尽くし!!
お手数ですがクリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村