P5279306

国道439号線を走っていると見えてきた、山間の景色に現れる明らかな違和感。

P5279307

あれ!?
あれは岡山の総社市で見た
鬼びっくり饅頭のオニだ!!!

P5279310

違和感に近づいてみると、小さな集落の中でひときわ目立つこの屋敷。

P5279312

レトログッズで埋め尽くされた
お宝屋敷おおとよです。

P5279313
P5279314
P5279315

屋敷の周りにはホーロー看板はじめ、展示なのか使ってるものなのかわからないような古い日用品がズラリ。

P5279317
P5279318

入り口にはお色気定番人形
下をのぞくとむき出しお福さん。

P5279316

見学したい人は隣の写真スタジオへ
とのことなので伺うと
「はーい、いいわよ~。」と快くOK。

P5279322
P5279324

トビラを開けてもらい中に入ると
うわあああ~!!
建物の中にレトロなものがビッシリ!!

P5279331
P5279333
P5279335
P5279339

ここにあるものはすべて、ここの店主が集めたもの。
店主がいるときはいろいろおもしろい話が聞けるようだけど、本日あいにく畑に行ってしまったとのことなのでお会いできず。

P5279326
P5279340
P5279348

レトログッズはジャンルごとに分けられていてとても見やすい。
やっぱり昭和のものはかわいいな~

P5279337

最近はテレビなどにも引っ張りだこで、サイン色紙もいっぱい。

P5279365
P5279351
P5279354

ひとしきり楽しむと
「まだあるからね~」と奥さま。
え!?まだあるんですか!?

P5279370P5279371

写真スタジオを挟んでその隣も同じくレトログッズを並べた建物で、続けて中を見せてもらおう。

P5279372

うわ~~~!!
こっちもスゴイ物量!!

P5279374
P5279393
P5279394

こっちも同じように、ジャンルごとに分けてあって見やすくわかりやすい。

P5279396
P5279404
P5279411

ガラス戸の奥にはいわゆるいやげものがビッシリ!
箱もキレイに並べてあって、見てて楽しいな~

P5279413
P5279415
P5279417

店主から見たらお宝の山だけど、奥さまにとってはゴミにしか見えないとか。
そうゆうもんだよね。

P5279418

時々イベントも開催されているそうで、レトロ好きは必見。
店主に会いたい人は事前に電話を掛けてから訪れるのがおすすめ。


お宝屋敷おおとよ

住所: 高知県長岡郡大豊町穴内4037-25
TEL: 0887-73-0469




★ブログのFacebookページができました!更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer

★サポートお願いします!
いつもありがとうございます!
記事を気に入って下さった方、「寄付してあげてもいいよ」という方がいらっしゃいましたら、Amazonギフト券による投げ銭システムでサポートお願いいたします!



●記入方法

図1

①金額は空白欄に自由に書きこんで下さい。15円から設定可能です。
②配送はEメールを選択。
③受取人はpandalion2000@yahoo.co.jpです。
※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてあるのでご注意ください。
④贈り主・メッセージは自由です。
⑤数量はです。
⑥あとはカートに入れてAmazonのお買い物と同じ要領です。

よろしくおねがいいたします!!