まずはこちらをご覧ください↓



2019年に訪れたカッパ淵。
近くまで来たので久しぶりに様子を伺ってみようと現地へ近づいてみると

P3212451

なんだこれ!!!
わたしの大好物じゃん!!!
これは誰でも急ブレーキするでしょ!!!

P3212375

ここはどうやらカッパ淵の駐車場らしく、迷わずピットイン。
頭はどこかから持ってきたにしても、体はイチから作ったであろう大変手の込んだ作品。
わたしはこれを見に、飛行機に乗ってここまで来たんです。

P3212449

よーく観察していると、ん??
顔の後ろにもなんかある??

P3212446

顔の後ろにも顔!!!
そんなことある!?

P3212379

さらにこっちには
わーーーい!!!パラダイスじゃん!!!

P3212307

まずはこちらから。
看板持ちのバイトがつらすぎて魂が抜けきったミッキー。
本家よりややぽっちゃり気味なところに愛嬌がありますね。

P3212382

目にはちゃんとビー玉のようなガラス玉が入っていて妙にリアル。
そのつぶらで潤んだ目が、今にも話しかけてきそうなんだよ。

P3212311

続いてはその奥。
うひょ~!!バースデーケーキくらいどっから手を付けたらいいかわからない!!
ありがとうございます!!

P3212315

こちらは雪景色に紛れて見えにくいんだけど、ツルとイヌです。

P3212360

このわんちゃん、舌をペロッと出してちょっと首をかしげてるのがめっちゃくちゃかわいいの~!!
抱きしめちゃお!!

P3212318

続いてこちら。
これもわかりにくいんだけど、カエルの背中にカッパみたいなやつが乗ってるのね。

P3212363
P3212320

カッパの顔をよく見るとコレ。
想像以上にハゲすぎて絶望してるんでしょうか。
遠くを見つめ、非常に切ない表情をしています。

P3212387

カメ。

P3212332

続いてこちら。
ウシ、クマ、ウマが並ぶ様子。

P3212351

ウシの耳には、遠野地方畜産共進会 和牛の部 第2区 一等賞のワッペンが。
おそらく実際に獲ったウシのものを貼り付けてるんでしょう。
芸が細かい。

P3212343

隣のクマは鮭をくわえてるよ~
クマの頭と背中には、なにやら引っ掛けられそうなフックが付いている。
このクマどっから持ってきたんだよ??

P3212327

そして一番目につくのが、隊を組んでいるコレ。
3頭のウマをカッパが引っ張ってるよ~
なにこれ?遠野物語にこんなシーンあるの??
めちゃくちゃおもしろいじゃん!!

P3212347

グラサンかけたカッパ。
見れば見るほど腹立つ~

P3212357

カッパの背中を見ると、うっすら交通安全の文字が。
こんなパーティーが歩いてたら、誰でも見惚れて危ないって。

P3212285

道路を挟んで反対側にもなんかいる!!
どんな顔してるかな??

P3212298

こんにちわ~なんか釣れますか?

P3212296

ひぃぃぃぃぃっ!!!!!
コワイ!!

P3212290

釣り糸の先には、カッパが釣れていた。
なんなのこの世界観。

P3212407

さて、しこたま楽しんだあとはようやくここからカッパ淵へ。
今までのは序章に過ぎなかったんですね。

P3212409

カッパ淵までの間にもまた飛び火したようにオブジェが散見。
気が抜けない。

P3212433

着きました。
ここがカッパ淵です。
さっきの駐車場からわずか120mの距離だったんですね。
前回来たときは気づかなかったな~

P3212423

この日もきゅうりをくくりつけてカッパを狙う釣り竿が設置。

P3212426

きゅうりをよく見ると、めちゃくちゃしなびてる。
新鮮なきゅうりに替えたげて~

P3212717

ついでに、遠野駅前の交番は、カッパの形になってるよ。
かわいい~!!


カッパ淵駐車場

住所: 岩手県遠野市土淵町土淵8地割12-1




★★★お知らせ★★★
商店街好きの私が今まで巡りに巡ってきた300カ所以上の商店街から、選りすぐりの50をまとめた本「商店街さんぽ ビンテージなまち並み50」(学芸出版社)が発売中です!
商店街とその周りの見どころや、楽しみ方を紹介しています。
路地好き、レトロ好きに大好評!!
詳しくはこちらから↓



★ブログのFacebookページができました!
 更新情報をお届けします!↓
BQ B-spot explorer